Q.3歳児健診ってどんなことをするのか知りたいです!

自治体から書類が送られてくるとは思うのですが、なにせ心配性なため、事前情報が欲しいです。内容や所要時間、医師や心理士などに聞かれたこと、発達に関して相談したことなどがあれば参考にしたいです。




PA,3歳児健診,

A.歯科、眼科、身長と体重計測、尿検査と相談・面接がありました!

匿名さん

耳の聞こえや視力に関しては、事前に家で行うための簡単な検査グッズが入っていました。健診の日の朝、尿検査のためのおしっこを採取。専用容器に入れて持っていきました。

会場では身長、体重の計測。保健師さん?による子どもとの面談(会話したり、言葉のテスト、パズルなど行う)ののち保護者との面談もあり。子育てに関する相談事など聞いてもらいました。

最後に、小児科の先生による診察を受け、歯医者さんに歯を診てもらいアドバイスを受けて終了しました。時間は待ち時間含めて、1時間程度でした。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「3歳児健診の内容について」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「3歳児健診の前にやっておいたこと」「3歳児健診で相談した内容」などについての回答が寄せられましたよ。3歳児を子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.3歳児健診の内容について

えり2565さん

事前にやることとして、自宅で黒い絵を数メートル離れた位置から見えているかチェック。当日は尿検査を自宅で行って持参がありました。

3歳で尿検査出来るかハラハラでしたがかわいい紙コップを用意しておしっこ出すんだよと伝えて行いました。

①保健師と面談。リンゴはどれ?など絵の指差し。積み木。
②身体測定
③内科健診
④歯科健診
⑤保健師とまとめ 

という流れでした。


ULOOORINさん

うちは3歳半健診でしたが、聴力、視力、内診、尿検査、歯科健診が主な内容でした。事前に送られてきた問診票を元に家で聴力視力の検査をします。

記入した問診票を元に軽く質問を受け聴力視力の検査は終わります。尿検査も当日の朝採取した物を持ち込んで終わり。

歯科健診も1歳の時と同様です。1歳のときに比べると積み木のテストなど子どもを試すようなものがないので親的には気楽なのではないでしょうか。

うちはそれ以外に走り方が気になるのと滑舌の事を質問しました。小児内科の先生と聴力専門の方がそれぞれ丁寧にその場でできる検査などをしてくれて安心して帰ることができました。

なので、もし事前に何かやっておきたいのであれば夫婦で子どもの気になる事を話し合っておくこと。あと、視力検査で用いるCの使い方を練習させておくことくらいかな?


ゆづくんママ32さん

うちの所では事前に視力検査と聴覚検査を家でくださいとあったので家の中で子をちょっと離して呼んだり物見せてこれ何?って聞いたりしました。けど3歳なので中々言う事聞いてくれず結局健診の時にうまく出来なかったと言いました。

匿名さん

3歳でチェックするの項目は、身体測定での成長が標準範囲かどうか、肥満になっていないか。発達面では、単語数が増えて3語文になり、極端なこだわりやおうむ返しなど自閉症を疑わせる所見がないかなどをまずチェックされます。

あとは身体診察を全身して、心臓の音や呼吸音、お腹、陰部、姿勢、斜視の有無、皮膚トラブルの有無などもみてくれます。


匿名さん

3歳児健診と聞くと、運動や会話などの発達具合について結構シビアに言われる!と言うことをよく聞きます。特に遅れているかな?と思う点はなかったしおしゃべりも普通にしていたのですがそう聞くと健診前は少し心配しながら行きましたが、絵を見てこれは何?と当てっこゲームをしたり、片目ずつ少し離れた絵を見て視力を測ったりと楽しそうにやっていてこちらも安心しました。

あやトトロさん

3歳児健診は、絵をみて色を答えたり…。絵にうつってるキャラクターの名前や動物の名前を答えたりした!

歯科健診は自分の歯ブラシを持参して、みんなで指導をうけた。身体測定もあった!あとは、家での様子を相談した。


匿名さん

健診1時間前から整理券を配り、整理券の番号順に歯科健診→保健師さんと面談→身体測定→小児科医診察→栄養相談→希望者のみ育児相談でした。整理券をもらうときに尿検査のコップももらい、帰るまでに尿を提出して下さいと言われました(できなければ帰りに空のコップを提出)。

事前に家で視力検査と聴力検査をして行きました。健診開始30分前に行きましたが48番で、行って帰るまで3時間ほどかかってしまいました。

上の子のときは別の地域に住んでいましたが、尿検査も視力、聴力検査もありませんでした。


kana24comさん

保健師さんによる身長体重測定、保健師さんによる成長の確認(首がすわっているか、追視をするか、夜起きる回数など)、小児科医師さんによる診察(胸や背中の音聞いたり)、栄養士さんによる離乳食指導がありました。

匿名さん

3歳児健診では自宅でセルフ診断?がありました。内容は視力検査と聴覚検査でしたが、うちの子は遊んでしまって全く検査にならず現地で保健士さんに行ってもらいましたのでできなくても大丈夫かと。

他には尿検査キットが入っていましたが、これもうちの子は出来ませんでした。下の子が産まれて絶賛赤ちゃん返り中だったのでおむつが外れないでいました。

ですが、これも4歳になる前に尿検査できればいいとのことでしたので未だに息子は出来ていませんが、焦らずやっていけると思います。


メメイさん

先日長女の3歳児健診でした。まず、家に問診票等が郵送されて来ます。我が家がある自治体では当日までにおうちで出来る聴力検査、視力検査。

当日の朝は尿を取り、会場ではまず、問診票をもとに保健師さんとのお話。そこで積み木をさせたりカードを見せてこれは何?とちょっとした遊びながらの検査がありました。

問診が終わると身長・体重・頭位胸囲の測定。お医者さん、歯医者さんの診察と流作業で済ませると最後に栄養士さん、歯科衛生士さん、保健師さんとの相談という流れでした。

1時頃会場に着き、終わったのは3時前という子ども達が1番眠たい時間を拘束されてしまいます。


morimaiさん

家で聴覚と視覚の検査をするよう指示があり、健診ではしませんでした。健診当日の朝、採尿し健診に持って行きました。

最初に保健師さんに名前、年齢を聞かれ、積み木を積んだり、見本を見せられ同じように書いてね?と丸を書きました。他にもどっちが多い?どっちが大きい?など簡単な質問もありました。


匿名さん

事前に目と耳の検査をします。女の子なので、理解も早くスムーズに行う事が出来ました。弟達は来年なので男の子はどうやってのせようか迷ってます(笑)。

実際にする健診は1歳半健診とあまり変わりません。時間は最後の歯磨き講習を受けなければ30分程度終わりました。


匿名さん

健診前に届いた書類で、囁きくらいの声が聞こえるか、視力検査、物の名前を知っているかなどを事前に検査して、用紙に記入し、健診を受けました。健診では、発育測定と歯の検査、歯磨きの仕方の確認、フッ素塗布をし、その後、センターの方とお話をしました。

その時に、道具や動物、物の名前を尋ねられ、その道具をどんな時に使うのかの確認をされたり、積み木を積んだり、【積み木を◯つください】に応えたりを、ゲーム感覚でしていました。言えるかな?と心配なものもありましたが、保育園に通っていたおかげなのか、難なくクリアできました。あとは、夜なかなか寝てくれないことへのアドバイスなどをいただきました。

視力検査が家ではうまくできず、疲れてしまったからかと思っていましたが、健診で再度検査をしてもらうと、片方の目の視力が低いことがわかりました。その後、すぐに眼科に行って詳しく調べると、遠視があるということ。すぐに眼鏡をつくり、掛けさせています。

そのおかげか、少し視力が上がりました。早めに気付けて良かったです。というより、一緒に生活していても、気付かないものなんだなぁと感じました。健診で分かって良かったです。

A.3歳児健診の前にやっておいたこと

匿名さん

視力検査があり、大人と同じようにCの空いている方を指さしするのですが、それが案外難しい!教えるのもなかなか難しいです。

何度も練習してやっと理解してくれました。健診の前に練習した方がスムーズかも。

その他の内容はとくに問題なくスムーズに進みましたが、視力検査はとにかく私たち親子は苦戦しました。


匿名さん

3歳児健診の前には市から書類が送られてきました。健診の前にやっておくことは書類の中にあるもので簡単な聴覚検査と視力検査です。

健診の際はおむつはずれのことを聞かれたのを覚えています。それからうちの子は下に妹もいるので使わせていませんでしたがハサミは使えるかなども聞かれました。

はるあきひまわりさん

視力検査など、家でやってから行くものが多い。視力検査はA4のプリントで送られてきましたが、厚紙にCの形を切り取って子どもに持たせると、私が出した形に子どもが合わせるというやり方で簡単に検査することができました。

A.3歳児健診で相談した内容

匿名さん

私が住んでいる地域は3歳半で健診がありました。事前に問診票と、家庭で視力と聴力のチェックをするキットが送られてきます。

問診票に、中耳炎になった回数を記入する箇所があり、娘は5回ほど中耳炎になっていたため5回と記入したところ、健診とは別に再検査の通知がきました。聞いてみると、中耳炎を3回繰り返していて、問診の「聞こえに不安がある」にチェックかついていると再検査になるとのことでした。

再検査では、専門の方に「ヘッドホンをして聞こえた単語」のチェックをしてもらい、問題なしとの結果でした。初めは再検査になって面倒だなと思いましたが、不安なことは面倒くさがらず正直に記入してよかったと思いました。


そうしママさん

うちの息子は離乳食が終わるのはスムーズだったのに、食事量がなかなか増えないのが心配で相談しました。栄養士さんが、3歳児の食事サンプルを並べて見せてくれて調理のときの食材の切り方や、調理法で咀嚼のしやすさが変わり、食事のしやすさが変化することを教えてくれました。

その後、栄養士さんのアドバイスに合わせて調理法を工夫したら食事量が安定したのはうれしかったです!

匿名さん

事前に保険センターから連絡があり3ヶ月以内の決められた時間に保険センターに行って受けました。受付をすると番号のシールを娘に貼られ。体重、身長を計測しました。

ある程度の人数でまとめられて歯科の説明がありました。歯磨き指導などもありました。その後医師による歯科健診があり。

その後最初にシールを貼られた番号順に保健師さん?の個別の面談が一人一人個別にありましたが。待ち時間がとても長く絵本などが置いてありましたが子どもがあきて大変でした。


匿名さん

自治体から事前に送られてきた内容で健診前に自宅でやっていった物は視力、聴力検査、検尿、書類の記入です。検査は遊びのキットがあり簡単なものでした。

当日は記入した物を見つつ、保健師さんと子どもとのコミュニケーションで名前、年齢、積み木、イラストの名前を答える等があり、身体測定と内科健診、歯科健診で終了でした。1時間程だったと思います。

悩んでいる事を親身に聞いてくれ、指吸いがやめられないことを相談しました。


A.3歳児健診 その他の回答

匿名さん

下の子がいて行けず、就学前の健診で弱視があるのが分かりました。3歳児の健診に行っていればもっと早くわかって治療ができたのかなと思います。そこから眼科探しも始まりとても大変だったので、ぜひ3歳児健診は行った方がいいかと思います。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード