Q.1歳児の子どもと子連れ旅行に行こうと思います。おすすめはどちらですか?

旅行はどんなところに注意して、旅行先や宿泊施設などを選べばいいですか?離乳食はどうしましたか?選ぶポイントで重要視したことを教えてください。また、おすすめの宿やホテルなども合わせて教えてください。



ママパパお悩みベストアンサー,1歳,旅行,おすすめ

A.1歳児との旅行は沖縄に行きました。赤ちゃんが過ごしやすい環境かを調べるのがおすすめです。

ももてぃさん,ママ,32歳,兵庫県

旅行先では、授乳スペース、おむつ替えや着替えスペースがあるか、ホテルでは、ベビーベッドを貸してもらえるか、離乳食はあるかなど、赤ちゃんにとって良い環境かをあらかじめ調べました。

子どもが1歳のときに沖縄に行きましたが、気温や環境も考え、美ら海水族館でゆったり過ごす日を一日設けました。子どもも大喜びで楽しめました。ホテルは、環境が整っているので絶対にリゾートホテルが良いです。

編集部からのコメント

旅行先や宿泊施設に、赤ちゃんに必要なものが揃っているか調べて決めた、というももてぃさん。

1歳児とお泊り!となると、食事やお風呂、寝る時に必要なものなど考えておくことはたくさんありますよね。宿泊先には、あらかじめ乳児連れであることを伝えておくと、赤ちゃん用品を貸してもらえるなど、対応もスムーズになりますよ。

特にまだ離乳食期の頃は、宿泊先で用意してもらえるか、もしくはベビーフードの持ち込みはOKか、電子レンジが置いてあるか、なども重要になってきます。

その他の先輩ママからも、たくさんのエピソードが集まりました。行き先では、温泉施設や暖かい地域が人気でしたよ。中には失敗エピソードもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

A.1歳児との旅行は、子連れプランのあるところがおすすめ!

ウェルカムベビー認定のホテルで快適でした!

子どもが8ヶ月の時に、ウェルカムベビー認定のホテルに泊まったら、おむつ用のゴミ箱があったり、これは持って行くの大変だな、って思う物を貸してもらえて助かりました。

初めての旅行でご飯も不安だったけれど、バイキングでも部屋食でも選べて助かりました。
(そらぴっぴさん,ママ,30歳,愛媛県)

大浴場での入浴が可能かどうかを確認しました

まだおむつが外れていないため、大浴場の入浴が可能かどうかは確認しました。入れない場合は、部屋風呂がある部屋を予約しました。事前に乳児がいることを伝えたら、おむつ用のゴミ箱を用意していただけました。

ごはんは部屋食の方が、周りの方への迷惑がかからないのでよかったですが、落ち着いて食べてくれる子なら、会場食でもいいと思います。離乳食完了していなかったので、持ち込んで温めをお願いしました。
(せなきちさん,ママ,29歳,三重県)

おむつを頂けたり、離乳食の用意があったり

おむつをいただけるなどの、プラン付のホテルにしました。食事も離乳食を用意していただけるところもあり、食器やエプロンも貸し出ししてくださり、荷物も少なく旅行する事が出来ました。

そのプランがあるので子連れの家族も多く、子どもが愚図っても気を使う事なく過ごせました。
(sariboobooさん,ママ,31歳,兵庫県)

子連れプランで熱海旅行!

4月に子連れプランで予約して、熱海旅行に行ってきました。子ども用布団やバンボ、食事のときには、ベビービョルンのエプロンまで準備されていました。トイレにはおむつバケツも用意してあって、助かりました。

小さい子連れなので、迷惑かけたらと少し不安もあったけど、旅館の対応も温かくて、リフレッシュできて良かったので、子連れプランおすすめです!!
(ayu?さん,ママ,37歳,岐阜県)

子どもが食べやすいようなご飯を用意してくれたらいい!

離乳食から幼児食になった頃だと思うので、子どもが食べやすいようなご飯を用意してくれたり、動き出した頃だと思うので、和室にしてくれたり、ベッドでもくっつけてくれたり、配慮してくれるプランがあるといいですね。

あと、おむつを捨てるのも、子どもプランだと袋やゴミ箱を用意してといてくれるので、気兼ねなく捨てられます!!
(ふーすけ14さん,ママ,32歳,神奈川県)

和室など靴を脱げるお部屋♪

乳幼児OKであれば、気兼ねなく行けると思い選びました。特に歓迎される場所を選びました。同じように赤ちゃん連れがいたので、気が楽でした。

和室など、靴を脱いでのお部屋がマストです。動き回ったりハイハイやゴロンするので、絶対必要だと思います。
(かおいさん,ママ,30歳,大阪府)

大浴場にベビーベッドがあったり、温度の低いお風呂

お部屋にお風呂がついていたり、大浴場にベビーベッドがあったり、温度の低いお風呂があることや、なによりキッズルームのような、子どもの遊ぶところがある事を重要に考えます。また食べ物も子ども用があればなおよしです。(さー0810さん,ママ,27歳,大阪府)

おむつは替え放題のプランで、とても満足♪

長男1歳のお誕生日に、鳥取県の皆生温泉の子連れプランのある旅館に泊まりました。食事は、こども用のお雑炊やおうどんを用意してくれていて、温泉はお部屋についており、さらにおむつは替え放題のプランで、とても満足な旅行となりました。

1歳なら高速のサービスエリア等でも、うどんやおにぎりなど食べられるものもあるし、そこまで大変ではないと思います。
(いもめすさん,ママ,33歳,岡山県)

ベビーベッドを無料で貸してくれるところがあったり

白浜は海もあるし、アドベンチャーワールドもあるので、子連れでも楽しめると思います。

ホテルもお子様用の浴衣があったり、ベビーベッドを無料で貸してくれるところがあったりと、子連れに優しい気遣いをしてくれるところが多いと思います。
(りりりんままさん,ママ,奈良県)

周辺環境を事前に調べます!

子連れ歓迎と記載があったり、口コミ欄を確認して、赤ちゃんと行った人がいるかを確認して行きました。

静かな雰囲気を大事にされている宿や、隣との距離が近い部屋だと、ご迷惑をおかけするのではないかと必要以上に気にしてしまうので、ある程度許される環境にあるかを確認しました。
(achan.さん,ママ,26歳,東京都)

おもちゃの貸し出しやおむつ5枚サービスまで

最近は、赤ちゃん連れのプランで哺乳瓶やおむつ用のゴミ箱、おもちゃなどの貸し出しや、おむつ5枚サービスでもらえる所もあるので、そういう所を探すと良いと思います。ベッドの場合、子どもが寝相悪くて落ちてしまったりするので、和室の方が安心です。

和歌山だと、意外に湯快リゾートプレミアムが充実していて良かったです。値段もリーズナブルでキッズスペースもあり、子ども連れの部屋もあったのでとても良かったです。
(けんまり3さん,ママ,31歳,大阪府)

ファミリー向けならパパ、ママも気兼ねなく過ごせます

ホテルは、子連れ可能なところ(ファミリー向けのホテル)を探しました。また、口コミでも宿の雰囲気を確認して選びました。その方がお風呂や食事など楽です。

ファミリー向けのホテルは、お風呂にベビーベッドがあったり、ベビーチェアがあったり助かります。そして、少しぐずってしまっても、他の方もファミリーだと慌てなくてすみますので、パパママが気兼ねなく過ごせます。
(コムギさん,ママ,28歳,神奈川県)

食事はバイキングだと色々選べる♪

1歳児だと、移動距離も考えてあげないと子どもが疲れてしまう。子ども向けプランがあると、お風呂の時に何か貸し出してくれたり、ご飯の時などもベビーベッドがあるところがある。

1歳になるとご飯もいろいろ食べれるようになっているので、バイキングだと選べていい。
(とも0911さん,ママ,28歳,宮城県)

宿によっては、子どもがダメなところも…

子どもが産まれてから旅行に行くときは、ホテルや旅館など調べるとき、必ず子連れプランで探すようになりました。子どもがダメな旅館もあるし、子どもがいると不便なところもあったりするので、子連れプランがあるところにしました。

子連れプランだと、おむつやおしりふき、子ども用の椅子など用意されていたり、とても親切に案内してもらえました。
(りくゆうmamaさん,ママ,25歳,宮城県)

土足厳禁のところを選ぶと、ハイハイの赤ちゃんにも安心

子連れプランがある宿は、少なからず子どもの対応に慣れているし、机の角や家具にガードをつけてあるなど、安全対策もなされているところが多いです。

また、他にも子連れのお客さんがいて、子連れでも肩身の狭い思いをしなくて済むのも精神的に楽です。あとは、室内は土足厳禁のところを選ぶと、ハイハイの赤ちゃんにも安心です。
(まー( ^ω^ )さん,ママ,37歳,東京都)

貸切家族風呂でステキな初温泉!

我が家は、1歳になりたてで近場の温泉へ車で旅行に行きました。休憩はこまめに取り、公園などで子どもに歩かせたり体を動かすように心がけました。

旅館は赤ちゃん子連れプランがあり、赤ちゃんが入浴出来る、貸切家族風呂が利用できるところにしました。食事中もスタッフの方々に仲良くしていただき、私達夫婦はコース料理をしっかり食べる事ができました。

貸切家族風呂は、時間制限ギリギリでしたがゆっくりでき、子どももステキな温泉での初温泉を体験できました。

帰りは、動物園に寄って遊んだりして楽しめました。帰路道中もこまめな休憩、キッズルームがあるサービスエリアで遊んだりして、親子で無理のない楽しい旅行ができました。

やはり子どもは動くだけでストレス発散できるので、遊ばせられるところは事前にピックアップして、予定を立てておく事をおすすめします!
(匿名さん)

温泉に赤ちゃんも一緒に入れるホテル♪

部屋におむつ替えできることと、添い寝で赤ちゃんが宿泊無料であることと、温泉に一緒に入れるホテルを探しました。おかげで一緒に温泉に入ることができて、部屋におむつ替えのゴミ箱がついていて、大変助かりました。

キッズスペースがフロントにあり、子どもも飽きずに過ごすことができました。場所は淡路島です。
(ちぴちぴさん,ママ,31歳,兵庫県)

箱根はおすすめです!

私たちはいつも箱根に旅行に行きます。箱根だと貸切風呂もあるので、子どもともゆっくり入れますし、そういうところにはだいたい子どもプランがあると思うので、それで予約してます。

伊豆も子どもプランがあると思うし、帰りには遊ぶところがたくさんあるのでいいと思います。
箱根でおすすめの場所は天成園ですかね。夕飯はバイキングだし貸切風呂もあるし。
(ぴちょんさん,ママ,33歳,神奈川県)

大浴場にお風呂用の赤ちゃん椅子があってうれしかった!

できればベッドより、和室など広々と部屋を動けるお部屋を選びました。おむつバケツをきちんと用意してくれたり、離乳食の用意もしてくれるところは、とても助かると思います。

あってうれしかったのは、大浴場にお風呂用の赤ちゃん椅子があったところは、とても良かったです。伊豆の大和館は、そういった配慮がとても良かったです。
(ここあ59さん,ママ,27歳,埼玉県)

ベビーフードやお尻拭きなども用意してくれる所もあります

食事やお風呂などの時に、ベビーチェアやベビーバスの貸し出しがあったり、場所によっては、ベビーフードやお尻拭きなども用意してくれる所もあります。

プランがある為、利用される方も多いので、スタッフの方の対応も慣れているので、とても気がきいて気持ちよく過ごすことができます。
(ちー2424さん,ママ,31歳,兵庫県)

子連れ歓迎のところなら快適に過ごせます!

子連れ歓迎のところでないと、おむつ替えや授乳、泣き声など周りの理解が得られず、肩身の狭い思いをすることになります。子連れプランがあるということは、子連れ歓迎ということなので、歓迎でないところよりかは、快適に過ごせると思います。(くっちさん,ママ,21歳,千葉県)

ベビーカーを貸し出してくれて便利でした

子育てグッズをいろいろ貸してくれる所だと便利です。一歳直前に沖縄に行きましたが、ベビーカーを貸してくれたり、子ども用のシャンプーを貸してくれたらとても便利でした。

離乳食を購入できる場所も、調べておくと楽です。旅行中はちょっとの移動も疲れますので…。
(ちーたんですさん,ママ,33歳,長野県)

食べ物はふりかけを持ち込みました

ベッドガードやバンボなど、子どものために食事から寝るときまで、持っていけない必需品があるので、用意ができるところを選んでおくべき。

食事は1歳だとまだ食べさせたことのない食材がたくさんあるはずなので、子どもが必ず食べられる、ふりかけなどをよく持っていっていました。
(あいさよまおさん,ママ,31歳,千葉県)

お部屋にお風呂が付いているところ!

