Q.育児や家事の合間の息抜き方法を教えてください!

avator
生後3ヶ月~5ヶ月のお子さんをお持ちのママさんにお聞きします!
まだ、授乳間隔も短く、1日中子どもにつきっきりなので気が滅入ってしまうことがあります。
ちょっとしたことでもかまわないので、工夫していることがあったら教えてください。

PA,生後3-5ヶ月,ママの息抜きについて,

A.今のうちに、ゆっくりお買い物を楽しみます!

avator Ruka☆さん
授乳室があるショッピングセンターなどにおでかけするだけで、とても息抜きになりますよ。
1歳過ぎるとゆっくり買い物もできなくなるので、ベビーカーでのんびり寝てくれてるうちに、自分の買い物や子どもの買い物をした方が良いと思います。

編集部からのコメント

今回は、「ショッピングセンターでゆっくりお買い物をする」という、Ruka☆さんの口コミをピックアップしてみました!

お子さんのハイハイが始まったり、歩きはじめると、目が離せなくなってしまいますので、今のうちにゆっくり楽しめるということですね!

このほかにも「室内で出来るリフレッシュ」や「外に出て出来るリフレッシュ」「家族に協力してもらう」など、様々な方法をご紹介します。

ぜひ、参考にされてみてはいかがでしょうか?

A.赤ちゃんのお世話をしながら、室内でできる息抜き方法

室内での息抜き方法を教えてくれたママ達からの口コミ

avator KinKinさん
当時の私の息抜きは、一つ目は洋服が好きなのでネットで子どもとペアルックできる洋服やアイテムを探すことでした。
誘惑に負けまくりでお金はかかりますが…届いて着てみると本当にうれしかったです。
二つ目は、写真映えする月齢フォトアート作りです。最初はおむつアートだったのですが、テーマを考えてフェルトを使って作りました。
『運動会』『洗濯物』『ケーキ』『宇宙船』『ぷーさんとはちみつ』などたくさんテーマを考えて子どものお昼寝時間を見計らってつくっていました。
作ったものを子どもとアートで撮り、SNSにあげたりしました。とても楽しかったですよ。

avator 匿名さん
家事は後回しにして、一緒になって遊ぶ。お世話をしないと!と思うとあれもこれもとなって気が滅入ってしまいます。
思い切って赤ちゃんと一緒に遊んでみる。首がすわればできることが増えるので、高い高いをしたり、おもちゃで遊んだり、抱っこして回ったり、歌を歌いながら赤ちゃんの手を動かして踊ったり、なんでもやってみる。

avator もえちいさん
私は室内では漫画やスマホゲームが好きなので、赤ちゃんが寝ている隙や夫が帰宅して見てくれている時などにスマホで手軽に楽しんだりしています。
他にもショッピングが好きなので、ひたすらスマホで安くて良いものを探したりしています。

avator sachi56さん
まだまだ頻回授乳の頃で、抱っこでないと寝なかったりもするので、授乳しながらアマゾンプライムでひたすらドラマを観ていました。
少しずつ寝返りなどして動けるようになってくると、目が離せなくなるので、Bluetoothのイヤホンをしてradikoでラジオを聴いていました。ラジオは深夜の授乳でも聴いていました。

avator 匿名さん
テレビの「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあ」などをかけると、ご機嫌よくいてくれる子だったので、時折声をかけながら、ティータイムの時間やぼーっとする時間を作っていました。
また、歌を歌ってみたり、音楽に合わせて手足を動かしたりすると、ニコニコしてくれたので、流れてくる音楽に任せられる楽さに加え、癒しの時間にもなっていました。
しかし、丸一日子どもとしか接していない日が多かったので、それでも気が滅入ることもありました。
そういう時には、子どもの安全を確保してから様子が見れる範囲のところに行き、深呼吸をしたり、ぼーっと空を眺めたり、写真フォルダの写真を見返したりして、リフレッシュしていました。

編集部からのコメント

室内で赤ちゃんと二人きりだとママも気持ちがこもりがち。そんな時はネットショッピングをしたりテレビやラジオなどで気分転換しているようですね。

この他にも趣味の時間を過ごしているというコメントも多数。寝相アートや編み物、日記のデコレーションやアルバム作りなどを楽しんでいるようです。

また、家事をお休みして赤ちゃんとゆっくりするママも。無理して家事を頑張りすぎず、ママと赤ちゃんの時間を持っても良さそうですね。

A.赤ちゃんのお世話をしながらできる屋外での息抜き方法

生後3-5ヶ月 ママの息抜き,生後3-5ヶ月,ママの息抜きについて,

屋外での息抜き方法を教えてくれたママ達からの口コミ

avator 匿名さん
現在5ヶ月の娘がいますが、母乳で育てている為、外出する時は授乳の事を考えないといけません。
しかし外出する前に授乳室があるかどうかをアプリで調べて時間を考えれば、そんなに億劫になるほどではないです!
抱っこひもだとスムーズに移動もできるし、外に出る事で家の中の2人だけの空間じゃなくなるのでストレス発散になります。
ママ友とランチとか楽しいので思い切って行ってみてください!

avator あかさたなやまわはなさん
家で赤ちゃんと二人きりでいたら、気が滅入るタイプだったので、児童館やショッピングセンターなどねんねやハイハイの子も行けるところに行って気晴らししてました。
同じ月齢の子を持つお母さんとお話したり、児童館だと職員の方も常駐してるので、とにかく大人としゃべってストレス解散してました。

avator 匿名さん
とにかく一日、これをやらなきゃって思わない事です。スケジュールをたてて時間通りにいかないのは当たり前と思い、赤ちゃんがグズグズしたら外に出てグルっと家の周りを一周しています。
近所に自動販売機があるので、120円を持ってご褒美に甘い飲み物を買って飲みながら散歩すると気分転換になります。
グズグズしたから外に出たではなく、やった~グズグズした!飲み物買いにいこ~みたいな気持ちにすると気分転換が短時間で私は出来ます。

avator kobamiさん
私は買い物をするのが大好きなので、よくお散歩がてらショッピングに出かけています。
家にこもりきりだとついぐーたらしてしまい、自分にとっても子どもにとってもあまりよくないなと思ったことがきっかけです。
ショッピングは気分転換にもなるし、掘り出し物を見つけられた時はとってもうれしいし、自分のものだけでなく、子どものものを探す楽しみも増えたので、メリットが多いと思っています。
また、児童館や支援センターなどにも積極的に足を運んで、大人との会話をすることも心がけています。やはり口に出すことで、ストレスや不安も軽くなるように思います。
子どもにとっても楽しく遊んで動いて疲れていい運動になっていると感じています!

avator 匿名さん
天気の良い日はとにかく外に出ます。そして、なるべく今までと同じように過ごします。
買い物したり、お茶したり。子ども連れでも入れる美容院や整骨院に行くのも息抜きになります。外に出ると自分も気分転換になるし、子どもにも刺激になって良いです。

編集部からのコメント

赤ちゃんと2人きりで家に引きこもっているのはママにとってしんどいもの。たまにはパパ以外の人ともコミュニケーションを取りたい時もありますよね。

そんな時は密になる場所や時間帯を避けながら外出してみても良さそうです。アプリなどで事前にルートや授乳室を下調べしてから出かけるとスムーズですね。

また、公園や近所を赤ちゃんとお散歩するだけでとても気分転換になることも。天気の良い日は赤ちゃんの日光浴を兼ねて、屋外でリフレッシュしてみてくださいね。

A.パパに協力してもらって行う息抜き方法

パパに協力してもらって息抜きしているママ達からの口コミ

avator nagi.さん
休日に息子を旦那に見てもらって1人の時間を作ってのんびりする。
息子と二人で息が詰まりそうになるのを解消してまた育児に戻ると息子のかわいさも再認識できるし、旦那の育児のスキルアップもできる。
子どもを連れてできないことを思いっきりするとストレス解消ができていい。

avator 匿名さん
土日に、産後の骨盤矯正専門の整体に通っています。赤ちゃんのお世話で疲れた体をほぐしてもらいながら、骨盤まわりの矯正をやってもらいます。
恥骨と股関節の痛みが大分和らぎ、お世話の際の肉体的な負担も減りました。単に体が休まるだけでなく、スタッフの方と大人同士の会話も楽しめ、リラックスになります。
ベテランのスタッフさんが多く、他のママが実践しているリラックス方法や近所の保育園事情なども教えていただけるので、助かっています。

avator machu0714さん
1週間から2週間に1回は、パパに協力してもらい、1人でおでかけする時間を作りました。買い物に行ったり、美容室に行ったりもしました。
ミルクとの混合だったので、パパにお願いする時は、ミルクを飲ませてもらっていました。
1人で身軽におでかけできる時間が、数時間でもとても貴重でリラックスできました。

