Q. うちの3歳の娘が「なんで?どうして?」とやたら理由を聞いてきます

みなさんのお子さんは、どのような質問をぶつけてきますか?そしてどのような答えを返しましたか?




PA,3歳児の疑問,

A.「自分だったらどうかな?」と聞き返してみています!

匿名さん

我が子の何で?どうして?に関しては、何でかなぁ?何でだと思う?どうしてかなぁ?どうしてだと思う?と問い返してこうだったらいいね!と話し合ったりしてましたよ!

そのやりとりで、子ども自身の考え発想で色々なことが膨らみ解決していけたように思います。

編集部からのコメント

今回は、「何でかな?どうしてだと思う?」とお子さんに考えてもらう時間を作ったという、先輩ママからの回答をピックアップしてみました!

忙しい毎日の中で「何で?何で?」の連続だと、疲れてしまうかと思いますが、なるべくお子さんの目線に立って一緒に考えることが、お子さんの発想力や自分で考える力につながるのかもしれませんね。

この他にも、「こんな質問に対して、こう答えました!」「こんな質問をされて、返答に困りました」と様々なエピソードや、ママパパの対応を紹介してくださいました!

早速、見ていきましょう!

A. うちの子はこんな質問をぶつけてきて、こんな返答をしました

匿名さん

簡単な言葉を話す2歳前から目に入る物に対して「なに?」「なんで?」が始まりました。

その時は「あれは○○だよ」で説明がついてましたが、3歳になってからは日常生活をしている上で不思議に思ったことへの質問が多くなりました。

その中で説明に苦戦しつつも答えた質問は、私が生理の時にトイレに来た息子から「なんで血が出てるの?痛い?」と一緒にお風呂に入ってる時に「なんでお母さんはちんちんがないの?」でした。

月経に関しては「女の子は大人になると血が出る時があって、赤ちゃんが生まれるために必要なことなんだよ」と。

体のことについても「生き物には女の子と男の子がいて、男の子にはちんちんがついてて女の子はちんちんがついてないけどおっぱいが付いてるんだよ。」とともに軽く説明しました。

理解はしてないと思いますが、満足してました。

きゃささん

2歳半になる娘がいるのですが最近おうむ返しをしてきます。

お茶飲んでといったらこれお茶?!
っと聞いてくるのでそうお茶というと、少しの飲みまた、数分後お茶を飲むときに聞いてきます。

何度も繰り返し聞いて来たりしますが、イライラせず答えてあげることが大事だと思いました。


匿名さん

なんで?どうして?の連続質問にどう対応したかというと、しっかり理論的に説明しました。

嘘を教えると子どもはそのまま覚えてすぐ人に言ってしまいます。

答えづらい事や返答に疲れた時は、「何でだろうね?」「◯◯ちゃんはどう思う?」「お母さんもわからないから、一緒に想像してみよう!」と言います。


ここももたさん

長女が3歳の頃に、サンタさんはママなの?なんでママにはサンタさん来ないの?と言われました。

ママと一緒に寝てるんだからプレゼント置けないでしょ?だからサンタさんじゃないよ。サンタさんは小学生までしかこないよ!じゃなきゃ終わりがなくなって、大人になってもプレゼントあげなきゃいけなくてサンタさん大変になっちゃうからね!中学生になったら、ママとパパからプレゼントをあげるね!と言いました。

2人目が欲しかったし、ママがサンタと言ったら2人目やお友達に言ってしまうと思ったので…


匿名さん

どんな質問でも面倒くさがったり嘘で誤魔化したりせずに必ず自分の知っている中での正解を教えてあげることを大切にしてます。

答えるのに難しかったり、子どもに説明してもわからないようなことでも、きちんと教えます。

答えに対してもなんでー?と繰り返す時も、本人の気の済むまで答え続けます。わからない時はわからないから勉強しとくね、と正直に伝えたり、子どもと一緒に考えたり調べたりしています。

最近難しかった質問は、なんで〇〇ちゃんは女の子なのー?なんで〇〇くんは男の子なのー?という質問でした。笑

おちんちんのあるなしや仮面ライダーが好きかプリキュアが好きかとかいろいろな方向で答えましたが、ジェンダーレスの世の中ですし、性別の答えは難しくて答えられませんでした^^;


匿名さん

ある日『どぅして お空は あおいの?』と聞かれたことがあり答え方に困った結果…『う?ん…ごめん、分かんない。おそらさんに聞いてみたら?』と言うと『おそらさん、何で おそらさんは あおいのーーー?』と叫んでいました

匿名さん

今、二人の兄妹と妊娠中ですが、下の子が「どうして二人共ママのこどもなの?」と質問してきました。

「二人共ママが一緒にいたいから産んだんだよ。」と答えましたが、未だにこの回答で良かったのか、疑問に思っています。こどもの疑問はなかなか難しい


匿名さん

興味のある事に対してはぜんぶなんで?と質問してきました!

お友達がお母さんを母って呼んでる子がいて、なんで?と言うので
色んな呼び方があるよと伝えると、それにたいしてもなんで?でした!

答えたものにたいしてもなんで?だったので気がすむまで答えました!

興味があったりすることは、いいですけど当時は結構疲れましたね!


匿名さん

我が子ではなく、保育園の子どもの成長を見てお答えさせていただきます。3歳になると、なんでと疑問に思ったことを聞いてきます。

これは発達の段階の1つで大事なことです。保育園とは違い、家庭という環境の中で忙しい時に何度も質問に答えることは大変ですよね。例にあげるとなんでお片付けしなきゃいけないの?と、子どもから質問がありました。

もうすぐご飯だからだよ、お昼寝の時間だからだよと次のやることを伝えてあげたり、タイマーをかけ、音が鳴ったらお片付けだよと事前に知らせてあげることで、お片付けに対しての疑問は減ってきました


A. うちの子はこんな質問をぶつけてきて返答に困りました

匿名さん

子どもはどこからきたの?とか信号の色は緑なのになぜ青なの?とか。どのように伝えたらよいのか分からず、定番のパパとママが仲良しだったからと答えたきがします。

あと、自分でもわかってないことが多く、その時は素直に分からないと言っていました。


匿名さん

テレビのニュースなど見ていて、なんで死んだの?なんでこうなったの?自分が疑問に思ったことは聞いてきて、答えても本人には意味がまだ分からないので、なんで?どうして?のエンドレスなのが困る。

ニュースだけでなく日常でも疑問に思ったことは納得いくまで聞いてくる


匿名さん

なんでママは働かないの?と言われたときに返答に悩みました。幼稚園にも通っているので毎日のようになんで?の質問が飛びかっていく中でなぜその質問!?!?と驚きました(笑)

お腹に赤ちゃんが居て動けないから働かないんだよ産まれてからは赤ちゃんと、かいちゃんとずっと一緒だよと答えました。


ななっここさん

テレビか何かで聞いたのか「ママ、恋ってなに?」
って聞かれたときなんだか複雑な感じになり、回答に困ってしまいました。

3歳の子どもの口からこんな事が出るとはと思い、
普段の何気ない会話でもしっかり聞いてるんだなと関心してしまいました。


匿名さん

私の子どもではないのですが、3歳になった甥っ子がいます。いつもはパパ(旦那のお兄さん)とお風呂に入るのですがいつもおばちゃん(私)も一緒に入ろうと言ってきます。

なんでおじちゃん(旦那)とかママは一緒に入ってくれるのにおばちゃんはダメなの?と聞かれいつも困っています(笑)


ゆっこARさん

下に妹が生まれた時にお兄ちゃんが『妹ちゃんのおまたには僕と同じ物ないよ。何で?』と言われました(笑)

男の子と女の子の違いと教えてたら、どこで誰が性別を決めるのかと聞き返されました。

お空から神様が見てて決めるのよとサラッと返しましたが、深く聞かれたらと困りました。


匿名さん

やたらトイレに入って遊んでる時期があってナプキン出してこれは何に使うの?と聞かれて返事に困りました!笑

大人用のおむつみたいな物と答えたけど意味わかってなかった!笑

未だに聞いてくるけどいつ正直に話せばいいかわからない!


その他のエピソード

匿名さん

保育園内でも友達同士のトラブル等、何で?どうして?と聞いてくるのは、思考能力やコミュニケーションを高めるいい機会です。

しっかりと、質問に答えてあげるのが一番いいです。これは何?あれは?などの質問には丁寧に説明して名前だけでなく一緒に調べて納得できるようにしています。

そうすれば、自然と質問の数も減ってきます。


匿名さん

甥っ子ちゃんが質問の回答のほとんどに「どうして?」と聞いてくるので、以下の順に答えるようにしています。

1物事のルールに従っていること

2なぜそのルールが必要なのか(自分でわかる範囲で)

3ルールによって解消される問題点及び心の動き(~の方がうれしいよね。~だと、同じことが自分に起こったら困るよね)

4さらになぜ?と聞く場合には、どうしてそう感じたのかを掘り下げて聞き、その子が日常でどんな事象に興味を持ち、どんなことに疑問を持つのかじっくり観察して、「あなたはこういう部分を良く見ているからこんな点が気になるのかな?そしたらそれに近いこんなことはどう思う?面白い?不思議?」とか話を広げて聞いてゆくようにしていました。

甥っ子は、世の中のルールについて自分で分かっている部分が少なくて知りたいことが多いようだったので、世の中のルールと理由を教えてあげると満足することが多かったです。

同様にして、甥っ子が甥っ子のお姉ちゃんとケンカしてしまうときなど、「こういうことをすると相手はこう思って、そこがルールを破ることになり、怒られたり仲良く出来なくなるから直そうね」と、根気強く説明して理解してもらいました。


匿名さん

元保育士です。3歳の子どもは私にはいませんが、3歳クラスを受け持ったことがあります。

毎日たくさんの疑問、気づきがあって子どもたちの発想が面白く大人は当たり前と通り過ぎてしまうことも1つ1つ興味を持つ子どもたちがかわいらしかったです。

疑問に対し向き合って一緒に考えたり、自分で考えさせて答えを聞いたり日々過ごしていました


匿名さん

虫が好きで、よく触ったり見に行ったりするのですが、潰そうとしたり踏むことも…「やめようね」と言ったところ「なんで?」と返ってきました。

「かわいそうでしょ?」「なんで?」「だって痛いよ?」「なんで?」となんでの繰り返しでしたが、「自分が踏まれたらどうかな?」と本人に置き換えさせて考えてもらうと「そっかぁ」と納得した様子でした。


あいあいうえおさん

うちの娘は 何で? の時期が周りよりも少し遅く、4歳を過ぎてからでした。

分かる範囲ではありのまま答えていましたが、どうしても困った時は、学年が上の子どもを持つ近所のママが代わりに答えてくれる事もあり、とても助かりました。


なみひなくぅさん

3歳は色々なものに興味が出てくる時期なのでなんで?どうして?とこちらが返答をしても更にそこからなんで??や同じことを何度も聞かれたりしました。

真剣に答えてもまだ小さいからわからない。と思い適当に答えてしまうと。以外と子どもは覚えています。娘は小学生ですが、あの頃にママはこうやって教えてくれたよね!と!

なので、面倒かもしれませんがその都度答えてあげると納得してくれると思います。


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード