cozre person 無料登録
クレヨンハウス

はいくないきもの

はいくないきもの
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.0
(6件)

はいくないきものの書籍情報

発行日
2015年04月
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
クレヨンハウス

はいくないきものの商品詳細

デザイナーの皆川明さんのイラストに、詩人の谷川俊太郎さんが俳句のリズムを添えた絵本です。実はタイトルの「はいく」には「俳句」の意味の他に、歩みを意味する「HIKE」が隠されています。意味を意識して読むとまた新しい角度から楽しめるでしょう。

内容紹介・読み聞かせのポイント

不思議な詩が添えられた、不思議な12のいきものを楽しむことができます。イラストはアクリル板に描かれたものを使用し、筆のタッチがとてもリアルに感じられますよ。意味があるようでよく分からない詩が続きますが、何度も読んでいると不思議ないきものの強い願いが形になっているように思えてきます。「子どもには自分らしく歩んで欲しい」という作者の願いをきっと感じ取れるでしょう。五七五のリズムが心地よく響き、言葉を話す前の赤ちゃんも不思議と惹きつけられる絵本です。

はいくないきものの基本情報

作者(作)
作者(文) 谷川 俊太郎
作者(絵) 皆川明
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784861013058
対象年齢
商品パッケージの寸法 22 x 22 x 1 cm
テーマ
特徴・付録

はいくないきものの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator muu_mさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    皆川さんが好きだから。 一見、意味のわからない文章だが、こどもたちの食い付きがとてもよかった。 不思議な世界観で、これなんだろ?これはむしかな?とこどもたちの想像力が広がる。 読む側は、聞きなれない読みなれない文章なので、最初は読むのに少し苦労したが、どんな読み方でもいいと書いてあって、いろんな読み方ができるので、読み方によって違う本を読んでみたいでおもしろい。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator Mi33moさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    3
    いとこからの貰い物で読みました。大人の私には絵は少し怖いし、言葉の意味はよくわからないです。でもそれが子供には面白いのかと思いました。現実では無い不思議な世界観で、想像力を豊かにしてもらえると嬉しいです。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator おいもさまむひまひさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    じっと絵をみて楽しんでいるようでした。私も親に読み聞かせをしてもらって育ったので、女の子なので興味がありそうでしたこれからもいろんな絵本を見せていきたいです まだ反応はあまりありませんが続けていくこあと思います。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator きなたろうさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    4
    挿絵を書いた皆川さんの作るものが好きなのと、音遊び的な内容が気に入って購入した。 文も絵も不思議な感じで、最初は絵を怖がったりしたけど、だんだんうさぎ!とかぞう!と指指して話したり、読むと同じ言葉を繰り返して話したりしていた。字の読める今は、自分で読んだりしている。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator ゆいちゃんマンさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    4
    娘がもともと「ふかふかかふかのうた」が好きだったので、付録でDVDも付いてくるこの本を購入しました。1ページに文字が少なく、子供も飽きずに見ていました。普段はあまり本人執着しない娘が、この本だけは読んで欲しそうに持ってきます。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator たくしんさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    3
    とくにありません いえにあったものをよみきかせただけです。 えもかわいいし はなしもわかりやすいとおもい たまによみきかせてました 他にもいろいろありましたがこれがすきみたいです。とちゅうでねむってしまいます 詳細を見る
口コミをもっと見る(6件)