パートナーとは結婚してよかった?でも、妊娠してみると…?

現在のパートナーと結婚して良かった?

現在のパートナーと結婚して良かった?,パートナー,結婚,

突然、パートナーシップの根幹を問う「結婚してよかった?」という質問。こんな不躾な質問にお答えくださった皆様、ありがとうございます。

編集部は心配していました…半分くらいの人が「NO」のお答えだったらどうしようかと。

コズレマガジンを読んでくださるママパパの多くは小さい赤ちゃんやお子さんを持つ方たち。まさに、産後クライシスの真っただ中にいる方たちも多いはずですから、50%が「いいえ」でもおかしくはない…。

しかし、生まれたばかりのホヤホヤさんたちのために、日夜情報収集を怠らない皆さん、ママは92.9%の方が「はい」との回答でした。パパは、お答えいただいた数が少ないのですが、それでも94.9%が「はい」の回答。

しかし、そこでホッと胸をなでおろしている場合ではなかったのです…。

妊娠中パートナーに対して不満を感じましたか?

妊娠中パートナーに対して不満を感じましたか?,パートナー,結婚,

そして、「妊娠中、パートナーに対して不満を感じましたか」の質問に対しては、ママが「はい」67.6%に対し、パパは38.9%…。

妊娠中のママが抱えている不満に対して、パパたちは気づいていないのか…。それとも、いらついているパートナーには気づいているけれど、それは「仕方ないよな~」と鷹揚な心で構えている、ということなのか。

確かに「はい」が多い場合は、妊娠中のパートナーに不満を感じている→なんだよ、妊娠したら全然態度が違うなor妊婦だからってそんなにカリカリすんなよ、の経路をたどることが考えられるので、この感じが家庭の平和に結びつく…といった感じでしょうか。

今までの人生に満足してる?!生まれ変わってもパートナーと結婚したい?

今までの人生に満足している?

今までの人生に満足している?,パートナー,結婚,

今度は、結婚も何もすっ飛ばして「自分のこれまでの人生に満足しているか」という質問。

ママは「満足している」が28.3%、「どちらかといえば満足している」が49.0%で、両方を合わせれば77.3%。パパはどちらも38.9%ですから、両方合わせれば、77.8%。

なーんだ、パパもママも両方8割近い人が人生に満足しているじゃない!と思ってしまったあなた。ママの「どちらかと言えば」の量にご注目ください。やや奥歯にものの挟まった感じの回答です。「まあ、なんか色々あるけどさ、満足してないわけじゃない…」という呟きが聞こえてきませんか…。

生まれ変わってもパートナーと結婚したい?

生まれ変わってもパートナーと結婚したい,パートナー,結婚,

ママたちの間で一度は話したことがあるのではないでしょうか。「生まれ変わっても、今のパパと結婚したい?」「えー?!それかー、そうだなー」……15秒の間……「まあ、してもいい…かな」というやり取りが交わされる、あの質問です。

ママは47.1%の人が「一緒になりたい」の回答。「どちらかといえば一緒になりたい」は25.6%。「どちらともいえない」は17.1%。15秒の間が必要な方は、25.6%ということですね。しかし「うん、また、今のパパと結婚したいよ!」と即答できる人が半数割れとは…。でも、72.7%の方は「まあ、来世も一緒にいてもいいや」と思っている…。

NOとは言わない、包容力あふれるママの謙虚さが表れる結果となりました。

人生で一番うれしいと感じた瞬間はある?

人生で一番うれしいと感じた瞬間はありますか

人生で一番うれしいと感じた瞬間はありますか,パートナー,結婚,

さて、そんななママたちに「人生で一番うれしいと感じた瞬間はありますか」という質問をぶつけてみます。

90.8%のママたちが「はい」と回答しています。さて、どんなことが、ママたちの心の支えになっているのでしょうか!!

こんな時が人生で最高の時!

パートナーと子どもとの出会いに感謝!

仲良しファミリー,パートナー,結婚,

回答者の方の多くが挙げたのが「旦那さんに出会えて、子どもが生まれたこと!」。もちろん、妊活や難産や辛い思いはいろいろあれど、巡り合うべき人と会えて、かわいい子どもの顔を見られた!というコメントが満載。

たくさんいる人の中で彼と出会えたこと、運良く結婚できたこと、彼との間に子どもを授かったことが人生の中で1番うれしかったことです。 おじいちゃんおばあちゃんになってもお互いに尊敬し会える関係でいることが今の夢になりました。(cana888さん)

子どもが産まれ、その子を初めて夫と抱っこしたときです。産まれた瞬間は出産が無事に終わった安堵感が強く幸せというより安心感が強かったですが、夫と2人で我が子を抱いた瞬間本当に幸せだと感じました。その後は毎日が幸せで溢れています。(まそみちゃんさん)

プロポーズされたとき 今までの人生で嫌なこともあったし、一緒に生活していく上で不満はもちろんあるけど、今の夫と結婚できてよかったと思う。 友達になったとき、付き合ったとき、夫婦になったとき関係性が変わっても常に自分と私が楽しめることを考えてくれている。今年妊活をしていた時も一緒に考えて活動してくれた。妊娠することができて、出産の入院中には毎日お見舞いにきてくれた。今までの人生で嫌なことも、後悔していることも、やり直したいこともあるが、今の夫と一緒になれたことで全部チャラになると思える(ユキちゃん88さん)

人生で一番うれしかった瞬間は、やはり子どもが産まれた時です。結婚して幸せな家庭を築きたい、というのがベタですが昔からの夢でした。長年交際していた夫と自分の理想的な頃合いに結婚、妊娠しました。妊娠中、出血したり高熱を出したりと不安になったり苦しい時も乗り越えて無事に元気な子どもと対面出来た時は心からうれしかったです。(どどんどんさん)

なんだかんだ、今の旦那さんに会えて付き合い、結婚し、家族をもてたこと。 楽しい事ばかりではなく、出産してからはどちらかといえば体力的にもしんどいことばかりで余裕など一つもありません。ですが、 当たり前なことではなく、とても幸せなことだと噛み締めております。( myu1222さん)

秒で「この人と結婚してよかった!」「人生最高!」って答えるには、確かに人生がいろいろありすぎたみなさん。

でも、「やっぱり、次もこのパパと」「こんな人生も悪くない」とじわじわと自分のこれまでを振り返ると、やっぱり、これ以外の人生はなかったかも、って思うんですよね!

愛するパートナーからの贈り物は活力をくれる!

贈り物,パートナー,結婚,

じんわり派もいれば、うらやましい思い出を持つドラマチック派も存在します。

思い出のレストランでプロポーズしてもらったときです。 お互い長く付き合っていて元々結婚も視野にいれていました。考えていたこととはいえプロポーズの言葉を伝えてくれ、おもちゃの指輪でしたが素敵な婚約指輪を渡してくれたときは、頭が真っ白になりうれしくて思わず泣いてしまいました。これが私の幸せだなと感じた瞬間です。(しもも95さん)

妊娠初期でつわりが辛い中でのお誕生日で、どこにも行けない、何も食べたくない、という状況だったけど、ケーキとお花を仕事帰りに買ってきてくれてお家でお祝いしてくれたこと。 プレゼントも、おねだりしていたものの他に、妊娠線予防クリームと抱き枕をもらい、今できる最大限のお祝いをしてくれたな、と感じうれしかった。(naoko623さん)

結婚式の挙式中に、サプライズでプロポーズをしてくれたこと。生まれ変わってもあなた一緒になりたいという花言葉を持つ33本の赤いバラの花束もプレゼントしてくれました。なんとなく、結婚が決まり、プロポーズはないんだろうと思っていたから、とてもうれしかったです。ともだちが撮影してくれた動画を何度もみてしまいます。(otoshihoさん)

夢だった誕生日にディズニーシーホテルミラコスタに連れて行ってくれて、そこで今までの思い出を動画に収めてくれて、ガラスの靴をサプライズプレゼントしてくれ、プロポーズをしてくれたこと。 そして、パートナーとの何気ない会話や何気ない日々が幸せだと感じます。(Mon0921さん)

うらやましすぎます!!こんな思い出があれば、ご飯何杯でもいける!…ではなく、どんなつらいことがあっても、乗り越えていく力になりそう!

まとめ

いろいろな方の幸せエピソードが、他の方にも幸せをもたらしたのではないでしょうか。

妊娠中のつらい気持ちや、その他の生活でいろいろ思うことがあっても、生まれてきたかわいい子どもを見たり、パートナーと穏やかな時間を過ごすと、結婚してよかったなー、と思う方が多いことが判明。

さらに、人生最高の時!と思える思い出やプレゼントは、ママたちがつらいことを乗り越えていく活力になっていることも分かりました。

やはり、お互いをいたわりあって、そして、たまにはそれを形で表してみたりするのが、素敵な関係を作り上げる秘訣なのかもしれませんね。

※期間:2019年12月27日~2020年01月6日
有効回答者数:1,324名
質問方法:Webアンケート

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード