Q.やってよかった「子どもが食事を食べない時の対策」のうち最もおすすめは?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・お子さんの性別
・お子さんの月齢、年齢
・どのような点がやってよかったと思ったか
・いつからはじめて、いつまで行ったか

A.やってよかった「子どもが食事を食べない時の対策」は、「見守る」が22%!

グラフ,食事を食べない時,

コズレ会員のみなさんに「子どもが食事を食べない時の対策」についてアンケートを行った結果、

・1位:見守る(22%)
・2位:一緒にご飯を作る(20%)
・3位:好きなものだけ与える(13%)
・4位:食育の絵本を見せる・家庭菜園で一緒に野菜などを作ってみる(各3%)
・5位:食育のDVDを見せる(2%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=64)

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、見守る!

蓬莱さん

お腹が本当に空いたらご飯などの炭水化物だけでも食べるだろう、と水分だけ摂ってくれるなら心配はありますが放っておきました。あの手この手をしてみても食べない時には怒ってしまい、お互いのストレスになっているな、と思ったからです。

mizuho.kさん

1歳を過ぎてから、遊び食べや好き嫌いが出るようになりました。ご飯はお供え物と思って、食べなくても放っておくことにしています。そっちの方がイライラしません。私が食べてるのを見てると欲しがったりするので、そうしたら食べさせたり、褒めてあげたりしています。

あやか0313さん

お腹が空いたら食べるだろうと思って放っておいています。好きな物だけあげるというわけではなくお腹が空いた頃に食べさせるといった感じです。おやつや果物ばかり食べるようになったら困るので野菜とかごはんしかあげません。

しーわかさん

2歳の娘がいますが、好きなもの以外まったく手をつけません。どんなに細かく切って好きな食べ物にいれても気づいて食べません。無理に食べさせようとした時期もありましたが、お互いストレスがたまってご飯の時間が憂鬱になりました。

なので食べてくれる物もあるので、食べたものがあればOK!ヨーグルトやゼリーなどは食べるから野菜入りのにする!とかしてました。

匿名さん

栄養がちゃんと摂れているのかは心配になる時はありますが食べない時は食べないので基本的に食べない日はそのまま夜ご飯を終わりにしてます。明日なら食べてくれるだろうって思いながらミルクだけ飲ませてます。気にしすぎると逆に食べてくれない気がするので。

匿名さん

うちの子は全く離乳食食べてくれませんでした。初めは心配しました。あまりにも食べないのでたくさん先輩ママからアドバイスもらって工夫しましたがそれでもまったくだめでいらいらもたくさんしました。

そんな中ある先輩ママから大丈夫よ?そのうち食べるよ食べない子なんていないんだから?って言われて、たしかにご飯食べない子いないなぁと思い放置しました。しばらくすると興味をもったのか食べ始めました。

今ではむちむちしているし毎日完食しおかわりまでします。心配せずに待つのもひとつの手だなぁと思いました。いつかは必ず食べます。

匿名さん

食べないときは食べないんだと諦めてました。私自身も食欲ないときは全く食べないですし、きっと子どもにもそーゆー気分の時があるんだろうなと思い、特に気にしないことにしてました。無理やり食べさせようとしても食べないことに変わりなかったので、諦めてました。

kanashikeさん

我が家は1歳を過ぎた頃から偏食が始まり、これなら絶対食べる!というものが3~4つしか無くほとんど食べない日もありました。保育士さんに相談したところ「1日3食と思わないで、1日5食(朝昼晩と間食2回)で栄養を摂ればいいよ」と言われました。それ以来、食べてくれなくても「おやつの時にまたあげればいいや」と少し気が楽になりました。

ぷりん1225さん

離乳食や普通食を全く食べないことは絶対に起こると思います。でも、いつかは食べる日がくるので、栄養失調や体重が減る一方など、問題が起こったとき以外は、無理に食べさせず放っておいて良いと思います。

努力して食べさせようとして、食べなかったときの落胆、イラつき、それにより、子どもにキツく当たってしまう、という悪循環を生み出すよりは、母親のストレスを減らす方法の方が母子ともに良いと思います。いつかは必ず食べる日がくるので、その日がくるまで気長に待つと良いと思います。

まろんさんさん

子どもがご飯を食べなくて何で?ってイライラすることがありましたが、食べる気分じゃなかったり、お腹空いていなかったり、それは私達大人にもあるなと考えると納得できました。またお腹空いたら食べてくれると思うとイライラしなくなりました。

98さん

離乳食を始めて少しすると、飽きたのか食べが悪くなった時がありました。その時は好きな物を与えたり、色んなものを与えたりしましたが嫌がってしまい、こちらも参ってしまいました。ですが、色んな人の意見を聞き、食べたくなったら食べるだろう、と考え方を楽にすると、子どもにも伝わったのか、急に食べ始めてくれる時期が来ました。

匿名さん

食べない時は思い切って、放っておく!無理に食べさせても、嫌がるし、自分も子どももストレスになってしまうので、食べずに遊びに席を立つ時はいつも『もう食べないなら片付けるよー』と言って片付けてました。今はもう7歳ですが、幼稚園や学校給食が始まると食べるものも増えてきているので、嫌な記憶を毎日積み重ねるよりはいいのかなと思います。

あやKさん

1歳すぎ~1歳半頃から食べない日が出てきました。大きさや固さ見た目(飾り切りしたり)いろいろ変えてみたけど効果はなく、、、。食べたくないなら、まあいいかと。

1日3食全部だとさすがに困るのでどこか1食、もしくは、3食のなかで炭水化物たんぱく質野菜がなんとなく摂れてれば良しとしてました。1日通してあまり食べなかった時も1週間のうちに食べる日があれば良し。体重や便に気をつけて、大丈夫なら大丈夫。

ごはん作るの得意ではないので、気長に待つのが1番ストレスなくできることでした。自分がご飯食べる時や作る時になるべく美味しそうに楽しそうに気をつけてました。それを見たからかは分からないけど、2歳半の今では胃袋どうなってる?!ってくらいよく食べます。

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、一緒にご飯を作る!

ひがしさん

娘が2歳くらいの時から、家では食事の最後まで座ってられず、食べさせないと食べない状態が続いてたので、おにぎりやポテトサラダなど簡単な物を一緒に作ってみたら、全部食べただけでなくお代わりまでしていました!

匿名さん

まだ一緒に料理ができる年齢ではないので、作るより作ってるとこを見せてます。あとは親が同じものを食べていると、嫌いな物でも食べてくれるようにおもいます。うちの子は周りに左右されやすいので、自分たちが常に見本で好き嫌いもあまりないです。

E&SuChaaNさん

子どもはまだ11ヶ月で離乳食なのですが、同じ食事を用意し、大人のは味を付け、形も子どもと同じ食事を摂ることで子どもにも食事に興味を持ってくれた。後は手掴み食べをするようになったので、手掴みでも食べられるように様々な野菜を使って野菜スティックにしたり、ホットケーキを作った際にはホットケーキの中に野菜、果物を入れることで栄養を摂れるようにして作っていた。

匿名さん

キャラクターの加工食品を使ったりキャラクターの乾燥チップを使ったりご飯の形を動物やキャラクターにしてみたり子どもと一緒に出来るだけ楽しませながらご飯の準備を!

女の子
1歳6ヶ月
子どもがご飯に興味をもった!
1歳ごろから現在まで

匿名さん

気分で食べたり、食べなかったりの1歳くらいの時は混ぜたりするものなど簡単な作業を一緒にして食べることを楽しみにしてもらうようにしました。1歳になる今も興味深そうにご飯の準備を眺めたり、手伝ってくれているので食育にも繋がったかなと思いました。

k-chansさん

私の娘は好き嫌いはないですが、食に興味がなく、食べるのも時間がかかって全然食べてくれません。ママのご飯が不味い?と最初は思いましたが、お店なども同じでママのご飯不味い?と聞いたところおいしいよと。3歳くらいからお手伝いをよくしてくれるので、一緒に作ってみようと誘うと、その日の夜ご飯は完食。

しかも30分には食べ終わり自分が手伝ったことでこんなにも変わるとは思いませんでした。今では5歳なので、一緒に包丁で野菜を切ったり、どんなのが食べたいか一緒に考えたりして楽しくお料理してます。

匿名さん

3歳代からは料理のお手伝いをしてもらい、それ以前は私が料理する足元にいてもらいました。お手伝いで野菜を切ったり炒めたりしてもらうと関心がわくのか、あまり好きではなかったレタスやピーマンを食べてくれるようになりました。

また、完成した料理はあまり食べてくれなくても、料理中に「味見」と言って普段は食べない野菜を積極的に食べてくれることもありました。私も、出された料理はあまり食べなくても、味見で野菜を食べてくれれば良しと思っています。お手伝いは現在4歳の娘が3歳になる頃から始めて今も続いています。

匿名さん

なかなか野菜を食べてくれなく悩んだことがたくさんあります。保育園での集団生活中では友達の真似をして食べたりしているらしいのですが、うちでは甘えて食べなかったり。なかなか苦戦する毎日、そろそろ4歳になるのでお休みの時、夜ごはんのおかずを一緒に作ってみました。

初めての包丁でのお野菜カット。本人も楽しんで手伝ってくれました!その日のおかずの野菜はたくさんもりもり食べてました。

匿名さん

買い物に行った時に、子どもに選んでもらった食材で料理をして、料理の時にもほんの少しでも手伝ってもらっておいしく出来たね。と話し合い、大げさぐらいに褒めて、食事につく。一緒に作ったものだよと話しながら食べる。

匿名さん

3歳までは、とにかくなんでも食べていたが4歳になり最近好き嫌いが増えてきました。食べる前に「これ何?」とすぐ聞くことから、一緒に作ることを思いつきました。

何を、どのように切って、どう調理をするか。全て見ているし、楽しさ、充実感で食べるようになったと思います。男の子でも、料理は楽しいみたい!

匿名さん

混ぜる、こねるなどの工程を手伝ってもらったりします。〇〇ちゃんが作ったご飯というと、うれしそうに食べてくれます。それでも何をしても(どんな声かけをしても)食べない時はあえて全部下げて、ご飯の時にしっかり食べないとお腹が空くというのを教えています。

匿名さん

娘がご飯を食べない時は、一緒に作ってこれ一緒に作ったんだよー!野菜などの名前を一緒にいいながら、切ったり炒めたりしたらとても喜んでいました!一緒に作ったりすることで本人も楽しんだり興味が出たりしていいみたいです。

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、好きなものだけ与える!

なるみ763さん

最近、ご飯を食べなくて困っていました。バナナやヨーグルト、豆腐は食べるのですが、いつも食べてるはずのベビーフードを口元にやっても、口を背けたり、手で払いのけたりすることが多くなりました。栄養的には全然足りてないと思うのですが、その分ミルクを多めに飲ませたり、食べれる物をこまめにあげたりしています。

匿名さん

1歳半頃から食べ物いやいや期が始まり、2歳の今は好きな物しか食べてくれません。すっごく悩んで、手の込んだ料理をつくっても床にポイポイ投げ捨てられ、心が完全に折れてしまいました。怒ったり悲しんだりしていても、子どもは理解できるはずもないので割り切って好きな物、食べそうなものしか出さないようになりました。

すると少し気持ちに余裕がでて、偏っている食事だけれど、食べれたら褒めてあげれるようになり子どもも前よりも食べる量が増えました。まだ食べてくれるものの種類は少ないですが、いつか食べてくれることを信じて今は耐えてます。

kishioshioさん

生後7ヶ月になる息子がいます。最近離乳食を食べてくれず悩んでいましたが、もういいと割り切りました。好きなものだけ食べてくれればそれでいいと思うようにしました。栄養はミルクで十分摂取出来ているし、今は食事の習慣と食の楽しさを教えられればいいかなと考えています。

ただなぜ嫌がるのかは毎回考えるようにはしています。離乳食よりも先にミルクが飲みたいのか、離乳食よりも眠いのか、食べ物の硬さや味が好みではないのか、暑くて食欲がないのか等、食べない理由は多々ありますが、その都度息子の気持ちを汲み取ることを意識しています。

hitomixxxさん

好きなものだけを与えていると、その後自然と他のものも食べるようになった。好き嫌いがハッキリしてくると、諦めも肝心。

無理やり食べさせない方が、のちのち食べてくれるようになった。一回目は食べなくても、3回目くらいから食べることもあったので、諦めないことも必要。臨機応変に。

まゆしんさん

8ヶ月の男の子です。好きじゃないものだとイヤイヤっとして泣くので、バナナやヨーグルトなどの好きなものも用意しておいてお茶を挟みながら出来るだけ食べてもらえるようにしています。半分くらい食べていたり、あ、もう限界かなーというときは好きなものだけ与えてあとは母乳をあげています。楽しい時間にしてあげたいですし、今のところ食べること自体は好きなようでイスに座らせるとちょーだい!っと騒ぐので良かったなと思っています。

匿名さん

食べない時はもう仕方ないと腹をくくって、食べないよりは食べてもらった方がと考えて、積極的に食べ好むバナナなどを与えていました。食べない時期は一時的な気分によるものだったらしく、そのあとはなんでもよく食べています。

匿名さん

ぐずって食べない時はベビダノンは好んで食べました。ぐずったら無理にあげてももっとぐずるだけなので、そんな時は好きなものをあげて様子をみて、機嫌が直ったらご飯をあげると食べる事もある。ぐずって無理にあげると手でご飯を叩いて床に落ちたりするので無理にあげなくていいと思う。

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、食育の絵本を見せる!

びのこさん

離乳食期前にご飯を食べる絵本をお互い覚えるまで読み聞かせました。今では食べなくなったりぐずったりしたら絵本の内容を読み上げたりすると聞いてくれて口に近づけると食べてくれたりしました。うわあ、美味しそう!や食べてくれたらめいいっぱい褒める、笑顔で接するなど心がけました。

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、家庭菜園で一緒に野菜などを作ってみる!

匿名さん

実家が農家だったので、実家に連れて行き、実際に野菜がなっているところ、育っているところを見せて、自分で収穫させる。そしてそれを調理するのも声かけながらして、実際に食べてもらう。

採りたてだし、野菜の新鮮な美味しさもわかる。自分で採ったんだ!という気持ちもあるから余計食べてくれるのでやってよかったなと思いました。

匿名さん

生の野菜が苦手であまり食べなかったので、自分で水やりをして育てるようにし、できたときに自分で収穫し、自分で洗って食べるようにしました。(トマトときゅうり)そうしたら、自分でしたと言う思いからか食べるようになり、できたときにはできてる!と自分で見つけて収穫してました

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」は、食育のDVDを見せる!

匿名さん

・具体的な対策方法
YouTubeにある赤ちゃん用のアニメ
・お子さんの性別

・お子さんの月齢、年齢
8ヶ月
・どのような点がやってよかったと思った
何かに夢中になってると食べてくれたりした
・いつからはじめて、いつまで行ったか
離乳食初期から食べない時に遊び食べになってしまったときにそれをやっていたら離乳食中期には食べれるようになりました。

A.やってよかった「食事を食べない時の対策」 その他の回答

kyonsさん

子どもがご飯を食べない時は好きなものと交互にあげると騙されて食べてくれたりしました!ご飯にいろいろ混ぜて食べさせるのもよかったです。

うちの子どもはご飯、白いお米が大好きだったので助かりました!ヨーグルトにフルーツを混ぜるのはばればれでフルーツだけいつもべーっと出されてしまいましたが。

matsumachiさん

なにか気に入らなくて泣いているときは、一度食事の席から離し、抱っこして安心させてから、改めて席に座らせる。そうすると、心機一転、また食事に興味を持ち、食べ始めてくれる。嫌がるときに、ごまかしごまかし食べさせるのではなく、思い切って気分転換するのが良いと思います。

匿名さん

食べたくない物をいくら食べろと言っても食べません。イライラするだけです。そこで親が『食べ物ちゃん』になって話しかけます。

声を高くして、「○○ちゃーん、ピーマンのぴーちゃんだよ? わたしのこと食べて欲しいなぁ?とっても元気になるよっ! わたしちょっと苦いけど、○○ちゃんに食べてもらえたらすごくうれしいなぁ。 がんばれっがんばれっ勇気を出してっ。 もぐもぐしてくれたらわたし幸せ!!」みたいに怒涛の話しかけで背中を押して、情に訴えたら食べてくれます。

お友達の人参さんも食べてあげてねとか、一口食べたら超褒めてノセてあげると良いです。親御さんの演技力も大事かも(笑)

食べ物や薬なんでも使えます。娘が5歳になった今でも使っています。

匿名さん

一緒にご飯を食べたり、美味しそうに食べているところを見せることです。食べなかったら無理には食べさせずに、もうその日は諦めてミルクを多めに飲ませてあげます。食べたくないのにあげても、食べないのに無理やりあげようとしても、お互いイライラしてストレスになってしまうので、それが1番ダメかなあと思っています。

匿名さん

現在生後8ヶ月で離乳食中期です。生後6ヶ月の初期の後半に何をしても食べない時期が1週間ありました。その頃はすりつぶしでしたが、最初の頃に形状を戻しポタージュ状にしてみましたが、それでも食べてくれません。

お手上げ状態だったのですが、試しに離乳食中期向けのベビーフードをあげたらパクパクたべてくれました。そのベビーフードを参考にし、食材の形状を中期に移行してみると食べるように。

えつ6.8さん

5ヶ月の男の子です。離乳食をはじめて1ヶ月経ちませんが、食べない時は1口でも口からだして嫌がります。最初は理由がわからなかったのですが、息子の場合、

【1】先におっぱいがのみたい
【2】誰かと一緒に食べたい
【3】今は気分ではない

大体この3つの内のどれかに当てはまりました。

【1】ご飯をあげてもすごく泣くのでおっぱいをのませたあとにご飯を食べてもらうと食べてくれます。
【2】食べ始めると口をスプーンのところに持っていき”はやく!”と言わんばかりに催促をします。なのでなかなか私と一緒にご飯を食べることはありません。息子1人だと食べるのを嫌がります。でも、パパがご飯を食べているとご飯を欲しがり完食してくれます。

【3】気分ではない時は、食卓から15分くらい離れて他のことをしてもう一度チャレンジします。そうすると不思議と食べてくれるようになります。自分が食べるのを諦めて気長に待つと案外食べてくれるので今のところはこの対応でご飯を食べてもらっています!

hakotaroooさん

8ヶ月の娘がいます。7ヶ月のとき、離乳食をほとんど食べない時期がありました。食べないと分かってからは、食べるようになるまで、少し量を減らしました。どうしたら食べてくれるか色々考えて、好きな物を中心にあげてみたり、楽しく食べられるようにたくさん話しかけて、少しずつまた食べてくれるようになり、今はパクパク食べてくれてます。

匿名さん

お友達と一緒にお弁当を食べる時間を作りました。手を洗って、お座りして、いただきますをして、ご飯を食べる。

食事の時間は食事に集中、食べ終わったら、ごちそうさま。家ではワガママでも、お友達がいると、ちょっと大人になりました。

Amiraikouさん

ご飯を始める前にはご飯の歌を歌います。(オリジナルです)段々その歌を歌うとうれしそうにするようになりました。それでもご飯を嫌がる時は「ご飯はおいしいな?!」「あーん!もぐもぐもぐ…おいしーい!」と、私がニコニコテンション高くご飯を口に運ぶとニコニコして食べてくれます。

座り姿勢が嫌で泣くこともあったので姿勢にも気をつけています。それでも嫌がる時ははい!今日はおしまい!よくできました、と褒めてから早々に切り上げます。イライラしてしまう事もありますが、食べなくてもなるべく叱らないようにしています。

でじゃさん

子どもの好きなテレビを見せると、そちらに気を取られているのか、口を開けて食べてくれます。子どもに食べさせる時用に、子どもの好きな番組をいくつか録画しています。成長するに連れて、見せる回数が減ってきているので、徐々に必要なくなるのではないかと思っています。

ぽっぷこーん3さん

子どもが2歳になり、好き嫌いや遊びを優先したくて、出した食事を食べない時があります。我が家では2パターンの方法で少しだけでも食べさせるようにしています。

1つ目は好きなもので頑張る作戦。子どもの好きなプレーンヨーグルトのジャム乗せやゼリーなど見せて、◯◯を一口頑張っていいものを食べようね!と誘うものです。これは食事をある程度食べている時に使っています。

2つ目は時間をおいてお弁当箱作戦。食べないなら食べないままでご馳走さまをさせます。そのあと、15分ほどしてお弁当箱におかず・ご飯(おにぎりにすると尚良し)をつめて食事に誘います。

見た目が変わると気分が変わるのか、全体の1/3~1/2は食べてくれます。これでも完食することは少ないですが、それで良しとしています。

匿名さん

スプーンやフォーク、ピック等たくさんの種類を用意しておいて今日はこのスプーンで食べる!と子どもに選ばせたりまだまだ使えないけどお箸を持たせてあげたり、いつもは机で食べさせるけど今日はお家ピクニック!と言ってレジャーシートの上で食べさせたりと気分を変えて食事をさせると少しは食べてくれました。男の子で1歳前後が一番大変でしたが、3歳半になった今では一応椅子に座り食べてくれています。

匿名さん

8ヶ月の女の子です。離乳食をあげている途中、椅子についているベルトや食器などに興味をもって口をつむってしまったり、体勢がだらけてしまうことがよくあります。そんなときはこちらが「もぐもぐ!おいしいよ~」などと言いながら食べるしぐさをしてみたり、好きなおもちゃで視線をごはんの方に向けて、食事中だったということを思い出させます。

または、好きなお歌を歌ってご機嫌になり笑ってくれたお口にスプーンを運んでみたりします。ごはんが嫌な時間にならないよう、無理やりかもしれませんができるだけ完食してもらえるようあれこれと試しています。

匿名さん

3歳の女の子です。食べ遊びが酷いので子どもが好きなアンパンマンの食器に変えてみたり色々しましたがあまり効果がありませんでした。

食べさせると食べてくれる事もあったので普段はほぼ毎回食べさせます。食べなかったものは諦めてラップし冷蔵庫へ。数字が数えられるようになってからはアナログ時計を準備して長い針が6になったらご飯終了よ!とか時間を決めて頑張っています。

ちゃんえり88さん

うちの娘は10ヶ月半なのですが、基本的にあまり集中してご飯を食べてくれません。なので、テレビを消して静かな部屋でご飯を食べさせるようにしています。私がモグモグと口を動かしながら食べる真似をすると、娘は一緒にモグモグしたいのかご飯をきちんと食べてくれます。

eripiさん

生後7ヶ月の娘がいます。生後5ヶ月半ぐらいから離乳食を始め、最初は順調だったのですが、離乳食初期から中期への移行しているぐらいから急に食べなくなり始めました。周りの方からもアドバイスをいただき娘の好きそうな味付けやバリエーションを増やしたりと試行錯誤しましたがなかなか思うように食べず…思い切って少しの間やめてみました。再開した今は以前よりもたくさん食べてくれています。

匿名さん

食べない時期がありました!授乳期から断乳しようとしていた時期でなかなか断乳出来ず…一口大に切って手づかみ食べ出来るようにしたり、動物などのかわいいピックに刺して『重たいよー。誰か食べてくれ子いないかなー?』など声かけしていたら『はい!』と食べてくれてました。

匿名さん

味付けを好きなものの素材の味にして、一緒に食べると真似をして食べてくれました。例えば、カボチャを混ぜたり、かつお節を混ぜたりしました。
性別は男の子で、10ヶ月
まだ好き嫌いは少なく実践してるのは2ヶ月くらいです。
8ヶ月~10ヶ月
素材を混ぜてるので塩分など取りすぎるってことが少ないと思います。

匿名さん

ごはんを食べない時、気がほかに向いていてでも今食べてほしい時、とにかく一口サイズにカット。おにぎりも一口サイズに何個も包む。

そしてちょっとずつ入れるという感じで食べてもらいました。少し遊びながらになってしまいますが、ママが盛り上げる会話をしてパクパク!と食べさせました。

匿名さん

離乳食を始めてまずおかゆを食べない!野菜のペーストもペッと出してしまう。ミルクはすんなりやめられたのは良かったのですが、その分食べないからとても心配したし無理にでも口に入れたりしました。

どうしたらいいか悩んで、栄養士さんや小児科の先生に相談しました。その答えが、きっとおかゆやペーストの食感が好きじゃないのかもしれないということでした。なので、柔らかめのご飯と柔らかめのみじん切りの野菜にしたら食べてくれました!しかし、野菜はあまり好きじゃなかったらしく、ご飯と納豆と豆腐の味噌汁で大きくなったようなものです(笑)

匿名さん

子どもが食事を食べない時は、好きなものに混ぜて食べさせる。好きなものを食べてる合間にこっそり口に入れる。

好きなものを最後に残して先に好きではないものを食べてもらう。それでもダメな場合は諦める。

nkikoさん

食べないときは本当に食べなかったですが、お外でピクニックのように公園のベンチで食べたりしていました。場所が変わったりするだけでも違いました。後は同じくらいの子が食べているのを見せると真似をして食べたりしていました!

Izuchinさん

私の子どもは今2歳なのですが、ご飯はあまり食べないです。でも甘い物やお菓子などはたくさん食べたがります。

なかなか成長しないので今でも悩んでいますが、食べたければ食べるし食べたくないから食べないんだと教えてもらってから、あまり気にしなくなりました。好きなものはご飯をいっぱい食べた時しかあげません。子どもに合わせていけばいいと思います。

りぃちゃん12さん

とりあえず用意はしますが食べなくても良いと自分に言い聞かせていました。小児科で相談しましたが無理に食べさせる必要はない。

とりあえず少しでも食べているならそれて良いと。先生が言うならそれで良いと開き直り、食べなくても食事の時間を楽しめるようにメニューの見た目など工夫しました。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード