cozre person 無料登録
講談社

ふしぎなでまえ

ふしぎなでまえ
総合ランキング
-位
商品レビュー
4.5
(2件)

ふしぎなでまえの書籍情報

発行日
2008年1月16日
希望価格
1,500 円
参考価格
出版社
講談社

ふしぎなでまえの商品詳細

かがくいひろしさんの絵本です。不思議な魅力がいっぱいつまっているかがくいさんの絵本らしい楽しいお話です。いもすけ団地のものぐさコンビ、じゃがさんとさつまさんは、ご飯を作るのがおっくうで出前を頼むのですが、やってきたのはカラのお皿たち…さてどうなるのかな?と続きが気になってついページをめくってしまいます。

内容紹介・読み聞かせのポイント

出前を頼んだのに、やってきたのカラのお皿。そのお皿たちが「何かおいしいものをごちそうしてくれるそうで」とじゃがさんとさつまさんに言います。2人は一生懸命お料理しますが、おいしくないといわれたりして次第にお料理魂に火がついてきます。読み聞かせのときはお料理のシーンを擬音語たっぷりで臨場感あふれる読み方にするとお子様も喜んでくれるのではないでしょうか?最後のオチも面白いので、つい何度も読んでしまう絵本です。

ふしぎなでまえの基本情報

作者(作) かがくい ひろし
作者(文)
作者(絵) かがくい ひろし
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784061323704
対象年齢
商品パッケージの寸法 26 x 21.6 x 1.6 cm
テーマ
特徴・付録

ふしぎなでまえの新着レビュー

  • 2018/11/13
    avator まめ大福さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    絵のインパクトがすごい!惹きつけられました!同じ作家さんの他の作品も、まず絵で惹きつけられます! 話も楽しいです、大人が読んでもとても楽しめる内容でした。子供も気に入っていました。親子で楽しめるのでもっとみんなに知られて欲しい絵本だと思います 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator ゆき0303さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    図書館で見つけ、子どもが表紙をみてから借りると言ったので読みました。ふだんは1度読んだら次の本を読むことが多いのですが、この本はまた読むー!と言って何度か読みました。絵も独特な暖かみのある感じで気に入った様子でした。 詳細を見る
口コミをもっと見る(2件)