cozre person 無料登録
講談社

いのちのふね

商品写真
総合ランキング
-位
商品レビュー
5.0
(1件)

書籍情報

発行日
2011年9月1日
希望価格
1,500 円
参考価格
出版社
講談社

内容紹介・読み聞かせのポイント

空の彼方から「いのちのふね」が亡くなった人や動物を迎えに来ます。人々は雲の上に降りて自由に時間を過ごします。本を読むおじいちゃん、ブランコを楽しむおばあちゃん。人々はだんだん若く元気にやがて赤ちゃんになっていきます。そして赤ちゃんたちを再びいのちのふねが迎えにやって来て…。群青、青、水色で描かれる独特の世界感も味わい深いです。このお話をどう受け止めることができるか。その子その子のタイミングも考えながら読んであげたい本です。

基本情報

作者(作) 鈴木 まもる
作者(文)
作者(絵)
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784061324824
対象年齢 3歳 〜
商品パッケージの寸法 26.4 x 25.2 x 1.5 cm
テーマ
特徴・付録

新着レビュー

  • 2018/08/31
    avator A&Aさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    命についてまだまだわからない年齢ですが、えをみたり、一緒に見ることがとても嬉しいみたいで、読み聞かせると、とても真剣にきいてくれました。 そのうち意味もわかってくれるといいですが、そうなるまで繰り返し読み聞かせ手あげたいです。 詳細を見る
口コミをもっと見る(1件)