cozre person 無料登録
学研プラス

ええところ

商品写真
総合ランキング
3位 (553商品中)
商品レビュー
4.77
(13件)

書籍情報

発行日
2012年1月17日
希望価格
1,300 円
参考価格
出版社
学研プラス

内容紹介・読み聞かせのポイント

背は低いし、力も弱い。走るのも遅いし、声も小さい。100点なんて一回も取ったことない。『私って、ええとこひとつもないなぁ』と自信をなくしたあいちゃんに、友達はあいちゃんのいいところを優しく教えてくれます。誰にだっていいところはある。小さなことでもいいところを見つけられると、その自己肯定感で子どもは大きく成長します。自分のいいところだけではなく身近なお友達のいいところを探しながら読んでいただきたい絵本です。

基本情報

作者(作) くすのき しげのり
作者(文)
作者(絵) ふるしょう ようこ
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784052034770
対象年齢 3歳 〜
商品パッケージの寸法 24.5 x 21.9 x 1.8 cm
テーマ 家族・生活・友達
特徴・付録

新着レビュー

  • 2019/03/28
    avator hamuwaさん この絵本を与えた年齢(月齢):7歳
    5
    小学校の子供たちに読み聞かせをする機会があり、主人公が子供たちと同じくらいの子で、何気ない小学校での日常を描いた内容だった。友達のよさや自分自身のよさについて考えさせられ、人権について学習するのによい教材だと思う。学校での出来事を描いていたり、可愛いらしいタッチで絵が描いたりと子供たちが興味をもちやすい絵本であると思う。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator つりちゃんママさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    まだ1カ月なので理解してはいないが、物を目で追うようになったので、絵をよく見ている感じだった。 バムケロシリーズは、細かい絵や可愛いキャラクターが子供に人気。かえるのけろちゃんがいたずらをしたり、悪いことをするところも親近感がもて、楽しい。タオルやヌイグルミやマグカップ、リュックなど、グッズも充実しているのがよい。 また、小さいサイズバージョンもあるので、持ち運びに最適なのでおススメ。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator なおはなあやさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    図書館で絵が可愛くて目に留まり、その場で1人で読みました。まだ、生後2カ月の娘には早く理解はできないのですが、自分や周りの人を大切にできる子に育って欲しいと願って読み聞かせをしました。娘は絵をじっと見て、手を伸ばしていました。話の内容は分からなくても、イラストのカラフルなところに興味があったようです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator マッキーままさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    ハッキリした色使いでクチコミでの評判がよかったので購入しました。 読み聞かせというよりは、見て刺激を受けるという感じですが、最初は無表情でしたが、次第に目をキラキラさせながらみるようになりました。しばらくすると、バタバタ足を動かして興奮して喜んでいるようす。はじめて触れる本としてはいいと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator koriさん この絵本を与えた年齢(月齢):8歳
    5
    胎教の為とかではないけれど、お姉ちゃんが保育園の時に読ませてあげました。 この作者さんの物語はどれも子どもの成長には必要な事なので子どもより私自身がとても感動し涙しました。 もちろん今8歳になるお姉ちゃんも、何回も何回も読み返しています。 とても素敵なお話でした。 この作者さんの絵本のシリーズはオススメです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みえたろうさん この絵本を与えた年齢(月齢):6歳
    5
    人にはみんないいところがあるよと伝えたくて、職場で読み聞かせをしました。 私のいいところどこだろう?と友達とお話ししている子どもたちをみると嬉しくなります。絵もとても可愛らしくて、自分から手に取る子ども達も多くいます。大きさも大きすぎず、ちいさすぎず、図書バックに入れやすいので家にも持って帰りやすいようです。ある家庭では、お子さんがとても気に入っていて、まいにち寝る前に読んでいるようです 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator ゆかりやさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    子どもたちに一人ひとりそれぞれいいところがあることを伝えたくて読みました。本当に伝えたい部分は伝わったか微妙な反応でしたが、優しさについて考えるいい機会になりました。5才には、少し難しかったようです。小学生になってから読むことをおすすめします。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator りいいいいいいさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    絵本の絵がかわいいとおもいました。 なんども読みきかせてあげたいな とおもいました。初めて触れる本としてとてもいい本だなとおもいました。 まだそんなに表情は豊かではないですけど たまにわらうのでいろんな本をもっとよみきかせてあげたいです。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator araisanさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    内容はまだ理解できる時期ではなかったですが、優しい色使いで描かれているので子どもも静かにじっと見つめていました。また読み聞かせている間、語りかけられているように感じたのか、優しい目付きになっていました。内容がわかるころにまた読ませたいです。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator Nnmiさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後0-2ヶ月
    5
    カラフルなので子供の目をすごく引きます。すごく興味心身に見てくれていました。意味はわからなくても、絵を見て笑ってくれていたので、読んでいるこっちも嬉しくなりました。そして、読みながらこの内容に感動しました。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator teteyukaさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    見ているだけでもワクワクするような絵でで、とってもかわいいです! 寝る前に読んでいるのですが、読んだ後、私が息子の良いところをいっぱい言ってあげると、ニコニコして抱きついてきます。逆に息子が私の良いところを言ってくれることも!親子のコミュニケーションに良い1冊です!!また、このようなやり取りを通して、これから先、友だちの良いところを見つけられる人になってくれるのではないかと期待しています! 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator achan.さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    4
    絵本好きな方からお勧めされたものです。 子供が楽しいような仕掛けやストーリーというよりは、小さいうちから伝え続けていきたいことが中心になっているような本です。 子供に自己肯定感を持ってほしいなと思っていたので、わたしの心にもすっと入ってきた本でした。 詳細を見る
  • 2018/11/13
    avator m-REさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    3
    3才の子どもには少し内容が難しかったみたいで集中してなかなか最後までじっくり見てくれないのですが絵が可愛いのが良かったみたいでおねえちゃんの絵本と言ってよんでいます。年長さん向けの絵本かなーと思いますが心温まる絵本のひとつです。 詳細を見る
口コミをもっと見る(13件)

絵本ランキング