cozre person 無料登録
偕成社

もりのおくのおちゃかいへ

商品写真
総合ランキング
-位
商品レビュー
5.0
(1件)

書籍情報

発行日
2010年11月1日
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
偕成社

商品詳細

迷子など、子どものときに誰でも体験する急に知らない世界に飛び込んだような不安感を思い出させ、大人にも懐かしく優しく響くでしょう。挿絵の色合いの少しの変化が、主人公の気持ちとリンクし物語に一層華を添えます。

内容紹介・読み聞かせのポイント

モノクロの世界に主人公のキッコちゃんの黄色の髪と赤いスカートだけが鮮やかに映えます。その美しさが余計に、知らない世界へ飛び込んだ小さな子どもの不安や緊張を際立だせるでしょう。キッコちゃんが迷い込んだのは森の奥のお茶会で、動物達は優しくキッコちゃんを迎え入れます。すっかり動物達と仲良くなるキッコちゃんですが、モノクロの絵中にもキッコちゃんの気持ちの動きとリンクするかのように色が添えられ子ども達も目が離せなくなるでしょう。

基本情報

作者(作) みやこし あきこ
作者(文)
作者(絵)
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784033319100
対象年齢 4歳 〜
商品パッケージの寸法 25.4 x 21.2 x 1.2 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

新着レビュー

  • 2018/10/30
    avator cocco41さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    ファンタジーなお話し。最後にはほっこりする内容でした。初めて読んだのは2歳で、きにいりだしたのは3歳半頃でした! 読んであげてると、子供が「おんなのこ、さみしいね。」「すこしずつなかよくはんぶんこしたねぇ」など…いろいろ話してくれました。何回読んでも素敵なお話です。 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)