「ベビーサークル」って知っていますか?

ベビーサークルは赤ちゃんの安全ゾーン

ベビーサークル,ベビーサークル,赤ちゃん,

ベビーサークルは、赤ちゃんを危険なものや場所から遠ざけるため、一時的に入っていてもらう小さなお部屋のようなもの。

お部屋を作る壁面は、ネット状のものや、プラスチックの簡単なパネルで囲うものなど、さまざまな形状があります。

ママやパパが家事などで手が離せない間、赤ちゃんにはベビーサークルの中にいてもらえば、知らないうちに行ってはいけないところにいってしまう、ということを防げるアイテムで、赤ちゃんを事故から守ってくれる、ママも赤ちゃんも安心なグッズなんです。

多くの場合、ずりばいを始める5ヶ月ごろから、成長次第ですが、壁を乗り越えられるようになる満3歳半頃まで使えます。

ご自分のお子さんの様子を見ながら、危険が無いように使っていきましょう。

ベビーサークルを使ってよかった!先輩ママたちの口コミは?!

では、実際にベビーサークルを使用するシーンや、便利な点、また買ってみて気づいた注意すべき点はどんなところなのでしょうか。

ベビーサークルを実際に使ってみたママパパからの口コミを集めてみました。

危なくない!が最高のメリット。

買って良かった!と喜んでいるママ,ベビーサークル,赤ちゃん,

「ベビーサークルをリビング一面に設置しています。赤ちゃんに入っていてもらうと、家事を安心して行えるので便利です。もともとテレビをたたいたりしていたので、近づけなくなるように工夫しました。ものを投げない限りは危なくないかなと思って重宝しています。」

「キッチンなどは、危ないものが多く、怪我の恐れがあるので中に入れないようにベビーサークルを設置しています。また、玄関も自分で出るようになると危ないので設置しています。一度、知らないうちに外に出てしまいそうになったことがあったので。」

「ご飯を作るときなどに安全に遊んでもらうためにベビーサークルの中に入ってもらっていました。転んでも痛くないように下にクッションを敷くなど工夫しました。」

「上の子どもと犬がイタズラをしないように、下の子どもが生まれたときにベビーサークルを購入しました。私が見ていられない時、おむつ交換の時とても重宝しました。」

「一軒家で階段があるので転落防止のため購入しました。子どもが歩き回るようになったので取り付けてよかったと思います。」

キッチンに入られたくない、階段から落ちないように、犬や上の子から赤ちゃんを守りたい!というママパパさんたちの切実な声が聞こえてきました。

たしかに赤ちゃんは思わぬ動きをしたり、少し動けるようになると、勝手に外に出て行ったりする危険がありますから、ママ達も家事に集中できませんよね。

特に、キッチンは熱いものや刃物があるので、入られたくないもの。生ごみなども触れてほしくはないですよね。

ベビーサークルの中にいてくれれば、赤ちゃんは安全。ご機嫌よく遊んでくれている間に、ささっと家事を片づけられたら、これほどうれしいことはありません!

ベビーサークル、買って気づいた気になるポイントとは?

ポイントとは?と悩んでいるママ,ベビーサークル,赤ちゃん,

「狭い部屋なので大きすぎてかさばってしまいました。組立が大変なので気軽にたたんだりできませんでした。」

「リビングに置くと邪魔でしかたなかったです。」

「赤ちゃんが成長するとベビーサークルは手狭になりますが、大きくするとリビングが狭くなりました。また、なかなか洗えないので不衛生な点も気になりました。」

「洗うことが出来なかった点が、残念なところです。」

「ベビーサークルの下のマットだけ取り外せるか、別の敷物を利用するのが良いと思います。子どもがヨダレなどで汚れる事が多いので、定期的に洗ってキレイにすることができるので。」

便利なベビーサークルなのですが、実際に使ってみたママパパには商品によってはちょっと気になる不便なところも。

多くの方が気にしていたのが、場所を取る、ということ。たしかに、折りたたみが簡単でない場合は、リビングのスペースをかなり取ってしまうアイテムではあります。購入の際には、折りたたみのしやすさに注意をして商品を選ぶと、より使いやすいようです。

さらに、ヨダレなどで汚れることも多いので、洗えない、というのもママパパたちの頭を悩ませる問題に。洗えるものかどうか、きれいに保つ工夫がされているものか、も購入の際に注意した方が良さそうですね。

次は、そんな注意すべきポイントをクリアしたベビーサークルを紹介していきますよ!

ママも赤ちゃんも安心、「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」

洗える!たためる!ベビーサークルとは?

ベビーサークル,ベビーサークル,赤ちゃん,

「洗えないのが…」「邪魔になるのでたためればいいのに…」といったベビーサークルのお悩み。

そんなママパパの悩みを解決してくれるのが、「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」なんです。

カバーを外して洗濯!掃除も楽ちん。

ベビーサークルをどかして掃除,ベビーサークル,赤ちゃん,

ベビーサークルを使う時期の赤ちゃんは、ヨダレが出たり、おむつから漏れたり、と汚すこともしばしば。

口コミにもあったように「赤ちゃんが使うものは、きれいに保っておきたい」というのがママたちの切実な願いですよね。

その点、「洗えてたためる ポータブルベビーサークル」はとっても便利。簡単にカバーを外して洗濯ができるので、とっても衛生的なんです。

また、丈夫で軽いアルミフレームを採用しているので、持ち運びもとっても楽ちんです。お掃除のときにもどけやすく、お部屋をきれいにたもてますよ。

たためるので、場所を取らない!

ベビーサークルを収納,ベビーサークル,赤ちゃん,

口コミにもあったように「リビングなどで場所を取ってしまいがち」なベビーサークルなのですが、こちらは、コンパクトに収納できる設計で、使わないときは、さっとたためます。

収納,ベビーサークル,赤ちゃん,

赤ちゃんが眠ったら、たたんでリビングを広々と使えます。また、コンパクトで持ち運びが楽なので、帰省や旅行の時に持参すれば、ホテルの床をはいずってしまう、といった問題も解決できますよ。

ふんわりマットで赤ちゃんに優しい

ふんわりマット,ベビーサークル,赤ちゃん,

一般的なベビーサークルは、壁があるだけで床についてはむき出しのものが多く、赤ちゃんが寒くないかな?頭をぶつけてしまったりしないかな?…という心配も。

こちらのアイテムは、ふんわりとしたマットが床面に使用されているので、赤ちゃんも心地よく過ごせるようになっています。

まとめ

いかがでしたか?どんどん動けるようになる赤ちゃんを抱えてお困りのママさんたちには、救世主のようなベビーサークル。

軽くて使いやすいアイテムなら、使ってみたい、という方も多いのではないでしょうか。アクティブな赤ちゃんたちとの生活をより楽しんでいくためにも、ぜひ、検討してみてくださいね。

赤ちゃん本舗限定の商品です。詳しい情報は以下のリンクからご覧ください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。