Q.3歳のお子さんをお持ちのママパパに相談です!

我が家の息子は、もうすぐ3歳になるのですが、靴を履いたり脱いだりすることがなかなか上手にできません。ひとりで靴を履けるようになるためにどのような工夫をしたか教えてください。現在、練習中のご家庭のアドバイスもいただきたいです!




PA,3歳,靴の履き方,

A.マジックテープの靴か、かかとに紐のあるものがおすすめです!

匿名さん

靴選びもとても大切でやはり、一人で脱ぎ履きするのにはマジックテープの靴が一番!履き方はマジックテープ(子どもには分かりやすい言葉でビリビリなどと伝える)を外し足を入れる。幅の広い靴ならそのままマジックテープを外すとスポッと足が入るものもあります。

幅の狭いもの、マジックテープのないものは、かかとにだいたい紐がついているのでその紐に指を通して引っ張りながら足を入れる。最後にマジックテープをギュッと止める。

更に履く前にビリビリは「お外と、お外」と、外側にマジックテープが来るように履くことをその都度伝えると左右の間違えも◎!また左右間違えた時は、「バナナ」と足をくっつけるとバナナのように曲がっていることを気づかせると自分でも履いた後にチェックしています。

脱ぎ方は、かかと・つま先を持ってスポッと!マジックテープ付きならビリビリ外してからスポッ!

分かりやすい言葉やその都度ママがお手本を見せてあげることも大切です。また何でも自分でやりたいこの時期、まずはお子様を褒めながら応援し、見守る!

難しかったらママが少しだけお手伝いしてあげるから言ってね~と伝えてあげるだけで違います☆やりたいけど、一人ではできないことも多く子ども自身も葛藤しているこの時期で大変ですが頑張りましょう☆

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「我が家の3歳児はひとりで靴を履いたり脱いだりできます」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「我が家の3歳児も練習中です」「靴を履いたり脱いだりするコツ」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.我が家の3歳児はひとりで靴を履いたり脱いだりできます

虎タイガーさん

出かけるときは急いでいるので、なかなか本人の靴を履くペースを黙って見守れず、早く早く!と急かしてしまい、そのせいか本人も投げ出してしまう、または親が手伝ってしまうこと多かったが、育児広場で帰る時にスタッフさんが帰り支度を見守る声かけをしてくれ、靴を履くのを見守ってくれました。

できたら誉めてくれて、家族以外に誉められ尚更うれしかったのか得意になり履こうとするようになりました。

G._.ayaさん

2歳半になった頃、靴の履き方や脱ぎ方のコツを何回か教えて、後はできるまで見守る。できない時や間違っているときは少し手を貸すが、ほぼ放置していると自然と脱ぎ履きができるようになっていた。靴も、脱いだ後キレイできてないなー!と言うと自分でキチンと並べる。

匿名さん

我が家の娘は現在3歳になります。2歳位から自分で靴を履いたり脱いだりしています。

娘の気に入った靴を買い、時間がある時に一緒に履いてみようね、と隣で親が履く姿を見せました。自分でやりたがりな所もあるのですぐに自分で履くようになりました。

機嫌が悪い時ややる気がない時は、やってーっと言いますが、それ以外は急いでいても自分で履きます。


匿名さん

私もつい先日3歳になったばかりの息子がいます。息子は色々と好奇心旺盛で、何でもやってみたい!という子です。

なので、靴を自分で履きたい!となったのは2歳前でした。最初は全然上手にできなくて泣いてばっかりでした。なので、息子がやりやすい足の方をやってもらい、反対は私がやる、というのを同時進行で真似っ子でやっていました。

足を入れるまでもかかとが入る前に指を置いて、足を入れたら足をグン!って下にと教えて、その後は一緒にやっていきました。一緒にやったあとは「すごーい、上手にはけたね!じゃあ、○○反対もやってみよっか!」と、とにかく褒めて褒めて私がやった方を外して自分でやる、というやり方をしていたら、自然と履く仕組みがわかり、逆に脱ぐ仕組みも分かって脱げるようになっていました。

足を入れるまでが時間がかかりましたが、その後はスムーズにできていました。息子は褒められるとやる気倍増なので褒めて褒めてやりました笑。お子さんに合った進め方でゆっくり一緒にやってあげるのがいいかなと思います。


匿名さん

今の靴は凄くて、中敷きが合わせ絵になっていたりしています。ウチは早くから保育園に入れていた事もあり周りの子ども達から学ぶ機会も多いように感じました。

月齢は早生まれなので現在は2歳になりますが4月、5月生まれの子達にも負けないくらいお姉さんぶります♪なので小さい子や周りの子ども達からも、こっちが右でこっちが左、と教え合える環境を整えてあげる事も一つの手ですよ。それが難しければこっちが右と常に教えてあげたらその反対である左も勝手に覚えてくれますよ。


ママちぃちゃんさん

うちの子どもは2歳1ヶ月には自分で靴が履けるようになっていました。靴を脱ぐのは2歳前にはできていて、脱いだら揃えるという事もしていました。

靴はとにかく、履きやすく歩きやすい靴を選びサイズも常に気を付けて確認していました。なので、3ヶ月に1回は新しく靴を新調する事が小さい頃は多かったです。


匿名さん

初めは、紐もマジックテープも何もない靴から脱ぎ履きの練習をしました。ゴムの靴なので履きやすいのか、意外と早い段階で履けるようになりました。紐の靴はまだ履けませんが、今はマジックテープの靴を履いています。

匿名さん

靴の前にクロックスのようなサンダルをまず自分で履かせていました。それから普通の靴を履く練習をしていましたが、靴は履いたり脱いだりしやすいマジックテープのもので、素材が厚いものなど、デザインよりもとにかく履きやすい靴を選びました。靴自体履くのが嫌という事でしたら好きなキャラクターの靴だと喜んで履いていたので意欲が上がると思います。

匿名さん

我が家には3歳の妹がいます。自分で靴を脱いだり履いたりさせるために、まずはお手本を見せました。

こうやってここを持って履いてみるんだよ!ほら、やってみて、と優しく声をかけ、上手にできたら、すごい!!お姉ちゃんだね!!と拍手をして褒めます。脱ぐ時もこうやって脱ぐんだよ、とお手本を見せながら脱いで、妹が上手に脱げたら同様に褒めます。

毎回同じ褒め方だとやる気を損ねてしまいそうなので褒め方は毎回変えます。こうした成果もあり、今では自分で脱ぎ履きできます。


まい??????さん

我が家はニューバランスの少し大きめの靴を履かせています!大人もそうですが、きつい靴だと履きにくいので少し大きめ、でも脱げないくらいの靴を履かせています。そしてマジックテープで履ける靴なので1人でしています。

A.我が家の3歳児も練習中です

R☆彡.。さん

私の所も練習中で、何回も教えてる内に1人でだいぶ履いて来れるようになりました。靴の中に右左のシールを貼ってあげたり一緒にここを持ってこうやってすると履きやすいよ!と教えて靴を履く時には1人で履かせるようにしたら次第にできるようになってきました。紐とかがついてない履きやすい靴で練習させるのもいいと思います。

ナポリさん

靴をまずきれいに並べて置いてあげることからしました。靴を置いた後ろに座ってもらって、どちらの靴に足を入れるか一緒に確認してます。

いつも同じ足から入れるようにした方が子どもも定着するのも早いような気がします。反対になることもまだありますがその都度、テープを留める方に手が来ることも伝えるようにしています。

靴はきつめだと自分で履きづらいので、少し大きめを履かせています。かかとを踏まないようにかかと部分に人差し指を入れて足を入れることを伝えると、それは自分でできるようになりました。

とにかく、できるだけ、毎日同じ手順ですることが自分で履けるようになる近道だと思います。息子はあとは反対にならないよう履ければバッチリです。


A.靴を履いたり脱いだりするコツ

ぴーちゃろうさん

子どもはどうしてもかかとを入れるのが苦手ですよね。かかと部分がつぶれてしまってより履きづらくなってしまうことも。

そんなときにおすすめなのが、単語帳についてるリングを使う方法です。靴によってはかかと部分にタグのようなものがついていると思います。そこにリングを通します。

リングのわっかのところを引っ張りながら履けばかかとを潰す心配がないです。指を引っかけるだけなので、子どもも簡単に履けます。

履いたあと邪魔なら取り外しも簡単です。私はそのままにして家についたらフックに引っかけて靴を収納してます。


laualvさん

私は子どもが靴を履きやすいようにかかとの所に紐をつけて引っ張りやすいようにしました。紐を付ける際に子どもの名前をつけておけば、児童館などで靴が迷子になることもないです。

あと、息子にはマジックテープの靴を履かせていたのですが、マジックテープの端っこに好きなキャラクターの手作りワッペンをつけて、マジックテープを剥がしたらそのキャラクターをまず合わせて右と左並べさせて、履かせていました。

キャラクターが付いていない靴でもできるし、右と左を合わせることもでき、かかとをしっかり引っ張って履く癖もできるので、靴がダメになることもなくとても楽でした。あとは急かさず自分で靴をやりたがったらやらせて、嫌がったらこうやったら履きやすいよ!と言いながら根気よく楽しく履けるようにする時間を作るようにしていました。


ゆっこまま?さん

靴は1人でも着脱が簡単にできるようにマジックテープで甲の部分がガバッと大きく開くタイプのものを選びました。メーカーはイフミーのものです。

2歳からイフミーのカバっと開くタイプの靴を履いており、1人で着脱ができていました。保育園でもこの靴は着脱しやすそうでとてもいいですねと褒められました。

靴のサイズをアップする頃、ガバッと開くタイプのものがなくなり普通のマジックテープタイプのものを買いましたが1人では履き辛いようで初めは手伝っていましたが、だんだんコツを掴んで1人でも履けるようになりました。


匿名さん

上履きでお話しすると、中敷きの絵柄を合わせるように履くと子どもには説明しました。絵柄にもよりますがうちは『うさぎさんとうさぎさんがこんにちは、だよ』など説明しやすいような中敷きを選びました。

また目印程度のワンポイントの飾りはオッケーな園でしたので外側にリボンやボタンを付けて、『リボン(ボタン)がお外になるように履くんだよ』と説明しました。5歳になった今では間違えることなく色々な靴を履けるようになりました。


匿名さん

何事も繰り返し練習することが大切だと思います。一回で習得できる子もいれば、何倍も時間がかかる子もいますので、焦らず、できたら思い切り褒めてあげてください。かかとに指を入れて履く練習をするようにすると良いのですが、最初はスリッポンのような靴やマジックテープの靴など、足が入りやすいものから挑戦してみてください。

匿名さん

履くことよりも脱ぐことの方が簡単なので、まずは脱ぐことから練習してみてはどうでしょうか。脱ぎやすそうな靴選びも大事だと思います。それから靴を脱ぐにはある程度指の力や手の力が必要なので、たくさん掴まる運動をしてあげると良いと思います!

RINO.Nさん

まず靴選び!もちろんサイズのあったもので重さは軽いものが良い。

紐タイプやゴムタイプよりもマジックテープで調節可能なタイプが履かせやすく本人も履きやすそうです。さらに足首のうしろの部分が引っ張れるようなものがなお良いです。

さらにさらに!引っ張るタグ?のようなところにヘアゴムなどを通して小さめの輪っか(子どもが指をかけて引っ張る)を付けてあげるともっと履きやすくなると思います。右左などはそのゴムの色を変えたり靴の中に絵を書いたりすると覚えやすいと思います。


かきしまさん

我が子も靴を履くのが苦手でしたが、ある日突然ひとりですっと履けるようになりました。なるべく自分で履きやすいようにマジックテープ式で足を入れる部分が広く開くもの、テープはなるべく太く一本になっているものを選びました。

あとは、何より、子どもの好きな色で興味を持ってくれるものにしました。そして、靴を履く時は必ず同じタイミングで靴を履き、履いている様子を見させるようにしました。


A.3歳児の靴の履き方 その他の回答

匿名さん

保育士をしているので、色んな子を見てきましたが、1歳半の子でも根気よく自分でやらせると2歳になる頃にはできるようになっていました!それまではおそらく、お家の方が全部やってあげていたんだなぁ~というのが分かる感じ笑。

まずは足を入れてみる、そこからどこを持てば足がスポッと入るのか一緒にやりながら伝える。もちろんできないところは手伝ってあげたほうがいいです。

できないことでイライラして、余計にやらなくなることもあるかもしれません。一緒にゆっくりと見守りながらやらせてあげるのが良いと思います。


匿名さん

保育園で実際に靴を履く練習を保育士として2、3歳児と一緒に見て練習をしてました。手のピンチ動作ができるようになった2歳頃から常に自分でまず脱いでみるという事をやってみてもらいます。

できなくてもいいので伝えて練習をしてみる事が大切だと思います。また、子どもの方が大人より靴を履くのが大変だと思います。

大人も同じですが履くよりも脱ぐ方が簡単なので脱ぐ練習から「脱いでみようね。」など言葉を伝えながら一緒に行うと良いと思います。また練習をしたい時は脱ぎやすい靴を選んだあげるとベストだと思いますが、外遊びや歩く安全性も考えてすぐに脱げてしまうのは避けて、スリッポンやパッチンがないものを選ぶと脱ぎやすいかもしれないです。

小さい時から時間のある時を見計らい練習すると自分から行ってくれるようになると思います。できなくてもいずれは必ずできるようになるので焦らず3歳児になったら見守ってあげる事、できたら褒める事が大切だと思います。


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード