Q.1歳のお子さんをお持ちのママさんにお聞きします!息抜き方法を教えてください。

子どもが1歳になってあんよが上手になり、ますます目が離せません。今まではベビーカーに乗せてお昼寝してくれることもあったのですが、歩きたいみたいで最近はベビーカーにも乗ってくれません。

ちょっとしたことでもかまわないので、育児や家事の合間の息抜き方法で、工夫していることがあったら教えてください。





PA,1歳,ママ,息抜き

A.パパに子どもを預けて一人でショッピングがおすすめ!近所やコンビニまで散歩するだけでも息抜きになりますよ!

匿名さん

私の場合、読書だったり裁縫だったりテレビ見たりが息抜きになるんですが、ただただコンビニに散歩に行ったりとか、外に少し出るだけでも息抜きにはなります。

パパの協力の元、私はショッピング(ほぼ子どものもの(笑))をしに行きます。普段のご飯や日用品の買い物だけでなく、洋服だったりおもちゃだったり、今後使うものを下見に行ったりして想像してるだけでも楽しいです。

家からあまり出なくなりがちですが、こもってると気も滅入りますので、どうしても無理そうだったらパパが帰って来てから近所をちょっと散歩して、リラックスしてみてくださいね!

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「1歳児育児の息抜き パパに協力してもらって行う方法」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「赤ちゃんのお世話をしながらできる室内での方法」「赤ちゃんのお世話をしながらできる屋外での方法」「家族に協力してもらって行う方法」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.1歳児育児の息抜き パパに協力してもらって行う方法

匿名さん

部屋の中などは、ヨチヨチあんよで倒れたりしても大丈夫なように物を片付けておく。パパが帰宅したら、子どもと身体を使った豪快な遊びをしてもらって、自分は家事を自分のペースでやったり、スマホみたりなど少し休憩させてもらう。

natumi8100さん

ママ、ママになっている時期なので、パパが見れる時はパパに思う存分遊んでもらいます。
あとは、子どもが今1番興味のあるおもちゃを渡し、そっちに興味を向けさせて、ママは息抜きをします。近くだと気が逸れてきてしまうから、ちょっと離れてみると結構1人で遊びますよ。


匿名さん

思い切ってパパに委ねます。今日はママ体験だねと言いながら食事から寝かしつけまで全て任せて出かけます。子どもの事が心配になりますが、やはりパパも親ですから、ママと同じような子育てをする、そして子育ての大変さに気づかせるようにうちではやっています。

子どもの身体は小さくても人間です。人を1人育てるって大変だと思うので、ママだけで抱え込まないでください。


kanamaruさん

我が子は10ヶ月で母乳をやめて、寝る前1回のミルクに切り替え、その後1歳1ヶ月にはミルクもやめて完全に卒乳することができました。

母乳による授乳が終了すれば、パパに面倒を見てもらいやすくなるので、離乳食の準備をして、私は友達と2人でカフェに行ったり出かけたりすることができるようになりました。

子どもがいるとなかなかゆっくりお茶をすることもできないので、パパがお世話してくれると、気持ちも身体もゆっくりと過ごすことができます。


keronpaさん

主人が仕事の休みの日に一緒に買い物に行って、主人と子どもは店内のプレイパークでいっぱい遊んでもらって、その間自分は買い物。でも、買い物する前に一人でフードコートに行って何か食べたり、自分に何か買ったりしてます。日頃のプチご褒美って感じです。

最近では、主人と子どもが遊んでる間に、スタバの期間限定を一人でゆっくり飲みました。


Ellieeさん

パパが育児に協力的なうえ、自宅でも仕事ができ自由がきくため、月に一度は一日中子どもの面倒をみてくれて、その日は私は一人でショッピングへと出かけることが出来、ゆっくり洋服などを選んだり自分のしたいことができます。

パパときちんと話し合い、そういった時間をもつことも、精神面においてすごく大切なことだと思います。


いんもさん

パパがお休みの日の2時間でも1時間でも、ママ1人で普段の買い物でも1人で行かせてもらいます。

するといつも連れて行くのとはまた違う「テキパキ感」を感じられるし、逆に「パパと今は何してるのかな?♪」とふと心配になる事もありますが、やはり早く側にいてあげようと感じたりも出来ます。


匿名さん

パパのお休みの日に子どもを見てもらって、1人でカフェに行ってスイーツとコーヒーに癒されに行きます。ただパパは子どもの相手は出来るのですが、その他はダメなので、しっかり準備とお膳立てをしてからですが。

短時間の時は、お昼寝の寝かしつけをしてから。長い時は、パパと子どものお弁当を用意しときます。行くまで手間が増えますが、おひとり様の時間はその後の育児の活力になるので大切な時間です。


匿名さん

パパにお風呂から、授乳後のミルク、寝かしつけまでお願いしています。お風呂上がりの着替えと母乳まで済ませておくと、その後のことを全てやってくれていたので、一人でゆっくりお風呂に浸かることが出来ました。なかなか一人の時間も持てないので、日々の疲れを取れました。

かぼちゃさんさん

パパに子守りをお願いして、少し出かける。美容室とか買い物とか、とにかく好きな事をする。何にでも協力的な旦那さんに育て上げる。父親の自覚を持たせるためにも、見てもらうのはすごくいいと思う。1人で少しお茶をしに行くとかもすごく楽しそう。

匿名さん

月1回、パパと子どもが二人でおでかけする時間を作った。うちは2~3時間でしたが、その間に普段できない家事をしたり、買い物に行ったり好きなことができた。

あと、パパがたまに仕事帰りにスイーツを買ってきてくれた。夜寝かしつけのあとに二人でコーヒーを飲みながら、スイーツを食べてリラックスできることができた。


m_e_eeeeeeさん

1人だと子どもの心配をしてしまうと思うので、友達にお願いして遊んでもらいます。そうすると会話を絶えずしていると思うので、1人の時よりずっと息抜きができます!

その間は旦那にお願いして面倒見てもらっています。保育園に預けても、もしかしたら呼び出されてしまうかもしれませんから…。


かおmumさん

私は2,3ヶ月に1度、半日フリーデイをもらうようにしていました。友達とランチまたは夜ちょこっと飲みに行くことが多かったですが、1日は無理でも、半日ならなんとなく気軽に行けるかな、と思います。

特に私は、食事の準備や着替えも所定の場所にセットで置いておき、子どものお世話の手間を出来るだけ楽にやれる状態にした上で出かけていました。その方があれは?これは?などという連絡が来ることも減りますので、心置きなくフリータイムを堪能できましたよ!


ちぃもぉさん

映画見たり、好きなものを前の晩に旦那に買ってきてもらって、一緒に遊びながら食べたり。音楽聴きたいなら、Bluetoothイヤホンにして聞いたり。コード付きだと、赤ちゃんもお母さんも危ない。旦那に見てもらいながら、この時間はお母さん1人の時間と時間を決めてみたりする。

匿名さん

少しでも1人になったりできると息抜きになったりするので、普段の買い出しなどの30分だけでも、お風呂の時間、寝かしつけを旦那さんに交代すると良いですよ!かなりリフレッシュできると思います!少しずつパパにも慣れてもらって。2歳ぐらいになってからですが…。

我が家は3ヶ月に1度ぐらいに、私1人が1日ひとりで好きな所へ出かける日があります。ショッピングや美容院行ったりとリフレッシュしてます!リフレッシュ中もなんだかんだで子どもの事考えたりしてるんですがね。


ぷーうみちゃんさん

1歳の頃はママにべったりで、離れると泣く、という状況でした。でもそんな状況もその時だけ。

その気持ちを夫婦共に持っていたので、嫌がられてもママを求めていても、夫も積極的に子どもをみてくれていたので、少しの時間1人になって美容室に行ったり、友達とランチに行ったり。たった2~3時間でもとっても息抜きになり、また日々頑張れました。


IKEA-joyさん

買い物行く時は、夫も連れて3人で行きます。子どもの相手は夫に任せて、私は夕飯の買い物を済ませます。そして、大好きなチーズとフルーツを大量購入してストレス発散!!

子どもはベビーカーを嫌がるようになってきたので、2人でカートを押しながらウロウロして、私の買い物が終わるのを待ってます。


魁斗ママさん

パパが休みの日に預けて、1人でおでかけして息抜きします(*^^*)。産後はストレスがたまりやすいので、発散させるためにパパに協力してもらって、できるだけ発散できるようにしてます(^ ^)、今度はパパに子どもを預けてLIVEに行きます(*´ω`*)。

A.1歳児育児の息抜き 赤ちゃんのお世話をしながらできる室内での方法

ひ?たさん

お昼寝している時に、撮り溜めしていたドラマを見ながら、好きなお菓子と飲み物でストレス発散!私は甘いお菓子とコーヒーやお茶で一息つき、たまに寝顔で癒されてましたよ!

あとは、友達に来てもらい世間話かな?出かけたり友達の家に行くと、子どもの事で気を遣い疲れるのでね…。


37ママ99さん

お昼寝のタイミングで自分もおもいっきりお昼寝し、おやつの時間に同じおやつを食べる←意外とおいしい。遊ぶ元気がない時は、とことんテレビやYouTube、アプリに頼り、一緒にゴロゴロ。

そんな日でも自分を責めない!夜も同じ時間に寝ちゃいます。家事もしなーい。頑張る日とがんばらない日でメリハリつける。それが息抜きです。


匿名さん

お誕生日やクリスマス等、プレゼントが貰えるイベント事の時は、両祖父母から室内で遊べるおもちゃをプレゼントしてもらうようにしてます。

なので、息子は1歳にして大量の本やピアノ、クレヨンに積み木、ラジコンにぬいぐるみ、歩行器やジャングルジムブランコがあるので、とにかく色んなもので遊んでます。

もちろん、一緒にも遊びますが、ふいに1人で夢中になる事もあるので、その間にボーっとしたり、録画してたテレビを見たりします。

色んなおもちゃがあると、色んなものに興味を持ってくれて将来の幅も広がるし、一緒に遊ぶ大人も同じ本や同じおもちゃばっかりではないので、一緒に遊ぶのも退屈しません。


匿名さん

赤ちゃんを見ながら、ツボ押しやストレッチなどをして息抜きをしています。日々成長して重たくなっていく我が子を抱っこしたりおんぶしたり、家事をしたりしていると、肩も腰も悲鳴をあげてくるでしょう。

コリをすこしでもほぐすためにも、ツボ押しとストレッチは効きますよ。深呼吸しながら行うと、なおスッキリします。


syodoukkoさん

お昼寝をベビーカーと決めつけず、お布団でお昼寝をすることもあるかと思います。お昼寝の時に息抜きをするのが1番に思えますが、実は主婦はやる事がいっぱい。家事をしている間に起きてしまう、という日々かと思います。

なので、お昼寝の時に自分も一緒にお昼寝をしちゃって、その分夜に体力を残し、夜の寝かしつけが終わってから夜活することが私の息抜きになっています!夜の寝かしつけが終わって飲むお茶は、同じお茶でも100倍おいしく感じます。

ただの麦茶でもちょっとホットなものを。コーヒーを飲める方はちょっと薄めのコーヒーをのんびり。大切に隠しておいたゼリーをひとつ。

食にこだわらずとも、ドラマをひとつ見るでも、自分の好きな事に打ち込むでも、1時間自分の時間を持って眠るだけで息抜きになるかと思います!


あゆちん*さん

1歳になると食べれるものが増えるので、私が好きなお菓子作りを息抜きとしています!子どもが食べられるメニューをつくり、一緒に食べています。子どもが昼寝している間に作って、起きたら一緒に食べるのが楽しいです。

匿名さん

ゴロゴロ対決と言って、陽のあたる場所でゴロゴロー!と子どもと一緒に横になる。イモムシのようににょきにょき進んでもいいし、手を上に上げてゴロゴロするでもよし、ママが楽しんでると子どもも楽しそう!って思ってくれる!少し横になるだけで体の疲れはちょっと取れる!

匿名さん

・持ち運びできる薄型の鍵盤 興味を示してくれます。
・いろんな音楽を流してダンス 疲れるとお昼寝してくれます。
・身体に優しいおやつづくり 一緒に食べれて楽しい!
・おじいちゃんおばあちゃんへのビデオレターづくり


匿名さん

私はコーヒーが好きでその時間がすごく好きです。なので、ちょっとした合間に飲めるように、ポットにコーヒーを用意しておいていつでも飲めるようにしていました。

おいしいスイーツなんかもお取り寄せなどしたりして、座らず立ちながら食べたり…。それでも息抜きとして満足してました。


ますみんぐさん

息抜きしたいときは、お母さんといっしょやいないいないばぁ!を見せつつ、ソファで少し休みます。子どもの機嫌次第でかまってかまっての時もありますが、テレビに集中してくれてるときが少しの息抜きになります。

あとは、普段触りたがるけど触らせない空のペットボトル(洗ってきれいなもの)や、危なくないおたまなどを握らせておくと興味津々なので、その間にちょっと息抜きしたりします(笑)。


匿名さん

お昼寝している間に、DVD見たりストレッチなど軽い運動したりゆっくりしていました。ショッピングセンターで歩くとなると、人にぶつかったりと危ない事もあるので、公園で思いっきり遊ぶのがいいのかなと思います。

どうしても歩くという時は、人が少ない所で歩かせるのが一番かなと思います。


かもっちゃんさん

私は子どもが1歳くらいの時は、眠くてぐずった時は抱っこ紐に入れるとすぐ寝てくれたので抱っこ紐必須でした。布団におろすと起きてしまう事もあったので、抱っこ紐に入れたままソファに寄りかかり、テレビを観たりおやつを食べたりしてくつろいでました!

miriさん

家事や育児で疲れたら、横になりながら子どもにちょっかい出してました。くすぐったり足で持ち上げて飛行機したり、家の中の高いとこに危険なものはあげてしまって、好きに歩かせてるのを眺めたり。

見てはいないといけないけど、目の届く範囲にしか行けないようにすると、割と安心して休めます。


匿名さん

息子はアンパンマンが大好きなので、アンパンマンのアニメや動画を観てもらっている間に、自分の好きな飲み物などを用意して、ちょっとした息抜きの時間を取るようにしていました。束の間でもリラックスできる時間が取れると、負担やストレスが軽減される気がします。

匿名さん

子どもがだいたい昼から眠る習慣になっているので、子どもが眠ってから読書をしたり、携帯をいじったり、一人の時間を楽しみます。あと、やらなければいけない事をいっきにやっちゃいます。時々 一緒にお昼寝してみたり。

みほ_a_sさん

とりあえず体力があるので、午前中は公園などに行って疲れさせます。そうするとうちの子は2時間~3時間は寝てくれることが多いので、その間に買っておいたお菓子などを食べながら、ビデオをゆっくり見るのが毎日の息抜きです。

ハニマロさん

なにもしない時間、日をきめる。ただぼーっとしたり子どもが遊ぶのをただ見つめたり。たった数十分育児休んだくらいで誰も怒らないので大丈夫。

家事だって毎日しなくたって死ぬわけじゃないので、コンビニ飯やデリバリーや惣菜で一日過ごしたりして、「やらなければならない」という考えから息抜きをするという方法をよくやります。


A.1歳児育児の息抜き 赤ちゃんのお世話をしながらできる屋外での方法

匿名さん

歩けるようになると、じっとしてることが苦痛になるので、なるべく自由に動ける場所に連れて行きました。芝生のある広い公園などに、シートとお弁当を買って持って行って、自由に自由に。

危ない事が特にないので遠くから見守る。これは一緒に遊びに行ってお互い息抜きな気がします。


匿名さん

歩けるようになってからは、ショッピングモールなどにいることが多かったです。

エスカレーターや階段などが近くにあるところには近づかず、子どもが遊べるスペースの周辺だと、少し自由に歩かせていてもそんなに危なくなく、見守りながらいられるので、多少は安心して遊ばせておけました。

天気が良ければ、家の周辺をお散歩。車があまり通らないところなら、自由に往復させて、とにかく疲れさせる。疲れたら眠くなるので、お昼寝させて、その間にできることをやったり、自分も昼寝したり。

とにかく自分で動けるようになったら、たくさん動かして疲れさせる!というのを目標にしてました。


Mikiko8397さん

公園に連れていきます。とにかく安全な場所でのびのびと遊ばせて、レジャーシートとおやつを持っていき、外でプチピクニックを楽しみます。その時に、自分の好きな飲み物や食べ物を一緒に食べます。体力は使いますが、外でリフレッシュもできるので気持ちよいです。

藤野かえでさん

うちの子は10ヶ月から歩き始めたので、一歳の頃には一緒に散歩に行って楽しんでいました。長くは歩けないので、ベビーカーに荷物を乗せて押しながら手を繋いで、一緒に季節の花を見たり、途中公園に寄って持参したおやつを食べました。プチ遠足気分です

匿名さん

午前中、早い時間に近所の公園に行ってあそぶ。帰りは買い物をして、ゆっくり帰る。午後は、昼寝をさせている間に、やらないといけないことだけやって、起きるまでゆっくりと過ごす。一緒に寝てしまっても大丈夫。洗濯も、食器洗いも、やらなくても子どもは育つ。

たまほろさん

1日ごとに、市が主催するイベントや保育園の開放に出かけていました。読み聞かせや音楽、ヨガなど、親子で楽しみながら、私は息抜きも兼ねていました。そこで知り合ったママたちと悩みを共有したり、アイデアを教えてもらったり、ちょっとした会話もほっとできる機会でした。

gakkiさん

うちの1歳半の息子もベビーカーには乗らず、歩く!と主張して歩きます。なので、朝から公園に行って、ダイエットがてら子ども思いっきり走ったり遊んだりします!動くのが億劫でしたが、今では良いリフレッシュになります!

おかめさん

市の保健センターや児童館、子育てクラブなど、子どもが安全に自由に動き回っても大丈夫な所へ行って、自由に歩かせたり、他の子と遊ばせたり、私は他のママさんや保健師さんなど大人の人と話す事で息抜きしてました。

子どもは自由に歩き回れて、ママは大人の話し相手がいる事によって、子どもと一緒でも息抜きになるのではないのかなーと思います。


匿名さん

うちも、歩きたくて抱っこ拒否!ベビーカー拒否!の時期がありました。抱っこ紐での抱っこやおんぶは嫌がりませんでしょうか?娘は幸い抱っこ紐を使っての移動では大人しくしてくれたので、よく娘をおんぶしてカフェで一服…なんてしてました(笑)。

普段ベビーカーだと入りづらいようなお店でも、おんぶなら身軽なのでフラっと入れちゃいます!


kii0530さん

お子さんが複数いらっしゃるとまた大変になってしまいますが、もしお一人だったら…あまり遊具がなく、広すぎない広場の様なところで遊ぶのはいかがでしょう?

うちは年子3人なので遊具が多いと皆てんでんばらばら…(^_^;)それぞれ目が離せないけど、3人同時に追いかけられないし、1歳だと一人で遊具で遊ぶということができないし、他の子とぶつかったりする危険もあるかと思います。

なので全員が見える範囲で、すぐ駆け付けられるくらいの広さの公園でよく遊んでいました。ボールやシャボン玉を持っていったり、土にお絵描きをしたり、おいかけっこで親子ともに気分転換出来ると思います。本音は夫に見てもらえたら一番の息抜きなのですけどね…。


りのすけさん

私の息子も、とにかく歩きたい欲がすごい時ありました(笑)。そういう時に良く行ったのが、遊具とかも本当に何もない広っぱ(都内の方だったら昭和記念公園を思い浮かべていただけると分かりやすいと思います)へ行って、もう好きにさせてました。

人もたくさんいるわけでは無いから周りを気にしなくていいし、地面はこけても芝生なので大きな怪我にはならないです。大人はレジャーシートを敷いて、そこでコンビニのスイーツ食べたり、ごろーんってするだけで大分楽になると思います!


ゆきよんさん

区役所内にある親子ふれあいルームというところにいってました。無料だし、イベントもちょこちょこやってるし、スタッフさんも感じが良くて、スペースも広すぎず狭すぎずで利用しやすいです。

ママ友もそこで出来て色々お話ができて息抜きになります。お昼もお弁当を持っていって食べさせられるので、節約にもなって一石二鳥です。


たそやまさん

我が子も、歩きだしてから一切ベビーカーに乗らなくなりました。おもちゃを取り付けたりしてみましたが、効果は一瞬で、2歳になる現在もベビーカー、カート類には一切乗りません。

始めは無理に乗せようとしていましたが、親も子もストレスがたまるだけなので、ベビーカーの利用は諦めました。幸い抱っこ紐は嫌がらないので、10キロを越えた現在もでかける際は抱っこ紐は必須です。

正直重いし、夏は暑くて大変ですが、抱っこできるのも今のうち、と割り切って抱っこしています。ママは子どもと離れられず、ストレスもたまると思いますが、抱っこ紐をすれば買い物でも自由に動けるし、何よりよく寝ます。

私は子どもが寝てる隙にカフェに入ったり、と自分時間をできる範囲で見つけています。


なおあおさん

私はイオンやヨーカドーの室内の無料のキッズスペースに助けられました。転んでも怪我をしないし。ただ、出て他のところへ行ったり、お友達とぶつかったりもあるから、目は離せないから気は休まらないですが…。体力的には公園よりは全然楽でした。

コーヒーのペットボトル買っておいて、子どもを見つつ休憩もしてました。一通り体を動かしたあとはおやつにして、おやつでつってベビーカーに乗せてました。


A.1歳児育児の息抜き 家族に協力してもらって行う方法

匿名さん

私はどうしても限界が来てしまった時には、実母に頼みます。私は基本的に息抜きというか、寝すぎてだるくなるまで寝れれば良いタイプなので、限界に来た時は実家へ行き、お願いし自分の部屋でこれでもかと寝ます。

もう子どもも1歳で色んなことが少しずつ分かってきたので、眠い時お腹が空いた時しか愚図らなくなったり、何かあれば訴えるようになったので、実母も見やすくなったようです。

また、旦那にもたまにお願いし外へ出かけてもらい、家で一日中ダラダラすることもあります。子どもと過ごす時間ももちろん大切ですが、1人になる時間がないと心に余裕も持てないですよね。お願いできる、心許せる人にはどんどん今のうちに甘えていこうと思ってます。


ちゅりちゃんさん

近くにひいおばあちゃんが住んでいるので、スーパーに買い物行く時など息抜きしたいときは、少しの時間見といてもらいます。体調が悪いときは泊まりにも行きます。子どももひぃばあちゃんが大好きなので、二人きりにしても泣かずに遊んでいてくれます。

R0614さん

私は母親に預けることが多いので、母親の休みに合わせて友達と飲みに行ったり、カラーやマツエクに行ったり、たまに旦那と2人でご飯を食べに行くこともあります!

子どもがいてるとなかなか難しいカウンター席しかないお店に行けるだけでも、かなりうれしくテンションも上がり、息抜きになります!


匿名さん

私は、旦那の両親と同居しています。私の息抜きは、子どもを家族にお願いして、美容院やエステに行って1人の時間を過ごすことです。数時間だけですが、1人の時間を過ごした事で心も体もスッキリした気分になって、家事や育児をまた頑張れるような気がします。

匿名さん

私の息子も自分の意思が出てきて、言うことを聞いてくれなくなってきました。私の息抜きは大好きなスイーツを食べる事です。甘い物を食べていると幸せな気分になれるので、おすすめです。

あと、最近は息子用にリュック紐を買って使っています。スーパー等でゆっくりみたい時に、どこかに行ってしまうと困るし、この間も出口から駐車場の方に出て行きそうで危なかったので…。


匿名さん

基本的に家の中では、自由に遊ばせているところを1つの部屋限定にしてました。その部屋では頭をぶつけても痛くないようガードしたり、とにかく工夫をしていました。キッチンから見えるところに部屋があったので、こまめに確認しながら色々作ったりしていました。

時間のある時は、一緒に遊んだり昼寝したりです。自分のリフレッシュの時間は、子どもが寝てからのみでした。旦那も日付が変わるくらいの帰宅なので頼れず。なのでたまに、実母の時間のあるときに会って、一緒に出かけたりしてました。

歩きたがったら、人の少ないところで歩かせたりしていました。行動を制限しても大泣きされるので、できる限りはさせたいようにしていました。1人で出かける時は、お菓子などで釣って座らせて、さっさと用事を済ませていました。


その他の回答

りっとん☆さん

現在2歳半男児です。私は、結婚引越しで周りに友人もおらず、自分の両親も他界しているため相談相手がおらず色々と溜め込んでいました。

1度だけ、LINEですが友人に愚痴を聞いてもらったら、凄くスッキリしました。吐き出したかっただけなんだなー。と自分でも気がついたので、それからはモヤっとしたら、この時の事を思い出して消化しています。


匿名さん

月に1~2回でもいいから、近隣保育園などの一時保育を利用して、自分の時間を作り、リラックスをすること。その時間があるだけで、切り替えもできるし、頑張れるようになります。無理は絶対にせず、周りに甘えられる自分になれば、子育ても前向きに楽しめます。

あやかなさん

3ヶ月から認証保育園に入れていたのですが、11ヶ月から認可保育園に転園しました。すでに保育園に入れていたものの、新しい環境には最初大号泣でしたが、2週間も経つと楽しく保育園で過ごすことができるようになりました。

私は3ヶ月というかなり小さいころから保育園を利用していましたが、1歳になればより保育園に対するハードルが下がると思います。思いきって一時保育や保育園を利用して、自分の時間を作ることも大事です。

また、保育園は「慣らし」が必要なので、2時間だけ、午前中だけ…と早めに段々慣れていく感じなので、1歳から準備だけでもはじめていいと思います。


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード