ベビーサークルってどんなもの?!

ベビーサークルは動き出した赤ちゃんの安全を第一に考えたアイテム

ハイハイする赤ちゃん,ベビーサークル,おしゃれ,日本育児

赤ちゃんが動き出すと、ママパパはとてもうれしいもの。その活動範囲がどんどん広くなっていく様子には驚かされてしまいます。

いつの間にか、あまり行ってほしくない場所に向かっていたり、触るとケガをしそうなものに興味を示して近づいたりと、心配になる場面も。

そうした危険から赤ちゃんを守るベビーサークルは、我が子にとって初めてのお部屋でもあります。空間を仕切ることで、安全な居場所を確保してあげるお役立ちアイテムとも言えるでしょう。

壁面はパイプにネットを組み合わせたタイプ、プラスチック製や木製のパネルなど様々な形状、構造のものがあります。

おもちゃがはめ込まれているものもあれば、シンプルに居場所を確保するものもあるなどバリエーションが豊富。

赤ちゃんの好きなおもちゃを入れてあげれば、ご機嫌で遊んでくれますし、ペットなどと触れ合うことを避けたい時に使うこともできます。

ベビーサークルはいつからいつまで使えるの?

ベビーサークルは寝返りを始める5ヶ月ごろから、自分で乗り越えられるようになる満3歳前後まで使えるとされています。

実際には、子どもによって成長のスピードが異なってきますので、寝返りが始まったら使いだし、70cm前後の高さを乗り越えられるようになったら卒業、というのが一つの目安になります。

ベビーサークルを使う際の注意点は?

ベビーサークルは、安全な場所に設置するのが大原則。特に軽量のものや動かしやすいものの場合は、多少ぶつかったり動いたりしても、危険が生じない場所に置くようにしましょう。

階段の上などは特に危険なので、避けた方がよさそうです。

また、赤ちゃんは思わぬ行動をとることもあるので、必ず、大人の目の届くところに設置し、様子が常に確認できるようにしましょう。

おしゃれにベビーサークルを使いたい!

ママたちの口コミ「ベビーサークル、ここが便利でした!」

「洗えるベビーサークルを購入しました。 洗える所と、コンパクトな所がとても便利です。 軽いので移動も楽々です」

「日本育児の六角形のものを購入使用しました。つかまり立ちの頃から使い、キッチンへの侵入を阻止しました。揚げ物などの調理の時にはキッチンへ侵入して欲しくなかったので役に立ちました。家の構造上キッチンへベビーゲートが取り付けられなかったのでサークルにしました」

「テレビを触りたがるので、テレビへ近付かないように購入し、設置しました。 料理中、トイレ中など、相手が出来ない少しの時間にサークル内で遊ばせたり、つかまり立ちの時の役に立ったと思います」

料理中やテレビに近づいてしまう、というお悩みは多くの方が持つようです。

衛生面でも清潔に保つことができ、コンパクト。子どもにのびのび遊んでもらいながら、ママたちは家事ができるベビーサークルは、ママたちの育児に大活躍しているようです。

ママたちの口コミ「ベビーサークルのここが気になる!」

「カラフルな色のものが多いのでホワイトを基調とした家のインテリアには合わなかったので、合うものが欲しい」

「インテリアと合うか。持ち運んで使うかどうか。知育のおもちゃの付いているものにするか。安全かどうかが気になります」

「片付けた時のサイズ。移動の手軽さ。赤ちゃんがつかまり立ちした際の安全面。インテリアとマッチするものがあれば、検討したいです」 

小さな子どもが使うものなので、安全性は最重要。

さらに、ママたちはお部屋に置いた時のサイズ感や、家具や壁の色などインテリアの調和も気になっています。

赤ちゃん用品とはいえ、ベビーサークルは、リビングなど、家族が集まる場所に置くことが多いアイテム。おしゃれなインテリアなのに、サークルの雰囲気がそぐわないとなると、気になってしまいますよね。

また、急な来客時などに素早くたたんだり、動かしたりしてスペースを作れると、さらにポイントが高そうですね。

洗える!たためる!おうちのインテリアにも調和するベビーサークル

今回は、ママたちの「安全に、おしゃれなベビーサークルを使いたい」という気持ちを満たしてくれるベビーサークルを発見。

昨年、アカチャンホンポ限定で発売され、好評だったベビーサークルに、新たな2色が加わって、よりインテリアにもフィットするようになった「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」をご紹介していきます。

おしゃれなインテリアに合う、こんなベビーサークルが欲しかった!

ベビーサークル,ベビーサークル,おしゃれ,日本育児

「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」は、従来のネイビーに加え、グレーをベースにかわいい雲のデザインが散らされたクラウド、ブラウンをベースに木や葉っぱのモチーフがかわいいフォレストの2種類が登場。

ネイビー、グレー、ブラウンと落ち着いた色ばかりなので、壁紙、クロスの白や木製家具の茶系カラーに合わせやすくお部屋のインテリアにとても調和するのが魅力的。

赤ちゃんの安全を確保できる安心感、落ち着いたデザインで寛げる雰囲気、そのどちらもかなえてくれる優れものなのです。

「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」は広げるのも簡単で衛生的!

ベビーサークルのたたみかた,ベビーサークル,おしゃれ,日本育児
洗えるベビーサークル,ベビーサークル,おしゃれ,日本育児

このベビーサークルは、届いて約1分程度で組み立てられるというのも大きなメリットです。

安定プレートを取り付け、パッと広げるだけの手間いらずだから、設置するのがめんどうではないのもうれしい限り。

また、アルミフレームからカバーを外すだけで洗濯もできますから、もし、赤ちゃんが汚してしまっても、繰り返し衛生的に使うことができます。

かさばらず、必要な時にたためるのが便利!

出典:youtu.be

こちらのベビーサークルは、丈夫で軽量のアルミフレームを使用。折りたたみも簡単なので、来客の際や、リビングを広く使いたいとき、お掃除の時などでも、気軽にたたむことができます。

重さは3.8kgと軽量で、持ち運びも楽ちん。時々置き場所や向きを変えれば、気軽に赤ちゃんもママも気分転換できるのは、ポータブルならでは。収納バッグもついているので、おでかけの際や帰省先に持っていく場合も便利です。

赤ちゃんが出入りするのに便利なファスナー付きの扉なので、赤ちゃんを抱きながらまたぐ必要がありません。

まとめ

簡単に組み立てられ、さっとたためるベビーサークルは、活発に動く赤ちゃんを持つママパパにとっては、とても便利なアイテムです。

長い時間使って、目にするものですから、お部屋のインテリアに調和するアイテムを選びたいですよね。お気に入りのデザインなら、赤ちゃんとの時間がもっと楽しく過ごせますよ!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。