2月生まれの赤ちゃん 肌着・ベビー服の着せ方、過ごし方

春先にも使えるベストもおすすめ。肌着の重ね着にひと工夫

ベビーストーリー 日本製 コンビ肌着 2枚組 総柄&無地 メルマ加工フライス 50cm - 60cm ピンク SF19048-2,2月,出産準備,出典:www.amazon.co.jp

暦の上では立春ですが、気温が最も下がる2月。勢い、大人たちは室内の温度を高く設定しがちですが、2月生まれの赤ちゃんには短肌着に長肌着もしくはコンビ肌着を重ねてあげましょう。

外着のようなウェアをさらに着せてしまうと、たくさんを汗をかいて風邪を引く原因になってしまったり、あせもが出てしまったりという懸念があります。

寒そうであれば、通気性がよいブランケットやお布団で調節を。おすすめなのは袖がないベストタイプ。赤ちゃんが脱ぎ着しやすく、着せ替えのお世話が楽。しかも、お腹や背中など特に冷やしてはいけない体幹をケアしてくれるので安心感があります。

うるおいを奪う乾燥には敏感に!外気との寒暖差を意識して

シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ~13畳/空気清浄 ~23畳 ホワイト KC-F50-W,2月,出産準備,出典:www.amazon.co.jp

外はまだまだ厳寒、ついつい室内の暖房器具をフル稼働させてしまいがち。ところが、見る見るうちに室内は乾燥地帯に…。赤ちゃんのうるおいを親自身が奪うことにもなりかねません。

そこで、室内の温度を高くするなら、必ず加湿を忘れずにセットで行ってくださいね。寒さが厳しいからと言って、室内で靴下を履かせる必要はありません。

赤ちゃんは冬場でもしっかりと汗をかくので、着せ過ぎにはご注意を。足の動きが活発になってきて、布団をはがしてしまうような時はスリーパーなどを着せてあげるとよいでしょう。

出産準備で赤ちゃん肌着は何枚用意?都道府県別の平均枚数!~2月生まれ編~

北海道

短肌着:7.8枚
長肌着:6.8枚
コンビ肌着:4.2枚
長袖ウエア:3.8枚
半袖ウエア:3.4枚

(回答数:5人)

青森県

短肌着:5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:7枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:5枚

(回答数:1人)

岩手県

短肌着:4.5枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4.5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

宮城県

短肌着:5枚
長肌着:2.7枚
コンビ肌着:4.3枚
長袖ウエア:3.7枚
半袖ウエア:1.3枚

(回答数:6人)

秋田県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

山形県

短肌着:2.5枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:2.5枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:2人)

福島県

短肌着:3枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:1枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

茨城県

短肌着:4.8枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:4.7枚
長袖ウエア:5.7枚
半袖ウエア:1.8枚

(回答数:6人)

栃木県

短肌着:5.7枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:6.7枚
半袖ウエア:1.7枚

(回答数:3人)

群馬県

短肌着:4枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:3.7枚
長袖ウエア:4.3枚
半袖ウエア:1.7枚

(回答数:3人)

埼玉県

短肌着:6.5枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:3.9枚
長袖ウエア:4.8枚
半袖ウエア:2.1枚

(回答数:10人)

千葉県

短肌着:4.9枚
長肌着:2.3枚
コンビ肌着:4.1枚
長袖ウエア:3.6枚
半袖ウエア:0.5枚

(回答数:14人)

東京都

短肌着:5.9枚
長肌着:3.8枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:5.1枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:20人)

神奈川県

短肌着:5.6枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:3.5枚
長袖ウエア:4.2枚
半袖ウエア:1.3枚

(回答数:21人)

新潟県

短肌着:6枚
長肌着:1.8枚
コンビ肌着:5.3枚
長袖ウエア:5.5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:4人)

富山県

短肌着:7枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

石川県

短肌着:3枚
長肌着:0枚
コンビ肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

福井県

短肌着:3.5枚
長肌着:1.5枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:4.5枚
半袖ウエア:2.5枚

(回答数:2人)

山梨県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

長野県

短肌着:4枚
長肌着:4枚
コンビ肌着:0枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:1人)

岐阜県

短肌着:5枚
長肌着:4.3枚
コンビ肌着:5.3枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:0.8枚

(回答数:4人)

静岡県

短肌着:5.3枚
長肌着:2.7枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:1.7枚

(回答数:3人)

愛知県

短肌着:5枚
長肌着:3.2枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:4.4枚
半袖ウエア:0.2枚

(回答数:5人)

三重県

短肌着:7枚
長肌着:7枚
コンビ肌着:7.7枚
長袖ウエア:6.7枚
半袖ウエア:5.7枚

(回答数:3人)

滋賀県

短肌着:5.3枚
長肌着:2.7枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:3.7枚
半袖ウエア:1.7枚

(回答数:3人)

京都府

短肌着:8枚
長肌着:9.3枚
コンビ肌着:5.3枚
長袖ウエア:3.3枚
半袖ウエア:1.3枚

(回答数:3人)

大阪府

短肌着:5.8枚
長肌着:2.8枚
コンビ肌着:4.8枚
長袖ウエア:4.6枚
半袖ウエア:1.8枚

(回答数:12人)

兵庫県

短肌着:6.2枚
長肌着:4.3枚
コンビ肌着:2.8枚
長袖ウエア:2.5枚
半袖ウエア:0.5枚

(回答数:6人)

奈良県

短肌着:9枚
長肌着:8枚
コンビ肌着:8枚
長袖ウエア:9枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:2人)

和歌山県

短肌着:5枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

(回答数:1人)

鳥取県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

島根県

短肌着:4枚
長肌着:2.5枚
コンビ肌着:4枚
長袖ウエア:1.5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

岡山県

短肌着:3枚
長肌着:2枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

広島県

短肌着:5枚
長肌着:4.7枚
コンビ肌着:4.6枚
長袖ウエア:6.3枚
半袖ウエア:0.9枚

(回答数:7人)

山口県

短肌着:6.5枚
長肌着:5枚
コンビ肌着:1.5枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:2.5枚

(回答数:2人)

徳島県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

香川県

短肌着:3枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

(回答数:1人)

愛媛県

短肌着:3.5枚
長肌着:3.5枚
コンビ肌着:6枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:2人)

高知県

短肌着:6.5枚
長肌着:6.5枚
コンビ肌着:2.5枚
長袖ウエア:6.5枚
半袖ウエア:5枚

(回答数:2人)

福岡県

短肌着:4.6枚
長肌着:3.4枚
コンビ肌着:3.4枚
長袖ウエア:2.4枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:5人)

佐賀県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

長崎県

短肌着:7枚
長肌着:6.7枚
コンビ肌着:6.7枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:3人)

熊本県

短肌着:3.5枚
長肌着:1.5枚
コンビ肌着:1枚
長袖ウエア:3.5枚
半袖ウエア:0枚

(回答数:2人)

大分県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

宮崎県

短肌着:2枚
長肌着:3枚
コンビ肌着:3枚
長袖ウエア:0枚
半袖ウエア:2枚

(回答数:1人)

鹿児島県

情報を募集中です。集まり次第、追記いたします。

沖縄県

短肌着:5.4枚
長肌着:1.8枚
コンビ肌着:5.8枚
長袖ウエア:4.8枚
半袖ウエア:1枚

(回答数:5人)

都道府県別!先輩ママパパの出産準備エピソード&アドバイス~2月生まれ編~

ここからは都道府県別に2月生まれの赤ちゃんを持つ先輩ママパパから、出産準備エピソード&アドバイスをお送りします!

量が多いので、記事上部の見出しリンクからお住いの地方をクリックしてご覧くださいね。

【北海道地方】

?りおmama?さん(北海道):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後2ヶ月まで低体重の為入院していたので病院の病衣で過ごしていましたが、退院してからも北海道の5月はまだまだ寒いので暖房で25度を保ちながらコンビ肌着にロンパースを着て過ごしました。低体重のため用意した服や肌着が大きすぎて苦労しました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクの吐きこぼしなどで着替えも頻繁の為、5枚くらいあっても良いかもしれません!

ウッデイさん(北海道):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
北海道の冬生まれで浜町だったので 短着と長着の重ねづかい
病院に行くときはさらにひとつ重ねて バスタオルでくるませながら移動しました
外には病院の時以外出てないです

<これから出産するママにアドバイス>
はくことも多いので最低でも5枚は欲しい

ぴぴぴママさん(北海道):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
北海道の冬うまれだったので短着と長着で過ごしましたが、寒くならないよう部屋の温度を常に暖かくしていました。
洋服、肌着は全て上の子が使っていたものでしたが、間に合ったので買い足すものは特になかったです。

おりままんさん(北海道):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
北海道の冬ですからかなり寒かったです。暖房は寝室の加湿&除菌できるものを稼動させ室温20度前後で、基本寝室で全て済ませられるようウォーターサーバーを設置、服は短肌着と長肌着を着せてふわふわのひざかけとおふとんをかけてすごしました。うちの子はおしゃぶりを結局使いませんでしたね。

<これから出産するママにアドバイス>
私は出産祝いで親戚や親から肌着やタオル、赤ちゃんの防寒着などをもらって、自分たちで用意したのはガーゼタオル程度、どちらもそれぞれ10枚前後用意してました。
ありすぎて困ったというのはなく、最初はろくに家事できませんからちょっと洗濯物がたまっても困らなかったので正直「あれば使う」と思います。家にいる間は赤ちゃん肌着だけで過ごしますから、肌着は特に10枚以上でも良いかと。

☆アヤ☆さん(北海道):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
北海道札幌で産んだんですが実家に帰った為、恵庭の冬場だったので寒かったのでストーブをつけ28度を保って短肌着と長肌着を着せてました。それでも肌寒い感じがしたのでおくるみで巻いて寝かせてました。買い足すことはしてないです。

【東北地方】

rion マンマさん(青森県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:7枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生まれてから今まで青森で過ごしました。青森の冬はとても寒いので常に28度位に石油ストーブや電気ストーブで保つようにし、子どもは、長肌着着に長着ですごしていました。春になるに連れ徐々に短肌気にシフトチェンジしていきました。

なおやえさん(岩手県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
産院では短肌着とコンビ、その上に長袖の洋服をきてました。自分で用意する産院だったので、枚数もたくさん必要で、入院前にたくさん揃えておきました。常に暖房が効いていて、大人にとってはちょっと汗ばむくらいの27℃設定でした。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着はあまり出番がないので、買うならコンビをおすすめします。

ma330naさん(岩手県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
里帰り先の岩手で過ごしました。雪国なので、寒くないように短肌着+コンビ肌着+長袖ロンパース。毎日沐浴後に着替えをしましたが、毎日洗濯していたので、衣類が足りなくなることはなかったです。でもロンパースは、ヘビーローテーションで着ていたのもあって毛玉がたくさんできて、外に出るときはちょっと恥ずかしいかなって思ったので、よそ行きに何着か買い足しました。

momotama17さん(宮城県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
宮城県で2月後半に産まれたのですが、最初は家を20度になるよう暖房をフル稼働していました。そのため服はコンビ肌着とカバーオールの2枚で過ごしていました。長肌着は使える期間が短いからいらないという母の意見を聞き購入しなかったのですが、コンビ肌着でたりましたし、特に不便はなかったです。

ちはる526さん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:8枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
宮城県で2月だったのでとても寒く、石油ストーブは26度設定で、短肌着、コンビ肌着、長袖を着させていました。その上にモコモコのひざ掛けを掛けて日中はすごしていました。汗をかくこともなく、体温を測っても適温だったのでちょうど良かったと思います。肌着類は二日に一回の洗濯で充分足りました。吐き戻しの多い子だったので多すぎず少なすぎずで良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
季節に合わせて、うちは2月が予定日だったのでキルティングのコンビ肌着を買いましたが、少し暖かくなってきたら短肌着を抜いてキルティングのコンビ肌着だけなど、使い勝手が良かったです。
あまり成長した時のことを考えず、最初の2ヶ月くらいまでの準備で充分。その後はまた買いに行けば大丈夫です。
洗濯できる状況なのか、吐き戻しが多いかなどで枚数は変わってくると思います。そこら辺は生まれてみないとなんとも分からないものですが…変わりに買いに行ってくれる人がいるのであれば最低限でもいいのかもしれません。

せり17さん(宮城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
仙台で冬場のため寒くストーブを使用していた。基本は短肌着とコンビの2枚で過ごしていた。寝ていることが多かったため服よりも掛け物で調節していた。外出も少なかったので服は用意していたがほとんど着ることなくサイズアウトした。

momomさん(宮城県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
宮城で2月でしたので寒かったですが部屋の温度管理に気をつけていたのでさほど厚着はさせず、短肌着?長肌着にロンパースで過ごしました。姪っ子のお下がりをもらえたので新しく買ったのはわずかで買い足す事なく過ごしました。

<これから出産するママにアドバイス>
お子様の産まれる季節に沿って少ないよりは1、2枚は多めにあった方が汚した時のためにいいと思います。紐で止めるタイプからマジックテープ、スナップボタンなど様々なタイプが出ているので自分で使いやすいような物を選ぶとよいかと。

かめちゃんだおさん(宮城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東北に住んでいて結構寒かったです。2月だったので短着、長着、ロンパースを着ていました。母乳の吐き戻しが多かったので着替えはこまめにしていました。薄いからすぐ乾くしあまり大量に買わなくても大丈夫でした。

彩乃(^_^)さん(宮城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
宮城でかつ冬場だったので非常に寒かったです(;_;)暖房を効かせて、28度にして短肌着にベビードレスを着用させていました(^ ^)長肌着は、暑すぎて利用しなかったので買わなくても良かったです(T . T)

ひつじまま★さん(山形県):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
冬場は寒いと思い長袖と、コンビ肌着を多めに準備しましたが、産まれたばかりは一日中家の中にいて暖房も付いていたので暖かく、半袖の肌着でもよかったかなと思いました。実際暖かくなるまでは散歩にも行かないし、長袖はあまり使いませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児は動かないし、まだフニャフニャしていて着せるのが大変なのでとにかく着せやすいのが一番だと思います。ミルクの吐き戻しも多くなんども着替えをしていたので余計そう思いました。

はるみうさん(山形県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
肌着などは生まれる前に全て用意していたのですが、娘は産まれてすぐに手術をし、生後1ヶ月の時はまだ入院中だったので長肌着1枚でNICUで過ごしていました。なので、長肌着を追加購入し毎日かわいい柄物を着せてあげました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクをこぼしたり吐いたりしてしまったりもするので1日に何枚も使う時があるので、肌着は多めに用意していると困らないと思います。

あおい゚+さん(福島県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
急な出産(早産)だったので、生後3ヶ月までNICUに入院していました。
そのため、退院する頃には5月(初夏)になり、用意していた冬用の肌着の枚数は多すぎて、短肌着は足りなくなりました(笑)
基本的には短肌着と半袖ロンパースのセットが多かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
時期に関係なく、室内の温度は赤ちゃんに対して28度に設定していると思うのでそんなに厚着させなくていいと思います。
また、赤ちゃんは汗をかきやすいので長肌着は外出する時に着させる数枚と、毎日着させる短肌着は多めの方がいいです!床上げまでは、洗濯できる回数も少ないと思うので少なくても7枚は必要かなと思います。

eri5226さん(福島県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月生まれで、住んでるところは寒冷地。
一日中ストーブをつけて室温を保っていました。
ストーブを使うとどうしても乾燥してしまうので、洗濯を朝と夜にして湿度を保ちました。
服装は基本厚手のコンビ下着で過ごしていました。

【関東地方】

さく★ママさん(茨城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月生まれの息子は生後1ヶ月早く茨城の子ども病児で過ごしました。1ヶ月半早産だったため入院期間が長かった。病院では空調調節されていたためコンビ肌着一枚で過ごしていました。予定日から換算した生後1ヶ月は四月末ですが、ほとんど自宅で過ごしており、暖房で28度の環境で短肌着×コンビ肌着がメインでした。寒そうな時は布団やブランケットバスタオルなどで調節していました。肌着の数はちょうど良かったですが、カバーオールなど外出用の服が足りず、ネットで買い足しました。その後夏用の半袖肌着を短肌着、コンビ肌着3枚ずつ買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
当初素材を気にしていましたが、新生児肌着は基本変な素材は使っていないため神経質になる必要はないかと思います。これから子どもグッズでたくさん必要なアイテムがあるので肌着1枚にお金をかけていたら肌着は数も必要なので今後のことを考えるとコスト的に厳しいです。
なのでまとめ買いなどお得なものをおすすめします。足りなければそこから個別で買い足せばよいと思います。
また、うちの場合は長肌着は不要だと思いました。一年中通して基本短肌着とコンビ肌着で乗り切れます。洗濯をどのくらいするかにもよりますが、1日一回するのであればそれぞれ5枚あれば間に合うと思います。その日の気温によってコンビ肌着一枚にするなど肌着オンリーで調整することがほとんどでした。おむつ交換の際に汚してしまうことも多く、汚れるもの!と思って使っていただくのが良いかと思います。

みぃちゃん(*さん(茨城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:7枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後一ヶ月は、茨城県で過ごしました。3月だったのですが家にいたので、コンビ服と洋服のみです。また、すぐに暖かくなったので長いのは入りませんでした。下着は2、3枚あれば十分かな…ワンシーズンしか使わないため、服はそんなにいりません!

京吾くんママさん(茨城県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は茨城で過ごしました。部屋は暖房をつけていて普段は短肌着に長袖ウエアを着せてブランケットなどを掛けて寝てました。天気予報で寒くなりそうな日はコンビ肌着の上に長袖ウエアを着せてました。長袖ウエアは5枚用意してましたが汚れて着替えたりするのでちょうどいい枚数だったと思います

<これから出産するママにアドバイス>
肌着もロンパースも最初は5枚ずつくらい用意しておけば大丈夫だと思います。ただ夏の場合は着替える回数も増えるかもしれないのであと2枚ずつくらい多めでもいいのかもしれません。
首が座るまでは被せて着せるタイプではなく前開きタイプのものが脱ぎ着がしやすいと思います。

ゆうっぴさん(茨城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
ずっと茨城県ですが2月に生まれたので寒かったので長肌着と短肌着が重宝しました。コンビ肌着などは肌寒い時に重宝していて今でも使う時があります。コンビ肌着や短肌着は多い方がいいと思います。結構長く使えて便利です。

なゆみままさん(茨城県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は茨城出過ごしていました。北の方だったので、かなり寒く、短肌着に長肌着を2枚重ねて着せてました。夜は暖房をかけないので、手が冷たくなることがあり、手袋をさせたこともあります。なかなか洗濯物が乾かなかったので、後から肌着を買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節(気温)と頻繁に洗濯できる状況かどうかで、かなり枚数が変わると思います。
汚れたり、汗をかいたりするたびに着替えることも多いので、多めに用意しておいて損はないと思います。1人で家事育児をする場合は、特に余裕があった方が心にゆとりが出来ると思います。

きぃぽんさん(茨城県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
暖房と加湿器を利用しながら、室内温度を27°位に設定して、短着と長着を着せていました。寒い時だけおくるみに包んだりして過ごしていました。

用意した肌着類で足りたので買い足す事は無かったです。上の子の時と同じように肌着を買おうと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
室内温度をエアコンなどで調整出来るのであれば、着替えも少なくたくさん用意しなくても足りると思います。
私は、短着と長着を各5枚あれば足りました。

あいせきさん(栃木県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬生まれでしたが、暖房をつけて25度の室温を保っていたので、常に短肌着と長袖ロンパースの組み合わせで十分でした。雑誌等では短肌着とコンビ肌着を重ねて着せていたのですが、我が子は暑かったのか、ぐずったので着せませんでした。コンビ肌着は春先のパジャマとして利用しました。

<これから出産するママにアドバイス>
とにかく日本製のものを選びました!枚数は洗い替えもあるので4.5枚は必要です。1日に汗をかいたり、うんちが漏れたりなど何度も着替えをしなければならない日もあると思います。

ちょももさん(栃木県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:4枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
栃木で冬場だったので短肌着と長肌着を組み合わせて着させていました!友だちなどお客さんが来るときは短肌着の上にかわいいロンパースを着せていました。冬場なので汗はかきませんがすぐにミルクを吐き出していたのでしょっちゅうお着替えしていた気がします。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は外出先ではあまり見せるものではないので、安価なものを大量に用意するといいと思います!その分、ロンパースなどはかわいいものを買っていました!

やなやなさん(栃木県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:10枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
2月に産まれて、いろいろ着替えが多くなきゃ困ると聞いていたのでたくさん買ったのはいいのですが、毎日着替えさせては洗濯をしていたので、着ない肌着もたくさんあり、多かったなと思いもったいないなかったなと思いました。

はやしさんさん(群馬県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
もらいものがあったのでこの枚数にしましたが、吐き戻しなどでけっこうきがえをくりかえしたのでもう少し多くても良かった気もしますが、すぐにきられなくなってしまうのでこの枚数でも良かった気もします。もうすでになつかしいです

ユウキママさん(群馬県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
ほぼ毎日エアコンをきかせた中に居たので家ではコンビ肌着でほぼ過ごしていました。外出する時には厚手の物を着せて居ましたは、買い物も室内が多かったので厚い洋服は準備していませんでした。ちょうど良かったです。くつ下を用意しておいたのですが使用しませんでした。履かせても直ぐに脱げてしまうのと、本人も嫌がりました。爪で自分の顔おを傷つけてしまうため、ミトンは買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌触りが1番だと思います。デザインはどれも同じ感じなので、子どもの肌に直接触れる事を考えた方が良いと思います。あまり多く用意せずに、産まれてから必要な物を買い足す用にした方が無駄が無いと思います。

b1chさん(群馬県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は群馬で過ごしていました。2月だったので雪もあるしとても寒かったので短い肌着と長い肌着の上にカバーオールを着せていました。部屋の中は27度くらいに設定していました。汗などかくことなく快適に過ごすことが

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクを吐きやすかったりすると洗い替えに5.6枚はないと間に合わないと思います。1日に着替える時は2.3回着替えることもあったので。ほんとに最初の2ヶ月とかぐらいしか使いませんでしたが。

イヴキさん(埼玉県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は実家の埼玉県で過ごしました。
冬場だったので常に石油ストーブをつけている状態で短肌着の上に長肌着をきて長袖ウェアを着ていました。互いの実家で新生児用のセット服を買っていてくれて着ていない短肌着があります。
お祝いでも少し洋服を頂きもっと少なく用意すればよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児用のセットを1つ買えば充分かと思います。

nami7373さん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月まで埼玉県で過ごしました。
短肌着を着させ、長袖を着させて過ごしました。
寒い日はその上からベストやスリーパーを着させて温度調整をしてました。
下着は最低限の枚数を着させていました。
スリーパーやベストは重宝しました。

<これから出産するママにアドバイス>
1週間分あれば良いと思う。着替えさせる楽しみにもなると思います。

むたさん(埼玉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉県で過ごし、外出もしなかったので短肌着、長肌着長袖ウェアですごしていましたが暑そうな時は肌着を短肌着のみにしたりと調整しながら着替えていました。
長袖ウェアが足りなくなってしまったので買い足しました

<これから出産するママにアドバイス>
肌着はたくさんあることに越したことはありません。
コンビ肌着に関しては夏場のパジャマとしても使用して便利でした!

ma.to.yuさん(埼玉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月まで埼玉で過ごしました。
暖房を使っていたのですがすでに布団を蹴ってしまうことも多かったので
短肌着+長肌着またはコンビ肌着+2wayオールを来て過ごしてました。
毎日洗濯していておしっこ・うんち漏れもなかったので買い足さずに済みました。

<これから出産するママにアドバイス>
困った時には新生児の下着セットを購入しておくと便利だと思いました。
紐で調整できるタイプの下着であれば少し大きくなっても融通が利きやすいのでおすすめです。

しまあやさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉(越谷)で過ごしました。2月末生まれなので、ほぼ3月の気温でしたがまだまだ寒く1日中暖房をつけていました。
服装は短肌着にロンパースを着せていて、長肌着orコンビ肌着を着せている時の方が少なかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着、長肌着共に足をバタバタする子で最初の1ヶ月ほどしか使わなかったので、長い目をみるとロンパースの方がお腹もめくれないので使いやすいです。赤ちゃんはすぐにサイズアウトしてしまうので2.3枚購入しておいて足りないようなら買い足した方がいいです。

コガモさん(埼玉県):

短肌着:9枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉の南部に居ました。新生児用の肌着セットを3セットと、友人からコンビ肌着を何枚かもらいました。室内で暖房も効いていたので、基本的には短肌着とコンビ肌着を着ていました。寒いし、そもそも外に出れないので。退院時とお買い物用にカバーオールを3・4着用意していましたが、お客さんが来る時とか少しおしゃれもしたかったので、もうすこしあればよかったと思いました。外にでれるようになってカバーオールとロンパースを数枚買い足しました。ただ、うちの子は産まれた時から大きかったので、新生児用の50cmのカバーオールは買ったけど1ヶ月でサイズアウトでした。後から買い足しで十分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
吐き戻しとか多くて何回も着替えるので、短肌着・コンビ肌着は5セット以上あると安心です。実家にいたので洗濯はお任せしてましたが、一人だともう少しあってもいいと思います。長肌着は使いませんでした。ただ、コンビ肌着は夏のパジャマにしちゃってますが、短肌着は月齢が進むと全く使ってないです。

Yasuyo.iさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:1枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
約1ヶ月、埼玉県の実家で過ごしました。昼間は日差しが暖かく、夜はエアコンで常に快適な温度でした。乾燥が心配だったので加湿器は常に付けていました。洋服はすべてお下がりがあり、肌着は長いタイプの物を使っていました。

羽那ママさん(埼玉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
初めてのしゅっさんでどーゆーのがいいのか分からなかったので基本的に全部買って子どもに会うのも使ってました!!
娘は体が小さかったので短いのがいいみたいです
今では紐のは使ってませんが小さい時はとても便利でした!

<これから出産するママにアドバイス>
新生児には紐のが1番だとおもいます!

なぁさん(埼玉県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
里帰り出産で埼玉にいたので、2月生まれでしたが、部屋では暖房をつけていたので短下着にタオルケットなどで過ごしていました。外に出る時に長袖を着せたくらいで、着させすぎると逆に汗疹が出来て大変でした。ただ、吐乳が多かったので枚数があればあるほど助かりました。なかなか洗濯しても乾きにくかったので。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は、甥っ子姪っ子が着ていたのをお下がりでたくさんもらい使用していました。吐乳が多い子は1日に何度も洋服交換をするので多めにあったほうが重宝すると思います。お下がりがない場合も、2人目などの時に使おうという気持ちで多めに買ってもいいと思います。サイズアウトして、もう使用しなくなった肌着は汗取りパットとして縫ったりしてリサイクルしていました。

みぃまっつんさん(埼玉県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は埼玉で過ごしていました。
暖房をつけていたので部屋は暖かかったです。
直接暖かい風は当たらないような場所に寝かせて短肌着長肌着カバーオールを着せていたと思います。
さらにフリース素材の膝掛けのようなものを掛けていました。

なななななななさん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
関東でしたが、雪も多かった年の2月だったので、暖房と加湿空気清浄機をずっと入れっぱなしで、日中はリビング、寝るときはリビングとつながった和室で寝ていました。部屋の温度を安定させていたので、家の中では基本的には短肌着とコンビ肌着でした。手足を触り、冷えていたらカバーオールを着せて調節していました。

<これから出産するママにアドバイス>
コンビ肌着を買えば長肌着はいらない。慣れるまでは紐が色違いになっているほうが着せやすい。外縫い。生地の厚さや種類は生まれ月によって。冬でも5枚はあったほうがいいです。

おーよーさん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月は寒かったので短肌着、コンビ肌着、ロンパースを着てました!エアコンはほぼ付けっぱなし、加湿器もつけっぱなしでした!レッグウォーマーを買い足して、靴下も履いてました!赤ちゃんの寒さってわからないから、とりあえずたくさん着せていた感じでした!

華杞さん(千葉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉県で過ごしました。
冬生まれだったのですが、日中は日差しがあったり暖房器具を使っていたため長袖ロンパースに長袖の2wayオールを着せて過ごしていました。
吐き戻しがあまりなかった上に2~3日に1度は洗濯をしていたため、充分だったと思います。

おしの03さん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉県で過ごしていました。2月でまだまだ寒く、長袖など厚手の服が重宝しました。
長肌着と長袖ウエアを着せてちょうど良いくらいでした。短肌着はあまり使いませんでした。
3枚は暑過ぎて汗疹ができてしまうので2枚だけ着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
最初は最低限の枚数でいいと思う。
買い過ぎても着ないかもしれないし、実際に使ってみて、着せやすいものを追加で買っていったほうが良いと思います。

masanyusanさん(千葉県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後一ヶ月は千葉県で過ごしていました。少し早く生まれたのもありほぼ入院していたので肌着は用意していた枚数で足りました。長袖の服はついつい多く買いすぎてしまいサイズアウトしてしまって無駄になってしまいました。

ふすけさん(千葉県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
寒い時期だったので、長袖の服を着せて、暖かい毛布をかけて過ごすことが多かったです。汗をかいたり、服を汚すことが多かったので、脱がせやすいスナップタイプの服をたくさん用意しました。汗をかきやすいので、下着は短肌着を着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
とにかく汗をかき、汚すので、下着は多めにあると洗濯で焦らずに済みます。

ぴょんぴょんぴょんさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:1枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後は千葉県で過ごしました。2月生まれなので、寒くて、短肌着と、長い肌着と2枚着てました。
短肌着の半袖もあるとよかった。
冬だと乾きが悪いので、洗いがえが数枚あるとよい。または、ボタンタイプがおむつがえがしやすかった。

てばさきんぐさん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:5枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
長肌着の下に短肌着を着せてずっと探していた。外へもほとんど同じような格好でいて、上着としてモコモコの上着を着ていた。
特にさむそうではなかった。
室内は23度に設定してずっと部屋の中にいました。かなり乾燥していたので加湿のために、タオルを濡らして置いておいた。

<これから出産するママにアドバイス>
綿100パーセントがよい。

msebomさん(千葉県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
2月だったけど外に出れる頃は春近かったので主に家着用で用意した。家の中では暖房で温度調節をしていたのでたくさん着込ませずにすごしていた。後は、頂き物のロンパースタイプを着ていたので特に買い足しは暖かなって短肌着を買った位

はやままさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
実家に里帰りしていました。2月の末に生まれたのでまだまだ気温も低く、暖房をつけ、短肌着にコンビ肌着を着せていました。また、バスタオルをおくるみがわりにして使用していました。一人目だったので外に出なければならない機会は全くなかったので、肌着の重ね着で充分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
兄弟がいたり!時期によって違いがあるけど、コンビ肌着は4枚程度用意しておけば充分かと思う。最低でも3枚。

tns25さん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は千葉で過ごしました。真冬だったので、室内は暖房で暖かくし、短肌着、長肌着またはコンビ肌着、長袖のベビーウェアを着て過ごしました。足をバタバタしていたので、長肌着はあまり使わず、コンビ肌着のほうが重宝し、買いたしました。

RBFさん(千葉県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬場だったので、短肌着はほとんど使いませんでした。
長肌着かコンビ肌着に長袖カバーオールを着せて隣の部屋で暖房をつけて間接的に部屋を暖めて、直接風がこないようにしました。
暖房をつけない時はベストかスリーパーを着せてました。

<これから出産するママにアドバイス>
3種類の肌着がセットになって売っているものがあるので、それを用意すれば間違いないとおもいます。生地は綿かどうか、縫い目は外側にあるかなどはよく見た方がいいです。

ma09nyaさん(千葉県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
千葉県で室内の温度は10度前後、短肌着+コンビ肌着に2wayオールを着せて過ごしました。
短肌着もコンビ肌着も6枚ずつくらい用意して、それでも十分かと思いますが、冬場で洗濯物の乾きが遅かったり洗い替えの時用に、数枚ずつ買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
今は全然気にしてませんが、最初は怖くて肌に直接触れる短肌着、コンビ肌着は国産の物を着せていました。いま思えば神経質になりすぎていたかもしれません。
枚数は、短肌着もコンビ肌着も6枚以上は揃えました。着せ方は、短肌着+コンビ肌着に2wayオール、2月で冬場の出産でした。

ありママ。さん(千葉県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、二月生まれということもあり、気温が低く寒い日が続いていました。なので、基本的に部屋の温度と湿度には気をつけて、生活しました。服装も、短肌着と長肌着を2枚着せた上に、普通のコンビの服を着せていました。また、肌着も薄いものではなく、少し暖かいものを選んで買いました。コンビの服は、キルティングのものやパイル地のものもありました。

<これから出産するママにアドバイス>
必要最低限に用意しておいてもいいかと思います。たくさんありすぎて、何回か着て終わりというのは勿体ないので、足りなくなったら買い足すスタンスでいいと思います。

あこちゃんママさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東京なので真冬でしたが、家のなかは暖かいし、短肌着とコンビが基本でした。
友達か来るときやものすごく寒いときは長袖の服?着せてました。
長肌着はいらない!用意したけどマッタク使わなかった?

短肌着も赤ちゃんの洗えばすぐ乾くしそんなにたくさんいらないです!あっという間にきれなくなっちゃうのでもったいない!

<これから出産するママにアドバイス>
ほんとにあっという間に着なくなってしまうので、4~5まいあれば十分! 何月に生まれたかにもよりますが

kumiinaaさん(東京都):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は東京で過ごしていました。真冬でかなり寒かったので、暖房で室温を保ち、短肌着、長肌着、ロンパースの三枚を着せていました。3月に入り、暖かくなってきたときは肌着を1枚少なくして、スムース生地のロンパースを着せていました。

ぽまさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
産後、洗濯などスムーズにいくか心配だったので雑誌に載っていた必要な数より少し多めに用意しました。そしたら、生後一ヶ月あまり外に出ることもなく、吐き戻しも全然しない子だったので肌着は余ってしまいました。

<これから出産するママにアドバイス>
今はネットでも購入できるし、最低限用意すればいいと思います。足りなくなったら、早ければその日のうちに届くので焦る必要はなかったなと。たくさん選ぶのも楽しみのうちなんですけどね!笑

tummさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
冬生まれなので短肌着と、長肌着やカバーオールを重ねて着せたり、少し厚手のコンビ肌着1枚に薄手のおくるみや掛布などをかけて寝かせていました。スナップボタンのカバーオールが便利に感じましたので、長肌着はあまり使わなかったと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
スナップボタンのほうが便利です。生地の厚さがものによってまったく違うので実際見て選んだほうがいいかもしれません。季節にあわせ肌触りの良いものが良いかと思います。

フジミさん(東京都):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は東京都で生活。
床暖房をつかい部屋の中を22度くらいに。
短肌着とドレスオールで昼間は過ごし、
パジャマとして短肌着とコンビ肌着。着せました。生まれてから10日ほどGCUに入院したため、なかなか体が大きくならず、5.0サイズの時期が長かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
時期にもよりますが、とりあえずアカチャンホンポなどの専門店で売っている新生児肌着セットを1つと短肌着、コンビ肌着を2枚ずつくらい買えば足りるのではないでしょうか。

プミポン国王さん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東京で暖房を付けていたので、肌着に長袖ウェアの2枚着させ、あとはブランケットや布団で調整していました。コンビ肌着は新生児期の頻回なおむつ替えの際に役立ちました。長袖ウェアはうんち漏れで洗濯が間に合わず途中買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
西松屋やトイザらスなどで新生児セットの様な何枚かまとめて入ってるものを購入すると便利だと思います。ただお手頃ですが中国製なので気にされる方はいると思います

Ajamesさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東京都に産まれてからずっと過ごしています。産まれた時は真冬だったので非常に寒く、暖房は28度に設定し、短肌着と長肌着を重ね着した上で服を着させていました。どうしても乾燥してしまうので、加湿器を使っていました。肌着は購入した量でちょうどよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
冬はとても寒くて洗濯物も乾きにくいので肌着を汚してしまった際に着せる服がないと寒い思いをさせてしまうので、5枚ずつあっても良いと思います。

ゆいぽさん(東京都):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:7枚
肌着:7枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
2月生まれでとても寒い時期だったが、室内をエアコンで温度調整していたため、短肌着とコンビニ肌着で過ごしていたことが多かった。長肌着はよく動く子どもだったこともあり、使用頻度は少なかった。だが、ミルクの吐き戻しや、うんち漏れの時は、準備していたコンビ肌着の枚数が少なかったため、長肌着があってよかった。

meg328さん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
赤ちゃんが小さすぎて、短肌着とぶかぶかの服を着せていました。長肌着はそんなに活躍はせず。肌着はサイズが小さいのもあり、洗濯したらすぐ乾く、そしてすぐ成長するので、そんなに枚数がなくても大丈夫かと思います。服は出産祝いで頂いたので助かりました!

<これから出産するママにアドバイス>
季節にもよるかと思いますが、新生児の肌着は3枚ほどあれば足ります!足りない分は乳児期に買い足せば充分です。最初は素材が良いものを選んでおけば間違いはないです。

ai1020さん(東京都):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:7枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
生後一ヶ月は2-3月でとても寒かったため暖房を弱くつけて、短肌着と長肌着と長袖カバーオールで過ごしました。生後半年まで短肌着は活躍しましたので用意した枚数でも足りずおさがりを追加でもらえてちょうどよかったです。飲んだおっぱいを1日5-6回吐いてしまう子だったので、多い枚数が必要でした。他の長肌着などは出番が少なかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
最低枚数を用意して、足りないようであれば買い足すくらいに考えておいた方がムダがないです。洗濯しても肌着はすぐ乾くし、産後買いに行けないかもと不安に思っても、ネットで購入できるので。

ayumugeさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬生まれだったので半袖ウェアは用意せずで

長肌着は足をばたつかせるようになったら使わなくなると聞き買わずでした。

なので短肌着+コンビ肌着+長袖ウェア
を着せていました。(部屋はあまり暖房つけると乾燥が気になるので弱めで。)

新生児終わってからは
短肌着+コンビ肌着かおでかけのときは短肌着+長袖ウェアを着させていました。

ゆるうんちのせいで漏れることが多く着替えをよくさせたので6枚くらいあってよかったです。(サイトによっては2~3枚と書いてあったけど)

うちは+で敷きパッドも替えを買っていてそれも買っていてよかったもののひとつになりました。(うんち漏れが多かったので)

<これから出産するママにアドバイス>
綿100%はもちろんのことですが
サイズも肌着は50~60でもしばらくは着られるのである程度用意してもいいと思います。6~7枚くらい。)

ダッフィさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
2月生まれだったので、少し寒かったので
短肌着と長肌着両方きてその上に楽そうな服を着させて暖かくして着せていました。
部屋の温度はエアコンをつけてあったかくしていました!
汗をかいたりしたら、着替えさせたりしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
6枚くらいあれば洗い替えである程度足りると思います。
夏だと汗をかいたりしたら着替えたり、
朝も軽く沐浴もしたりしたら着替えがないと洗濯も間に合わないので、9枚くらいあれば洗い替えで足りると思います。

ぎゃざりんさん(東京都):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
一ヶ月のころは外出もできないので、結局短肌着と長肌着だけで過ごしました。ロンパースは3枚かっていたのですが、その分を短肌着と長肌着にまわせばよかったと思います。冬でも新生児はうんちをもらしたりと汚すことが多いのと初めは、大人のものと分けて手洗いしていたので5枚ずつくらいあれば楽かなと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児のうちは外出もしないので、肌着でほぼ過ごすことになると思います。夏か冬かの生まれで違うと思いますが、肌着は5枚ずつあったほうが洗濯などにも余裕がでると思います。3ヶ月くらいまでは肌着使う機会多いです。

とら7さん(東京都):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
2月の一番寒い時期だったので、エアコンの暖房を24時間つけっぱなし、肌着を2枚重ねた上に長袖ウェアを着せていました。今思えば着せすぎでした(笑)。最初の子は必要以上に心配してしまって、何でも過剰になっていました。

<これから出産するママにアドバイス>
良く吐く子もいると思うのである程度の枚数は必要だけど、結局毎日洗濯もするし、肌着としてはコンビ肌着3?4枚あれば十分だと思います。あとは季節に応じて外側に着せるものを何着か用意しておけば良いです。ちなみに2人目にはコンビ肌着も全く使ってません。ボディスーツみたいな繋がっているもののみ。いちいちボタン留めするのも面倒だからです(笑)1人目の時は首を持ち上げて服を着せるのが怖くて使えなかったけど、2人目になると全く気にせず着せられる(笑)
慣れればボディスーツが断然楽です。着せやすい、洗いやすい、かさばらない、服の下に着てももたつかない。

あついろぽんさん(東京都):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:6枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
2月によく雪が降った年だったのでマンションでしたが寒かったです。暖房を付けて加湿器をかけていました。長袖の肌着と薄手のウエアを着せて過ごしていました。日中は肌着だけにしたりして、様子を見ながら調節していました。

<これから出産するママにアドバイス>
うんちが漏れたり吐き戻したりして頻繁に着替えるので、たくさん買っておいて問題ないと思います。

ちかcさん(東京都):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
冬場で部屋も寒かったので、長肌着の上にカバーオールを着せておくるみでくるんで過ごしました。赤ちゃんを見に来た友達が長袖のロンパースをお祝いで持ってきてくれたのでお下がりの貰い物と購入したもの、お祝いで頂いたもので着回しました。

<これから出産するママにアドバイス>
季節にもよりますが生まれたときの季節に合わせて、私的には5枚程あると汚したときの着替え用と洗い替え用で良いと思います。

ivyさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
東京でも珍しく雪が降ったくらい寒かったので
温度を28℃くらいに設定し空気清浄機付加湿器で
湿度も保ちました。子どもは短肌着、長肌着をきせ
ベビー綿布団をかけて過ごしていました。あまり吐き戻しをする子ではなかったので買い足すことはありませんでした。

3kids mamaさん(東京都):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:8枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
真冬だったので短肌着とコンビ肌着とロンパースとベストを着させてました。ベストわ80で新生児にわぴったりの長さでした!!掛け物や洋服の素材でベストを、着せたり着せなかったりで調整してました。長肌着は足をバタバタさせるのでなくてよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
必要最低限ではなく、1.2枚多めくらいのが吐き戻しとかあったり冬場乾かない時とかに役立つと思う。ロンパースは買いすぎないで上下離れてから好きなものをたくさん買った方がいい気がしました。

orangeさん(東京都):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
2月に東京で出産し、退院後は東京の実家で2ヶ月弱お世話になっていた。
基本的に家の中では短肌着とコンビ肌着、若しくは短肌着とカバーオールで過ごしていた。
エアコンを28℃で24時間かけ続けていた。
バスタオルをおくるみ代わりに使ったりもしていた。

echan-strさん(東京都):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:6枚
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
東京で過ごし、2月で真冬でしたが暖冬だったためオイルヒーターと、たまにエアコンを使うくらいでした。エアコンは乾燥が気になったので、本当に寒いときのみの使用でした。短肌着とコンビ肌着を重ねて、そのうえから2wayオールを着せていました。吐き戻しはほとんどなく、冬で汗をかくこともそんなになかったので着替えはお風呂のときぐらいだったので、産前に用意した数で十分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着はわりとたくさん必要でしたが、コンビ肌着は、足がばたばたしてくるころにはほとんど肌着を重ねて着ることはなくなるので乾きやすいものが2~3枚あれば足りると思います。

yellowpさん(神奈川県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
神奈川で寒い日もありましが、暖房をつけていたので、肌着にロンパースで過ごしていました。
肌着はコンビ二枚とボディタイプのもの10枚を使いました。他の肌着は二枚ずつ用意しましたが、まくれ上がったりしそうなので使いませんでした。
ほぼ暖房をつけていて、暖かい日は止め空気を入れ替えたりしていました。その時も同じ格好で過ごしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
首がすわってないからボディタイプの肌着を選ばない方がほとんどだと思いますが、海外では普通に使ってます。
初めは着せるのが大変でしたが、慣れれば着せるのもおむつ替えも楽にできました。

CHiMaKiさん(神奈川県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月から神奈川県内のマンションで生活していました。冬生まれですが、暖房機器は使用せずに短肌着と長袖のコンビウェアを着せて過ごしていました。まだ上手に母乳を飲むことが出来ずにこぼしてしまったり、吐き戻しが多々あったので長袖のコンビウェアはもう少しあっても良かったのかな。とも思っていますが、こまめに洗濯をして何とか間に合いました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着はたくさんあったほうが良いと聞きますが、こまめに洗濯出来るのであればそんなに必要ないとわたしは思いました。成長はあっという間ですぐに着られなくなってしまうのであまりあってももったいないと思いました。

*shiho*さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川県の自宅で過ごしました。
2月の終わりに生まれたため、まだまだ寒く、ほぼ1日を通して暖房をつけていました。
肌着等はセットになっているものを買っていたのですが、足りなくなったり、多いと感じることもなかったです。
初めは便をもらすことが多かったため、洗濯物が追いつかず、2wayオールを買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
デザイン等よりも何より着せやすいものを選ぶのが1番です。

sayamamachanさん(神奈川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
2月生まれだったので、お部屋もそうですが、格好もそれなりに暖かくしていました。ただ、あまり着せすぎも良くないとのことだったので、短肌着に長肌着、を着せてました。ほとんど寝てるので、布団を掛けたくらいでちょうど良かったと思います。枚数は、長肌着を数枚、買い足した記憶があります。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児期は、肌に触れる物として、ある程度考えた物を着せてあげるといいと思います。素材など。

3kyさん(神奈川県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
短肌着と長肌着とコンビ服を着せまた。室温は高すぎても低すぎてもいけないので、加湿器をつかってエアコンは20度に設定しました。寒い時期なので、毛布もかけて寝かせました。服の枚数は買い足しはありませんでした。洗濯して室内に干すと次の朝には乾いているので。

はるみずさん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬場のアパート生活なので、暖房を使ってもなかなか室温が上がらず苦労した。また加湿器のフィルターが汚れていたせいで(いくら洗っても鼻炎が出た)、湿度もあげられず大変だった。

新生児の頃は排便回数が多く、また自分も不慣れであったため漏れがなんどもあり、布おむつカバーが足りずすぐに買い足した。

沐浴布とガーゼハンカチはセットのものを購入したが、沐浴布は1枚で十分であり1枚余った

<これから出産するママにアドバイス>
マメに洗濯するのであれば、4セットあれば問題ないと思いました。
わが家は吐きこぼし1度もなかったので助かりました。
夏場だったら短肌着は倍の枚数あったほうがいいかも?

Leopu55さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
すごく寒い時期は新生児だった時もあり暖かい部屋の中で過ごしたため ほとんどよそ行きの長袖ロンパースは使いませんでした。暖房で洗濯物が早く乾いたので用意した肌着をマメに洗ったりしてたので買い足さずに済みました

うねさん(神奈川県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
神奈川で大雪の降った年でした。家内は暖房をつけていたので短肌着と長肌着を着せてました。おでかけも暖かくなってからだったのでブランケットや暖かい素材の物をおくるみにして調節してました。汚すこともなかったので2?3枚がローテーションしてて使わない物も多かったです

<これから出産するママにアドバイス>
エアコンで調整できる環境ならそんなに多めに用意しないでも良いと思います。成長も大きさも出てこないとわからないので生まれてからネットなどで買っても間に合うかと思います

クマくま1さん(神奈川県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後一ヶ月は神奈川は寒くて暖房器具をつけて長袖をきせてました。もらすことがおおく、何度もきがえさせるため、コンビの服をなんちゃくも買いました。長袖はたくさんあってもたすかりました。たくさんあっても無駄とは思いませんでした

<これから出産するママにアドバイス>
10枚くらいあっても大丈夫

ぽっちさん(神奈川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、2月の寒い時期を神奈川で過ごしました。長肌着かコンビ肌着の上に厚手の長袖のロンパースを着せていました。短肌着と長肌着とコンビ肌着がセットになったものを購入していましたが、短肌着はあまり使いませんでした。

みっちゃん21さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川で過ごしました。2月生まれでまだ寒かったため、短肌着、長肌着、カバーオール等の3枚を着せてました。肌着等が汚れることがほとんどなかったので、足りなくなることはありませんでした。あまり大量に買わなくて良かった

<これから出産するママにアドバイス>
バラで買うより肌着のセットを購入するのがいいと思いました。冬生まれの赤ちゃんは、お正月の福袋でも新生児セットを購入し、かわいく着せることができました。

??さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
神奈川県で過ごしました。暖房を入れていたこともあり、短肌着1枚+長袖でした。短肌着(5枚)長肌着(3枚)コンビ肌着(2枚)の3種類10枚セットのものを購入してましたが、短肌着以外は使わずだったのでいらなかったと思ってます。

ももんが25さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
冬場だったので、暖房をつけて室温26~27度ぐらいにし、短肌着と長肌着と薄めのカバーオールを着せていました。汗をかいているときはカバーオールを脱がせて調整していました。コンビ肌着はあまり使わなかったです。

ゆらららさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
真冬だったので寒かったです。暖房をきかせ短肌着、長肌着、長袖ウェアを着せて過ごしていました。半袖はいらないと思ったのですが意外と必要でもう少し買えばよかったかなと思うこともありましたがなんとか短肌着にズボンを履かせるなどで過ごしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんは代謝が良くすぐに汗をかき尚且つ肌がとても敏感なのであせもができやすいです。そのため毎日3回は着替えさせてました。多めに持っていれば長く使えるものなので買い足す必要もなく楽だと思います。

あるふさん(神奈川県):

