cozre person 無料登録
偕成社

きいろいのはちょうちょ

きいろいのはちょうちょ
総合ランキング
178位 (562商品中)
商品レビュー
4.42
(12件)

きいろいのはちょうちょの書籍情報

発行日
1983年02月
希望価格
1,000 円
参考価格
出版社
偕成社

きいろいのはちょうちょの商品詳細

独特のテンポやイラストで、子どもの気持ちをキャッチする五味太郎さんの絵本です。しかけ絵本となっており、ページをめくる度に子どもの笑う声が聞こえます。簡単なフレーズで子どもも覚えやすく、展開が分かっていても何度も「読んで」とせがまれることでしょう。

内容紹介・読み聞かせのポイント

男の子が黄色のちょうちょを求め、虫網をもって追いかけます。ちょうちょ部分に穴が開いており、ページをめくると何を掴まえたのかが分かる仕掛け絵本です。「きいろいのはちょうちょ」と夢中になって捕まえようとしますが、いつも違う答えと周囲を驚かせる展開が待っていますよ。ストーリーは単純で、簡単なフレーズの繰り返しとなっています。男の子の気持ちの変化を読み取りながら強弱をつけて読んであげると、子ども達は一層物語に引き込まれるでしょう。

きいろいのはちょうちょの基本情報

作者(作) 五味 太郎
作者(文)
作者(絵) 五味 太郎
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784033380100
対象年齢 5歳 〜
商品パッケージの寸法 24.2 x 20.2 x 0.8 cm
テーマ
特徴・付録

きいろいのはちょうちょの新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator かけるんるんさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    この本を読んでから、街中に飛んでいるちょうちょを見て「ちょーちょ!」と興奮気味に指で指し示すようになりました。 読み聞かせの効果を感じられて、親の方がとても嬉しくなりました。 絵本で読んだことが現実世界に活きるような絵本をたくさん読んであげたいです!! 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator せぶりんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    五味太郎さんの絵本は本当にカラフルな絵で、子供が見入っています。 指差しをして一生懸命に私に説明をしてくれます。目からも耳からも刺激を受けるとても素晴らしい絵本です。 他にも五味太郎さんの絵本を読み聞かせしたいと思いました。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator mymyyukaさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    4
    五味太郎さんの絵本がもともと好きで、私自身も小さい頃に読んでいたので、娘にも読み聞かせました。他にも「まどからおくりもの」、や、「わにさんドキッはいしゃさんドキッ」は娘の反応もよく、読み聞かせる方も力が入ります。笑。この本は、黄色いちょうちょかと思ったら…、風船だったりヘルメットだったり、「本当にチョウチョかなー?」とゆっくりページをめくってやるとワクワク下に表情で聞いてくれています。ちょっとした仕掛けもあるので、それに触れたりしても楽しいです。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator らりおさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    図書館で無作為に選んだので特に理由はありませんが、当時息子がとても楽しそうにしていて繰り返し読みました。絵本が大好きな子で、この本に限らずいろんな絵本をよく読みます。親も五味太郎さんの作品は大好きなので、楽しめた覚えがあります。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator ゆま。さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    黄色いものを探していく絵本で、日常生活でも色に興味を持ってくれた。 また穴あきで、次は何がでてくるかな?と予想したりもして、親子で楽しく考えながら、会話を増やしながら読み聞かせ出来てとてもいい。 1冊終わるまで飽きずに読むことができる 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator yummmさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    もう何回も読んでいるので、先がそうなるか分かっています。 「次はヘルメットー!」などと答えるようになりました。 内容も簡単ですし、理解しやすいと思います。 五味さんの絵本は図書館でいろんな種類のものを借りて読んでいるのですが、この絵本が一番好きそうなので購入しました。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator ぼうほさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    4
    この作者が好きで最初は買いました。何度も読んでいると仕掛けが楽しくて指で穴を指しながら楽しんでいました。またもっと読んでいくと黄色という色を覚え、色の概念が出てきたように感じています。今では読んでほしいと本棚から取ってきて親子で楽しんでいます。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator ぶたねこ02さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    4
    五味太郎さんの絵本は図書館に多く取り扱っていて私も絵の感じや読んだ言葉の並びなんかが面白くて楽しいです。子供も私が好きだからかよく集中してみてくれてます。もう少したてばもっと反応してくるんではないかと思います。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator から22さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    4
    仕掛け絵本だったので、ページをめくるたび、「次はなんだろね?」「(今度こそ)ちょうちょ!」と子どもと予測しながら遊べるのが良かった。また、仕掛け以外の絵の中にもちょっとした遊びがあって、読むたび新しい発見ができるのが、うれしそうだった。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator あやたんたんたんたんさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    4
    私は子どもを産む前保育士をしていて2歳児の担任でした。この絵本を読むとみんな、きいろのちょうちょを探して真剣にお話を聞いてくれました。息子にも読んでみると、まだ月齢が低いため、ちょうちょがどこにいるか?はわかってはいない様子でしたが、じーっと見つめてお話を聞いてくれました。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator ぷーくさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    最初は期待せずに読み聞かせをしてみたが、意外と反応があり、絵や読み聞かせる声を聞いて喜んだり声を出したりしていてびっくりしました。カラフルなページに反応があり、また読み聞かせをしてあげたいなと思いました。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator さーひろさやさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    3
    絵で楽しそうだなと思い、読んでみたら子供もすごく喜んでくれました! 小さい頃から絵本を読むのはいいみたいで結構色んな絵本を読ませてます! 絵が大きく書いてあるの子供もすごく喜んで見てくれると思います! 詳細を見る
口コミをもっと見る(12件)

絵本ランキング