cozre person 無料登録
福音館書店

ぐりとぐら

ぐりとぐら
総合ランキング
112位 (562商品中)
商品レビュー
4.48
(714件)

ぐりとぐらの書籍情報

発行日
1967年1月20日
希望価格
900 円
参考価格
出版社
福音館書店

ぐりとぐらの商品詳細

いつも仲良し、お料理することと食べることが大好きな2ひきの野ねずみ「ぐりとぐら」。1963年に初めて登場し、たくさんの世代の子ども達に愛され続けているロングセラー作品です。森へ出かけたぐりとぐら、歩いていると大きなたまごを見つけて…?

内容紹介・読み聞かせのポイント

森で大きなたまごを見つけたぐりとぐら、目玉焼きにしようか卵焼きにしようかと悩んで、カステラを作ることにしました。大きくて持って帰れないので森の中でお料理していると、その良いにおいに誘われて動物達が集まってきます。出来上がった大きな大きなカステラ、絵本を読んでいるとそのカステラが美味しそうなこと。森の仲間達と一緒にいただきまーす!「ぼくらのなまえは ぐりとぐら このよでいちばんすきなのはおりょうりすること たべること ぐりぐらぐりぐら」のフレーズも楽しくて印象的です。

ぐりとぐらの基本情報

作者(作) 中川 李枝子
作者(文)
作者(絵) 大村 百合子
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834000825
対象年齢 3歳 〜
商品パッケージの寸法 25.8 x 18.4 x 0.8 cm
テーマ 日本の名作どうぶつ
特徴・付録

ぐりとぐらの新着レビュー

  • 2019/03/28
    avator simojiiさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    昔から愛されているぐりとぐら!私自身も絵も内容もすごく好きな作品なので息子にも読み聞かせを小さな時から始めました。 ぐりとぐらの言葉の掛け合いや可愛らしい動物たちの絵に息子は大喜びです。毎日寝る前に読み聞かせています。おかげで自分でオリジナルのぐりぐらそんぐを口ずさんでいる息子です。 ぐりとぐらのシリーズは全て息子のお気に入りです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みずきんMCZさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    自分が子供の時にこの絵本を結構気に入っていた記憶があったので、息子にも読ませたいなと思って実家から持ってきました。ぐりぐらっぐりぐらっ…と、リズムがある感じが楽しいみたいでニコニコして聞いていました。わたしも久々に見ても楽しい絵本だなーと思いました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator れもりんさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    自分も子供のころに読んでいてとても好きな本でした。絵がかわいいし、カラフルで、物語が擬音語など多くてリズミカルなのも子供にはいいと思いました。本自体もしっかりしているので、ダメにならず、ちゃんと長く使えると思います。ただ、ページが薄いので、破られる可能性はありますが… 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator sayatyaraさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    ぐりとくらやノンタンなど子供がとってもすきな擬音でかいてあって子供も思わず目を向けて聞き入ってしまうような絵本は初めて触れる絵本としてとても素晴らしいと思います。でもメイシーちゃんのような仕掛けがある絵本も今は気になります。仕掛けのある絵本は子供も一緒に参加出来てますます、絵本が好きになるのではないかなって思います 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ぽんきち65さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    私が子供のころに好きでよく読んでいた絵本なので、自分の子供ができたら絶対に読んであげたいと思っていました。 うちの子が5カ月とまだ小さいので内容は分からないと思いますが、可愛いネズミの絵がお気に入りで絵本を取ると喜んでニコニコと笑顔を見せてくれます。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator r.s_mamaさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    言わずと知れた名作。自分も子供の頃に読んだ記憶があり、ホットケーキが大好きな息子ものめり込んで聞いていました。又、「僕らの名前はぐりとぐら。この世で1番好きなのはお料理すること食べること」と同じ台詞が何度も出てくるので、最初の掛け声をかけると台詞通りに息子が喜んでリピートするのが親子ともに楽しかったです。もうすぐ1歳の娘もお兄ちゃんが絵本を楽しそうに聞いているのを見て、ケラケラ笑っています。もう少し言葉がわかるようになったら娘にも読み聞かせてあげたいです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ちるたろーさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    カエルさんや、お魚さんのように、真似をして抱っこで高いたかーいとやるととても嬉しそうです。何度も同じパターンなので、最初はびっくりしてた我が子も次第に流れがわかったのか、楽しそうでした。大型版の方を広場でやった時は、みんなで大変盛り上がってました。ぐりとぐらは少し難しいようでしたが、じーっと絵を見てました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator おおさんしょう魚さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    声をわぁーっとあげて喜んで見ている。 泣いたときも見せると落ち着いて笑顔になり、とても良いと思った。初めての本としてはよかったと思う。読むというよりは見せるという感じで、色のコントラストを目で刺激をうけるという感じ。色の鮮やかさが子供の注目を集めるようでよかった。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator miho1020さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    私が小さい頃からある絵本で、自分が小さい頃読んでもらったことがあって内容もなんとなく覚えていてお気に入りの絵本だったので、いつか子供が生まれた時に読んであげたいなと思っていました。 最初はすぐに飽きて全然読めませんでしたが、今は少し大人しくしてくれる時間が増えてきて絵本を見ながら聞いてくれています! 仕掛けはほとんどありませんが、文がたくさんあるので長く読み聞かせに使いたいって方にはいいと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator riechan_さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    たまごを割る場面では、子どもも本にゲンコツをして割ろうとしたり、カステラができた時には、わーおいしそうねぇー。ママも食べて!と言うので2人で食べ真似をしています。森の動物がたくさん出てくるページも好きなようです。ぐりとぐらが好きみたいなので全シリーズ集めたいと思っています。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator もじくるさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    私も小さい頃に繰り返し読んだ本ですごく印象に残っていて大好きでした。何度も読んでもらったり自分で読んだのを覚えています。大人になってから見つけて嬉しくなって友人の子に読んであげました。同じように何度も読んで、読んで、と頼まれたのが嬉しかったです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator kanarentoさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    私が子供の頃に読んでいてとても好きな絵本なので子供にも読み聞かせをしました。まだ内容は理解できていないと思いますが指を指したり絵をじーっと見ていたり興味はあるみたいでした。もう少し大きくなったら一緒に楽しめるのかなぁと思うのでリベンジしたいと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator たかひとははさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    元々絵本が大好きで小さい頃から読んでいたものが今も子供達に人気があって読んでいます。特にぐりとぐらシリーズは年を重ねていっても気に入ってくれているし、母親の私が大好きなのでいつも読んであげています。 娘のお気に入りはパンケーキが出てくるお話です。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator mikityさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    かわいい絵で、色々な動物も出てきて興味を持っていたし、料理にも興味が出てきている時期だったので、卵パカー!まぜまぜ、ジュージュー!などと楽しんで読んでいた。ぐりぐら、ぐりぐらとテンポ良く読めるので、後から歌のように口ずさんだりしていた。繰り返し読みたがるので気にいったようです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator krm10さん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    保育士をしているのですが動物が主人公なので子どもだちにも親しみやすく、名前も印象に残りやすくぐりとぐら読んで〜と絵本を持ってくる子どももいます!身近なものがでてきたり普通ではない話しに子どもたちもわーと言ったり真剣にお話しを聞いています。 またシリーズ多くあれ違うお話しだ〜と気づく子どもも多く楽しそうである。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator じゅんこじゅんこさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    思えば、幼稚園に通っていたときにはじめて読んであまりにもおもしろかったので誕生日プレゼントのときに親に頼んで購入してもらった思い出があります。 ストーリーはいたってシンプルそのもので主人公のぐりとぐらが木の実を拾っていたときに大きな玉子を見つけ、それで美味しいカステラを作るというものですが、まず二人の話し合いのときにベッドのようにフカフカとした卵焼きと聞いた時点でもうヨダレが出てきてしまいました。個人的には卵焼きバージョンも見てみたかったなあと思ったものです。 そして、出来上がったカステラは大きなフライパンいっぱいに溢れるようでそこから漂う香ばしい匂いに誘われてやってきた動物たちに心良く振る舞うくだりまで実に気持ちの良いものでしたね。 動物たちが思い思いにカステラを頬張る場面は見ごたえあり、そのしあわせそうな様子を見ているたびに「ああ世の中が平和だったらいいのになあ…」と叶いそうもない夢を見てしまいます。 もちろん、あまりにも美味しそうだったので図書館からこの作品に登場するカステラの作り方について書かれた本を借りてきて自分で作ったりしたものです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator なつねさん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    懐かしいですね。あたしが小さい頃からあるし、有名な作品です。小さい頃などよく読んでましたし、いまだに実家にあります。昔からある本はいいですね。受け継がれていってるみたいで嬉しいです。大事にしていきたいと思います。ずっとありますように。。。。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator nyahcoさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    夫が子供の頃に好きだった絵本で、是非自分の子供にも読ませたいということで購入しました。最初はあまり興味を示しませんでしたが、夫が何度か読み聞かせているうちに絵本を覗き込むようになりました。もともと本の読み聞かせが苦手な息子ですが、自分から読んで欲しがることも一度ですがありました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator あいりん81さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    幼稚園で先生が読み聞かせしてくれたらしく、とても気に入ったみたいだったので自宅用に購入しました。ひらがなが読めるようになったら自分で読んで、弟にも読み聞かせをしてあげていました。 絵本の中のパンケーキを作りたいと言っていました 今度は妹にも読み聞かせをしてくれるみたいです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator yu.lalalaさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    私も好きだったこの作品。 娘に2歳前半で始めて読み聞かせてみました。少し難しかったようで、簡単に読み替えて読みました。でも最後までしっかり聞いてくれました。2歳後半の今は、内容がわかるようになり、この本が気に入って良く読んで!と持ってきます。かわいいぐりとぐらと、たくさんの仲間達、とてもあたたかいきもちになる本ですね。娘は料理にも興味があるので、それもお気に入りポイントかもしれません。 詳細を見る
口コミをもっと見る(714件)

絵本ランキング