短肌着:用意しなかった
長肌着コンビ:4枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
寒い時期だったけれど1ヶ月ほどは室内でほぼ過ごしていたので肌着ともう1枚で過ごしていて家ではちょうどよかったです。けれどどこにおでかけとなると電車までの道や買い物の道中はもう1枚のアウターとブランケットで寒さをしのぎました。

AME:-Oさん(神奈川県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
神奈川県で生まれたので特に寒暖が厳しくはなく家の中では短肌着+コンビ肌着or長肌着+カバーオールor2ウェイドレスでそんなに室内の温度は上げず過ごしました。吐き戻しなどが多いので後から温かめのカバーオールや2ウェイドレスを2枚買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
今はネットでもすぐ購入できるので、お金に余裕がある人は別ですが、無駄遣いしたくない人は少なめに買って買い足すのが良いと思います。後は嫌でなければ周りの子どものいる友人や親戚などに声がけしてお下がりをもらうのがいいと思う。特に新生児用の物などは使う期間が短いのであまり汚れてない物をお下がりで貰える可能性が大きいと思います。

eringiさん(神奈川県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は神奈川県で過ごしました。2月生まれなので、室内は暖房をつけて25℃位にして暖かくしていました。服装は短肌着+コンビ肌着+長袖ウェアでした。眠る時にはフリースのおくるみに包んで寝かしつけていました。後頭部と背中に汗をかいていなかったので、ちょうど適温だったのではないかとお見ます。服はちょうどいい枚数だったので、買い足す必要も不足することもなく過ごせました。

<これから出産するママにアドバイス>
周りに同年代のママの参考になる情報もなかったので、コンビミニから取り寄せたカタログやよく店舗で無料で手に入れられる新生児のための必要なカタログで、その生まれ時期にあった必要な枚数・素材のもの・デザインについて情報を得ていました。短肌着は10枚購入したりいただいたりしましたが、不足することも・多すぎることもなくちょうどいい枚数でした。外出着は1ヶ月検診までほとんど外出する機会はないと思うので、退院着の時の1着でいいかと思います。

まさまこさん(神奈川県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後一ヶ月は神奈川で過ごしました。2月産まれでしたので、暖房をきかせて、短肌着と長肌着とツーウェイオールを重ね着して着せてました。よくおむつが漏れて汚してしまったので、多めに用意しておいて良かったと感じました。

<これから出産するママにアドバイス>
私は産まれる前に新生児肌着セットを2セット買っておいたのですが、やはり使わなかったものがあったので、セットで購入せず、最低限のものだけ用意し、必要に応じて都度買い足すことをおすすめします。

usag1さん(神奈川県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
短肌着に長袖カバーオールですごしていました。
冬のさむい時期だったため、エアコンで室温は23度ほどにし、湿度は50-60%を保つように加湿していました。
大人2人と子ども1人で寝るとだいぶ汗ばむ暑さでしたが、過失のおかげで鼻づまりなども解消し、子どもは過ごしやすかったようです。

りょん♪さん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
神奈川県で暮らしています。2月生まれなので生後1ヶ月は暖房を効かせてコンビ肌着に長袖ウェアを着せて寒くないようにしていました。産後、夫が友達に貰った長袖ウェアを主に着せていたのですが、どれも80cmでぶかぶかでした。内側がもこもこだったので暑そうにしている時もありました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の肌着は肌に優しく吸水性が良いものがおすすめです。最低でも10枚は必要です。

ましゅまろさん(神奈川県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月から3月にかけて神奈川で過ごしました。エアコン、オイルヒーター、ファンヒーターそして加湿器をその時その時に合わせて調整しながら寒すぎない室温を保つようにしていました。短肌着、コンビ肌着、長袖ウェアを着ていました。それぞれ5枚程度ありましたので洗濯も乾きにくい時期でしたがちょうど良い枚数だったと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
なるべく肌触り良い綿100%がおすすめです5セットくらいが過不足なく良いと思います

【中部地方】

せなママ0206さん(新潟県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
産院では短肌着と長肌着の組み合わせだったので自宅でもそれで過ごしていました。基本暖房を付けていましたが今思うと寒かったかなと思います。外出するときは短肌着、長肌着、長袖のツーウェイオールを着させてました。

satomitさん(新潟県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後一ヶ月は真冬の新潟でした。短肌着+コンビ肌着+ツーウェイオールでしたが、それでも寒そうだったのでこたつ布団を軽くかけてあげたり室内用帽子をかぶせたりしていました。エアコンの温風は上に溜まるので、ベッドではなく布団に寝かせていると、布団がかかっていない部分は冷たくなってしまっていることもありました。

<これから出産するママにアドバイス>
おむつをはずした瞬間におしっこをされたり、夏場なら汗をかくたびに肌着を変えるので、多めに用意しておくほうがいいです。各10枚くらいあれば安心ではないでしょうか?

ちぃ1026さん(新潟県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
新潟で、冬に産まれたので、とにかく寒さ対策を色々行いました。室温は20度前後にし、短肌着+長肌着+厚めの衣類とかけもので調節しました。おしっこもれなどで衣類が汚れ、冬場なので洗濯物もなかなか乾かなかったので、全て足りなくなり、買い足しました。

milmilさん(新潟県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬生まれの子で帰省先も古い家だったため寝室を適温にするのにとても苦労しました。肌着に2wayタイプのカバーオールで過ごしていました。2wayといってもスカートタイプにすることはなかったです。長肌着の出番は少なくコンビ肌着が好きでした。

<これから出産するママにアドバイス>
綿素材の肌触りのよい柔らかいものが良いですね、本当は触って確かめられると一番よいとおもおます。あとはお下がりで貰った肌着などもクタクタになっていて使いやすいです。

レイリさん(富山県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
富山の冬は寒いですが部屋が暑くて肌着のみで過ごしました。短肌着に長肌着を重ねて。
部屋の移動の時は寒いですがおくるみに包んでたので寒くはなかったはず…。
外出はほとんどしてないので服は二着あれば足りたかな。ほとんど使わず季節的にも終了しました。すぐ春になったので。

<これから出産するママにアドバイス>
季節で必要な枚数はかわりそうですが、冬ならあんまりいらないと思います。汚れたときの着替え含めて5セットで足りました。

momoevianさん(石川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
石川県で冬でもあったので、夫の実家で石油ストーブをつけて過ごしていました。換気のため1~2時間に1回暖房を消し、ドアや窓を開けていたのでかなり寒かったです。冬用の短肌着とコンビ肌着を着せて布団もかぶせていました。

かむらさん(福井県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月の半ばに生まれた息子。北陸なので雪も降り、エアコンで部屋を暖め、濡れタオルを干して加湿ていました。服は、短肌着、コンビ肌着、長袖のツーウェイオールを着せていました。着替えたらすぐ洗っていたので、服が足りなくなることはなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着、コンビ肌着が4枚ほどあれば、問題ないと思います。素材や製造国など色々ありますが、そう高価なものでなくても充分かと。かわいいデザインのものは大人のテンションも上がりますので、育児の楽しみの1つにするのもいいかもしれません。

ゼブラ姫さん(福井県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
福井は豪雪地帯なので真冬は寒く、コンビ肌着にカバーオールを着せていました。部屋は暖房28度と、ファンヒーターを両方併用していました。
夜は特に冷えたので手袋をつけて寝かせていました。
母乳でしたが溢乳や嘔吐はほとんど無かったため着替えることも無く、コンビ肌着だけでまわせていたので短肌着や長肌着がサイズアウトになり勿体なかったです

<これから出産するママにアドバイス>
冬生まれの場合は短肌着は正直50-60の間は着せることがあまりなかった。コンビ肌着があれば購入しなくても良かったと思う。
抱っこで肌着がたくし上がるため股まであるタイプが使いやすい。

おみたちゃんさん(長野県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬で寒かったため、短肌着、長肌着、ツーウェイオールを着せて過ごしていました。
日中は日当たりのいい部屋だったため短肌着プラスツーウェイオールで過ごしていました。
いずれも用意した服の量はちょうどよかったように思います。

るんちゃんさん(岐阜県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
2月生まれだったので、ほぼエアコンは入れていた。冬生まれだったので、肌着とプラス一枚きせていた。ほぼお下がりだったのであるものを着せていて、洗濯して乾いたのを着せて…とやっていたのでパターンが2.3のローテーションになってしまっていた。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着はどれもそうだと思うが縫い目が外のやつで着せやすいのがいい。上着?服はスカート?にもなりスボンになるやつボタンでかえれるやつが着せやすかった。旦那的には、たまに着せるぐらいだったのでよくホダンの場所を間違えてあたふたしていた。

みーやまさん(岐阜県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:10枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
短肌着に長肌着、長袖ウェアを着てました。2月でまだ寒かったのでエアコンをつけていました。肌着は多めに買った方がいいと聞いていたので、双子とゆうこともありたくさん購入してました!実際、吐き戻しも多く着替えることが多かったのでたくさん買ってよかったです!またスタイも買いたしました!

<これから出産するママにアドバイス>
最初は必要最低限の枚数でいいと思います!足りなかったら、今はネットでも買えるのでネットで買い足せばいいと思います!出産準備はお金がかかるので、買いすぎると勿体ないかなと思います。

りまさん(岐阜県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
短肌着、コンビ肌着、ロンパースの3枚を着せていました。真冬で、昔の日本家屋なので寒さが厳しくて退院後初日の夜は暖房をつけていても寒かったのか何度も起きて泣いていました。これ以上着させる訳にいかず、毛布2枚にしたりするしかなかった。
乳をよく吐いていたので、何度も着替えさせる必要がありもっと枚数あってもよかったかもしれないが数ヶ月しか使わないと思うとこれくらいの枚数でよかったかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
足りなければその時買いに行けばいいし、お祝いで貰えたりするので、ちょっと少ないかなと思うくらいの枚数を用意すればいいと思います。
あと、裏表わかりやすい生地、柄だといいと思います。泣いてるとこ急いで着させたら裏返しとか、旦那が着させると必ず裏返しなんです。

Nobuko0425さん(岐阜県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
冬で雪の降っていた時期で寒かったです。
暖房を常に付けていたので乾燥しないように加湿器をつけるようにしてました。
服装は昼間は短肌着かコンビ肌着の上に長袖ウェアを着せて、寝るときは短肌着のうえに長袖肌着を着せてました。

shiemamaさん(静岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月の終わりに出産して、月末に退院しました。静岡はそこまで寒くなかったですが、短着長着合わせて着させて長袖カバーオール着てました。でも3月になり、家の中も温度は28~30℃に設定してたので長着に長袖カバーオールで家の中は過ごしてました。沐浴した後に着るものは手洗いしちゃってたので4枚ずつで足りました。洗濯機で洗うならもう少しあった方が良いと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
綿素材のもの、1週間分と考えて7枚あれば足りると思います。

Ri0118さん(静岡県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は静岡県富士宮市で過ごしました。
2月はとても寒く雪が降ったりもしました。お風呂上りはコンビ肌着と短肌着カバーオールでした。部屋にエアコンが無かったのでストーブを使用していましたが,途中できてれしまうので,
厚手のタオルを二つ折りにしておひな巻きにしてから布団を掛けていました。
最初の2週間は夜2度ほど起きましたが,そこからは全く夜起きなくなり、朝4時頃か5時頃起きるという生活になりました。
おひな巻きが良かったのか…早いうちから生活リズムが作れて,自分も夜寝ることが出来て楽チンでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の肌着は,白ばかりでかわいくない!!って思って濃い色の物や柄物をネットで探して購入しましたが,産院で赤ちゃんの吐いたものの色がわからない!手遅れになる場合もある!と怒られてしまい,慌てて白を2セットづつ買い足しました

ぽむぽむぷりんさん(静岡県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
2月の真冬の寒い時だったので家にいる時は朝から夜まで一日中暖房をつけっぱなしにしていたので短肌着と長肌着の2枚を重ね着しているだけだった。少し出かける時は長袖カバーオールも着せて更におくるみもして出かけて

<これから出産するママにアドバイス>
以外と汚れるので洗い替えが何枚も必要!

ひろこひろこさん(愛知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
愛知県で2月末生まれだったがまだ寒かったので、部屋は寝る時以外は暖房をつけて暖かくし、短肌着と長肌着の上に長袖のカバーオールを着ていた。布団をかけていても寒い時はおくるみに包んでから布団に入れていた。

<これから出産するママにアドバイス>
綿100%のものを育児書等に書いてある枚数用意すれば良いと思う。

Toriasaさん(愛知県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は愛知県の海沿いで暮らしてました。家の中は暖房がついていたので、短肌着一枚と長袖のロンパースで過ごしていました。ロンパースうんち漏れなどで選択が頻回だったのでロンパースが足りなくなって、買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
わたしは最初日本製にこだわっていましたが、結局何枚も必要になったのと、出産祝いなどで貰ったりしていたので、素材にだけ気をつけるようになりました。

りとママさん(愛知県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月愛知県ですごしていました。2月に出産したので外は寒かったですか、部屋の中は暖房を使用していたので、長肌着と長袖の服を着せていました。上着のような暖かい服も用意していましたか外出することは病院くらいで滅多になかったので必要ありませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
オーガニックが肌に優しいとか色々あると思いますが、わたしはコスパのいい西松屋やユニクロで買いました。子供服で売られてる以上、しっかり検査されているので大丈夫だと思います。

こあさん(愛知県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後一ヶ月は愛知県ですごしました。2月終わりにうまれたので、少しずつあたたかくはなってあるものの、やはりさむいので、コンビはだぎと、あともういちまい着せていました。手足さわって、つめたいときは、靴下もはかせてました。

みあぴこさん(愛知県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:7枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬生まれなので、体温調節が難しいかなと思いましたが、暖房で部屋をしっかり暖め一定温度にしていたので、短着1枚に長袖コンビ1枚で過ごしていたように思います。特に、吐き戻しとかも少ない子だったので、お着替え回数も多くは無かったので、洗濯が間に合わないということは無かったので生後1ヶ月の間に買い足すということはなかったです。

【近畿地方】

ayachi182さん(三重県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:11枚以上
肌着:11枚以上
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:11枚以上

<エピソード>
三重県にいましたがなるべく、暖房をつけて寒くないように薄い肌着をきさせていました!
新しく買ったものやお下がりで頂いたものがいっぱいあったのでその時に合わせて着させてました。
買い足すことはなかったのでよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
汚した時のことを考えて1日3枚はすぐに着替えができる場所に置いていたので15まいぐらいは用意してました。

honey-beeさん(三重県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生れた時期が寒かったので暖房も使いながら肌着や布団なども使って暑すぎず過ごしやすいように色々心がけていました☆小さく産まれたので肌着もそんなに買わなくても大丈夫だったので、周りはたくさん使うと言っていたのでそれを話したら羨ましがられました☆

<これから出産するママにアドバイス>
たくさん入ったセット入りのやつがおすすめですね☆かわいいから1着ずつ買いたいとこだけど、買うならセットを2セットくらい買っておくと便利かと思います☆

るきのさん(三重県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:6枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
三重県で出産育児です寒い時期なのでそんなに頻繁な着替えをすることが少なかったのでお祝いでいただいた着替えと用意した肌着で充分足りました

肌着は冬でも半袖も着用してたりもしてたのでサイズの幅は大きく買い揃えてました

アオモコさん(滋賀県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後ずっと滋賀県で過ごしています。2月生まれですが退院したのは3月なので結構暖かったらので暖房は寒い日だけ使ってました。服装は短肌着に長肌着がコンビ肌着を主に来てました!!そこに寒そうならおくるみやブランケットをかけて過ごしていました。

myuみぅさん(滋賀県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
青森でかつ冬場だったので非常に寒かったです。暖房を効かせて28度にして、子どもは短肌着を着させて過ごしました。長肌着は暑すぎて利用せず、逆に短肌着が足りなくなって買い足)
青森でかつ冬場だったので非常に寒かったです。暖房を効かせて28度にして、子どもは短肌着を着させて過ごしました。長肌着は暑すぎて利用せず、逆に短肌着が足りなくなって買い足しました

<これから出産するママにアドバイス>
なし

りんごやんさん(滋賀県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
ウェアを用意していましたが3000g未満の小さい子だったのでウェアが大きくて着せにくく、短肌着とコンビ肌着を重ね着して過ごしていました。冬場で育児書には肌着2枚、ウェア1枚の三枚重ねの時期と紹介されていましたが、暖房と加湿器を一日中つけていたので二枚の重ね着で十分だったかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
最近はインターネットで家を出なくても買い物できるので、最初からすべて揃えずに数枚買ってみて使うものを買い足すというやり方が無駄がないかなと思います。

黒猫ムーさん(京都府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:8枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は京都で過ごしました。2月生まれなので暖房と長肌着を着させました。1ヶ月過ぎたあたりでおでかけにカバーオールを着てました。帽子は使わなかったです。靴下もおでかけぐらいにしか履かないので二足あれば充分です。里帰りしなかったので洗濯回数減らす為に肌着は割と多めに買いました。

<これから出産するママにアドバイス>
生地はしっかりしてる方がいいです。何回も洗って伸び伸びになって着なくなりました

イリ(*・・)さん(京都府):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
京都で過ごしました。2月生まれなので、常に暖房か石油ファンヒーターが効いている部屋で過ごしました。服は、短肌着または長肌着の上からコンビ肌着を着せていました。吐き戻しは多かったですが、常にスタイを付けていたため、コンビ肌着を着替える事はあっても中まで着替える事は稀でした。服は全て友人のお下がりを着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
少なめに準備しておいて、足りなければ買い足せば良い、ぐらいで良いと思う。選び方は、お店の人に聞けば教えてくれるので、近くに聞く人がいなければお店の人に聞けば良いと思う。

あき64212さん(京都府):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は京都の田舎の方にある実家で過ごしました。2月生まれで、暖房を点けっぱなしにしても寒かったので、短肌着と長肌着とカバーオールの三枚重ねで過ごさしてました。うんち漏れで着替えることが多かったのと、天気が悪くてなかなか洗濯物が乾かったので、カバーオールが足りなくて4枚買い足しました。

mino712さん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月末から3月の大阪で過ごしました。27度くらいで暖房をつけていましたが、寒いだろうと思い短肌着とコンビ肌着を重ねて着せていました。でも、3月の半ばになってくると暖房をつけてる中でその服装は少し暑かったのか汗をかくようになり、コンビ肌着を着せるのをやめて、短肌着のみにしました。それからはコンビ肌着を着せることがなかったです。コンビ肌着を着せたのが短期間でしたが、着せていたときはすぐに汚れたりして着替えさせることが多かったので枚数は必要でした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の時は排便も多く、漏れて汚れることが多いので、洗い替えで多めに必要。すぐに着なくなるが、生まれてからだと買いに行く時間やネットで調べて買う余裕がないので、もったいないかもしれないが短肌着6枚、長肌着もしくはコンビ肌着6枚はあったほうがいい。私は特にこだわりがなかったので、西松屋やアカチャンホンポなどで安いものを購入しました。短期間なので充分です。

いのりささん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
2月10日に生まれ、大阪で過ごしました。
雪が降ったり寒い日が続きましたが、マンションなので暖房を入れなくても比較的暖かかったのですが、長肌着+長袖を着せていました。
もこもこのつなぎの様な服をいくつかお祝いで頂いたのですが、家の中でも暑すぎ、外出できる3月にも暑すぎて結局一度も着ないままサイズアウトしてしまいました。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の頃は本当によくミルクの吐き戻しが多く、肌着まで汚してしまうことが多く、1日に最低3枚は着替えていたと思います。薄手なので洗濯してもすぐ乾くのですが、新生児期は色々と忙しく1日1回洗濯を回せないこともあったので、6?7枚あると安心だと思います。

ゆき12さん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:6枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬生まれだったので、部屋も寒く、エアコンをかけて短肌着とコンビ肌着を着せていました。長肌着はほとんど使わなかったので購入しなくて良かったなと思いました。
ミルクの吐き戻しやウンチがもれたりが多かったので、コンビ肌着はいくつか買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
長肌着はほとんど必要ないと思います。代わりにコンビ肌着を多めに買った方が長く使えます。
洗い替えなどで最低4枚ずつあればいいと思います。

SA24さん(大阪府):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
短肌着、長肌着とドレスタイプ、コンビタイプどちらかの服を上に着せていました。室内が暖かい状態にしていたのですが、3枚着せてちょうど良く、乳のカスや乳をよく吐いていたりしていたので洗い替えに多めに買っていたのが助かりました。

<これから出産するママにアドバイス>
着せやすく赤ちゃんの肌にふれても良い素材、洗っても変わらない素材の触り心地は大変選ぶのに大切に感じます。
短肌着、長肌着は冬生まれなら多めに7枚ずつあれば大丈夫に感じました。

れんのんママさん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
実家の居間を使っていました。洗濯物で母が出入りする窓があり、2月だったのでエアコンとガスヒーターを調節しながら使い分けて26?27度を保つようにしていました。
双子ですが、吐き戻しもほとんどなく ウンチで汚れても母がすぐに洗濯してくれたので用意した1人3枚ずつで充分でした。

<これから出産するママにアドバイス>
私はオーガニックコットンにこだわって選びました。
季節にもよりますが、赤ちゃんによって吐き戻しや汗かきなど違うと思いますので、足りないかな?くらいの枚数を購入して、足りなければ買い足すほうがいいと思います。

あやぱん0925さん(大阪府):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:1枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
2月生まれだったので、室温には気を使っていました。短肌着とコンビ肌着を着て室内では厚着にし過ぎず、綿毛布やお布団で調整していました。おくるみでおひな巻きをしてあげると、落ち着くし温かいしでちょうど良かったようです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌に優しいものを4?5枚用意し、必要に応じて買い足すといいと思います。

ゆうきち0114さん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
二月の末生まれだったのでまだまだ寒さが厳しかったのを覚えています。主に短下着と長下着の2枚で過ごしていましたが寒くないかな?と心配だったので部屋の室温は28℃を保っていました。長下着も短下着も5枚ずつで購入していました。毎日欠かさず洗濯はしていたので買い足しなどは特に必要がなく過ごすことができました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクの吐き戻しなども気になると思うのでたくさん用意してるほうがいいに越したことはないと思います。

yuuyuさん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:5枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
大阪ですが冬場で一軒家の為寒く
ストーブをつけていました。
子どもは短肌着の上にコンビ肌着、
長袖ウェアを着てちょうど良かったです。
気温調節で暑い時には短肌着は着ないで
コンビ肌着に長袖ウェアのみでした。
コンビ肌着はとても便利で長肌着は
あまり使用しませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児の期間はあっという間なので
たくさん買いすぎないように
最低限の枚数だけ買う事をおすすめします。
また何度も洗いますので、少ない枚数でも
できればしっかりとした物を選んであげてほしいです。
また短肌着、長肌着は着る期間は少なく
コンビ肌着は長く着れます(新生児以降もよく着る)

あーみちゃんさん(大阪府):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:4枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
真冬だったので、暖房つけていました。
隣の部屋と赤ちゃんの部屋が繋がっており、隣の部屋のエアコンをつけていました。
1ヶ月まではほとんど短肌着+長肌着もしくはコンビ肌着を着せていました。
分厚いコンビ肌着は1枚で着せることもあったと思います。
産後に知人からたくさんお下がりを頂いたので、それも着回していました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんは汗をかいたり、うんちを漏らしちゃったりなど着替えることがとにかく多いです。
なので着せやすさで言うと、首からかぶせるタイプよりシンプルに紐でくくるものがいいと思います。
マジックテープのものも簡単ですが、洗濯の時に他のお洋服にくっつかないように注意が必要です。
肌着はたくさんあるに越したことはないと思います。
ただ、新生児期はすぐ過ぎて身体も大きくなるのでそんな高いものをいっぱい買う必要はないと思います。

pascoさん(大阪府):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:6枚
肌着:8枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
とても寒い季節だったので、長肌着とツーウェイオールを着せ、お包みにくるみ、足元に毛布をかけていました。
大阪なので雪が降るほどではありませんが、ほどほどに寒く、暖房は24度くらいに設定していたとおもいます。
4月頃の寒さが和らぐ頃まで短肌着だと足元が寒そうだったので長肌着を着せていました。
長肌着があったのでコンビ肌着もほとんど使いませんでしたが、コンビ肌着で代用してもいいかもしれません。
意外に活躍したのが、エイデンアンドアネイのおくるみスワドルでした。
ごつすぎず、薄すぎずでちょうど良く、5ヶ月になった今でも使っています。
逆に使わなかったのが、フリースのスリーパーです。
スリーパーはよく動くようになってから買ったほうが良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
直接肌に触れるものなので、季節に合った生地のしっかりしたものをおすすめします。
私は新生児期に短肌着はほとんど使いませんでしたが、室温などによって使いわけもできますし、暖かくなってきても使います。
必ず使用するので、5枚ほど用意しておいても良いものだと思います。
また、逆に長肌着をメインで使用しましたが、こちらはコンビ肌着で代用できるかとおもいます。
足をバタバタさせだしたら長肌着の時期はおしまいです。
ただ、やっぱり長肌着には長肌着の良さがあり、新生児期にすっぽりと足元まで覆えるので暖かそうではありました。
使いやすい方を使用するのが良いと思うので、試しにコンビ肌着2枚、長肌着2枚を用意してみるのもいいかもしれません。

milk teaさん(大阪府):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:6枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
大阪で過ごしています。2月生まれで暖房を効かせて部屋を暖かくしていました。短下着とコンビ下着を着せていました。長下着はあまり着ないと思い購入しないでいましたが退院して2週間ぐらい経ったらもう脚をバタつかせていたので買わなくてよかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
長下着は特に必要ないと思います

とまと2121さん(大阪府):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
大阪府で過ごしていましたが、真冬の2月産まれだったのでオイルヒーターをつけっぱなしにした部屋で短肌着、コンビ肌着、長袖のカバーオールを着せてその上に布団をかけて過ごしていました。湿度が低くなりがちなので加湿器も併用しました。

<これから出産するママにアドバイス>
すぐにおむつからうんちが漏れて着替えが必要になるので、多めに用意することをおすすめします。

みなみmさん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、兵庫県の淡路島で過ごしました。
海が近いので、外は寒いですが室内は暖房をつけていたので寒くなかったです。
服装は、短肌着or長肌着にロンパースを着せていました。
夜の睡眠時は、おくるみで包んで薄い毛布をかけていたら暑かったのか、足にのみ、汗疹が出来てしまい、薄い毛布のみにすると数日で治りました。

えりやんさん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は兵庫県の実家にいました。24時間暖房を使用していましたが、適度な温度に保ち、短肌着と長肌着またはコンビ肌着を重ねて衣類で細かい温度調整をしていました。ただ、よくミルクを吐き出していたために短肌着が足りなくて買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は直接肌に触れる物なので、できるだけ肌触りの良いフワフワとした素材のものを選びました。冬場ということもあり、分厚い生地の物も購入しましたが、突然汗を掻きだしたりと体温調節をしなければいけない時に不便だったため、短肌着と長肌を重ね着させるなど、着脱で温度調整ができた方が良いと思いました。

航大ママさん(兵庫県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月まで神戸で過ごしていました。
とても寒かったので、暖房をつけていることが多かったです。なので、短肌着につなぎの長袖の服を着て過ごすことが多かったです。うんちの回数や漏れたりして着替えることがおおかったので、短肌着のほうが着替えさせやすくて良かったです。ロンパースも用意していましたが、2ヶ月ほどまでまったく着せなかったです。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれてみないとどんな風にするのがやりやすいかなど分からないので、最低限揃えておいて、使いやすいなと思うものを後から買い足す形にするのが一番いいなと思いました。

ViVi22さん(兵庫県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は兵庫県で過ごしました。短肌着と長肌着のセットか短肌着とコンビ肌着のセットを着せていました。コンビ肌着は最初スナップ止めがややこしく感じました。マメに洗濯したので用意し過ぎたと後悔しました。水通しのみして一度も使用していない肌着があります。

<これから出産するママにアドバイス>
自分にとってどれが着せやすいかは実際に着せてみないと解らないかも知れないです。今はネットでも買えるので足りなければ買い足そうかくらいで少なめに準備されてもよいかもしれません。

そーMamaさん(兵庫県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
兵庫県の北摂地域かつ真冬だったのでかなり寒く、暖房を室温23℃設定にしていたが扉の開閉でも冷気が入るため短肌着+長肌着もしくはコンビ肌着+長袖ウェア。
小さく産まれたこともあって、長肌着をもう少し多めに用意しておいた方が良かったと思いましたが、コンビ肌着もあったので特に買い足しはしませんでした。

<これから出産するママにアドバイス>
好みにもよると思いますが、できれば日本製のオーガニックコットンなどがいいかと思います。

ファミリアやミキハウスなど、確かに肌触りも良いですが枚数がけっこう必要なのでプチプラの日本製のもので十分だと思います。
うちの子はミルクの吐き戻しが毎回あったのでけっこうな枚数が必要でした。

ちょこ25さん(兵庫県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は神戸市で過ごしていました。山側なので、常に暖房と加湿器をつけて寒くない状態を保っていました。部屋着は短肌着+長肌着。おでかけの時はベストもプラスしていました。フリースのおくるみも活用していました。

riri29さん(奈良県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:6枚
肌着:6枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月生まれで寒かったので長肌着に長袖のカバーオールを着用してました。あまり暖房にあてないようにして寒い時は産婦人科で足元の下の方で電気あんか使用すればいいと言われたためそれを心がけました。短肌着はあまり使用せず購入しすぎたかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は出産祝いでももらったのであまり数は購入しないほうがいいと思いました。

ゆりけんさん(奈良県):

短肌着:10枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:10枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
生後1ヶ月までは奈良県に住んでいました。産まれたのが2月という事もあり、短肌着、長肌着、ロンパースを着せていました。母乳で汚れたりするので1日2回は着替えてましたが10着ほどあれば2、3日に一回の洗濯でも十分に足りました。
また、暖房をつけていたのでベストを数着購入していましたが一度も着ていません。
産後1ヶ月は外出出来ないと思い妊婦の時に色々買いましたが、誰かに子どもを見てもらえば2?3時間の外出は可能なので、その都度様子を見て買えば良かったと思いました。

<これから出産するママにアドバイス>
冬、夏共に10着は必要かと思います。パンフレット等には5着ほどと書いてありますが、まだまだ産後生活リズムがつかめず毎日洗濯出来るかも分かりません。慣れない育児で一杯一杯な時に、洗濯しないと肌着がないと焦るより今日洗濯しなくても着替えあるから大丈夫と心に余裕を持つ方が、お母さんの心身の負担は減ります。
また、新生児は綿100%の物を。
コンビタイプよりロンパースタイプが私はおすすめです。
冬は短肌着、長肌着と着込みますが夏場は、ロンパースタイプの肌着であれば一枚でいけます。
子どもはすぐ成長するので、ロンパースタイプの方が後々も重宝します。

fooriさん(和歌山県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:6枚

<エピソード>
生後1ヶ月間は、和歌山県で過ごしていました。春の手前だったことと、比較的カラッとした気候の地域なので、短肌着とカバーオール、おくるみで過ごしました。すこし肌寒い日には、短肌着ではなく、長肌着を着させていました。

<これから出産するママにアドバイス>
赤ちゃんは冬でも汗をかきますし、うんちが漏れて汚れたりします。肌が弱いので着替えないままだと、すぐに肌荒れしてしまいます。少し多いかな?くらい用意しておいたほうが、着替えがない、と焦ることもないので安心です。

【中国地方】

りりまりゆさん(島根県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
ずっと短着、コンビですごしました。島根県で冬は雪が積もったりするのですがエアコン、加湿器もついているので服はそれで大丈夫でした。足が寒そうなのでおくるみは常に巻いている状態でした。なのでタオルを結構買いたしました。毛布でくるむと暑そうだったのでタオルくらいがちょうどよかったみたいです。

<これから出産するママにアドバイス>
とりあえずコンビ、短着が3枚?4枚ずつ買っておいてあとは買い足して行くほうがいいと思います。季節にもよるしよく吐く子だと着替えがいるが吐かないし汗かかなければ洗濯していくと初めに買った枚数で足りそうです。

shoooooさん(島根県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後すぐから島根県で過ごしていました。2月の出産だったため、まだ寒さが厳しく、長肌着の上にモコモコ素材の暖かいロンパースを着せて過ごしました。生後一ヶ月を過ぎたら、だんだんと暖かくなり、少し薄手の長肌着が必要になったため、買いました。

はちゃちゃちゃさん(岡山県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生まれてすぐは肌着だけで過ごすと聞いていたので肌着ばかり準備していましたが、やはり真冬ど寒そうだったので産後に急きょ長袖ウェアを購入しました。短肌着は短すぎて少し暴れるとお腹がでてしまっていたのでほぼ使用せず、最終的にはコンビ肌着ばかり使っていました。

ゆうろ1212さん(岡山県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
冬だったので、家中暖房で暖かくしておりそんなに分厚い服は必要ではなかった。1ヶ月過ぎて外に出られるようになってもベビーカーで毛布などに包んで散歩していた。逆に普通の服は、母乳を吐いたりうんちで汚れたりで、着替えたりが多く替えの服が必要なことが多かった為、買い足した。

se-kaさん(広島県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:11枚以上
長袖ウエア:11枚以上
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
早産だった為産後約1ヶ月参院の保育器の中で過ごしていたため、病院の短肌着、長肌着で過ごしていました。退院後は部屋はエアコンをつけて加湿器で加湿しながらサーキュレーターで空気を循環させ空気清浄機をつけていたのですが、私が寒がりなのでついつい短肌着、長肌着を着せてその上からコンビを着させてました。今思えば厚着させすぎてたかなと思います。

<これから出産するママにアドバイス>
季節に応じて素材をしっかりみた方が良いと思います!私も色々と買いましたが、高いブランドの物を買っても生地がテロテロであまり好きではありませんでした。我が子は二人とも冬生まれなんですが、私的には西松屋の厚手の肌着が凄く重宝しました!値段もお手頃で生地もしっかりしていて洗濯すればするほどさわり心地も良くておすすめでした!
夏生まれだと短肌着はいらないかも!長肌着で十分だと思います(^^)

おんんさん(広島県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
2月生まれで、とても寒い時期に生まれました。1ヶ月間は実家の広島にいたのでその間はずっと短肌着と長肌着を着せていました。冬なので暖房の中にずっといたのでこの二枚で過ごすことができました。長袖ウェアは買っていなかったので買いに行きました。

<これから出産するママにアドバイス>
西松屋にはセット売りで安いものがあるのでおすすめです。

ともちょんさん(広島県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
生後1ヶ月は広島県で過ごしました。暖房を入れてブランケットを使用していました。長袖ウェアを用意していましたが、息子が小さく、サイズが合わず1ヶ月は短肌着の上に長肌着かコンビ肌着を重ねて、ブランケットでくるんで、暖房をいれて生活していました。肌着はどれも冬用の厚手のものを準備していました。

<これから出産するママにアドバイス>
何度も洗濯するので、しっかりした素材のものがいいと思います。はきもどしなどで汚れやすいので4枚以上はいるかと思います。

azs0923さん(広島県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:10枚
肌着:4枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月で寒かったので、子どもは短肌着・長肌着・厚手のロンパースを着せていました。寝るときは、掛け布団プラス薄手の毛布を掛けてあげていました。また、暖房を上手く使い日中寒くないよう配慮していました。毛布生地のベストを買い足してすごく寒い時には着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
綿100%やコットンを選んであげて、肌を優しく守ってあげてください。

tomo.さん(広島県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:9枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
産まれた時期が2月だったのでコンビ肌着に長袖ウェアを着せて暖房を少しかけてました。冬だったので半袖の肌着は長袖肌着やコンビ肌着が無くなった時にしか活用しませんでした。新生児の頃は寝たっきりでウンチもゆるく漏らしたりミルクを吐いたり着替えも思ったより多くいるので気持ち多めに大体全て5枚くらいは揃えておいても良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児は数ヶ月で着れなくなるので多めに揃えて使わなかったらもったいないので友人からのお下がりが基本多かったです。

かいあまんさん(広島県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:4枚

<エピソード>
寒い時期で、実家が特に寒いところだったので、風邪をひかないように常にストーブとエアコン、加湿器の生活でした。服は基本三枚に、寝るときは布団を蹴るので、ベストのような物をさらに着せて寝てました。洗濯は毎日で、ストーブの中なので、すぐ乾き、多く買いすぎました。

にゅんさん(広島県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:4枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
広島県北部でものすごく寒いので日中は暖房をつけて短肌着、長肌着、長袖を着させて毛布でくるんでました。夜中は暖房をきって私の布団に入れて抱きしめて寝てました。
長肌着2、短肌着4、長袖4で
うんちの漏れが多かったから頻繁に洗濯してましたが、足りなくて着せることができない!ってほどではなかったです。

みっぽりーにさん(山口県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
短肌着、長肌着、カバーオールを着て過ごしていた。2月は寒かったので3枚着て、暖房もずっとつけっぱなしで過ごしたのでちょうど良かった。
少し暖かくなってきた時は短肌着だけのけて長肌着にカバーオールで過ごした。

<これから出産するママにアドバイス>
吐き戻しやうんちで汚れることが多々あったので買っている枚数では足りなかったが友人からもらったもので足りた。数ヶ月しか着ないのでおふるでも十分だと思った。

てるみおさん(山口県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:3枚
長袖ウエア:7枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
冬生まれだったので長肌着と短肌着をよく使用した。また小さめだったのでタッチまで長く活用出来たので服の数のバランスバランス良かったと思う。
ただ、お家にいる時とおでかけ用の服を別々に購入したが、首すわりまではあまり出かける事がなかったのでおでかけ用の服は大きめサイズで購入しても良かったかなと思った。
赤ちゃんの服はすぐサイズアウトするのできれいな服のお下がりで充分まかなえた。

<これから出産するママにアドバイス>
生まれた季節によって揃える種類や数が違ってくるのでひと先の時期をみて少し大きめサイズを購入すると良い。
また、赤ちゃんによっては成長スピードも個人差があるので、3枚くらい購入して徐々に増やした方がいいかも。

【四国地方】

maa02seiさん(香川県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
冬に産まれたので春頃までは肌着を二枚着せていました。暖房はあまり使用せず、お包みや布団を掛けて暖かくして過ごしていました。肌着は短丈、長袖、股下まであるものがそれぞれ3枚づつセットになっているものを購入しました。買い足さなくても充分でした。

なんしぃさん(愛媛県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後より今もずっと愛媛県です。室内はファンヒーターで20度設定にしていました。短肌着?長肌着にロンパースを着せ、基本、一緒にコタツに入っていました。準備していたものプラス、おさがりもたくさん頂いたので洗濯には困りませんでしたが、すぐに暖かくなってきて、結局長肌着はあまり着せてないように思います。紐がめんどくさかったのもあり、短肌着にロンパースが多かったように思います。

ゆづぴこさん(愛媛県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:2枚
肌着:2枚
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
愛媛で過ごしました。短肌着と長肌着で過ごしました。二枚ずつのセットを購入しましたが買い足すことなく新生児期を過ごしました。はじめは足りないと思って買い足しを考えましたが、買い足さなくて良かったです。1ヶ月半ばで足がよく動くようになったところでコンビ肌着にしました。

<これから出産するママにアドバイス>
汚れたり、すぐサイズアウトするため安価なものでよいとおもう。

さきやまさん(高知県):

短肌着:8枚
長肌着コンビ:8枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は高知県で過ごしていました。2月生まれで寒い時期でしたが、加湿器付きファンヒーターをつけて室温は常に28度ぐらいにし、子どもは短肌着と長肌着を着せていました。部屋の中は暖かくても布団は部屋の中のように暖かくはならないので、スリーパーも着せていました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は素材と縫い目、タグが肌にあたらないかをみる。

玲佳さん(高知県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:10枚

<エピソード>
寒かったので、短着と長着を重ねて着せていました。部屋も暖房やファンヒーターなどで冷えないように工夫をしていました。短着はあまり使うことがなく、長袖2枚を重ねたりもしていました。長肌着が足りなくなり買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
環境などにもよるかとは思いますが、セットで売っているのを3セットほど購入していました。足が分かれて留められるものは重宝していたので、多めに用意をしていました。暑くなると短肌着はあまり使わなくなっていたので、そんなに数はいらないと思います。

【九州地方】

はるるんばさん(福岡県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
福岡で過ごしていましたが、生まれた月が寒く、たくさん肌着がいるだろうと思い用意しましたが、部屋の中は新生児ということで温度管理も気を配っていたのでそこまで必要ありませんでした。夏場でしたら汗をたくさんかくのでもっと必要になったと思います。

ミヅキ★さん(福岡県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:2枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
福岡でしたが、真冬だったので、常に室温は28度くらいになるようにエアコンをつけっぱなしでした。薄手と厚手の肌着を5枚くらいずつ用意していたので、薄手と厚手の2枚を重ね着せて、長袖の服を着せて、ブランケットでおくるみをしていました。

<これから出産するママにアドバイス>
ミルクを吐くことが多い子だとよく着替えもするし、寝具なども汚れることがありますが、そーゆーことが少ないと沐浴してから着替えて、次の沐浴まで同じものを着せてるので、あまり数はいらないかもしれません。最低5枚かな?

あきせさん(福岡県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は、福岡県福岡市西区で過ごしました。まだまだ、寒い時期だったので肌着の上に洋服は着用していました。調節しながらでしたが、最初は、難しく大変でしたが少しづつなれていったと思います。肌着は、少し足りず買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
寒い時期は、長袖でボタン式が私は着せやすく使いやす買ったと思います。

さらゆあさん(福岡県):

短肌着:1枚
長肌着コンビ:4枚
肌着:4枚
長袖ウエア:1枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月に生まれてまだ寒い時期だったので肌着を2枚合わせて来させていました。来客がある時は少しでもかわいい服を着せたいと思い肌着の上から長袖のウェアを来させていました。長袖のウェアはドレスにもなるものだったので足をばたつかせるまではドレスにして足をよく動かすようになってからはズボンのようにして、子どもの動きに合わせて変化できたので長袖のウェアはもう少しあっても良かったかなと思いますが少なくても不便ではありませんでした。肌着は紐で結ぶタイプが多かったですが、ボタンの方がほどける心配もなくこちらも来させやすかったのでボタンタイプがおすすめです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌着は繊維も大事だと思いますが来させやすさもとても大事だと思います。紐タイプよりボタンタイプの方がとても楽でした。

shiho025さん(福岡県):

短肌着:7枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:4枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
2月後半に出産し、短肌着だけ準備してましたが、冬場だったのでお腹の冷えか気になり、長肌着も何枚か準備しておけば良かったかなと思います。
結局買い足す事はありませんでしたが、短肌着は夏場に汗もかくし大活躍しています

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着を5.6枚、コンビ肌着は2ヶ月くらいしか使いませんでした。抱っこなどで動くようになると股にボタンがくい込んで痛そうだったので。
ただ4.5枚あると最初は良かったです

練乳さん(長崎県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:10枚
肌着:10枚
長袖ウエア:10枚
半袖ウエア:5枚

<エピソード>
生後1ヶ月は長崎で過ごしました。
2/24生まれなので生後1ヶ月はまだ3月で寒い時期だったので夜間は暖房をつけて短着と長袖のカバーオールをきせバスタオルやブランケットを巻いてあげたりして枚数を増やして調整していました。
長着はお下がりでもらって居たのですがいつのタイミングで着せるべきかよく分からず、生後1ヶ月は使用しませんでした。
4月中旬ごろから短着と長着にして使用しましたがお下がりをたくさんもらったため20枚づつほどあったのでそんなに使いませんでした。
6月以降になると半袖のカバーオールをきせ始めたのですが、梅雨時期は5枚じゃ足りず長着をきせていました。

<これから出産するママにアドバイス>
肌触りが良いもので7枚もあれば充分だと思う!

みずたまんさん(長崎県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生まれた後は寒く短肌着と長肌着プラス長袖のロンパースを着せて、おくるみを巻いたり、お布団をかぶせたりしていました。特に買い足した物はないです。むしろお祝いでお洋服をいただき増えたことにより助かりました。

ばあてぃんさん(長崎県):

短肌着:5枚
長肌着コンビ:5枚
肌着:5枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:1枚

<エピソード>
冬生まれだったので短肌着の上に
長袖のロンパースを着せて更にベストを着せることもあった。
外出するときはおくるみを巻いて外出していた。
冬は汗もかかないので5枚ほどあれば
洗濯しても着回すことができた。
夏になって汗をかきやすいので1日に何度か
着替えさせているので10枚ほどあれば
充分だと思います。

ERIKACHANさん(熊本県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:用意しなかった
長袖ウエア:2枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
服が二枚だったので、洗い替えに一枚買い足しました。1ヶ月間は同じもので過ごしました。季節もちょうど良かったので、その後、うすいのを買い足しました。買い足したのは大きめサイズです。肌着はちょうど良かったです。

<これから出産するママにアドバイス>
肌に触れるものなので、しっかり見て納得してから買うのがいいとおもいます。

づーまさん(熊本県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:2枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月は熊本で過ごしました。2月だったのでまだ寒く、エアコンは暖房24度の部屋で短肌着に長袖ウェアで過ごしました。長肌着は友人からも要らないと聞いていたので用意しませんでしたが実際必要なかったです。特に買い足しもしていません。

<これから出産するママにアドバイス>
出産前は様々な育児雑誌やネットで準備品を調べました。どこもどの時期に生まれたら何が何枚位必要か記載されているのでたいへん参考になりました。肌着に関しては私が見ていた限りどの媒体も同じことが書いてあったのでそれらを参考にすると良いと思います。
ただ、準備は最低限にして必要な時に買い足せば無駄がないと思います。

Tomo0317さん(宮崎県):

短肌着:2枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:用意しなかった
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
宮崎は暖かいほうですが、夜は冷え込み長肌着やロンパースをよくきさせていました。インナーとして短肌着をしようしました。始めの頃は動きも少なくて脱ぎ着しやすい長肌着が活躍しました。特にミルクのはきもどしもあったので使いやすかったです。日中はロンパースが便利でした。

<これから出産するママにアドバイス>
新生児のうちは短い期間なので、もし身近に先輩ママがいたらお古を譲ってもらうのが一番だと思います。または、今はネットで自宅までとどくので、最低枚数をそろえて足りないぶんを買い足しでもいいと思います。

らぶりん☆さん(沖縄県):

短肌着:4枚
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
沖縄のちょうど寒い時期でした。暖房もかけて短肌着とコンビ肌着を重ね着させていました。
はじめは短肌着4枚、コンビ肌着6枚を用意していましたが授乳後吐き戻すことが多かったため洗濯が間に合わず、コンビ肌着を買い足しました。

<これから出産するママにアドバイス>
短肌着はあまり使わずに大きくなっちゃうので、コンビ肌着を多めに準備しておくといいと思います。

eimi.hさん(沖縄県):

短肌着:11枚以上
長肌着コンビ:用意しなかった
肌着:10枚
長袖ウエア:5枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
生後1ヶ月、今もですが沖縄で暮らしています。2月に生まれましたが、初めての子どもだったのもあり、厚着なのか薄着なのかもわからず、短肌着にコンビ肌着の2枚着させて、毛布をかぶせて過ごしていましたが、生後2週間で鼻水と咳をさせてしまいました。短肌着はたくさん頂いたので多すぎるくらいたくさんありましたが、長袖の服が足りず買い足しました!

azup611さん(沖縄県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:3枚

<エピソード>
生後1ヶ月は沖縄県で過ごしました。2月生まれなので沖縄でも寒いんですが、長肌着1枚では寒くて、長肌着にもう1枚着せると着ぶくれしたので、短肌着に長袖コンビの2枚着けでほとんど過ごせたので、長肌着はほとんど使用しませんでした。ほとんどお下がりだったので、あまり購入することはなかったんですが、3枚1組のセット物を購入した感じです。

<これから出産するママにアドバイス>
2人のママしてます。今年2年ぶりにベビー出産しましたが、冬生まれのベビーなら短肌着に長袖コンビで過ごせて、夏生まれなら半袖コンビだけで充分と思いました。赤ちゃんはよく吐くから、すぐお着替えとかになっちゃうのでそれぞれ5枚ぐらいあれば、洗濯して回せるかなと思います。

あやの0306さん(沖縄県):

短肌着:3枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:3枚
半袖ウエア:2枚

<エピソード>
沖縄県で2月の寒い時期だったので、厚手のおくるみを購入しましたが、かなりごわつき抱っこしにくくあまり使用しませんでした。
肌着類はベビー用品店でセットを購入しましたが、3月頃には暑くなりそんなに使用していません

<これから出産するママにアドバイス>
冬場は各3枚ぐらい。
夏場は汗かくので少し多めに購入するか、肌着は着せずにロンパースで

happyui718さん(沖縄県):

短肌着:6枚
長肌着コンビ:3枚
肌着:3枚
長袖ウエア:8枚
半袖ウエア:用意しなかった

<エピソード>
石垣島の2月生まれなので、短肌着と長いのを2枚重ねて着せタオルで包んでました。暖房をつけると自分自信が喉を痛めることがあるので子どものお風呂以外はほとんどつけてませんでした。うちは吐いたりなどが少なかったので枚数が少なくてもよかったのかも。

<これから出産するママにアドバイス>
親はたくさんあるといい!着替えることも多いし洗濯も大変だし!と言ってたくさん買いましたが4?5枚でも全然いいと思いました。うちは吐くことがあまりなかったし洗濯も思いのほか毎日出来たので
こんなにいらなかったなぁーと思いました。
肌着はちょっと高くてもいいやつを買ったほうがいいと思います!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード