cozre person 無料登録
東京都

大島公園動物園

大島公園動物園
総合ランキング
-位
スポットレビュー
0.0
(0件)

大島公園動物園のスポット情報

住所 東京都大島町泉津字福重2
電話番号 04992-2-9111
営業時間 終日開園(ただし、展示温室は椿まつり期間中の9時00分から16時00分)
アクセス(電車) 【バス】元町港から(大島公園ライン・大島公園行き)35分「大島公園」バス停下車
アクセス(車) 元町より20分 岡田より10分
駐車場 あり
設備
  • オムツ替えシート
  • 売店・レストラン
  • 授乳室
  • 雨でもOK
  • 食べ物の持ち込み

このスポットの概要

大島公園動物園は、東京都大島にある都立大島公園内にある面積約11.4ヘクタールの動物園です。日本で唯一、離島にある動物園であり、海岸沿いの斜面に位置し山と海の両方をのぞむことができます。広々とした敷地に約60種350の動物たちがゆったりと過ごしていて、都内では、ここ大島でしか見られないフタコブラクダや、日本でも屈指の大きさをを誇る「フライングゲージ」では巨大空間の中に池や湿地帯、丘陵地帯等の地形が作られ、さまざまな鳥たちを観察することが可能です。鳥類の他にもワラビーやカピバラなどの姿も見られます。竹芝から高速船で約1時間45分です。

このスポットのみどころ

日本で唯一、離島にある動物園です。日本でも屈指の大きさをを誇る「フライングゲージ」では巨大空間の中に様々な地形が作られ、さまざまな鳥たちを観察することが可能です。噴出した溶岩をそのまま使用したサル島ではバーバリーシープとワオキツネザルが自由に生活している様子が見られます。アルダブラゾウガメ、カラスバト、ハワイガンなどの希少動物の飼育と繁殖にも力を入れていて、カラスバトの繁殖は国内で初めて成功しています。都内では、ここでしか見られないフタコブラクダの飼育も有名です。毎週土日は「なかよし広場」にて小動物とのふれあいイベントが開催されています。

子連れで行くときのみどころ・ポイント

授乳室、オムツ換え台があるので、お子さん連れにも安心です。比較的空いているので、お子さん連れでも気にすることなくゆったりと過ごせます。「フライングゲージ」では、広い敷地で鳥だけではなくカピバラやパルマワラビーなども近くで見ることができます。「サル島」にはワオキツネザルが飼育されていて新鮮です。また、「なかよし広場」では、人気者のレッサーパンダ2匹を近くから見ることができ、土日のふれあい開催日にはモルモットを抱っこすることができます。「なかよし牧場」また、なかよし牧場ではヤギ、ロバ・ヒツジに餌をあげることが可能です。インフォメーションセンターでは、来園記念特製缶バッジが貰えます。

公式サイトを見る

大島公園動物園の基本情報

休園日 無休
入園料(子ども) 無料
入園料(大人) 無料
この施設の特徴 ふれあい動物園がある子どもに優しい展示があるピクニックエリアがある体験プログラムがある象(ゾウ)がいる常時入園料無料