cozre person 無料登録
福音館書店

ぞうくんのさんぽ

ぞうくんのさんぽ
総合ランキング
241位 (562商品中)
商品レビュー
4.37
(52件)

ぞうくんのさんぽの書籍情報

発行日
1977年04月
希望価格
900 円
参考価格
出版社
福音館書店

ぞうくんのさんぽの商品詳細

1968年に刊行されてから、世界中で愛されている「ぞうくん」シリーズの第一作。シンプルなストーリーとユーモラスなぞうくんの様子は、子どもならずともつい笑顔がこぼれる楽しさです。独特の淡いトーンの絵も優しい気持ちにさせてくれますよ。

内容紹介・読み聞かせのポイント

お天気のいい日。ぞうくんは、かばくん、わにくんを背中に乗せてお散歩に行きます。力持ちのぞうくんでしたが、最後にかめくんを乗せたところでついに…。背中に次々と大きな動物を乗せていくぞうくんに、お子さんからも思わず歓声があがりそうですね。のんびりとしたぞうくんの雰囲気に合わせて、ゆっくりと読んでいきましょう。お子さんもぞうくんたちと一緒にお散歩しているように、楽しんでくれたらうれしいですね。

ぞうくんのさんぽの基本情報

作者(作) なかの ひろたか
作者(文)
作者(絵) なかの ひろたか
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834005158
対象年齢 2歳 〜
商品パッケージの寸法 26.2 x 19.2 x 0.8 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

ぞうくんのさんぽの新着レビュー

  • 2018/06/05
    avator ちゃちゃぬまさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    子供が二歳の健診で、市役所から絵本がプレゼントされました。 三種類くらいから選べたのですが、他はまだ子供にとって難しく、文章も長いものだったので、分かりやすそうな『ぞうくんのさんぽ』を選びました。 結果、とても気に入ってくれて、何回も読んでとせがまれました。 詳細を見る
  • 2018/06/05
    avator Kanako0630さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    4
    わかりやすいストーリー展開といろんな動物が出てきてとても楽しめるみたいで覚えて自分で読めるくらいになりました 下の子にも読ませてあげてますが下の子もとても楽しめるみたいでよく読んでって言われます。上の子は男の子下の子は女の子ですが男女関係ないみたいてます 詳細を見る
  • 2018/06/05
    avator azuki☆さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    3
    今在住の市が主催している絵本の読み聞かせに参加したのですが、じっと絵本の絵を見つめて興味がありそうでした。月齢が小さくてもこんなに興味を抱いてくれるので、これからもどんどん絵本を読み聞かせてあげたいと思います。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator みいーさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    最初に読んだときはあまり興味を示さなかったのですが、何回も読んで行くうちに好きになったようで、寝る前に自分で絵本を持って来て読んでといいます。 簡単なストーリーでわかりやすく、動物もわかりやすいので指差しして楽しんでいます。 一冊ではなくてシリーズになっているのも魅力的です 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator yayomiさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    初めに読み聞かせた時はぼーっと聞いているだけでしたが、動物園へ行ってぞうさんやかばさん、わにさん達を見た後に読んだ時は、かなり反応が変わり、目をキラキラさせながら聞いていました。 イメージがわきやすくなったようで、大きいや重たいの感覚も、この絵本から掴めていった所もあります。 今では自分でページをめくって読んでいます。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator Nozomi85さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    その時、ぞうが大好きだったので買って読んであげていました。絵も可愛いし、分かりやすい内容でした。大きい本なので子供も見ていたし私も持ちやすく読みやすかった。シリーズものなのでそれ以外のも購入しました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator のりたん24さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    なじみのある動物が出て来て、ストーリーも可愛く、心がほっこりするので選んだ こどもも好きな動物が出て来て喜んで居て、フレーズを覚えて一緒に楽しむようになるまで楽しんでいる。シリーズ化しているので他のものも読んであげたい。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator shiata78さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    最後のくだりがとても気に入ったようで、何度も何度も読んでほしいと持ってきました。シリーズもすべてもっていて今でもお気に入りです。誕生日のケーキにもぞうくんのさんぽの絵を使いました。ぞうくんのさんぽは絵がとてもかわいいので私も気に入っています。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator けいやんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    絵本大好きで幼稚園で買ってる絵本の中の一冊です。 気に入って何回も読んでいます! 意地悪しないでお友達と喧嘩しないで楽しく遊んでね。意地悪してたら自分もされて寂しいでしょ?だから仲良く遊ぶんだよ!と教えました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator てんしくんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    まずは、自分自身が、ストーリーも、絵も気に入っていたこと。そして、子どもが、動物が大好きで、ストーリーが繰り返しの物だったことで読み聞かせました。大好きになり、何度ももう一回読んで!と言い、ほぼ毎日読んでいたら、今では、子供がぞう役で、親子で、掛け合いながら、絵本を読んでいます。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator 匿名さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    初めの頃はただ聞いてるだけだったけど、何度か読んであげると、私が「ぞうくんは力持ちだね」と言うと、一緒「うんうん」と言うようになった。次は「どっぼーん」というところを一緒に言うようになった。そして、今では「ぞうくん、かばくん、わにくん、かめくん」と指差して教えてくれるようになった。 この本を選んだ理由は、動物好きな子供が喜んでくれたらいいなと思ったから。 文もちょうどよい長さだと思う。 子供はすごい気に入ってくれたので、買ってよかったと思う。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator tanifaceさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    なんとなく、ぞうや登場するキャラクターの絵・表情が可愛いなと思って手に取りました。 読んでみると、最後の部分で声を出して笑ってくれるほどおもしろかったようです。 ページも程よく、文も少なめなので、低月齢の子供でも受け入れやすいかなと思いました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator maimai 0604さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    繰り返しの言葉が何度もあり月齢の小さな赤ちゃんでも音を楽しみながら聞いてくれるのでとても良いです。 また、絵もとても可愛く子どもは、ページをめくるごとに動物が増えていき、目をキラキラさせながらみています。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator papipu.さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    短い文章とわかりやすい絵でとても読みやすく、子供も楽しく読んでいます。1歳の頃から読み始め、2歳になった今ではぞうくんのセリフはほとんど覚えて自分で読んでいます。この本で「ぞう」「かば」「わに」「かめ」を覚えました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator みーたんママさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    ぞうさん、かばさん、わにさん、かめさんが出てきて次々ぞうさんの上に乗っていって、子供と「重いなぁー」や「おっとととぉー」と一緒に相づち打ったり話しながら楽しく読ませてもらっています。 ぜひオススメしたい絵本です 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator しゅーとぼーさん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    まだ妊娠中ですが、産後の寝かしつけのため、お腹の中から慣れ親しんだ本を作っておきたいので、簡単でわかりやすいこちらの本を選びました。 短い中にもストーリー性があり、ハッピーエンドですし、小さな子供にも楽しい絵本だと思います。 絵も大きくわかりやすく、ストーリーが理解できる年齢の前でも、絵だけのインパクトで楽しめる絵本になっていると思います。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator さあちゃん#さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    自分の子どもではなく保育園で読みました。「ぼくものせてよ」「いいよ」の「いいよ」が繰り返しでてくるので子どもたちも一緒に「いいよ」と言いながら聞いていました。最後、動物たちが池に落ちてしまうところも好きなようで保育士に合わせながら「どっぼーん」と言っていました。絵も可愛く内容もいいので選びました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator れりかさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    プレゼントでいただきました。 読んであげると、すぐに気に入りました。何回読んでいるうちに、めくるまえになんの野菜か考えてみるようになって、当たると盛り上がりました。ひらがなが読めるようになってくると、自分で声に出して読んで、一人でもなんの野菜か考えながら読んで楽しんでいました。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator てつりんさん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    保育教諭です。もう20年以上、子どもに携わる生活をしています。この本だけでなく、たくさんの絵本をたくさんの子どもたちに読み聞かせしてきました。やっとの事で我が子を授かり、今は胎教でお腹の中の我が子に色々と読み聞かせてます。福音館書店の定期購読もしており、毎月届いたものも読み聞かせしています。必ず人の声、お父さんやお母さんの肉声で、温もり伝わるように読み聞かせる。何かを学ばせるためにではなく心を届けるものである事を忘れないようにしたいものです。結果的に様々な力がついてくるのは事実ですが、それは結果論。何かを教えこもうとして読むものではありません。このぞうくんの散歩は私自身か大好きな絵本で、心が和むからです。 詳細を見る
  • 2018/05/30
    avator ときめきトゥナイトンさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    図書館でよく絵本を借りており、気に入った様子なら買っているのですが、ぞうくんのさんぽシリーズはすごく気に入っていたのですべて買いました。 重いねやドボーンなどのところは一緒に言ってくれたりからだを傾けたりしています。 詳細を見る
口コミをもっと見る(52件)

絵本ランキング