Q.お風呂のカビ対策のうち、最もやってよかった方法は?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか
・いつからはじめて、いつまで行ったか

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、「防カビ剤を使う」が48%!

お風呂のカビ対策グラフ,お風呂のカビ対策,

コズレ会員のみなさんに「お風呂のカビ対策」についてアンケートを行った結果、

・1位:防カビ剤を使う(48%)
・2位:お風呂上がりに水滴を拭く(14%)
・3位:お風呂上がりに水をかける(12%)
・4位:カビとり洗剤を使う(11%)
・5位:換気に気を付ける(8%)
・6位:シャンプーなどの直置きをやめる(4%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=65)

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、防カビ剤を使う!

匿名さん

旦那さんがお風呂掃除してくれるのならこまめに掃除すれば済む話なんだけども、うちは私の仕事。お腹が大きくなるまでは2ヶ月に一度ルックの防カビくんを使用。けれど、お腹が大きくなってきてからは壁や天井掃除がしんどくてできない。

だけど、防カビくんの力って凄いです。かれこれ三ヶ月まともに掃除してないけど、カビ生えず。
おかげで、助かってます。

匿名さん

産後はお風呂のカビ取りなど念入りな掃除ができないと思い、掃除をしました。カビ取りなどをした後に、防カビくんえん剤を使ったのですが、それからカビも増えずにきれいな状態をたもってくれているので、おすすめです。

匿名さん

お風呂掃除は月に1~2回程度で、気になったときにだけしかしませんが、毎日お風呂上がりに水をかけています。ズボラな旦那さんもそれぐらいならと協力してくれるので、新居に引っ越してからは必ずやっています。

それと、「おふろの防カビくん煙剤」を2~3ヶ月に1度やっています。値段は覚えていませんがコストコで購入。お風呂掃除の仕上げに放置すればいいだけなので、手間もかからず簡単でとても便利。

今のところお風呂にカビがはえていないので、十分に効果があると思います。においもきつくなく気に入っています。

匿名さん

防カビ燻煙材はほんとにおすすめです!!2ヶ月に一回するだけでカビの発生を防いでくれるし、やればやるほどカビが生えにくくなっていると思う!防カビ燻煙材のやり方も簡単で、放置して終わったら換気するだけなのでとても楽です!

ねぎぽんずさん

入居時から2ヶ月毎に防カビ剤を使っています。2ヶ月を超えるとピンクの水カビが出始めますが、それまでは日々の掃除のみで大丈夫です。使用してるのは防カビくん煙剤です。3個セットで1200円くらいだった気がします。

匿名さん

防カビ燻煙材を使いました。産まれてからはなかなか念入りに時間をかけて掃除もできないので、産まれるまでにしっかり掃除をした上で防カビの対策をしておいて正解でした。臨月に入ってから夫と一緒に掃除をしました。

かめのんさん

週に1回の防カビクレンジングのおかげで、お風呂掃除でのカビ掃除もなくなり、臭いなども気にならなくなり、掃除時間がなくなることで子どもとの時間もふえる!子どもにお風呂掃除をお願いしても、カビがないから子どもがどこを触っても安心です!

ちーずっこさん

赤ちゃんをキレイなお風呂場で沐浴してあげたいけれど、産後の身体で掃除するのは辛いと思い、お風呂掃除は出産前にやりました。カビキラーでカビを取ったあと、防カビ燻煙剤を使いました。おかげで、2ヶ月は特別掃除をしなくても、カビがはえずにすみました。

匿名さん

防カビ剤を使用しています!キッチン漂白剤を使用したりして、カビ取りしています。お風呂あがりに水をかけたりもしています。錆びた場合には、クレンザーを使って錆びを落としています。こする時は、メラニンスポンジが1番つかえます!

ちこさんさん

防カビくん煙剤を使用してカビ対策していました。使用頻度は2ヶ月に1度です。普段の掃除は、お風呂あがりに床に残り湯をかけて、床に残っている泡をきれいに流して、スキージーで水分を出来るだけ取って、換気をつけて終わりです!

新しい家に来て1年経ちますが、ピンクぬめりはたまに出てしまいますが、黒カビは今のところ見ていません!

匿名さん

防カビくん煙剤使ってますが、2ヶ月に1度の頻度で使っていますが、今のところ2年経ってもカビとの戦いはありません。値段はまあまあお手頃価格なので、2ヶ月に1度使っても気になりません。子ども達を外に遊びに連れて行ってる間にできるので、簡単でおすすめです。

匿名さん

お風呂のカビ予防のために、お風呂の防カビ燻煙剤を使っていました。妊娠がわかってつわりがはじまるとかがむのがつらくて、掃除も気持ち悪くなかなかできないので、防カビ燻煙剤を使って予防していました。効果もあり、最低限の掃除で済んで助かっています。

いちご0409さん

防カビ燻煙材。3個入り。約2ヶ月に1回でオッケー。使ってみるまでは半信半疑だったけど、いざ使って1ヶ月半経ってもカビは見当たらない。子ども用のおもちゃ、洗面器などそのまま置いてても使える。私からしたら買って良かったなと思える商品でした。

匿名さん

古い家に住んでいて、お風呂も古いのでカビが気になっていた。換気もマメに行っていたが、なかなかスッキリしなかった。ある時友人に防カビのくん煙剤がいいと聞いて使ってみた。末子の妊娠中、出産後マメに掃除ができなかったが、全然カビがはえず、重宝した。

匿名さん

お風呂のカビ取りバイオくん

浴室の天井に貼ると、室内にカビを防ぐ微生物が繁殖し、黒カビピンクカビが生えにくくなった。お風呂上がりに壁や床をシャワーでさっと流すだけで、カビはほとんど気にならなくなった。

匿名さん

新築物件に引っ越して3ヶ月経った頃、梅雨の時期もあり、赤カビの発生が目立ってきてお風呂場カビキラーを使用して、簡単に落とすことができ、再発生も現在ふさげています。

出産時期が近いこともあり、沐浴を考えると今の時期に対策していてよかったとかんじます。

匿名さん

掃除は子どもが寝てる時にささっと済ませるんですが、カビはどうしても出てくるので2ヶ月から3ヶ月に一度防カビ剤使用してます。換気してモクモクするだけなので簡単で楽だと思います。効果はあるかはわからないですけど、効いてると信じてます。

匿名さん

防カビくん煙剤をやる前に換気扇を掃除して、換気扇を止めてからやります!これを知ったのはSNSです。引っ越してからすぐ(入居前)にこれをしました。2ヶ月に1回するだけでいいのでズボラな方でもできます。また、値段も安くてお手軽にできます。

匿名さん

ルック、お風呂の防カビくん煙剤を月に一度使い、浴槽全体を予防するのとともに、毎日誰かが入浴したら換気をするもいう、こまめな換気がカビを予防します。値段もamazonなどの通販サイトでそんなに高額ではなく、数個セットが購入できます。

匿名さん

防カビ燻煙材はとてもいい。2ヶ月に一度の使用でカビが出来にくくなる。うちは2ヶ月に一度のペースですが、カビはできてません!本当におすすめできます!ぜひ使ってみてほしいです!専用のケースに元から入っていて、水をいれて待つだけなので簡単です。

石田*さん

子どもがいると、マットを敷いてもマットの外に出て直座りしたり、壁を触ったり、またお風呂用おもちゃの衛生面も気になったが、ルックプラスの防カビくんは全部防カビしてくれるので、めんどくさがりで大雑把な私は助かった!

匿名さん

強力カビハイター!

赤いものより、青いもの(強力)の方がやはり格段にカビが落ちます。お風呂に入る時は、こまめにシュッとカビになりそうなところにしてます。ガンコなカビの場合は、お風呂掃除前にシュッとして時間をおいて、お風呂掃除の時同時にシャワーで流しています。

ゴシゴシしなくても必ずおちる!

匿名さん

お休みになるより少し前ですが、お腹が重くてとても大変ですが、一度キレイに掃除しておくと長くキレイが保てるので頑張って良かったな、と思っています。産まれるまでは、あとは簡単な掃除で済むので夫でも大丈夫かな、と思っています。

匿名さん

3ヶ月に1回のペースで、風呂掃除の後に煙で出てくる防カビのものを使用してます。たまにお得な時に税抜きで398円などで売ってるので、その時に購入します。

やらなかった場合と、やった場合の効果の違いはまだはっきりとはわかりませんが、なんとなくやった方が風呂場がきれいに保たれてるような感じがします。これから赤ちゃんも産まれてくるので、継続してきれいに保たれるようにします。

匿名さん

SNSでフォローしている方の投稿を見て、バイオラボの防カビ&防臭アイテムを買ってみました。お風呂場などの小空間向けで、天井や壁に貼っておくだけで防カビ・防臭してくれる優れもの。

今までになかったシンプルなデザインもお気に入りです。効果は半年ほど持続するようなので、今から使うのが楽しみです。

匿名さん

・防カビくん使用(1個300~400円くらい)

・約2年、湿気対策など他には特に気にしてませんが、カビもなく最低限のお掃除できれいな浴室を維持しています。付属の目安期間がかける用紙も実施を忘れないよう助かってます。最近出てきた3連セット売りが便利です。

・入居開始日から大体2ヶ月を目安に現在も実施してます

まるまきさん

出産日間近に、お風呂場の大掃除を一度してから防カビ剤を使用しました。今は3ヶ月位ごとに使用してます。以前はすぐにピンクカビが出来てしまってましたが、今は全然カビが出ることがなく、掃除がとても楽になりました。

jolymopさん

子どもが産まれるまでは、掃除も苦手でそこまで防カビについて徹底しているわけでもありませんでした。ですが、子どもが産まれてから、とても気になるように…(笑)。1回全部きれいにしても、また時間が経てばカビが…。

そこでお風呂の防カビ燻煙剤を使ってみました!そうすると継続してキレイなお風呂になりました!毎月やらなきゃだけどほっとくだけなので、簡単で続けられています。

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、お風呂上がりに水滴を拭く!

匿名さん

100円ショップに売っている、窓掃除のときに使う水切りワイパーがとても便利でした。使いかたは、お風呂に入ったあとにサッと水切りワイパーで水を切るだけです。大雑把で大丈夫です。カビが全くできなくなりました!

匿名さん

水滴取りを使ってからタオルで拭いてます!雨の日とか湿気が多い時は、念入りにしてます!あとは、お風呂場に冷水をかけると良いとも聞きました!一度試してみたら、確かに湯気が消えて水滴が付かなかったです!

くーしゃんさん

特にこれといったことはしていませんが、身体を洗うために使ったタオルや、出たあとのバスタオルで、浴室の水滴を拭くようにしています。加えて、換気扇を回し続けているので、カビも生えにくいのかな?といったところです。

匿名さん

100均に売っている水きりを買ってきて、お風呂においています。お風呂から上がるときは壁一面をざざっと水きりすれば、全然カビが生えなくて掃除の回数がぐっと減りました。

妊娠中はお腹が大きくなって掃除の体勢がきついので、やってて良かった。妊娠する前から、いまでも欠かさず夫婦ともやっています。

匿名さん

家族がお風呂に入ったあと、水滴を出来る限り拭き取ります。この拭き取りが楽になるように、シャンプーなどのボトル類は直置きではなく、セリアや無印に売ってるステンレスフックを使って全て吊るしてます!いちいちどかす手間がないので、すごく楽です。

排水口は毎日部品を外してブラシでこすって、週に2回は「バイオ排水管きれい」というものをキャップ一杯流してます!バイオという微生物がぬめりの元を食べてくれる…らしいです。これのおかげで我のお風呂はカビもなくピカピカです!

匿名さん

入浴は私が最後になり、乾いた雑巾でタイルやカビがつきそうな部分を拭いて、カビ対策をしています。1ヶ月に一回はお風呂用の水垢を取る洗剤(ロケット石鹸株式会社 泡タイプ お風呂用)を使用しタイルに吹きかけ、タワシでタイル面をきれいに洗っています。

匿名さん

体調により毎回は難しかったが、2日に1回はお風呂の水を切ってしっかり乾燥させることで、カビが発生しないよう気をつけた。夏場でシャワーのみの時も数日に一回は浴室を洗い乾燥させることで、清潔を保つよう心がけた。

匿名さん

お風呂から出る前に必ず、鏡や湯船、床などの水滴をできる限り拭き取ります。夫にも強制してます。そうすると、鏡も白く曇らないでピカピカ。水垢も全く付きません!

湯船や床のカビも防げています。お風呂専用のタオルでバババーっと拭くだけなので、慣れてしまえば簡単です。毎日の積み重ねがカビを防ぐためには必要かなと思います。

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、お風呂上がりに水をかける!

匿名さん

実家にいたとき、母がやっていたので自分も実践してみました。簡単で、最後にお風呂に入った人のあとに、お風呂場全体に水をかけるだけです。一人暮らしを始めてからずっとやっています。ある程度カビは発生してしまいますが、すぐ落とすことが可能なので掃除が楽です。

匿名さん

毎日、お風呂から上がるときに水をかける事で、だいぶ違います。定期的にカビとり洗剤を使い、半年に一回は、防カビ剤を使います。毎日少しやることで、頑固なカビが減り、時短になります。

姉が遊びに来たときに、「うちのお風呂こんなにきれいにしてない」と言われました。

匿名さん

夫にも、風呂から上がるときに壁一面と床に水をかけてから出るように、習慣づけさせるようにした。防カビ燻煙はあまり効果を実感できず、定期的にハイターパックをすることで、黒かびを防ぐことができているように思う。

匿名さん

安定期に入ったのでお風呂の掃除をしようと思い、カビキラーとバスマジックリンを使用しました。カビが生えてる所にはカビキラーをかけ、汚れはバスマジックリンで汚れを落としました。

2時間くらいできれいになり、お風呂終わりに心掛けているのは、冷たい水で天井から壁、床まで濡らして換気扇を回しています。

匿名さん

これは主人から聞いた事なのですが、お風呂上がりに冷たい水を床や壁などにかけておくと、温度が下がってカビが発生しにくいと言うので、今でも毎日の日課になっています。おかげでカビはそんなにいません。そしてそのあとに換気扇をかならずつけています。

のむたんさん

だいたい私が最後に入るので、上がる時に浴室内に水をかけて浴室の温度を下げるようにしてます。また換気扇は24時間付けっぱなしで、上がったあと2時間は換気扇を強にしてます!湯船の蓋も開けっ放しです(笑)。

匿名さん

単純ですが、お風呂上がりに水をお風呂全体にかけるだけて、ぬるぬるが防止できると思います。それと、シャンプーなどはボトル底のぬるぬるを防止するため、接地面を少なくするようにかごにいれてぶら下げるなどしてます。

でー( ̄ー ̄)さん

毎日洗剤でお風呂掃除をするのも大事ですが、それと合わせて最後にお風呂に入った人が水で風呂場を流すということを、数年前から現在もやっています。早く乾くしカビ対策の中ではお手軽に実践できるところが良いです。

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、カビとり洗剤を使う!

匿名さん

カビキラー198円を使用して、週一回バスルームの四隅と床の黒カビと赤カビを除去しました。排水まわりも一緒に洗浄した事で、バスルームがワントーン明るくなりました。

妊娠発覚から続けており、理由としては赤ちゃんに清潔な空間で過ごしてもらいたいからです。その他にも換気を細めにする事で、カビの発生を防ぐようにしています。

匿名さん

前までは全部いっぺんにやっていたのですが、つわりで動くのもだるい、長いこと動いていられないようになり、カビも気になるようになってました。

そこでいっぺんにカビキラーをしないで、お風呂に入ったあと今日は片面、次の日もう一面、次の日さらにもう一面とちまちまやっていくと、細かく目が届くのでやり残しがなくなって、きれいが続くようになったと思います。

なaaaaさん

私の予定日がちょうど6月で梅雨真っ只中。予定日を超過していて、運動がてらにお風呂とトイレの掃除をしようってことで、臨月の予定日超過している中、トイレとお風呂掃除していました!

いざ掃除してみるとたくさんカビがあり、とても大変でした。でも里帰り1ヶ月する予定だったので、仕事で忙しい旦那には掃除を頼めないし、帰ってきたらカビが凄いことになってたかもと考えると、やっておいて良かったです!

匿名さん

カビトリデスプロというジェルを使うと、黒くなったカビもとれて感動しました!塗ってからしばらく放置して流すだけだからとても簡単でした。カビキラーのようなキツイ匂いもないので、妊娠中でも安心して使うことができました!

匿名さん

生まれる一ヶ月ほど前から始めました。我が家のお風呂場は古いこともあり、かびがとても生えやすいです。床、壁、浴槽、天井に、カビキラーの赤を使い、1時間ほど放置したあと、かびがより強い所はブラシやスポンジでこすり落としました。

カビを取ってからは、しっかりと換気をするようにし、こまめにカビキラーで防カビをしています。

うしくんさん

・具体的な対策方法→上がる前に浴室内をシャワーで流す、換気しまくる→月一くらいでカビハイターを使う

・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)→カビキラーor強力カビハイター

・どのような点がやってよかったと思ったか→マスク手袋着用で浴室中に振り撒けばカビが無くなるし、こする必要もなかったのでラクだった

匿名さん

産まれてからだと掃除もなかなかできないし、カビ取り洗剤を使うのも赤ちゃんがいると気が引けてなかなか使えないので、妊娠中にじゃかじゃか掃除しました。

臨月でもお腹もそんなに大きくならなかったので、できるうちにとあちこち掃除しまくり、スッキリした気持ちで出産できましたが、産後のたった一週間の入院で、どうしたのというくらい旦那に散らかされて呆れかえりました。

新生児が帰る家がこれとかあり得ないと、まずは怒ることから始まりました。

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、換気に気を付ける!

匿名さん

お風呂を使ったあとや日中は換気するなどして、お風呂の湿気を乾燥させてカビ対策を行った。それにより、カビがたくさん繁殖しないで済み、掃除も少しはらくになった。乾燥させることがやっぱり大事だとおもう。

匿名さん

風呂場の扉を閉めたままにするのではなくて、換気扇をつけてあげたままにしておくとカビがなくなるようになった。髪の毛を定期的に取り除くようにしたおかげで、ぬめりけがなくなった。シャンプーの直置きもやめて、ニトリでシャンプーを置く台を買った。

匿名さん

お風呂上がりに水をかけて、翌日朝からカビが激しい場合はカビキラーをかけて閉めきってます。昼過ぎぐらいに換気をして水で洗い流します。それからお風呂用洗剤で全体を洗い流します。

夕方まで窓を開けて換気をします。一応壁にはカビ取りのバイオくんを貼ってます。

匿名さん

お風呂掃除などはお腹が大きくなってきたり、子どもが産まれたら時間も取れなくなるため、早めに実施した。お風呂場や排水溝はもちろん、お風呂場の換気扇の掃除も旦那さんと一緒にしています。

カビも生えないように、以前テレビでやってたお風呂の後に換気扇と一緒に扇風機を2時間タイマーで洗面所に置いて、湿気を飛ばすようにしています。

匿名さん

平日は朝7時から夜の7時くらいまで家を空けるので、基本洗濯物は外干しせずに屋内干しになってしまいます。しかし部屋の湿度が上がりすぎたり、カビが気になるので、毎日の洗濯後は浴室乾燥を使ってます。

お風呂上がりに洗濯機を回して、そのまま浴室乾燥on!朝まで7-8時間回すとお風呂の水滴も全てカラカラに乾くので、カビキラー等の掃除をしなくてもカビは生えません!

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」は、シャンプーなどの直置きをやめる!

匿名さん

シャンプーボトルとかを自家置きせず、ぜんぶ100均とかで買ったフックを壁に張り付けて吊るすようにしたら、お風呂上がり水気取るのも楽だし、ボトルに水滴たまらずにぬるぬるつかず、清潔をたもててる気がする。あと、カビ取り剤も吊るしてる。

匿名さん

お風呂場は一番湿気が溜まりやすいため24時間の換気やお風呂上がり後には窓を開け、使用した洗面器などは直置きせず乾かしたり、シャープーなどの容器は毎回側面のぬめりがないよう洗っています。また、壁は水垢、カビを抑えるためブラシなどで擦るように心掛け

A.やってよかった「お風呂のカビ対策」 その他の回答

taccheyさん

①風呂洗剤を変える。バスマジックリン泡スーパースプレーでピンクぬめりも黒カビも一網打尽。

②お風呂の掃除スポンジを引っ掛けられるものに変更する。見た目も良いし、最近は100円均一でも買えるので、そんなに苦労なく楽になります。

匿名さん

妊娠中にあまりお風呂の手入れが出来なかった為、産後にハウスクリーニングを頼んでみました。

自分では頑張っても取れない頑固なカビも、プロの技できれいにして貰う事ができて大満足です。個人では行き届かない部分もきれいにして貰えて、自分で掃除しなければいけないストレスも無く、きれいなバスルームになって良かったです。

これからは維持する為に、なるべく熱湯を壁にかけたりなどで、カビが発生しにくい状態をキープしていきたいと思います。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード