Q.やってよかった「水筒を洗う方法」のうち最もおすすめは?以下の質問にもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、「泡スプレータイプの洗剤を使う」が45%!

水筒洗い対策グラフ,水筒,洗う,方法

コズレ会員のみなさんに「やってよかった水筒を洗う方法」についてアンケートを行った結果、

・1位:泡スプレータイプの洗剤を使う(45%)
・2位:ボトル洗い専用のブラシを使う(25%)
・3位:つけ置き洗いをする(14%)
・4位:食器用洗剤で洗う(7%)
・5位:洗いやすい構造の水筒を使う(4%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=76)

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、泡スプレータイプの洗剤を使う!

匿名さん

ストロータイプの水筒をいくつか持っているが、ストロー部分は毎回泡スプレー洗剤で洗って、時々ハイターで除菌漂白しています。ストロー部分に入る細さのブラシを探しているが、なかなか良いものに出会えていない状況です。

匿名さん

スプレータイプのジョイを使って中と蓋等にスプレーし、5分程度放置してからしっかり洗うようにしたら、黒ずみ等があまりつかなくなりました。たまにしつこいやつは、クエン酸を使い浸け置きすることもあります。つけたあとはしっかり洗うようにしてます。

匿名さん

キュキュットとJOYの泡スプレー洗剤を使いましたが、油汚れにはJOYが向いていて、普通の食器やコップ、水筒などはキュキュットがおすすめです。我が家は使い分けています。

水筒にも泡スプレーをシュッシュして少し放置(この間に他のものを洗う)、最後に水筒は洗い流すだけです。スプレーの泡がスポンジの入りにくい溝などに入ってくれるのでとっても便利です。

あぷるさん

水筒は泡スプレータイプの洗剤を使い、更にボトル用スポンジで洗っています。ストローにも泡タイプなら中まで洗えるので安心です。ボトル用スポンジは100均で買って、こまめに買い換えています。

小学生の息子の水筒は口が広いタイプにして、手を入れて洗えるようにしています。

匿名さん

ジョイの泡スプレーがすごいいい!少しすすいでしゅっしゅっと自分の気の済むくらいして、置いておけばすすいだときに匂いも残ってない!少し気になるときは長いスポンジでこするけど、別にこすらなくてもいいかなーって感じ。

水筒意外にも食器を洗う暇がないときに使えるので、子どもに手がかかってしまう時期にとても重宝します!

匿名さん

普通の洗剤で軽く洗った後、泡タイプのスプレー洗剤をスプレーしてしばらくおいてから流すと、中の茶渋もキレイになります。しつこい汚れはキッチンハイターをスプレーしてから流して、よく洗うと新品みたいにキレイになりました。

匿名さん

毎日保育園に水筒持参なので、洗うのが面倒ですが毎日嫌々洗っています。ストローで飲むタイプなので、ストローの中はキュキュット泡スプレーで洗っています。食洗機対応の水筒を選んだので、ストロー以外は食洗機にお任せです。

肩にかける紐の部分は、週に1回手洗いしています。

めひさん

水筒の奥までや細かいところは掃除できなくて、汚れやカスが溜まりがちなので、我が家はスプレータイプを愛用してます。シュッとして放置、それだけなのでとても楽チンでストレスフリーです。汚れやカスもびっくりするくらいとれるので、かなりおすすめ方法ですね。

匿名さん

キュキュット泡スプレーを使っています。手軽に奥まで洗えて便利!スプレーして数分置く間に、他のものを洗ってまとめてすすげばOK。最初はきれいになっているか心配だったけれど、今のところ問題なさそうです。

水筒以外にも、スポンジが届きにくい所を洗うのにも使えて重宝してます。

ふじのみさん

ストロー付きのマグを洗う際、本体はよいのですが、ストローの内側やストローと本体の接続部分はスポンジでは洗えず、スプレータイプの洗剤を使用しています。キュキュットとジョイを試しましたが、大きな違いは無かったように思います。

ストローの太さと洗剤の出口の大きさがぴったりで、吹き付けるとストロー内部に洗剤が行き渡ります。塩素に付け置くのはたまにで、毎回の洗浄はこれで十分です。

匿名さん

1人でペットボトルを飲めるようになってから、水筒を買って出かける時や車の中でも好きなように飲めるようにしていました。

今年から幼稚園に行くようになって、毎日水筒を持っていきますが、水筒の底と蓋の部分にはスプレータイプの洗剤を使っています。それからパッキンも気になるので、毎日取って洗っています。

ふーこ2さん

普段から泡スプレータイプの洗剤で洗っています。数回に一回は泡スプレー洗剤に合わせて、100円均一で買ったブラシで洗います。ステンレス製の水筒はトゲトゲしたブラシ、プラスチックボトルはスポンジタイプのブラシを使っています。

匿名さん

ボトル用のスポンジやブラシを使ってもなかなか届かない溝やカーブなど、しっかり入り込んで密着してくれるので、届いているかな?洗えているかな?という心配がなくなりました。それと合わせて週に一度付け置き洗いをしています。

匿名さん

水筒洗いは面倒!スポンジじゃ届かないし、細かいところに時間がかかってイライラなんてことも。でも泡タイプならシュッとして他の食器を洗っている間においておき流すだけなので、忙しいときでもイライラせず洗うことができます。

匿名さん

私は、キュキュットの泡スプレーを底にシュッとかけて少しおいてから、ボトル用のスポンジで少し水を入れてから洗います。洗い流す時も水をボトルに入れ、シャカシャカ振ってしっかりながします。

今まで色々使ってきた中では、このやり方が1番汚れが取れていると思います!!キュキュットの泡スプレータイプは何でも使えるので、すごい愛用してます。

匿名さん

100均などの水筒を洗うスポンジを使っていましたが、それ自体が汚くなるのが気になり、都度捨てて買い換えていました。泡スプレー状の洗剤を使うことでスポンジいらずになりました。口をつけるところだけ普段の食器洗いスポンジで洗えるタイプの水筒に変えました。

匿名さん

毎日ボトル用ブラシで洗っても、きたない。定期的な泡スプレーとつけおきをする方がきれいに使えた。水筒は、年齢にもよるがパッキンやストローなど細かくて洗いづらいパーツも多い。泡スプレーが一番便利でずっと利用しています。

りん0820さん

最初は本当に洗えてるのか気になっていましたが、大丈夫です。気になる場合は、水筒を洗うスポンジを買っておいてゴシゴシ擦ります。だいたい多めにかけて3分はおきます。あとは熱湯いれていいやつだったら、そのあとに熱湯消毒してきちんと完全に乾かす。

winchan28さん

水筒洗いはキュキュットのスプレータイプを使っています。スプレーでかけるだけなので、簡単で、手間いらずだと思ってます。手の届かないところも、しっかり洗剤をかけられるのが気に入ってます。

また、メーカーも有名なところの商品なので、そちらも安心して使える理由かなと思ってます。

匿名さん

中まで洗うのが難しい水筒ですが、口コミでスプレータイプの洗剤がいいと聞いて使ってみると、とても良かったです。奥の方までしっかり洗え、茶渋も付きにくい気がします。あとはしっかり乾かしたいので、珪藻土のスティック状のものを中に入れて乾かすとしっかり乾きます。

匿名さん

水筒など、筒状のものやスポンジでは洗いにくいものは、基本スプレータイプの洗剤で洗います。週1程度でつけ置きもやれば、汚れません。

またフライパンや魚グリルの頑固な汚れにも、まずは泡スプレーの洗剤をつかって、汚れを柔らかくしてから洗うと、簡単にあらえるかなと思います。

匿名さん

水筒のフタ、パッキン、底を洗うのに、「キュキュットクリア泡スプレー」を使用しました。普通の洗剤よりは割高ですが、スプレーして置いておき、その後流すだけなので、手軽で使いやすかったです。また、洗ったという満足感も得られ、安心して水筒を使えました。

匿名さん

泡タイプはとっても便利です!手を汚すこともなく洗い流すことができます。時間も少し置くだけで洗い流すことができるので時短です。長いスポンジで洗っていましたが、置く場所にもこまり、衛生的にもどうかなと思っていたのでよかったです。

匿名さん

スポンジも届きにくい、専用のスポンジも手入れしないと雑菌が気になる、その時にキュキュットの泡スプレーを使っています。普通のスポンジで粗方洗った後で、スプレーをして除菌しています。気になっていた部分もきちんと泡が張り付いて除菌してくれて、とても便利です。

