Q.我が家は共働きで、育児と仕事の両立で四苦八苦しています。

どちらも手を抜きたくはないので、家事で省けるところや工夫できるところがあれば教えてほしいです。




PA,家事,時短,

A.ネットスーパー、ミールキットを活用、あと材料を切って冷凍しています。

共働きでしたらネットスーパー、生協のミールキットなどを活用してもいいと思います。恐らくママの仕事になってしまうと思いますが、お休みの日に材料を切って冷凍しておくと少しは楽になるかもしれません。にんじん、ちくわ、きのこ類、ほうれん草、小松菜は切って冷凍しておくと汁物はすぐできます。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「炊事の時短術」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「掃除の時短術」「洗濯の時短術」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.炊事の時短術

匿名さん

例えば、レンジで調理できるものはレンジを使って時短調理をしたり、同じ料理ばかりだと飽きるので、あらゆるアレンジができる野菜などを買うようにしていました。例えば、キャベツ、白菜、人参、じゃがいもとか。残り物を次の日にリメイクしています。

匿名さん

ご飯は炊き立てをラップにフワッと包み、暖かいうちに冷凍庫にイン!そうすると、レンジでチンしても炊き立てのようなフワッとしたご飯なので、ご飯は多く炊いて冷凍保存しています!

カレーを多めに作って、次の日はカレーうどん!次の日の朝ご飯を考えるのが面倒な時は、炊き込みご飯や混ぜご飯を余る程度に作り、それをただ握っただけのおにぎりを朝ご飯に!

そうすればおかずがなくとも朝ご飯として成立します!ハンバーグや鶏むねハム等は冷凍保存しておいてもレンジでチンすればおいしく食べられます!

匿名さん

離乳食作りは空いた時間に作りだめします。お米は炊いたやつを鍋でおかゆにしてミキサーで潰します。

野菜類は切って全て炊飯器に入れてボタンをポチッと押すだけ!あとはミキサーで全部潰したら製氷ボックスに入れて使うときにチンするだけ!

匿名さん

まな板と包丁ではなく、キッチンばさみを使って調理するとか、飲み終わった牛乳パックをまな板代わりにする等が洗い物が減って時短になります。あとは、和え物や合わせ調味料等混ぜる物はポリ袋を使ったり、お肉に塩こしょう等する時は肉のパックをそのまま使って時短にします。

たっぴい*さん

最近2児の母になり、ますます家事が手がまわらなくなっています。そこで以前からもやっていてとても役に立っているのが野菜の冷凍保存とお肉の下味冷凍です。

野菜は好きな形にカットして冷凍しています。お味噌汁を作るのにも鍋に入れるだけなので時短になります。

匿名さん

産後、ワンオペ育児を行っています。ご飯作りが面倒で、何かいい方法がないか。食べないと栄養も取れないし、母乳も出ない。

そんな時発見したのです。ちゃんぽん、皿うどん。野菜炒めてスープへドボン。炭水化物も野菜もタンパク質も脂質も取れるんです!素晴らしいです!

お昼はちゃんぽん、皿うどんにいつもしています。味付けはオリーブオイルやラー油、ブラックペッパーで気分を変えてます。

匿名さん

料理する時はできるだけカットしてある冷凍野菜を使うようにしています。それでカットする時間もゆで時間も短縮でき、とっても楽ちんです。

あとは火を使うよりレンジを使うことで時短してます。お惣菜を買うのもいいと思います!

匿名さん

作りおきをして冷凍しておいて朝のお弁当に活用しています。ひじきの煮物や切り干し大根、チンゲンサイの炒め物などです。あと、かまぼこも切って一つずつラップで包んで冷凍をしたら賞味期限を気にしなくて済むと思います。

匿名さん

電気圧力鍋を購入しましたが、鍋料理や煮込み料理、カレーなど具材を詰め込むだけで完成するのでとても時短になります。また取っ手が取れるタイプのフライパンならそのまま食卓へ並べることもできるので、盛り付け時間や、洗い物も減らせて、とても便利です。買ってよかったなぁと思いますので、おすすめですよ!

