野菜を使った10分レシピ

10分で作れる たっぷりさつま揚げひじき煮

10分で作れる たっぷりさつま揚げひじき煮,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】3~4人分
ひじき(水煮) 150g
さつま揚げ  2枚
にんじん 1/2本
水 40ml
醤油  10ml
みりん  10ml
酒 10ml
かつおだし(顆粒) 小さじ1
砂糖 大さじ1
ごま油 大さじ2

【作り方】
①ひじきはザルにあげて水洗いしたあと、水をしっかり切る。
②にんじん、さつま揚げは厚さ3ミリ、幅1センチ程度に切り、中火で熱したフライパンにごま油を入れてから、にんじんとさつま揚げを入れて2分ほど炒める。
③そのあと、フライパンにひじきを入れて1分程度炒める。
④フライパンに、水、醤油、みりん、酒、かつおだし、砂糖を入れて水気がなくなるまで3~4分炒めたら火を止めて完成。

【ポイント】
鉄分が豊富に含まれているひじきは小さいうちから積極的に食べたい食材のひとつ。ちいさなお子さんもさつま揚げの旨味が染み込んでいて、食べやすいですね。さつま揚げから塩分も出るので醤油は味を見ながら入れても良いかもしれません

10分で出来る、ベーコンと野菜の簡単蒸し

10分で出来る、ベーコンと野菜の簡単蒸し,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】2人分
白菜 4枚
ベーコンスライス 4枚
コンソメ(顆粒) 小さじ1
にんじん 20g

【作り方】
①白菜は千切り、にんじんはピーラーで薄くスライスしてお皿に並べる。そのうえからコンソメをふりかける。
②ベーコンを半分に切ってそのうえに並べる。電子レンジ600wで4分30秒加熱してできあがり。 

【ポイント】
ベーコンの旨味が白菜に染み込んで子どもも食べやすい一品になっています。薄切りの豚肉だともっとボリュームがでます。大人は七味を振って食べるとさらにおいしくなりますよ。

10分でできる簡単副菜!にんじんと豆苗のおひたし風

10分でできる簡単副菜!にんじんと豆苗のおひたし風,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】2人分
にんじん 1/2本
豆苗 1/4株
白だし  小さじ2
水 50ml
すりごま お好みで

【作り方】
①豆苗はさっと洗い、にんじんは千切りにしておく。
②フライパンでにんじんを炒め、しんなりしたら豆苗を加えて炒める。
③火を弱火にして白だしと水を加え、水気がなくなるまで炒める。
④火を止めてお好みですりごまを加えてできあがり。

【ポイント】
油を使わないのでとってもヘルシーです。豆苗は加熱しても色が鮮やかなままなので、作り置きして、お弁当の「あともう少し!」のすき間にいれても良さそうです。繊維質な野菜になりますので1/4くらいの長さに切るとお子さんも食べやすくなりますよ

レンジを使った10分レシピ

レンジで10分! 白菜のシーチキン蒸し!

レンジで10分! 白菜のシーチキン蒸し!,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【作り方】4人分
白菜  5~6枚
ツナ缶 1缶
酒 大さじ1~2
醤油 小さじ1

【作り方】
①白菜はざく切りにし、耐熱皿に盛り付ける。その上から酒をふりかけ、シーチキンをのせてラップをする。電子レンジ600wで3分程度加熱をする。
②一度取り出して、全体にかきまぜ、さらに3分レンジで加熱する。白菜の火の通り方を見て足りないようならさらに加熱する。
③醤油を全体にからませて完成。 

【ポイント】
子どもも大好きなシーチキン。白菜は包丁で切らなくても、柔らかい部分は手でちぎったり、固いところはパキっと折ったりできるので、お子さんに手伝ってもらってもいいですね。

簡単10分レシピ,混ぜてチン☆ポテトグラタン

簡単10分レシピ,混ぜてチン☆ポテトグラタン,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】1人分
じゃがいも 100g
玉ねぎ 50g
厚切りハム 30g
強力粉 大さじ1/2
牛乳 200cc
コンソメ(顆粒)小さじ1/4
塩コショウ、オリーブ油 少々
とけるチーズ 15g

【作り方】
①牛乳はカップに入れて電子レンジ600w2分加熱する。
②その間にじゃがいもを1.5cm角に切り水洗いしてザルにあげておく。ハムも1.5cm角切りにし、玉ねぎは薄切りにしておく。
③深めの耐熱皿に②を入れ強力粉をまぶす。その中にコンソメ、塩コショウ、オリーブ油を入れ、最後に温めた①の牛乳を入れながらよく混ぜる。
④③を電子レンジ600w5分加熱する。(火傷に注意しながら途中でかき混ぜる)
⑤具が柔らかくなったらチーズをのせ、オーブンなどで焦げ目をつけたら完成。 

【ポイント】
ハムの塩分もあるので塩コショウは控えめにしても良さそうです。冷凍ほうれん草やコーンを混ぜると彩りも良く簡単に野菜も食べられるのでお子さんにおすすめです。

10分でできる!白菜ともやしのサラダ

10分でできる!白菜ともやしのサラダ,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】3~5人分
白菜 2枚
もやし 1袋
ゴマドレッシング 大さじ1.5
追いがつおつゆ 大さじ1.5
昆布茶 小さじ1/2
ごま 大さじ1.5

【作り方】
①白菜を適当な大きさに切り、耐熱皿に入れ2分加熱する。
②もやしも電子レンジで1分30秒加熱する。
③ゴマドレッシング、追いがつおつゆ、昆布茶、ごまを混ぜてタレをつくる。
④野菜とタレを混ぜて完成。 

【ポイント】
もやしは喉にひっかかりやすいので、お子さんと食べるときには包丁で1/3くらいの長さに切ると食べやすくなります。大人用には大葉を盛り付けてもおいしくいただけますよ。

おやつも10分レシピで!

トースター10分♪簡単おやつスティックシュガーパイ

トースター10分♪簡単おやつスティックシュガーパイ,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【作り方】2~3人分
冷凍パイ生地 1枚
グラニュー糖 6g
溶き卵 大さじ1

【作り方】
①パイ生地は常温で5分ほど置いておき、食べやすい太さにカットする。
②卵液をパイ生地に塗り、グラニュー糖を全体に振りかける。
③アルミホイルに②を並べ、トースターなどで10分程焼き、生地が膨らみ焼き色が付いたら完成。 

【ポイント】
生地が焦げやすいので注意しながら加熱してください。アルミホイルを使って蓋をしても良いですよ。グラニュー糖とレモン果汁を振りかけるとあっさりしたレモンパイに、またココアを振りかけると子どもも大好きなチョコパイに変身します。ラッピングしてプレゼントにしても喜ばれますね。

レンジで簡単!10分焼きリンゴ

レンジで簡単!10分焼きリンゴ,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】2人分
りんご 中2個
砂糖 大さじ2
バター 20g

【作り方】
①りんごの芯をくりぬき、りんごの皮部分につまようじなどで何ヶ所か穴を開けておく。
②りんご1個につき、砂糖大さじ1とバター10gをくりぬいた部分に入れる。
③耐熱皿にりんごをのせ、ラップをして電子レンジ600wで5~6分加熱する。
④りんごの果汁があふれてきたら、芯の中に入れて完成。

【ポイント】
いつもはそのまま食べることの多いりんごですが、焼きりんごにすると食感も変わって楽しめます。お子さんには、くりぬいた穴にバターや砂糖を上手に詰めるお手伝いをしてもらいましょう

10分で出来るドーナツ

10分で出来るドーナツ,時短レシピ,副菜,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

【材料】2人分
ホットケーキミックス 200g
牛乳  40cc
卵 2個
バニラオイル 4滴
サラダ油 大さじ1
白ゴマ 大さじ2
揚げ油  適量

【作り方】
①卵をボウルに入れ、泡だて器でしっかりと混ぜる。
②①のボウルに牛乳、サラダ油、バニラオイルを加え、軽く混ぜたらホットケーキミックスと白ゴマを入れて混ぜる。
③揚げ油を150℃に熱し、スプーンですくって丸く落とすように油にいれ、きつね色になるまで揚げて完成。 

【ポイント】
ふわふわのドーナツを簡単に作ることができます。お子さんには混ぜるお手伝いをお願いしても良いですね。揚げている最中は油がはねると危ないので火元の近くに寄らないように気を付けてあげましょう。

まとめ

仕事や育児に追われ忙しい毎日。なかなか料理に向かう気持ちになれないこともありますよね。

そんなときは家にある常備菜やカット野菜、電子レンジを使って簡単に料理をしてみませんか?

包丁や火を使わないので他の作業をしながら作ることができますし、洗い物も少ないので後片付けもあっという間に終わります。

あともう1品、野菜料理を食べさせたい!お弁当のすき間が埋まらない!!というときに大活躍、さっと出来て十分おいしいレシピです、ぜひ試してみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード