cozre person 無料登録
福音館書店

そらいろのたね

そらいろのたね
総合ランキング
118位 (562商品中)
商品レビュー
4.47
(72件)

そらいろのたねの書籍情報

発行日
1967年1月20日
希望価格
900 円
参考価格
出版社
福音館書店

そらいろのたねの商品詳細

『ぐりとぐら』『いやいやえん』などでも有名な作者コンビによる名作絵本です。たねから家が育ったり、たくさんの動物たちと一緒に住んだりと、まるで子どもがみる夢のように素敵な世界が繰り広げられます。

内容紹介・読み聞かせのポイント

ゆうじは自分の模型飛行機と交換に、きつねからそらいろのたねをもらいます。ゆうじがたねを植えて水をやると、なんと小さな家が出てきました。家がどんどん大きくなると森の動物たちが集まってきて…。ストーリーの意外さはもちろん、家の大きさに合わせて集まる動物が大きくなっていくのにも注目です。何気なく『ぐりとぐら』のぐりとぐらや、『いやいやえん』のおおかみなどが登場するのも楽しいですよ。

そらいろのたねの基本情報

作者(作) 中川 李枝子
作者(文)
作者(絵) 大村 百合子
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834000849
対象年齢 3歳 〜
商品パッケージの寸法 25.8 x 18.4 x 0.8 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

そらいろのたねの新着レビュー

  • 2018/09/28
    avator miyu0610さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    テーマがわりとわかりやすく、読んでいて「こう言うのが良かった(ダメだった)」と子どもにわかりやく説明しやすい絵本です。ぐりぐらを掛かれた作家さんの作品で、絵が優しいタッチなので、親子で読んでいてほっこりした気持ちになります。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator みにたろうさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    ぐりとぐらシリーズからいろいろな本を買っています。大人はもちろん、子どもも日々に追われているところがあるのかなと気づかせてくれるおはなしを書かれる方です。また絵のほんわかさが時間を忘れて過ごしているのびのびとした雰囲気をより感じさせてくれます。私が幼稚園のときに出会ってから、成人して、子どもを産んで。その子どもに読んであげるなんて日が来るとは思いませんでした! 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator あーさ('ω' )さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    保育園からのプレゼントでいただきました。普段あまり本を読まないのですが、保育園でもらったものだからか、何度も何度も読み聞かせました。娘も気に入ったようですが、今6歳になったので、絵本よりテレビや他のおもちゃの方が興味があるようで、最近は全然読んでいません。絵本を読み聞かせるのはいい事だとはわかっていますが、娘が興味を持ってくれなくて残念です。下にも兄弟がいるので、もう少し大きくなったら下の子にも読み聞かせたいと思っています。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator あっつーさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    パパが昔読んでいたものが残っていたので、子供に受け継ぎました。動物がたくさん出てくるので、子供は喜んでみています。読み聞かせる方としては、まだ子供が小さいので、文字が多すぎること、終わりがハッピーエンドでないことが少しひっかかりました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator yuka69103さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    「種を植えると家が生えてきた」というところで、息子はびっくり。その後もどんどんと家は大きくなっていくシーンには息子もワクワク、親である私もワクワク。 大きな家の窓から沢山の子どもや動物が見える挿絵では、「○○がいるよ!」などととても楽しそう。 私が幼い頃に大好きだった絵本なので、息子も気に入ってくれ、同じ気持ちを共有でき嬉しいです。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator おしずさんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    私が小さい時に好きだった絵本なので、子供にも読み聞かせてあげたいと思っていました。 内容はまだはっきり分かっていなくても、絵を見ているだけで楽しかったみたいで、本を広げると娘も大喜びしていました。 想像力が広がる素敵な絵本だと思います! 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator のあころさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    昔自分が読んでいて懐かしく思えたから。 自分にも子供ができたら読んであげよう、 読ませてあげたいとずっと思っていた。 生後1ヶ月の為伝わっているかは分からないが読み聞かせることによって、自分に話しかけられているのかと思っているのかよく笑うようになった。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ながゆかゆかさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    うちの子にはまだ早い内容ですが、ストーリーが素敵で読んでいて大人も楽しめて不思議な作品だと思います。 絵のタッチも優しくて色使いも綺麗で見ごたえがあります。 もう少し大きくなったら読んであげたいと思います。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator emmmikoさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    福音館書店で、長く読み継がれている名作だと思います。親が読みやすいかではなく、子どもがどう楽しめるかが大切だと思います。主人公の気持ちに自分の気持ちを乗せて楽しめる素敵な絵本です。大きくなるおうちは、夢があり、住んでみたいと感じ 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator Momoko0427さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    母から娘への贈り物でした。だんだん大きくなる家に一番興味があるようで、次は誰が来るかな?、どこまで大きくなるかな?などと、ワクワクしながら聞いています。最後にはいつも、きつねさん伸びちゃったね〜と自分でセリフを言って終えることもあり、とても楽しんで読んでおります。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator どっくんさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    親子共々ぐりとぐらが好きなので、こちらの本も気に入りました。 色使いも優しくて、途中たくさんの動物や、ぐりとぐらも出てくるのでそれを毎回見つけて、とても喜んでいました。 何度も読んでいるうちにお話を覚えたり、どこにどの動物がいるのかを覚えたりしていました。内容もわかりやすくて、当時幼稚園年中でしたが、覚えやすかったのかと思います。 今7歳になりましたが、2歳と3ヶ月の弟、妹に読み聞かせてあげています。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator eringo23さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    私が子供の頃、お気に入りでどこへ行くのにも持ち歩いていた本です。今も大事に実家においてあります。ストーリーもいいですが絵がとても好きだったので子供にも読み聞かせたいと思い絵を見せながら読んでいます。じっと絵を見ながら聞いてくれます。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator Mon0331さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    職場の子ども達に人気だったので、上の子に読み聞かせました。 五歳だったので、おさなかったかな?とも思いましたが、相手を思いやる気持ち、譲ることなど、仲間意識が高くなる五歳だからこそ見えてくるのもあったようです。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator りほーんさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    保育資格を持っており、園児に読み聞かせをしたところ評価が高く何回読んでも飽きない姿を見たので、我が子にも読んでいます。まだ内容は理解で来ていないと思うが、本の絵をじっくり眺め、集中しているのでこの本が好きなのかな?と思い毎日のように、この絵本を読んでいます。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator yちこさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    まだ絵本に然程興味はなさそうですが、読み聞かせてるときは、きょとんと聞いています。いつかの言葉になればいいな。なかなか姉妹たちがいて、毎日は難しいけれどコミュケーションの場として利用しています。だんだん喃語も増えてきて、これからまいにちが楽しみです。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ちかーずさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    ぐりとぐらの作者の方の作品で気になって図書館で借りて読みました。絵本にしては珍しく勧善懲悪的なお話で、最後は少し怖いなと思いました。子供にはいい薬になる絵本かなと思います。息子もきつねさんダメよねーと情緒が育ったような気がします。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator アヒルけんさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    すいません。 だいぶ前のことなので、話の内容を忘れてしまいました。 なんとなくしか覚えてないのですが、交換して手にしたタネを植えて…いいことがあったような。 子どもは真剣に見ていた記憶があります。 久しぶりにまた読んでみようと思います。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator Arysfさんさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    昔からおうちにある絵本でした。子供が2歳ぐらいの時には絵を見てって感じでした。だんだん子供が大きくなると、定期的にこの本を読んでと言われ、じっと座って絵本の内容も理解しながら聞いてくれています。心があったまり、ほんわかした絵本で子供も大好きなんだと思います。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ゆみyumiさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    もともと実家にあった本ですが、絵のタッチが好きで読み聞かせするようになりました。 色彩もキレイで物語も分かりやすく子供にはよかったようです。ハードタイプの本ではないので、下の子とかには要注意ですが、とてもいい本だと思います。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator しおあんどふーさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    ぐりとぐらが有名だけれど、たまたまプレゼントにもらい、よんでみたら、わたしが気に入りました 子供も読むとよろこんでいます 最初はぽかんとしていたけれど、めくるのも楽しいらしく、紙をさわさわしてきゃっきゃしている 詳細を見る
口コミをもっと見る(72件)

絵本ランキング