Q.やってよかった「洗いものを時短する方法」を教えて!以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・どのような点がやってよかったと思ったか
・いつからはじめて、いつまで行ったか”

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、「食洗機を使う」が45%!

グラフ,洗いもの,

コズレ会員のみなさんに「洗いものを時短する方法」についてアンケートを行った結果、

・1位:「食洗機を使う」(45%)
・2位:「使う食器を減らす」(20%)
・3位:「つけおきをする」(10%)
・4位:「調理時に出る洗いものを減らす」(7%)
・5位:「予め汚れを拭う」「洗う順番を工夫する」(各3%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=60)

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、食洗機を使う!

匿名さん

第2子を妊娠中に、少しでも家事の負担を軽減するために食洗機を購入しました。購入後は、旦那と皿洗いをするのはどちらかと言い合うことも無く、時短にもなりストレスなく食洗機を利用し家事がスムーズになりました。本当に買ってよかったです。

匿名さん

備え付けの食洗機があり、子どもが生まれる前に慣れておこうと使いはじめたが、節水にもなるし、手荒れ防止にもなるのと、予約洗いができるので、子どもが生まれても重宝しそうだなと思っている。専用の洗剤が必要ですが、節水の事、時短の事を考えると、手洗いより効率が良い気がします。

notttyさん

戸建てを購入の際に夢の食洗機もつけました。食洗機のためも頻繁に使用した方がいいと聞いて、洗い物が少ないときも罪悪感なく使用しています。タイマーで夜中に動くように設定し、深夜の電気代が安い時に動くようにしています。

常磐さん

家を購入する際に、食洗機は絶対にほしいと思ってつけました。食洗機では洗えないものももちろんありますが、お皿やコップなどはサッと汚れを落として食洗機に入れるだけでいいので、だいぶ時短になっていると思います。

Tomoekさん

家を建てるときに食洗器が標準装備で付いていました。人数も増えたし子どもが小さいうちは食器も多いかな(おやつを食べたり)と思い、+5万円で容量の大きな食洗器を付けてもらいました。

パナソニックのものです。2017年から現在まで使っています。やはり楽です。

匿名さん

産まれてから中々家事まで手が回らず、仕事から帰った主人が晩御飯の片付けは頑張ってくれてました。引越しを機に食洗機を導入しました。

ご飯後は食洗機に入れてボタン押せばいいので絶対取り入れた方がいい家電だと思います!しかも使う水も少なくすみ、きれいになります!笑

匿名さん

家を購入する際についていた食洗機があったので、使うようにしました。そうすると時短にもなるし、食器がたまってからでも苦にならないので、精神的に疲れません。夫婦両方とも仕事をしているので、洗い物に時間をかけていられないのでおすすめします。

匿名さん

引っ越しを機に食洗機を購入しました。クリナップの標準型です。

今までは手洗いで、まだ引っ越し前なので使ったことはありませんが、今後、再び働き始めた時に、時短になって、楽になるかなと思っています。あと、今まで使った食器は水に浸すようにはしていました。

匿名さん

無理をせずに、頼れるものには頼った方が良いです。我が家は分譲マンションを購入して3年。

備え付けの食洗機を今までなんとなく使用していなかったのですがつわりをきっかけで使うようになり、その便利さに感動しています。つわりが終わった今でも毎日使用して家事の時短に役立っています。

匿名さん

手洗いの時は、夫はシンクの高さが低いから腰が痛いと言って洗い物にはノータッチでした。共働きでどうしても大変だった為卓上型のパナソニックの食洗機を購入。それからは食器を入れるだけなので積極的に手伝ってくれて助かっています。

匿名さん

もともと家事で一番食器洗いが嫌いだった為、Panasonicのエコナビを中古で1万円程で購入しました!悪阻がひどく、台所に立ってられなかった為、食洗機に入れてボタンひとつ押せば完了なので本当に助かってます。妊娠初期から産後4ヶ月経った今も活躍中です。

匿名さん

食後水につけおきし、食洗機を夜稼働して、朝終わってるのが楽。水道の使用量や洗剤が節約できてる気がする。

食器洗いの時間を、自分の時間や子どもと遊ぶ時間にあてられる。家事の中で食器洗いがストレスだったので解放されてうれしい。

匿名さん

食洗機他、家事を任せられる家電が楽です。食洗機はたくさんの食器を高温で洗ってくれるので汚れ落ちもいいし、何より手が荒れないのがありがたいです。

床掃除はルンバにお任せ。今のルンバはスマホアプリと連携させられて、◯曜日の◯時から、というふうに設定して動かすこともできるので、我が家では寝ている間の深夜時間帯にルンバに働いてもらっています。

匿名さん

実家に帰ってきていますが、食洗機は必須アイテムです!ビルトインタイプでキッチンについているのですが、乾燥までしっかりしてくれるのでふく手間、タオル類の菌の繁殖など気になるのでとても便利です。なければならないと思います。

Bobomiさん

家を新築で建てました。食洗機が標準で付いていて、よりものがはいる深型にオプションで変更していました。妊娠中、育児中は、食器を洗うどころではないので、食洗機を付けておいて、オプションでグレードアップしておいて本当に良かったです。

匿名さん

出産を控え、育児をするにあたり家事の時短について夫と相談→食洗機を購入。パナソニックの乾燥機能付きの物を購入。

今までは夫が食器洗いを担当していたが、食器洗いの時間が無くなった事で時間に余裕が生まれた。産後、育児に当てられる時間が増えそうだと今から期待しています。

匿名さん

食洗機を買いました。少しキッチンは狭くなってしまいましたが、つわりの時期など少しでもはやく休みたいときに時短にもなるし、子どもが生まれてからも高温殺菌でき、衛生的にも良いかなと思います。また、食洗機を買ったことで、洗い物が簡単になり、旦那さんが積極的に洗い物をしてくれるようになりました。

匿名さん

毎日寝る前、朝に洗うようにした。また、どうしても食洗機が使えないものは主人にお願いをして手洗いしてもらいました。ほとんど使うことがなかった食洗機ですが、つわりのときは立っているのもつらいのでとても役に立ちます。

匿名さん

家を購入した際にPanasonicの30万ほどする食洗機も導入しました。(取付費込み)水の節約にもなるし時間の節約にもなる。

そのぶん子どもと向き合う時間が増える。高温のお湯で洗うためある程度消毒もできる。洗剤も直接手で触らないので手荒れ対策にも良い。

匿名さん

調理後の調理器具などは置いておかず、調理中手が空いたときに手洗いしておき、食べ終わった食器はつけおきし、ストロー類や細かいスポンジの届かないところは先にキュキュット泡スプレーで吹きかけておき、チャーミー クリスタで食器洗い洗浄機に入れて洗うのが一番効率が良い。

匿名さん

食洗機を使うことで時短になるし、夫にも簡単にお願いできる。
食器洗い乾燥機 Panasonic 約6万

子どもが寝てからでも食器をセットすればあとはおまかせなので他の家事ができるので時短になりました。また離乳食や幼児食のこともあり洗い物自体を減らすことができなかったのでとても助かりました。子どもが1歳ぐらいのころから今も使用しています。

匿名さん

我が家は夫の仕事終わりが遅く、平日の家事協力には期待ができません。私自身も仕事が遅くなることが多く、なぜ自分ばっかり……とイライラすることが多くなってきた為、食洗機を導入しました。

すると、どんなに帰りが遅くても夫が最後に食洗機を回してくれるようになり、私は翌朝乾いた食器を棚に戻すだけ!とっても楽になりました!

匿名さん

主人はほとんど家事をしないので、産後の負担軽減のために食洗機を購入しました。アパート住まいなので、カウンターに設置できるパナソニックのものを購入しました。値段は忘れてしまいましたが、購入して本当に良かった家電ナンバーワンです。

あるかないかでかかる時間が全く違います。高温殺菌機能もついているので、離乳食で使用した赤ちゃんの食器を洗うのにも便利です。おすすめです。

匿名さん

Panasonicの食器洗い乾燥機を購入しました。少し値が張りますが、増税前、ポイント使用でお得に買い物できたと思います。うちは食器洗いは旦那の仕事ですが、旦那が洗うよりきれいになりますし、高温除菌までしてくれるので、これから産まれる赤ちゃんのものを洗うのにも安心です。

もあ*さん

主人は今まで食洗機の使い方を知らず、使ったことがなかった。使い方を教え、何回か使ってもらっておいたことで、出産後スムーズに食洗機を使って洗い物をしてくれるようになった。手洗いだと私も気を使って洗い物を頼みづらいが、食洗機なら、気兼ねなく頼めてお互いに楽になっている。

匿名さん

夫に食洗機の使い方、タイミングなどを徹底的に教え込んだ。手洗いしなければいけないものを最小限に、且つ食洗機の方が手洗いよりも、キレイに汚れが取れるのでその点を力説しつつ、時短になる事を大前提として活用するよう説明した。

asanさん

ちょうど新居を建てる計画を立てていたので、食洗機を設置してもらいました。少人数だといらないとの意見もききましたが、やはりあると便利です。

夜セットして寝ている間には洗浄、乾燥が終わっているので助かります。音はさほど気にならず、洗浄中の音も寝室までは聞こえません。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、使う食器を減らす!

匿名さん

お皿を何枚も使わずプレートを使う。プレートに何種類かのおかずをのせると華やかで見栄えも良いし、取り皿に取らないでそのまま食べることが出来るから食べやすいし、洗う時に数多くのお皿を洗わなくて済むので楽ちん。

匿名さん

いつも大皿におかずやサラダなどを一度盛り付けて、テーブルに並べてから各自の取り皿に分けていたので洗う食器が多く、サイズもバラバラで洗いにくかったが、最初から取り皿に盛ることで大皿を使わなくてすみ、洗い物を減らすことができた。

匿名さん

カフェプレートを使い、洗い物をひと皿で済むようにした。ただし、その皿1枚ですら旦那は洗わないので、注意が必要。子どもが産まれると旦那にかまってられないので、これから食洗機を買おうかと思案中。

匿名さん

なるべく洗い物を減らせるように、主にワンプレートの食器を使って食事を作るようにしました。また、ワンプレートで主菜1品、副菜2品をのせられるので、そこをなんとか埋めなくてはという気持ちも湧き、栄養バランスや彩りも自然と考えられるようになりました。

はくゆうさん

夫婦2人の食事なら、メインのおかずを一緒に盛りサラダなども一緒に盛ればお茶碗と取り皿と洗う食器が減る。あとは、ワンプレートにすると少し 食器が減る。調理中に使ったフライパンなどは、ためずにすぐ洗う。

匿名さん

洗い物を減らすために、大皿料理にする。それと、取り皿は1人1枚にする。さらに、食事の間でも、レンジの温めを待っているとか、鍋物を温めているわずかな間に終わった食器をこまめに洗うようにすると、洗い物がそんなに苦ではなくなります。

匿名さん

お皿はわけずに取り分け用の小皿を用意すればお皿の使用数をへらすことができる。油物はペーパー類で拭き取ってから洗う。

お醤油等もそれ用のお皿を使わず直接食品にかける。料理中などに使うお皿は次々に新しいのを使わず洗いながら使う。

さお35さん

退院後、2、3ヶ月間は沐浴を台所でしていたので、とにかく洗い物をためることができなかった。哺乳瓶など赤ちゃんが使用するものは使用後すぐに洗って消毒し、大人の食器はなるべく最低限しか使わないようにしました。料理もレトルトや親の協力があり、洗い物をしないで済むようにした。

まーたーんさん

極力自分の物は洗い物がないようラップで済ませたり、ワンプレートで済むように盛り付ける等小さな事だけどちまちまやっています。また、ジップロックで冷凍したらそのまま下味を付けたり、ビニール袋に入れて味付けしています。

あーちゃん228さん

使うお皿の量が多いと必然的に洗う量も増えるから、使うお皿の量を減らしました。ご飯にかけられるものは丼ぶりにして、プレートのようにおかずとごはんをまとめて置くなど工夫をしました。妊娠中はお腹も大きく、シンクにお腹が当たるのも嫌で極力時間をおさえました。

匿名さん

妊娠中期から腰痛が出始め、またお腹の張りがあったため簡単に出来るお料理をワンプレートに乗せれるように、食事を工夫した。洗う食器も少なくなり、普段やらない旦那が洗い物を率先してやってくれるようになった。

匿名さん

第1子出産後、ワンプレート食器を家族分購入。ニトリでお安かったと思います。洗い物が減っただけでなく、3つに仕切られているので、品数が自然と多くなったり、色合いを気にしたり、栄養バランスがよくなったと思います。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、調理時に出る洗いものを減らす!

匿名さん

牛乳パックをきれいに洗っておいとけば、まな板の代わりになって洗い物がひとつ減りますよ!あとは、器に盛る時に1つのお皿にするとか数をどんどん減らしていきましょう!野菜の皮を剥くのはピーラーを使わず包丁でする事で洗い物が減ります。

匿名さん

賃貸に住んでいてシンクも小さいが、料理の時に片付けつつ料理をする。道具もこだわったものを必要なだけにして洗うものを増やさないようにする。

便利器具も代用できるものは代用して購入しない。キッチンをおしゃれにして、きれいに保ちたいというモチベーションをあげる!

匿名さん

○レンジ調理やオーブン調理をして、鍋やフライパンなどの大物の洗い物を少なくした
○イワキのレンジ可のガラス製ボウル、ディーンアンドデルーカのホーローコンテナ

現在妊娠中ですが、疲れやすくて料理も後片付けにも時間をかけるのが辛いため、容器の中で材料を混ぜてレンジでチンかオーブンで焼いたら、そのまま食卓に出せてフライパンなどの洗い物が出ないのが良かったです。フライパンのまま食卓に並べるより、おしゃれに見えるので、そこも良いと思います。

匿名さん

妊娠中、お腹が大きくなってくると長時間立っていることで腰に負担がかかり、しんどくなってきたので、出来るだけ食器洗いの時間を減らす工夫をしました。具体的には、夫にやってもらう、使用する調理器具を少なくする、こまめに洗い長時間立つ時間を分散させる等の工夫をしました。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、つけおきをする!

匿名さん

洗い物は基本ちょこちょこ洗うようにしている。手を洗うついでに洗ったりお水を飲む時に洗ったりしてます。

油汚れなどが激しい場合はキュキュットのスプレーをかけて一時放置。油汚れがないようなものは軽くしか洗いません。

あとは水切りカゴに入れて放置します。基本自然乾燥させます。包丁やハサミなど危ないものはすぐ拭いてなおすようにしています。

匿名さん

●チャーミーmajica酵素プラス 150円程度
●本当は洗ってもらうのが1番助かるのですが、そうなるとハードルが高いのでせめてつけおきをお願いしたところ渋々始めてくれました(笑)。つけおくことで少し身体も休められるので心と身体に少し余裕ができ、お腹の子にもよい影響があるのかなぁと少しですが思いました。
●妊娠6ヶ月以降~現在

ちーやじさん

食べ終わった食器は表面の汚れを軽く流水で落としてからつけおきしておく。これだけでだいぶ時短になります。白米の食器はつけ置きしておかないとカピカピになってこすっても落ちなくなるので必須です。

つけおきの際にお湯の中に一滴洗剤を垂らしておいてます。お湯につけてるだけだと雑菌が繁殖しそうだけど洗剤を入れておけば大丈夫だろうという私の勝手な考えです笑。

匿名さん

悪阻の時期から、少しでも洗い物を楽にしようと思い、水を入れ、食器用洗剤を1周程度入れた桶(お風呂などに使うサイズで十分です!)に、食べ終わった食器やコップなどを入れておくと、洗い物のときすごく楽でした!旦那さんも進んでやってくれました!

choco.yuuさん

子どもにとって構って欲しいときにキッチンに立つと毎度のことギャン泣きにつながるので、機嫌がよく1人で遊べる、ぐっすり寝入ってるようなタイミングに洗い物をするようにしています!できれば、すぐ洗ってすっきりしたいけど、、、そうも言ってられないので、とにかく汚れを落としておけるように薄めた洗剤の入った水に浸け置きするようにしています!

匿名さん

カレーや油物も、つけおき洗いをするとかなり洗う時間が短縮されました。つわりで洗剤の匂いがだめになったので、時間が短縮できるのはかなりありがたかったです。つけおき洗いにはそれにあった洗剤を使うのがおすすめです。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、予め汚れを拭う!

あたんたんさん

油汚れが付いてない皿に油汚れがべったりの皿を重ねないこと。お米のように皿にこびりつくような物は使い終わったらすぐ水やお湯に付けた方がいいです。特にこびりついた皿はこすってもなかなか取れないので付けておかないとダメです。

匿名さん

普段はお皿洗い担当で、妻は洗濯物を担当してます。この度、コウノトリが子どもを運んできてくれました。普段、家事に対し『どのようにしたら効率的にできるのか?』『仕事から帰ってきてどうやって家事をするのか?』を考えてます。

そこで、食事をしたらすぐに水で汚れを落とすことで、頑固な油やごはんの残りなどを水で流します。そうすることで、においや頑固な汚れもなく後日、時間があるときにまとめて作業することが出来ます。今は皿洗い以外も妻のためにやろうと考えております。

洗濯物をどうやったら効率的にできるのか模索中です。もしよければ、ご教授願います。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」は、洗う順番を工夫する!

匿名さん

キッチン自体広くなかったので洗う順番に気をつけて、拭きやすくしてました。当たり前かもしれませんが、洗ったら拭いて棚に戻すを徹底してます。産後お皿などを割られてしまう事のないよう100円ショップでロックできるものを購入しました。

ひなかちゃんさん

ご飯茶碗はシンクに置く時に水を入れ、コップ、ご飯茶碗など油のないものから洗い、お箸をなるべく先の方だけ洗い、最後に油の付いた食器を洗う。主人は気にせずぐちゃぐちゃに重ねるので、運んでもらうとかえってイラっとしてしまうが、お皿を下げないのもイラっとする。ルールを理解して欲しい。

A.やってよかった「洗いものを時短する方法」 その他の回答

匿名さん

まず調理で使った物は全て水につける。フライパンなど汚れがすごいのは水につけて食器用洗剤をつけて置いておく。そして食後の皿は全て水につける。

家族にも下げてもらったら水につけるよう指示する。そして全てまとめて洗う。

そしたらスムーズに洗えるし、水の節約にもなる。それを妊娠前からして慣れることで産後にも役立つと思います。

匿名さん

工夫して時短したのではなく、洗い物は夫の仕事として分担しました。妊娠中はつわりもあり、普段通りに家事ができず、出産や育児をこれからする中で、家事の分担を話し合いました。夫婦協力することが一番の時短だと思います。

匿名さん

食べたらすぐ洗うを徹底します。自分のお皿は自分で洗うルールにして、料理で使った道具も料理の手が空いてる最中に洗ってしまいます。

なるべくシンクに洗い物を積まないようにするのがコツです。難しければなるべく食器を使わないように大皿を使うなどしていました。

猫ちゃん大好きマンさん

産後は体を冷やさないようにと母に言われていたので洗い物は全て旦那にお願いしていました。産後ということもあり、旦那も嫌がらずにしてくれていたのでとても助かりました。今後もやってもらえるようにお願いしたいです!!笑

N03さん

出産してから哺乳瓶やおむつ替えなどが増えいつも以上に手を洗い手荒れがでます。ひどい場合手に湿疹がでたりするので気をつけてください。

・具体的な対策方法
こまめにハンドクリームを塗る。これでも足りないので、食洗機を使う、旦那さんが洗う。

旦那さんはなるべく手間を奥さんにかけない、洗い物ふやさせない。自分がつかったコップはシンクに置くではなく、洗って拭いて棚へを心がける。

おうすけママさん

食器洗い乾燥機が欲しかったが、置く場所がなく値段が高いのもあった為妥協し、乾燥機を購入。今まではお皿を拭いていたり、タオルの上に裏返して乾かしたりしていたので物によっては乾きが悪くて結局拭いたりとストレスでした。乾燥機に入れるだけなので、きちんと乾くし、泡を流したものを一時的に置ける場所ができたのは助かりました。

匿名さん

キッチン用品の大掃除をしました。悪阻中や出産後は両家の母親が家事を手伝いに来てくれることも想定してキッチン周りとキッチン用品の大掃除を妊娠判明時から少しずつ行いました。

大掃除はクレンザーのジフをメインに使用して焦げ付き汚れや油汚れ等をピカピカにリセットしました。結果的に毎日の洗い物と掃除に気をつけるようになり、ため込まずにまめに行うようになった為拘束時間が劇的に短くなりました。両家の母親にもきれいにしてるねと褒められるくらいだったので早めに掃除をしておいてよかったです。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード