cozre person 無料登録
福音館書店

らいおんみどりの日ようび

商品写真
総合ランキング
-位
商品レビュー
5.0
(1件)

書籍情報

発行日
1905年5月22日
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
福音館書店

商品詳細

ぐりとぐらの作者中川李枝子さんと山脇百合子さんによる幼年童話。この作品では、同じ作者による「かえるのエルタ」に登場したらいおんみどりが主人公です。トランプ、サーカス、手品と、子どもたちの興味を引くものがたくさん出てきます。

内容紹介・読み聞かせのポイント

うたえみどりのしまに住む緑色のライオン、らいおんみどりの日曜日はいつものように朝ごはんのキャベツを食べて歯を磨くところから始まります。ところがそのあと、猫のトランぺがやってくるところから思わぬ展開に。トランぺはサーカスの猫ですが、トランペットを教わりに間違えてらいおんみどりのところへ来てしまいました。ひょんなことからトランぺの前で手品を大成功させてしまったらいおんみどり、トランぺに褒められてサーカスに加わることになりました。展開の早いストーリーに最後までいっきに読んでしまう子どもが多いことでしょう。小学校低学年頃より楽しめます。

基本情報

作者(作) 中川 李枝子
作者(文)
作者(絵) 山脇 百合子
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834001860
対象年齢 4歳 〜
商品パッケージの寸法 21.2 x 15.2 x 1.6 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

新着レビュー

  • 2018/10/30
    avator るみたたんさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    絵のタッチと、物語の内容がとても良かった。個人的にこの作家さんの絵本が大好きで、保育士として働いているので園にあったものを子どもたちに読み聞かせしました。他の職員も気に入っている人が多いです。他にもファンタジー性のある絵本がとっても大好きです。 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)