搾乳器(さく乳器)とは?

どんな時に使うもの?

ミルクあげる,搾乳器,使い方,

母乳育児をしたいけど、ちょっとした外出の間や早めの仕事復帰、その他色々な理由で赤ちゃんに直接母乳を飲ませられない時があります。そんな時、母乳を搾乳して保存しておいて、赤ちゃんに哺乳瓶で与えるという方法があります。

ママの手でもしぼることはできますが、ママの母乳の出方によってはかなり時間がかかったり、ママ自身も疲れてしまいます。

ママのおっぱいに搾乳口と呼ばれる部分をあて、霧吹きのようなハンドルを繰り返し握ることで空気の圧がかかり、その力を利用して母乳を吸引する手動タイプもあれば、自動で搾乳できる電動タイプもあります。

搾乳器(さく乳器)の選び方

手動・電動のメリット・デメリット

赤ちゃんママ笑顔,搾乳器,使い方,

搾乳器には手動タイプと電動タイプがあり、それぞれにメリットデメリットがあります。

【手動タイプ】
メリット
・ママの手加減で、搾乳時の力の強さや速さを調節できる
・電源や充電、乾電池などが必要ないので、購入後のコストがかからない
・コンパクトに持ち運べるので、いつでも搾乳することができる

デメリット
・一定の母乳の量を搾乳するまでママの手は同じ動作を繰り返すので、手や腕が疲れやすい

【電動タイプ】
メリット
・自動で搾乳できるので、ママの手が疲れない
・急いでいる時でも、ささっと搾乳できる

デメリット
・手動に比べて金額が高い
・充電や電池が必要なため、購入後もコストがかかる
・電気で動くので、モーター音が出る

レンタル?購入?

最近では多くのベビー用品がレンタルでき、搾乳器もそのひとつです。

【レンタル】
メリット
・本当に必要な期間だけ使うことができるので、後々保管や処分に困らない
・短期レンタルにしておけば、月ごとに違う種類を試すことができる

デメリット
・長期間レンタルなどでは、購入したほうが安い場合もある
・延長したい時などの手続きが面倒

購入するのと、レンタルするのでは、どちらがいいのか考えてみてくださいね。

おすすめの搾乳器(さく乳器)をご紹介します

【1】 さく乳器 母乳アシスト(手動)|ピジョン

パーツがすべて分解可能で洗浄・消毒もラクラク

ピジョン さく乳器 手動,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

多くのベビー用品を取り扱うピジョンから発売されている搾乳器の手動タイプです。ハンドルを「握る・放す」を繰り返すだけで、簡単に圧やスピードをコントロールできます。

搾乳口は大きく、また空気もれをふせぐカバーもついており、おっぱいにしっかりフィットして使えますので、初めて搾乳器を使う方にもおすすめです。

ピジョン製品の中でも人気の、「母乳実感」の哺乳瓶と乳首が付属しています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,428
*ブランド:ピジョン


口コミ

・パーツが細かく分解できるので、隅々まで洗浄・消毒ができて衛生的です。
・哺乳瓶に直接搾乳するので、哺乳瓶のキャップをしてそのまま保存できるところがいいです。

【2】さく乳器 手動タイプ|アンジュ

コツいらず!三段階に調節可能な圧でラクラク搾乳

Ange アンジュ さく乳器 手動,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらの搾乳器は、ハンドルの位置を変えることで、三段階に力加減を調節できるようになっています。張りすぎてすぐにでもしぼりたい時や、ゆっくりしぼりたい時など、どんな時でも対応することができます。

小さなパーツもありますが、組み立ては簡単です。レバー以外のものは電子レンジでも消毒することができるので、使いやすかったというママの声も多いです。ピンクのデザインもかわいいですよね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,580
*ブランド:Ange(アンジュ)
*商品サイズ:20cm x 5cm x 21cm

口コミ

・圧のかけ方が3段階あるので、自分のおっぱいの状態に合わせて調整できて便利です。
・哺乳瓶としても使えるので、余計な出費が減りました。

【3】 ハーモニー 手動搾乳器|メデラ

世界各国で愛用されているメデラ

メデラ medela 【日本正規品】 ハーモニー手動さく乳器セット(授乳用乳首 カーム/母乳パッド4枚セット) 005.2065 回転式ハンドルで疲れにくい設計,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

日本の多くの産院でも、メデラの搾乳機が使われています。生まれたばかりの赤ちゃんがうまくおっぱいを吸えない時に、メデラの補助乳首を使ったママもいるかもしれませんね。

出産した産院で使っていたので購入したというママが多いこちらの搾乳器は、赤ちゃんが乳首を吸うリズムと同じように使えるようになっていて、吸引による乳首への負担も少なくなるように設計されています。実際に、おっぱいが痛くならなかったという感想も多いですよ!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 8,208
*ブランド:Medela(メデラ)

口コミ

・レバーの形や大きさが手にちょうど良く、あまり疲れません。
・もう片方の胸にスイッチする時に置けるスタンドが付属しているのは、大変助かります。

【4】さく乳器 ママらくハンド|カネソン

保存バッグに直接搾乳できる!

カネソン さく乳器 ママらくハンド,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらの搾乳器は、なるべくママの手に負担がかからないように作られているので、楽に搾乳することができます。ボトルに直接乳首を付けられるので、搾乳したらそのままあげられます。

また、別売りの母乳バッグホルダーを使えば、母乳バッグに直接搾乳することができます。移し替えたり、器具を洗浄、消毒したりする手間が省けていいですよね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,808
*ブランド:カネソン

口コミ

・軽量ですが、しっかり搾乳できます。
・直接、母乳バッグに保存できるのが楽ちんでいいです。

【5】リッチェル さく乳器 (手動)|リッチェル

マッサージモードでおっぱいに優しい搾乳ができます

リッチェル さく乳器 手動,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらの搾乳器は、ハンドルについているダイヤルをまわすことでマッサージモードと搾乳モードを選ぶことができます。マッサージモードは、速いリズムで吸引することで、母乳の分泌を促します。

搾乳モードに切り替えると、ゆっくりなリズムになり、効率よく搾乳することができます。授乳が始まったばかりで、母乳の出が安定していないママにもおすすめです。組み立ても簡単で、お手入れもしやすいと好評です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,320
*ブランド:リッチェル

口コミ

・細かい部品がないので、分解しての洗浄・消毒がラクにできます。一日に何度も搾乳するため、助かります。
・ちょっと置きたい時にバランスが崩れやすい搾乳機も、こちらはスタンドがあるため、倒れることなく使えます。

【6】手動さく乳器|チュチュベビー

4つの突起がおっぱいを刺激

チュチュベビー 手動さく乳器,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

この商品は、おっぱいを包み込むカップについている、4つの突起が特徴的です。この突起がおっぱいに圧をかけ、乳腺を刺激しておっぱいが出やすくなるよう手助けをしてくれます。ポンプ式なので、手への負荷がかかりにくくなっています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,240
*ブランド:チュチュベビー
*商品サイズ:32cm x 7cm x 20cm
*商品重量:0.4kg

【7】 ベビーリズム さく乳器 電動タイプ (PES)|ピジョン

電動だから楽ちん

ピジョン ベビーリズム さく乳器 電動タイプ ( PES ),搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんが母乳を飲むのと同じリズムで搾乳をしてくれるように作られています。アダプターと電池、両方が使えるので、持ち運びも可能です。

こちらも手動と同じで、哺乳瓶と乳首が付属されているので、搾乳してそのままあげられます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 7,992
*ブランド:ピジョン

口コミ

・音が大きいのが難点ですが、搾乳しやすいので助かっています。
・手動を購入したものの、手が痛くなるので買い替えました。

【8】さく乳器 母乳アシスト( 電動)|ピジョン

ママの負担を軽減してくれます

ピジョン さく乳器 電動,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

手動タイプを試してみたけどうまく使えなかったり、日頃の赤ちゃんのお世話で手首が疲れてしまっているママにも選ばれています。

スイッチを押すだけで搾乳ができ、自分の好みの強さに調節もできます。もちろん、お手入れも簡単にできますので、役に立つこと間違いなしです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 6,645
*ブランド:ピジョン
*カラー:ホワイト
*商品重量:0.5kg

口コミ

・アダプターだけではなく、電池でも動くので、外出時にも使えて便利です。
・圧調整が可能なので、乳首にトラブルがあってもあまり痛みを感じません。

【9】スイング 電動さく乳器 |メデラ

世界中のママが使っています

メデラ medela 【日本正規品、2年間保証付き】 スイング (swing) 電動さく乳器 030.0035 赤ちゃんの飲むリズムを忠実に再現した電動タイプ,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらも出産した産院で使っていたので、自分でも購入したという意見が多い、メデラの電動搾乳器です。日本だけではなく、世界中でも使われているこの搾乳器は、赤ちゃんが実際におっぱいを吸う時のリズムを再現するように作られています。

手動ではその動きに限りができてしまうので、より忠実に再現されているのがこの電動タイプです。赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらうように搾乳ができるので、ママのおっぱいへの負担も少なく、痛みが心配な方にもおすすめできます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 24,840
*ブランド:Medela(メデラ)
*商品サイズ:27cm x 25cm x 8cm
*商品重量:0.8kg

口コミ

・片手で楽に搾乳ができて、まったく痛くないです。
・専用バッグもついていて、持ち運びも簡単です。

【10】さく乳器 電動|アンジュ

どこでも搾乳できる!

Ange アンジュ さく乳器 電動,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらも手動と共に人気の搾乳器で、お値段もお手頃です。充電での利用と電池での利用も可能ですので、おでかけ先やお仕事の合間に搾乳したい時、コンセントが無くても使えます。

搾乳する時の吸引の強さは5段階で調節できますので、その時のおっぱいの調子に合わせて変えることができます。使いやすさとコスパの両方にこだわりたいママにおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,980
*ブランド:Ange(アンジュ)
*商品サイズ:23cm x 6cm x 21cm

【11】 さく乳器 母乳アシスト 電動 ファーストクラス|ピジョン

より高性能な搾乳器です

ピジョン さく乳器 電動 First Class,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

手動、電動ともに人気のピジョンから発売されている、更に性能にこだわった電動搾乳器です。おっぱいの形は人それぞれで、特に授乳期のおっぱいは、ガチガチに張る人もいれば、全然張らなくて柔らかい人もいて、それぞれです。

この搾乳器の搾乳口は、どんなおっぱいにもフィットするように作られており、他の搾乳器ではすぐ漏れてしまうというママでも使いやすい設計です。搾乳器選びで失敗したくないママは、ぜひ選んでみてください。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 13,608
*ブランド:ピジョン
*商品サイズ:23cm x 14cm x 16cm
*商品重量:0.8kg

口コミ

・搾乳の強さや速さの調整ができるので、片方しか飲まなかったり、飲んでいる途中に寝てしまったりした時に調整して使っています。
・準備モードと搾乳モードがあり、より搾りやすい状態を作ってくれます。

【12】電動タイプ さく乳器 |KinYo

ダブルで効率UP!

KinYo 電動タイプ さく乳器 ダブルさく乳口 搾乳器 衛生的に母乳を保存 効率的にさく乳できる9段階リズム切替える LCD液晶表示 静かなマナモード<49dB double-core,搾乳器,使い方,出典:www.amazon.co.jp

他の兄弟のお世話や、仕事や家事に追われてとにかく忙しいママは、両方のおっぱいから搾乳ができる搾乳器はいかがでしょうか。一気に搾乳ができるので、時間の短縮にもなりますし、どちらかのおっぱいに母乳が溜まってしまうことも防ぐことができます。

双子のママも同時に母乳の用意ができるので、もっているとかなり助かるアイテムですね。吸引の強さも9段階とかなり細かく設定できますし、静音設計なので夜中の搾乳でもお子さんを起こさずに使えます!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥6,980
*ブランド:KinYo

口コミ

・ボタン操作が簡単で、音もあまり気になりません。
・夜中の搾乳もバックライト付きの液晶がついているので簡単にできます。

搾乳器に関するお悩みと先輩ママパパのアドバイス

お悩み「搾乳器は必要?手動と自動はどちらがおすすめ?」

出産を控えているプレママより、「搾乳器を買うか、買わないか悩んでいます」という購入に関するお悩み相談です。

搾乳器を購入された先輩ママからは、母乳過多や乳腺炎予防、子どもが上手に飲めず搾乳をしてあげた、外出の時に役立った、など喜びのコメントが多いようです。また、電動を購入、自動を購入、レンタルした、購入しなかったという意見もありましたよ。

お悩み「哺乳瓶はプラスチック製とガラス製どっちがいい?」

搾乳器と一緒に必要になるのが哺乳瓶。出産を控えているプレママより、「哺乳瓶はプラスチック製とガラス製、どちらを主に使っていましたか?」というお悩み相談です。

軽くて使いやすいプラスチック製、頑丈で傷つきにくいガラス製を、使い分けている先輩ママが多いようです。乳首については、赤ちゃんにより好みがあるようですよ。

まとめ

搾乳器は、子どもやママに何か特別な事情があって直接授乳ができない人のためのものと思われがちですが、それ以外でもママがちょっと気分転換におでかけしたり、体調が悪い時に休んだり、パパにも授乳の喜びを感じてもらったり、子育てに参加してもらいたい時など、さまざまな場面でとても役に立ちます。

息抜きしながら子育てしたいなと思うママに、ぜひ搾乳器を使ってみていただきたいです!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。