Q.やってよかったトイレの消臭対策のうち、最もやってよかった方法は?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、「こまめに掃除をする」が35%!

トイレの消臭対策グラフ ,トイレの消臭,

コズレ会員のみなさんに「やってよかったトイレの消臭対策」についてアンケートを行った結果、

・1位:こまめに掃除をする(35%)
・2位:無香タイプの消臭剤を使う(20%)
・3位:芳香タイプの消臭剤を使う(16%)
・4位:トイレの蓋をしめる(10%)
・5位:重曹を使う(2%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=123)

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、こまめに掃除をする!

匿名さん

妊娠中は、匂いに敏感になってたので、少しでも軽減するため、毎日掃除するとこ、換気することでも不快な匂いはなくなるので、つわりで大変な時でも、狭い空間のトイレは軽減すると思います。トイレットペーパーは、無香料をおすすめします。

匿名さん

週に2回くらいトイレ掃除シートで便器、床、壁をざっと掃除して、トイレマジックリンスプレーで便器内をスプレーします。あとはファブリーズの芳香剤を置いておけば、においは発生しないかなと思います。

現在つわり中でトイレで吐くことが多いのですが、トイレが臭いと気持ち悪さ倍増なので、マメに掃除するようにしています。

匿名さん

3歳の子どもが大人の便座に座っておしっこをするようになったら、トイレが臭うようになった。子どものおしっこか思った以上に勢いがあり、便座の間におしっこが付きそれが臭いの原因だった。

おしっこ吸水シートを挟んだり、こまめに便座を上げてついたおしっこを拭くようにしたら、
臭いはおさまった。

匿名さん

現在妊娠5ヶ月で悪阻がすっかりおさまりましたが、ちょうど2ヶ月前の悪阻のピークのときは鼻が敏感になり、妊娠前は全く気にならなかった洗濯洗剤、食器洗い洗剤、それからトイレの芳香剤の臭いがとにかくダメになりました。

吐いてしまうことも多く、トイレが汚いと吐き気が更に強くなるので、夫にもトイレ掃除の徹底をお願いしました。悪阻は苦い思い出ですが、過ぎてしまえば夫にとってもトイレ掃除の習慣が身に付き、今ではとても助かっています。

匿名さん

子どもが小さいとなかなかお昼間にトイレの掃除ができないので、寝静まってから毎日トイレ掃除をしていました。

子どものトイレトレーニングが始まってからは特に毎日。おしっこ など飛ばしてしまったり、間に合わなかったときのために、小さく切った雑巾と除菌スプレーをおいていました。そうすればお手洗いが終わったあとすぐにきれいになるので、においものこらなかったです。

それに加えて夜、自分が入った時についでに掃除をしておけば、常にきれいなままを保つことができました。

匿名さん

風水を信じているタイプではありませんが、トイレは毎日夜寝る前に掃除するようにしています。匂いもしませんし、きれいなトイレだと気持ちよく使えます。まとめて掃除となると大変ですが、毎日掃除していると掃除も楽ですよ!

匿名さん

便器本体はこまめに掃除します。シートタイプで表面の汚れを拭き取り、コーティング作用のあるスプレーをペーパーに付け、再度拭いています。2週間に1度のペースで床も拭くようにしています。消臭グッズ等は、用を足した後に臭いが気になる時にするスプレーのみしかありません。

匿名さん

妊娠中つわりがきつくてトイレとお友達状態でした。1日トイレの中にいるのでつらかった。しゃがんでトイレに吐いていたので、臭いとか汚れとかすごく気になって、その臭いとかでまた吐いてしまったので、掃除つわりがあるならこまめにした方がいいですよ。

芳香剤は臭いで吐き気をもよおすので買わない方がいい。トレイ流すときに掃除できるのを買うのがおすすめ!!自分でできないときは、色んなトイレアイテムを使うのがいい。

匿名さん

トイレで用を足したら基本換気する、便器内側はフチ裏まで酸性洗剤を散布して、ブラシで優しく擦り落とす。おしっこなどの飛び散り汚れ便座裏やフタ、便器周辺まで、使い捨てペーパーシートでしっかり拭いてキレイをキープする。

匿名さん

子どもの後追いも酷かった時期で、トイレに入るだけでも泣いてしまうことも多かったので、トイレ掃除はコマ切れに、トイレに入るたびに1ヶ所きれいに、をモットーにちょこちょこ掃除していたら、案外楽にきれいな状態を保てて、臭いなども気になることは無かったです。

匿名さん

においに敏感になるので、トイレのにおいや、それを消そうと使った芳香剤にも反応して、気分が悪くなることがありました。こまめに掃除をすることによって、トイレのにおいが気にならなくなるうえに、清潔を保つことができます。

匿名さん

つわりが酷く臭いや汚れで悪化することが多々あったので、常に清潔できれいな状態を保てるようにマメに掃除をしました。ブラシの位置を便器の脇から扉の脇に移動するだけでも、ブラシが取りやすく掃除が楽になりました。

匿名さん

やはり、毎日掃除する事だとおもいます。ブラシは無印良品のものを使っています。長く使用していますが、なかなかへたりません。また、便座の裏の汚れも結構付きます。つわり中で掃除も大変です。つわりが落ち着き、気持ちよく掃除が出来ればうれしいです。

匿名さん

毎日使うところなので、定期的に掃除を心がけています。床はトイレクイックル、便器等はトイレのルックやハイターを使います。ちょっと空いちゃったときは、サボったリングのパウダー洗浄で掃除するとキレイになりました。

匿名さん

日々の掃除は汚れが気になるところに、クエン酸スプレーをして掃除しています。週に一回クエン酸スプレーで便器周り、床、壁などを拭く、加えて流せるトイレブラシで便器の汚れを落としコーティングしてます。

以前はスポンジタイプのトイレブラシを使っていましたが、衛生的でないため廃棄し、今はニトリのトング状の物を使用しています。汚れもつきにくくおすすめです。

匿名さん

泡洗剤スプレータイプの洗剤を、こまめに便器にかける習慣をつけると、比較的きれいな便器状態が保てます。

特に、つわりなどで吐いてしまったときは、勉強に全体が汚れてしまうので、水を流したあとに、流し残しによる菌増殖がおきないよう、泡洗剤スプレーしておくことがおすすめです。

匿名さん

こまめに掃除をするが1番だと思います。週1で流せるトイレブラシを使って、便器の掃除をしています。1回で使い捨てなのが衛生的でよい。トイレクイックルで便座の裏、壁、床を拭きます。これら全て1枚でふけるところが〇です。

100均やプライベートブランドのトイレ用シートは、すぐにポロポロと繊維?みたいなものがでて破れたり使いづらいですが、トイレクイックルはそれがないから使いやすい!割高でもいつもこちらを買います。

あとは無香空間を置いてます。これでトイレの消臭対策は完璧です。

匿名さん

こまめに掃除することで臭い対策をしました。つわりが酷かったため、嘔吐する時トイレが汚いと嫌…というところから、汚れたかな?と思うよりも前に掃除した方が良いと思います。比較的石鹸などの臭いは大丈夫だったので、洗剤や流しても良いシートで掃除しました。

匿名さん

産休に入り暇になったこともあり、トイレ掃除をマメにするようにしています。トイレ掃除をすると安産になると聞いたこともあるし、トイレがキレイだと気持ちがいいです。うちはトイレスタンプを使用して香りもよいです。

匿名さん

・具体的な対策方法
百均のトイレのお掃除シートを使っての便器の掃除。

・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
同上ですがダイソーのトイレのお掃除シートがおすすめです。値段は100円です。

・どのような点がやってよかったと思ったか
吐きづわりと匂いづわりのダブルパンチだったので、芳香剤の匂いを嗅ぐとさらに吐き気を催してしまい負のループでした。(便器にするスタンプジェルの香りも本当にダメでした…)

そこで、芳香剤を置くことを辞めてこまめにトイレを掃除することで、匂いを感じさせないように気をつけました。効果は覿面でした。特に窓を開けて換気するのもおすすめです。

匿名さん

妊娠中だったので、臭いがとても気になった。今までは強い香りの消臭剤を使用していましたが、無臭に近いものに変えた。吐くときもトイレだったので、常にきれいに保つようブラシで細かく掃除をした。トイレクイックルでよく拭き掃除もしました。

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、無香タイプの消臭剤を使う!

匿名さん

つわりが酷いタイプでした。トイレにこもる事が多くて、臭いがするだけで吐き気が増しました。特に消臭材の匂いに敏感で、無香タイプでも気持ち悪かったです。旦那さんには、違うトイレを使用してもらうなど、トイレ対策はとても大事ですよ。

匿名さん

妊娠前は芳香タイプの消臭剤を好んで使っていましたが、悪阻が酷くなってからトイレの匂いが無理になり、トイレで吐けない状態でした。芳香タイプではなく無香タイプに変えることにより、トイレの匂いが改善されてとても楽になりました。

妊娠を希望してる時から無香タイプの消臭剤に変えとけばよかったと後悔してます。

匿名さん

私はつわりがひどく、吐きつわりでした。トイレに行くたびに、トイレの芳香剤の匂いがきつすぎて余計に…。対策として、無臭の芳香剤を置くことで、キツイ匂いから解放され、ストレスがなくなりました。無臭タイプに変えておいてよかったです。

匿名さん

つわりで様々な匂いがダメになり、トイレすら行きづらくなっていました。今までは大好きなローズ系の香りがするようにしていましたが、つわり中はその大好きな香りもダメだったので、一時的に無香タイプに変更しました。

匿名さん

妊娠初期、つわりがひどく嗅げない匂いが多く吐きっぱなしでした。そのうち、トイレの匂いさえ気持ち悪くなり、トイレで吐けませんでした。見かねた旦那が無臭タイプ、黒い竹のやつの防臭剤を購入し、なんとかトイレに行けるようになりました。

匿名さん

こまめにお掃除と蓋を閉めるのはもちろんですが、トイレの時間が大好きな私はおしゃれにも気を使いたいので、ダイソーのコルク付きのガラス瓶に無香料の消臭ビーズを入れ、その上にエアープランツやタグを入れてインテリアにしています。

貝殻など入れてもかわいいかもしれません。麻紐で珪藻土をぶら下げたらかわいい気がするけど、消臭効果ないかなー?とかちょっと考え中です。

匿名さん

悪阻で臭いがだめになりました。以前まではフルーツ系やローズ系の消臭剤を使用して、掃除の気分を高めていましたが、いかに吐き気を催すことなく気分悪くなく過ごすか、が重要になってきた時期、無香料のありがたさを実感致しました。

匿名さん

トイレ掃除はまめに行います。匂いが気になると気分が落ちます。以前は香りありにしていましたが、旦那さんと暮らして、子どもが出来てから無臭に変えました。

以前はトイレを開ける度に香りがして、トイレと部屋が近いこともあり気になりましたが、無臭を使うとそれが無くなり、香りありが使えなくなりました。最近はトイレスタンプと壁の匂いまで取る置き型消臭剤を使っています。

匿名さん

とにかく妊娠中は匂いに敏感になりすぎます。なので、身の回りの物に匂い付きだとある日はいいんだけど、ある日はその匂いを嗅いだだけで、吐き気が止まらなくなる時があります。

普段から好きな匂いの物だったとしても、妊娠中は気分がころころ変わるので、無難に無香タイプのものを選んだ方がいいと思います。

うちくるさん

妊娠中から、いい匂い・臭い匂いともに、匂いに敏感になりました。産後のトイレはドアを閉めて用を足すと、子どもの声や動きを確認しづらいため、ドアを開けています。

そのため、香りのある芳香剤ではトイレから匂いが外に漏れてしまうため、無香料のものを使用しています。

匿名さん

妊娠中、以前よりも臭いに敏感になり、いつも通りの掃除をしてもトイレに長い時間居られなくなった。とはいえ、妊娠中はひどい便秘に悩まされていたり、吐きづわりもあったので、普段よりもトイレ滞在時間が長くなる事も多々あった。

芳香タイプの消臭剤を店頭で選ぶのも匂いがきつく、無香タイプの物を選ぶようになり、最寄りのドラッグストアでは「無香空間」が消臭剤コーナーに足を踏み入れなくても手に入れられる場所に陳列してあったので、出産するまで使用していた。

匿名さん

妊娠中には臭いにも敏感になったため、トイレの無香タイプの消臭剤を使用することをおすすめします。

トイレ掃除はこまめにした方が良いですが、体調が優れずあまりトイレ掃除ができなかった事も多かったのですが、消臭剤をおく事で臭いが気にならず、トイレでのストレスはなかったです。

匿名さん

初めての妊娠でした。想像以上に悪阻がひどく、特に匂い悪阻がひどかったです。シャンプーや洗剤も無香料のものにしたりしました。トイレも、行きたくなっても匂いが独特なのでなかなか行けなかったり。

少しでも改善できればと思い、消臭力のクエン酸プラスというものを使用していました。完全に大丈夫とまではいかないですが、使用しなかったり、香料のついている物と比較するとだいぶ良かったです。

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、芳香タイプの消臭剤を使う!

匿名さん

使わなくなった哺乳瓶に100円ショップで買える消臭ビーンズを入れて使っています。かなり経済的です。私はホワイトムスクの匂いが好きなのでそれを使っていますが、基本は掃除をきっちりやるのが1番なのかなとも思っています。

匿名さん

トイレ用ファブリーズを置いて、トイレ消臭をしています。一年前から使用しついます。コンパクトな置き型タイプで、デザインもシンプルで使いやすいです。匂いも置いた瞬間からひろがり、消臭力もあり、重宝しています。

匿名さん

置き方タイプの消臭剤を隅におく

流すところに置くタイプのものは、1ヶ月ぐらいしか持ちませんが、臭いも消えますし流れる水に混ざっているため、黒ずみリングなどトイレの汚れも防ぐこともできて一石二鳥です。トイレの中にスタンプでひっつけるタイプのものも消臭効果は強かったです。

匿名さん

つわりでしんどいとトイレにいる時間が長くなるので、少しでも自分が長時間嗅いでいてしんどくない匂いだと少しは安らぐ。吐くと臭いがどうしても少しは籠るので、次はいる時にいい匂いしてるかしてないかは違いが大きいです。

maestroたくとさん

トイレにおむつのゴミ箱を置いているので、すぐ臭くなります。トイレを頻繁に掃除出来ないのもありますが、結構臭いが気になります。夫はファブリーズの壁まで消臭のやつが気に入ってますが、私は消臭元とかの臭いに効くヤツの方が好きです。

匿名さん

消臭力のトイレの芳香剤は、嫌な臭いを吸収した上で香りを出してくれるので、嫌な臭いと混ざらず快適な香りになります。値段はスーパーで200円で購入でき、2ヶ月くらいもつと思うので、コスパ的にもいいかと思いました。

ちのちゃん11さん

我が家は賃貸のアパートで、トイレはデパートなどにあるような、蓋が閉まっているタイプなので(上から水がでない)、便器の中にスタンプする芳香剤を使用しています。またこまめに掃除するようにしてきれいに保っています。

匿名さん

トイレの消臭元のせっけんの香りが、240円くらいで売っていたので買いました。いい香りで消臭もできて、半年くらいもつのでコスパもいいと思います。こまめに掃除することも大切ですが、消臭剤を置くことも大切だなと思いました。

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、トイレの蓋をしめる!

匿名さん

トイレのふたを閉めることと(開けっ放しは運気が逃げるらしい)、スタンピー(お花のスタンプがかわいい)を押すことで臭いは全然気にならない。トイレの窓を天気のいい日は開けること。トイレマットも週1回は洗うこと。

匿名さん

トイレのわきに消臭剤を二つ置く、トイレの蓋を閉めて臭い対策として節電ができる。トイレ用の芳香剤なのですが、香りが強くて匂いによってはあまりトイレ感が無いので、部屋に置いています。キティーちゃんとコラボしているアップルの香りを部屋に置きました。

設置する時に少しちょっとした組み立てが必要だったのですが、文字が細かくて読みづらいなと歳のせいか感じちゃいましたね…。それと何より思ったのは、アップルの香りなのになぜかピーチの香りがする…。アップルの香りを期待して買ったのにピーチ感が強くて、ちょっと予想外でした。

トイレに置いている芳香剤は匂いが強くて、消臭効果がとても優れているので良いなと思います。

匿名さん

トイレの蓋を閉めてから水を流すことで、水はねを防止することができ、臭いの原因物質の飛散を防ぐことができます!臭い予防にもなりますし、トイレも汚れにくくなって一石二鳥です!さらにうちでは炭を置くことで消臭を行っています!風水的にもいいんですよ(笑)。

pq223tpさん

トイレの蓋を閉めることをみんなに徹底してもらい、こどもには習慣化してもらった。

また、スクラビングバブルのトイレにスタンプをすると、1週間は黒ずみも出ずにすみ、スタンプが、なくなったらブラシで掃除してスタンプするだけなので、楽だった。臭いも軽減されたと思う。

匿名さん

臭いを臭いで消そうとしてはだめ、と知人から言われました。確かに臭みを匂いで消そうとしても、混ざってしまってもっと臭くなってしまいます。簡単な予防としては、蓋をしっかりしめることなのではと思い実施しています。

匿名さん

水を流す時に、必ず蓋を閉めてから流すようにしています。飛び散ることによって臭いも拡散されるようなので、それを防ぐ意味で必ず蓋を閉めてから流すようにすると、防臭に効果があるように思います。

更に気になる時には、流した後にトイレ掃除用の洗剤スプレーをしておけば、気になることはありません。

A.やってよかった「トイレの消臭対策」は、重曹を使う!

匿名さん

半信半疑でダイソーの重曹を水に溶かしてスプレー上で使い、掃除をこまめにしたところ、臭いもなくキレイな状態を保てることができた。塩素系などは使いたくなく、体に優しいものを探していたため、100均でどこででも手に入る素材がみつかり役に立った。

その他の回答

よもくみさん

トイレスタンピーを購入して使っています。水を流す度にトイレ掃除にはなるし、匂いもほのかに香って一石二鳥です。臭いの元は汚れだと思うので、汚れを落として更に芳香する=消臭になっていると感じます。楽して消臭最高です!

匿名さん

トイレはいい匂いの中、ゆっくりいたい場所でもあると思います。そんな中、好きな匂い、アロマ、観葉植物などで匂い対策するのもいいと思います。

私は、トイレットペーパーに芳香剤がついたものを使用しています。トイレットペーパーの種類で気分はだいぶん違ってきます。シングルを以前は使ってましたが、ダブルに変えただけで気分は上がります。あと、好きな雑貨を少し飾って楽しんでいます。

ももーんさん

トイレの蓋は必ずしめ、家の換気をする際トイレの扉を開けて空気をいれかえることで、臭いが気にならなくなります。芳香剤を置いておくと余計に臭くなることがあり、炭やコーヒーなどを設置し消臭に勤めています。

トイレ掃除はこまめに実施して、便座カバーの洗濯もしっかり行い、臭いの元を取り除く努力をしています。ちなみにコーヒーのかすは半乾きのものを、コーヒーペーパーのままキッチンの排水溝のネット(私は100均一の白ネットを使ってます)などに入れたら下げると、邪魔にならず目立たないのでいいと思います!

匿名さん

冷凍庫に余っているカチカチタイプの保冷剤を、余っている小瓶の中に溶かしてから入れて置いておくこと。本当に無臭効果があります。においをつけたい時は、そこに香りのついたオイルとかを混ぜても大丈夫です。

私はベビーフードの小瓶に入れています。全て買わずにできる対策なのでおすすめです。

匿名さん

サンコーの「おしっこ吸うパット」というものを、洋式トイレの便座と便器の間に貼っています。気付かず便器から床に汚れが滴り落ちて床が汚れており、臭いの原因になることもあるので、重宝しています。

貼ってみると、こんなに汚れが貯まるんだ!とびっくりします。便器?床にかけての尿汚れが気になっている方にぜひ使ってみて欲しいです!

匿名さん

やってよかったトイレの消臭は、トイレスタンプです。あれをスタンプするだけで二週間くらい効果があるので、忙しい主婦などにはとてもおすすめです。

トイレをして流したらトイレが掃除?されるのと匂いもあるので、私はまだ小さい赤ちゃんがいるのでトイレを頻繁に掃除できなく、とても助かっています。お値段の方も300円もしないくらいでとてもおすすめです。

はむちゅうさん

週1、2回は基本流せるトイレブラシと流せるシートを使用して掃除をします。そのままトイレに流せるので楽で清潔です。さぼったリングなどの頑固な黒ずみは、トイレブラシを使用してもなかなかとれないので、ドメストを便器のふちからまわしかけるときれいになります。

また、流せるシートで床や壁などの周辺もふくと良い香りになります。

匿名さん

以前は芳香剤を使用していました。ですが、その芳香剤の匂いで頭が痛くなったりしていたので、色んなメーカーの色んな匂いを試したり…。でもやっぱり頭痛は変わりませんでした。

ある時に知り合いに消臭には竹炭がいいと言うのを聞きました。竹炭は嫌な臭いは消してくれて、芳香剤のように他の匂いでごまかすこともなく、自分にはこれがピッタリだと思いました。何か好きな匂いがある方にはおすすめではありませんが、消臭としてはバツグンだと思います!

ゆりか0707さん

こまめに掃除はもちろんですが、今は妊娠前に使っていて今はもう使わない香水やアロマオイルを、断捨離ついでに使い切ることにしました。使用後香水をしゅっとしたり、便器内にアロマオイルを垂らしてます。なくなれば人気のハッカオイルを買おうと思います。

匿名さん

「トイレにスタンプ」を使い、除菌用シートできれいに拭いたり、掃除機かけたりしてきれいにしてます。

旦那には、小をする時座ってすることを徹底してます。飛び散らないように!大する時は、少しトイレットペーパーを入れてからするようにも徹底してます。便器が汚れないように!

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード