cozre person 無料登録
福音館書店

きゅっきゅっきゅっ

商品写真
総合ランキング
56位 (553商品中)
商品レビュー
4.55
(111件)

書籍情報

発行日
1986年6月1日
希望価格
800 円
参考価格
出版社
福音館書店

商品詳細

林明子さんの「くつくつあるけのほん」シリーズの3作目『きゅっきゅっきゅっ』。0歳児の読聞かせに人気のこちらの作品について、先輩ママの口コミやレビューをご紹介します。

内容紹介・読み聞かせのポイント

赤ちゃんが、ぬいぐるみのうさぎさん、ねずみさん、くまさんと並んで、おいしいスープをいただきます。ぬいぐるみ達がスープをこぼしてしまうと、「きゅっきゅっきゅっ」と赤ちゃんがふいてあげます。ママにいつもしてもらっていることをぬいぐるみ達にしてあげる、なんともかわいいお話です。愛らしい表情の絵と「きゅっきゅっきゅっ」とはずむような言葉の繰り返しが赤ちゃんの心をとらえます。自分でスプーンを使って食べだしたり、ぬいぐるみ遊びが大好きな赤ちゃんに読んであげたい1冊です。

基本情報

作者(作) 林 明子
作者(文)
作者(絵) 林 明子
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834006841
対象年齢 0歳 〜
商品パッケージの寸法 17.6 x 17.2 x 0.8 cm
テーマ どうぶつ家族・生活・友達詩・ことば・うた
特徴・付録

新着レビュー

  • 2019/03/28
    avator 4kidsmom-yさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    ごはん前やごはん後に読むと自分から汚れたお顔を拭くようになりとっても可愛かったです‼︎おしゃべり出来るようになるとお人形を並べてキュッキュッとやっていてごっこ遊びにも発展しました。短い絵本なので小さい子もじっくり見ていました。 上の子が字が読めるようになると下の子に読んであげたりと末永く愛読しています。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator tetfさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    絵が可愛いく、短い言葉で綴られている絵本なので、子供が飽きずに集中してくれることを思い、選びました。分かりやすい本なので語彙力を育てることにも役立ち、とても気に入り、もう一回!と何度も何度も読まされました。親子で楽しめるおすすめの一冊です。購入して本当に良かったです。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator kuma1218さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    自分が子供のときに好きだった絵本で、娘にも読んであげたかったから買いました。うさぎやくまなど、娘が好きな動物の絵も出てくるので気に入ったようです。ご飯を食べているときに自分の口や手が汚れると、絵本のある方を指差して、きゅっきゅっと言って拭いています。自分が好きだった絵本を娘も気に入ってくれて一緒に読めて嬉しいです。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator unicco5さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    絵が可愛く、わたし(母)自身も子どもの頃さら馴染みのあるお気に入りの1冊。まだ内容的には少し早いが(離乳食を始めて~が読みはじめるベストなタイミングかなぁ)、明るい色をじっと見つめていた。きゅっきゅっきゅっの所では実際に子どもの口のあたりを拭いて遊んでいると、嬉しそうにニッコリ♪♪親子の触れ合いの時間にぴったりの絵本! 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator みき56さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    図書館で借りて読みました。はじめ題名が特徴的で読んでみたくなりました。何度かよむと子供も気に入り声を出して読んでいました。とても可愛い内容なので、もう少し大きくなったら次女にも読んであげたいです。絵も優しいタッチで描かれているので子ども向けだと思います。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator よこはるさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    出産祝いで絵本をいただき、1歳になる前から絵本が好きだった娘が一人で黙々とページをめくって見てたので、読み聞かせしてみると、きゅっきゅっきゅっというフレーズが繰り返し出てきて、そこが気に入ったのか、その部分の時に自分をごしごししてみたり、私をごしごししてみたり、まねっこしていて、そこから何度も読んで!とお願いしてくるようになりました。読む側からしても長すぎず子どもと一緒に楽しめ、さらに生活でのことを学べる絵本なのでおすすめです! 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator はりねずみ@さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    何度か別の場面で読む機会があり、自分の子にも読んでみたいと思ったので選びました。繰り返しの言葉が出てくるので子どもも一緒に言葉にして楽しんで聴いています。また生活の中でも取り入れやすい内容なので絵本の内容を利用して関わっています。子どもも聴きなれた内容なので抵抗もなく受け入れている様子が見られ良かったと思います。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator S_Tommyさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    図書館で借りて読み聞かせを始めた本ですが、オノマトペの多い本をなるべく選ぶようにしていたため、表題からわかりやすく選ぶことができました。ですが、絵がページごとに特に代わり映えせず3ページめくると飽きてしまいます。優しく可愛い絵ではありますが、工夫が足りないかとおもいます 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator 白井田七さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    絵があまり子供向けではないような気がしましたが、内容がとても良かったので読み聞かせに購入しました。 子供と動物と食べ物というシンプルな登場人物で、子供にも分かりやすいと思います。 とても優しい気持ちになる絵本で、読んだ後は私もほっこりします。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator cokarikacoさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    絵本自体の言葉は少ないですが、子供が真似をしやすい内容でした。3歳の子に読ませましたが、もう少し低年齢でも分かりやすくて良いと思いました。ご飯を食べる時に真似をして、きゅきゅきゅと人形を拭いてあげています。親子のコミュニケーションが取れる絵本です。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ちか625さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    とても可愛らしい挿絵と、内容に息子もハマってました。食事をするのがますます楽しくなりました。林明子さんの作品はどれも共感できたり、夢があったり親子で大ファンです。内容も申し分ないものでした。とてもオススメです。購入して三歳の今でも読んでいます。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator yuki1115さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    近くのセンターの読み聞かせの会でおすすめしてもらったのでえらびました。ちょうど動きたい盛りの時に、長い話だと飽きてしまうので、短い内容で「きゅっ」という言葉が読みながら抱きしめたりしてわかりやすかったので子供もじっと見てくれていました。 遊びの時間に読んでいました。この作者の本は読みやすくて他にも何冊か読んでいました。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator いたママさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    知り合いから贈られたのをきっかけに読むことになりました。絵もかわいく、「きゅっきゅっきゅ」と繰り返される音に子どもも反応して、何度も読むうちに一緒に拭くマネをするようになりました。絵本に合わせて子どもの体を拭くマネをするなど、我が家では親子のスキンシップの1つとなっており、おすすめの1冊です。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator marimekkoさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    園の貸し出し絵本の中から選びました。なんとなく子どもが手に取ったのでよんでみたのですが、子どもの目線でとてもいいなと思いました。絵はリアルで私個人的には少し苦手だったのですが、子どもはお友達を見ているようでとても楽しそうに絵を追っていました。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator いずみほ0703さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    食べるのが大好きな息子の大好きな本でした。 お世話されるばかりでなく、誰かに食べさせてあげたいという気持ちも同じだったことや、汚れちゃうことも、僕と一緒が嬉しかったようです。 月齢が高くなってくると、絵本と同じようにぬいぐるみを並べておままごとしたり、 私の口が汚れていると拭いてあげるね。と拭いてくれたことも。 子どもにも分かりやすく、大人も優しい絵に癒される絵本でした。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator Rico778さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    児童館で子供が選んで持ってきたので 一緒に見ていたらすごく気に入ったので 自宅用に購入し、 何冊かあるなかでもこれを選んで 持ってくるようになりました。 きゅっきゅっきゅっと言うところで 同じように自分の口などを 拭いているのが とてもとても可愛かったです。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ほーmamaさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    シンプルなイラストで月齢の低かった子どもも本をよく見ていました。少し大きくなってからは「きゅっきゅっきゅっ」と本の真似をするようになりました。現在は上の子が私と一緒に下の子に読み聞かせをしてくれます。読み聞かせをする側の子も読みやすいようです。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator h_n2525さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    絵が可愛く、内容もわかりやすい! また、繰り返しのある言葉で、子どもも興味を持ちやすい また、実際にご飯の後にきゅっきゅっきゅしようね、と実際に使いやすい言葉で子どもも理解しやすくていいと思った また、動物がどんどんでてくるので、子どもも興味を示しやすい 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator harupakaaさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    私自身がこの絵本が大好きで、子どもができたら自分の子どもにも読ませたいって思っていた。母親自身が好きであることが子どもにもきっと伝わるので、好きなものを読んであげることが大切だなと感じた。 同じ言葉の繰り返しで絵本の話は長くないので、読みやすく子どもの言葉の習得にも役に立った絵本だと思う。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator おぎあやさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    長男が小さい頃に読んでいました。絵もとても可愛くて、読んでいるこちらまでほっこりするような絵本でした。 子供もきゅっきゅっなどの擬音を一緒に楽しんで読めていました!小さい子向けですが、親子で一緒に楽しめる絵本だと思います。ぜひおすすめの絵本の中の1冊です。 詳細を見る
口コミをもっと見る(111件)

絵本ランキング