匿名さん

私はずっとスポンジで洗っていたのですが、泡スプレーに出会ってからはスポンジで洗っていたのは何だったんだ!というくらい、水筒洗いが楽になりました。何が1番良かったかというと、ほったらかしにできるというところです。

キュキュットの泡スプレーは、1分間放置してあとはすすぐだけ。またスポンジでは届かなかった部分も洗えて、本当に便利だと思います。

匿名さん

花王の泡スプレーを使っています。夫の水筒が細長いタイプのものなので、スポンジだと底までとどかないので、泡スプレーを使っています。また、細かいパッキンの部分も手洗いよりも、細かい泡が入る泡スプレーを使って洗っています。

さき&ちゅんさん

キッチン泡ハイターのスプレー。手の届かない部分のぬめりや汚れか気になるので、ちょくちょく泡スプレーしてます。大人のものも子どものものも、泡スプレーして少し置いておくときれいになります。そのあとしっかり流し、持ち手の長い先端にスポンジが付いたやつで洗えばOK!

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、ボトル洗い専用のブラシを使う!

匿名さん

外出時ミルクのために使う水筒は、母に念入りに洗うよう言われました。しっかりポトルの底まで洗えるブラシを使い、清潔を保つようにしています。ブラシ自体は100円均一で売っているものですが重宝しています。

面倒ですが赤ちゃんの衛生面のために、、たまに消毒もするようにしています。

匿名さん

今まで除菌洗剤をつけ置きしていたけど、やっぱり擦らないことに対して、ぬめりが残るのではと不安がありました。100均でいいのでボトル専用ブラシを買い、使うようになりました。洗い忘れで汚れてしまったボトルでも安心して洗えます。

あやか0313さん

水筒用の細長いスポンジと部品洗い用のブラシを準備しました。洗剤は泡で洗うタイプです。洗えているのかわかりませんが、日々の洗い方はこのやり方で、週末など使わない時につけ置き洗いをしたています。夏場は食中毒など心配なので徹底してました。

匿名さん

今は100円均一にも、ベビー商品がたくさん出回っています。ボトル用ブラシも100均で買いました。ブラシ先のスポンジは普通の台所スポンジを付け替えることが出来るので、何回も使えて経済的です。乳首洗いも売っていて、蓋部分など細部を洗うときに重宝しました。

ayana.iさん

上の子2人が幼稚園行ってるので、毎日水筒2本洗わないといけないので、私は食器洗剤でささっと洗ってしまっています。水筒の中は哺乳瓶を洗うときに使っていたくるくる回せるスポンジみたいなので、ささっと洗ってます。

匿名さん

ダイソーなどの100円均一に売っている、柄の長い水筒用のスポンジで洗っています。メリットとしては、安いので買い替えが頻回でも低コストであるという点。デメリットとしては、置き場所に困る、力がちゃんとスポンジ先端に行き渡っているか不明という点が挙げられます。

また、私は実践していませんが、100均には珪藻土の水筒用湿気取りがあるようなので、一緒に併用することできれいに洗え、乾燥も早く済むと思います。

匿名さん

スポンジだけでは水筒の底はどうしても洗えないので、柄が付いているスポンジを使って洗っています。選ぶ時のポイントは、隅までキチンと洗えるかが重要だと思っています。なので、少しだけ先端が柔らかいものを使っています。メーカーや値段などは覚えてないです。

tommy1222さん

上の子が使ってた哺乳瓶用のブラシを使って、水筒も洗っています。洗剤は普通の食器用洗剤で洗っています。大人も子どももTHERMOSの水筒を使っていますが、飲み口のところなどが細かく分解できるようになってるので、細かい部品は食器用スポンジで洗っています。

匿名さん

外出時のミルク作りのため、350mlの水筒使用してます。哺乳瓶洗い用のブラシがあるため、水筒内に少量の水と洗剤を入れブラシで洗ってます。哺乳瓶と兼用のため、使用後はよく洗ってます。飲み口の方は、パッキンが取り外ししやすいものを選びました。

匿名さん

100円均一のボトル洗い用を使用しています。ちょっと古くなったりしてきたら、気兼ねなく買い換えられるので重宝してます。いろいろな大きさのスポンジも売っているので、洗うものの大きさに合わせられるし、すみもきれいになります。

匿名さん

100円ショップの水筒用ブラシ

泡スプレー洗剤を使っていましたが、旦那に底の方までちゃんと洗えてる気がしないと言われ、ブラシにチェンジしました。確かにブラシのほうが自分で水筒の中のまわりも底もごしごしできるので、洗えてる感もあるし安心です。

fooriさん

100円ショップに売られている水筒用のスポンジに、洗剤をつけて洗ってます。安いしそれで充分。 持ち手が長くて、小さめのスポンジならさらに洗いやすいです。子ども用の水筒は小さいので、大きいと中まで入らず洗いにくいです。

kaaanaaaaaさん

100均などのこまめに変えても、お金のかからないものを買って使ってました。今でも最低でも月に1回は新しいものに変えてます。水筒ってなかなか乾きづらいですが、中に入れられる珪藻土のスティックなどが出てるので、それを入れるとカラっと乾いてくれて、助かってます!

匿名さん

大変大きい水筒を使っているので、ボトル洗い専用のブラシでないと底まで届きません。専用ブラシは長く伸びるので、底までよく届き大変重宝しています。また、定期的に漂白剤などでつけ置き洗い、除菌もしています。

匿名さん

100均で購入した柄の長いスポンジを使って掃除しています。泡でスプレーするだけというのも使っていましたが、ぬめりが残るので、結局こすり洗いする羽目になるというのが分かってからは、普通の食器用洗剤で食器洗いのついでに洗っています。

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、つけ置き洗いをする!

匿名さん

水筒は意外と細かいパッキンなどのパーツがあるので、洗いが不十分だとその隙間に必ずと言っていいほど黒カビが出来てしまいます。水筒の内部の匂いも、洗剤だけでは完全には消えないような気がします。

キッチンハイターで10分つけ置きしてその後、中性洗剤で洗うときれいに落ちますし、キッチンペーパーにキッチンハイターを染み込ませて、それを水筒に貼り付けてつけ置きをしてから洗っても、同じ効果が得られます。

匿名さん

1週間に一度、つけおき洗いの洗剤を入れて2時間放置しておくと、匂いも取れて良いです。お茶の渋も取れるので、水筒の中身の味も変わらないので、土日に行なっています。洗剤の名前は忘れましたが、たぶん昔からあるものです。

ma2na3さん

水筒など細かいところが洗えないものは、全てハイターでつけ置き洗いをしています。毎日は難しいので、茶渋がついてきたとか、週に一度とか、自分なりの目安にしています。

毎日の洗い方は水筒用の長いスポンジを使っています。(100均のものです。)なんなら哺乳瓶卒業したら、哺乳瓶を洗うスポンジをそのまま使ってもいいと思います。

匿名さん

ミルトンに付け置きしてました。ずっと知っていたミルトンだったので、安心感があり、この消毒方法でよかったと思います。今、妊娠中なのですが、この4年間で違う消毒方法等も出てきているので、試していきたいと思います。

にことこさん

ミルトンを購入し、つけ置き洗いをしてから、食洗機の乾燥機能で乾かしていました。除菌と熱風でダブルでしていたので、ミルクに使うお湯や麦茶を入れていました。ミルトンにしたのは、哺乳瓶にも使えると思ったからです。

まぽろさん

アンパンマンの水筒と、ピジョンのマグを愛用していますが、どんなに毎日洗っていても、パッキンやゴムの部分、ストローや細かいところは、必ず麦茶の茶渋やらが付いていきます。

ですので、定期的にハイターでつけ置きするのですが、効果テキメンにキレイになるので、見た目も衛生的にも一番良いです。長持ちしています。

匿名さん

対処方法は、食器用ブリーチ液をお湯に薄めて漬け置き洗いをすること。フタやゴムのパッキンなども、しっかり外してから漬け置きする。水筒のメーカーにはこだわらないけど、安物だと冷やす効果や保温効果が少ないので、2000~3000円くらいの物が良いと思う。

匿名さん

結論としては、食器用洗剤や泡スプレーのみでは黒カビが取りきれず、きれいな状態をキープできないので、週末に泡ハイターでつけ置きをして消毒することがポイントです!

平日は泡スプレーのみでも良いと思いました。えの長いスポンジのついた水筒洗いは、カビやすいので長持ちしなかったです。

匿名さん

いつもは普通にボトル用のスポンジで洗って、パッキンが汚いなと感じてきたら浸け置き洗いをしています。夏場は特にカビなどに気を付けたいので、頻繁にキッチンハイターやオキシクリーンなどで浸け置き洗いをしています。

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、食器用洗剤で洗う!

匿名さん

対策というほどの対策ではないですが…。普通に洗うだけですが、きちんと洗うだけでも違うなと。毎日しっかり洗うようにしています。毎日夜寝る前に洗って、干しています。水筒もきれいになるし、飲み物もおいしく感じる気がして。

匿名さん

水筒用の長いブラシを使うと、乾かしておかなければいけないし、置いておくのも邪魔になって気になっていました食器洗い用のスポンジを中に突っ込んで、菜箸でクルクル洗ったら、乾かすのは菜箸だけでいいしとても簡単に!今はこの方法ばかりです。

匿名さん

セリアのキッチンスポンジトングにスポンジをセットし、食器用洗剤で水筒内を洗ってます。スポンジが汚れたらスポンジのみ交換出来るので、衛生的で交換も簡単。

水筒のキャップの細かいところは、歯ブラシや100均の隙間ブラシを使用。茶渋が目立って来たら、キッチンハイターに夜中のうちにつけ置きしてます。

miiicanさん

こまめに洗っていても、暑い夏だとどうしてもカビが生えてしまうこともあります。そういった時は、なるべくハイターに着けてよく洗ったり、普段は食器用洗剤でスポンジの角を使って、細かいところまでしっかりと洗うようにしています。

A.やってよかった「水筒を洗う方法」は、洗いやすい構造の水筒を使う!

匿名さん

口が広いのが第一条件でした。なぜかというと、洗いやすい、氷を入れやすいからです。今でこそスプレータイプの洗剤がでていたりしますが、やっぱりゴシゴシ洗いたいというのもありますし、当時はそんなものなかったので。これからも第一条件は口の広いものです!おすすめです!

その他の回答

匿名さん

セリアのハンギングステンレススポンジトングは、普段使っているスポンジを使って簡単に洗うことができる道具です。スポンジが最初からついているタイプだと、使用頻度が低く不衛生に感じるし、乾かすために場所を作らなければいけなかったりと、手間がかかってしまいます。

トングだけなら吊り下げても場所をとらないし、引き出しにしまうこともできます。スポンジも普段使いのものなので、衛生管理も問題ありません。

匿名さん

いつも奥までしっかり洗えず、汚れが気になっていたのですが…。小さく切ったスポンジを水筒の中に入れ、100均のシリコンクック菜箸のフォークのようになってる部分を使って擦ると、しっかり洗えて汚れが気にならなくなりました。

哺乳瓶にも使えます。この方法を使ってからはしっかり洗えて安心してます。あと、洗う時にお湯を使うと泡立ちが良くなりました。

fumikariさん

普段は泡スプレーでシュッとして、他の洗い物をして最後に水筒を洗っていましたが、底の汚れが気になることもありました。哺乳瓶洗いブラシがあった事を思い出して、使用したところ気持ちよく取れるので、スプレーとブラシのダブル使いをしています。

ピッチャーの底洗いも出来るので、ブラシが一つあると便利かもしれません。

匿名さん

泡スプレータイプの洗剤を日常的に使い、何回かに1回はスティック付き専用スポンジを使っています。私は「キュキュットのCLEAR泡スプレー」をつかっているのですが、シュシュッとして1分くらい置いてから流すだけで茶渋が取れるので、とってもお手軽ですよ。

ただ3~5回に1回は奥まで届くスポンジ(100均で専用スティック付きで売ってます)を使って洗うことをおすすめします。数回ならキレイになるけど、泡スプレーだけで何度も済ませちゃうと、ヌメりが気になるかな?と思います。

徹底的にキレイにしたいときは、「シャボン玉の酵素系漂白剤」でつけ置き洗いします。大容量ですが食器洗い以外にも洗濯や掃除にも使えるし、塩素系じゃないのでツーンとしたニオイや塩素ガス発生の心配もないので、買っておいて損はないと思いますよ!

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード