cozre person 無料登録
ひさかたチャイルド

どうぞのいす

商品写真
総合ランキング
107位 (553商品中)
商品レビュー
4.48
(299件)

書籍情報

発行日
1981年11月
希望価格
1,000 円
参考価格
出版社
ひさかたチャイルド

商品詳細

今回ご紹介するのは、香山美子さんのロングセラー絵本『どうぞのいす』。柿本幸造さんの暖かみのある油彩の絵が美しく、読んだ後は親子でほっこりと温かく優しい気持ちになれる作品です。

内容紹介・読み聞かせのポイント

うさぎさんがいすを作って「どうぞうのいす」と書いた立て札と一緒に大きな木の下におきました。まずロバさんがやってきて、どんぐりの入ったカゴをいすの上に置き一休み。ロバさんが寝ている間に、どんぐりがはちみつに、はちみつがパンに…最後には!?やってきた動物達はいすの上の物を食べ、後から来る動物の為に自分の持っている食べ物を置いていきます。次の人を思いやる「どうぞ」の気持ちをリレーするお話です。言葉で説明するのは難しい「どうぞ」の気持ちを小さな子どもにも伝えることができそうですね。

基本情報

作者(作) 香山 美子
作者(文)
作者(絵) 柿本 幸造
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784893252500
対象年齢 3,4歳 〜
商品パッケージの寸法 24 x 1 x 21 cm
テーマ どうぶつ家族・生活・友達
特徴・付録

新着レビュー

  • 2019/03/28
    avator 凛玲絢さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    優しい心を持って欲しくて買いました。絵も可愛いし、動物もいっぱい出てくるので、おきにいりの1冊です。内容は、まだ分からないと思いますが、どうぞの意味はわかるようでどうぞと言って物を持ってきたりします。私も気に入っているので買ってよかったと思ってます。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator mamifuku さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    友人からプレゼントとして頂きました。本の内容はとてもホッコリする内容です。どの挿絵の中にも小さな小鳥が描かれており色々な視点で読み聞かせぎできます。 また、「どうぞ」の優しい気持ちが育まれると思います。 ふとした時に読み聞かせをしています。まだまだ内容は理解できない年齢ですが、淡く優しい色使いの絵に子どもが釘付けになっています。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator haag6842さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    絵の優しいタッチと、物語の長さで買いました。それまでは割と短くストーリー性の少ない絵本しか手元になかったので。色々な動物や食べ物などが出てきて食い入るように見ていました。幼稚園で今月の絵本に選ばれていた時は、この本幼稚園で読んだよ!と張り切って教えてくれました。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator モフさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    4
    プレゼントで頂いたが、絵が可愛い。 新聞におススメの絵本で、掲載されていたので、この本を選んでくれた。 まだ小さいので、ページをめくるのに一生懸命で、真剣には聞いてくれなかったが、動物が出てくるので子供も興味がある様子。 もう少しわかるようになったらまた読み聞かせしたい。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator gakkiさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    3
    絵が可愛いと思います。 幼稚園教諭をしている時に3歳児の子どもたちは、にこにこしながら絵本にくいついていました。 10ヶ月の息子には、まだ話も長く難しいようです。 もう少し大きくなってから読み聞かせたいと思いました。 ストーリーは、とても素敵だと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ノリーコさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    自分で絵が可愛いと選んできました。話の内容もクスクスと笑いながら聞いていて、途中で何回もこれはこうだよね?これは?と楽しそうに物語の中に入っているようでした。読み終わった後も、あれはこうしたら良かったのかな?これは良かったねと、反芻していて、満足したようでした。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator そうせなさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    椅子がどんどん違うものに変わるので、次は何?と興味を示してくれた。 いろいろな動物が出てくるところも、子どものなかではとても、楽しかったようです。その後、保育園で劇にもなりとても楽しんでました。 内容が理解でき、覚えられるようになった年だったので、1人でも見て楽しんでいました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みか717さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    保育園にあり、可愛い絵に引かれて購入し、読み聞かせしました。始めは、絵を見て楽しんでいましたが、読み込んでいくと繰り返しの内容になっているので所々覚えるほどになりました。動物たちの可愛らしい姿がとても気に入っていました。まずは、タッチの優しい絵がとても良かったです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ぴこ812さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    友達への思いやりの気持ちや相手の気持ちがわかるようになってきた頃に読み始めた からか、内容も理解しやすかったようで、好んで読んでいた 出てくる動物や分けてあげるものを子ども自身が言ったり、言いながら絵で見て確認したりと色々な楽しみ方をきていました 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ほしみんさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    色も濃いめの色使いで決して見づらい訳ではなかったです。 ストーリーも良く、子供に思いやりや優しさを教えるにはとても良い絵本だと思いました。 絵も可愛いかったので、見ててとても楽しい気持ちになりました。 子供も楽しそうにニコニコして聞いていました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator まいかーぬ。さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    私が、保育園の資格を取る学校に行っていた時に、実習があったのですが、実習先の保育園の先生方がこれはいい!と仰っていたので、姪っ子に読み聞かせました。絵の色のコントラストは他のものと比べて弱いですが、その他のテーマや絵の可愛さが抜群だとのこと。 姪っ子が4歳から5歳くらいの時に読み聞かせましたが、7歳になった今でも、これ読んで!と持ってきます。その姪っ子はとても優しい子に育っています。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator sappamuさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    母が子供の頃に読み聞かせしてもらったらしく、ずっと実家にありました! 私も子供の頃この本を読み聞かせしてもらったので、自分の子供にもしてあげたいと思い読み聞かせをしました! 内容を理解はまだできない月齢ですが、これからも読み聞かせていきたいです! 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator haikoさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    「どうぞ」という言葉とその意味を覚えやすい内容だと思います。ちょうど子供が保育園に入園する前に読み聞かせをして、保育園にも同じ本があったようで、お友達に譲ったり譲ってもらったりすることの大切さを絵本からも学んだようです。保育園の玄関にもどうぞの椅子が置いてあります。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator Chu-hiさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    お友達からプレゼントされました。とても大切なことや相手を想うことなど盛り込まれていてステキな絵本です。読んであげたあとどうぞということを覚えてくれました。一度は読み聞かせるほんだと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator 菜摘ママさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    動物という親近感を抱きやすいキャラクターで物語が構成されていて、どうぞの精神が組み込まれてました。 初めて読ませた時は、すごく食いついて聞いてくれてましたが、飽き性もあったためあまり長くはつづきませんでした。 どうぞのきもちを教えたい時に読ませるのはすごく向いてる絵本だと思います。 3歳の時に読みましたが、4歳の時にも読ませてあげたいなと思います 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator やまえり。さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    かわいいイラストで、動物がたくさん出てくることが子どもの興味をひいたようでした。どうぞ。という、交換していく気持ちを覚えて行ってほしいと思っています。ストーリーもわかりやすいです。子どもが、すぐに、覚えて、イスをみては、どうぞのいす!と言います。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator 7010めぐさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    いとこから、プレゼントして貰い読み聞かせるようになりました。初めは興味がなかったのですが、最近では反応があります。読んでる私もホッコリした気持ちになり、少し安らぎの時間となります。最近どうぞを言うと、膝を少し曲げ少しあいさつしてるような素振りをするようになりました。 そんな、娘にもホッコリります。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator ☆はるママ☆さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    保育園の劇でしてからすごくはまりました。どうぞの意味を理解できるいい機会の本です。絵もふんわりしたタッチなので、暖かみがあり優しい気持ちになれるような絵だと思います。内容が他者と関わる内容なので、対象年齢は上がりますが早くから読み聞かせたい内容です。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator miki-1110さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    4
    図書館の読み聞かせの時間に読み聞かせてもらってこのお話を知りました。 図書館のときはボランティアの方のイラストで楽しく動きもあって、興味深々でこどもも見ていました。 実際の絵本だけではなかなかここまで興味を持って最後まで聞くのは難しかったですが、今でもお気に入りの話の1つです。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator つきひろさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    祖母からお土産でもらいました。 絵や色使いが柔らかくとても可愛らしいです。 娘はとても気に入り寝かしつけの時に読んでいたところ覚えて1人でページをめくって読むようになりました。 更には生後半年の弟に読み聞かせていました。 詳細を見る
口コミをもっと見る(299件)

絵本ランキング