avator さぁたむたむさん
パパにミルクの作り方、おむつのかえ方をマスターしてもらい、美容院やネイル、まつげエクステなどに出かけました。
ほんの数時間でも気分が全く違いますし、その日からまた数日間頑張れます!パパの協力なくしては、育児は無理です。

avator ringoりんご6さん
ミルクとの混合だったので出来たことかもしれませんが、美容室に行くだけでも気分が変わりました。
公園に連れだしてもらってる間の1時間でも横になるとか湯船に浸かるとか、それだけでもいいと思います。
うちの場合は、寝かしつけの担当が夫だったので、のんびりお風呂にはいることが出来ていました。

編集部からのコメント

美容院や整骨院は産後のママ達にとってぜひ行きたい場所。赤ちゃん連れだと気が休まらないので、パパに預けられると有難いですね。

いつも一緒の赤ちゃんと離れるのは不安になってしまいますが、パパに預けることで育児の大変さを共有してもらえる機会にもなります。

また、「パパの協力があると育児をもっと頑張れる!」という声もちらほら寄せられました。日頃から寝かしつけ・ミルク・おむつ替えなどパパの担当を増やしておくと外出していても安心ですね。

A.家族に協力してもらって行う息抜き方法

生後3-5ヶ月 ママの息抜き,生後3-5ヶ月,ママの息抜きについて,

家族に協力してもらって息抜きしているママ達からの口コミ

avator かいとあーちゃんさん
ママの息抜き!それは、実家に帰ること!です。週末、旦那さんが不在の時は、実家に帰って甘えまくっていました。
上げ膳据え膳、おむつもお風呂も母にしてもらい、ゆっくりさせてもらいました。うちは旦那さんも送り迎えしてくれたり、快く送り出してくれましたよ。

avator 匿名さん
実家が近かったのでしょっちゅう連れて行っていました。
近所の100均でもいいのです、1人の時間が少しでもあるだけで気持ちにリセットが出来、また育児を頑張ることが出来ました。
託児所付きの美容院も増えています。うまく活用して自分の時間も楽しんでください。

avator さ☆☆さん
近くに両親が住んでいるので、毎日来てくれるので、その間に家事をこなすのですが、その間に子どもを見てもらえるのでとても助かってます。
両親が帰った後は旦那が帰って来るまで1人になるので、その間は付きっ切りなので来てくれている間は話相手もできてうれしいです。

avator たぴたぴさん
私の場合は、パパや実家の両親、義実家の両親などに協力してもらって息抜きをしていました。
パパが家にいて見ててくれるときは、1人でスーパーやコンビニに行って買い物をしたり、散歩したりして息抜きをしてました。
1人の時間を作ることでとてもリフレッシュしました。10分だけ散歩に行くだけでも気持ちが楽になりました。
また、パパがいない平日は両親達に少し見ててもらい、美容院に行ったり、少し昼寝させてもらったりして自分の時間を作っていました。

avator rittan128さん
育児のストレス解消と産後太りを解消する為に、ホットヨガに通うことにしました。
夫の仕事が飲食関係なので午前中は家に居てくれ、息子の授乳をしてから毎朝1時間ヨガに出かけるのが日課であり息抜きになっています。
夫の都合が悪い日は、私の実家が近いので両親に息子を預けてヨガに通わせてもらっています。
両親も孫に会えるので喜んでくれています。ちなみに、骨盤矯正も同じ要領で通っています。

編集部からのコメント

パパだけでなく実家や義実家も産後のママには強い味方!かわいい赤ちゃんと過ごすひと時は、祖父母にとってもうれしい時間なもの。

特におばあちゃんは育児経験者なので、時にはパパより頼りになるかもしれません。

赤ちゃんがいると家事ひとつにも時間がかかりますし、睡眠不足でも昼寝しにくかったり…。疲れがたまった時は、家族に甘えて赤ちゃんのお世話を頼んでみるのも良さそうです。

まとめ

今回は「生後3∼5ヶ月の赤ちゃんを育児中の息抜き方法」をご紹介しました。

まだ夜間授乳も多くお世話も大変なこの時期はママも疲れ気味です。また、赤ちゃんとずっと2人きりで自宅にいるとストレスもためこみがちに。

赤ちゃんとお散歩して気分転換してみたり、家族に預けて一人の時間を持ったりしてうまくストレス発散できると良いですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード