8月生まれの赤ちゃん 肌着・ベビー服の着せ方、過ごし方

最も暑い季節ですが、袖なしよりは袖ありを。短肌着をメインに過ごす8月

短肌着,出産準備,8月,肌着

短肌着が毎日、フル回転で出番の多い8月。先輩ママ達もおむつ&肌着で過ごした人が多くいます。暑さがピークに達する季節なので、タンクトップの肌着もありますが、脇汗も取り払ってくれるので、機能面でやや半袖タイプが有利。

時々、赤ちゃんの手足が冷たくなっていて「お部屋のクーラーが効きすぎている?」と心配することもあるかもしれません。

内臓や脳などの大事な臓器を温めるために、手足など末端の血管を収縮させて、体温の放熱を防ごうとして冷たくなることも。まず、お腹や背中を冷やさないようにすることを心がけましょう。

大人も寝苦しい熱帯夜に赤ちゃんをどうケアしてあげる?

熱帯夜,出産準備,8月,肌着

気になるのは、熱帯夜に赤ちゃんをどういたわってあげるか。日中は目が届きやすく安心して赤ちゃんを見てあげられますが、夜寝ている時は不安がつきもの。

大人も耐え難い暑さの夜は、赤ちゃんともども快適に眠れるよう、エアコンを上手に活用しましょう。

28℃ぐらいと少し高めに設定し、つけっ放しもしくはタイマーで室温が下がりすぎないようにご配慮を。布団の代わりに、軽くて通気性のあるタオルケットなどを準備して、赤ちゃんのおねんねに備えましょう。

出産準備で赤ちゃん肌着は何枚用意?都道府県別の平均枚数!~8月生まれ編~

北海道

短肌着:5枚
長肌着:2.7枚
コンビ肌着:3.6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2.9枚

(回答数:7人)

青森県

短肌着:6枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:0枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

岩手県

短肌着:5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

宮城県

短肌着:4.7枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:3.7枚
長袖ウエア:1.3枚
半袖ウエア:3.3枚

(回答数:3人)

秋田県

短肌着:5.3枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:5.3枚
長袖ウエア:2.7枚
半袖ウエア:2.3枚

(回答数:3人)

山形県

短肌着:4枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

福島県

短肌着:6枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:7.5枚

(回答数:2人)

茨城県

短肌着:3枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

栃木県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

群馬県

短肌着:3枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:1人)

埼玉県

短肌着:4.6枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:3.8枚
半袖ウエア:3.8枚

(回答数:5人)

千葉県

短肌着:5.1枚
長肌着:2.8枚
コンビ肌着:5.8枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:3.5枚

(回答数:17人)

東京都

短肌着:4.6枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:3.3枚
長袖ウエア:2.1枚
半袖ウエア:2.1枚

(回答数:22人)

神奈川県

短肌着:4枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:2人)

新潟県

短肌着:3.5枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:4.5枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:2人)

富山県

短肌着:4枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:4枚

(回答数:1人)

石川県

短肌着:4.3枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:4.7枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:3人)

福井県

短肌着:6枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

山梨県

短肌着:8枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

(回答数:1人)

長野県

短肌着:0枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

岐阜県

短肌着:5枚
長肌着:6枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

(回答数:1人)

静岡県

短肌着:6.7枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:1.7枚
半袖ウエア:3.2枚

(回答数:6人)

愛知県

短肌着:5.5枚
長肌着:2.9枚
コンビ肌着:4.4枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:3.1枚

(回答数:10人)

三重県

短肌着:5.5枚
長肌着:1枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:4.5枚

(回答数:2人)

滋賀県

短肌着:5枚
長肌着:1枚
コンビ肌着:7.5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:2人)

京都府

短肌着:6枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:0.5枚
半袖ウエア:1.5枚

(回答数:2人)

大阪府

短肌着:4.8枚
長肌着:2.4枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:2.8枚
半袖ウエア:3.6枚

(回答数:9人)

兵庫県

短肌着:4.3枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:3.8枚
長袖ウエア:0.7枚
半袖ウエア:2.8枚

(回答数:6人)

奈良県

短肌着:5.5枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:7.5枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:4枚

(回答数:2人)

和歌山県

短肌着:7.5枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:4.5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

鳥取県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

島根県

短肌着:5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

岡山県

短肌着:6.3枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:3.3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:4人)

広島県

短肌着:8.7枚
長肌着:6枚
コンビ肌着:7.7枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:5枚

(回答数:3人)

山口県

短肌着:4.5枚
長肌着:3.5枚
コンビ肌着:2.5枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

徳島県

短肌着:6枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:6枚

(回答数:1人)

香川県

短肌着:5枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

愛媛県

短肌着:4枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

高知県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

福岡県

短肌着:3.7枚
長肌着:3.2枚
コンビ肌着:3.7枚
長袖ウエア:2.4枚
半袖ウエア:3.1枚

(回答数:11人)

佐賀県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

長崎県

短肌着:5枚
長肌着:1.5枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:3.5枚

(回答数:2人)

熊本県

短肌着:6.7枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:6.7枚
半袖ウエア:7.7枚

(回答数:3人)

大分県

短肌着:6枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

宮崎県

短肌着:5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

(回答数:1人)

鹿児島県

短肌着:5枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

沖縄県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

都道府県別!先輩ママパパの出産準備エピソード&アドバイス~8月生まれ編~

ここからは都道府県別に8月生まれの赤ちゃんを持つ先輩ママパパから、出産準備エピソード&アドバイスをお送りします!

量が多いので、記事上部の見出しリンクからお住いの地方をクリックしてご覧くださいね。

【北海道地方】

べつこさん(北海道):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
北海道で、朝晩の気温差があったので、基本的には短肌着とコンビを重ね着しました。室内はだいたい25℃前後でした。毎日洗濯できたので、足りないと言うことはなかったので、ちょうどよかったかなとおもいます。帽子は用意したけど外にも出なかったので使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着があれば、長肌着はいらないんじゃないかなーとおもいます。毎日洗濯できるなら6枚ずつあれば充分かと、洗濯できないなら10枚は必要かとおもいます。

つぼみさん(北海道):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
北海道の夏場に産まれました。産まれてすぐは、外気が30℃以上あり、クーラーもなく、日中は暑かった為、ほとんど短肌着と薄手のコンビドレスで過ごしましたが、朝晩は、割と気温が下がったので、短肌着、長肌着とコンビドレスでした。ただ、1ヶ月前に手足をバタバタし始めた為、すぐに短肌着、コンビ肌着と2wayオールにしました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児は、とにかく肌がデリケートなので、素材、縫製(縫い目が肌に直接当たらない)で選ぶと良いと思います。4~6枚ずつありましたが、吐き出したり、ウンチ漏れがあったりしましたが、ちょうど良かったです。ただ、新生児肌着は、一ヶ月くらいしか着ないので、そこまで枚数多めに用意しなくても良いかなと思います。足りなければ買い足せるので。

mnmmh11さん(北海道):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
お盆明けの北海道はもうすでに秋模様で短肌着と長肌着重ねて着せ、さらにタオルで包んでいました。出産祝いで更に2枚ずつ頂き肌着類は計6枚ずつあったので枚数はちょうど良かったです。セットで入っていた帽子は全く使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
お祝いで頂きやすい物だと思うので4枚ずつぐらい用意しとけば十分だと思います。

ひざだちだいすきさん(北海道):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
北海道でも夏は暑くなる地域だったので、コンビ肌着一枚で過ごしていました。1ヶ月健診は9月の中旬頃でしたが、日中は暖かいので半袖一枚にバスタオルを巻いて出かけました。新生児はダイナミックな動きはしないので、暑い日でも思っていたより汗をかかず、夏生まれは楽だなぁと感じました。

<これから出産するママにアドバイス>
わたしはお下がりがあったので買い足したものは一枚もありません。本当にあっという間に着なくなるので、必要最低限のものだけ用意しておけばいいと思います。

ゆーちん25さん(北海道):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
実家で過ごしていたため、ほとんど外出はなくコンビはあまり使用しなかったです。短着と長着は5枚で毎日洗濯して回した感じです。1日3着ほど使うので、枚数てきにはちょうど良いのかなと思いました。ガーゼ素材なので乾きやすい

かえつむさん(北海道):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
北海道でしたが、8月はとても暑く、娘を出産した時は蒸し暑い日が続いていました。なので、短肌着のみだったりロンパースだったりとかなり薄着でした。少し涼しい日には短肌着と長肌着を重ねていました。あっという間に肌着のみの時期は過ぎていつの間にかいっちょ前に喋る様になっていました

るか0819さん(北海道):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
八月生まれで、真夏。家は日当たりがよく、室内34度が当たり前。エアコンつけてないため激暑。新生児だから服を着せなきゃと思い着させると熱が出て何度も慌てたことがある。なので、夏は腹巻き、パンツのみ!大きくなった今も同じ!今うまれたばかりの3人目いるけれど、腹巻きにパンツ!

<これから出産するママにアドバイス>
夏場の子は短肌着少し多めがいい!

【東北地方】

naorenさん(青森県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
8月下旬の青森で過ごしましたが、暑かったのでエアコンを使いながら過ごしました。短肌着、長肌着、2wayと3枚は着させてました。汗はかいてなかっなのでちょうど良かったのかと。掛けるタオルケットで調整してました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクを吐いてしまう事を想定して、肌着も洋服も最低5、6枚は持っていてもいいのかと思います。

とさみさん(岩手県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
岩手県で東北地方でしたが産まれたのが真夏だったので、半袖の肌着一枚で過ごすことが多かったです。冷房を効かせて、寝るときのおくるみやガーゼケットで調節しました。長袖の肌着は着ることがなくサイズアウトしてしまったので産まれてから様子を見て買えばよかったなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれる季節によって長袖半袖を買い分けておいて、産まれてから買い足すのでも不便ないと思います。

メロブーさん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
宮城とはいえ、残暑がきびしく赤ちゃんのためにもクーラーめたあまり使いたくなかったため、短肌着におむつでしばらく過ごしました。夏場だったため長肌着は用意しませんでした。母乳とミルクの吐き戻しが多く1日に何度もお着替えするため肌着は多めに用意しておいて良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんが初めて肌に触れる物なのでできるだけ国産の物、肌着は多めに用意が良いと思います。

つきつきさん(宮城県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
宮城県に里帰り出産しました。8月下旬産まれで、まだまだ暑い時期でしたので、半袖を着せていました。クーラーや扇風機なども活用して子どもの体温調節をしました。うちの子はよく顔をひっかいていたので、入院中からミトンをしていました。退院してからはミトンを買い足して洗い替えようにしました。また短肌着なども2~3枚足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
ひとまず3~4枚用意して、過ごしてみるといいと思います。退院してからでも買い足すことはできるので、はじめからあれもこれもと用意してしまうと後から、これ使わなかったな~なんてことにも…。

にゃんこちゃんさん(宮城県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏場てしたので、短肌着にコンビ肌着を着せていました。お部屋の温度は冷房で28℃で直接風があたらないように寝せていました。おさがりでいただいたり、自分で用意したものでだいたい充分間に合いました。ですので買い足しはありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
5.6枚あれば充分間に合います。

ゆい35さん(秋田県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
北東北とはいえ、残暑が厳しく、家も古かったせいでジメジメとしていました。エアコンをつければいくらかマシになるような環境です。
その為、エアコンをほぼ終日つけた状態で、暑い日は短肌着とおむつだけ。夜や比較的涼しい日は短肌着プラスコンビを着せてました。
9月下旬に入ると、急に寒くなったりしたので、その時は短肌着、コンビの上に2wayを着せてました。
おでかけの時も短肌着、コンビの組み合わせです。下着とはいえ、かわいい柄のものがたくさんあったので、全く気になりませんでした。
12月生まれの次男と違ってかなり少ない用意で済んでたんだな、と思います。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着、コンビがあれは大丈夫。
冬生まれの次男は3枚ずつで足りたので、夏生まれは少し多めの4?6枚あればいいかな?
ホントは紐じゃなくて、マジックテープが一番ラクだけど、安い数枚セットのものは紐しかないです。時間あるなら紐をチョン切って、マジックテープを縫い付けるのもアリです。
おむつ替えの回数多いし、紐取ったり結んだりしてる間愚図られると参ってしまうんですよね。
2wayは夏生まれだったら基本要らないと思います。後から買い足しても全然問題なし。
もし買うなら注意しなきゃならないのが素材。
東北は冬の方が長いから、夏用の服ばっかりだと、使い回ししずらいかもしれません。
通年用の素材が売ってるので、そちらで揃えた方が後々使いやすいです。
暑ければ脱げばいいし、
冬は上着着るし。暖房つけるし。
服はあまり悩まず、かわいいのや、安いのを楽しく探して下さい。
用意が楽なのは夏生まれの特権です。

神宮寺さん(秋田県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
家はエアコンがなく、扇風機だけで暑さをしのいでいました。短肌着とコンビ長肌着で体温を調整し、汗をかくたびに着替えさせていました。日中3組、夜は2組で、乾きやすい素材だったので合計5組あれば暑い夏でもしのぐことができます。

きままなたぬきさん(秋田県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
最後1ヶ月は実家の秋田に里帰りしていました。秋田と言えども暑さは厳しく、冷房を少し入れて短肌着とコンビ肌着のみで過ごした日が多かったです。2ウェイオールも買いましたが、出掛ける機会もほとんどなく、あっという間にサイズアウトしてしまいました。必要な時に買う程度でいいと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれのアドバイスになりますが、洗濯をしてもすぐに乾くので肌着は最低限の枚数で事足りると思います。すぐにサイズアウトしてしまうので…買いすぎるととてももったいないです。

さよちゃんさん(山形県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
山形で夏生まれで暑くてエアコン無しでは厳しかった。ただ、エアコンもつけすぎたくなかったので、肌着一枚にしてかけもので調整した。もっと半袖ウエアを買えばよかったと思ったのは吐き戻しでしょっちゅう汚してしまって洗濯物が追いつかなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
全部で7枚くらい

m-mさん(福島県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
福島県で夏産まれだったので暑いかなと思い、ほとんどおむつに短肌着で過ごしました。エアコンを着けた時は短肌着に長肌着とか夜は長肌着にしたりと調整しながら過ごしました。短肌着と長肌着はちょうどいい枚数でした。

<これから出産するママにアドバイス>
綿やコットンと書いてあるのを選んで、うんちて汚れたりするから多めにあった方が良いかと思います。

ナオミンさん(福島県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
8月生まれで、福島県に居ますが、毎日とても暑いです。
さらに、産後は義実家に居て、クーラーも無かったので、さらにキツかったです。。
肌着1枚着せてました。
ミルクの吐き戻しや、うんち漏れしたりしてたのですが、夏場だったので、洗濯物もすぐ乾くし、ちょうどよい枚数だと思った。

【関東地方】

kimi1003さん(茨城県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後一ヶ月は茨城県で過ごしました。
実家で過ごした部屋にエアコンがなかったので扇風機と冷風機でしのぎました。
残暑が厳しかったので出掛けることのない日はほとんど短肌着だけで過ごしていました。
夜は、短肌着と長肌着を着させて寝かせていました。

<これから出産するママにアドバイス>
毎日洗濯するので少なくても良いですが、うんちを漏らしたりするのでいろんな肌着を各3枚ずつぐらい持っていればうまく回すことができます。
選ぶときにはタグが外に出ているものを選んでました。ほとんどメーカーでタグが外についていると思いますが…。
あとは、結構紐で結ぶタイプは着させづらかったのでボタンタイプが着させやすかったです。

あやきゅんmamaさん(群馬県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
8月生まれ群馬県なので1ヶ月は肌着で過ごさせようと思います。肌寒いときはおくるみやタオルケットなどで調整する予定です。まだ産まれていないのですが、友人や親戚に聞きながら枚数は揃えました。多分枚数はちょうど良いと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
1人目のときはわからないのでとにかく周りの人に聞いてました。

wwhiroさん(埼玉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:10枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
夏場だったので基本エアコンをつけてました。
思いの外回転が早く、大量に使ってた覚えがあります。
2人目の時は慣れもありお下がりもあるしと油断していたところ、吐き戻しが多く苦労しました。
最初はよく用途が分かっていませんでしたが、コンビ肌着が使いやすかったです。

みずのんさん(埼玉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉県で過ごしていました。夏でしたが、基本的にエアコンで室温を調節していました。赤ちゃんは体温が高いので肌着で過ごすことを保健師さんから勧められたので基本的にはコンビ肌着で過ごしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節に合わせて肌着は用意したら良いと思います。コンビ肌着を主にきていたので、短肌着はあまり使わなかったです。

サトさん(埼玉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉で過ごしました。暑かったので基本はクーラーの部屋。体が冷えすぎないように長袖を着させることにしていました。ただ、暑いと行けないので布団は薄い物を使いました。無事、健康に育ってくれました、

<これから出産するママにアドバイス>
忙しく洗えないこともありますし、すぐに汚してしまうこともあるのである程度多めに持っていた方がベターかと思います。

新保育代さん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
真夏に産まれたので、室内では短肌着一枚で過ごしてました。授乳してゲップさせるとすぐ吐いてしまうことが多かったため、洗濯物も大変なため一枚で過ごすことが多かったです。コンビ服は生まれてすぐは大きすぎてつかいませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
時期によって買うものが違うのではじめは少なめに買って買い足すのがいいと思います。

ゆきうさぎ2016さん(埼玉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉県の自宅で過ごしました。8月産まれで暑い時期だったので、暑い日はエアコンと扇風機を併用して、天気によって長肌着、短肌着、コンビ肌着と使い分けていました。2枚ずつあったので、まめに洗濯をしてなんとか間に合いました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節や吐きやすいかによって、必要に応じて揃えるのが良いと思います。洗濯の頻度によっても枚数変わると思いますが、少し多めくらいがちょうど良いと感じました。

mirykyさん(千葉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏生まれでほとんど家の中で過ごしたので 新生児用の洋服は最小限用意をし それで十分でした。ただクーラーをかけていることの方が多かったので タオルケットと夏掛けは必須でした。お昼寝の時はタオルなどをかけてぐっすりでしたが、手先足先が少し冷たくなっている時は 夏掛けをかけて寝かせていました

<これから出産するママにアドバイス>
季節によって素材を選ばなければならないので(季節もそうだがその年の暑さ寒さにも影響されるので)最初は2-3枚でいいと思います。いまはネットでも簡単に購入できるので、その状況を見てサイズのバリエーションなども加味して買い足すのがいいと思います

ぽぽたさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:8枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
千葉でかつ真夏だったので非常に暑かったです。エアコンの冷房を効かせて25度?27度くらいに設定して、子どもは半袖の長肌着を着させて過ごしました。吐き戻しもなく、お下がりなどがたくさんあり買い足しは一切しませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえず10枚セットがあるといいと思う

煌音さん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉で過ごしていました?
夏生まれで暑かったので、短肌着、長肌着におむつ姿で過ごしていたように感じます♪
新生児サイズの洋服を産まれる前に、あれもこれもと欲しくなって買いましたが、来客のときくらいであまりきないでサイズアウトになってしまいました(>_<)?

<これから出産するママにアドバイス>
暑い時期生まれでしたら、汗もかきますし、洋服がわりで着せてる機会が多かったので多めに買ってもいいと思います?
でも、やっぱり、大きく産まれる小さく産まれると様々だと思うので、サイズアウトを考えると、最低限かって買いたすのが1番かなぁ??

さなママ2708さん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
夏場だったのでとても暑かったです。窓を開け扇風機をまわしていました。低出生体重時だったので体温が低くなりすぎないように、と言われていたのでエアコンはあまり使用しませんでした。家の中では短肌着と長肌着だけで過ごしていました。便がよく漏れたので替えが多く必要でした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児はおむつ替えの間にうんちやおしっこをしてしまうので思ったより肌着の換えは多く必要と思います。

まめちゃん828さん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉県で過ごしました。8月の終わり~9月にかけてだった為、暑さのピークは越えていましたが残暑厳しい毎日でした。窓を開け風を通したり、クーラーや扇風機を使い室温が28度以上にはならないようにしていました。子どもは短肌着もしくはコンビ肌着1枚で過ごしていました。長肌着は使用せず(用意もせず)長く使用できるコンビ肌着を多めに用意しておきました。ちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
季節に合わせた用意の仕方がインターネットにも情報として載っているので、色々読んでみるといいと思います。基本的には短肌着、コンビ肌着で着回せると思います。新生児の間は着替えることが多い(汗、うんち漏れ等)ので、情報を参考に多目に用意すると良いです。

りりりままさん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
生後一ヶ月は千葉県で過ごしました。1ヶ月は外にほとんどです、(真夏だったので)室内で過ごしていた事もありお着替えはあまり必要なく、肌着と半袖のみで枚数も少なくて大丈夫でした。肌着はカタログのおまけなどで貰えたりしたのでセットの(肌着と半袖10枚組くらいの)で充分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
産んで、足りなくなってから買い足す!かわいくてたくさん買いたくなるけど、すぐ着られなくなる。。

matsu1007さん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
真夏生まれで暑かった上に最初の1ヶ月はほとんど外出もしなかったので、短肌着の上にコンビ肌着を着せただけで過ごしていました。エアコンを入れてもそれなりに暑かったので、汗をかいているときは短肌着だけの時もありました。コンビ肌着で用が足りたので、長肌着はほとんど使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
買いすぎない方が良いと思います。
サイズアウトの可能性もあるし、その時期の気候によって着るものが変わる可能性もあります。今はネットでも購入出来るので、必要最低数だけを事前購入して、足りなくなった都度買い足しても良いと思います。

リム0206さん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
真夏だったので常にエアコンをつけて涼しい環境だったので、生後すぐの頃は主に短肌着と長肌着着用していました。
手足を触り、寒くないか確認しそれにタオルケットをかけて体温調節をしていました。

途中下着類や服も貰い物をたくさん頂き、それで対応したので自身での購入は少なかったです

<これから出産するママにアドバイス>
あらかじめ入院する前に購入するのはあまり多くない方が良いと思います。あまり買いすぎても意外と使わなかったりするものも多いので、後から追加で購入したりするのがおすすめです。
新生児では汗をかかないので、先に買わず、2ー3ヶ月の月齢やその時の季節毎の気温に合わせて買った方が使わないものが出なくて良いと思います。

inu7194さん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
残暑が続いていたものの、朝夕の寒暖差があり、短肌着に半袖ロンパースで過ごしてちょうど良いと思います。
洗い替えや汚れて洗濯分も含め、適量だったと思います。

長袖のものはもう少し気温が下がるようになってから使用しました。

<これから出産するママにアドバイス>
出産の時期にもよりますが、夏場ならすぐにサイズアウトしてしまうので、そこまでたくさんなくてもいいと思います。
さらに、汚れればすぐに洗濯もするので、必要最低限の量でいいかと。
必要になれば、ネットでも購入できるので初めは少ない量で様子見てもよさそうです。
また、外出するのはもう少し先なので、デザイン性よりも素材や使いやすさを重視しました。

みい(^-^)さん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉で過ごしました。8月末に産まれましたが、9月に入ってもまだまだ暑く、エアコンをつけて、肌着2枚重ね(短肌着と長肌着)で過ごしていました。生後一ヶ月は外に出ることもなかったので、肌着だけあれば困ることはなかったです

sachi-noaさん(千葉県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は8月だったので夏真っ盛りだったのでクーラーを付けて生活していました
その時は半袖肌着一枚にバスタオルをかけて過ごしていました

夏と言うこともあって肌着一枚で過ごすことがほとんどでした

クーラーもあまり低くし過ぎず25度ぐらいで直接当たらないところで扇風機も付けていたのでちょうどよかったと思います

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期は動かないが私は股下のところで止められるタイプのものを使っていました

やまはるさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:8枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後一ヶ月は千葉県で過ごしました。とても暑い夏だったので、肌着のみで生活することがほとんどでした。日中は短肌着で過ごすことが多く、夜は長肌着がコンビ肌着で過ごしていました。産院は長肌着のようなものだったので、コンビ肌着は慣れませんでした。

あんぬさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は私の実家で過ごしました。その後は千葉に移住しました。共に過ごしやすい場所だったため、短肌着で過ごせました。外出する際は、ロンパースを着させて過ごしました。長肌着はあまり使用しませんでした。

おきんママさん(千葉県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:11枚以上
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉で過ごしました。
割りと涼しいし夏だったので、短肌着で過ごしてることが多かった気がします。
その時の気温や子どもの様子を見ながら工夫して着させました。
初めてのことで、汚してしまったりして洗ったりすることも多かったので購入したものやお祝いでいただいたもの全て使っていました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節によって最低限を揃えればいいと思います。
今はネットの時代なので、生まれてから足りないと思ったものは家族にお願いしたりネットで頼んだりするのが無駄がなくいいのかなと思います

はるみかさん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
うちの子は、産まれて直ぐに心臓の大きな手術をした為、2ヶ月になる直前までNICUにいた為、毎日肌着でいた為短肌着も長肌着も毎日使っていたのでどちらもたくさん使いました。最初は、あまり枚数を買わなかったのですが途中で買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
思っていた以上に肌着の枚数は必要だな、と思いました。
おむつ替えの時に汚れたりして日に何度もお着替えをした日もありました。

tttarrrさん(千葉県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉で過ごしてました。真夏に生まれて暑かったので冷房を27度設定にして過ごしてました。家を出る子どないので肌着だけで基本過ごし来客が来る時のみ半袖のコンビドレスを着せてました。長袖のウェアは暑かったので殆んど着ないでサイズアウトしたのでなくても良かったかなと思いました

<これから出産するママにアドバイス>
同じ地域に住む先輩ママに実際どのようにしてたか聞いてみるといいと思います。雑誌にも目安の枚数は乗ってたりしますが地域差があります

さくら餅さん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
千葉県にて過ごしました。暑い夏の時期だったため、常に短肌着を着せていました。
冷房をつけているときは、タオルでくるんだり、長肌着にしたり、状況に応じて着せていました。うんちで汚れたり、汗をかいていたり、着替える回数が多かったので、もっと買っておいても良かったかなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
色々なパンフレットや雑誌に載ってる通りに準備しておけば、とりあえずは間違いない。

りり326♪さん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
とっても暑い時期だったので、肌着とおむつだけで過ごせました。冷房が効いてる時は肌着を重ねることが多かったです。おでかけする時は着替えを常に持ってました。肌着などは友人からいっぱいもらえるので、自分ではあまり買わないほうがいいかも!

donaldo0609さん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏だったので、肌着だけでも全然

とべさん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏の終わりの生まれのため、家の中では短肌着&コンビ肌着の重ね着で過ごしており、一度生後二週間で母乳外来があったので外出しましたがその際にはその上から薄手のカバーオールを着せました。生後1ヶ月以内は大人プラス1枚を目安にしました

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期はミルクを吐いたりウンチが漏れたりはしょっちゅうなので気持ち多めに用意してもいいと思います

きょこ1917さん(東京都):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:1枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後1ヶ月はあまり外に出なかったので短肌着と長袖ウェアを主に着せてました。
八月生まれなのですぐ寒くなり、長袖ウェアがやくにたちました!
吐き戻しが多かったため着替えがかなり不足したのでもうちょっと半袖、長袖ウェアを買えばよかったかなと思いました

ふたかなさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
夏生まれで、とても暑い毎日だったので…
常に、クーラーをきかせて涼しく快適な部屋で過ごしていた。
服は、ずっと短肌着を着せていた。
それでいれば、赤ちゃんも汗をかかずに良かったと思う。
よだれが多い子だったので、よだれ掛けが必要だった。

<これから出産するママにアドバイス>
店頭で肌触りを確かめて買った方がよい

tkyjpnさん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
クーラーを隣の部屋でつけて、赤ちゃんがいる部屋には送風で冷気を送り込んでいました。
エアコンの設定温度は28度。
明け方エアコンを止めて、掃除等実施して換気してからお昼前にはエアコンをつける生活ですが、短肌着で特に問題ありませんでした。
なお、朝と夕方には行水しています。

つーまるさん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏でエアコンをつけて過ごしました。いつも短肌着に長肌着を着させてバスタオルで包んでいました。里帰りなどしなかったので、洗濯が2日に一度だったために肌着が足りなくなってしまい短肌着、長肌着ともに買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
すぐに大きくなる訳ではないので汚れた時の洗い替えにもなるので多めに用意したほうがいいと思います。新生児用というと50?ですがかなり大きく感じました。なんだかんだで4?5ヶ月まで着られました。

ももりさん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
東京都で冷房を控えめの部屋で寝かせていました。早産で産まれ体温調節機能が未熟だったため、8月産まれで暑い時期でしたが生後1ヶ月ほどは短肌着の上に長袖も着せていました。1ヶ月検診後の9月?10月の残暑時期は肌着は着せずに、半袖カバーオールだけでも充分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
吐き戻しで想像以上に着替えをするため、5枚ほどはあると安心だと思います。ただ、出産前からたくさん買い揃えるよりも、生後赤ちゃんの状態や部屋の環境など様子を見ながら買い足していく方が無駄買いも少なくすみおすすめです。

ぴかにゃさん(東京都):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
早産だったため、赤ちゃんグッズを購入する前に生まれてしまいました。
入院中に短肌着と長肌着のセットを2セット購入し、退院後に使っていましたが、よくおしっこがもれて汚れたため、3セット追加で購入しました。

重子さん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京で過ごしていました。産まれたのが8月の中旬だったので残暑の中ひたすらエアコンをかけて過ごしていたと思います。最初は短肌着、長肌着の二枚で過ごしていましたがあまりに暑い日は半袖の長肌着1枚でした。

<これから出産するママにアドバイス>
割と知らない人もいるので書いておきますが、首が座るまで被せる服は着られません。紐の糸が出てきて指に巻きついてうっ血していた、という話も聞くので注意です。今3ヶ月齢になる2人目を育児中ですが、脚をバタバタさせる子なので紐がほどけてお腹が見えてたりするのでそういうときはお腹をすっぽり包むような服(コンビミニのラップコンパクトがお気に入りです)を着せるのも良いでしょう。

たかたけさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
真夏でしたが、クーラーをつけていたので短肌着の上に長肌着かコンビ肌着で過ごしていました。短肌着は特に汗もかくのでもっと用意すれば良かったです。長肌着もミルクの飲みこぼしがあったので追加で買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期はあまり出掛ける事もないので、デザインなどよりも素材と枚数の用意をした方が良いと感じました。意外と数ヶ月は使えるので、特に短肌着は使い勝手が良いと思います。

なつももさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:7枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
都内で過ごしました。基本的にエアコンを使用していたので、地域関係無く快適な状況にできるのでは?と思います。外出もしないですし。着替えのしやすさも含めてコンビ肌着一枚で過ごしていました。短肌着を念のため購入したものの、一枚も使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
手触りの良さと、縫製。
新生児は肌が弱いので、タグ等が内側に付いている肌着は選ばないように。高くても海外ブランドだと、そこまでケアされていない肌着もあります。

marcoさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏生まれだったので、退院後はエアコンをつけた部屋で過ごし、昼間は短肌着のみ、就寝時はコンビ肌着を組み合わせて寝かせていました。ひもを結ぶのがかなりめんどうだったので、コンビ肌着などスナップボタンのみのタイプのものが重宝しました。秋のはじめまではほとんど外出しなかったので、ほぼ肌着類だけで足りました。

<これから出産するママにアドバイス>
ひもを結んだり短肌着と長肌着やコンビ肌着を重ねて着せるのがめんどうだったので、オールインワンでスナップボタンタイプのものだけにすればよかったと後から思いました。すぐにサイズアップするので、洗濯乾燥機がある場合は、新生児サイズの肌着類は最低限の枚数3?5枚だけ用意しておくことをおすすめします。

sachico345さん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
まだ生まれていないのでなんとも言えませんが、多分大丈夫だと思います。足りなくなったら通販すればいいし、成長にあわせてかいたしをしついくよていです。ほかはその時その時に考えます。あとはなにをかいたらいいんだろう、、

百合子さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東京で夏場でしたがエアコンがあるので温度・湿度計を子どもの枕元に置いて管理していました。
短肌着5枚を手作り(うち1枚は厚手)していたので、通常のと厚手の短肌着を重ねて着させたり、短肌着の上にカバーオールを着せて過ごしていました。
短肌着は用意していた枚数で十分でしたが、新生児期は外に出ないとはいえミルクの吐き戻しなどで汚れたりすることもあったためカバーオール足らずに2?3枚買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
今は冷暖房で気温の調節ができますし、1日10回以上おむつ替えがあり、通年着られることを考えると短肌着で十分かと思います。
毎日洗濯することを考えれば4?5枚あればたります。

明太子さん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
まだ生後1ヶ月にならないので分からないですが、夏場の夕立で室内干しも多くなるため、肌着はもっとあってもよかった。
あと、助産師さんのアドバイスで長肌着とコンビ肌着どちらも用意したが、コンビ肌着があれば長肌着はあまりいらなかったんじゃないかと思う。

<これから出産するママにアドバイス>
西松屋で国産の肌着を購入したが、ビックリするぐらい縫製が雑で、開封時から糸がほつれていた。外国製ならまだしも、日本製でこのクオリティは残念。その後、アカチャンホンポとベビーザらスでも購入したが、西松屋より値段がちょっと高い分、縫製も生地もちゃんとしていたので、値段だけで選ぶのは考えものだと思いました。

たいようさん(東京都):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏生まれのため、肌着の調整が難しく赤ちゃん本舗で相談したが2枚は着せないとだめと言われ、里帰り中母が2枚は着せないとだめよ!といい、子どもが暑くて汗疹が出て泣いてばかりで寝なくてほんとに参りました。
自宅へ帰り、肌着を減らし薄着にしたらみるみるうちになき具合が変わり、申し訳無い気持ちだった。
新生児訪問のときに聞いたら、一枚でいいのよ。
の言葉が本当に有り難く、2人、3人目も暑さ対策が出来て気持ちにもゆとりが出来ました。
いくら部屋の温度調節をしても最後は自分の判断なんだなと。

<これから出産するママにアドバイス>
とにかくうんち漏れが必ずある為、コンビ肌着が一番よく、使え長く使えた。
短肌着は買いすぎないでコンビ肌着が枚数あれば良いなと思いました。1日2回は着替えるとして、5枚は最低あると便利。良い洋服はプレゼントでたくさん頂くので一枚買えば良いと思いました。でもかわいいからつい買っちゃいますよね。

マリクールさん(東京都):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生まれてからずっと東京で過ごしております。生後1ヶ月は8月生まれという事もあり24時間ずっと冷房付けてましたので短肌着の上に長肌着、短肌着の上にコンビという風に2枚重ねでちょうどいい気温にして寝かせておりました。余裕をもって用意していたつもりでしたが吐き戻しなどで1日に何回か着替えしなきゃいけない日があり短肌着が足りなくなりそうになったので途中短肌着を買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着各タイプを5,6枚ずつ揃えるといいと思います。スナップボタンは外国ブランドよりユニクロやベルメゾンなど国内のメーカーの方がきつくなく外しやすいなーと感じました。

ひはでるきかさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:5枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
夏の季節での出産だった為、毎日暑くてすぐに汗をかいてしまうのでメッシュの肌着と薄手の半袖ウェアを着せていました。それでも汗で蒸れてしまう時もあったので特に暑い日などはメッシュの肌着のみで過ごしていました。

かっぴー555さん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京都で生活していました。
夏でしたが、入院中から急に涼しくなったため、退院する頃はだいぶ過ごしやすくなっていました。
子どもは短肌着を着させて過ごしました。
窓を開ければ、冷房も必要ないくらいで、過ごしやすかったです。
長肌着はお下がりでもらいましたが、使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんが着るものなので、素材にこだわりました。
実際、子どもは肌が弱い方だったので、優しい素材を選んで良かったなと思います。

ゆみわかあたさん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
コンビ肌着一枚で過ごしてました。
エアコンは24時間27℃でつけっぱなし、扇風機も回して部屋の空気を循環させてました。
赤ちゃんには風が当たらない場所にベビーベッドを置いていたので、エアコンから一番遠い位置。
赤ちゃんの場所は28℃近くありました。

たきたてごはんさん(東京都):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
猛暑の中での育児だったが、エアコンを24時間稼働させている中の環境だったので、特段不便を感じることはなかった。
ただ赤ちゃんは汗かきなので、おむつに短肌着で十分だった。
必要に応じて靴下を履かせたり帽子をかぶせたりして調整した。
薄手のガーゼ生地のおくるみを重宝した。

<これから出産するママにアドバイス>
先輩ママの声を聞くのが一番いいと思います。
百貨店でプロに相談するのも手です。

きりりさん(神奈川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
真夏に産まれたので室内は一日中弱くエアコンをつけていたのでコンビ肌着1枚で過ごしていました。短肌着と長肌着を着せると抱っこしにくいし、はだけてお腹が出てしまうのでコンビ肌着は重宝しました。短肌着、長肌着はほとんど使わなかった。その分、コンビ肌着を買えばよかったなぁと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
産まれ月によってや人によって全然違うと思うので、短、長肌着の5枚セットとかは買わない方が良い。

3100さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
神奈川県横浜市で8月11日に産まれ、暑いお盆前でしたが、双子で低体重だったので1ヶ月間はNICUに入院でした。外はとても暑かったですが、中は快適な温度に保たれていて、1540gで産まれた方は保育器の中はおむつ一枚、2170gで産まれた方は短肌着と長袖のタオル地の羽織りの様な入院着でした。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着は結局めくれ上がってしまったりして、短肌着ばかり着せましたので、長肌着は必要であれば買い足すくらいで良いのかと思います。里帰り出来なかったりするとなかなかこまめに洗濯出来ず、でもうんちで汚れたりするので短肌着5枚くらいあれば良いと思います。

【中部地方】

mi---hoさん(新潟県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
8月末に生まれたので、まだ暑い盛りでした。肌着を二枚重ねて着せ、クーラーをつけながら温度調節をしていました。クーラーは27度設定だったと思います。あとはタオルケットで細かい調整をしました。
短肌着も使いましたが、すぐに長袖を使うことが多くなりました。長肌着をたくさん用意しておいてよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌触りの良いものがいいと思いますが、とにかく汚れるので(ウンチがついたり、母乳がついたり)気兼ねなくガンガン洗えるものがいいと思います。季節によって用意するものは異なりますが、枚数はたくさんあって損はしないと思います。

DAZU03さん(新潟県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月までは里帰り出産だったため、新潟で過ごしました。
お盆の頃に生まれたので、暑い日はクーラーをつけ、涼しい朝晩は窓を開けたりして気温を28度前後に保ちながら、ほぼ短肌着とコンビ肌着の組み合わせのみで過ごしました。
夏だったので毎日洗濯してもその日に乾くので、吐き溢しやおむつ交換で汚れてしまった肌着も少ない枚数で着回すことができました。

<これから出産するママにアドバイス>
産まれてくる季節にもよるとは思いますが、赤ちゃんの肌着は多少高くなっても『国産で生地のしっかりしたもの』がいいなと思いました。
私も初めは『すぐ大きくなるから安いもので…』と安い国内産ではない物を買ったのですが、安いものは生地もペラペラで、数回洗濯したら襟元がヨレて広がり、肩が出てしまいました。見た目もみすぼらしくなってしまい、着せるのが可哀想になりました。
オーガニック素材等と書かれていても生産国が中国だったりするので、必ずパッケージ裏をよく読んでから購入するのをおすすめします。

ももまるさん(富山県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
夏生まれだったのでクーラーのきいた部屋で過ごしていました。涼しいのであまり汗はかかなかったから着替えも一、二回で、外は暑いから洗濯物もすぐ乾いたので、洗いがえにと思ってあまりたくさん買わなくても大丈夫だと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
1枚くらいは高いの買ってあとは安いものを買ってました。

@aarsさん(石川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
夏だったので短肌着におむつの状態で過ごしていましたね。
クーラーや扇風機をつけるときはお腹が冷えたりしないように、直接当たらないように、タオルケットをかぶせたりしていました。
足をバタバタ動かして遊ぶようになるまで短肌着以外はほとんど使わず、短肌着が足りなくなった時に使っていただけでした。

ぺっこさん(石川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:10枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
北陸ですが夏は暑いので夏生まれなら肌着だけで過ごせると周りから聞いていたのですが、予定日より遅れて生まれてきた娘は8月31日生まれなので9月に入ってから退院しました。なのでちょっと風が肌寒いくらいだったので短肌着に服を1枚着せるくらいがちょうど良かったです!

<これから出産するママにアドバイス>
生まれる時期はもちろん大事だけど、生まれる前からあまりたくさん買い過ぎないように注意した方がいいと思います。一人目だと特に床上げまでは家から出ることもないと思うので、もし足りなくなったら買いに行けばいいと思います。

masakinaさん(石川県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
石川県に住んでいて夏だったので短下着のみだったので過ごしやすかったです。すぐに汗をかき着替えたので短下着がもっとあればいいとおもいました。じばる部分が紐ではなくボタンのが使いやすかった。洗濯するとひもがからまり使いづらい

<これから出産するママにアドバイス>
買いに行ける場所であれば、その都度買い足したほうがいい。あんがい必要ないこともあるので。

あいりのさん(福井県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
8月末に生まれたので日中は暑くてクーラーをつけていましたが、朝晩はクーラー付けずでも少し肌寒かったです。日中は短肌着とコンビ肌着を着せて過ごしていましたが、夜寝る前は短肌着の上にオールシーズン用の長袖のロンパースを着せていました。吐いたりして何回も着替えるのでコンビ肌着を2枚買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれた時期と環境やその土地の温度で何を着せるのか選ぶといいと思います。そして赤ちゃんは良く吐くし、ウンチも漏れることがあるので、最終的に私は短肌着とコンビ肌着を6枚ずつくらい揃えました。長肌着はほぼ使わなかったのでいらないかな?と思いました。

satomi3さん(山梨県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
山梨は暑いので、8月下旬生まれだったので暑くて肌着で過ごしていました。しかし、9月も半ばになると朝晩の差があったり涼しく、雨が降った日は寒くて、肌着では寒くウエアを着るようにしましたが、服が足りず慌てて購入しました。

<これから出産するママにアドバイス>
最初、自分で好みのデザインの物を購入しました。かわいいのですが、紐で結ぶタイプで直ぐにはだけてしまい気になっていました。知人からコンビミニの肌着を頂いて、かわいいのはもちろんのこと、マジックテープで留めるタイプで着やせやすくてはだけませんでした。また素材も柔らかくて良かったです。

キツツキさん(長野県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏場に生まれたので、コンビ肌着のみで過ごしていました。長野県は、夜涼しくなるので夜は上にもう一枚洋服を着せて過ごしていました。アパートだったため、夏場の昼間は気温も高く、エアコンにタオルケットで過ごすことが多かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
出産前に短肌着を購入するようにすすめられましたが、コンビ肌着のみで十分でした。逆に紐を結ぶ回数も減ったためお着替えも簡単でした。

エリさん(岐阜県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
岐阜で夏だったので短肌着だけで過ごしていました。もらしたりする回数が多く枚数はたくさん使いました。が、買い足しはしなくて大丈夫でした。エアコンをつけたりしてたので、たまにコンビも着せて2枚で過ごしたりしました。

スガさん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
8月生まれで、暑い時期でした。エアコン27度の部屋で過ごしました。短肌着だけでは若干寒い気もしたので、短肌着の上に長肌着を着せていました。家から出ることはほぼなかったので、ウェアはほぼ着る機会がありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
季節によって違うのでどれが何枚必要かは正確に言えませんが、夏場は汗をかくので肌着は多い方がいいと思います。5?6枚くらいあってもいいと思いますよ。

つかおさん(静岡県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
真夏の出産で里帰りだったので外出はほとんどしなかったのと、クーラーがない実家だった為、ほとんど半肌着のみの格好で過ごしていました。夜は暑すぎて寝れなかったのでクーラーがある叔母の部屋で短肌着の上に半袖の服を着ていました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏の出産だと長肌着はほとんど使わないと思うので2枚ぐらいあればいいかもしれません。涼しくなってから使おうと思っていましたがその頃にはバタバタとあんよがよく動いてしまうので長肌着だと使いづらく、長肌着よりロンパースの方が良かったので、実際私は長肌着一回も使いませんでした。住む地域によるとは思いますが、参考になればいいです。

雪まるさん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後一ヶ月は静岡で過ごしました。八月生まれで連日30℃以上と熱中症が不安でクーラーをつけたりしていましたが、そうすると体が冷えすぎてはいないかと服装はとても悩みました。家にいる間は肌着は短肌着を主に着用させていて、こまめに汗をかいていたら取り替えたりミルクをこぼしたら取り替えたりなどしたので枚数はもう少し用意しても良かったです。寒くなるまでに体も大きくなるので長袖のカバーオールなどは出産後すぐに買わなくても大丈夫でした。初出産はなにをどれだけ買えばいいか不安に思うと思いますが、季節にあった肌着を3~5枚ほど用意して足りなければ買い足すのがお金も無駄にならず良いと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんは予想以上に汗をかくので(冬でも暖房ですごく汗をかきます!)、汗をよく吸う綿などの素材がいいです。枚数は夏場は多目に5枚くらい用意して、汗をかいていたらこまめに換えてあげるとあせも防止に良かったです。足りないときは買い足すくらいの気持ちで、あまり多く買いすぎないとお金も無駄にならず良いと思います!

Maple1234さん(静岡県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏生まれなので、クーラーつけた室内で短肌着とコンビ肌着で過ごしていました。クーラーが直接当たらないように隣の部屋から、ドアの隙間から風をもらうようにして調節しました。長肌着は買いませんでした。コンビ肌着は友人にお古をたくさん頂いたので買い足しはしませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児はすぐ大きくなってサイズアウトするので、たくさん買い過ぎない方がいいです。友人に、サイズアウトした服をもらうのがおすすめです!50-60の次は70サイズを買わずに、80サイズを買った方が長持ちします。

あぽごんさん(静岡県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏生まれだったので、日中夜共にエアコンをつけコンビ肌着1枚で過ごしてました。
日当たりがあまり良くなく、朝から夕まで干して乾く程だったので新生児のゆるゆるうんちで漏れてしまった日が続くと足りなくなったりしました。
外出する時は短肌着にウェアを着せていましたが、あまり外出しなかったため短肌着はほとんど出番がなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着は夏は肌着1枚、冬はコンビ肌着+ウェアでいいので、短肌着よりコンビ肌着多めの方がいいと思います。
すぐサイズアウトしたり汚れたりするので安くて構わないと思いますが、汗をかくので綿素材の肌着がいいと思います。

ちゃ実さん(静岡県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
静岡県です。季節も夏で暑かったので、肌着で過ごしていました。短肌着とコンビ肌着を重ねていました。クーラーが効いていたので肌着にバスタオルで過ごしていました。私のこどもは、よく吐く子でしたので、たくさん用意しても足りない時もあるほどてした。肌着はたくさん譲っていただけたので大変助かりました。少し黄ばんでいても、結局は吐いて黄ばむので洗濯してあれば譲りものでも十分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は、新生児セットで売られていることがおおいので、そのセットを3つくらい買いました。足りなければ買い足せばいいかなと思います。夏生まれならもう少しあってもいいかと思います。こまめに寝ていることが多いので、起きたら着替えをさせていました。

Pucchさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は里帰りで実家で過ごした為、クーラーの効いた部屋だったので長肌着だけで十分だとおもった。短肌着と長肌着を両方着せるべきかとうおもったが、夏生まれだったので必要なかった。半袖服はUNIQLOの前明きが大活躍した。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着5枚
長肌着3枚
半袖服5枚
とりあえず用意して必要に応じて買い足せばいい

( ̄▽ ̄)さん(愛知県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:8枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
8月前半で真夏でしたが、新生児の間はエアコンで温度調節された部屋で過ごすため暑さはあまり関係なく、短肌着+コンビ肌着で過ごす日が多かったです。長肌着は足元がはだけて足が冷えてしまいそうなので、コンビ肌着やカバーオールで足元まで包まれたものを使いました。

<これから出産するママにアドバイス>
多ければ多い方がいいと思うが、無駄にしたくないなら、後から買い足せばいい

まり(☆o☆)さん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
愛知県ですがすごく暑くあせがたくさんでました。新陳代謝の機能も成長してほしかったので日中は短肌着で過ごすことが多くありました。
ものすごく暑い日はクーラーをつけ短肌着と長肌着で過ごしました。
日々暑かったので洗濯物よく乾いたのでそんなに用意しなくても大丈夫でした。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着はあかちゃんの肌に触れるのであかちゃん重視で選び、長肌着はお母さんの好きなものを選ぶのがいいと思います。
夏だと洗濯物がよく乾くのでそんなにたくさん用意しなくても大丈夫だと思いました

うっしぃさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
少しだけ冷房をきかせた部屋でベビーベッドで過ごしていましたが、おしっこがもれたら長肌着だけ汚れることが多くて長肌着のほうが短肌着より枚数たくさん必要かもと感じました。あと肌着をお下がりなんてと嫌でしたがたくさん洗濯してある綿だと柔らかく汗すいも良いのでお下がりは助かりました。意外な柄がよく似合ったので趣味に合わなくてももらったら水通しして準備して着せてみることもおすすめします。

<これから出産するママにアドバイス>
買い足せるし洗濯もできますし、すぐに乾きます。また、すぐに大きくなるのでそんなにたくさんいりません。でも新生児期の写真はほぼ肌着の写真になると思うのでかわいいもの着せても良いと思います!

Tsugemaさん(愛知県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏生まれということもあって、私も子どもも汗汗汗…とにかくおむつを替える頻度とお着替えの頻度はかなり多かったです。短肌着は多めに用意していたので十分でしたが、もっと多くあっても問題ないと思います。かぶれたりすることはありませんでしたが、お肌が敏感なうちはしっかりお着替え必要だと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は高いものがたくさんあってもいいのですが、すぐに大きくなってしまうのと、あまり友人に譲りづらいこともあり、あまり金額かけずにいいものをたくさん持っておいた方がいいとおもいます。

ちゃたちゃたさん(愛知県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
愛知県で夏場だったので、冷房効かせて短肌着と長肌着を着させて過ごしていました。暑いので着替えをさせていたので短肌着と長肌着の替えが結構たくさん必要になりました。服はまだ外出とかしなかったのであまり必要なかったです。

ちょまさん(愛知県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:7枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
愛知県で8月の終わり頃に出産、退院は9月の頭です。
まだまだ外はとても暑かったので、短肌着とコンビ肌着のみで過ごしていました。
クーラーを付けていたので、一枚だと薄着かなと思い、2枚着せていました。
長肌着はコンビ肌着が代わりになると思ったので1枚も用意しませんでしたが、何も問題ありませんでした。
むしろ、寝んねの頃しか使わないので買おうとも思いませんでした。
冬生まれだったら買っていたかもしれませんが。

ばなあおさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、愛知県で過ごしました。8月生まれなので気温は非常に暑いので、肌着は1枚でも良かったです。家で過ごしていることがほとんどなので短いのでも長いのでもどちらでも着ていました。夏生まれは肌着に困ることはないです。

<これから出産するママにアドバイス>
短いの長いのがセットになったコンビの肌着が柄やデザイン同じなので良いです。枚数が多く入ってるのを買えば安心ですね

Lotusさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
8月産まれだったので、エアコンを入れてましたが、27度で極力うちわなどであおぎ、一ヶ月間は短肌着を着させて薄手のシャツを着せてました。おさがりをたくさんもらったので、あまり自分たちでは買わずに済んだので有りがたかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
よくおっぱいを吐いてたので、肌着は5枚はあったほうが安心ですね。産まれたての赤ちゃんの肌はとても、敏感なので素材や作り方にこだわっているものの方が安心できると思います。

生キャベツさん(愛知県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
8月のお盆の時期に産まれたのですが、初めは短肌着とコンビ肌着の2着を着せて冷房をきかせて過ごしていましたが、それでも暑かったのか汗疹がよくできてしまったので、短肌着1枚に足元はタオルを掛けたり、半袖ウェア1枚で過ごしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
人によって使用するものは違うと思いますが、入院中は短肌着と長肌着で過ごしていました。なのでその二種類が無難かも知れません。私の場合は足元がはだけるのが嫌だったので短肌着とコンビを5着ずつあればいいかな?と個人的に思います。

【近畿地方】

あかさ123さん(三重県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後1ヶ月は三重県で過ごしました。
夏の終わりだったので冷房の部屋で過ごすことが多かったです。最初は短肌着と半袖ウェアで過ごしていましたが、半月たったぐらいで長袖コンビで過ごしていました。肌触りもいいし最初からこれでよかったんじゃないかなとあとで思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
気候や環境はもちろんですが、生まれてくる子がどのような状態かはひとりひとり違うので、枚数は人それぞれだと思います。
友達に新生児期は外にも出ないしそんなに枚数いらないと言われたけど、毎日吐き戻しがあったりなどで買い足したりもしたりということもあるのでその子次第です。

あきぞうさん(三重県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
真夏だったので
コンビ肌着一枚もしくは半袖ロンパ一枚で過ごしました。
冷房も入れていましたので温度調節したりお昼寝時はタオルケットをかけたりして調節しました。

短肌着はあまり着ることがなかったので
短肌着よりコンビ肌着、半袖ロンパのが役に立ちました。

<これから出産するママにアドバイス>
時期によってよく使う肌着もあればあまり使わないものもあるので
足りないと感じてから買ったほうが無駄な買い物をすむと思います。

わたしは短肌着よりコンビ肌着のが使い勝手もよかったと感じています。

個人的にユニクロのベビー肌着は生地もしっかりしていて何回洗ってもよれないし
今でも愛用しています。

なつろうさん(滋賀県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
真夏だったので、昼間は暑く、クーラーを利用していました。短肌着の上にコンビ肌着を着せたり、脱がせたりして体温調節をしていました。健診などのおでかけ以外はほとんど肌着のみで過ごしていました。長肌着は使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児用の肌着は足りなければ買い足せばいいと考え、最低限必要そうな枚数しか用意していませんでしたが、小さい子を連れてなかなか買い物に出られず、出産直後は少し足りないように思いました。吐き戻しなどで汚すこともあり、もう少し枚数を用意しておけばよかったと思いました。

kussy54さん(滋賀県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:11枚以上
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
現在妊娠後期で正確な事は言えないが、8月出産のため、短肌着や半袖を多く買い揃えた。実家の自分が着ていた夏服を残してくれいたり友達からもお下がりをもらえたので、3歳くらいまで足りないことはなさそうです。

<これから出産するママにアドバイス>
すぐサイズアウトしてしまうので、着せる時期と赤ちゃんのサイズを見極めて、少なめに買い揃えると良いと思います。

しろこさん(京都府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
京都府で8月末に生まれたので、まだ暑かったです。冷房を常にかけていたので、暑さ対策というよりは、冷え過ぎないように、短肌着とコンビ肌着を重ねて着せていました。ミルクを吐いたりすることが多かったため、秋になる頃に厚めのコンビ肌着を買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
お店の人に聞きながら、季節に合わせて購入するのがいいと思います。

のしママ1224さん(京都府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
1ヶ月間入院していた為、なかなか洗濯ができず、また子どもが凄く汗かきで8月に生まれた為、短肌着やカバーオールが足りなかった。その時は病院の新生児服を借りれたので良かった。退院した時には、秋に近づいていたので、1つでも長袖のカバーオールがあって良かったと思った。

<これから出産するママにアドバイス>
縫目やタグが表にあり、赤ちゃんの肌に優しい綿100パーセントか、生まれた時期によるが素材にはこだわりました。長肌着は使う期間が短いので、用意はしなくていいと思う。そのぶん、コンビ肌着は寝返りするくらいまで使えるので6枚くらいあるといいと思う。

コモユリさん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
日中はずっと家の中はクーラーをつけていたので、短い肌着に長袖の2wayを着せてました。夜間は扇風機を使用していましたが、短い肌着に2wayは暑くて、中の肌着をメッシュのランニングにしたら快適に過ごせていたので、あとでメッシュのランニングは3枚ほど買い足しました。夜間は2wayも薄手で丈も手足が短めのものを着せていました。

TommieThatterさん(大阪府):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
ほとんど半袖肌着とおむつ一枚で過ごしてました。夏だったので空調を整え、汗をかいたら着替えさす、繰り返しでした。新生児?2ヶ月までほとんど動かないため、タオルをかけるだけ気をかけてました。カバーオール多めに用意したのは保育園も通い出したので楽なものを(股で固定されるので)多めに用意した記憶があります。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は季節によって変わるので一概にこれという、アドバイスはないのですが、洗い替えも必要なのでコットンの汗の吸いやすく扱いやすいものを多めに購入がいいと思います。よそ行き、ブランドは数少なくていいのです。

あさこさん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
大阪で真夏生まれだったので、一ヶ月はクーラーの効いた部屋で過ごしてきました。検診を機に少しずつ外出をしていきましたが、9月はまだ残暑で暑さ残っており、短時間しか外出しませんでした。室内の服装は基本的に短肌着でした。ラックにバスタオルをひいてこまめに取り替えるようにしていました。

ともみん53さん(大阪府):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
大阪府内で、真夏に出産だったのでほぼ家の中で過ごしていました。出生時体格が1回り大きく、産院でも他の子よりもひとつ大きいサイズの肌着を着せられていました。家に帰ってからは短肌着を主に着せていましたが、私はボタンでとめる方が着替えさせやすく感じてコンビ肌着にしていました。

しんころさん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は大阪の北摂で生活しました。基本的に短肌着+長肌気かコンビ肌着で過ごし、来客や病院などには短肌着に半袖ロンパースを着せてました。エアコンで常に温度24?25にしてましたのでちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌が敏感な時期だし、弱くなってほしくなかったので、初めの肌着は国産の綿にしました。ある程度育つと肌が弱くなければ何でも着れるので、高くても良い物を用意しました。私の子はほぼ毎回吐き戻ししてしまう子だったので、短肌着とコンビ肌着6枚ずつ、長肌着3枚でなんとか足りた感じです。

こあらこあらさん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
真夏の大阪であり、1ヶ月検診以外はクーラーの部屋ですごしました。
寝るときはユニクロのメッシュの肌着のみでしたがエルゴの新生児用の分厚いおくるみでくるんでいたのでクーラーつけたまま寝ていても寒くはなかったと思います

<これから出産するママにアドバイス>
柄付きがおすすめ
裏返し縫いに慣れていないと着替えさせたいとき(特に風呂上がり は裏表間違えてしまう。
リボンの色が違うのは前合わせを間違えないようにするためであって、裏表防止ではないから、

あんぴさんさん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
お盆の時期だったのでとにかく暑く、短肌着一枚ですごしていました。お腹にはタオルケットをかけクーラーは24時間つけっぱなし。長肌着は着る頃にはサイズオーバー。他の服もきないままサイズオーバーしたのが多かったと思います。難しいですよね。

<これから出産するママにアドバイス>
今はすぐに買いに行ける時代なので、最低限だけ買い、もし足らなかったらその時に買いにいけばいいとおもいます。育児本通りに買い揃えると使わないのが多い!

のほほぉんさん(大阪府):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
大阪で夏だったので、ずっと部屋は冷房28度で過ごしていましたが、それでも暑かった為、ほぼ短肌着1枚で過ごしていました。半袖のカバーオールの様なものは手足が出ているので寒過ぎるかと思いあまり使わなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれの子は部屋では、短肌着1枚で十分だと思います。綿100%はもちろんですが、やはり安い物はすぐ伸びたりペラペラだったりするので、新生児には価格よりも質で選ぶべきだと思います。

リイさん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
大阪で8月に出産しました。
基本的に冷房の中で、短肌着もしくは、コンビ肌着一枚で過ごしました。
冷房を切ってからは、袖なしの肌着を着せたりもしてました。
洗濯もすぐに乾くので、足りなかったことはありませんでした。

tama5さん(兵庫県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
兵庫県で8月14日産まれ。
真夏でとても暑かったので新生児期?涼しくなるまではは肌着1枚で過ごしました。
短肌着、長肌着も用意していましたが、結局はコンビ肌着ばかり使っていました。
コンビ肌着は足りなくて買い足しました。
短肌着、長肌着は抱っこしたときにお腹がまくれ上がってしまうので使いにくかったです。
寝室は24時間冷房をかけていましたがそれでも暑かったです。

ayさん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
8月生まれで真夏だったので、半袖ロンパースの肌着1枚で過ごしていました。生まれて1ヶ月だったので、クーラーは高めに設定。赤ちゃんは体温が高いので汗をかいたら頻繁に拭いたり着替えさせていました!肌着の間にタオルなどを挟んでいました!

<これから出産するママにアドバイス>
新生児はうんちや、おしっこが漏れやすいので頻繁に着替えさせていました。夏生まれの子は半袖の短肌着、ロンパース5枚ずつあれば良いと思います!

ちー助07さん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は兵庫県で過ごした。8月と暑い時期の産まれたため、日中は基本エアコンをいれて、短肌着プラスコンビ肌着orコンビ肌着で過ごした。
長肌着ははだけることもありほとんど着せず、コンビ肌着を季節に合わせて買い足した。

<これから出産するママにアドバイス>
夏場なら短肌着とコンビ肌着、で枚数は6?7枚とかあればとりあえずは大丈夫かな?
冬場なら、上記の物と、上に羽織るものかカバーオールとかでいいかと思います。
個人的には長肌着ははだけるので買わず、全部コンビ肌着を着せました。

ちぇみさん(兵庫県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
産まれてから1ヶ月は兵庫県で過ごしていました。
昼間は暑くても窓を開けて短肌着で過ごせましたが夜は寝苦しくクーラーをつけていました。
汗やヨダレで何回も着替えていたので短肌着の替えがなくなればコンビ肌着を着せてました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれは短肌着があれば十分だと思います
汗やヨダレで替えが必要なので最低でも3枚はあった方がいいかも

ともめちゃんさん(兵庫県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
夏の暑い季節のため冷房をいれているので家の中では短肌着とコンビ肌着を着せて、あとはおくるみで調節していました。暑い季節なので洗濯物も乾きやすく、足らない場合に買い足そうと思っていました。実際にたくさん買い過ぎなくて良かったと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
産後に協力してくれる家族などがいれば、産前は最低限のモノを揃えるだけでいいと思います。季節や協力してくれる人、生活リズムによっても必要枚数が変わると思いますし!

かな0416さん(兵庫県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
8月中旬に生まれて、生後1ヶ月は、ちょうど真夏だったので、基本的に28℃くらいのクーラーをつけていました。短肌着をメインで、着せて、その上から薄めのタオルをかけるようにしていたので、短肌着のみで、充分たりました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期は、ミルクをはいたりで、着替えさせる機会が多いので、肌着を多めに買っていると助かった。二人目は、ドラム式洗濯機で乾燥できたので、一人目よりも少ない枚数で、こまめに洗えたので、便利だった。

ぴーチャンままさん(奈良県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
奈良にすんでいるのですが、まだまだ暑い季節でした。
なので、短着だけか短着にコンビ服を着せて、あとはタオルケットや空調などで体温調節していました。
室温は26度か27度くらいで調節しました。
肌着は友達からいただいた分もあったので、すごく助かりました

<これから出産するママにアドバイス>
夏場と冬場では違うと思いますが、夏場はよく汗をかき着替えの回数も多いですけど、乾くのも早いです。
肌着は小さいからすぐ乾きますが、冬場は乾かなかったときのことも想定して買う必要があると思います。

sonchanさん(奈良県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
暑い夏だったので家ではおむつに短肌着とコンビで過ごすことが多く、出かける時は短肌着コンビを来た上に2ウェイオールを来てました。冷房をつけるかつけないかで1?2枚で調整して過ごしました。おさがりとお祝いでまかなえました。

<これから出産するママにアドバイス>
コンビの方が使い勝手が良く、長期間使用できるため長肌着は買わなくても問題がない

mino1119さん(和歌山県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
真夏に産まれたので、ずっと短肌着1枚で過ごさせていました。
冷房をつけた時はタオルケットやバスタオルを被せていましたが、よく蹴ってしまっていたので、温度を27~28度に設定し、扇風機と併用していました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着はコスパ重視で、白いほうが汚れを落としやすく色褪せも気にならずに使いやすかったです。
かわいいものも4,5枚あると見ていて楽しいです。
枚数は季節や洗濯回数によって変わりますが、短肌着は10枚ほどあれば十分でした。
コンビ肌着、短肌着がセットになったものを2セット買っておくと一先ず安心だと思います。
長肌着は赤ちゃんが蹴ってめくれ上がってしまうので、あまりおすすめではありません。

Mizu◎さん(和歌山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
夏に生まれましたが、新生児期は体温調節が苦手と聞いてたので、短肌着ともう1枚着せていました。 あとはエアコンなどでちょうどいい温度に調節していました。
暑がることも、寒がることもせず、ちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
よくお乳を吐いたりもするので各5枚は必ず欲しいかなって思いました

【中国地方】

るりママさん(島根県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は島根で過ごしていました。夏生まれでしたので、暑くならないよう短肌着だけですごしてました。特に暑い日は冷房をつけ、扇風機で風を回しながら生活してました。しかし、生後1ヶ月頃になると暑さも少しずつ和らいだので短肌着と長肌着を着せて生活してました。なので長肌着はそこまで多く買わなくてもよかったなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれてくる季節を考え、雑誌などで情報を得ながら2.3枚、多くて4枚あれば大丈夫だと思います。足りなければ買い足せばいいと思います。

こあら147番さん(岡山県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
岡山県で残暑、室内でクーラーを使用していた。
おもに短肌着のみでタオルケットをかけていた。
すぐに足をばたばたしてタオルケットがはだけることが多くなったので、クーラーが効きすぎるときは長肌着だけを着せた。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえず短肌着2,3枚、長肌着2,3枚用意して、生活スタイルや洗濯が間に合う季節か、吐き戻しの多い子か、など様子を見ながら増やしては?

chisato39さん(岡山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
夏の終わり頃だったので、家の中では肌着を重ねして過ごしていました。1ヶ月の間は外出することがほぼなく、買った半袖は着ることがなかった。外出するにしても検診等で空調の効いているところなので薄い長袖ばかり使用した。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着、長肌着もしくはコンビ肌着それぞれ5枚ずつあれば冬でも十分足りる。多いくらいかもしれない。日本製はやっぱりくたびれなかった。

かーんたろ☆さん(岡山県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は夏だったので家にいるときはエアコンをつけてコンビ肌着一枚で過ごしていました。
抱っこばかりするので短肌着はすぐにずり上がったりするのでコンビ肌着ばかり着せていました。
長肌着は買わなかったのですが、買わなくても全然大丈夫でした。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着とコンビ肌着を10枚くらい用意すれば十分だと思います。
だんだんよく動くようになるのでコンビ肌着がおすすめ。

ほっしいさん(岡山県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
8月出産で岡山県で育てました。真夏なので日中はずっと暑いので一日中クーラーはつけてました!
ただ適度に汗をかかないといけないと思ってたので温度設定は28~27度くらいでした!
なので基本は短肌着1枚でした!長肌着を着せたのは少し肌寒くなった10月あたりでした。
夏生まれの子は短肌着大量にいると言われていたので10枚以上も用意してましたがほぼ毎日洗濯するので5枚くらいでじゅうぶんだと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれの子だったので、通気性がいいガーゼ素材のものを選びました。
短肌着が中心に着させるので5.6枚はあればローテーションできます。

Riri♪さん(広島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
微妙な時期ではあったんですが、家の中では短肌着や長肌着一枚で過ごしていました。吐き戻しが多い子だったので、すぐ汚れて枚数は足りませんでした。そのため数枚買い足しました。寒い時はカーディガンを着せたりしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は質と安さで選びました。数ははじめは5枚とかで汚れやすかったりする場合は足していけばいいかと思います。

ねこ321さん(広島県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:10枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
夏場だったのでコンビ肌着であることばかりでしたが、お風呂上りは短肌着のみ、寝る時はその上にコンビ肌着。急に冷え込んだ夜は長肌着にコンビ肌着を合わせてました。おでかけの時に着られるようにと半袖のお洋服もお下がりをもらってましたが、小さめに生まれたのでぶかぶかでしたね

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着が便利すぎて長肌着をあまり使わなかったのでコンビ肌着は多めに、長肌着は少なめでいいと思います。

くっしーれなさん(広島県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:11枚以上
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
8月生まれで生後1ヶ月は広島で過ごしました。
猛暑だったので毎日ずっとエアコンをつけてずしました。短肌着とコンビ肌着の重ね着でした。
気づいたら横向きで寝てたりするような子だったので長肌着ではなくコンビ肌着に

<これから出産するママにアドバイス>
肌触りのいいものを

takako☆さん(山口県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
クーラーをつけて室温や湿度を調整して快適に過ごせるようにした。バスタオルやフェイスタオルなどを使い、汗でれたりしたらすぐに取り替えて清潔にした。短肌着と長肌着で主に過ごさせた。
汗取りパットも用意していたが使わなかった。

Mickie0517さん(山口県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
真夏だったので、おもに肌着1枚で過ごしていました。
長肌着でなくて短肌着でも足まで隠れたので短期間を使う機会が多かったです。
洗濯は毎日していたので枚数はそこまで必要なかったし、夏だったので吐き戻し等で汚れても洗えばすぐ乾くから助かりました。

<これから出産するママにアドバイス>
長く使うものでは無いのであまり高価なものでなくてもいいのかな、と個人的には思う。
当時は絶対日本製!オーガニック!とか色々思っていたけど、正直そんなに気にしなくてもよかったなーと今となっては思う。

【四国地方】

へこさん(徳島県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
夏場だったので、長肌着などは使用することなく短肌着のみ使用で十分でした。汗だくや尿汚染、便汚染などで肌着などの枚数は多すぎるかと思っていましたが案外ちょうどよかったです。多めに買っていたためか、特に買い足すものはなかったです。

まっきー1613さん(香川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は香川県で過ごしていました。
クーラーのきいた室内で過ごしていたので短肌着とコンビ肌着の重ね着ですごしていました。気候的にはこの組み合わせでちょうど良かったです。長肌着は用意してありましたがあまり使わなかったです。

こしぽさん(愛媛県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
8月で暑かったため、肌着1枚とおむつで過ごしました。長袖はまったく利用してません。
クーラーの設定温度は26度くらいで、肌着1枚で過ごすのがちょうど良かったように思います。
おでかけの時はカバーオール1枚を着用し、重ね着などはせず、寝るときもおくるみを掛け布団として使用しました。

<これから出産するママにアドバイス>
・素材
・着痩せやすさ
・大人のものと同じような考えて洗い替えにと2.3枚しか買っていなかったらとっさのウンチ漏れなどに対応ができないので、その季節に会ったものを5枚くらいは準備しておくと良いと思います。

【九州地方】

ryoooさん(福岡県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
福岡は暑く、室内でもだいたい長肌着一枚で過ごしていました。あまり動く時期ではないので寒そうだったらバスタオルやおくるみで包んでいました。肌着は、洗濯してもすぐに乾くので、思いのほか枚数を使わなかったです。

えりぃさん(福岡県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後一ヶ月は、福岡で過ごしました。8月生まれで真夏だったこともあり、短肌着一枚で過ごすことが多かったです。暑そうで、清潔を保つために着替えをすることもあったので、短肌着2枚では足りず、買い足すことになりました。

ぷーぷぅさん(福岡県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月はNICUで過ごしています。修正月齢で、1ヶ月は福岡県で過ごしました。自宅では24度~26度で過ごし、短肌着とコンビ肌着、もしくは短肌着とロンパースで過ごしました。短肌着が足りないと感じ、買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
極低出生体重児だったため、50~60の下着を着用したので、買い足しましたが、低出生体重児のお子さんじゃなければ、3、4枚で足りると思います

チョコバナナさん(福岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
福岡で秋の入口で、残暑も残っている時期なので
クーラーで温度調節しながら、長袖ウエアだけかオールインワンを重ね着するかしていました。
まだ外出もしないので、汗もかかず着替えも、それほど頻繁ではないので、用意した枚数で充分でした。洗濯物もよく乾く時期なのもあったかもしれません。用意したのに、余分だった物はガーゼです。なにかしら使うと思って20枚くらい用意したので、未だに新品の物が何枚も残っています。

<これから出産するママにアドバイス>
やはり、生地や縫い目、タグの位置など、赤ちゃんにとっていかに快適かだと思います。
夏場であれば、肌着は5枚もあれば充分着回せると思います。
吐き戻しなど個人差はあると思います。

mariko47さん(福岡県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
まだ夏日だったので蒸し暑く、半袖の長肌着で、過ごしました。エアコンが効いているときは、上から長袖のロンパースを着せたり、スリーパーをしたり、おくるみで包んだりして過ごしました。お腹が出ないように、ロンパースを着せて動いても冷えないように対応していきました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃん用の下着は袋に入っていたりしてなかなかさわれないものが多くて選びにくいと思います。オーガニックコットンなど素材や通気性、タグの位置など確認して買うといいと思います。

もなみさん(福岡県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
まだ産まれてはないのですが、福岡県に住むので少し暑いと思うので肌着を着て過ごさせようと思います。周りの同じ時くらいに産んだお母さん友達も同じことを言ってたので、一応短肌着、長肌着を何枚か購入したので少しづつ買い足そうと思ってます。

アロワナ818さん(福岡県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
買い足しはせず、乾燥機もあるので枚数はそのまま。徐々にカバーオールなどを買い足しましたが冬服からでした。
おくるみにくるんだり、ハイチェアに乗せてタオルをかけてたりしたので冷房は26度くらいだったような気がします。
まだ寝室に冷房がなかったので窓は開けっぱなし、寝室では裸でガーゼのおくるみをかける、みたいな状態が多かったです。
新生児期のものはほんとうに直ぐ使わななるので、洗い替えが間に合う程度が良いのかも。

<これから出産するママにアドバイス>
洗う頻度で洗い替えが間に合う程度で大丈夫かなと思います。
プラスおでかけで持ち歩く着替えと、帰省など洗い替えが更に必要な場合以外はそれで間に合う気がする。
うちの子はよだれも割に早く出なくなり、吐き戻しもなかったので、とりあえずいる分だけで後々買い足すのが一番無駄なく済みそう。

ぬーーーーーーさん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
真夏だったので短肌着のみで過ごしました。買い足したものはカバーオールです。ほとんど外に出ないので短肌着のみでじゅうぶんでした。いつもおむつむき出しでしたw主人の姉の子どものお下がりもたくさんもらいました。

ウンザウンザさん(福岡県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月はふくおかけんですごしました。
夏の暑い日が続いたのでずっと室内でクーラーを利かせて過ごしました。
クーラーで風が冷たいので、短肌着と長肌着を常に二枚重ねで着せていました。
枚数は足りない方だと思いました。
1日に3度4度も着替えさせたので雨の日は洗濯が間に合わず足りませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
価格やデザインで選ぶと直ぐにテロテロになってしまうので、やはりしっかりした生地のものがいいと思います。
夏生まれの子は7枚くらいあっていいと思います。

太朗ちゃんさん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
8月生まれでとても暑かったのですが、冷房をいれていたので短肌着と長肌着の2枚を着せていました。着替えをよくさせていたので、最初に準備していたものでぎりぎりだったのでよく洗濯機を回していました。それでぎりぎり大丈夫でした!着せる機会はあっとゆう間なので準備していたもので大丈夫でした。

cccさん(福岡県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:5枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
8月生まれで夏で暑く、福岡住まいなので短肌着におむつで過ごすことが多かった。長肌着はほとんど着ることは無かった。たまにお散歩で外に出る時や来客がある時は半袖のコンビ服を着用した。長袖のコンビ服もほとんど着ることはなく1.2枚準備すれば十分だと思った。

みんみ725さん(長崎県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
夏生まれなので肌着1枚で過ごすことがおおかったです。短肌着なども良いがロンパースタイプの肌着がお腹が出ないので一番使いやすかったのでロンパースをもう少し買っておけばよかったと後悔したので二人目以降はロンパースタイプを買い足しました。

よしむさん(長崎県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
まだ8月9月の暑い時期であまり冷房は付かなかったので、家では短肌着とコンビ肌着を着せていました。外では短肌着の上に半袖ウェアを着せていました。あまりにも暑い時は1枚減らしていました。
半袖ウェアを2枚用意していましたが、外に出ることはあまり無かったので、1枚でも良かったと思います。あと長肌着はめくれ上がるので使いにくく、あまり使わなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
季節と環境に応じて枚数は選ぶべきだと思います。
長肌着ではなくて今後も使えるコンビ肌着をおすすめします。

りいママさん(熊本県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
産まれてからずっと熊本に住んでいます。熊本は暑いので、短肌着におむつの状態や、コンビ肌着とおむつの状態が多かったです。お腹は冷えないように必ずブランケットはかけてました!長肌着は全く利用していません。短肌着がかなり大活躍でした!コンビ肌着も大活躍でした!

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれの場合は短肌着やコンビ肌着は結構多めに持ってても大丈夫です。特に短肌着????大体5枚以上あれば安心だと思います。

りんらなさん(熊本県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:8枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
夏生まれだったので汗疹が出来ないように、着替えをさせたり薄での短い肌着を着せ、ちょっと厚めの長い肌着にもなる服を二重で着せて過ごしていました。
肌着は基本お兄ちゃんのお下がりを使っているので買い足したものはピンク系のものを二枚程度買い足しただけです。

<これから出産するママにアドバイス>
早めに買うと季節の温度が全く分からないのでギリギリで買っても良いと思います。

いっちゃんのママさん(熊本県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
ものすごく暑いまっただ中だったので、おむつと短肌着1枚だけとか、おむつとコンビ肌着1枚だけという格好で過ごしました。冷房を入れる時はブランケットを胸から下にかけたら問題ありませんでした。
夏生まれは肌着がたくさん必要というけれど、おしっこ漏れしない限りはそこまで頻繁にかえるということもありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期は赤ちゃんは動かないし、汗をたくさんかくわけでもないので10枚とかたくさんは必要ないと思います。
毎日の洗濯でおいつくので大丈夫です!

@ゆいペチーノ@さん(大分県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は大分県で過ごしました。特別暑すぎず寒すぎずですが、夏なので冷房を入れ直接当たらない場所で過ごしていました。暑そうな時はコンビ肌着1枚にタオルケットなどを掛けて寝たり、おでかけの時は短肌着と2wayオールを着たりしていました。それぞれ、準備しておいたものに加えてお祝いなどで数枚ずつ頂いたので、うんち漏れが多くなっても枚数で困ることはありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着の種類が色々あって、使い易いと感じるものがそれぞれ違うと思うので、最初はある程度の枚数用意しておいて足りなくなったら必要なものを買い足すのが良いと思います。

さあこ531さん(宮崎県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月宮崎で過ごしました。
暑かったのでエアコン22?26度の間で調節して、基本短肌着と洋服で過ごしました。短肌着が足りなくなった時に他の肌着を着せてました。夏で暑かったので、短肌着多めで他の肌着は必要なかったかもしれません。

リコさん(鹿児島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
鹿児島は暑かったので肌着のみで過ごさせていました。ノースリーブの短肌着を着せて上にロンパース肌着を重ね着させたり、エアコンで室温は調整し、寝た時はタオルなどかけてあげていました。初めての子育てで戸惑いはありましたが、汗疹など出来ることなく過ごせました。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード