cozre person 無料登録
ブロンズ新社

リサのいもうと

リサのいもうと
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.0
(1件)

リサのいもうとの書籍情報

発行日
2001年11月
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
ブロンズ新社

リサのいもうとの商品詳細

幅広い世代に人気の「リサとガスパール」シリーズ。「リサのいもうと」は、リサに妹が生まれてお姉ちゃんになる成長を描いた物語です。大好きなママを赤ちゃんに取られる気がしてつまらないリサ。リサはお姉ちゃんになれるかな…?

内容紹介・読み聞かせのポイント

リサのお母さんのお腹には赤ちゃんがいて、リサはもうすぐお姉ちゃんになります。でもお母さんを取られてしまう気がして、リサは生まれてくる赤ちゃんの名前を「ゴミバコ」とか「ゴキブリ」とかにしようと考えています。でも、実際に生まれてくるとリサの心に変化が現れて…。生まれた時からママを独り占めしていた長男長女が、お兄ちゃんお姉ちゃんになる時の複雑な心境を描いたストーリー。小さな子供の心の成長に触れ、心温まる作品です。

リサのいもうとの基本情報

作者(作) アン・グットマン
作者(文)
作者(絵) ゲオルグ・ハレンスレーベン
作者(訳) 石津 ちひろ
言語 日本語
ISBN 9784893092342
対象年齢
商品パッケージの寸法 19.4 x 19.2 x 1.2 cm
テーマ 外国の作品
特徴・付録

リサのいもうとの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator たつぽんさん この絵本を与えた年齢(月齢):8歳
    4
    妹ができるので、読み聞かせしましたが、楽しそうに聞いていました。 ゴミ箱や、ゴキブリには衝撃を受けましたが、アメリカンジョーク的な感じでしょうか、大人にはわかるけど、子供には少し衝撃的だったようです。 生まれてからは可愛がってくれて、読みきかせして良かったと思います。 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)