Q.やってよかったついで掃除のうち、最もやってよかった場所は?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか

A.やってよかった「ついで掃除」は、「床掃除」が32%!

やってよかったついで掃除グラフ,ついで掃除,

コズレ会員のみなさんに「ついで掃除」についてアンケートを行った結果、

・1位:床掃除(32%)
・2位:お風呂の掃除(19%)
・3位:洗面台の掃除(17%)
・4位:キッチンの掃除(13%)
・5位:トイレの掃除(7%)
・6位:窓掃除(5%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=116)

A.やってよかった「ついで掃除」は、床掃除!

匿名さん

もともとそんなにこまめに掃除をしていた方ではなかったが、少しずつお腹が大きくなるにつれてどんどん動きにくくなってしまうため、一気に大掃除というのが大変になってしまった。

なので、こまめに毎日ハンドクリーナーなどで床掃除をすることによって、日々そんなに気にならなくなった。

もなしおさん

猫を飼っている為、産前から床に舞う猫の毛が気になっていました。長毛種で朝晩ブラッシングしてもどうしても舞ってしまうので、子どもが産まれるまでは諦めていました。

しかし子どもが生まれてからやはり気になり、寝室、リビングを移動する際、クイックルワイパーをかけながら移動する事にしました。

「掃除をしよう!」と思っていると、子どもの世話や洗濯など優先順位の高いものからしていき、掃除が出来ないまま午後になっていた…なんて事も多かったのですが、部屋移動はかなり増えたので、「ついで掃除」をしているとほとんど床のゴミ等は気になりません。

匿名さん

お腹が大きくてしゃがんでの床掃除がキツかったため、スリッパに摩擦でとれるシートをはったり、ガムテープをつけたりして、なるべくしゃがまないようにしていました。クイックルワイパーも便利でした。掃除機もその都度行ってました。

匿名さん

子どもはご飯を食べる時に、絶対に机や床にこぼします。その都度、もう!とイライラするのではなく、最後まで一緒に食事を楽しみ、最後に床掃除ついでに片付けます。そうすると毎日の床の雑巾がけができますよ。

100均などで売っている重曹のスプレーを使用し、それを吹き掛け、カラ雑巾で拭いています。雑巾も子どもの使い古しのタオルを雑巾として縫い、使用しています。節約にもなるし、家もきれいになるので、本当におすすめです。

ユーカーさん

子どもが1ヶ月くらいの頃、掃除をするときにベビーベッドに寝かせておくのではなく、エルゴの抱っこ紐で抱っこしながら掃除をしていました。産後の体力作りにもなるし、子どもはママとくっついていているし、適度な揺れでグズることなくスヤスヤと眠っていました。

そのせいか、産後の体重の戻りもよかった気がして、一石二鳥だったように思います。

みーーかさん

普段主に子どもや家族が多くいる場所なので、子どもが一人遊びをしている間にささっと掃除をしていた。クイックルワイパーなど簡単な掃除なので、ストレスもなく掃除が出来ていたと思う。子どもの様子も近くで見ながら掃除も出来て、一石二鳥でした(笑)。

匿名さん

やはり床を拭くとなると、妊娠前は雑巾を固く絞りハイハイする形で少しずつ拭いていましたが、お腹がでてくるようになるとどうしても体勢がきついので、クイックルワイパーを購入しました。

立ったまま腕を動かすだけでとてもきれいになり、ペットの毛なども絡め取ってくれるのでとても楽です。

にゃじらさん

ズリバイで活発に動き回るようになってからは、息子が行こうとする方向を一緒になってハイハイして雑巾掛けして回っています。家具と家具の間など普段気づかないところも行こうとするので、結果的に結構広範囲を拭けます!笑

匿名さん

床が白いので汚れが目立ってしまい、以前から気になっていました。病院の母親学級等で、四つん這いの姿勢になったりするのも良いと聞いたので、疲れすぎない程度に拭き掃除をしました。程よい運動にもなり、床もきれいになったので、スッキリしました。

匿名さん

シャープのコンパクト掃除機は使えると思います。サイクロンではないですが、毎日のちょこっとした床掃除をするにはおすすめです。充電バッテリーが2つあって切れても大丈夫です。ゴミ捨てもボタン1つで手が汚れず簡単です。

Amoooさん

赤ちゃんの世話をしながら床掃除までなかなか進まなかったので、離乳食の食べこぼしを片付けるついでにウェットシートで全体の床掃除をしてました。セスキの床拭きシートだと赤ちゃんにも安心して使えるのでおすすめです。

りゅうあやさん

私の抜け毛がすごく、洗濯物を片付けている時に床に落ちた髪の毛をみつけると、クイックルワイパーをよくします。もこもこの乾いたシートがよく取れ、なおかつ簡単にできるためクイックルワイパーは重宝しています。

匿名さん

毎朝掃除機をかけても、離乳食を食べたり、遊んだり、ハイハイしたりしていると、何かしら床に落ちてたり、手形がついたりして、拾い食いをしたりするかもしれないので、おむつ替えのときについでに、おしりふきで床を拭いてます。ゆるーくできるのでおすすめです。

匿名さん

普段やっているようにリビングなど掃除して掃除機かけて、そのあと妊娠中の運動も兼ねて、ついでに雑巾で床掃除をやってます。膝をできるだけつかずにやると結構運動になって、妊娠中の体力作りにもいいと思いました。

膝をつかない床掃除は、ウォーキングよりもカロリーを消費すると聞きました。

匿名さん

赤ちゃんが食事した後は、周りが汚れてしまうので、テーブルと床はウエットシートで拭くようにしています。すぐに掃除してしまえば、赤ちゃんが汚れを広げることなく、改めて掃除するときより、汚されてもイライラしないので、おすすめです。

匿名さん

娘の離乳食がはじまり、スプーンやフォークにも興味がでてきた時。上手に口に運べないし、ひっくり返したりはもちろん、手につかんだり落としたり…。テーブルも椅子も床も大惨事に。

そういう時は逆に、キレイにする時だと言われてると思い、終わった後にキレイに掃除!するとなんだかスッキリとした気分になったのを覚えてます。ただ、またすぐに汚されますけど。

A.やってよかった「ついで掃除」は、お風呂の掃除!

ぉちゃさん

お風呂から上がったついでに浴室の水切り、排水口の掃除。また鏡など水垢が残らないように、クエン酸スプレーをかけるようにしています。

翌日、残り湯で洗濯機を回し、終わったら洗濯物を干している間に残り湯を流す。戻ったら風呂桶の掃除。お風呂場はついでの用事がないため、我が家では一気にやってしまいます。

匿名さん

お風呂に最後に入った人が湯を抜いて、シャワーで少し流してから、LIONの「バスタブクレンジング」をする。体を拭いたり、着替え終わったらシャワーで流す。浴槽を擦らなくていいからとても楽です。浴槽を拭いてるあいだに他の用事も出来るし、便利です。

匿名さん

生後1ヶ月の新ママです。子どものお風呂は旦那が入れてくれるのですが、やる事が多いママはあまりゆっくり入れないのが現状だと思います。私の場合は、お風呂に入った時にちょっと掃除をするようにしてます!

髪の毛を取ったり、滑りをとったり、ドアの溝をきれいにしたりと、いっぺんにするとしんどいかもしれませんが、1日1日違う所をちょこっとずつ掃除をする事で楽になったのと、きれいを保てています!

匿名さん

お風呂タイムは自分にとってリラックスできる時間だったので、防水の入れ物にスピーカーを入れて音楽聴きながら、長々と風呂場にいて使い終わった歯ブラシとかで、細かいシャワーの目ところとか棚の中とかを掃除していました。

匿名さん

お風呂を上がるタイミングで、毎日スクージーで水切りをしている。スクージーはIKEAで買った150円のものだが、100均でも購入できる。壁や台、床、鏡など水滴がついている部分の全面をはいて水切りし、排水溝の髪の毛もその日のうちに処分する。

シャワーと蛇口の金属部分は、身体を拭いた後のタオルで水滴を拭き取ってから上がる。これで換気扇を回すと全然湿気が残らずカラリと乾き、水垢やウロコもできない。カビもでないので、改めて掃除しなくてもきれいな状態が保てる。

匿名さん

お風呂はとにかく赤カビが生えやすくて悩んでいます。基本的は気づいたら入浴時に擦っていますが、目立つようになると時間をかけて、ウタマロクリーナーやマジックリンで掃除をしています。

普段のついでとしてやっているのは、自分が入った後は必ず最後床全体に冷水のシャワーをかけて出ることです。母が昔からやっていて効果があるのかなどは知りませんが、ムシムシと熱い熱気に覆われたままよりも、冷気の方がカビが生えにくいような気がしています。

Emichan33さん

生後1ヶ月から毎日使用するお風呂場はきれいにしておきたい。でもお風呂掃除は意外と時間がかかり、後追いハイハイやタッチするようになり、子どもが寝ている間しかできない。自分が最後に入り、入浴後についでに掃除をそのままする事で、時間短縮および楽になりました。

れにゃ☆さん

お湯を抜く時に擦って汚れを落とすことで、水や洗剤の節約になり、浴槽のザラザラにもなりにくいのでとてもお気に入りです。我が家は旦那さんが力仕事でどうしても脂がすごく浮いてしまってて、2日目に持ち越しなんてことが出来ないので、少しでもと思い始めました。

匿名さん

妊娠中に、お風呂についている白い石鹸カスをとる掃除をしました。酢と水を一対一で割った液体を100均で売っているプラスチック製のスプレー容器に入れ、気になるところにスプレーし、1時間ほど放置してからスポンジで洗い流しました。

スプレーするだけでは流れ落ちてしまうため、クッキングペーパーの上から液体を吹きかけるのがポイントです。気になってた石鹸カスが簡単にとれましたので、おすすめです!

¥¥^えっこ^/さん

お風呂の床、壁、他の掃除と防カビ対策をした
市販のスプレー洗剤、防カビ燻煙材を使用した
400円くらい

子どもがいると、時間をかけて床掃除、壁掃除とかはできないから。あと、子どもにはきれいなお風呂に入れてあげたい。

匿名さん

お風呂掃除は、子どもと一緒に入る時にやっちゃうのが手っ取り早い!!カビだけ生えてこないようにしたいから、カビキラーよりも煙が出るタイプのものを2ヶ月に1回する方がかなり効果的!3つで600円とかだから、かなりおてがる価格です。

匿名さん

お風呂掃除は入念にやりました。

大人よりも敏感で薄い皮膚の赤ちゃんを入れるのに、きれいでいないといけないと思っていたので、3日に1回カビキラーをやり、月1でジャバをやり、排水溝もパイプユニッシュをして、を出産してからもできるように、妊娠中から癖をつけて掃除をしていました!

気休めにもなるし、出産してからも続けられています。

みえmmさん

掃除も、根詰めすぎると苦痛になるので、ちょこちょこ気になったときにするように心がけてます。あまり物を置くと掃除しづらいので、わりと物を置かないようにしてます。

妊娠中はつわりとかあまりなく、匂いとかも敏感にならなかったので、掃除洗剤を使って出来るだけ掃除してました。

匿名さん

子どもと風呂に入ってる時に、100均の上靴などを洗うタワシで、子どもが遊んでる間に
カビが生えそうな所などをついでにゴシゴシしています。他には使い古した歯ブラシなど使って、細かい所を磨いてます。

ついで掃除で毎日色んな所を磨くので、風呂掃除しなくては!!と言うほど汚れてません。

匿名さん

お風呂に入った後などに、気になる黒ずみとかをブラシで先に擦ってから、ルックのお風呂専用のハイターなどをかけて少し時間を置くと黒ずみが取れます。毎回気になる部分を少しずつ掃除をしてから上がる様にしているので、年末に大掛かりな大掃除をしなくても大丈夫。

A.やってよかった「ついで掃除」は、洗面台の掃除!

匿名さん

洗面台の掃除、もともと大嫌いでした。私の髪の毛は細くて長く、糸みたいな感じなのでよく抜けるよく絡まります。そこに主人の短い毛も重なってたまると、詰まってしまうこともありました。

で、最近は化粧水を使った後のコットンで、髪を毎回ささっと拾うように変えました。1日2回、朝と寝る前に必ずすることで、洗面台が毎日きれいに保てるようになりました。しっかり掃除は日曜の週1回だけですが、こまめな掃除のおかげでつまりはなくなりました。

匿名さん

洗面台は水はねなどで汚れや水アカがたまりやすく、こまめに掃除しないとすぐに汚くなってしまいます。なので毎日、歯磨きをしながらメラミンスポンジと、使い終わった歯ブラシで掃除しています。

また、なるべく掃除しやすいように洗面台の上には、あまり物を置かないようにしています。

みーのママさん

洗濯機を朝回す前に、顔を拭いたタオルで洗面台をふく。始めは少し抵抗があったが、毎日していると汚れもたまらないので、抵抗がなくなった。

ハンドソープで手を洗うついでに、洗面台の掃除。ハンドソープで手を洗ったあと、そのまめ洗面を手でくるくる洗う。歯磨き粉の跡など、意外と汚れていることがわかる。

匿名さん

洗面台は洗顔や歯磨き、髪の毛を取る時に使うティシュで、金属部分とミラーを拭き取ることをついで掃除にしています。金属部品とミラーが水垢で汚れていると、洗面台の汚れがとても目立ちます。そこをきれいにしておくことが、ポイントになります。

ナルミ☆ママさん

妊娠中もゆっくり自分のペースで行動するようにしていて、ストレス溜めないように、この日にここをお掃除する!と決めるのでは無く、洗面台なら歯磨きしながら磨いたり、お風呂なら入りながら出る時にお掃除したりしてました。

オキシクリーンとかパイプマンとかで排水をきれいにしてました。

匿名さん

・毎朝タオルを取り替えるときに、タオルで鏡、洗面台、床を掃除。
・特定の商品はなし。

・毎日掃除するので汚れも少なく清潔。鏡は洗剤を使うよりもこまめにふく方がきれいになる!子どもが生まれても習慣化されているので苦なくできる。

匿名さん

築年数が経っている賃貸なので、水回りが汚れやすいのですが、毎日使うところなので、汚れを見るのがストレスになっていました。

そこで、100均などにある水だけで汚れが落ちるサイコロ状のスポンジと、珪藻土コースター、濡れたところをすぐ拭けるようにペーパータオルを常備したところ、使用後ついでに掃除をし、水回りをきれいに保つことが出来ています。

全て白色で統一しているため、ゴチャついた印象もありません。

匿名さん

妊娠中は、毎朝手を洗うついでに洗面台をティッシュなどを使ってこすりきれいにすることで、ほこりを毎日取り除き、ほこりが溜まっている状態を少なくしたり、髪の毛をとることで排水口が詰まることが減るようにしていました。

匿名さん

歯を磨いたり、顔を洗ったりしたあと、洗濯機に入れる前のタオルで、鏡や洗面ボウル周りの台をちゃちゃっと拭きます。

以前はわざわざ掃除用のふきんを出してきてふいていましたか、マメにやれなくて、つい水あとなどがそのままに。洗濯前のタオルなら、わざわざ出す必要もないし、ふいた後、そのまま洗濯機にほりこめるので、めんどくさいこともなく、毎日拭き掃除ができるようになりました。

匿名さん

洗面は汚れていないように見えても拭いたり、触るとヌメリやホコリが溜まっています。私は、朝晩コットンで化粧水をつけるときに、もう一枚コットンを濡らして、片手は顔、もう片方は洗面台や洗濯機の上を拭き取っています。

匿名さん

洗顔や歯磨き後に、激落ちくんのスポンジで洗面台を洗います。鏡も拭いたり、ハンドソープを横に置いてあるので、底を洗って水滴をとったりします。短時間できれいになるので毎日続けてすることができます。今まで毎日掃除をすることができない私でも続いています。

匿名さん

重曹を汚れ部分に吹きかけて、30分くらい放置。その間にダイソンで掃除機をかけたり、クイックルワイパーで床を拭いたりします。一通り部屋の掃除した後に、重曹をかけたところは汚れが浮いているので、歯ブラシでごしごししてから水で流すとピカピカになります!

A.やってよかった「ついで掃除」は、キッチンの掃除!

匿名さん

100均のキッチンクリーナーをすぐ手が届くところに何箇所か置いておいて、テーブルを拭いたついでに、食器棚の取っ手を拭いたり、カウンターの掃除をしたついでに、冷蔵庫を磨いたりレンジを拭いたり、とにかくあまり日をあけずに、こまめに掃除することが大切です。

そうしママさん

油はねやら、水あかなど何かと汚れが耐えないので、哺乳瓶洗いやおむつ替え後の手洗いでキッチンに行った際に、短時間掃除をしていました。まとめて全てを掃除しようと思うと時間もかかるので、1分くらいの短時間掃除をしていました。

匿名さん

最近においつわりがあるのですが、キッチンまわりも毎日ゴミはその都度縛って捨てたりとこまめに掃除をしているため、自宅ではほとんど具合は悪くならないです。今後こまめに行い、自分で具合が悪くなる元をつくらないように過ごしていきたいと思っています。

匿名さん

オキシクリーンや激落ちくんなどの、メラニンスポンジでの掃除

沐浴をキッチンシンクで行う予定だったので、シンク周りやキッチン周りを片付け、掃除をしました。洗い物は溜め込まない、置きっぱなし出しっぱなしにしないを心がけて、かかってもたかだか3分ほとなのでストレスなく続いています。

匿名さん

コンロ、シンク周りは汚れが溜まるし目立ちやすいです。初めは休日にやろう!と思っていましたが、どんどん汚れが溜まるとやる気がなくなります。なので、毎日夕食を終えたあと、お皿洗いと一緒にシンク内を磨くこと、コンロ周囲を拭くことにしました。

初めは少し面倒に感じましたが、毎日やれば汚れもあまり酷くないため、いつのまにか習慣化してできるようになりました。

ai69さん

産前にやっておいて良かったなと思ったのは、ついで掃除です!スクワットのように窓を拭いたり、雑巾掛けしたり、キッチンを片付けておきました。おかげで産後もすっきりした状態からスタートできました!

ただ、私は里帰りしていて、1ヶ月旦那が暮らしていたので、多少は汚れましたが(笑)。

匿名さん

食材にかけても大丈夫な消毒剤が、キッチン周りのお掃除に大活躍です。

食材にもかけれるので、冷蔵庫の中の汚れにも。キッチンペーパーにふりかけてもよし、直接汚れにかけてもよし。食事をつくりながら、冷蔵庫から調味料をとったりすると、意外と冷蔵庫の扉の取手や引き出しの取手が汚れちゃう。

A.やってよかった「ついで掃除」は、トイレの掃除!

匿名さん

部屋の掃除の後は必ず、ついでにトイレの掃除もしてます。トイレは毎日使うものであり、かなり汚れも溜まりやすい場所。便器の裏など結構汚れてたりします。あと床なども。トイレマジックリンで便器の中と外を掃除して、最後にトイレスタンプやってます!

あいこんぶさんさん

子どもがハイハイの練習をして、廊下に出て何往復かしている間に子どもを見つつ、トイレ掃除をしました。こまめに掃除ができましたが、子どもを見ることが優先で時間が足りなくても、まあいいかという精神でやっていました。

頻度が高くなった分、子どもが生まれる前よりもトイレはきれいになった気がします。

天使二人のmamaさん

少しの時間のトイレでも後をついてきて、一緒にトイレに入ることがあるので、トイレも床も常に掃除してます。足跡や髪の毛などが落ちてても平気でゴロゴロするので、ついつい掃除しちゃいます。

子どもは大人より小さく、床に近い所を歩いたりハイハイするので、小さいホコリも髪の毛も見つけて持って来てくれる時がありますが、あーここにゴミがあったのか!とたまに反省しています。

匿名さん

つわりで臭いが嫌になる時があるので、こまめに時間があったら掃除をしていました。爽やかな除菌芳香剤もおすすめです。さぼったリングがとても便利でよく使用していました。本当に辛い時は、旦那に手伝ってもらったり分担していました。

匿名さん

トイレのメーカーで「アラウーノ」のというのがあり、キッチン用洗剤で洗浄してくれて、子育てでなかなかそうじが行き届かない時にとても助かります。これからもずっと愛用していきたいです。スポンジでも便器がきれいになります。

A.やってよかった「ついで掃除」は、窓掃除!

匿名さん

おむつ替えのときにおしりふきを出しすぎてしまったり、何枚も一緒に出てしまったときに、寝室の窓やサンの部分をふいてます。普段なかなか窓掃除しよう!とはならないので、ついでに掃除できておしりふきも無駄にならずいいです!

匿名さん

子どもが生まれる前に窓の掃除をしました。なかなか普段やらない場所ですが、産休中で時間もあったので、家中の窓ふき、窓枠をキレイにしました。子どもが生まれてからはなかなか時間もなく、掃除が思うように進まないので、やっといてよかったです。

今はハイハイなどもして、窓にふれたり窓枠に触ったりもするので、これからはこまめに掃除が必要です。

匿名さん

100均で売っている窓掃除の道具を使い、網戸と窓ガラスを洗濯を干したついでにやっていました。

小さな子どもがいる時に洗濯を干していると、子どもが窓や網戸にペタッとくっついて見ていることが多く、つかまり立ち~1歳半ぐらいまでは舐めてしまうことも多かったので、なるべくこまめに掃除をし、キレイにしておくように心掛けていました。

A.やってよかった「ついで掃除」 その他の回答

匿名さん

収納スペースの断捨離及び掃除で、おむつ等の赤ちゃん用グッズの収納スペースが確保できました。空いたスペースに棚や箱をおき、出産後すぐに使いやすいように工夫してあります。

また、棚や箱、タンスにラベルシールを貼っておいて、収納後に何が入っているかすぐ記入する準備をしてあります。

匿名さん

ズボラな性格なので、あとからやればいいやとか、まとめて洗濯しよう!って考えでした。ですが妊娠して、家にいる時間が増えてから、あとからやったりするのが、どんだけめんどくさいことだったのかよ~く分かりました。

うちの洗濯機は節水機能が付いてるので。まとめてやれば水道代節約なる!と思ってたのですが、こまめにやってみた結果、水道代はそんなに変わらずでした。

トイレ掃除は基本嫌いなのですが、どうして汚れがつくのかネットで調べまくって、結果、トイレした後に、ペーパーでちょっとふいてから流したりしてみました。便座カバーを洗濯できる物を使用してましたが、剥がすのが嫌だったので、100均の貼るタイプにしてみたりしました。

お風呂掃除は、身体洗う前にちょっとやるとか、掃除もコードレスタイプに変えてからめちゃくちゃ掃除機大好きになりました(笑)。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード