cozre person 無料登録
商品写真
総合ランキング
-位
商品レビュー
5.0
(1件)

書籍情報

発行日
1969年7月1日
希望価格
1,500 円
参考価格
出版社
福音館書店

商品詳細

海の生き物や海の底に沈んでいるものそして海の開発など、海にまつわるありとあらゆることを教えてくれる作品です。海の中の世界って知っているようで知らないことが沢山で神秘に満ちたていますよ。『宇宙』や『地球』と同じシリーズで、加古里子さんによるまるで図鑑のような科学絵本です。

内容紹介・読み聞かせのポイント

浜辺から始まり深くなっていくにつれてどんどんミステリアスになっていく海の世界が紹介されています。海の植物や生物、海の底の様子、さらに未来の海の姿まで海に関することが全て網羅されています。海を知ることは地球を知ることという文章を読むと、なぜ海がわたしたちをこんなに惹きつけるのかがわかるような気がします。加古里子さんのわかりやすい解説とイラストで広くて奥が深い海の中の世界へ探検に出かけましょう。小学校低学年からずっとずっと長く読み続けていける図鑑と絵本をいいとこどりしたような作品です。

基本情報

作者(作) 加古 里子
作者(文)
作者(絵) 加古 里子
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834002010
対象年齢 5歳 〜
商品パッケージの寸法 30.6 x 22.8 x 1 cm
テーマ
特徴・付録

新着レビュー

  • 2018/10/30
    avator あいあさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    私自身が親に買ってもらった絵本で、ずっと捨てられずに大事にとっておいたものでした。 子供が産まれたら読ませたいと思っていました。 海の不思議がパッと見て分かりやすくなっているので何度でも読み返したいと思う絵本だと思います。 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)