knkooooさん

電気圧力鍋をよく使用しています。タイマーもできるし火を使わないので調理しながら別の家事ができるのでとても便利です。手の込んだものも作りやすいし容量が大きいもので多めに作れば次の日も食べれるので重宝しています。

匿名さん

週末に主人が子どもを見てくれている間に数日分の献立を決め必要な材料(肉や野菜)をあらかじめカットして冷凍しておく。切る手間が省けるのと献立に悩む時間がなくなる。

茹で野菜は電子レンジを活用。沸騰させる時間が省ける。

匿名さん

我が家は週末にその1週間の献立を全て決めてしまいます。そして、必要な食材を週末にすべて購入してきます。そして、買ってきたらすぐに調理をし、常備菜を作ったり、食材を切って下味をつけ、冷凍したりしています。

そうすることで、夕食は解凍したものを焼くだけ、電子レンジでチンするだけというようになり、30分もあれば、ご飯、汁物、おかず2品が完成します。食器洗いは食洗機を使用しているので、食器洗いも楽になります。

匿名さん

週末などに時間がある時に1週間分まとめてだいたいの献立を考えてすべて野菜などは切っておく、お肉等は味付けしてから全てポリ袋で冷凍しておくと洗い物も少なく済み、焼いて出すだけで良い。きのこなどは冷凍したほうが栄養価も増えるので一石二鳥です。

ラムママさん

うちも共働きで帰りが遅くなるため、晩ご飯を作るのにあまり時間をかけていられないので、炊飯器を使って調理をしてます。炊飯器はとにかく便利で食材をセットしてその間に掃除などほかの事ができるのでほぼ毎日のように使ってます。

匿名さん

我が家が取り入れてるのは、作りおきおかずです!夫がいる日数時間でも時間をもらいお肉やお魚の下味を付けて冷凍し焼く煮るだけにしておく。きんぴらや煮物などまとめて作ってタッパーに詰めておく。

また、子どものご飯用に野菜をミックスしたものを冷凍しておく。時間がないときはコストコや業務スーパーにもかなりお世話になっています。どこの家庭もやっていて参考にならないかもしれませんが、うちはこれでかなり時短になっています。

匿名さん

私も夫婦共働きでした。基本的にご飯のおかずは多めに作って冷凍保存してます。

あとはアレンジしやすいメニューなどを作って飽きないようにアレンジしてます。ご飯も白米だけではなく、炊き込みにしたり、ピラフにしたりおかずがそこまでなくても大丈夫なように工夫してます。

匿名さん

なるべく手抜きをすること!旦那さんがいる時に作りおきをしたり冷凍食品で楽をしてます。凝った料理はしないことがいいです。

それとまとめてたくさん作れる料理にして冷凍しています。朝ごはんなど忙しい時間は作りおきしたおかずを食べればとても楽チンです。それと楽する日とちょっと贅沢なご飯にする日を決めれば手抜きした感覚がなくなります!

Rushaさん

休みの日に買い物に行き、働いてる日分の夕飯の下ごしらえをし、冷凍しておく。お肉や魚は下味をつけて、焼くだけの状態にし、野菜は使いたい大きさにカットしておく。また、圧力鍋を使って煮込んでる時間に他の家事をやったり、サラダなどを作る。

匿名さん

朝少し早く起きて夕食を作っていました。時間がない時は食材を切ったりだけでもしておくと後が楽です。

家に帰ったらすぐ食べられるので後がスムーズです。洗濯は夜回して部屋干ししておき天気がよければ朝から外に干していました。

匿名さん

私も共働きで保育園の迎えがギリギリの18時半、帰ると19時前になることが多いです。私は炊事が苦手なのですがインスタで見つけましたが冷凍保存がおすすめです!

買ったその日に、ジップロックなどに魚や肉を入れそして調味料を入れて冷凍。使いたいものを前日の夜に冷蔵庫に入れておき帰ったら野菜を切って焼くだけでだいぶ楽になりました。

匿名さん

我が家では作りおきをしております^^*。1週間の献立を考えてジップロックに下ごしらえをし終えた食材を入れて、冷凍保存しております^^*。

解凍して炒めるだけにしておけば時短にもなります!インスタグラムなので投稿されている方がたくさんおられるのでぜひ見てみて下さい(*^^*)。

patalohaさん

平日は仕事でバタバタなので、土日にできるだけ副菜を作りおきをすることと、肉系は買って冷凍する時に味付けをした状態で冷凍すると、平日焼くだけで済むので、わたしが仕事遅くても旦那でも作れて助かってます!そして、子どもがお腹空かせて待てない時は納豆ご飯をとりあえず与えます。

匿名さん

仕事が休みの日や少しまとまった時間が取れるときに、食材の冷凍保存や作りおきをしておくと便利だと思います。野菜やキノコ類やお肉など、冷凍できるものは食べやすい大きさに切ったりほぐしたりしてジップロックなどに入れて冷凍しておくと、調理するときにそのまま使いたい分だけ使えるし火の通りも早く済みます。

また、あらかじめ常備菜も何種類か作っておけば、何か一品足りないときにささっと出せるし日持ちもするので便利かと思います。

匿名さん

子どもの離乳食が始まるまでは和風の煮物、野菜と肉の炒め物、鍋が多く火の通りが遅い根菜などは買ってきたらその日の内に子どもの寝ている時間やパパが帰ってきて子どもを見ててくれる時に切って電子レンジで加熱し小分けに冷凍保存していました。

その癖がついていたおかげか離乳食が始まり子どもも動きたがる頃は料理がとても楽でした。もちろん下準備をしてあるので時短にもなりますし茹で野菜より電子レンジの方が早くてたくさんの栄養素が摂れるのでおすすめです。

茹でるのも一度にたくさんの量ができるのでいいとは思いますが水に栄養素が溶け出てしまうので離乳食などに茹で汁を使うのはおすすめですね。

匿名さん

離乳食はほとんど冷凍しています。鳥ミンチ・はんぺんバーグ、牛ミンチ・じゃがいもバーグ、カレー、ハヤシ、シチュー、ほうれん草蒸しパン、さつまいも蒸しパン、ほうれん草・しらす・ブロッコリーの柔らか煮等。特にお昼は、待たせるとギャン泣きして大変なことになるので、チンしてすぐ出せる冷凍保存は大変助かるし、時短になっています。

匿名さん

休日に子どもを旦那に見てもらいながらできるだけ日持ちしそうな作りおきのおかずを作ってます。下味冷凍できるものもなるべくストックしておいて、夕ご飯の後に次の日の夕食用に解凍するものを冷蔵庫に入れておきます。

出来合いの冷凍食品ではなく、かぼちゃやサトイモなどの下処理や、皮が剥いてあるものはフル活用してます。出来合いよりは罪悪感が少ないので助かってます。

楽に料理が進む手順としては材料が揃っていると、これにしよう!楽だし。とできますが、材料が揃っていないと、これなら作れるなあ、でも手間がかかる。なんてこともあるのでお魚お肉などは常に冷凍ストックして野菜も日持ちのする根菜や、日持ちしないものはある程度の大きさにカットしジップロックに入れて冷凍します。とにかく楽をしたいなら冷凍!がキーワードだと思います笑。

匿名さん

平日はお互いに仕事があるので、休日にまとめて作りおきをします。平日夜は魚を焼いたり、肉野菜炒め作ったりです。

野菜炒めの野菜も休日に切ってジップロックで保存しておきます!夜ご飯10分くらいで完成です!

匿名さん

家事で1番時間がかかる朝昼晩の夜ご飯!寝る前にお米を炊く、夜中や寝る前におかずなど肉類を味付けしてジッパーに一日の分、使う分だけを冷凍する。食べるときに電子レンジすれば仕事から帰ってきてもチンするだけだから時短。

匿名さん

週末に作りおきをして時短で済ますようにしています!冷凍などすると便利です。時短して子どもとの時間を増やせるように努力しています。

まゆみーさん

私は4歳と1歳の子どもとがいます。子どもに時間を取られて料理する時間がなかなかないので、できるうちに野菜をカットして冷凍しています。

すぐに使えて結構便利です。お肉とかもほぼ小分けにして冷凍です。食洗機も使って寝てる間に洗ってます。

めぇこさん

仕事終わりからお迎え寝かしつけまで慌ただしいので、夕食の材料は朝のうちに調理できるようにカットしたり下準備して冷蔵庫に入れたり、作り置きなどを活用していました。離乳食の時は裏ごしされてある宅配の商品を使って楽していました。

匿名さん

自炊は電子レンジを活用!野菜を茹でる手間、魚を焼く手間、煮込み料理等…。とにかく、電子レンジを上手く使えばその間に他の事ができます。

あとは、野菜とか切ってるものを買ったりするのもおすすめ。1週間分の献立を決めて、作りおきできるものはタッパに入れて保存もかなり楽です。アレンジしやすいものを作っておくと、また同じ料理?って思われないし、節約にもなります!

匿名さん

子どもは帰ってきた途端「腹ペコ」です。冬の期間は、シャトルシェフを使って煮物系、スープ系を朝のうちに使っています。メインは下味冷凍をして朝解凍、帰ったら焼く、揚げるだけ。

それでも大変な時はグラタンを土日に作っておいて、帰ってからチキンライスのみ作り、上にグラタンを乗せてドリアにしてしまいます。栄養も大事ですが、食べてお風呂入って、絵本を読む、一緒にいる時間の方を優先しています。

匿名さん

少しでも負担を減らすために…
・食洗機を利用する
・放っておいても料理ができる圧力鍋を利用する
など…。

我が家も手抜きはしたくないという気持ちがあるので、頼れるところは頼っています。他には献立を前々から考えたり、夫に手伝ってもらっています。

A.掃除の時短術

ぴぴぴぴさんさん

赤ちゃんが起きている時は存分におもちゃで遊んでもらいます。起きている時に片付けを始めると全部跡形もなく元に戻されてしまいます。

多分それはみんな一緒なので赤ちゃんが興味のないところから攻めていきます。それは赤ちゃんによっては違うと思うので攻め方は色々。

私の場合はおもちゃに夢中になってもらってある間は洗濯を済ませてしまいます。そしたらベランダにも寄ってこないのでありがたいです。

匿名さん

掃除は力もいるので私は手抜きしちゃってます(笑)。掃除機も自動お掃除ロボットなどに任せてかけているうちに他のところを片付けたり、今までと変わらない作業しているのでもう一つ変えただけで時間も体力も変わってきますし、お掃除ロボットで足りてないところはモップなどでパパッと終わらせてます。

匿名さん

我が家も共働きしています。仕事から帰ってくるとご飯食べさせ、お風呂に入れて寝かしつけまでバタバタで時間ないので、お掃除ロボットや食洗機など便利なものはどんどん取り入れるようにしています!

お掃除ロボットは毎日仕事に出かける前にスイッチオンし、食洗機は朝晩または晩のみ使用しています。すごく楽になりますよ!

匿名さん

毎日1ヶ所と決めて掃除をする。ふだんはクイックルワイパーを使って、休日に掃除機をかける。流しやキッチンは使ったらついでに掃除する。

出したら同じところにしまうよう心がける。ごみは貯めないようにする。そもそもの物を増やさないよう心がける。

匿名さん

床掃除はロボット掃除機に任せています。ルンバではなく、もっと格安の機種ですが、時間はかかってもしっかりホコリは取ってくれるので、精神的負担が減りました!ILIFEのV3sproというものです。

あとは、台所のコンロ周りや作業台を都度マイクロファイバーの薄いスポンジで、アルコールをかけて拭いています。油がこびりついてから時間をかけて掃除するより、総合的に時短になっていると思います。

meguchin56さん

我が家の掃除は「ついで」にやることが時短に繋がっています。例えばお風呂掃除は、お風呂のお湯を抜きながらゴシゴシして流す、トイレ掃除は、トイレ後に洗剤を撒いて、次に入るときにゴシゴシして流す、などです。

一度に全部は難しいので、今週はココ、来週はココ、と決めて、少しずつ片付けるようにしています。あとは、最近100均グッズが進化しているので、便利なお掃除グッズを入手して、使ったりしています。最近では、窓掃除に使う、スプレーとワイパーが1つになっているものが便利で愛用しています。

匿名さん

子どもが寝ている時はクイックルワイパーなどで掃除。起きていてご機嫌な時は、掃除機をかけるなど、その時に合わせて掃除するようにしています。おしゃべりしている時など、常に反応したり様子をよく見るようにしています。

匿名さん

私は子どもがハイハイし始める頃や何でも口に持っていくことになると低い位置のゴミや埃が気になってました。だからといって掃除機を毎日!ってなると仕事後家に帰ってからは難しい…。

なので、掃除機は週1回休みの日にと決め、後は気付いた時にフロアモップやコロコロを使って掃除してました。少し子どもが大きくなると遊びながらコロコロや掃除を手伝ってくれて苦なくやることができました。

A.洗濯の時短術

匿名さん

洗濯の時短術について。基本は朝に洗濯を回しますが、夜中の授乳で起きたときに回して朝起きたときにすぐに干せれるようにしています。そしたら朝はバタつかずに、なおかつ洗濯の回数が多い時も朝起きたとに2回目を回せばいいので。

匿名さん

うちではドラムなので洗濯は乾燥できるものは、洗濯~乾燥まで一気にやってしまってます。1.タオル下着類、2.ニットやワンピースやワイシャツ類、3.子どもの衣類でわけて、3回まわします。

そうすると、1.3は乾燥したら畳むだけで時短、2は旦那の担当、と、うまく配分をして工夫しています!3に関しては、服など足りない時は畳まないで洗濯機から直接取ることも。

そうやって手抜きすることが大事だと思うし、手抜きする自分を許すことが、育児と家事の両立で大切だと思います!!

やかちゃんさん

まず、洗剤を買いに行く手間と、持ち帰ってくる手間を省くために、洗濯マグちゃんというマグネシウムを使った洗濯用品を取り入れました。夜の入浴後、タオルや保育園で使ったものも一緒に洗濯機を回しておいて、寝かしつけのあと起きてきて干しています。

朝、仕事に行く前にベランダに出すと夕方帰宅時にはすっかり乾いています。乾いた洗濯物は次の洗濯物を干す際に、ピンチから外しながらその場で畳んでいきます。

ソファなどに置いてしまうとまたそこで座って作業しなければならないので、手間がかかり、やらずにどんどん洗濯物が積みあげられていく、なんてことになりかねません。この方法でなんとか、苦なくできています。

匿名さん

ハンガー収納にシフトしました!干してあるものをそのままクローゼットへ。畳むアイテムが減るだけで、畳む、仕分ける、運ぶ、しまう。

これが、取り込む、しまう。のみに!干しながら、仕分けてしまえば、取り込みも楽です。

匿名さん

容量の大きい、乾燥機能つき洗濯機に買い替えました。だいぶ楽です!

出かける前に回して、帰宅したら乾いているので、待つ時間や干す手間もなく助かっています。容量が大きいので、洗濯自体も週に1回~2回でまとめて済ませています。

匿名さん

育休明けの保育園に入園と共に、ドラム式洗濯機11キロを買いました。保育園での洗い物が多いのでとても助かります。

夜寝てる間に回して、朝しまいます。水着やバスタオルも毎日洗濯しても朝持って行けます。水着を手洗いしなくてもいいし、バスタオルも乾いてるので本当に買って良かったです。

匿名さん

Panasonicのドラム缶乾燥機付き洗濯機に買い替えました。夜洗濯して、朝仕上がるようにタイマーでセットしています。手洗いのものだけ、手洗いモードで洗って干すようにしています。かなり時短になりました。

その他の回答

匿名さん

自動化できる家事は家電などに頼って全て自動化しておくと楽です(洗濯乾燥機、食洗機、ルンバなどです)。食事も作るのが楽なようにカット野菜を使ったり、簡易調理のものを使ったり。洗濯物は畳まずハンガーにかけるようにすると楽です。

匿名さん

時短できるアイテムを買う。食器洗い乾燥機、ルンバ、洗濯乾燥機(ドラム式)があるだけでかなり変わります。

最近は浴槽にスプレーするだけの洗剤もあるので、ひと手間で掃除が済むようにするのもひとつの手だと思います。そして家事が苦手な方もやりやすくなると思います。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード