cozre person 無料登録
童心社

むしばミュータンスのぼうけん

むしばミュータンスのぼうけん
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.0
(1件)

むしばミュータンスのぼうけんの書籍情報

発行日
1976年12月
希望価格
1,300 円
参考価格
出版社
童心社

むしばミュータンスのぼうけんの商品詳細

加古聡さんの絵本で虫歯の怖さを学びましょう。発売は1976年なので、自身が幼い時にこの絵本で虫歯予防の大切さを感じた経験があるママやパパもいるかもしれませんね。虫歯を推奨するというユニークなストーリーが子どもをひきつけます。

内容紹介・読み聞かせのポイント

ちょっと怖そうなむしばミュータンスを主人公に、虫歯になるメカニズムがわかるストーリーです。むしばミュータンスが少し偉そうに虫歯になる過程や虫歯になりやすい食べ物などを解説しながら、虫歯と仲良くなるよう勧めます。「ダメ」と言われるよりも子どもの無邪気なあまのじゃく精神をくすぐり、積極的に歯磨きをするきっかけになりそうな絵本です。虫歯になるまでがとても詳しく説明されており、大人も改めて子どもの口内衛生について考えさせられるでしょう。

むしばミュータンスのぼうけんの基本情報

作者(作) かこ さとし
作者(文)
作者(絵) かこ さとし
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784494009237
対象年齢
商品パッケージの寸法 22.6 x 19.8 x 0.9 cm
テーマ 家族・生活・友達
特徴・付録

むしばミュータンスのぼうけんの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator ちょんちょちょもさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    4
    歯みがきがきらいで、どうにか興味を持ってもらいたいと思ってこの本を選んでみました!ミュータンス菌の立場から書いてあって、気持ちが入り込みやすいなぁとかんじました。途中効果音などを入れながら、楽しみながら読み進め、最後まで集中して聞いていました。終わってから自分から口の中を鏡でのぞいてみたり、はみがきを持ってきたり、効果大でびっくりしました!!お友達にも得意げになってお話したりしていたので子どもにとってもわかりやすい本だったと思います! 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)