宿泊先は、赤ちゃん歓迎のプランがあるところが楽だと思います。何かと荷物が多い時期なので、赤ちゃんプランのあるところだと、ある程度宿泊先で用意してもらえたりします。

特にホテルだとユニットバスだったりするので、洗い場付きのお風呂のところを選んだり、旅館であれば、お部屋にお風呂が付いているところを選びました。お部屋のお風呂は怖かったみたいで、うちの子はギャン泣きでしたが…。

大浴場なんかだと、まだおむつが取れていないので入れないし、泣いてしまったけどお風呂にお風呂があったのは楽でした。
(しまかしさん,ママ,29歳,岐阜県)

お風呂とトイレが別になているホテル♪

1歳になった頃、沖縄に行きました。多くのホテルが、子連れでも宿泊しやすいようになっています。例えばレンタルできるものが多かったり、おむつや離乳食をもらえたりするところもありました。

お風呂はトイレと別になっているホテルも多く、子連れにはうれしいサービスがたくさんです。
(sat0710さん,ママ,31歳,京都府)

A.1歳児との旅行は、旅行先に子どもが楽しめる施設があるところがおすすめ!

モールや遊園地が近くにあるところ!

旅先で子どもが退屈しないよう、近くにモールや遊園地などがあるホテルを選択しました。子連れは荷物なども多いので、駐車場が近くにあったり、キッチンやテーブルやお風呂もある施設にします。

必要なものをすぐに取りに行ったり、買いに行けるのは助かります。最近は古民家や一軒家タイプのファミリー向けのホテルもあるので、おすすめですよ。
(えんなママンさん,ママ,33歳,岐阜県)

大人だけの旅行よりもプランはゆったりめがおすすめ

1歳11ヶ月の時に、初めて家族旅行へ行きました。移動手段は電車、飛行機、レンタカーでした。

普段は車移動がほとんどで、公共交通機関を利用することがなく不安だったのですが、お気に入りのおもちゃやおやつを用意して、景色を見たりして愚図らずに乗り切ることができました。

宿泊先は、旅館とホテルそれぞれに一泊ずつして、子どもプランなどはありませんでした。ホテルはユニットバスが不便だったり、裸足で歩き回ったりと不便なことが多かったですが、旅館はとても快適でした。初めての温泉も楽しんでました。

観光は、子どもも楽しめるアンパンマンミュージアムへ行きました。その他は、現地の有名な観光地を巡りましたが、お散歩の延長のような感じで楽しんでいました。

ただ予定を詰め込みすぎて、それがキツかったです。大人だけの旅行以上に、ゆったりとしたプランを立てて行くのがいいと思いました。
(マツユカさん,ママ,31歳,兵庫県)

車で行って、移動中にお昼寝♪

基本的にまだ1歳なので、飛行機や新幹線などを使わずに、車で行ける距離の旅行に行きました。水族館や動物園に行って、近くでご飯を食べて、公園なんかあれば寄って遊んで、ホテルまでの間にドライブしながら、子どもはchild seatでお昼寝してもらって移動しました!(honami3さん,ママ,27歳,佐賀県)

授乳やおむつ替えが気になるので、車で行ける距離

広島から大阪の海遊館にいきました。もちろん車で行ける距離にしました。旅行途中のおむつ変えや授乳が気になったからです。

ホテルも普通のホテルを予約しましたが、赤ちゃんと一緒に寝るので大きめのベッドで落ちないように、パパと川の字で寝ましたよ。
(よっちゃんkさん,ママ,32歳,広島県)

大人はゆったりできて、子どもは思う存分遊べるところ

人が多いところで、子どもの目を離すと迷子になったり、怖いからってずっとベビーカーに乗せるのも、子どもからしたら退屈です。

子どもだけが遊べる空間がところどころにあると、大人はゆっくり座って休憩できて、子どもはその場所で思う存分遊べます。旅行先では、子どもの遊べるところを事前に調べて、それを考えながらルートを考えてます。
(たむみちゃんさん,ママ,25歳,兵庫県)

お昼寝時間をとって、ゆったりハワイ

息子が1歳半の時にハワイに行きました。飛行機に乗る時間が長いのですが、行きは夜便でほとんど寝てくれ、帰りは昼便で本やDVDを用意して過ごすことが出来ました。

ハワイではお買い物やビーチにも行きましたが、動物園やシーライフパークなど、子どもが楽しめる場所にも行きました。スケジュールも子どもに合わせてお昼寝時間をとったり、のんびり過ごしました。
(mimi0905さん,ママ,38歳,岐阜県)

暑すぎず、寒すぎず、旅行に適した季節♪

子どもが1歳の時に、九州に旅行に行きました。私が気をつけた事は、旅行に適してる季節にいくこと、子どもが見て楽しめる場所があるところ、いつでも休める空間があることです。

旅行は外にいることが多いので、夏や冬は避けました。1歳の頃、抱っこをしていることが多かったので、参加型というよりは鑑賞できるような場所の観光に行きました。

休める空間というのは、外出中も休めるようにレンタカーを借りて、休ませるときは外出先でも休ませました。
(chiiiisanさん,ママ,31歳,千葉県)

スケジュールは時間に余裕をもって!

宿泊先は赤ちゃん連れ可のところにすると、色々と役立つアイテムをご用意していただけるので便利です。

旅先でも、子どもが楽しめる施設があったり、子ども中心に行動可能な場所にすることをおすすめします。急に何かあっても安心なように、時間には余裕をもってスケジュールを組んだ方がいいです。
(りめさん,ママ,36歳,東京都)

A.1歳児との旅行は、移動の負担が少ない距離のところがおすすめ!

1歳か2歳かでは大きく内容がかわるかも…

1歳と2歳では、大きく旅行内容が変わると思います。特に1歳では、発達の差も大きく、まだまだ楽しめる施設が限られるため、あえて子どもウケしそうな場所を選ぶ事はせず、最短距離で行ける場所選びに集中しました。

長距離だと子どもへの負担が大きくなる、イコール親への負担が大きくなるという事なので。水族館や動物園などが近くにある所でもいいとは思いますが、1歳だとあまり反応が良くない子もいます。
(yesmayaさん,ママ,33歳,大阪府)

近場の宿泊施設が便利!

子連れでの旅行は、なんと言っても距離優先がいいと思います。子どもが疲れたら親はもっと疲れるので、分かりやすい近場の宿泊施設が便利だと思います。

すぐに宿泊施設に戻って休憩できるのも利点です。旅行となると子どもも体調を崩しやすくなるので、休憩しながらがおすすめです。
(ゆうぽんぽんさん,ママ,34歳,千葉県)

飛行機で大阪から東京ディズニーランドへ

はじめての旅行は、大阪から東京ディズニーランドに行きました。移動は新幹線か飛行機迷った結果、飛行機を選びました。

飛行機の場合、時間は短いですが、空港までの移動とチェックインの手間等を考えると、新幹線にしておけばよかったと思いました。
(li1iumさん,ママ,31歳,大阪府)

新幹線では授乳が大変でした…

新幹線は授乳室がひとつしかなく、激戦でした。満員でまわりがサラリーマンだらけの時間帯は、座席でこっそり授乳するわけにもいかず、待ってる時間が長く感じた。

長時間の移動は、やはり車が楽と感じました。おむつ替えもトイレに簡易的な台がついているだけで、替えづらかった。
(ひんぼさんさん,ママ,28歳,神奈川県)

車なら、サービスエリアで休憩できます!

1歳だと、長距離じっとしていられないので、移動は全て車で行っていました。車だと多少泣いても迷惑にならないし、DVDを見せることもでき、サービスエリアで好きな時に休憩できるし、自由がききました。

あまり遠いところではなく、片道2時間くらいの距離で探し、少しずつならしていました。宿泊は和室がある部屋にしました。
(りんご0511さん,ママ,31歳,大阪府)

観光は1日1つでゆったりと♪

とにかく小さいうちは、長時間の車移動は大変なので、近場でゆったりできる所を選んでいました(^^)。

プランも詰め込まず、観光も1日1つと決めて後は宿でまったり♪ベビーグッズの貸出がある所や、基本的には和室でお布団の所を選んでました。旅行に慣れていない場合は、貸切風呂を利用すると楽ちんです。
(Sara☆さん,ママ,33歳,新潟県)

遠出は大変なので、近場で!

うちの子は、チャイルドシートにおとなしく座ってくれなかったので、遠出をするのは大変でした。なので、旅行に行くのは近場の温泉旅館でした。

また一人で温泉に入れるのは大変なので、部屋にお風呂がついたところか、貸し切り風呂のあるところを選んでいました。
(ゆっぴーさん,ママ,30歳,島根県)

A.1歳児との旅行は、バイキングなど食べるものを選べるところがおすすめ!

1歳児は基本無料なので得!

双子の一歳の誕生日に、二泊三日でディズニーリゾートに行ってきました。ホテルからディズニーまでの事を考え、ディズニーランドホテルに宿泊してきました。

まだミルクを卒業できていないので、哺乳瓶などどうすればいいのかと思いましたが、ちゃんと哺乳瓶消毒キットなども用意があり、良かったです。

食事はバイキングだと、食べれる物だけを取れるというメリットがあります!1歳児は基本無料なので、得だと思います!
(らえさん,ママ,27歳,愛知県)

ご飯はバイキングがあるか、離乳食の用意があるかをチェック!

宿泊施設は、バイキングがあるかどうかや、バイキング以外でも離乳食の用意が出来るかの有無を確認するようにしています。また、予め1歳の子どもがいる事を伝える事で、宿側もちょっとした配慮をして下さるところもあるので、伝えるようにしています。

もし、食べられそうなものがない場合や緊急時のために、簡単に食べられるパウチを用意していきました。車移動や渋滞などで昼食が取れない時に、すぐに用意できて便利でした。
(so-mamaさん,ママ,30歳,富山県)

お子様ランチは早い1歳にはバイキングが便利

離乳食期間であれば、バイキングでおかゆがあるところだととっても便利でした!幼児食になってからはさらに、好きなものを好きなだけとれるバイキングは本当に便利。

1歳だと世の中のおこさまランチなどはまだ早く、食べられないものも多いので、子どもの食べる量、食べられるものに合わせてチョイスできる、バイキングは本当に重宝します。
(sophie0130さん,ママ,29歳,埼玉県)

うどんやパンがあれば手軽に食べさせられます

うどんやパン等があれば、手軽にあげれるかと思います。手掴み食べのお子様だと、あまり手が汚れずに食べさせる事ができます。

手口拭きシート、麺カッター、マグ、除菌ティッシュは必需品です。服が汚れるのが苦手だという方は、エプロンもあればいいと思います。
(匿名さん)

A.1歳児とのおすすめ旅行 その他の回答

最低限、食事とお風呂がどうにかなれば…

うちでは、娘が1歳後半の時に、祖父の誕生日祝いとして旅行に行ったのが、旅館での初めての宿泊となりました。まずは、おむつが外れていないことを考えて、部屋のお風呂が普通に使えるところを選びました。

そして、偏食だったので、食事は大人のメニューの他に、追加で食べられそうなものを注文する形をとりました。最低限食事とお風呂がどうにかなれば、おもちゃなど気を紛らわせるものを持っていけば、後はどうにかなると思います。

娘もなんだか雰囲気から楽しむことができたようで、終始ウキウキしていました。楽しい旅行になることを祈っています。
(ぽこあぽこさん,ママ,26歳,東京都)

夜泣きが心配でしたが、乗り切れました!

一歳の記念に、三時間ほどかかる場所への旅行をしました。親の楽しめる場所と、こどもが楽しめるように、水族館にしました。

心配した夜泣きは、旅行の少し前に断乳をしたお陰で、乗りきれました!ただ、移動中にぐずることがおおく、何度も車を止めたので、もっと近くでもよかったです。
(かkaさん,ママ,30歳,岐阜県)

バスタオル持参がおすすめです

ベッドではなく、畳の部屋がやはり安心できると思います。部屋が靴履きのところだと、子どもはスリッパを履かずに素足で歩いてしまうので、気になる方は子ども用のスリッパを持参するのもいいと思います。

まだ大浴場が入れない子用に、部屋にお風呂がついてるのも重要ポイントです。禁煙ルームでないと布団とかもタバコのにおいがしみついてたりするので、赤ちゃんのシーツとしてバスタオルを持参した方がいいと思います。
(りなこぶくろさん,ママ,29歳,東京都)

ミルク育児なら寝る前にお湯を!

大人が行きたい所へ行っても良いと思いますが、ホテルはベッドから落ちるので、和室が良いと思います。

ミルク育児の人は家と勝手が違うので、泣いたらすぐにミルクを作れるように、寝る前にお湯を沸かして水筒に入れ、水や哺乳瓶、ミルクもセットしておくと良いと思います。
(み。。。さん,ママ,31歳,東京都)

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード