5月生まれの赤ちゃん 肌着・ベビー服の着せ方、過ごし方

メインの肌着に半袖タイプのウェアを重ねて

新緑,出産準備,5月,

暖かさの実感が日に日に増していく5月。この時期は秋と並んで赤ちゃんにとって快適、エアコンに頼ることはなく、室内の気温でじゅうぶん心地よく過ごすことができます。短肌着、長肌着かコンビ肌着に加え、薄手のツーウェイオールやベビードレスを用意しましょう。

ママパパが暑く感じるような日は、肌着1枚で過ごすことも多いので、ベビーウェアはたくさん買い求める必要はありません。夜はコンビ肌着にタオルケットでもじゅうぶん。

5月末から梅雨入りとなる地域もあり、気温が下がることもありますので、長肌着の用意もお忘れなく。7月頃におでかけが多くなるので、肌着にプラスするウェアは半袖タイプをメインに準備すれば無駄な買い物を最低限に抑えられるでしょう。

快適な季節をたっぷり満喫。ただし!暑がっているサインを見逃さないで

こいのぼり2,出産準備,5月,

外は暖かくなり、室内でも快適に過ごせる季節ですので、体の冷えもあせもも気にならず過ごしやすい日々が続きます。

暑すぎず、寒すぎず心地よい時期として5月生まれの先輩ママパパにも好評。その分、逆に赤ちゃんが暑がっていたり、寒がっていたりというサインを見逃さないように注意が必要です。

たとえば背中がびっしょりと汗で濡れている時。まだ寝返りができないので、お布団などと接する頭や背中に熱が集中してしまい、汗をたくさんかいてしまうのです。

そのまま汗を放置すれば身体が冷えてくることもあるので、乾いた服とシーツに取り換えてあげるようにしましょう。

出産準備で赤ちゃん肌着は何枚用意?都道府県別の平均枚数!~5月生まれ編~

北海道

短肌着:5.1枚
長肌着:4.3枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:3.3枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:7人)

青森県

短肌着:7枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

岩手県

短肌着:3.5枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:1.5枚
長袖ウエア:1.5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

宮城県

短肌着:6枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:4.4枚
長袖ウエア:3.8枚
半袖ウエア:1.6枚

(回答数:5人)

秋田県

短肌着:8枚
長肌着:6.5枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:5.5枚
半袖ウエア:9.5枚

(回答数:2人)

山形県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

福島県

短肌着:2枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

茨城県

短肌着:3枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:2人)

栃木県

短肌着:3枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:1人)

群馬県

短肌着:5枚
長肌着:1.8枚
コンビ肌着:2.8枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3.8枚

(回答数:5人)

埼玉県

短肌着:5.2枚
長肌着:2.6枚
コンビ肌着:4.2枚
長袖ウエア:2.1枚
半袖ウエア:3.2枚

(回答数:13人)

千葉県

短肌着:5.2枚
長肌着:3.1枚
コンビ肌着:4.1枚
長袖ウエア:2.9枚
半袖ウエア:4.1枚

(回答数:18人)

東京都

短肌着:5.7枚
長肌着:1.9枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:27人)

神奈川県

短肌着:5.6枚
長肌着:2.8枚
コンビ肌着:4.5枚
長袖ウエア:2.7枚
半袖ウエア:3.7枚

(回答数:19人)

新潟県

短肌着:7枚
長肌着:8枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:1人)

富山県

短肌着:4枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:0.5枚

(回答数:2人)

石川県

短肌着:3.5枚
長肌着:1枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1.5枚

(回答数:2人)

福井県

短肌着:5枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:8枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:7枚

(回答数:1人)

山梨県

短肌着:6.7枚
長肌着:2.7枚
コンビ肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:3人)

長野県

短肌着:7.8枚
長肌着:4.3枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:5.5枚
半袖ウエア:3.8枚

(回答数:4人)

岐阜県

短肌着:6.5枚
長肌着:1枚
コンビ肌着:4.5枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:1.5枚

(回答数:2人)

静岡県

短肌着:6枚
長肌着:5.3枚
コンビ肌着:5.8枚
長袖ウエア:5.3枚
半袖ウエア:4.8枚

(回答数:8人)

愛知県

短肌着:4.9枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:3.9枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:2.4枚

(回答数:27人)

三重県

短肌着:0枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:0枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:7枚

(回答数:1人)

滋賀県

短肌着:4.3枚
長肌着:1.7枚
コンビ肌着:2.3枚
長袖ウエア:2.7枚
半袖ウエア:4枚

(回答数:3人)

京都府

短肌着:7.2枚
長肌着:3.6枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:3.8枚
半袖ウエア:2.8枚

(回答数:5人)

大阪府

短肌着:4.5枚
長肌着:2.6枚
コンビ肌着:4.6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4.5枚

(回答数:14人)

兵庫県

短肌着:6.3枚
長肌着:4.5枚
コンビ肌着:3.8枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:4.5枚

(回答数:4人)

奈良県

短肌着:2.3枚
長肌着:1.7枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:1.3枚
半袖ウエア:0.7枚

(回答数:3人)

和歌山県

短肌着:4.8枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:3.8枚
半袖ウエア:4.5枚

(回答数:4人)

鳥取県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

島根県

短肌着:5枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

岡山県

短肌着:2.5枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:1枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:2人)

広島県

短肌着:7枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:5.3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:3人)

山口県

短肌着:7枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

徳島県

短肌着:4枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:2.5枚
長袖ウエア:1.5枚
半袖ウエア:3.5枚

(回答数:4人)

香川県

短肌着:5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

愛媛県

短肌着:5.5枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:1.5枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:2人)

高知県

短肌着:4枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:2.5枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:3.5枚

(回答数:2人)

福岡県

短肌着:4.7枚
長肌着:2.9枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:2.9枚
半袖ウエア:3.2枚

(回答数:11人)

佐賀県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

長崎県

短肌着:8枚
長肌着:3.5枚
コンビ肌着:4.5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:7枚

(回答数:2人)

熊本県

短肌着:5.5枚
長肌着:2.8枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:4.5枚
半袖ウエア:6.3枚

(回答数:4人)

大分県

短肌着:4.3枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:3.3枚
半袖ウエア:2.8枚

(回答数:4人)

宮崎県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

鹿児島県

短肌着:2.3枚
長肌着:1枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2.7枚

(回答数:3人)

沖縄県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

都道府県別!先輩ママパパの出産準備エピソード&アドバイス~5月生まれ編~

ここからは都道府県別に5月生まれの赤ちゃんを持つ先輩ママパパから、出産準備エピソード&アドバイスをお送りします!

量が多いので、記事上部の見出しリンクからお住いの地方をクリックしてご覧くださいね。

【北海道地方】

りか(o´∀`o)さん(北海道):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
寒いときは肌着に服も着せて、肌着の長さは
気にしないで着せてましたが、夏場は肌着(基本短着)のみで過ごした事が多かったです。
おさがりが多かったので買い足しも何枚かセットで入ってるのを二セットくらい買った位で済みました。

めぐまま0303さん(北海道):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
北海道の春は、まだまだ少し肌寒いので、短肌着と長肌着を着せていました。日中の温かい時間は、短肌着とおむつのみにしたりしました。毎日洗濯をするようにしていたので、短肌着と長肌着5枚ずつ程度で肌着は足りていました。

<これから出産するママにアドバイス>
タグは絶対外に付いているものが良いです。すぐに大きくなるので、たくさんは必要ないかと思います。でも、吐いたり便が漏れたりで、多くて1日に3回ぐらい着替えさせたりしなければならないので、5,6枚は用意しておくと、安心だと想います。

ゆなちんさん(北海道):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月生まれの息子がいます。
6月になっても北海道はまだまだ肌寒い日があったりしてたので、出かける際は短肌着に長袖ウェアを着せてその都度様子を見ながら靴下履かせたりタオルケットでくるんだりとしてました。
家に居るときは長肌着一枚で過ごさせたりもしてました。

まやや716さん(北海道):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後一ヶ月は北海道で過ごしてました。
GW明けで暖かい日もちらほらありましたが朝晩は冷えるので、長肌着又はコンビ肌着で過ごすことが多かったです。
なので途中長肌着が足りなくなり買い足しました。
短肌着はあまり使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
柄やデザインよりも、赤ちゃんのお肌に優しい素材かどうかを重視して買うべき。
あとは、長肌着よりコンビ肌着のほうが圧倒的に使い易いので、長肌着かうならコンビ肌着多めに買った方が良かったなーと、今になって思いました。
赤ちゃんはすぐ大きくなるのでそんなにたくさん買わなくても大丈夫です!

Sari2015さん(北海道):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
2ヶ月間里帰りしていました。5月ということもあり、少し肌寒い日があったので、長袖肌着と半袖肌着を着て過ごしていましたが、徐々に暑くなった為半袖肌着だけで過ごすことが出来ました。2歳差の長男が着ていたものがあったので十分足りました。

みさニコさん(北海道):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
最近の北海道でも夏は暑くエアコンないので、長袖ウェアと半袖ウェアをこまめに着せ変えてました
どちらと足りなくなり買い足しました。肌が弱かったので、綿100%の生地が柔らか目なのを着せてあげてました。()

<これから出産するママにアドバイス>
あまり、揃えすぎずに
産まれた後に着せやすいモノを
その時の状況で買い足し形がいいと思います

basilさん(北海道):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後も北海道で過ごしています。産まれたのは5月末だったので暖かくなり始めていたので肌着は短肌着に長肌着を着せてでちょうど良かったと思います。産まれる前に揃えた短肌着と長肌着は各3枚だけで足りなかったので途中で買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着はしばらく着ていましたが長肌着は足を動かせるようになるとすぐ肌蹴てしまったので使う期間は短かったので長肌着ではなくコンビ肌着を多く準備しておけば良かったかなと思いました。

【東北地方】

みーさん。さん(青森県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
五月末でしたので、まだ涼しいかなと思っていましたが今年は割と暑く、長袖のものが着れず余ってしまいました。6月はエアコンなしで良かったです。室内では主に短肌着+ロンパースを着せていました。長肌着1枚の日もあったので、割と短肌着用意した割には使わないものもありました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節にもよりますが
短肌着5枚
長肌着3枚
プレオールやロンパースは5枚
あれば十分です。足りなければ買い足す方が経済的です。

koma0509さん(岩手県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:1枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
1ヶ月は岩手にいました。生まれるまで性別を聞かなかったので、色を選ぶツーウェイオールは1枚だけ準備していて、退院までに夫の家族が追加で女の子用の服を買ってきてくれました。義理両親はうきうきだったようです。短肌着を5枚と長肌着を3枚用意していましたが、すぐに夏になり長肌着はほとんど使わず、短肌着とロンパースなどを着せていました。長肌着は買わなくてよかったかな?と思いました。短肌着も毎日洗うし乾くし、3枚あれぱ足りたかな~と勿体なく思っています。

<これから出産するママにアドバイス>
義理両親におつかいに行ってもらうと喜びますよ!退院までに揃えればいいし、最低限用意しておいて買ってきてもらいましょ!

ちぃ0000さん(岩手県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
初産だったので用意するものが分からずとりあえずで買っていたのでほとんど買い足しました。+3着ずつくらいです。6月だったのでわりと過ごしやすかったので1ヶ月の間は服でそれほど苦労はしませんでした。
日本製を肌着では重視しました。

<これから出産するママにアドバイス>
私も新米なのでとりあえず最初は日本製の肌触りがいいものを。慣れてきたら何でも大丈夫!笑

まーちん1989さん(宮城県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月とは言え、朝晩寒くて長袖で過ごしていた。ただ、日中すごく暑くなることもあり、半袖を用意してなかったので長袖では暑いこともあったりで半袖のタイプも用意しておけばよかった。最初の1ヶ月は家にいるし、肌着を一枚にしたり調整して、母乳とかで汚れたりした時は変えていたりしたが、用意した量で充分たりた。

<これから出産するママにアドバイス>
夏、冬だと衣類で調整しても汗かいたりして肌着を何度も交換するので10枚くらいは用意するといいと思う。あとは長肌着については抱っこしたりする度に上に上がってしまったりするので、私は足元がスナップつきとかのを使用していて便利だった。

mhxxさん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
短肌着とコンビ肌着の2枚で過ごしていました。
おくるみを使用していた事もあり、長肌着は1・2回しか使う事がありませんでした。
2wayオールは、病院の検診で外出する時のみ着せていたので2枚あれば充分足りました。

<これから出産するママにアドバイス>
子どもが良く動く子だったので、コンビ肌着の裾がだんだん上がり、おむつが丸出しになる事がしょっちゅうだったので、足元にボタンが3箇所付いているものの方が丸出しにならず良かったです。

みるたんさん(宮城県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
宮城県で5月生まれです。今年は例年より暑いので、汗をよくかいてました。窓を開けて室内の風通しを良くして過ごしました。室内では短肌着とコンビ肌着の2枚で過ごしてちょうど良かったです。母乳外来で外出する時は、短肌着とロンパースを着せておでかけしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれなら、メッシュ素材の物が涼しげでおすすめです。

ぽンさん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
比較的暑すぎず、寒すぎず、快適な気候だったこともあり、カバーオールなどは重ねずに短肌着と長肌着やコンビ肌着のセットが多かったです。
温かめの日には長肌着やコンビ肌着だけのこともありました。
初めての出産だったので、妊娠期に用意したのは育児本などのマニュアル通りなものでしたが、実際は長肌着はあまり使わずにコンビ肌着にお世話になりました。なので、長肌着よりもコンビ肌着を充実させて購入していればよかったかなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着とコンビ肌着の使用用途はほぼ同じです。機能性で見ればコンビ肌着の方が足元がはだけにくく、使い勝手がいいので、コンビ肌着を多めに準備することをおすすめします。

ミカンリングさん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
春に宮城県で生まれ、主に短肌着+長肌着orコンビ肌着+長袖ウェアですごしていました。朝は冷えることがあるため石油ヒーターをつけることもありました。夜間は布団で調整していました。日中はいつも服装は同じで肌寒い日はベストをきせていました。

<これから出産するママにアドバイス>
枚数は4?5枚ずつあれば間に合いました。買い足したい場合はインターネットで注文すれば2、3日後には届くので多く用意しなくても大丈夫だと思います。
着用期間は短いですが、第二子などお下がりする予定あるなら日本製のしっかりしたものを選んでおく方が結果的には良かったです。

まめみさん(秋田県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
1人目は5月出産だったため、暑くもなく寒くもなく、育てやすかったです。その日の気温に合わせ、短肌着、長肌着を着せていました。が、梅雨が近づくと暑くなるため短肌着をたくさん着替えたりして、汗疹予防にもなりました

<これから出産するママにアドバイス>
出産する時期に合わせて肌着を買えばいいと思います。まだ体温調節が難しいし、なおかつ大人より体温が高いため、多めに余裕を持って用意した方がいいと思います。ミルクを吐いたり、排泄でよごれたりと何回も変えたりする場合もあります。

Ayaka?さん(秋田県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
生後1ヶ月までは里帰り出産だったため、秋田にいました。元々住んでる千葉とは違い、今年は生まれた頃は特に夜は寒くてストーブをたいていたので半袖を中心に準備をして持っていったのですが長袖が足りなく、買い足しました。他のものはちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
うちの子の場合生まれた頃から足の力がすごくて短肌着を下に着せてもどんどんうえに上がっていって直すのが大変なのともはや着ている意味があまりありませんでした(笑)そして暑がりだったためユニクロのメッシュのボディスーツタイプ?の肌着をよく着ています。

こんぶ0517さん(福島県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
5月は日差しがあり、暖かかったです。なので短肌着に半袖着せてました。
6月に入ると寒くて冬に使おうと思っていたセール品のヒートテックのような下着着せたりしたこともありました。
セットのものを購入したので長肌着もありましたが、ほとんど使いませんでした。福島は涼しいと思われがちですが、風通しが悪い地域が多いので実際暑いです

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着はあっても損はないと思います。
短肌着とかは抱っこした時にお腹が出ちゃうんですよね。
コンビだと足のところにボタンがあるのでその心配がありません。
夏場は下着だけで過ごさせることもあるのでよくコンビ服だけで過ごさせてました。
肌着とお洋服が一体化しているのもありますが、楽だけど温度調整がしづらいと思います

【関東地方】

mmmo29さん(茨城県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は茨城県過ごしました。生まれた月は五月です。ちょうど暑くなり始めた時期なので、家にいるときは基本肌着だけ着せてました。朝晩冷えるときは短肌着プラス服を着せてました。洋服で暑そうなときは短肌着と長肌着を重ねて着せてました。

ぺろめさん(茨城県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
5月生まれなので暑い日もあったりしたので、短肌着にコンビ肌着等を着せていました。
ミルクの吐き戻しなどで汚す事も結構あるので、肌着が少ないと着替えが無くなるので少なくても4?5枚はあるといいと思います。

mayuminさん(栃木県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
長肌着よりコンビ肌着の方が使い勝手がよかった。生後1ヶ月は外出なし、温度管理された部屋の中で過ごしたので、極端に暑さや寒さを意識した衣類は必要なかった。各衣類の必要枚数は、個人の洗濯頻度によると思う。

<これから出産するママにアドバイス>
枚数は個人の洗濯頻度によると思う。

だいママ15さん(群馬県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
群馬で5月生まれだったので暑い日は短肌着のみで普通の日は半袖コンビ?を来ていました。ただほとんどエアコンをつけていたので2枚来ていました。母乳を吐いてしまって短肌着など足りなくなってしまい買い足しました。

かをるさん(群馬県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
退院してすぐに梅雨入りし蒸し暑く、厚手のものはほとんど着ないで終わりました。六月下旬には肌着も着なかったため、もっと少なくても良かったです。逆にノースリーブのロンパースなど夏用の服は、汗をかいたりして着替えも多いので早めに用意しておけば良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
退院後、買いに行ける(行ってもらえる)ならば、気持ち少なめがいいと思う。たくさん買っても来年には着られなくなってしまうので、買い足すくらいでいい。

なよまるさん(群馬県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
群馬県てす。ちょうど暖かくなってきて、育てやすい気候、気温でした。家の中では、短肌着にコンビ肌着や長肌着で、暑そうな時は短肌着のみ。出かける時にはその上に半袖ウエアを着せていました。暑そうな時は短肌着に半袖ウエアです。枚数はちょうど良かったので、サイズアウトや季節が変わるまでは買い足さなかったです。

さえずることりさん(群馬県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
退院してから過ごしたのが6月になったばかりの群馬県で、すでに外は結構な暑さになりつつあったので、家の中はエアコンで28度に設定し、基本的に半袖短肌着に長袖コンビ肌着で過ごしました。コンビ肌着は母乳の吐き戻しやおしっこで汚れて替えることが多く、洗濯が間に合わないことがありましたが、その場合は長袖2wayオールを着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着は季節によってはいらないです 夏になったら着せなくなります

あんころりん13さん(群馬県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
群馬県で5月でもとても暑い日が続いていたので、短肌着と長肌着を2枚重ねることもなく、どちらか1枚でほとんど過ごしておりました。なので、着込むこともなかったので、用意する数が多すぎたなと思いました。産院で準備リストに沿って色々と準備してきましたが、足りないよりはマシだったかなと思っています。

<これから出産するママにアドバイス>
季節によると思いますが、暑い地域また暑い時期の出産でしたら肌着のみで過ごすことが多いと思うので長短合わせて6枚くらいあれば足りると思います。ミルクをよく吐いたり汗をすごくかいたりする場合はもう少し数が多いあった方が、お母さんも安心かもしれないです(^_^)

まれあさん(埼玉県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:1枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
5月の後半生まれだったので
気温差がまだあり難しかったです。
特に暖房、冷房などはつけていませんでした。
寒い時には短肌着と長袖ウェアを着て
暖かい時には短肌着だけにしてました。
あとは掛け布団をかけるなど
布団で調節してました。

<これから出産するママにアドバイス>
何回も着替えたりするので
季節も関係しますが、
10枚以上は持っていると楽かと思います。

あ・A・ぱさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
今年の梅雨は雨も少なく、5月なのに暑い日々でしたので、1日エアコンを使う日々でした。もちろん外に散歩も出られず。出るとしたら検診や近所での買い物のみ。母も父が必ずついてくれていました。何か足りなくなっても近所に西松屋があったので、買い足してました、

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクを吐いたりした時に、着替えさせることになるので、多いに越した事はないです。1~2枚といわず、5枚程度あると安心です。なるべくなら、中国製は避けて、日本製に。生地や作りが違います。

かいさんさん(埼玉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生まれた季節が桜が散った頃。少し暑くなって来ていた時期で、赤ちゃんには空調で少し涼しめにしないと暑そうな感じでした。なので厚着はさせず、肌着のみ。外へ出るときは肌着でも長めのものをと、家でも外でも 服は肌着で1枚でした。

<これから出産するママにアドバイス>
素材は 肌に優しい柔い素材のもので、暑い季節なら特に 通気性の良いもの。柄があったり 色付きなら 肌着におむつでも 少し外に買い出しに行く程度ならちょうど良い感じでした。厚着させたく無い時には 柄 色付きの長めの肌着は 我が家では役立っています。

bataさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月生まれだったので気温が読めず肌着のみ購入しましたが、肌着のみでは寒い日もあり、母親に購入してきてもらった長袖ツーウェイオールを数日は着せていました。6月も時折着せて、暑い日はエアコンをつけながら短肌着とコンビ肌着で過ごしました。コンビ肌着を主に使用したので長肌着はあまり必要なかったかと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
我が家は毎日洗濯していたのと、時期にもよるかと思いますが短肌着とコンビ肌着は最低3枚ずつくらいあればとりあえずは大丈夫だと感じました。ツーウェイオールなどもいざという時には使えますが50?60のサイズはすぐにきられなくなるので数枚程度でいいと思います。値段は値段で、いいものはやはり生地もしっかりしている印象で、安いものは薄い感じはしました。でも安くても口コミなどを参考に賢く買い物できればいいと思います。

himawari9さん(埼玉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:10枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
関東は梅雨入り前でしたが、けっこう暑く、出産後の入院中はエアコンをつけていました。。短肌着が少なすぎかなと思いましたが、エアコンを付けたりしていたので、コンビ肌着が多めにありとても助かりました。肌着類は少し多めに用意しても、すぐ吐き戻し等で汚れたりするので、替えが何枚あってもいいと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
雑誌等に載ってる準備品の数くらいでだいたい大丈夫かと思いますが、私はそれよりも若干多めに用意したほうがいいかなと思います。
私も梅雨入り前の出産だったのですが、梅雨入り直前に出産のかたは、天日干しできる日が少なくなるので多少多めに用意することをおすすめします。干せない日が続いてどんどん肌着がなくなります。

ひいちゃさん(埼玉県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:6枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
窓を開けて過ごしていたが短肌着と長肌着を重ねて着せていた。短肌着だけではお腹が出てしまう為である。暑いときは冷房を効かせてたが、日中は短肌着と長肌着。寝るときも冷房をつけていた為、風邪予防にスリーパー、腹巻きを購入し、短肌着にスリーパーを着せたり腹巻きをしてお腹を冷やさないように心がけた。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんの成長は早く、すぐにサイズアウトしてしまう為、うちではほとんどお下がりかいただき物を使用した。吐き戻しが多く1日に何度も着替えることが多かったが、洗濯後すぐに乾くのでたくさん枚数があっても着きれないと思う。自分で購入したものは、赤ちゃんの肌はデリケートな為なるべくオーガニックコットンを使用したものを選ぶようにした。

メープルプリンさん(埼玉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
最後1ヶ月まで埼玉県で生活していました。室温が28度くらいになるように冷暖房で調節していました。お風呂上がりなどは少し低めに涼しくしていました。コンビ肌着に長袖カバーオールを着せていました。途中で半袖カバーオールを買い足し最終的にはそれ一枚で過ごしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
春夏生まれの我が子はほとんど短肌着は使いませんでした。短肌着だとさらに上に何か着ることになり、着せると暑そうにしていたからです。コンビ肌着一枚で過ごすことが多かったです。紐のタイプよりスナップ留めの物の方が手間がかからないと思います。

Sh1zu57さん(埼玉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生まれも育ちも埼玉県で5月だったこともあり、短肌着+コンビ肌着+カバーオールを着せてました。5月と言っても、雨が降ると寒く感じる日もあり、調節が難しいなと感じました。カバーオールは最初使わないだろうと思い1枚しか用意せず、結局買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
着せやすさが大事です。首が座ってないのに上から被せるタイプをお祝いでもらい手こずった記憶があります。肌着をもらったのはありがたかったしかわいいくて着せたかったのですが、怖くてなかなか着せられませんでした。

とんさん(埼玉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
埼玉で初夏だったので授乳中も2人で汗だくだったので、ほとんど肌着のみでした。ただ、短肌着だとお腹がでて心配だったのでコンビ肌着の半袖を後から買い足しました。あと、長袖の服は退院時や検診時以外は暑かったので着せてません。

kaorrrriさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
埼玉県で過ごす。ほとんどを自宅の室内で過ごしたため肌着で過ごすことが多かった。室内は暑かったのでコンビ肌着1枚で過ごし、短肌着を着ることはなかった。外出の際も薄手のロンパースを肌着として使用したため、短肌着は使わず、短肌着は用意しなくてもよかったかなと思った。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着や長肌着は捲れてしまうのでコンビ肌着やロンパースのほうが使い勝手が良いと思う。

umi14さん(埼玉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
埼玉県で過ごしていました。5月なので温かい日と寒い日が交互にやってきて、深夜から明け方にかけては気温が下がるので、寝冷えしないようにタオルケットや膝掛けなので調節して、長袖と短肌着を着てせていました。
暑い日は短肌着とコンビ肌着を着せていました。コンビ肌着は足がボタンで止められるので、抱っこしてもお腹の方に下着が上がらず、抱っこしやすかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
洗い替えに6枚はあった方がいいと思います。
一時ですが、肌触りが良ければ、そんなにどこで買っても大差はないとおもいます。

ぷあさんさん(埼玉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
埼玉の実家で過ごしました。5月の頭でしたが、その年は結構暑くて、短肌着に洋服を着せていました。でも、やっぱり暑かったのか、一時的に37.6?37.8度の熱が出てしまいました。風邪というわけではなく、熱がこもってしまったみたいです。短肌着だけだと不安だったので洋服も着せていましたが、今思うと長肌着だけでもよかったのかなと思います

<これから出産するママにアドバイス>
かわいい絵柄よりも、機能性を重視した方がいいと思います。汗を吸い取りやすいか、着せやすいか。生まれたての赤ちゃんは何を着せてもかわいいので、かわいい下着じゃなくても平気ですよ

あすか913さん(埼玉県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
退院した時には既に暑くなっていた時期なので始めは病院と同じように短肌着の上に長肌着で過ごしていましたが少しずつ様子をみて長肌着もしくはコンビ肌着だけで過ごしている日が多かったです。
ただかなり暑い日はエアコンをつけるので冷え過ぎないように最初と同じ短肌着の上に長肌着などで過ごすようにしていました。
最初のうちはおむつ替えがかなり頻繁なので長肌着が楽でしたが少しずつ足がよく動くようになったのでコンビ肌着の出番が増えました。

mai.o1214oさん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
むすめが生まれたのが5月だったため、気温もちょうどよかったため、短着、長着、コンビと揃えましたがコンビ着で十分でした!!
新生児期は動きもそこまでなかったため
昼間は短着、夜間はコンビで過ごしていました!!

<これから出産するママにアドバイス>
揃えすぎずに各肌着を3枚ずつで足りなければ買い足すという方法が無駄なくおすすめです。
今はネットなどでも購入できるので。

新生児期はすぐ着れなくなるので!
強いて言えば、長着は長く着れるので1枚余分でもいいかもです!

ちょんぼさん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
千葉県在住、春生まれだったので薄手のものを用意し寒かったら布団をかけたりして調節してました。かわいくて何枚か買い足した長袖のお洋服も数回しか着ておらず、友人からお祝いでいただいた服も数回しか着れず、少しもったいなかったなと感じてます。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんの肌にいいものをと思い、肌触りを重視しました。短肌着、長肌着合わせて6枚ほどで充分足りました(^○^)

ゆきぽよさん(千葉県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
6月に生まれたので時期的には暑くもなく寒くもなくちょうどよかったです。ただ最初は肌着を着せて上に服を着せてたけどそれじゃ暑かったみたいで途中から肌着なしで半袖ウェアーを着せてました。だから肌着は短肌着もコンビ肌着ま無駄になりました

☆あまちゃん☆さん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉県で過ごしていました。
5月生まれで気候が良く、冷房はつけなくて問題ない暑さでした。
短肌着の上に長肌着かコンビ肌着を着せていました。
新生児期から足をバタバタ動かしていたので、超肌着よりコンビ肌着の方が使い勝手が良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
最低限必要な分だけ購入して、足りなくなってから購入すれば良さそう。
私は肌着10枚セットを購入しました。

のんU^ェ^Uさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
生後1ヶ月になるまで千葉県で過ごしました。
1ヶ月になる前に外に出かけたりしていたので半袖ウエアはたくさん必要で短肌着を着せると暑かったのでロンパースの半袖を1枚で着てることが多かったです。
家の中もクーラーを付けて半袖1枚で過ごせる温度にしていました。
コンビ肌着とロンパースがとても便利でした。

<これから出産するママにアドバイス>
ママの着せやすさも大事かと思いますが素材や肌触りで選んだ方がいいと思います。
新生児期の物はすぐにサイズアウトするので大きめを買わないのであれば5?6枚で足りるかと。

yuka579さん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
まだ気温がやや涼しかったりしたので長袖で過ごしていたが暑くなってきてからは半袖で過ごすようになりました。貰い物の長袖の服がたくさんあったが半袖の服をあまり買っていなくて少なくて後日買いたした。暑い日には冷房を付けて過ごすようにしている。

<これから出産するママにアドバイス>
その日の気温に応じて着せる服が変わるので長袖も半袖もある程度の枚数があると良い。暑い時期には肌着だけで過ごし汗をたくさんかくので着替えがたくさんあると良い。

しぐくんさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
千葉なので地域的な気温は普通だと思うのですが、室内がとても暑いアパートで産まれてすぐの暑くなる時期はクーラーをかけていました。でも少しすると梅雨になり、短肌着を2枚着せてみたり、どうしようかいろいろ試行錯誤した覚えがあります。長肌着はほぼ使いませんでしたが、もったいなかったので、大きくなって、少し小さめになってもロンパースの下などにこっそり着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
出産が夏の前後ならたくさん買ってもいいと思います。
が、出産祝いでもらえたりもするので買いすぎると、一度も開けなかった…というのが出てきたりするので、あまり買いすぎるともったいないかなと。
今はネットで買えば次の日には届くので肌着系が5枚あれば、あとはその子に合わせて(汗かきやすい、吐き戻しが多い)買い足すのも一つかなと思います。
洋服はドンドン増えていくので、産まれる前にうれしくなって買いすぎると、本当に仕舞う場所がなくなります。。。

SAILEEさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後2ヶ月までは 千葉県にいましたが温度を保つためにエアコンで28度になるように設定し短肌着と紙おむつで過ごせるようにしてました。長肌着は足に当たるのを嫌がり蹴り上げてしまうのでほぼ使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
吐き戻し等が多いのでとにかく多めに用意しておいた方が梅雨の時期でも安心

ayano-ptさん(千葉県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
まもなく3ヶ月になりますが、千葉で過ごしています。産まれた時期は5月の頭だったのでまだ肌寒く雨も降ることもありました。6月の半ば頃までは短肌着、長肌着、コンビ肌着の3枚とミトンをつけて過ごしてました。(部屋は26~27度くらいを保っていました)母乳を飲む際に、横からもれることが毎回でガーゼをしてましたがそれを通り越して、肌着まで濡れてしまうことがほとんどだったので、着替えも一日に三回は着替えてました。なので、短肌着コンビ肌着はその後買い足しました。それ以降は気温も上がり、湿度も高く汗を頻繁にかくようになったので、短肌着、コンビ肌着の二枚で過ごしたり、短肌着、長袖ウェアで過ごすようになりました。初めての子どもで家にはペットも3匹いたので肌荒れが心配だったので半袖ウェアはあまり使っていません。もう少し大きくなってからのが心配が少ないかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児のうちはよだれはまだ大丈夫でしたが、ミルクが漏れたり、うんちの漏れが少しあったので
短肌着、長肌着、コンビ肌着は7枚ずつくらいあった方が安心だったかなと思います。抱っこをしたり置いたりの繰り返しが多いので、肌着も下が止められるようになっていると抱っこした時にずり上がって来なくて便利でした。半袖ウェアや長袖ウェアは生まれた後に買うでもすぐに着れるものではないので大丈夫でした。後は、縫い目が外側にあるかや、あまり肌の露出しないものを選んで買うといいかなと思います。やっぱり初めは綿100%の物が安心です。

みーたゆさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
千葉で5月生まれだったので、1ヶ月はちょうど良い気候で短肌着と長肌着に長袖ウェアを着せていました。そのうち暑くなってきて短肌着や長肌着のみで夜寝るようになると汗もかくので着替える頻度が多くなり、足りなくなって買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
あまり多く買い過ぎてもすぐに着れなくなるので、少ないかな?と思うぐらいで足りなければ買い足す方が勿体無くないと思います。

momongaさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:10枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
知り合いから大量のおさがりをいただいたので、自分ではほとんど服を買わずにすみました。
本ではよく、短肌着とウェアを重ね着と書いてありましたが、夏生まれで家にいるときは重ね着などさせたくなかったので、新生児期は長肌着一枚で過ごさせていました

<これから出産するママにアドバイス>
基本肌着だけで過ごさせたい人は、夏でも長肌着を用意するといいと思います。短肌着だけだとお腹の冷えが心配なので。

はなさくはるさん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
出産時、仮死状態だったので、生後1ヶ月近く入院してました!
状態が落ち着いてきてから出産前に用意した服を着せれるようになったので、すぐサイズアウトしてしまいましたが、用意した分で過ごせてたと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
出産前に用意するのはそれぞれ3、4枚のある程度でいいかと思います!出産後に調整していけば無駄に買わなくて済むと思います。

malulaniさん(千葉県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
現在生後1ヶ月ですが、千葉で生活しています。生まれたのが5月だったので、暑すぎずちょうど良い気候の時期だったので、肌着だけで家で過ごす日もありました。6月に入る頃にはもう暑かったので、半袖のウエアをもっと用意しておいても良かったと思います。足りなくて生まれた後にネットで購入しました。

さくママさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月末に千葉で生まれたので、退院する頃にはもう暑くなっていました。昼間は肌着だけでも過ごせるような暑さで、もっと半袖を買っておけば良かったです。コンビ肌着1枚で過ごす日も多かったです。短肌着と半袖ロンパースで外には出ていました。

<これから出産するママにアドバイス>
里帰りなど、助けてもらえる環境にあるのであれば、あまりたくさんは用意せず、生まれてから気温や着せやすさなどを考えてから買い足す方が良いと思います。

たかちさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
5月産まれで暖かい日もあれば肌寒い日もあった。
寒い日はエアコンを使ったが、なるべく着るもの、かけるもので調節。
暖かい日は、コンビ肌着1枚に洋服で過ごす。
短肌着はほとんど着なかった。コンビ肌着、長肌着はよく使った。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は、産まれる季節によって買い揃えたほうがいい。夏は、暑いから短肌着は必要なく、長肌着か、コンビ肌着を6~8枚あるといい。夏は汗をかきやすいからこまめに着替えをした。
冬も室内は暖房で暖かいから下着1枚に洋服でじゅうぶん。

snoopyさん(千葉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
5月末産まれで梅雨時だったので、エアコンを使いながらコンビ肌着のみで過ごしていました。エアコンを使わなくても、コンビ肌着だけで十分でしたが少し肌寒い時は短肌着と組み合わせて使っていました。住んでいるところは千葉県です。

<これから出産するママにアドバイス>
ベビー服って小さくてかわいい物が多いので、ついつい買いたくなってしまうけど我慢してあまり買いすぎないよにして下さい!私は姉や姉のお友達からのお下がりがあったので、新生児の服はほとんど買いませんでした。ただ、退院の時くらいは自分達で選んだ新しい服を着せた方がいいと思い購入しました。私もお下がりがあるとわかりつつも2,3着買いましたが、買ったサイズは生後6ヶ月位から着れるような被るタイプの物を買いました。数着用意して、必要であれば買い足すのが1番良いのではないかと思います。吐き戻しやうんちで汚れちゃったりもしますからね!

うりたさん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
だいたいは、短肌着?コンビ肌着のセットで購入したものを着せていました。5月生まれですが、夏のようにとても暑い日は、日中短肌着のみの日もありました。吐き戻しが多い子だったので、洗い替えがギリギリ足りなくなりそうな日もありました。

こがめさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
千葉県で過ごしましたが、まだ寒い日もあるかと思い、長肌着や長袖を用意したけれどあまり使いませんでした…むしろ短肌着でいたかな。クーラーを使う日は上に一枚かけていた。足をバタバタ動かすようになるまではおむつよく換えるし足が出てた方が楽だった。そして枚数も毎日洗濯するしそこまでいらなかったかな?

<これから出産するママにアドバイス>
一番期にするであろう新生児期は動きも少ないので、そこまで数必要ないと思います。もし必要なら揃えるくらいでいいと思う。

るーこしゃんさん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後は東京で暮らしてます。5月だったので暑くもなく寒くもなく短肌着の上にコンビ長袖or半袖きてました。生後1ヶ月ぐらいからあったかくなってきたので家の中は肌着で過ごすことがほとんどです。汗かいたり吐き戻しがあるので肌着は多めでよかったかも知れません。

<これから出産するママにアドバイス>
西松屋などに短肌着とコンビ肌着のセットなど売ってるのでそれ一つ買えば足りるので便利です。

ぬこぽん97さん(東京都):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:5枚
肌着:11枚以上
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京で過ごしました。5月末生まれで気温は暑すぎずちょうど良い感じでした。基本的に短肌着+コンビ肌着で過ごしました。長肌着も数枚用意しましたが足をバタバタさせてはだけることが多かったのであまり使用しませんでした。げっぷが上手く出ず吐き戻しが多い子だったので着替えの回数が多かったです。妊娠中、短肌着だけで20枚は持っていたので汚れても足りなくなることはなかったですがさすがに多すぎたかな、と思います。

oshiriさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
短肌着とコンビを重ねて着させていたり
長袖ウェアのみなど着させて調節してたのですが
予想より早く暑くなってきてしまい
半袖ウェアを用意していなかったので足しました。

長肌着は着る機会がなく別に用意などはしなくても
良かったかなっと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着はいくつあっても使えるが
早く買っても長肌着は時期によってはまったく使わずに
サイズアウトで終わってしまうので
時期に合わせて買うか買わないか考えたほうがいいです。

きたまきさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
ゴールデンウィークに生まれそのままだ東京ですが、初めの1ヶ月は短肌着とコンビ肌着を重ねていましたが、健診を終えた頃からは短肌着のみでお腹にハンドタオルをかけていました。結局、白無地の短肌着ではかわい気もないので柄物を2枚足しました。外出することもあまりなかったので、長袖ウェアに関しては退院時の物と健診時の2枚で事足りた気がします。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着5枚とコンビ肌着が3枚。あとは大きくなってからも使える背中に入れる汗取りガーゼパッドが5?6枚あれば春夏は充分。洗濯すればすぐ乾くし、乾いてなければタオルかけとけばひとまず大丈夫な季節だし。
私はもらったものがあって着せなきゃ!と思っていたけど、本音を言えばこんなにいらなかった。

巽有里乃さん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は都内の自宅ですごしました。5月に産まれたので、段々と気温が上がって日中はかなり暑い日が続いているので、エアコンを28℃に保って、部屋では肌着のみ着させてタオルケットで調整しています。妹からのお下がりがあるので、洋服はほとんど購入はしていないです。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクの吐き戻しや、ウンチの背中漏れ、外出時に汗をかいたりした時の交換用など、肌着は何枚あっても良いくらい、頻繁に着替えさせたりすることもあるので10?15枚くらいはあると良いと思います!

tiffanyさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
東京でしたが、一ヶ月になるまで、ずっと家の中でエアコン25-26度で過ごしてました。短肌着にコンビ肌着か短肌着にロンパースのセットで着せていたら暑すぎたので、短肌着だけにしました。そしたら裾がめくれてしまいお腹が出るので、コンビ肌着かロンパースのみにしました。
産前に肌着は必ず着せることと言われて多めに買いましたが、結局あまり着ずに終わってしまいました。
吐き戻しが多い子でしたが、ガーゼを首回りに置いていたので、服をあまり汚すことなく沐浴後以外で着替えさせるとがほぼなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
暑い季節生まれなら短肌着は少なめで足りる。3枚で充分足りる。足りなければ旦那さんや家族に買いに行かせれば良いのでたくさんは不要。
お腹にいる時から大きめと言われている赤ちゃんなら、50センチの肌着はすぐにサイズアウトするので不要。
50-60センチでもブランドによっては2ヶ月くらいしか着られない。
新生児は綿100%がよい。

uriko712さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京で過ごしました。気候は5月だったので、大人も半袖か長袖一枚で過ごせるような気候だったので、短肌着の上に長肌着を着せるか、短肌着または長肌着一枚で過ごしていました。吐き戻しもあまりしない子だったので、もう少し枚数が少なくてもよかったかも。(2、3枚あればよかった)コンビ肌着はもう少し後に着ることになり(スナップなど面倒なので)長そでウェアもすぐ暑くなったし生後1ヶ月だとおでかけしなかったので着なかったから、ちょっともったいなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
いいコンビ肌着を5着用くらい買っておけば、足をバタバタする生後2、3ヶ月でも使えるので便利。長肌着はコンビ肌着で代用できるため、あまり買う必要はないと思う。短肌着もあっという間に小さくなってしまうため、洗濯する頻度にもよるがそんなに枚数はいらないでしょう。必要あれば、今はネットで買うこともできるので、3?5着あれば十分だと思います。

ゆうゆう0508さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京でした。
日毎暑くなる中、長袖着はパイル地のものは長めに使えましたが、厚手のものはほとんど出番はなく終わりました。
うちの子は冷房が苦手な様子が見られたので、自宅で過ごす時は、短肌着にコンビ肌着を重ねたりして汗をかいたら交換して過ごしています。
また、思っていたよりも大きく生まれ、成長も順調すぎるくらいでしたので、すぐにサイズアウトしてしまった物も…
なかなか買い物に行けなかったので多めに用意しておいて良かったとは思いますが、大きめにしておけば良かったかなと感じています。

<これから出産するママにアドバイス>
汗をかいたり、ミルクで汚したりと1日に2?3枚は使ってしまうので、短肌着、長肌着、コンビ肌着と混ぜて余裕を持った枚数があるといいと思います。

kokimackyさん(東京都):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
梅雨が始まり、エアコンも付け始めていたが、室内は暑かったので、ほぼコンビ肌着一枚でいることが多かった。
出掛けることもなかったのでコンビ肌着が重宝した。
短肌着、長肌着はお下がりで頂いていたが、ほとんど使わなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
季節を考慮して購入すること。
夏なら薄着で十分。

tomo15さん(東京都):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
東京で過ごしました。5月生まれなので最初は短肌着に長袖のカバーオールを着せていました。長肌着は使いませんでした。少したつとじめじめしてきたのでユニクロのメッシュの肌着を購入。家の中ではエアコンをつけているのでその上に下が留まる肌着?カバーオール?を着せました。カバーオールの枚数が足りなくて何度も買い足しました。逆にユニクロのメッシュ肌着を買ってからは短肌着をほぼ使わなくなりたくさんあったのにもったいなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
私は出産後すぐ実家に帰ったので、帰らない予定のかたは参考にならないですが。。。最初にたくさん揃える必要はないと思います。たくさん使うだろうと思って買った短肌着もほとんど使わず(季節も関係するかも)。私は外出できなかったので母がその都度必要なものを少しづつ買ってきてくれ、実際に使ってみて使いやすかったもの気に入ったものをさらに追加で買ってきてもらうようにしてました。母の協力があったからできたことですね。個人的にはユニクロの肌着がとてもよかったです。これにであってからはユニクロ肌着しか使わなくなりました。値段も安いし、メッシュ素材のものがあり、5月出産でだんだん暑くなる季節にはもってこいでした。あせもが気になり普通の肌着は使えませんでした。

まみぃさん(東京都):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月生まれで、里帰り先が関東で日中は暑くもなくさほど寒くもなく過ごしやすかったのでエアコンは使わず窓の開け閉めで室温を調節していました。日中はノースリーブの短肌着に長袖のコンビ肌着を着せていることが多かったです。
夜は少し寒そうな時には下に着ている肌着を半袖に変えていました。
吐くことも少なかったので、1ヶ月の間は特に買い足す必要もなく、買い足したのは2ヶ月以降に半袖のロンパースでした。

<これから出産するママにアドバイス>
エアコンを使うか使わないか、日中の気温差など、実際赤ちゃんと過ごしてみないと分からないので、あまり揃え過ぎても使わないことも多いと思います。
私は、それぞれ使用する分と洗い替えで十分で買い足す必要はありませんでした。
また、季節柄洗濯物が乾きにくい時期や、近くにベビー用品のお店がないようでしたら、+1、2枚あっても良いかと思います。

にこ112さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
東京は寒くもなく、暑くもなくだったので、よく短肌着+コンビ肌着の服装でした。
たまに涼しい日が続くと長肌着も必要だったかな?と思ったのですが、バスタオルやブランケットをかけてしまえば大丈夫だったので、買わなくて正解でした。
半袖のカバーオールは退院の時ぐらいしか着せてません。
なのでうちは1着で良かったです。
逆に吐き戻しやおむつ漏れが多くて、用意した枚数じゃ肌着が足りなくて何回も何回も洗濯する事になったので、もっと買っておけば良かったと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
インターネットで何でも買える時代なので、最低限の準備だけでいいと思います。
その子によって違ってきますし、着れる期間なんてほんの僅かなので様子見て買い足すのがベストだと私は思います。

あみんちゅさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は東京で過ごしていました。5月で日中は暑いのですが冷房を使っていたり、朝晩は寒いこともあるので、しばらく長袖を着ていました。猛暑日が続くようになると暑いので、半袖を買い足して着ていました。長肌着は用意していませんが、必要なかったです。コンビ肌着は足をよく動かすようになってから使いました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着は厚め、薄めの生地のものを用意すると、気温に合わせて調節できました。汗をかいたりミルクがついたりして、短肌着は着替えることが多いので、5枚ぐらいあると便利でした。

emimimamaさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
早産で産まれた為、2週間程NICU.GCUにいましたが、足をよく動かすので、退院後は短肌着だとお腹が出てしまうので、コンビ肌着を基本着せて、更に5枚ほど追加しました。夏なので短肌着はおでかけする時にツーウェイオールなどの下に着せています。

<これから出産するママにアドバイス>
夏であれば、肌着で過ごす事が多いと思います。もし、足をよく動かす子であれば短肌着よりコンビ肌着をおすすめします。

にゃみさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京都足立区で過ごしました。
少し赤ちゃんには肌寒いかな、くらいだったので。ほとんど肌着で過ごしました。
エイデンアンドアネイのおくるみを上からかけていたり、くるんでいたりしました。
エアコン類は全く使用しませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
やはり生まれる季節によって必要な物は左右されると思います。
今回のアンケートのように、何月生まれで何を購入したか。
ちゃんと統計がとれて、プレママ達がちゃんと目に止まるとこに経済されるといいな。
プレママは、コズレのサイトをちゃんと見るべし。

みどつぅさん(東京都):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
春の東京生まれだったので季節的にも恵まれ肌着一枚で過ごしていました。梅雨に入ると少し寒くなりましたが、肌着を二枚重ねにして着せると問題なく過ごせました。
季節を見据えて短肌着をたくさん準備したのは正解だったと思います。

まりな10さん(東京都):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
予定日から10日ほど遅く生まれたことと、今年の梅雨は思ったよりも天気が良かったことで、おでかけの時は薄手の長袖を着ました。厚手のツーウェイオールも用意していましたがほとんどきませんでした。家では短肌着とコンビ肌着を着せていました。うんち漏れなどでコンビ肌着が足りなくなる時もありました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんに毎日着せるものなので、お母さんが気にいるデザインのものにするとよいと思います。綿でも、色々と種類があります。季節に応じて選ぶといいと思います。肌着セットでは、短肌着の方が枚数が多いことがありますが、長肌着またはコンビ肌着の方が枚数が多いといいと思います。6枚くらいあるといいです。

えりかずさん(東京都):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:3枚
肌着:11枚以上
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
東京都で過ごしています。
5月末生まれだったので、暑い日、寒い日がありました。
暖房は使いませんでしたが、冷房は28度に設定し扇風機も使いながら過ごしました。
家にいる時は、子どもには短肌着と長肌着を退院してすぐは着せていました。
足がバタバタと動くようになった頃には夏の暑さになっていたので、短肌着とコンビ肌着、もしくはコンビ肌着のみにしていました。
枚数は、生まれた時期が梅雨ともあり、乾きにくいこともあり、長肌着はあまり使わなかったのでちょうどよく、短肌着とコンビ肌着は着替えを朝起きてからと、お昼くらいに汗をかいていたらと2回は着替え、お風呂後と1日3回肌着を替えたのでちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
私は全てお下がりでしたが、買うなら、国産にするか、外国製でもよいか、産まれる時期はどんな気温かで、1日のうちに着替えが必要な季節か、週に何回洗濯をするかで、足りなければネットで追加購入で良いと思います。
短肌着の上はコンビ肌着でいいと思うので、長肌着はいらないと思いました。

ららんさん(東京都):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
東京ですごしてます。
5月に産まれたので梅雨前から梅雨にかけて
じめじめしてて暑かったので長肌着1枚をきせてました。
室内温度はドライとかで26?28度にキープして
湿度がたかくなるので除湿機をかって
湿度を下げてました。
肌着を着せてたので、服?長袖のコンビドレスなどはほとんどつかいませんでした

<これから出産するママにアドバイス>
性別によってのカラー
とりあえず黄色が正解。
肌着は西松屋の肌着セットがいい。
肌着はぜんぶで12?15枚はあってもいい。

twins+1さん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京都で5月下旬から6月下旬にかけてだったので、肌寒い日や暑い日などがあり、短肌着、長肌着、半袖、長袖と気候に合わせて使い分けていました。長肌着はあまり使用しませんでした。また、我が家は双子で吐き戻しも多かったので特に短肌着と半袖は数が必要でした。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着だけでもいろいろと種類があり何をどのくらい揃えれば良いのか難しいですよね。私の場合は短肌着が最も利用しました。6枚ほどあると安心かと思います。また、長肌着だけのものより長肌着にもなり、ボタンを留めるとコンビ肌着にもなるものが便利で長く使えます。こちらは季節にもよりますが、春から夏産まれの子でしたら少なめでも大丈夫かと思います。5枚程あれば何回も回せます。肌着だけでもとってもかわいい赤ちゃんなので楽しんで選んで下さい。

あさみ0601さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月に産まれたのですが、今年は暑かったので短肌着で過ごすことも多いです。室温は27度くらいの冷房を入れています。初めから足の力が強くバタバタしていた為、長肌着はあまり使えませんでした。コンビ肌着はとても重宝

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着5.コンビ肌着3

れーみさん(東京都):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後から東京で過ごしています!産まれたときはまだ涼しくクーラーを付けてませんでした!
母、父ともにクーラーがあまり好きではなくものすごい暑い日以外はつけませんでした!ですがある日子どもが汗を流して泣いててその日から温度調整をしています!今でも2人して反省しています!

<これから出産するママにアドバイス>
安くて全然いいと思います!
枚数は正直何枚あっても大丈夫!
すぐゲボってしまったりするので!

fumi.nさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
新生児の頃は短肌着+コンビ肌着で過ごしていたが、すぐに暑くなってきたので、1ヶ月を迎える前からコンビ肌着1枚で過ごすことがほとんどだった。結果的に短肌着はほとんど着ずに終わったので、なくても良かったと思った。

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着を多めに用意すれば、家の中ではほぼ一枚で過ごせるかと思います。

tomo.tさん(東京都):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は東京の実家で過ごしていました。6月なのでムシムシしていたので長袖肌着だけを着せていました。まだエアコンはつけず扇風機ですごしていました。半袖肌着と半袖はまだ暑くなかったのでかいませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれの子だと半袖肌着しか用意しないと思いますが、エアコンで寒くなるときもあるので長袖肌着を2枚ぐらい用意しておくと便利かとおもいます。

カエル_03さん(東京都):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
五月なので短肌着でいいかと思い主に頂き物で済ませようとしましたが、かなり暴れる子のためすぐにお腹が出てしまいコンビ肌着の方が役に立ったと思いました。2wayオールは留め具が金属ではなくプラスチックのものにすればよかったと思いました。足の当たっている部分が冷たそうに思うため。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんの肌が大人の1/2しかないことをしりませんでした。また、食物アレルギーにさせないために肌を清潔に保つことが大事であることも産後に知りました。オーガニックなど、もっと良い素材のものを買い揃えてあげればよかったです。

ぱすーむさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
地元が東京で実家も近かったので、実家に帰るということも無く自宅で過ごしました。
5月に生まれ、寒暖差もまだあったので暑い日はコンビ肌着や短肌着+半袖ウェアで、肌寒い日は短肌着+長袖ウェアで過ごしました。
暑すぎる日は冷房付けてガーゼケットをかけてましたが、蹴飛ばしてしまうので服を長袖ウェアにしたりしました。また、掻き癖があり傷をよく作っていたのでミトンを2セットほど買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児はあっという間でサイズアウトも早いですし、今はネット通販などもあり足りなければ家から出なくても買い足せるので、初めは4~5枚あれば充分かと思います。

ぼりこさん(東京都):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
エアコンを使用した部屋で過ごすことが多く、肌着と服をしっかり着せて、布団をかけて過ごしました。
暑い日はそんなに多くなく肌寒い日も多かったため、服は着せて寝かせていました。
汗を少し膝裏に書いたりした際は掛物で調節していました。

はる2480さん(神奈川県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
里帰りは1週間のみ東京で過ごし、残りは神奈川の自宅で過ごしました。5月に出産だったので肌寒い日もあるだろうと長袖のロンパースを用意しましたがすでに暑くて全く使用せずに終わりました。肌着もたくさん使うと聞いていたのですが新品で使っていないものもあり、買いすぎたかもしれないです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着セットを2セットくらい用意して、足りない分を追加したほうがよい。夏場はメッシュ素材など。

かなみりやんさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
神奈川で5月の後半に産まれたので暑い時期だったので、肌着でいさせれば良いと思ってましたが、意外と寒い日が多かったので、いそいで長袖のカバーオールを買ってきてもらいました。
3枚あれば洗いちがいで足りるとおもってましたが、意外とうんちもれやおしっこもれなどで汚れてしまいすぐに代えが足りなくなってしまいました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は国産のものを選びました。
新生児のときは肌がきになったので国産、大きくなってきたらユニクロで海外産のものでも良いと思います。
もったいなくてたくさん買えないかもしれませんが、意外とすぐにお着替えだったり、育児が大変で洗濯ができなくなってしまったりするかもしれないので多めにあったほうが良いです。

みいくんままさん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
5月に産まれ暑い年だったのでほぼ半袖のロンパース、短着でした。
長袖類は1ヶ月になるまでほぼ着ませんでした。自分で買ったのは2枚ずつくらいであとはお下がりで十分足りました!
半袖のロンパースが大活躍でした!

<これから出産するママにアドバイス>
季節にあわせてですが2,3枚ずつくらいあれば全然たりると思います。
新生児の肌着はすぐ乾くので!それに着る期間も短いですし!

みーさ39さん(神奈川県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
5月に生まれたのでとても暑く肌着でほとんど過ごしていました。
夜などは肌着に上着を羽織らせるなど体温調節をしていました。
冬の肌着は少し多めに購入しましたが洋服の下に着せる事も出来(シャツ代わりに)、役に立ちました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏は肌着が多めにあったほうがいいかもしれないですね。

よぴた☆さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は横浜市で過ごしました。5月の末生まれだったのですが、今年は暑くて、長袖はあまり着ませんでした。最初の一週間くらい短肌着+コンビ肌着+長袖服を着せましたが、すぐにあせもが出来てしまい、短肌着+コンビ肌着のみか、短肌着+半袖服のみにしました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節によって素材が違うので、微妙な季節であれば、フロイス素材とガーゼ素材とか、数種類揃えておくといいかもしれません。短肌着、コンビ肌着ともに5枚用意しましたが、ウンチやおしっこで汚れたりするので、多めに用意しておくといいかもしれません。ちなみに、私は汚れたらすぐに洗って干していたので5枚で足りました。

じぃさん(神奈川県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
短肌着と長肌着を重ねて着せていました。暖かくなってきたら短肌着を着せず、長肌着だけで過ごさせていました。暑くなったときには半袖のツーウェイ1枚だけにして、布団をけっぱらってしまうので足はちゃんとめくれないようにしています。

m!kaさん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川県で過ごしました。
6月でコンビ1枚です。暑い日はエアコン27度前後ですが、つけていない日もありました。

短肌着6枚、コンビ6枚用意していました。
短肌着+コンビで過ごす予定が、予定日が13日も遅れ、どんどん暑くなり、結局コンビ1枚で、短肌着を着る機会があまりありませんでした。
短肌着のみでの生活も試みましたが、元気すぎて足をバタバタするのですぐにおなかがでてしまい使用できず。
また、コンビもドレスにしておくと短肌着同様におなかがでてしまい、ボタンをとめることに。
長肌着ではなく、はじめからコンビにしておいて正解でした。

<これから出産するママにアドバイス>
縫い目やタグが外側に出ているものを購入すると良いと思います。ほとんどの商品が外側になっていましたが、たまに内側にあるものも。

また、産後に買い足せる環境ならば初めに2?3枚用意するだけで良かったと思いました。
予定日超過や例年より早く気温の上下がある場合、購入しておいた服は微妙…ということがあります。
また、おむつ替えが多いから楽なボタンのないものを。とよく聞きますが、お子様によると思います。うちは元気すぎてボタンをとめないとおなかがでてしまいました。コンビをおすすめします。

きゃん。さん(神奈川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川県で過ごしていました。
5月生まれなので、日中は過ごしやすかったのですが
夜が肌寒くなることが多くあったので
短肌着に長袖ウェアを着せていることが多かったです。
これで十分だと思っていた肌着の枚数は意外と足りず、
短肌着を買い足したのと、
ウェアもほとんど用意していなかったので結構買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
出産準備として買った肌着はかわいいデザインや柄の入ったものを買っていましたが、
ウェアやコンビ肌着と重ねて着せる場合に
中に着せる短肌着等は白いものが柄が透けなかったりで重宝しています。
わたしは始め持っていなかったので買い足しました。

eimmyさん(神奈川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月生まれで重ね着が必要なく本当に楽でした。最初は短肌着と長肌着を重ねて着せていましたが、退院してしばらくしたらコンビニ肌着1枚で済みました。首が座る前からロンパースなども着せていましたので、新生児肌着はパジャマとして使ったりもしました。

ひろみ&みさきさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
記憶があいまいですが、涼しい日と暑い日があり、日によって、気温によって1枚にしたり、重ね着したりでした。お天気や気温をきにしていたとおもいます。夫のお古があったため、ほとんど買わずにすみました。1ヶ月は外出もしないため、かなり古いお古でも気にせずつかいました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の間は、外出もないし、期間も短いため、お古があればお古ですましたほうが経済的にも楽だと思います。

はらぼーさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
神奈川での育児です。5月のはじめの出産で退院直後が暑かったので、短肌着を多く使いました。
暑さが落ち着いた月末はコンビ肌着などもよく着るようになりました。それぞれ4~5枚あれば十分に足りました。いただきものもあるので、最低限の準備のみしていてよかったです。

あーたん-×-さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川県で過ごしてました。5月でしたが思いの外暑くて長袖の服の下に肌着着せてましたが暑そうだったのですぐ肌着だけになりました。この時期昼間と夜の温度差があるので、洋服の温度調整はこの時期難しいと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
冬はわからないですが、春過ぎから初夏、夏に出産する場合肌着はそこまでいらないような気がします。
コンビ肌着は結構使えました。

ゆーママゆづママさん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
2人とも夏寄りの5月生まれということもあり、
エアコン(26)+肌着+ガーゼケット
で過ごしています。
それでも、暑いのか泣いたりしていましたね。
子どもの温度調節は難しく、寒すぎてもよくないし
暑すぎても熱中症になるかもしれないし。
就寝中
新生児の娘の体温調節も難しいですが、
3歳の息子の体温調節にも悪戦苦闘の日々です。

まみ1222さん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生まれてすぐは すこし寒くて短肌着プラス長袖や短肌着プラスコンビ肌着を着てました。思ってたより吐き戻しが多くて一日6回ぐらいは着替えてた為 買い足しました。6月になると梅雨でじめじめすることが多かったため半袖ロンパースを着せてました。汗もよくかいてたので着替えもたくさん必要でした。

lm-521さん(神奈川県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
神奈川県で5月生まれなので長袖ウエア、半袖ウエアで過ごしていました。5月中旬で暖かくなってきていたので短肌着、長肌着は思った以上に利用しませんでした。おむつの漏れやミルクを吐いちゃったりで、半袖ウエアが足りなかったので何枚か買い足しました。5月下旬頃から昼間は肌着だけでいたりしました。
第二子は4月生まれなので、長袖ウエア、短肌着が足りなくなり何枚か買い足しました。2人目も短肌着、長肌着は使いませんでした。我が家は第一子と第二子の性別が違うので買い足しが結構ありました。

響ママさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は5月?6月にかけてだったため、涼しい日もあったので、短肌着の上に長肌着やコンビ服を着させていました。6月後半になるとだんだん暑くなってきたため、家に居るときは長肌着だけ着たり、お客さんが家に来た時は肌着では可哀想かなと思いロンパースを着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
大きく産まれたため、すぐに新生児用が着れなくなったので、たくさん用意しすぎてももったいないかなと思います。洗い替えができるように最低3枚ずつぐらいは必要だと思います。前開きの方が被らせて着せるものより、赤ちゃんに着せる時に楽ですよ。

わんちゃんさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
5月の関東なのでだいぶ暖かくなってきていましたが、まだ朝夕は涼しく体温調節が心配だったので、短肌着と長肌着を組み合わせたり、少しの外出の際は短肌着とカラーオールを組み合わせていました。室内では冷房の28度の弱に設定していたので短肌着または長肌着一枚でちょうどよかったです。生後1ヶ月の内は、新生児用の50?60センチでも少し襟元なども大きくはだけやすかったので、おくるみも利用して寝かしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクの吐き戻しやおむつ漏れなど1日で着せ替える枚数も必要なので、肌着は15?20枚あると洗濯の頻度もあるので保ちやすいと思います。ただ、出産祝いの頂き物でもお洋服やスタイは増えていくので、買い過ぎなくてもいいと思います。
敏感な赤ちゃんは素材や縫い合わせでも嫌がる子も居るとは言いますが、すぐ汚れたり切れなくなっていくものなので、品質にこだわりすぎる必要も無いかと思います。
コンビ肌着はよく動く赤ちゃんには、お腹がはだけたりしないので便利です。

りらっくま★さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月で暑い日や寒い日がありましたが、
ずっと家にいるので肌着で過ごしていました。
半袖の肌着ですが、サイズが大きいので
ほぼ長袖に(笑)
なのでラックに寝てる時などは
タオルをかけるなどをして調節を
していました。

ロロさん(神奈川県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
神奈川県で時期的に春だったので生後1ヶ月までは短肌着と長袖かコンビ肌着で過ごしてました。暑かったらエアコンなど28度設定で付けていたので。長袖はあんまり使わなかったので二枚くらいで良かったのかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
あんまり買い過ぎず枚数に悩んだら産まれてから買ってもいいと思います!

【中部地方】

Moaさん(新潟県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
新潟県の5月の春でしたけど暖房もつけないで暖かくて短肌着に長袖ウェアを着させていました。寒い時は長肌着に長袖ウェアを着させていました。暖かい日も寒い日も変わらず長袖ウェアを使っていたので長肌着が足りませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
柔らかい生地の肌着を選び6枚くらいあれば余裕があると思います。

でみみさん(富山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は富山県で過ごしていました。検診以外は家の中で過ごした為、服は1枚しか買いませんでしたが退院時、2週間検診、1ヶ月検診の3回しか着ることがなく、1枚で十分でした。ただ長袖の服だったため、暑くてもう着れません。おくるみで包むし、半袖でも良かったかも…と思っています。家の中では短肌着にコンビ服を着せていました。4枚でしたが毎日洗う為、洗い替えが足りなくなることもなく回せています。

<これから出産するママにアドバイス>
肌が強いか弱いか分からないため、オーガニックコットンのものを選びました。季節によるかとは思うのですが4枚で洗い替えが足りなくなることもなく回せていますので、はじめは少なく用意して足りなくなってから買い足すので十分かと思います。

路さん(富山県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月の富山は過ごしやすく、晴れも多かったので窓を開けて風をいれると室内は適温でした。短肌着とコンビ肌着or長袖・半袖ウェアの重ね着を基本にしていました。ミルクの吐き戻しやおしっこがモレたりなどのアクシデントで一日に数回着替えることもあり、短肌着は三枚ほど買い足しました。日中は30度近い日もありましたが、夜は涼しく、赤ちゃんは寝ている間に布団から手を出したり布団をはいだりするので長袖を多目にして正解でした。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえずベビー用品店にある肌着セットを一セット購入して様子をみるのもありだと思います。少し少な目でも洗濯さえ頑張れば、小さいのですぐ乾くし、なんとか回ります。むしろ用意しすぎてすぐに季節が変わってしまい1ヶ月強で着なくなってしまうものもあり勿体なかった。

さくまま5さん(石川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月までは石川県にいました。5月でしたが気温が高くなる日があったので暑い日は冷房をつけ、涼しい日は窓を開けて、子どもは短肌着にコンビ肌着を着て過ごしていました。
吐き戻しなどあり肌着が足りなく買い足しました。

りょうはるまさん(石川県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
室内はエアコンをつけなくていい日がほとんどだったが、少し暑い日もあったり肌寒い日もあったりで、服の調整が難しかった。基本的には短肌着か長肌着の上に、コンビ肌着を着せて過ごし、出かけるときは、コンビ肌着を脱がして長袖ベビードレスにしていた。

とも1202さん(福井県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、暑くも寒くもなかったので、短肌着に長袖ウェアを着せて過ごしていました。服によってサイズが違うので小さめのものを着せていました。便などで汚れる事があるので多めに用意してもよかったです。すぐに暑くなり、半袖になったので、長袖はまた秋になったら着せようと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着はいらないと思います。

aa1227さん(山梨県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
五月生まれで暖かったので、主に短肌着にコンビ肌着で過ごしていました。長肌着は用意しませんでした。天気が良く少し暑い時には短肌着のみで過ごしたり、冷房を弱く入れたりしていました。生後すぐはおでかけもほとんどしないので、ドレスオールは二枚で充分でした。肌着は汚れたりして多めに必要だと考え、五枚ずつ購入したが、然程汚れず着替えもほとんどしなかったので、多すぎたかなと思っています。

みぃにぃさん(山梨県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後1ヶ月は山梨県で過ごしてました!梅雨時期だったのでとても湿度が高く蒸し暑かったのでほぼ半袖で過ごしてました。子どもが暑くて泣くときがあったのでその時は長肌着を1枚で過ごし、エアコンをつける時は27度設定にして短肌着と長袖か、短肌着と半袖で過ごしてました。

<これから出産するママにアドバイス>
汗を掻く時期は肌着を1日に何枚か替えるので短肌着をたくさんあった方がいい!5月生まれで7月には60の肌着を着せてますが1日に2、3回着替えさせるので洗い替えも含め7?10枚は短肌着が必要だった

なつごろうさん(山梨県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は山梨県に里帰りし、五月でしたが寒い日もあり、短肌着とコンビ服、長袖服を着て生活いていました。
ゲロをあまりしない子だったので、沐浴の時くらいにしか着替えませんでした。
そのため、買いたす事なす過ごすことが出来ました

<これから出産するママにアドバイス>
兄弟を産む予定なら良いものを使い回すのが経済的、安いものなら1人でヨレヨレになってしまう。

ありにゃにゃさん(長野県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月中旬でまだ肌寒い日が多かった為、短肌着+コンビ肌着でタオル地のおくるみや膝掛けなど利用していました。
1日に2回着替えをしてしまうとコンビ肌着は足りなくなる事がありましたが短肌着を2枚着せたり2wayオールと組み合わせるなどして特に買い足さずに済みました。
部屋の空調は基本的には使用せず雨など寒い日だかヒーターをつけて25度前後に調節していました。

ばるさ35さん(長野県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は初夏で過ごしやすい日が多かったです。しかし、日に日に暑くなり、大人以上に汗をかくので、家ではおむつと長肌着かコンビ肌着だけで過ごしていました。外出もほとんどしなかったので、子どもとゆっくり過ごしました。

<これから出産するママにアドバイス>
春夏なら数枚用意して、毎日洗ってもすぐに乾くので、足りなければ買い足しが良いと思います。

みーちゃん。さん(長野県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:5枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後一ヶ月は長野県南部で生活していました。5月下旬の誕生でしたが、古い家で朝晩の冷えもあったので短肌着、長肌着、長袖のウェアを来ていました。家が古く隙間風がある事もこのようになったかと思いましたが、近所の方で同じ5月生まれの方も同じような格好をしているといっていました

<これから出産するママにアドバイス>
綿百%やオーガニック、ガーゼ生地などがいいと聞いたのでなるべく肌着はそのようなものを購入しました。
枚数は産院が子どもの衣類も持参するところだったので少し多めに用意しておきましたが、ゲップがうまく出せなかったりお乳の吐き戻しなどで交換したりしたので枚数はよかったとおもいます。

いしいしさん(長野県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:8枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
長野県で生活しました。
例年梅雨前の5月はとても暑く、梅雨に入ると少し涼しくなる気候のため、服装の使いこなしに困った。
5月は特に暑くそのまま6月も暑かったが、朝晩は涼しくなるので、こまめに着替えさせた。

<これから出産するママにアドバイス>
お下がりがたくさんあったので、それで足りたが、生地が延びていたり、よれよれしていたりのものが多かった。
新生児期に着るわずかな期間であるが、肌着くらい良いもの(新しいもの)を揃えてあげても良かったかなとも思った。

ねこぱんちさん(岐阜県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
産まれたばかりの頃は朝から夜にかけて肌寒い日もあったので、肌寒い日は短肌着+長袖のロンパースやコンビ肌着を着せた。暖かい日は短肌着+半袖のロンパースやコンビ肌着を着せた。エアコンは寒い日につける程度でした。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着はたくさんあったほうがいいです。短肌着を着ていれば、上はロンパースやカバーオールで代用可ですので長肌着は必要になりませんでした

ゆりーなさん(岐阜県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:7枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は岐阜県にて。朝晩は冷え込むので、短肌着とコンビ肌着を着せてタオルケットで調整していました。6月後半に梅雨に入り、ジメジメし始めたので除湿をかけたりして過ごしましたが、短肌着とコンビ肌着で過ごせました。おでかけの時は短肌着に長袖オールでした。長肌着は2枚しかなかったのですが、冬じゃないので着せることはほとんどありませんでした。コンビ肌着がはじめ3枚しかなかったので、産後すぐに4枚買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえず短、長肌着とコンビ肌着を3枚ずつくらい用意し、産後病院でどれだけ着せているかをみて必要なだけ買い足すのもいいかもしれません。心配なら短肌着、コンビ肌着は着せることがほとんどなのでこの二つは5?7枚くらい用意しておくと心強いと思います。

mayo0720さん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月間静岡県で過ごしました。暑くて泣いていることが多かったので短肌着は全く使わなかったです。5月で暑い日が多く半袖肌着で過ごす事が多かったです。長肌着は全く使わず半袖肌着で1枚で過ごす事がほとんどでした。

<これから出産するママにアドバイス>
買いすぎず生まれてからの気温で買う枚数を考えた方がいいです。

あ123さん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
肌着を着てベビー服をきてました
ああかさたなはまやらあかさたなひまやりあかぬまなまぬやおやはあきひなまなはまあなひまやらなかさたやはにたやはかとまににまにやなのやはにとやぬはになゆやらゆはやはぬはゆひやまや

まいすけさん(静岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
2ヶ月の早産だったので、最初の一ヶ月間はほぼ保育器の中でした。なので、最初はおむつ一枚でしたが、途中から服を着るようになりました。24時間快適温度が保たれていたので、どのタイプの服でもよかったのですが、紐で結ぶタイプが着せやすかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
その地域、環境にもよるとおもいますが、赤ちゃんはミルクを吐いたりうんちでよごれたりもするので10着くらいあればいけると思います。

anv0415さん(静岡県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
始めのうちは短肌着、長肌着、ドレスオールと着せていましたが、すぐに短肌着とドレスオールの2枚か短肌着とコンビ肌着の2枚になりました。長肌着はあまり必要ありませんでした。冷暖房はあまり使わなかったです。
コンビ肌着は寝巻きにも使っていたので何枚か買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
時期によって変わってくると思うので同じ時期に出産した方、できたら同じ地方の方やライフスタイルの方の意見を参考にしてもらうといいと思います。雑誌を見て用意しても必要ないものもたくさんあるので…

がしゅつまさん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
暑い日が続いていたので、エアコン(28℃設定)を使いながら半袖ロンパース1枚でいました。少し涼しい日は、長袖ロンパース1枚にしたり、その日の温度で色々変えていました。ただ、うんちがおむつから漏れたりするので、替えはたくさんあっても良いと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
とにかく着替えが多いので、少し多いかな?くらいがちょうど良いと思いました。

まじぃさん(静岡県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
5月生まれで暑い日と寒い日があったので、室温を調整して短肌着とコンビ肌着を着せていました。長肌着はお下がりで貰いましたが、一度も使用しませんでした。すぐに暑い日が続く様になったので、半袖の服がもう少しあれば良かったなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
汗をかいたりミルクで汚れたりで何回も着替えていたので、10枚前後あれば足りるのかなと思いました。想像以上にお肌がデリケートなので、素材や機能にも気を使うと良かったなと思いました。

ヒマワリ14さん(静岡県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:11枚以上
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
5月生まれですが、だいぶ気温が高く、長袖の肌着はエアコンが効いてる所のみで使用し、寝る時や外気浴や病院に行く時は、半袖の肌着を使用しましたが、半袖でも暑そうに感じたので、袖なしの肌着がなかったので、それを用意しました。

イヴァンさん(静岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
五月の静岡はあつかったので
肌着一枚で過ごした日もあったし
エアコンをずっとつけてあるので
部屋の中だと長肌着にしてあります。
外出のとき半袖ウェアも大変使いました
逆にお下がりでもらった長袖のウェアは使うことがなかった。

ゆっつあんさん(愛知県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:10枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
今年はすでに暑かったので始めのうちは短着とコンビや長着で重ね着してましたが、すぐにコンビの1枚だけで生活してました。
長着は本当に初めのバタバタしない時期は良かったのですが、足をバタバタさせて捲れてしまうのであまり使わなかったです

emily1858さん(愛知県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
その年は、5月後半から急に気温が上がり、生後1ヶ月も経たないうちにエアコンを使用するなどの対策をしました。
袖なしの短肌着を買い足し、それに薄手のコンビ肌着を重ねる程度でした。
吐き戻しも少ない子でしたし、洗ってもすぐに乾くので、1日に何枚も必要ということはありませんでした。
足りなければ買い足せばいいか。という心構えだったので、あまり多く買い溜めせず、それがちょうどよかったと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
今はいろいろな情報が得られやすいので、
その標準枚数、プラスアルファで生まれる時期の情報を参考にすればいいと思います。
うちの子はやや小さめ体型でしたが、友人たちの子は大きめで、60-70のサイズなんて使わなかった!という家庭もあったので、個人的にはあまり買い過ぎなくてよいかと…
出産祝いでいただけることもありますし。
心配な方は、安心できる準備をしておけばいいと思います。

cha→さん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
短肌着とコンビ肌着を着せていました。5月末に産まれて、ジメジメした梅雨の時期だったので、洗濯物が乾かず、毎日洗濯してました。初めての子で勝手が分からず、おむつも上手に付けれなくてよく汚してました。長袖ウエアはお古のもらいもので、使う予定はなかったけど、あまりにも汚れるのと洗濯が乾かないので、使いましたがそれでも足りなかったです

<これから出産するママにアドバイス>
10枚くらい持って、余裕があったほうがいいと思う。

Chiiiiisanさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:7枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
愛知県で比較的暑くもなく寒くもなく過ごしやすかったので短肌着がちょうどよかったと思います。だから、短肌着は買い足しました!
逆に買いすぎたかなと思ったのコンビ肌着で新生児用の肌着を買ったのにちょっと大きかった気もするのであまり使用しなかったです。

なのはるままさん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月後半だったので、既に暑く、短肌着と半袖カバーオールで過ごしました。
生まれた時は小さめだったので、ゆったり作られた肌着はぶかぶかでカバーオールからカッコ悪く出てくるのが気になり、また汗っかきで2枚も着せる方が暑そうだったので、本格的な夏にはカバーオールのみで過ごした記憶です。

<これから出産するママにアドバイス>
昔からある紐で結ぶ肌着は正直面倒です。
生まれたばかりの頃は紐でいいですが、よく動くようになると、いつの間にか解けてたり、動く手足で邪魔されて着せにくくなります。
60cmからユニクロでスナップでとめる肌着売ってるのでおすすめです。
下の子はバタバタしだしたらユニクロの肌着に乗り換えました。

ちゃぶりさん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしました。5月から6月にかけてでしたが、肌着とカバーオールで過ごしました。周りは暑いから日中は肌着だけで過ごしていると言ってましたが、暑い地域のため暑さに慣れるまた汗をかかせるという意味でも出来るだけカバーオールも着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえず肌着は5枚程度あれば充分かと。足りなければ買い足す感じで最初からたくさんはいらないと思います

あこ0101さん(愛知県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしました。五月産まれとゆうこともあってとても過ごしやすい気候でした。服装は寒い日は肌着と長袖着を着用し、暑い日は半袖着一枚で利用してました。しかし、すぐ暑くなってきたので実際肌着はほとんど使わなかったです。1番使い勝手が良かったのはコンビ肌着でした!特にお尻のボタンが2つのものはおむつ替えの多い新生児には楽で良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
あかちゃんの肌に直接触れる肌着は柔らかい生地のものがいいと思います。娘は吐き戻しがほとんどなく、お着替えも少なかったので3、4枚で十分でした。

なおれんじさん(愛知県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしていました。とくに空調は利用せず、短肌着とコンビ肌着の重ね着でした。体温を測って低ければおくるみを活用していました。逆に高ければ短肌着を脱がせてすごしていました。枚数はちょうど良かったです。

あみ0524さん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
短肌着、コンビ肌着の2枚重ねで過ごす予定でしたが、実際は短肌着は最初だけでほとんど使わず、コンビ肌着だけで過ごしていました。
5月生まれですが暑い日も多かったので、1枚で十分でした。
また、外出もすることがなかったので日中も肌着で過ごし、服は来客がある時くらいでほとんど使わなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
夏生まれに短肌着はほとんどいらない気がします。一枚でお腹の出ない長肌着がコンビ肌着の方がたくさん使えました。
吐き戻しが多い子など、たくさん着替えが必要な子もいれば、一日着替えなくても大丈夫な子など子どもによって全然違うので、最初から買いすぎずに産まれてから様子を見て購入してもいいかなーと思います。

r10r910さん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
生後1ヶ月は短肌着、コンビ肌着で過ごしていました。
おむつ替えの時におしっこを飛ばされたり、ミルクを吐いたりで用意していた肌着が足りなかったが、お祝いで頂いたりお下がりで貰ったりしたので買い足すことはなかったです。

カイトママさん(愛知県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:11枚以上
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
今回は2人目の出産で、ほとんどがひとりめのおさがりだけ準備していました。
ひとりめは3月に生まれたので短肌着の上にコンビ肌着または長袖ウエアを着せて過ごしていましたが、ふたりめは5月生まれでわりと暑くなっていたためコンビ肌着一枚または半袖ウエア一枚だけで過ごしています。そのためコンビ肌着が足りなくなったので、妹に借りて現在使用しています。反対に短肌着を使用することがなく余っています。長袖ウエア、半袖ウエアも少し暑そうなので、ほとんど使用していません。

マーゴさん(愛知県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしましたが、特に暑くもなく、寒くもなく、ほぼ短肌着とコンビ肌着で過ごしました。
長肌着はほとんど使わなかったです。
少し暑くなってきた頃には、家の中ではコンビ肌着1枚で過ごしました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期は、検診以外ほとんど外出しないので、洗い替えで4?5枚あれば足りると思います。
短肌着と長肌着は、夏生まれの赤ちゃんは、2枚程で十分かと思います。

みつみつ525さん(愛知県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
愛知県で5月生まれでしたが、暑くなってきた頃で、汗やおっぱいを飲んで汚れてしまったらすぐに着替えていました。親戚におさがりをいただいたので枚数はちょうどいい感じでした。肌着よりガーゼをもう少し用意しておけば良かったと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌触りがいいものと少しの期間しか使わないので、そんなに高い値段のものでなくてもいいと思います。

mamecoさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
愛知県で過ごしました。
短肌着とコンビ肌着を重ねて着せていました。
エアコンは使わず過ごせました。
コンビ肌着と短肌着はセットで使ったので、同じ枚数が必要でした。コンビ肌着の枚数が足りなかったので、買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節によるので季節に合わせて準備が必要です。真夏なら、コンビ肌着1枚で、エアコンをつけて過ごすと十分です。

ゆつぁんさん(愛知県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生まれてすぐは肌寒く感じる日もあったため、短肌着と長袖ウエアをきて過ごしていた。
梅雨時期にはいってからはジメジメしていたため、短肌着にコンビウエアを着ていた。
エアコンをつけている時はそのうえにおくるみをかけて過ごしていた。
男の子のため足がよく動くため長肌着はあまり使わなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着はあまり使わない。

はちみさん(愛知県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
最初の2週間は、短肌着と長肌着2枚つけてましたが、徐々に暑くなってきたので、どちらか1枚を着させてタオルをかけてすごしてました。なので、最終的には用意してた枚数は多かったことになりました。今はすぐ乾くので、2、3枚あればいけます

<これから出産するママにアドバイス>
素材はそこまで気にせず準備しました。肌着としては、コンビ肌着を持ってたほうがいいです。足を動かすようになってきたら、はだけていくので、コンビにすることでお腹の冷え予防になります

朔椰さん(愛知県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしました。
肌着は友達からお下がりを貰っていましたがちょうど五月の終わりでこれから梅雨の時期に差し掛かる所だったので吐き戻しや汗などで着替えをさせるも洗濯が追いつかず短肌着だけの時もありました。なので長肌着、ロンパースを買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は直接赤ちゃんの肌に触れるものなので素材は綿やオーガニックコットンなどを選ぶといいと思います。吐き戻しなどで汚れることが多いのでネット情報や自分が思ってるよりも数枚プラスさせるといいかもしれません。

ていとさん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
愛知県で過ごしていました。
夏前で過ごしやすい季節に生まれたので冷房を入れることはありませんでした。
家の中では半袖とおむつ一枚でいることが多かったです。
お祝いで肌着をもらうこともあったのですがユニクロの肌着が一番役に立ちました。

<これから出産するママにアドバイス>
口コミを見てどのブランドにするか決めてから購入したほうがいいと思います。
そして新生児の時期は来年も着ることが出来るなど思わずジャストサイズの物を選んで下さい。

ミゾナツさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
5月生まれだったので、季節的にはちょうどいいかなと思って長袖も半袖も用意していましたが、もう夏のような天気で外は暑かったです。退院してからは家ではほでも夜は肌寒かったので沐浴のあとは長袖を使用していました。
姉の甥っ子が2人いたのでほとんどお下がりでした。外に出ることもあまりなかったので充分枚数は足りました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の肌は敏感なので柔らかい素材、なるべくなら日本製のものがいいと思います。日本製は高いですが、新生児の時だけはと思い、使っていました。
あまり家から出ることもないので5枚以上もいらないと思います。

モカレンさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で過ごしました。5月ということで、暑いのか寒いのかよく分からず、ある程度揃えておきました。日中は暑く、夜は肌寒いといった感じで、その都度交換していきました。また、よく吐いてしまい服が汚れることが多かったので、ある程度の量は必要だと感じました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の肌は弱いので、綿100%の肌に良い生地を選ぶようにしました。
新生児はすぐに大きくなるので、そんなにたくさんの服はいりませんが、吐いたりして汚すことも多く、ママも疲れて洗濯もその都度できないので、ある程度は揃えておいた方がよいと思います。

ayn.1225さん(愛知県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:1枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後から愛知県で過ごしています。長肌着以外は1?2枚はあったが思ったよりミルクの吐き戻しやおしっこ、うんち漏れで着替えが多くいるようになり、短肌着2枚、コンビ肌着2枚を買い足した。が、カバーオールに短肌着だと足がよく動く子だったのでおむつがずれ、なおかつ半袖のカバーオールだと袖から短肌着がみえかっこ悪いし、もたつくのもあり、タンクトップ型の肌着を2枚購入。さらに暑くなってから2枚追加購入した。

<これから出産するママにアドバイス>
一通り2枚ずつを揃える!そのあとに自分が着せやすい、使いやすい合わせやすいなど色々お気に入りが出てくるからそれから足りないものを買い足すのがベスト!

はるなっち*さん(愛知県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:1枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月末だったので過ごしやすい気候だったため、基本的に肌着ですごしました。6月に入り雨の日も増え、肌寒くなってきた頃からは短肌着とカバーオールで過ごしました。よくおむつから横漏れしてしまうことが多かったので、肌着を買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれる時期や、地域によっても用意する枚数は変わってくると思います。
また、わたしはこだわりがそこまで無かったので海外製のものも日本製のものも使ってみましたが、どちらもガーゼ生地であれば肌触りは赤ちゃんにとっては柔らかく良いと思います。

よぴこhappyさん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
名古屋で大人は半袖で十分でしたが、赤ちゃんは体温調整をしづらいとのことだったので、肌着とつなぎを来ていました。お腹だけタオルケットをかけるかんじで空調はホントに暑い日だけつけて過ごしました。

授乳をすると汗ばむので扇風機を、回しながらでした。

<これから出産するママにアドバイス>
すぐにサイズアウトするので、高価なものでなくても、手触りがよいものを必要最低限でよいかと思います。

Aまゆさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県で育てました。5月と言うこともあり、寒くも暑くもなかったので短肌着と長袖ウェアで過ごしました。肌寒い日と暑い日があり赤ちゃんが今暑いのか寒いのかわからなかったので暑そうだったら半袖ウェアにしたりしました。ミルクを戻すことが多く、長袖ウェアが3枚では洗い替えがなくなり買い足した。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は数枚用意して足らないようなら買い足した方が赤ちゃんは成長が早くすぐ着れなくなっちゃうので4、5枚で様子を見たらいいと思う。

めばえママさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月生まれであったが、すぐに熱くなったので短肌着におむつで過ごさせました。空調で調節ができるし、バスタオルや掛物で調節ができるので、5月生まれは短肌着だけでも良いかも…。長肌着は、そんなに利用しなかった気が…。

<これから出産するママにアドバイス>
洗濯をしても丈夫である事、吐き戻しがあるので何度も洗う事が出来ることが重要になってくると思う

yusaさん(愛知県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:7枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
愛知県でゴールデンウィーク中ということで、暑いか寒いかわからない時期でしたが、もらいものもあったので少なめに用意しておきました。ですが、おむつ替えで汚れてしまったり、授乳で汚れてしまったりで、コンビ肌着を5枚くらい買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は日本産にこだわって買ったのであまり種類はありませんでした。こだわらなければたくさんあるかと思います。雨の多い時期で洗濯で追いつかないのであれば多めに買っておいた方がいいかと思います。

ガゼボままさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
愛知で5月の過ごしやすい気候だったため、短肌着の上に長肌着を着ていました。寒いことも汗をかくこともなく、よかったです。おでかけは、短肌着に半袖のロンパースを着ていました。長袖ロンパースは、ほぼいらなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれたての赤ちゃんなので、綿100パーセントを必ず。

【近畿地方】

じょにもにかさん(三重県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:5枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
三重で春が終わり梅雨に向けてどんどんと暑くなる時期で最初は扇風機だけで生活をしていたけど赤ちゃんの体温が普段の温度より高くなってきたのでクーラーを付けるくらいでした。ベビー服はたくさん買っていたのに肌着などは一切準備していなかったので退院後慌てて買い足しに行きました。家では短肌着とコンビで過ごしていたと思います

<これから出産するママにアドバイス>
吐き戻したりとか色々とすぐ汚れるのでたくさん買っておいた方があー足りなくて買い足さなきゃ!って焦らなくても良いです

ぷりん1225さん(滋賀県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
6月になり蒸し暑くなってきていたので、日中は短肌着に、おむつという格好で過ごしていました。
寝るときは短肌着に長肌着を重ね着させたり、蒸し暑い時期は長肌着だけをきせていました。
短肌着も長肌着も少なすぎるかなと思いましたが、すぐに着れなくなるので少ないくらいがちょうど良かったです。

graffitiさん(滋賀県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
ずっと家の中で過ごしたのでコンビで過ごしていました。ときどき中に短肌着も重ねたこともあります。退院の日はロンパースにしました。生地がすごし厚めでしたが、暑がることなく着せることができました。股の部分にボタンがないと不安に思うようになりました。

<これから出産するママにアドバイス>
まず、それぞれの形に名前が付いていて(ロンパース、長肌着など)どれを買ったら良いのか悩みました。店員さんに予定日を伝えてセットの商品を購入しましたが、生まれてから使い始めると毎日洗濯をしても足りませんでした。いただく服はほとんど80以上なので、すぐ大きるなるとはいえ、60や70も用意しておくべきだったなぁと感じました。今まさに70が欲しいので、お店だけでなくネットで中古のものなど安く買っています。高いとサイズアウトするときにショックなので。

ラナリサさん(滋賀県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
和室で過ごしてました。障子からの光が目に心地よかったようです。短肌着は、すぐ小さくなり使えないと思ってましたが、腹巻に出会って、思う存分使いました。ミルクで汚れたり
汗をかく時期なので、コンビは思ったよりたくさんいります!たまたま頂けることがあり大変助かりました。小さく生まれましたが、成長は早く、大きいなっと思っても早めに着といたほうが、着れなくなるってこともあるので、着させてあげてください!

<これから出産するママにアドバイス>
5枚以上はいります。こまめに洗濯をしてあげないと、ミルクこぼしなどはカビが生えやすいです。生地は綿!が一番でした。同じ綿でも肌触りも大切です。自分に合った生地は、よく寝てくれます!

Erimakさん(京都府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
ちょうど良い季節の出産だったのでエアコンで迷うことは特になく、窓を開けたら風が気持ち良い季節でした。
基本的に短肌着の上に長肌着を着せてました。
おむつをすぐ変えるし抱っこする回数より寝てる方が多かったのでコンビ肌着でなくても、大丈夫でした!

<これから出産するママにアドバイス>
我が子は吐き戻しもなく5枚で十分たりましたが、季節によっては洗濯が間に合わないとかもあるかもしれないですね。洗濯機事情によって多めに用意した方が無難かもですね

かほんぬさん(京都府):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:6枚
肌着:7枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
京都であつかったんですがほぼ家で過ごしてたので短肌着ばかりでした。
クーラーなどで寒い時に長肌着にかえたりしてましたがほぼ短肌着で長肌着やコンビ肌着は多すぎました。半袖ウェアなどは首が座ってなかったのでほぼ使用しませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
おさがりで貰えるのであれば買い足さなくていいと思います。祖父母などは孫が可哀想、寒いなど言って厚着させますが赤ちゃんは体温が高いのでそんなに着させなくていいので長肌着、短肌着、かコンビ肌着だけ季節に応じてですが持っとくといいと思います。
すぐ洗濯できるのであれば10枚前後あれば大丈夫です。
かわいいからロンパースなど着させたくなりますが首が座ってなくて着させたり脱がせたりが難しいのであまりおすすめしません。

ゆっちゃん★さん(京都府):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:7枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
5月後半に産まれて、暑かったので、良く短肌着を着させてました。
肌寒い日には、2枚重ねたりしてました。
エアコンも27度くらいにして、直接当たらないようにしました。
長肌着は全然使っていません。ロンパースをいっぱい着させました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着は5着以上はあった方がいいと思うし、長肌着は時期によってはいらないと思います。

sh0704さん(京都府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
京都で春先だったので、日中もたまに肌寒い時があり、暖房器具などは使わずに短肌着の上にコンビ肌着を着せて過ごしていました。夜や寒い時はコンビ肌着ではなくて2wayオールを着せていました。2wayオールが使いやすく、産後1枚買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
まずは少なめに用意しておき、足りなかったら通販で買い足すのがいいかなと思います。長肌着は無くてもコンビ肌着で代用できます。肌着は直接肌に触れるものなので、生地はよく選び、肌触りが良くて耐久性の高いものをおすすめします。

めぐめぐみさん(京都府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
色々入っているセットを買ったけど季節的にそんなにいらなかったなと思いました。短肌着だけで十分過ごせてたし長肌着着せる時には小さくなっていたので勿体無いことをしたと思いました。ミトンを買ったけど自分の爪切りの仕方のせいだったのでそれもほぼ使わず

k93ミサさん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月生まれで暑くなってくる頃なので、肌着より1枚普通の服を着せたりしてました。紐のはちょっと使いにくくて、あまり使っていません。ボタンの方が私は楽でした。なので色々買いたしました。ガーゼやスタイも多めに買っちゃいました。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれる月によっても変わると思いますが、私の所は5月生まれで肌着はそんなに買っていません。色々貰ったりもしましたし。ですが6枚ぐらいはあった方が安心かなと思います。新生児はすぐ吐いたりもしちゃうので…

きゃささん(大阪府):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後一ヶ月半まで大阪で過ごしてました。
日中は短肌着夜は寝る一時間前くらいにエアコンをつけて長肌着を着させていました。
日中はエアコンをつけておくるみなどをかけていました。
乳児湿疹が出てきた為こまめに着替えをさせてお湯につけたガーゼで拭いていました。

hqmqさん(大阪府):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
大阪で5月に産まれたので、もうその時には暑くて、部屋の中は冷房をつけていたため、短肌着と長肌着を両方着させていました。服は、お下がりも多く、自分たちで用意したものは短肌着と長肌着だけで、カバーオールなどは貰い物を使用していました。半袖を着させて、上からおくるみを羽織らせていました。

(p*'v`*q)さん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:8枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
室内で過ごしており、ほとんどが短肌着で過ごしていたが、冷房をいれるようになってから、足グセが悪いこともあり、足まで隠れる半袖のコンビ肌着をよく着せるようになった。が、生地が分厚く、お風呂上がりや暑い日に着せるのはかわいそうだったので、ガーゼ生地や、風通しの良い記事の半袖のコンビ肌着を何枚か買い足した。

<これから出産するママにアドバイス>
5月出産で、色々用意をしましたが、夏場に向けてであれば、ガーゼ生地や、風通しの良い肌着を用意するといいかと思います。
時期的なものもあり、早めに用意をして、結局生地が分厚く、全然着せていないものもあるので。

きららさん(大阪府):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月ですが、上旬のため肌寒い時期もあり、意外に長袖も活躍しました。
長肌着はなく、コンビがあれば事足りました。
ただ厚めの靴下が意外と必要なのは盲点でした。
夜泣きが多い時、履かせてあげると治ったので、寒かったのだとおもいます。

<これから出産するママにアドバイス>
5月生まれのアドバイスしかできませんが。。
必要枚数は、ご自宅の洗濯事情に大いに左右されるかと思います。
ドラム式など乾燥機能があるご自宅は本当にそう枚数4.5枚あれば事足りると思います。
自然乾燥の必要があれば、もっと枚数が必要になるかもしれません。
選び方は、足がバタバタし始めてもはだけない長くつかえるコンビがおすすめです。あとは信用のおけるブランド以外では、日本製を重視して選びました。

ゆのちゃさん(大阪府):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は大阪で過ごしていました。
5月生まれだったので、半袖、長袖どちらが多い方が良いのか分からず同じ数くらい用意していました。
ただ、どれも3~5枚程度の用意だったので、母乳の吐き戻しやヨダレで汚れて着替え…となると少なすぎました。

<これから出産するママにアドバイス>
出来るだけ肌触りの良いものを探しました。
枚数は5枚~で考えていたほうが良いでしょう。

まいこっぷちゃんさん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
大阪在住です。基本的に家にいるので肌着1枚で過ごすことが多いです。おでかけの時のみ肌着の上に2ウェイオールを着せてましたが、外はかなり暑くて抱っこ紐やベビーカーで移動する為、コンビ肌着を着せてます。最近はかわいい肌着が多いので肌着っぽくないので外でも利用してますし、ボディスーツだけの時もあります。

???????さん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
産まれたのが5月でも、すごい暑かったので、短肌着の半袖か、コンビ肌着をずっと着せていました( ´・ω・`)それも暑くなってきたので、結局コンビ肌着もやめて、ロンパースを10枚ほど買い足して、それだけ着せていました!

千景ママさん(大阪府):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後一ヶ月は大阪で過ごしました。5月生まれで昼と夜の温度差があったのもあり昼間は短肌着のみ、夜はその上にコンビ肌着を重ねて着せました。早朝はまだ重ね着で、昼頃暑くなってきたら短肌着のみにさせていました。

<これから出産するママにアドバイス>
その時期に合わせていらないものもあります!短肌着は少し多めに買っておいてもオッケーだと思います。

ymk89さん(大阪府):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
春生まれだったので 窓を開ければ 少し涼しく感じるほどでした! 短肌着をよく着せていました! 眠るときは 冷えないように ガーゼのタオルケットは かけていましたが 新生児の頃は やっぱり着替えが多いので10枚くらい 用意していてよかったです?

<これから出産するママにアドバイス>
素材は なるべく オーガニックを着せていました!買った枚数は余裕をもって10枚くらい。

さぁーやさん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
初夏だったので、室内は肌着とおくるみで過ごして体温調節していました。早くからエアコンも併用して、室温は大体28-27度で設定していました。出かけるときは、肌着の上にロンパースを着せて出かけていました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は柔らかく着せやすいものがよく、複数入っている肌着セットが使いやすかったです。夏は特に沐浴回数も多いので、洗い替えは必要です。

mikaichiさん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は実家で過ごし、室内では
肌着2枚のみ。暑い時は窓をあけたり、扇風機わを使用したり調節していた。7月になると、暑くて肌着(タンクトップ)+半袖ウェアでクーラーで
調節していた。吐き戻しも少なく肌着の量はちょうどよかった

0ryonchan0さん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
大阪で5月の半ばに生まれたので気候的には
暑くも寒くもない時期でした。
日中は長肌着のみ、夜寝るときは短肌着と長肌着
2枚着せて寝かせていました。
うちはミルクを吐いたり、時期的に汗をたくさんかいたり等なかったので
1日何回も着替えないといけないと言うことがあまりなく
1ヶ月過ぎるとロンパース等洋服を着せてたので買い足すこともなかったです。

さこんさん(大阪府):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
大阪でまだ梅雨前だったのと、実家の風通しが良いので窓を全開にしていました。退院して1週間ちょっとは短肌着とコンビ肌着2枚で過ごしましたが、それ以降はコンビ肌着1枚かツーウェイオール1枚で過ごし、おくるみで調節していました。

<これから出産するママにアドバイス>
よく雑誌やアカチャンホンポでもらう出産準備にのってる肌着の枚数は多すぎるかなと思いました。肌に優しいものを3枚ずつくらい用意すれば十分ではないかと思います。

もんぶらん大好きさん(兵庫県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
ほとんど短肌着でしたか、コンビもよく使いました。ミルクの嘔吐があまりなかったため着替えの回数は少ない方だったのと、季節柄、洗濯すればすぐ乾く季節だったので枚数も少なめで大丈夫でした。 紐を結ぶのがたいへんなので、コンビが一番重宝しました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節に応じて、夏の子なら、少なめで大丈夫。あとは、嘔吐が多いなら少し買い足しが必要。

はるみっちさん(兵庫県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
春真っ只中で、暑いだろうと思って半袖ばかり用意していましたが、山裾だったので朝方が寒く、肌着に長袖コンビ服を急いで買い足しました。すぐ日中暑くなるようになったので、すぐ着なくなってしまって勿体なかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
すぐに着なくなるので洗い替えで3着ほどあればなんとかなります。

tanyaxさん(兵庫県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は兵庫県で過ごしていました。5月なので真冬に比べれば暖かかったですが、やはり夜間は冷えるので長肌着と短肌着に温かい素材の甚平を着せていました。寝かせる時は小さな毛布をかけていました。小さく生まれた我が子でしたが、めきめき育って服がピチピチになるころには夏真っ盛りだったので良いタイミングで少し大きめの服にチェンジ。あまり買いすぎなくて良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
子どもにもよるし、季節にもよると思うので赤ちゃん用品を買いに行ったお店の店員さんに聞くのが良いかと思います。

さちまなさん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
5月生まれなので、ずっと肌着ですごせました。暑くなってきたら肌着1枚。涼しい日は短肌着と長肌着を着せていました。しばらくはロンパースなどは使用しませんでした。短肌着は真夏に夏用生地のものを買い足しました。

つみほさん(奈良県):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
少し暑くなってきた時期だったので、短長肌着で過ごさせることが多かったです。
生まれつき鼻の弱い子だったので、クーラーや扇風機などはあまり使わず、肌着やコンビ肌着などで体温調節をしていました。
クーラーは28度でかけていました。

芽依ままさん(奈良県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月前半に出産をし、退院してから
生後1ヶ月半くらいまで実家に
帰っていて、5月前半でもなかなかの
暑さ(家が古いのもある)だったので
ずっと短肌着でエアコンでやってました。
長肌着も着せてたときもありましたが、
小さく産まれてきたので新生児サイズの
長肌着でも大きかったのであまり
着せることはありませんでした。
短肌着でちょっとしたワンピースになるくらいでした(笑)

<これから出産するママにアドバイス>
季節によると思いますが、春や夏は
最初に着させる短肌着や長肌着は
3,4枚くらいで充分いけると思います。
春や夏だと長肌着でも結局は暑くて着させることが
ないと思うので用意してなくても問題ないかもしれません。

ちびりささん(奈良県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
季節の変わり目だったので暖かい日は半袖、涼しい日は長袖で調整しました。肌着は短肌着と長肌着どちらも使いました。2枚ずつほどしかなかったですが1ヶ月は大丈夫でした。しかし、暑くなってくるので半袖は買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
頂いたりするので自分で買うのはセットになっているもので大丈夫だと思います。あとは
産後に足りないと感じるものを足しました。

シトロンさん(和歌山県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
はじめの頃は、肌着と長袖着を着せていたが、暑そうに思えた為に、肌着を着せなくなり長袖着1枚を着せて過ごさせていました。
甥っ子のお下がりもあったので、それも着せていました。5月生まれだったので、気候も良くエアコンの使用も特にしなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
毎日洗濯するなら枚数はそんなに買わなくていいと思う。

akari20xさん(和歌山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:7枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
5月で非常に良い気候でした。同じ県内でも里帰り中実家は朝晩非常に冷えて寒かったので昼間はコンビ肌着のみ。朝晩は短肌着に長肌着でカバーオールで過ごすことが多かったです。家に戻ってきてからは本格的に暑くなりクーラーも必要となり、長袖ロンパースで過ごしています。

<これから出産するママにアドバイス>
梅雨時期だと少し多めに準備された方が洗濯物も急いで回す必要がないのでいいと思います( ??? )

もみじウェイさん(和歌山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
和歌山県で夏場だったのですが、梅雨の湿気もあり家の中は暑かったため、生後半月くらいからクーラーを28℃設定でつけていました。最初は短肌着にコンビ肌着を着せていましたが、6月中頃には半袖のロンパース1枚や短肌着のみで生活していました。結局半袖ロンパースは2枚しか用意していなかったので2枚買い足しました。うちはほぼ毎日洗濯していたのでこの量でも足りました。

SHIO?NATSUさん(和歌山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
実家の和歌山県で1ヶ月半ぐらいまで過ごしました。暑い時期だったのですが着せ方が分からず肌着と上にもう1枚着せて生活してしまい汗もや湿疹ができてしまいました。肌着のみにしてからは湿疹もマシになり一安心でした。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃん本舗の新生児セットを購入しました。枚数も生地もちょうど良かったのでおすすめです。

【中国地方】

ゆうこ♪さん(島根県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
予定が4月末?5月頭の中だったので 長袖の洋服を用意していましたが、日によっては朝方寒かったり、日中暑かったり… 産まれた後、薄手の長袖着を買い足しました。
夜は短肌着の上にコンビ肌着を着せて寝かせていました。

<これから出産するママにアドバイス>
特に季節の変わり目に出産予定の方は、産まれる前の準備は最小限にして、産まれた後に買い足す方が経済的かもしれません。

kaa17さん(岡山県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生まれてからずっと岡山で過ごしてます
生まれたのは5月で気温もちょうどよく
長肌着と短肌着を来てロンパースを着る形でいました。

暑いかなと思ったら長肌着と短肌着だけで居させることもありました!

全て買った量がちょうどよくて良かったです。
良くうちの子はミルクを戻す事が多く服を着替える事が多かったので大変でした。

なのでしっかりその辺も考えて買った方がいいかもしれません!

<これから出産するママにアドバイス>
生地の良さと着させやすさが1番大事かもしれません!
ユニクロは本当に着させやすいし生地もいいし安いしでいつもお世話になってます

タグが外にあって赤ちゃんがチクチクしないようになってるのが本当にいいと思います!

Emo.さん(岡山県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
予定月が夏の季節だったので、半袖が多めにいるかな!と思い肌着からウエアまで半袖でほぼ揃えていたのですが予定より3週間ほど早く出産となったうえ梅雨の影響で肌寒く、全然長袖が足りませんでした。慌てて買いに行きました(汗)
ありがたい事に、出産祝で頂いた服も含め生後1ヶ月は短肌着+長袖で過ごしました。

<これから出産するママにアドバイス>
現在のほとんどベビー服は良い素材でできているので私はそこまで素材を気にしませんでした。
むしろ私が着せたくなるような、デザインや着せやすさを重視しました!

長肌着はそこまで用意しなくていいと思いましたが、短肌着は洗い替えを含めて4~5枚、夏場だとかなり汗をかくので着せ替えられるように6枚以上はいると思います。

うらさん(広島県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
産まれたのが5月初旬だったため最初は薄めの長袖ウェアに短肌着が主だった。
下旬にかけて暑くなっていったので肌着を減らし長袖から半袖にしと徐々に薄着に変えていった。
どの時期も吐き戻しやうんち、おしっこなどで汚れることも多く着替えは多くて困ることはなかった。

こゆき1001さん(広島県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月間は広島県で過ごしていており、5月で気候も良い時期だったので短肌着とコンビ肌着で過ごしていました。窓を開けていると心地良い風も通っていたので短肌着とコンビ肌着でちょうど良かったです。少し肌寒い時はガーゼケットをかけたり、暑いときは肌着を1枚にしたりして調節していました。夏ほどたくさん汗をかくわけではなかったので、肌着を用意しすぎたかなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は産まれたら季節や気候によって必要枚数が変わってくるので、それに合わせて必要最低限だけ購入しておき、買い足すくらいの方が無駄買いを防げると思います。

きっちさん(広島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
短肌着、長肌着など、10点セットになったものを購入したのですが、里帰り出産のため実家に帰ると実家でもの用意してくれてて余るほどに。ただ、なかなかげっぷが出ず吐き戻しもしょっちゅうだったので、1日3回服着替えることも。なのでたくさんあっても無駄ではなかったかなと。夏だったので短肌着、長肌着一枚で着せてたのでコンビ肌着など他にはあまり必要性を感じませんでした。そうこうしてると出産祝いでありがたいことに服をたくさんいただいたので、トータルで色々ちょうど良かったかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
セットになったのがあるのでそれを購入したら便利だと思います

ayaまさん(山口県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月だったけど、里帰りしたところは気温差が激しくて、昼間もですが特に夜はとても寒かったです。ストーブをつけて、短肌着とコンビ肌着を重ねてきて、厚めの布団で調節していました。だんだんと暖かくなったので、コンビ肌着1枚のみ、コンビ肌着は何枚か買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
その時に住む地域の気温に合わせて対応できるように用意したらいいと思います。

【四国地方】

まるごとここさん(徳島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
短肌着1枚とおむつのみで過ごしました。コンビ肌着なども用意していましたが5月だったので、徳島では暖かくなっていたので必要なかったです。布団は最初の1月は綿入りのものを使い、その後はバスタオルにしました。

<これから出産するママにアドバイス>
1ヶ月は家を出ることがほとんどないのでどのやうな格好が正解…というのはないと思います。その時その時の気候に合わせて着せてあげれば大丈夫です。

とみぃまちゃさん(徳島県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月間は徳島で過ごしていました。春先だったので短肌着とコンビ肌着を組み合わせて着せていました。だんだん暑くなってきてからは短肌着のみで過ごさせたり、クーラーを付けて室温27℃に保って快適な環境を作っていました。赤ちゃんはあまり泣くことなくすやすや眠っていました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節ごとに買う肌着の枚数や種類は異なると思いますが、春先に生まれてくる赤ちゃんの場合、私の経験から、最低でも短肌着4枚、コンビ肌着4枚は用意しておいた方がいいです。おむつ替えの時におしっこを飛ばして服が濡れてお着替えしたりする場合もあるからです。また梅雨時期に入ると雨続きで洗濯出来ないことがあるので少し多めに用意しておいた方が無難です。

みーみかんさん(徳島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
夏が近かったので短肌着で過ごし、こまめに洗濯をしたらすぐにかわくのであまり多くなくても十分だった。またかなりBIGベビーだったのですぐにサイズアウトしたのであわてて買わなくても十分だと思います。ネット通販とかあるし

<これから出産するママにアドバイス>
短い期間なのでこだわらなければおさがりで十分

大空そらさん(徳島県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
産院では二枚肌着を着ていたので家でもその枚数着せていましたが、暑がりのようで、結局一枚しかきてません。夏という季節も関係しているからか、思ったより肌着の、特に短肌着の枚数は要らなかったです。あとは、おでかけ用の服が何着かあればいいと思いました。

ぴぐれっとさん(香川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
5月生まれなのでそこまで暑くなく、短肌着の上に長肌着を着せて過ごしていました。汗をかいて着替えさせることはなかったですが、ミルクを飲んだ後に吐いてしまい、着替えさせることが多々あったので、短肌着と長肌着はたくさん使いました。

ゆみ811さん(愛媛県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:1枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
愛媛県で過ごしています。梅雨入り前で、日中は暑く、夜は自然風で過ごせる陽気でした。短肌着または長肌着1枚で過ごせましたが、汗をかくことも多いです。6月からは梅雨のため湿度が高く暑くなったり、晴れて暑かったりするので、冷房を効かせて短肌着で過ごすことが多いです。
天気が良く直ぐに服が乾くので、今の枚数で十分です。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着、長肌着は5枚以上はいるかなと思います。夏は直ぐに乾きますが、冬は多い方がよいかもです

るーい☆さん(愛媛県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は愛媛県で過ごしました。生まれるまでは短肌着と長袖のロンパースで過ごすと思っていたのですが、思ったより暑く生後2週間で半袖のロンパースを買いにいくことになりました。長肌着は準備したものの一度も使うことはありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんはミルクの吐き戻しや排泄物がついてしまう可能性が高いので5枚は必要かと思います。季節によって使うものが違うので、可能であれば生まれてから買いにいってもらう方がムダにならない気がしました。

はまだまるさん(高知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
高知県ということもありとても夏の気温が高く
長袖はいらないと思って購入していませんでした
ですが、寝る時など半袖でほお腹がでたり体温をたもつことができずに風邪をひかせてしまいました。
なのでもっと長袖を購入していればよかったです!

<これから出産するママにアドバイス>
あればあるほどいい!

おっとっとさん(高知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
室内では基本的には肌着でした。
寝る時はお腹が出るとダメなのでコンビ肌着や長肌着、昼間の暑い時などは短肌着で過ごすことが多いです。
1ヶ月を過ぎてからは外出するときにはタンクトップ型の肌着などを着せて半袖を着せています。

【九州地方】

るあゆいママさん(福岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
退院した頃は長袖だったんですが
だんだんと暖かくなってきて、家の中では肌着だけで、外に出るときに長袖か半袖を気温で換えながらきせてました
1ヶ月ごろはまだ長袖が多かった気がします
肌着が長袖のときは上を半袖にしたり、肌着が半袖だと上を長袖にしたりと調節しながやってました

あーーりんさん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
最初は2枚ほど着ていましたが、徐々に気温が高くなったのと、息子の体重が増えていて暑そうだったので短肌着1枚にしていきました。いまも短肌着1枚です。足が動かせる方がいいとも聞いていたので、良かったと思います

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえず季節にあったものを2,3枚買っておいて、あとは生まれてからでもまったく問題ないと思います。うちは5月で微妙な時期だったのと、息子の成長が早かったこともあり、たくさん買い足しました。

てこさん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は福岡県で過ごしました。5月なのでまだ寒いだろうと思い、長袖の肌着を多めに買いました。しかし、思いのほか暑く、長袖の肌着はあまり着ませんでした。半袖の肌着を買い足し、肌着とロンパースを着て過ごしました。

みや20100224さん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
梅雨前で暑いような寒い様なの気温だったため服選びが大変でした昼間は気温が高く暑く感じたので1枚で半袖でよかったのですが夜から朝方がとても気温が下がり寒かったので長袖を着せてました。布団も被せていましたがうちの子は足で蹴って脱いでいたので服をちゃんと着せていました

mq_m1nさん(福岡県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
5月1日に出産し、大人は半袖で過ごしてちょうど良いくらいでしたが、赤ちゃんは体温調節がうまくできないので長肌着を着せていました。6月に入り、汗をかくようになったのでお下がりでもらっていたランニングの肌着を着せるようになりました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんの肌は弱いので気持ちよくて綿100%がいいと思います。今はネットで家に届けてくれたりするのであまりたくさん用意しすぎず、必要な時に買いたす感じがいいと思います。

あさひひめさん(福岡県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5月の末に生まれ、生後1ヶ月は福岡で過ごした。昼間は暑く、夜や朝方は寒いと感じることが多かったため、昼間は冷房を入れていることが多かった。短肌着にコンビ肌着や長袖ロンパースを着せていた。長袖ロンパースでは暑いかなと感じたり、大きいなと思うことがあったので、半袖ロンパースがあってもよかった。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれてすぐは肌への影響を考えて紐タイプの肌着がいいが、その後はスナップボタンの方が使いやすいので買いすぎなくてよい。

匿名さん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:7枚

<エピソード>
生後1ヶ月間は福岡で過ごしました。
5月 生まれで、
すぐ暖かくなる季節だったので
短肌着?ロンパースで、
過ごしました。
室内で過ごすときは、
コンビで過ごしました。
汗っかきだったので
頻回に着替えてました。

<これから出産するママにアドバイス>
夏場だったら頻回に着替えることになると思うので洗い替えの分も考えててとま〇

shiro2759さん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後16日までは実家で過ごしてました。5月で気候が良かったので、短着とカバーオール(ドレスタイプ)で過ごしてました。特に買い足したりはしなかったです。すぐに大きくなって着る期間が短かったので、少なめで良かったのです。

<これから出産するママにアドバイス>
産まれて来る季節に合わせて短着や長短着を選んで、薄めの物を調整して2?3枚着せると良いと思う。

うめぼしさん(福岡県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
低出生だったので、しばらくは体温調節をしてあげなければならず、5月末で暑かったですが
窓も開けず、短肌着、長肌着を着せていました。検診が終わり、okが出たので、短肌着とおむつだけにしました。布おむつだったので、着替えはたくさん必要でした。

たいきんさん(福岡県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
1ヶ月半ほど早く産まれたので未熟児でNICUの保育器の中だった。洋服は病院のを借りて着ていた。小さくてサイズがなかなか無くて、退院が決まるまでは買わなかった。出産前、まだ全然洋服は準備していなかった。

<これから出産するママにアドバイス>
もらうこともあるし、ネットもあるし、急いで買ったり、いっぱい買わなくても、大丈夫だと思う!

ささやんさん(福岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
5月産まれだったので快適に過ごせたけどウンチ漏れなどの時はバタバタ洗いました。
買い足したのは2?3ヶ月たってからでした!
のちに増やしてちょうど良かったです♪

長男は成長が早かったのですぐ70でした…

<これから出産するママにアドバイス>
セット売りを2?3個買っておくのがいいです。
最初はおでかけもそんなにできないので服を買ってしまうとすぐ着れなくなる可能性があるのでおすすめしません!
手袋、帽子、靴下はまだ必要ありません。

夏と冬では揃えるものが異なりますが、子どもの成長とともに買っていくのがベストです♪

豆がっぱさん(佐賀県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:8枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
5月うまれの長男がいます。真冬や真夏でないので、長袖、半袖とても迷い大量に購入しました。使わないものも多く…。戌の日を過ぎた時点で購入してしまいましたので、テンションがあがっていたこともあり…もっと出産直前で気候を見て用意すれば良かったと反省しました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着やお洋服は気候の読める妊娠後半に購入しても遅くないと思います。

響さん(長崎県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:3枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
わりと暖かかったので基本は半袖で大丈夫でしたが肌着はきせたほうがいいとのことだったので肌着を着せていたらよく汗をかいていたので着替えを日になんかいかしていました。薄手のものだったので洗濯してもすぐかわいていたので時期はよかったとおもいました。

<これから出産するママにアドバイス>
とても汗をかくのでとにかく着脱しやすいものがおすすめですいまはマジックテープのものもありはや着替えがらくになりました。

fncoさん(長崎県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:8枚

<エピソード>
初夏生まれでたくさん肌着を用意しました。家に居るときには基本、コンビ肌着を着せていましたが、このところ暑さが増してきたので時間によっては短肌着のみを着せています。ただ、短肌着ははだけやすいため、夏用のスリーパーを着せるなどして対応しています。

keee_8さん(熊本県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
熊本で暖かくなり始めの気候だったのだ半袖で過ごしました。60のサイズを買っていたので産まれたばかりの子には少し大きめで半袖でも腕の半分以上が隠れるくらいの大きさだったので、その頃の気候にはちょうど良かったのではないかと思います。長袖肌着は全然着せることがなかったので買わなくてもよかったかなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は5月出産予定だったので気温的には難しい時期ですが、熊本県ということもあり、暖かくなる時期ですし、生後1ヶ月は家の中で過ごすので、半袖肌着でいいのではないかと思います。迷った時は赤ちゃん用品専門店など、新生児肌着セットで半袖長袖3枚ずつくらいのセットもあるのでそういうものを選んでるといいかと思います。

かんな☆2児ママさん(熊本県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月は熊本で義実家にいましたが涼しくて短肌着と薄手の長袖を着せたり短肌着だけでいたりと調整していました。
すぐに夏になり暑くなったので基本家の中では肌着だけで過ごしていてちょうどよかったです。外に出る時だけノースリーブの肌着にしたりと汗疹ができないようにしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
嘔吐したりしたら何回も着替えさせるので着せやすさと同じく何回も着せ替えたりするので無駄にあっても困らなかった。

28じゅんさん(熊本県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
熊本県で過ごしました。
暑さだけでなく湿気もあり、お家では短肌着だけで過ごしていました。
夜はエアコンの効いた部屋で寝ており、お布団をはいでしまって気づかないこともあるので、コンビ肌着を着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の頃は、ボタンのものより、紐のものがおすすめです。
どちらも使用していましたが、ボタンタイプは跡がついてしまい痛そうでした。
季節にもよると思いますが、春夏は、汗の吸水性がいいもの、風通しの良いものがいいなと思います。

まなちさん(熊本県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:7枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は熊本県で過ごしました。5月生まれで暑くもなく寒くもなくいあ気候で、窓を開けて風を入れる室内環境でした。短肌着とコンビで過ごしました。お祝いでもらって数が増えたこともあり、買い足しはしていません。

<これから出産するママにアドバイス>
時期を考えて購入するべきです。すぐ着れなくなりますからね。

みゆかさん(大分県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後一ヶ月は大分県で過ごしました。5月半ばだったので肌着とロンパースで過ごすことが多かったです。お下がりももらっていたので足りない事はなかったです。ロンパースも切る時期だったので長肌着を使う事は少なかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
買いすぎるともったいないので、必要なら買い足す程度で十分だと思います。ユニクロは何枚か入ってるし、着せやすいしデザインもかわいいです。

あーままさん(大分県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
5月半ばに生まれたのですが賃貸アパートの風通りが悪く、わりと1枚で過ごすことが多かったので短肌着はあまりきずにコンビ肌着だけで過ごす日などが多かったです!梅雨にはいって少し寒くなったりなど温度変化が激しい時は2枚で過ごしてました。

<これから出産するママにアドバイス>
あまり多く買いすぎても赤ちゃんはすぐに大きくなるので3~5枚ほど準備しとけば大丈夫かな。

ママのんちゃんさん(大分県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月から大分県に住んでおり、5月の中旬生まれのため暑くなり始める時期でした。最初は短肌着とコンビ肌着の2枚を着せて、窓を開けてちょうど良かったです。しかし、吐き戻しが多くその上によだれかけを付けていたら首回りと胸にあせもができるようになり、気温も暑い時期になって来たのでコンビ肌着1枚にガーゼをよだれ代わりにしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は、コンビ肌着を多用しました。手足をバタバタさせてもお腹が出ないため安心ですし、ボタンを2つ外すだけで楽におむつ替えもできます。ただ外出時などはおむつが見えるためおすすめしません。我が子は3000gで生まれたため、50-60の新生児サイズがちょうど良かったです。しかも脱ぎ着するたびに引っ張って伸びてくるので、3ヶ月の今も全然着れます。

アッシュ18さん(大分県):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
肌着とベビーウェアを着せてましたが、大分の5月生まれでも、暖房を少しつけると泣かずにゆっくり寝てくれました。
肌着はカバーオールを買いましたが、ちょうど良かったです。
あまり汚さない子だったので、枚数もちょうど良かったです

<これから出産するママにアドバイス>
思ったより厚着をさせたら気持ちよさそうに寝てくれました。

まこりんさん(鹿児島県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
5年前の鹿児島の5月は半袖で過ごせるような気温でした。主人のお姉さんからお下がりを頂いていたので、出産前の準備はほとんどしていません。
産後は短肌着にコンビ肌着を重ねて過ごしました。産後1ヶ月は実家に里帰りだったので、和室を使わせてもらいました。エアコンなどは必要なかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
時期によりますが洗濯物の乾きが早ければ足りないと思う事はありません。入院中に家族の協力が得られるのであれば、産前の準備は必要ないと思います。入院中の着替えのペースをつかんでからの準備でいいと思います。

なるみmoさん(鹿児島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:7枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後一ヶ月ゎ鹿児島県で過ごしました。5月生まれだってので、これから暑くなると思って長肌着ゎ準備しませんでした。すぐにサイズアウトすると思ったのであまり多く買わず、たりないときにかおうとおもっていましたが、義母が買ってくれたので結局新生児のうちゎ何も買いませんでした。あとゎメッシュタイプの肌着を買って、一ヶ月過ぎたあたりからそれで過ごしていました。あまり汗疹もできず良かったと思います

<これから出産するママにアドバイス>
過ごしやすい時期だったのであまり数を用意しなかったですが、足りない時に買ってきてもらうほうがいいと思います。あとゎミルクシミにならないように、白系ゎ選びませんでした。

まあみさん(鹿児島県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
鹿児島で朝晩は肌寒かったので肌着に薄手の長袖で過ごすことができました。その際は、長肌着か短肌着を着せたりしてました。日中は、わりと暖かかったので薄い長袖一枚か、コンビ肌着一枚で十分に過ごすことができたと思います。
買い足す事は無かったと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
子どもはあっと言う間に大きくなって、すぐに着れなくなるので…私は最小限の数を買って、足りない時にその都度買い足した方が良かったです。夏は、着替える回数が増えるので少し多目がいいかもです。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード