Q.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」を教えて!以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、「洗剤を使う、水分を残さないようにする」が21%!

グラフ,お風呂のピンク汚れ,

コズレ会員のみなさんに「お風呂のピンク汚れ対策」についてアンケートを行った結果、

・1位:洗剤を使う・水分を残さないようにする(各21%)
・3位:換気を心がける(18%)
・4位:漂白剤を使う(14%)
・5位:重曹を使う(6%)
・6位:アルコール除菌で予防する(2%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=96)

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、洗剤を使う!

匿名さん

妊娠中にやっておいてよかったことは、とにかく掃除です。出産後はなかなか手が回らないであろう箇所を徹底的にやりました。

特にお風呂のピンクカビ汚れ。マスクをして換気をしてカビキラーをまき、歯ブラシを使って落としまくりました。

匿名さん

オキシクリーンを浴槽にためたあと、お風呂の椅子など、おけ、お風呂場で使用する道具なども一緒に入れると、水垢も取れてとてもきれいになります。そこに30分から1時間漬け込んでおけば、とてもきれいになってます。これは、おすすめです。

Sienaさん

後追いが始まりどこへ行くにもハイハイでついてくるので掃除するタイミングがなかなかなく困っている時にバスマジックリンを使い始めました。泡タイプなので吹き付けるだけで擦らずともピンク汚れを落としてくれるので掃除が楽になりました。

匿名さん

防カビ燻煙剤を2ヶ月に1度行うことで、ピンクのカビの繁殖はだいぶ抑えられている。お風呂上がりは熱湯をかけ、できるだけ石鹸カスなどは残らないようにして出ることも大切。面倒だが髪の毛なども都度すてる。

infiniさん

バスマジックリン スーパークリーンがおすすめです。ピンク汚れはスプレーをしてから、少し時間を置いてスポンジで磨くとキレイになります。あとは合わせて、洗い終わりは乾いたタオルで拭くこと、換気をしっかりすることが重要かと思います。

匿名さん

LIONさんの「こすらない浴槽洗剤 バスタブクレンジング」が、妊娠中とても重宝しました。不安定な大きいお腹でお風呂掃除をすることはかなりきついですが、こちらの商品なら全体に吹きかけてしばらく経ってからシャワーで流すだけなので、安心&お手軽さ抜群です。それでも取れない汚れは、バスマジックリンや浴室用ハイターを使用しましたが、ほぼバスタブクレンジングで掃除はできています。

匿名さん

洗剤なのかはわかりませんが、カビキラーがとても効果ありました。ピンク汚れ(赤カビ)部分にカビキラーをかけて、しばらく時間を置くときれいになくなりました。

匂いもあるので、カビキラーをした後は少し外出するなど時間をあけました。洗い流した後は換気が大事です。

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、水分を残さないようにする!

Luka123さん

お風呂の後は、すぐに水を抜いてルックのお風呂用洗剤(こすらず汚れが落とせるタイプ)で掃除します。その後、浴室乾燥機で浴室を乾燥させます(だいたい1時間かけています)。これでうちの浴室は長年カビ知らずです!

匿名さん

お風呂に入った後は、必ず水を残さないように水切りワイパーを使用し徹底した。色々な商品があるが、IKEAの水切りワイパーは値段も安く、汚れたら買い替えやすいので2本購入し毎日使用している。1年使っているが、壊れたりもせず、重宝している。

匿名さん

ピンク汚れは水分の残りから来るものが多いと私は思っています。もちろん定期的に洗剤を使って洗うことも必要だと思いますが水分を残さなければある程度のピンク汚れは発生しません。なのでタオルでの拭き取りをしっかり行うことが大事だと思います。

匿名さん

お風呂場で使っているお風呂用の椅子のピンク汚れが気になっていました。ピンク汚れを予防するために、使い終わったあとは椅子を逆向きにして置くようにしました。すると、水分が蒸発してくれて、ピンク汚れやカビの発生を防ぐことができました。

匿名さん

お風呂が終わったら、水分をとって、使用済みのタオルで拭き取ると浴室を乾かす時間と、電気代を、節約できる。続けると、ピンク汚れを防げる。

鏡も、水分をとっておくと、くもり防止にもなる。もしピンク汚れがあったら早めに掃除をすることで広がりを防げる。

匿名さん

お風呂のピンク汚れは水気があると繁殖すると聞いたので、なるべく水分を拭き取ってからお風呂を出るようにしました。朝まで換気扇を回し、天気の良い日は浴室の窓を開けて換気するなどの対策も効果的だと思います。

おいもちゃんさん

子どもが歩くようになり、お風呂タイムに色々なところを触るようになったので、ピンク汚れに限らずカビも色々な洗剤を使って落としました。今は防止策として、最後の人がお風呂を終えた後に60度以上のお湯で浴槽やカベを流し(せっけんなどの汚れを落とす効果)、次に冷水で流す(カビを防ぐ効果)、最後に浴室換気ボタンを押してお風呂場から出ます。

匿名さん

入浴後は必ずタオルで拭き取りを行っています。始めは面倒かもしれませんが、慣れれば、「入浴+拭き取り」がルーティーンになるため今では苦になりません。

また、窓を開けての換気・換気扇と、サーキュレーターでの換気を行うこと、2ヶ月に1回の防カビ燻煙材使用で、カビとは無縁です。発生した際に処理を行う方が面倒なため、前もっての対策をおすすめします。

匿名さん

お風呂に入った最後の人が出るときに100均で売っているシリコンの水切りワイパーを使って壁や浴槽の中などの水を切ってから出るようにしていました。ズボラな性格なので湯船に浸からないときは1週間に1度のお風呂掃除でしたが、そこまでカビが生えることなくいけました。

ゆゆゆ1228さん

水分を残さないように、最後に入った人が拭き上げるというルールにしています。前はそういうルールを決めてなかったのですごくピンクカビが目立っていました。けど去年の大掃除を機にそのルールを決めて拭きあげるとピンクカビがなくなったのですごく有効かなと思ってます。

匿名さん

お風呂終わりは冷水を全体にかけて水切り道具で水を切ります。あとは換気扇をまわします。水を残さないことと換気ですかね!

発生した場合は市販のカビキラーが効きます、200円くらい?全体に振りかけて流すだけ。何日間かはすごくきれいですよ。よかったら試してください。

匿名さん

100均の水取りの商品でお風呂あがりに必ず水分を取るようにしています。面倒くさいですが、毎日行えば後から大掃除する必要もないので、家族で協力して毎日しています。それと換気扇も回して、清潔に保つようにしています。

しっぽーさん

忙しいなか手軽に日々お手入れできるようにと、100均で水切りワイパーを購入しました。育児中で手が回らないので、四角い部屋をまあるく掃く程度の緻密さですがそれでも以前に比べカビの発生頻度はグッと下がりました。

匿名さん

毎日全部拭くのは大変なので、優先順位を決めて拭きあげるようにしてます。湯船、壁、床は必ず拭きあげてます。

特に、湯船は娘が直接触れるところなので、念入りに拭いてます。鏡、ドアなどは週に3回ぐらいで時間がある時にしています。

まやねーさん

お風呂上がりには毎回すべて拭きます。家族みんな意識してそうしています。

拭いていなかった時より断然キレイな状態を保てています。そして汚れが気になればすぐにブラシで磨くことがカビの原因にならないので日々の意識が大切です。

匿名さん

毎回お風呂から上がるときに、スキーパーで水気を取るようにしてから、ピンク汚れや水垢ができにくくなりました。また、ルックお風呂の防カビ燻煙材を2ヶ月に1度使用し、天井などの届かない部分のピンク汚れを防いでいます。

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、換気を心がける!

○knpさん

ピンク汚れはカビではなく、酵母であるとテレビで言っていたのでハイターは使わずにお風呂あがりに浴室床を浴室用洗剤で軽く洗ってから水を浴室全体にシャワーし30分程度換気をしてから、朝に浴室の窓を開けています。

みやざきさん

うちの家のお風呂は窓も付いているのに湿気がすごいのでお風呂から出たら扇風機で湿気を逃していました。換気扇も必ずつけます。

そのおかげかピンク汚れもあまり目立たなくなるようになりました。水気を切るのが1番かもしれませんが面倒なので、、、。

☆ユカリ☆さん

お風呂は、蓋が乾くことを重点的に換気するようにしています。蓋にもピンクのカビができてしまうことがあるので、注意しています。

とりあえず、日々の積み重ねだと思って、毎日隅々まで洗うようにしています。椅子もすぐにカビが生えるので、洗うようにしています。

あやたろママさん

毎日のプチ掃除、月1の大掃除をしています。それでお風呂掃除がだいぶ楽になり、きれいが保てています。

毎日のプチ掃除は、お風呂後に冷水で全体を冷やし、気になるところにバスマジックリンをふきかけてブラシでこするというだけのもの。月に1回かび防止の燻煙剤を利用。

匿名さん

お風呂から上がる際、お湯ではなくて、水のシャワーを浴室、床、壁、全体にかけて、冷やすようにしました。また、必ず換気をすることで、ピンク汚れが出にくくなり、つわりで、体調が悪くても、こまめに掃除をする手間が省けました。

匿名さん

いつも通りの清掃はもちろんですがうちにはお風呂場に窓がついていないため特に換気を心がけてます。それでも赤カビは発生するので少なくとも週に1度は必ずメラミンスポンジで細かい汚れをとります。

また、2ヶ月に1度は燻製の煙をたき予防を徹底してます。お風呂上がりに掃除をこまめにしてます。

匿名さん

防カビくん煙剤を定期的に使用することはしていましたが、それでもなぜかピンクカビは発生していました。お風呂に入ったあと、浴室内の乾燥を心がけ、入浴後には乾燥スイッチオンを忘れずに、昼間は窓を開けるなどしています。それでもダメな時は専用の洗剤でお掃除しています。

匿名さん

お風呂から出るときに、壁や床にシャンプーが飛んだ残りがないようにシャワーで洗い流し、窓を開けて出てくるようにしています。それでもしばらくすると汚れが気になってきますが、旦那がお風呂場のカビを許せない人なので、そんなにシュッシュする??ってくらいカビキラーをかけて防カビの煙剤でキープさせてます。

げんげんまいさん

まだ家が建ってから1年も経っていないのですが、お風呂にピンク汚れが目立ってきています。カビキラーなどで擦ってみてもあまり効果を感じられず、、、。お風呂を全員が上がったらお風呂の蓋を閉め、窓をしばらく開けておき、そのあと換気扇を回すようにしたら幾分ましになったように感じます。

匿名さん

お風呂は上がった後には必ず、お湯ではなく水で浴室を冷やし、湯気が出続けないと言った環境を作る事を心がけ、また夜入る事が通常なので、防犯面でも窓が開けられないので、浴室と脱衣場の両方で、換気扇を回す様にしております。

さなつーんさん

我が家のお風呂掃除は夫の担当です。子どものお風呂も入れてもらっていますが、その後に換気をしながら冷水をシャワーでかけているようです!前より赤カビも減り、気づいた時にすみっこのものはブラシで軽く擦るとすぐ取れます!

匿名さん

育児や妊娠中は、かなりお風呂掃除がきついので、バスマジックリンを使いスプレータイプなので、まいておいて、その間に別の掃除をすませ、ピンク汚れを防止するようにしてました。あと、換気をしてお風呂場に水分が残らないようにしてました。

匿名さん

入浴後は強めの風で乾燥をかける。天気の良い日はお風呂場の窓を開け、空気を入れる。目には見えない部分の汚れもあると思い月2~3回は漂白剤をかけ掃除し、ブラシで擦るなどしてカビの繁殖を止めていた。

カビハイターを使う(値段などは不明)。こまめにカビ清掃する事で習慣にもなり、早期にカビ処理をすることができ、入浴していても安心して入ることができるようになった。

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、漂白剤を使う!

さやか☆☆さん

カビ取りハイターストロングが強力です。カビに吹きかけて放置、シャワーで流すと真っ白!!気持ち良くてカビを見つけるとすぐハイターしてます!カビは増やさないのが1番だと思うので、見つけたら即ハイターが我が家の鉄則です。

匿名さん

お風呂のピンク汚れが目立ち始めたら朝などに漂白剤をかけて2時間放置しお湯で流します。ピンク汚れが出にくくなるように、入浴後には熱湯で洗い流すようにしてます。普通に洗い流すよりは出てくるスピードが遅いような気がします!!

匿名さん

オキシクリーンを使用しています。つけおきが1番最適です。

1 床の排水溝に水を流れないように止めます。排水溝をビニール袋に包んで戻すと止められます。

2 あとは水を床に貯め、お湯で溶いたオキシクリーンを流します。1時間くらいつけ置きすると、真っ白です。

ゴムパッキンのピンク汚れはチューブ型の漂白剤がおすすめです。

匿名さん

オキシクリーンでお風呂の床をオキシ漬けしました。SNSで人気の掃除方なので、検索するとやっている方がたくさんいます。

排水溝をふさぎ、床をオキシクリーンを溶かしたお湯でしばらく付けておくだけです。それだけでもいいし、流す前に軽くブラシで擦ると落ちにくい汚れも落ちてピカピカになります。赤いカビはなくなるし、一度やったら汚れにくくなった気がします!

これから赤ちゃんをお風呂場で沐浴する予定なので安心♪♪オキシクリーンはコストコで大箱が安く買えます。100均でも少量で売っているそうなので、まず一度試してみたいという方はぜひ!

匿名さん

出てしまったカビはカビキラーでスプレー後シャワーで流す。風呂桶や浸け置きできるものは風呂にお湯を張りオキシクリーン(過酸化水素ナトリウム)で浸け置き。つわり中など動くのがしんどい時に掃除するのが辛かったので、浸け置きできるのは助かった。

らふとぷりんさん

お風呂のピンク汚れは、どうしてもできてしまうので防止するために毎日お風呂あがりに水シャワーを全体的にかけています。それでもピンク汚れは発生するので、酸素系漂白剤のオキシクリーンを使って落としています。

Sara_misaさん

カビキラーをつけてます。週に1回はカビキラーで10~15分置いてから、冷たい水で流します、これで十分ですが、たまに落ちないときは軽くこすります。

あとはお風呂につかるときだけお風呂の中を洗います。洗面台も同じ方法で2週間1度ほど、カビキラーで洗います。

匿名さん

ピンク汚れは長く放置すればするだけ落ちなくなってしまう、落としにくくなってしまうので、まめに掃除するようにしていました。バスマジックリンをひたすら使っています。

妊娠中期には良い運動になりました。でも塩素の匂いは赤ちゃんに影響はないのか少し不安で、毎回マスクをつけてお掃除してます。

omamesa-nさん

これから先、どんどんお腹も大きくなってくる時期なので、そうなる前にとお風呂の掃除をしました。お風呂の掃除ですが使用漂白剤はキッチン泡ハイターです。

換気しながら気になる部分にシュッとして10分ほどの放置であっという間にピンク汚れが落ち、カビ予防にもなります。また、泡なのでどこにシュッとしたかもすぐ分かるので使用しやすいです。

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、重曹を使う!

Satomin.さん

最初にお風呂用洗剤をまき、そのまま上から重曹をかけて放置、1時間ほどしてから流すだけで、簡単にお風呂場がきれいになるのでちょくちょくやっています。気になるところだけは擦り洗いをし、あとは防カビの燻煙材を使えば完璧です。その後1ヶ月ほどは、特に何もしなくてもあまり汚れが目立ちません。

匿名さん

重曹とクエン酸と水をかけて放置すると簡単にきれいになります。あとは、定期的にプロに掃除してもらって、その後は使用後に水で泡を流してよく換気すると、きれいな状態が長持ちするので、おすすめしたいです。換気後にアルコールをかけても良いかもしれません。

匿名さん

里帰り出産もあったので、お腹が大きくならないうちに何度か重曹とクエン酸で排水溝やその他カビをきれいにしておいた。そのためその後は力を入れなくてもサッと洗うだけでよかったのでお腹が大きくなっても掃除が楽だった。

A.やってよかった「お風呂のピンク汚れ対策」は、アルコール除菌で予防する!

匿名さん

お風呂のピンク汚れはエタノールを水で薄めてキッチンペーパーなど浸してお掃除します!!!我が家では予防にお風呂の水気を拭き取ってます!!

使ったバスタオルとかでかるーく拭き取るだけで全然違います。ちょっとめんどくさい時はお風呂の中の温度を下げるために冷たいシャワーでお風呂を冷やすだけでも効果的ですよ!

匿名さん

お風呂を使用したあとに飲んでしまっても害がないといわれているアルコールスプレーをお風呂にふって、換気をしています。換気扇もほぼ1日中まわして、きちんと乾燥するまではまわしています。ピンク汚れが付くまでの期間が長くなったような気がします。

その他の回答

匿名さん

臨月にカビキラーで掃除して、おふろの燻煙剤を使用しました。出産後は赤ちゃんへの影響が気になりますし、産前にしっかり掃除しておいてよかったです。

3ヶ月経ちますが、ピンク汚れが発生しにくい気がします。少し気になったらバスマジックリンでサッと洗えば取れます。

匿名さん

浴室のピンク汚れを掃除する際はメラミンスポンジを使っています。週に1回くらい入浴の際にメラミンスポンジを持って入り、ついでにお掃除。また、終わったら浴室の床や壁に冷水をかけるとカビ対策にもなると聞いて行っています。

まるベビーさん

子どもが動き出すとお風呂掃除中も気が気じゃない。なので、浴槽だけは毎日洗ってお湯を入れる。床は週末にやって、月1程度で防カビくん煙剤をやってました。

商品には2ヶ月に1回だったかな?で書いてあるけど、それでもピンク汚れが出てきたので我が家では月1回やってました。あとは毎回ちゃんと換気。

wappyhappyさん

ルックのお風呂の防カビくん煙剤を2ヶ月に1回使用している。2回め以降は、劇落ちくんの赤カビ落としで掃除してから使用している。あとは、水気を残さないように水切りでなるべく水を切り、換気をしっかりしている。

匿名さん

お風呂掃除の最後に、お湯ではなく水で全体を流すこと。お風呂後にドアや窓を開けたままにして乾燥させるのではなく、閉めたままで換気扇のみで乾燥させること。この2点を行うことで、浴室の急激な温度変化を防ぎ、カビ予防にも繋がります。

スカイパンダさん

オキシクリーンを使用すること。40度から50度ぐらいのお湯にオキシクリーンを入れて、2時間ぐらい放置をして水を流すときれいになります。

私はお風呂にきれいにしたいお風呂の椅子やお風呂のふたも一緒に入れてほったら家事を実践しています。オキシクリーンは本当にきれいになります!

ぬまゆいさん

ドラッグストアで売っている、「防カビ燻煙剤」がおすすめです。値段は1つ350円程で、2ヶ月に1回のペースで使用します。すぐピンク汚れが目立っていた浴室も、これを使用してから目立たなくなり、掃除にかかる時間も短くなり、助かってます。

匿名さん

お風呂の換気システムを使っても発生してしまうピンク汚れ。お風呂用洗剤を使うのはもちろんですが、洗う時に洗車用ブラシを使うのがおすすめです。ボディ用のものを使うと材質も傷まず、スポンジほど力を入れなくても取れます。

匿名さん

クエン酸水を吹き付けます。クエン酸は100均でも購入できます。我が家では、粉状のクエン酸を水で10倍程度に溶かし、既にピンクになっている部分や、他にも予防として壁・床に霧吹きで吹き付けます。

霧状になると吸ってしまう可能性があるのでマスクをします。そしてそのまま1時間以上放置し、細かい部分は歯ブラシを使う等、ブラシ類で擦ります。念の為、事前に、ブラシで傷がつかないかどうか試してください。

じゅんSさん

毎日の掃除。それが一番です。あとは換気を心がけています。

洗剤は普通の洗剤を使用。なので、大掃除は特にやりません。

習慣にしてしまえば毎日のことなので大して大変ではないです。毎日やることが大切だと思います。

匿名さん

マンションなので、お風呂場に窓はなく、換気扇を常に回しています。また、カビ対策でお風呂場だけ奮発して、業者にカビ防止剤を塗布してもらいました!!

それからは、お風呂の後にお水で流すだけでカビは気にならないです。ピンク汚れがかすかに出てきても、ブラシでこすればすぐに取れるのでかなり助かっています。

匿名さん

妊娠中でつわりがひどかったこともあり、基本的にはお風呂に入った後に旦那さんが、掃除をしてくれていましたので、つわりが治まったあとも 旦那さんがお風呂掃除をするのが習慣になっていて、ピンク汚れがなかったです。更にそれに加えて2ヶ月に1回、防カビ燻煙剤を使用していました。使い方も簡単ですし、カビや汚れができにくくなった点が良かったです。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード