cozre person 無料登録
偕成社

きょうのごはん

きょうのごはん
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.0
(2件)

きょうのごはんの書籍情報

発行日
2012年9月13日
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
偕成社

きょうのごはんの商品詳細

今日のごはんは何かな?猫ちゃんがご近所のいろいろなご家庭の「きょうのごはん」を覗いている絵本です。クレヨンやクレパスを使って書いたとは思えない写真のようにリアルなごはんの絵が本当に美味しそう。匂いまで感じられそうです。

内容紹介・読み聞かせのポイント

食卓のごはんを猫ちゃんが次々と覗いていくストーリーなのですが、表紙から始まるごはんの絵がまたどれもこれもとっても美味しそう!台所に立つお父さん、お母さんが料理している描写や本に登場するサンマもコロッケもカレーライスもケチャップいっぱいのオムライスも、湯気すら出てきそうなリアルさで、思わずお腹がなってしまいそう。子供が好きなメニューも多いので「今日の夕飯これ食べたい」と家族のご飯の時間が待ち遠しくなります。最初に出てくる商店街の絵の中や各ページにいる猫ちゃんを探しても楽しいですね。

きょうのごはんの基本情報

作者(作) 加藤 休ミ
作者(文)
作者(絵)
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784033320007
対象年齢 4歳 〜
商品パッケージの寸法 27.5 x 21.8 x 0.8 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

きょうのごはんの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator Ikue31さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    4
    生後3ヶ月くらいから絵本を読んであげていました。4ヶ月くらいから絵を見るとすごく喜ぶようになりました。特に絵が赤や、青、黄色といった原色が使われている方がよく集中して見ています。あとは、カラフルなものがすごく好きです。 詳細を見る
  • 2018/07/26
    avator まいまいたんさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    4
    まだあまり理解ができていないのか反応は薄かったが知ってるものに対しての反応がありました!!こちらの本は、主人の実家にありいろんな食べ物を食べてくれない長男に可愛くて美味しくてちゃんと食べてくれたらご飯さんたち喜ぶよー!と教えるために借りてよみました。 詳細を見る
口コミをもっと見る(2件)