cozre person 無料登録
童心社

むしたちのうんどうかい

むしたちのうんどうかい
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.67
(3件)

むしたちのうんどうかいの書籍情報

発行日
2001年09月
希望価格
1,300 円
参考価格
出版社
童心社

むしたちのうんどうかいの商品詳細

カブトムシ、テントウムシ、バッタ、チョウ、ダンゴムシなど…いろいろな虫たちが集まって運動会をしていますよ。昆虫の絵本を数多く描いている得田 之久さんの文章と、久住 卓也さんの可愛いイラストの虫シリーズです。

内容紹介・読み聞かせのポイント

いろいろな身近な虫たちが、それぞれの特技や性質を活かして運動会で活躍している様子が楽しく描かれています。虫に関する豆知識なども程よく盛り込まれていて虫についての興味を深めてくれます。折り込みの小さな冊子が付いていて、登場する虫たちの名前や性質を場面ごとに説明しているので、わかりやすくて図鑑的役割もしてくれる絵本になっています。「ちょっと虫が苦手」という子供にも親しみやすい可愛いイラストでオススメですよ。

むしたちのうんどうかいの基本情報

作者(作) 得田 之久
作者(文)
作者(絵) 久住 卓也
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784494008933
対象年齢
商品パッケージの寸法 26.6 x 19.1 x 0.9 cm
テーマ どうぶつ
特徴・付録

むしたちのうんどうかいの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator wktntmさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    運動会シーズンに季節に合わせて選びました。夏に沢山の虫を見つけていた経験もあり、どんな虫が登場するのか興味津々でした。 1度目は物語を楽しみ、2回目以降はじっくり絵を見てゆっくり虫の話をしながら楽しんだりと、何度読んでも飽きない1冊でした、 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator がちゃぴんママさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    こどもに質問しながら読み聞かせると興味を持って真剣にきいてくれる。変化が少ない絵本だと、途中で飽きてしまうので、こどもに話しかけながら読むのが一番効果的な気がした。特に年齢が低いと、文章が長いと早く次のページにいきたいこどもにとっては長く感じる様子。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator 0428ゆりさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    運動会前のシーズンに読み聞かせをすると大喜びでした。虫のオナラでのスタートなど、子どもが喜ぶような内容で読んでいる時も盛り上がりました。虫にも興味があり、色々な虫たちが気になるようでした。この虫は何、など一つ一つ聞きながら進めた事もあります! 詳細を見る
口コミをもっと見る(3件)