赤ちゃんに入浴剤は必要?

赤ちゃんのお肌は乾燥しやすくデリケート

赤ちゃんの保湿,赤ちゃん,入浴剤,

赤ちゃんのお肌は、つるつるできれいというイメージを持っている方も多いかと思います。

しかし、赤ちゃんの肌は大人の肌の厚さの半分で、機能も未熟で皮脂の分泌のコントロールをすることができません。そのため乾燥しやすく、デリケートであるため、保湿をしてあげる必要があります。

入浴時の赤ちゃんの肌の保湿に、入浴剤はおすすめ!

入浴後は、からだを洗うことで皮脂が失われ、体温が上昇することで水分が蒸発します。そこで、入浴後には保湿が必要になります。

お風呂から出た後に保湿剤をつけることで、肌の乾燥を防ぐことができます。しかし、もし湯舟につかるのであれば、保湿効果がある入浴剤を入れるのがおすすめです。

お湯に浸かると同時に、赤ちゃんの肌を保湿することができます。お風呂から出ても保湿成分が残っているので、肌の乾燥から赤ちゃんを守ってくれますよ。

赤ちゃんの入浴剤、いつから使える?

生後3~4ヶ月を目安にして

お風呂に浸かる赤ちゃん,赤ちゃん,入浴剤,

赤ちゃんは、いつから入浴剤入りのお風呂に入ることができるのでしょうか?

入浴剤には、沐浴剤も兼ねた新生児から使える商品があります。このような商品の場合は、新生児期から使うことが可能です。

赤ちゃんの肌の状態は不安定で、生後3ヶ月頃までは乳児脂漏性湿疹が出ることもあります。

生後3ヶ月~4ヶ月頃になると、肌の機能が安定すると同時に、乾燥しやすくなります。この時期になったら、赤ちゃん用の入浴剤を使うとよいでしょう。

赤ちゃん用入浴剤、沐浴剤や大人用入浴剤とは違う?

沐浴剤との違い

石鹸 ボディーソープ,赤ちゃん,入浴剤,

沐浴剤と入浴剤、どちらも赤ちゃんのお風呂用に作られた商品ですが、この違いは何でしょうか。

沐浴剤は、石鹸を使わなくても汚れが落ちる商品です。入浴剤は香りや保湿の成分が含まれており、保湿やリラックス効果などの目的で使われる商品です。

しかし、沐浴剤の中には入浴剤のように、浴槽に入れてパパママと一緒に入れる商品もありますよ。

沐浴剤を入浴剤として使う場合、浴槽のお湯の量とベビーバスのお湯の量では全く違うため、洗浄効果は期待できません。

沐浴剤を入浴剤として使う場合には、石鹸やベビーソープで体を優しくきれいに洗った後にお風呂に入るようにしてください。

大人用の入浴剤との違い

大人用の入浴剤と赤ちゃんの入浴剤では、少し効果が違います。大人用の入浴剤には、体を温める効果や、リラックス効果があります。そのため、温泉成分や炭酸ガスなど、温浴効果を高める成分が入っています。

大人の入浴剤に入っているこれらの成分は、赤ちゃんに負担となってしまいます。また、赤ちゃんは体温が高く、お風呂で体を温める効果は必要ありません。

そのため、赤ちゃんには、大人用の入浴剤を使わないようにしましょう。

赤ちゃんに入浴剤を使うメリットは?

保湿やリラックス効果などいいことがたくさん!

メリット デメリット,赤ちゃん,入浴剤,

赤ちゃんの入浴剤を使う1番のメリットは、保湿効果が期待できることです。

お湯に浸かるだけで保湿効果があるので、お風呂上がりのスキンケアの時間を短縮することができます。

入浴剤によっては、肌の乾燥の原因となる塩素を除去する成分が入っている商品があります。塩素を除去すると、まろやかで、お湯の熱が肌に伝わりにくなり、赤ちゃんが入りやすいお湯になりますよ。

さらに、少し香りがついていることで、リラックス効果も期待できます。お風呂で赤ちゃんがリラックスできれば、その後スムーズに眠りにつくことができる効果も期待できますね。

赤ちゃんの入浴剤の選び方は?

赤ちゃんのお肌に優しい成分のもの

タオルに包まれた赤ちゃん,赤ちゃん,入浴剤,

赤ちゃんの入浴剤を選ぶ際には、余分な添加物が入っていないかを確認しましょう。低刺激で、肌と同じ弱酸性のものを選ぶようにしてください。

赤ちゃん用として売られているものであれば安心ですが、気になる場合には、買う前に成分を見て下さいね。

香りがきつくないもの

赤ちゃんは香りに敏感です。香りが強いと赤ちゃんがお風呂に入るのを嫌がる場合がありますので、強い香りのするものは避けましょう。

初めて入浴剤を買うときは、赤ちゃんが香りが大丈夫なのかどうかがわからないため、無香料のもの、もしくは香りがあまりしないものを買うようにすると、赤ちゃんが嫌がって余ってしまうということがなく、安心ですね。

温泉成分、炭酸ガスなどが入っているものは避ける

赤ちゃんの入浴剤と大人用入浴剤の違いについての部分でも触れましたが、赤ちゃんは体温が高いため、体を温める成分は必要ではありません。

また、温泉成分や炭酸ガスなどは、赤ちゃんにとっては刺激が強い成分となるため、このような成分が入った入浴剤は避けましょう。

赤ちゃんの入浴剤を使う時に注意することは?

入浴剤が赤ちゃんの肌に合わなければ使用をやめる

お風呂グッズ,赤ちゃん,入浴剤,

入浴剤を使った後、肌に赤みや発疹が出た場合、入浴剤が赤ちゃんに合っていないということが考えられます。

肌に異常がみられた場合、すぐに入浴剤の使用を中止し、かかりつけの病院でみてもらってください。

初めて入浴剤を使う際に心配な場合には、分量より少なめの入浴剤を入れて様子を見てもよいですね。

皮膚疾患がある場合には、使用前に医師に相談する

アトピー性皮膚炎や湿疹など、もともと皮膚疾患がある場合、入浴剤を使う前に、かかりつけの医師に入浴剤を使っていいか確認をしましょう。

赤ちゃんがお湯を飲まないように注意する

無添加の入浴剤でも、保湿成分など様々な成分がお湯の中に入っています。

入浴剤入りのお湯を赤ちゃんが飲むことがないように注意しましょう。

入浴剤入りのお湯を飲んでしまった場合、様子を見て体調に異常が見られたら、すぐに病院に行くようにしてください。

バスマットや滑り止めなどで、転倒の対策をしよう

入浴剤を入れると、洗い場や浴槽が滑りやすくなります。赤ちゃんを抱っこした状態でママが転倒してしまっては危険ですよね。

洗い場にはバスマット、浴槽の中には滑り止めなど、転倒をしないような対策をとりましょう。

赤ちゃんから使えるおすすめの沐浴剤・入浴剤をご紹介します!

スキナベーブ 200mL (医薬部外品)|持田ヘルスケア

スキナベーブ 200mL (医薬部外品),赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

発売から40年以上と、定番の沐浴剤です。新生児の体をきれいに洗い、乾燥やあせもなどの肌トラブルを防ぎます。油分がおさえられているのでぬるつきが少なく、初めて沐浴に挑戦するパパやママからの評判も高い商品です。

こちらの商品ですが、沐浴用として使っていて余ってしまった場合、浴槽に入れて入浴剤として使用することができます。

浴槽に入れる場合はお湯の量が多いため、洗浄力は期待できませんので、必ず体を洗ってから入浴するようにしてくださいね。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,073

口コミ

avator 購入者さん
沐浴用が余ってしまったので一緒に入るお風呂にも入れてみました

ソフレ マイルド・ミー ミルク入浴液|バスクリン

ソフレ マイルド・ミー ミルク入浴液 和らぐサクラの香り(本体) 入浴剤 和らぐサクラの香りの 保湿タイプ入浴液 720mL,赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

沐浴剤としての利用はもちろんですが、スキンケア効果が高くそのまま入浴剤としても長く使用することができます。優しいさくらやラベンダーの香りで、トラブルを起こしがちな赤ちゃんの肌を優しくケアできる沐浴剤です。

ソフレシリーズの中では唯一新生児から使える商品で、塩素除去成分がお湯を柔らかくしてくれます。ベビーバスの時期を終えた赤ちゃんと一緒にお風呂に入るときの入浴剤としても人気の商品です。

この商品の基本情報

*参考価格:¥695

口コミ

avator 購入者さん
優しい香りに癒やされます

アトピタ 薬用入浴剤 ボトルタイプ|丹平製薬

アトピタ 薬用入浴剤 ボトルタイプ,赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんの保湿といえば、アトピタを思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

そんなアトピタシリーズからも入浴剤が発売されています。天然のヨモギエキスが入っていて、カサカサしがちなお肌をしっとりとさせてくれます。

無香料ですがヨモギエキスの香りが少しします。天然色素使用、防腐剤無添加と入浴しながら赤ちゃんの肌を優しくケアできる商品です。

この商品の基本情報

*参考価格:¥964
avator 購入者さん
お風呂の最中はぬるっとしたりしないのですが、お風呂上がりに乾燥しないです

キュレル 入浴剤 本体 420ml|花王

キュレル 入浴剤 本体 420ml(赤ちゃんにも使えます),赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

セラミドに着目したシリーズで、敏感肌で悩まされている方に耳馴染みがあるキュレルですが、入浴剤は赤ちゃんにも使うことができます。潤い成分が角層の深部まで浸透してくれるので、湯上りがしっとり潤います。

本体で計量できるので、慌ただしいお風呂タイムでも適量をはかることができますよ。ベビーバスを卒業した頃から使えます。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,100

口コミ

avator 購入者さん
赤ちゃんとの入浴に使えるので安心です

avator 購入者さん
赤ちゃんとの入浴に使えるほど優しく香りも優しいです

ビオレu 角層まで浸透 バスミルク パウダリ本体 600ml|花王

ビオレu 角層まで浸透 バスミルク パウダリ本体 600ml,赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

テレビCMでもなじみ深い「素肌と同じ弱酸性」のビオレの入浴剤。

シアバターやセラミド配合で、角質にうるおいがいきわたり、そのうるおいをミルクのベールが閉じこめるため、家族みんながしっとりすべすべ肌になります。

パウダリーな優しい香りの他、ミルクローズやフルーツなど香りを選ぶことができるので、大人のリフレッシュにも最適です。

この商品の基本情報

*参考価格:¥555

口コミ

avator 購入者さん
赤ちゃんと一番風呂に入るのに、なにかいい入浴剤がないかと探していました。風呂釜を傷つけないということなので安心です。

avator 購入者さん
香りが良くてついつい使っています。赤ちゃんの肌もしっとりしていると思います。

エモリカ 薬用スキンケア入浴液 ハーブの香り|花王

エモリカ 薬用スキンケア入浴液 ハーブの香り 本体 450ml 液体 入浴剤 (赤ちゃんにも使えます),赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

少しお湯に垂らしただけでハーブのいい香りのするお風呂に変身。米胚芽油配合で、肌荒れ、湿疹に効果的で、しっとりとしたお肌になれそうです。

セラミド、ユーカリエキス、オーツ麦エキスの保湿成分が、入浴中にやわらかくなった肌の角層の深部まで浸透し、カサつく肌にたっぷりうるおいを補います。

こちらもベビーバスを卒業した赤ちゃんから使うことができますので、家族全員の肌を乾燥からやさしく守りますよ。

この商品の基本情報

*参考価格:¥742

口コミ

avator 購入者さん
赤ちゃんを抱っこして入ってもぬるつかない入浴剤はなかなかないので貴重です。

avator 購入者さん
お湯あたりが柔らかくなる気がして、一番風呂でも安心して入れます。

ミノン 薬用保湿入浴剤 480mL|第一三共ヘルスケア

ミノン 薬用保湿入浴剤 480mL [医薬部外品],赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

化粧品のアレルギーによる肌トラブルをなくしたいという想いから誕生したブランドミノン。

ブランド名の由来は、Non allergic(アレルギーの原因物質を極力カット)、Non toxic(低毒性)、Non alkaline(弱酸性)の3つのノン。

ミノンは、赤ちゃんからお年寄りまで使うことができるシリーズです。

ミノンから出ている入浴剤も、大人と一緒に浴槽に入れる赤ちゃんから使用することが可能です。

11種の保湿成分を配合、湿疹・肌あれを和らげる薬用処方、低刺激性、弱酸性で、グリーンフローラルのやさしい香りがしますよ。

赤ちゃんだけではなく、赤ちゃんのお世話に忙しくてケアができないママのお肌もつるつるになりますなりまね。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,509

口コミ

avator 購入者さん
乾燥肌に悩まされていましたが、こちらの入浴剤でしっとりとしました。
avator 購入者さん
お風呂上りにお肌がしっとりとし、とても良いです。

カレンドラ ベビーバスミルク 200ml|WELEDA(ヴェレダ)

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバスミルク 200ml,赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

助産師の声を元に開発された、ヴェレダのベビーシリーズからも、バスミルクが販売されています。

天然由来成分100%なので、やさしい香りで、安心して赤ちゃんに使用することができます。

使われているカレンドラという植物は、古代エジプトの時代から、肌荒れ予防や敏感肌のケアに使われていたもの。ヨーロッパでも敏感肌のケアとして長年使われているそうです。

こちらの商品は、植物エキスが使われているため、浴槽では溶けにくくなっています。あらかじめ洗面器などでお湯に溶かしてから浴槽に入れるようにしてくださいね。

この商品の基本情報

*参考価格:¥2,420

口コミ

avator 購入者さん
ハーブのやさしい香りがして、癒されます。子どもも香りが大好きです。

avator 購入者さん
香りが良いし、肌にも優しいのでお気に入りです。

重炭酸入浴剤ベビタブ|ベビタブ

ベビタブ【Babytab】45錠 レギュラーサイズ 重炭酸 中性 入浴剤 沐浴剤(無添加 無香料 オーガニック 保湿 しっとり 乾燥肌 塩素除去 ビタミンC 重曹 クエン酸 お風呂)赤ちゃん ベビー 新生児から使える 日本製,赤ちゃん,入浴剤,出典:www.amazon.co.jp

タブレットタイプの入浴剤で、浴槽にポンと入れるだけ。計量いらずの入浴剤です。

着色料・香料・防腐剤・アルコール・界面活性剤が無添加で、新生児から安心して使うことができる入浴剤です。塩素を除去してくれるので、乾燥肌や敏感肌に優しいお湯になりますよ。

また、重曹とクエン酸の洗浄力と、重炭酸の泡の効果で自然と汚れが落ちるとのこと。お風呂に浸かるだけで、つるすべ肌になります。

この商品の基本情報

*参考価格:¥4,818

おすすめ沐浴剤・入浴剤一覧表

画像
商品名 スキナベーブ 200mL (医薬部外品)|持田ヘルスケア ソフレ マイルド・ミー ミルク入浴液|バスクリン アトピタ 薬用入浴剤 ボトルタイプ|丹平製薬 キュレル 入浴剤 本体 420ml|花王 ビオレu 角層まで浸透 バスミルク パウダリ本体 600ml|花王 エモリカ 薬用スキンケア入浴液 ハーブの香り|花王 ミノン 薬用保湿入浴剤 480mL|第一三共ヘルスケア カレンドラ ベビーバスミルク 200ml|WELEDA(ヴェレダ) 重炭酸入浴剤ベビタブ|ベビタブ
参考価格 1,073 695 964 1,100 555 742 1,509 2,420 4,818
特徴 発売から40年以上と、定番の沐浴剤です。 スキンケア効果が高くそのまま入浴剤としても長く使用することができます。 天然のヨモギエキスが入っていて、カサカサしがちなお肌をしっとりとさせてくれます。 潤い成分が角層の深部まで浸透してくれるので、湯上りがしっとり潤います。 シアバターやセラミド配合で、角質にうるおいがいきわたり、そのうるおいをミルクのベールが閉じこめるため、家族みんながしっとりすべすべ肌になります。 少しお湯に垂らしただけでハーブのいい香りのするお風呂に変身。 ミノンは、赤ちゃんからお年寄りまで使うことができるシリーズです。 天然由来成分100%なので、やさしい香りで、安心して赤ちゃんに使用することができます。 タブレットタイプの入浴剤で、浴槽にポンと入れるだけ。計量いらずの入浴剤です。
個別項目 200mL 720mL 500g 420ml 600ml 450ml  480mL 200ml 45錠
リンク

まとめ

赤ちゃんの入浴剤の選び方やおすすめの商品をご紹介いたしました。

入浴剤は、赤ちゃんだけではなく、パパママのお肌も保湿してくれますので、ベビーバスを卒業したら、入浴剤を使って家族と楽しいお風呂タイムを過ごしてくださいね。

成分や効果、香りなどの種類がたくさんありますので、どれにしようか迷われたらぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。