Q.やってよかった未就園児のお友達作り対策のうち、最もおすすめは?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・商品の名前、メーカー名、値段(使ったものがあれば)
・お子さんの性別
・お子さんの月齢、年齢
・どのような点がやってよかったと思ったか
・いつからはじめて、いつまで行ったか

A.やってよかった「未就園児のお友達作り対策」は、「児童館の幼児クラブなどに連れて行く」が62%!

未就園の子どものお友達作り対策グラフ,未就園の子どものお友達作り,

コズレ会員のみなさんに「未就園の子どものお友達作り対策」についてアンケートを行った結果、

・1位:児童館の幼児クラブなどに連れて行く(62%)
・2位:近くの公園にこまめに連れて行く(11%)
・3位:習い事に通わせる(4%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=142)

A.やってよかった「未就園児のお友達作り対策」は、児童館の幼児クラブなどに連れて行く!

yakumo0w0さん

私が住んでるところでは、初産のお母さん限定で0歳児講座というものが、市の子育て支援センターでやってました。必ず3ヶ月で区切られてるので、月年齢が近いor一緒の方と出会えるので、ママ友さんが出来やすかったです。月年齢が近いと話が合うので助かりました!

講座は少人数制だったので全員とLINE交換をしました。また落ち着いたら皆で集まる予定です。

匿名さん

現在一歳9ヶ月の女の子です。6ヶ月くらいから市のクラブに入りました。結婚してから、主人の実家の近くに引越してきたので、近くに友達がいなくて、このクラブに入ってから、地域のクラブにも入り、どちらも入ってる近所のママ友が出来ました。

みんな同い年の子どもがいるので、成長に合わせて情報交換が出来て助かっています。4月からは保育所が決まっていたので、クラブは一歳半まで1年間入りました。近くにママ友が出来て良かったです。

かなちんかなちんさん

私は娘がしっかりしてきた頃から、現在の1歳2ヶ月になっても児童館へ行っています。最初は知らない人ばかりですが、何回か通ううちに顔も覚えてもらったり、コミュニケーションがとれるようになりました。

子ども達は色々な年代の子の男女と何もしなくても仲良く遊んでいます。児童館はおもちゃも多いので飽きません。

なんこちゃんさん

上の子が2歳半年、一度も保育園に入れた事もないので、友達といえば、私の友達と遊ぶくらい。でもだんだんと成長するにつれて、運動量も足りなくなり、地域の児童館につれていくことに。

知らない人ばっかりの中うまく遊べるかな?と親がドキドキ!でも、子どもの力はすごい!ちゃんとお友達を作って遊んでる!親が思ってる以上に子どもはちゃんと適応性があるんだな…と感心しました。

だから、対策とかはわからないですけど、親が勇気を出す!が一番なのかな?と思いました。今では児童館の常連さんです。

匿名さん

支援センターによく連れて行ってました。そのうちいつも来る人と顔見知りになり、仲良くなっていきました。今でも仲のいいママ友でランチに行ったり、相談したりしています。最初行くのは勇気がいるけど、行きだしたら子どもも楽しめるし、親も息抜きになります。

匿名さん

児童館や市がしている、あそびの広場などに積極的に行きました。

初めは喋る人もいなくって、子どもと遊んでも子どもも退屈になってきたり、億劫な気持ちもありましたが、だんだんと何回も顔を合わせる人がでてきて、同い年のお友達ができて、今では大切な存在になりました。

困った時はお互いに助け合い、子どもと一緒に遊んだりしています。子どもが遊べる施設へは積極的に何度も行ってお友達を作ると、育児していく上でとても心強いので、とても良いと思います。

ぷーすけ96さん

3ヶ月から連れて行きました。他のママさんもわたしと同じで、自分の知り合いを作るために来ましたと言っておられ、少しずつ回を重ねる事に仲良くなり、子どものことや自分のことを話せる中になって行きました。

皆同じぐらいの子どもを持つ親として、仲良くなれました。

匿名さん

生後6ヶ月頃から、毎日近くの児童館や市民センター、親子ふれあいルームに連れて行ってました。

北九州市はかなり充実しており、毎週どこかで親子3B体操や読み聞かせ、ベビーマッサージが実施されていて飽きません。クリスマス会や豆まき、芋掘りなどもあって、私自身もママ友がたくさんできました。

お友達と一緒に遊んだり、自分より小さい赤ちゃんと触れ合ったり、時には大きいお友達から意地悪をされたこともあります。そのおかげか、大人にも子どもにも人見知りを全くしない子になりました。

一歳から保育園に預けていますが、泣くことは滅多にありません。お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊んだり、赤ちゃんと遊んであげたりしてるみたいです。

プロムミーさん

近所の児童館によく連れて行った。無料のイベントや絵本の読み聞かせなどもたくさんあったので、とても良かった。近所の同年代の子どもとの触れ合いの場にもなり、自分自身もママ友ができるので良かった。ある程度予防接種ができた時期から行くようになった。

匿名さん

生後2ヶ月頃から近所の児童館を利用しました。同じような月齢の赤ちゃんが多く、自然とママとも共通の話題で盛り上がり、子ども同士も自然と仲良くなりました。お金もかからないのでとても良かったです。現在も継続して通っています。

生後4ヶ月 男

こややんさん

こちらの地域では支援センターというところなんですが、初めての時は娘が2ヶ月のときでした。初めての出産、育児でなにが正しいのか不安の毎日で、誰かと話したくなり、初の支援センターデビューしました。

人見知りの私でしたが、施設の先生方が話しやすく、いい人ばかりでいろんな相談をのってくれました。その後娘が大きくなるにつれ、他のママさんとも話せることが出来、今ではお互いの家に遊びに行くようなママ友がそこで出来ました!

いろんな相談をのりあって、いい関係です。子ども同士も仲良くなって、楽しそうです。施設に行くことで他の子にも慣れました。

匿名さん

2歳の女の子です。親戚に同世代の子どもがいなかったため、時間が取れる時は公園や近所の児童館や福祉センターへ連れて行っていました。また、友人の子どもと遊ばせる機会をたくさん作りました。

それのおかげで、保育園に行き始めてすぐに、子どもたちがたくさんいる環境に慣れた気がします。

匿名さん

6ヶ月になった時に、知人にすすめられ支援センターに初めて行きました。同じ月齢のママ達がたくさんいて、悩みの情報共有ができるし、どんなグッズを使っているかなど。今まで一人で悩んでた事とか話す事もできました。

赤ちゃん自身も、違う赤ちゃんと触れあう事で良い刺激になってるみたいです。通って良かったと思います。私自身、悩みが少しでも減りました。これからも通ってたくさん話したいと思います!

匿名さん

ハイハイができる頃から遊びに行くようになりました。大きい子もいてマネをして遊んだりなどもするので、色々と覚えたり友達もできたので、子どもにもいいし自分も色々子育ての事などを、同じくらいの子どもを持つ親同士話もできるのでよかった。

さおりんママさん

私の地区は、産後に区役所から保健師さんの赤ちゃん訪問がありました。その時に、地区でやっている赤ちゃん教室を教えてもらい、すぐに参加しました。そこは同い年の赤ちゃんがいるママが集まるので、ママ友がすぐに出来てそこからママの輪が広がりました!

ともよ(^^)さん

近くの児童館でクラスがあり入りました。頻繁に顔を合わせているので、自然とお友達もできました。現在9ヶ月の女の子です。このクラスを通じて親子の遊びも学べたり、他のお母さん達と情報交換して子育ても心強くなりました。

yciksさん

日中、家に子どもと二人でいると、どうしてもお互いにその人しか見なくなって、違う人に会ったときどうするか予測がつかなかったりしたけど、近くの児童館に遊びに行ったり、月齢が近い子どもと触れさせることで、集団の中に入る準備が親も子もできて、保育園、幼稚園がすんなり行けた。

ゆちゃむちゃむさん

通える範囲にある様々な施設の子育てサロンや育児講座等に、できる限りたくさん参加しました。そのうち同じように足を運んでいるママさんと、何度も顔を合わせるようになり、仲良くなれました。

子どもも楽しめるし、わたしもリフレッシュもでき、楽しい0歳児期間を過ごしました。

chibimomoさん

生後6ヶ月の息子が1人います。いまの住居には3年前に越してきて、街中で仕事はしていたものの、同じマンションやご近所さんとの関わりはほとんどなく、ママ友と呼べる存在は1人もいませんでした。

同じ産院の人に積極的に話しかけたりしましたが、病院でたまたま会う人だと、なかなか連絡先交換とまではなかなかいかなかったです。

産後はまず、2ヶ月ベビーの集まる保健センターのイベントに参加しました。同じ月齢の赤ちゃんばかりなので相談もしやすく、友達作りしやすい環境で数名お友達ができました。

その後も、児童館などには同じ月齢の子が集まるイベントの日を中心に参加しています。既に友達になった人と行くのも楽しいですが、友達作りとしていくなら1人で参加したほうが、始めましての人とお話ししやすいです。

まいにちぷー子さん

今10ヶ月の男の子がいます。8ヶ月頃からですが、子育て支援センターや児童館に1.2週間に1回連れて行くようになりました。お座りやはいはいが出来るようになり、家の中だけでは行動範囲も狭いだろうと思ったのがきっかけです。

自分から気に入ったおもちゃの所へ行ったり、気になった子の所へいったり。いつも楽しそうにしてくれています。また子どもをきっかけに、私も他のママさんとお話しすることもできるので、ストレス発散の場にもなります。

ぼーちゃんマンさん

初めは児童館などに行くことに緊張していたし、怖いなと思っていたが、ある程度の月齢になってくると、子どもと2人きりの生活では限界が来るし、子どもの発達にも関わってくるので、勇気を出して児童館に行ってよかったと思っている。

おかげで今では、親子で楽しく遊べる友達もできたし、育児の不安も相談できてとてもよかったと思っている。早めに行かないと子どもが動き出すと話せなくなるので、動き回る前に友達作りしておいた方が仲良くなれると思う。

匿名さん

児童館でよく会うお母さんと、9ヶ月ぐらいから3人も歩いていたので、これから大変だし、気候的にも良かったので、ピクニックに行きませんか?とお話しして番号を交換し、月一で大きな公園で遊ばせ、園庭開放も一緒に行ったりとかで子ども同士も仲良くなり、今は名前を呼びあったり、一緒に遊んでいます。

ポンポン123さん

まだ月齢4ヶ月なので、本人の友達というよりはママ友って感じですが、地方から上京したため1人も友達がいなかったため、プレママ時より母親学級などで、積極的に家が近い人に話しかけて友達を増やし、出産後も一緒に児童館に行ったりしている。

子どもと2人で何も予定もないと、家で過ごすことも多くなるが、友達がいると出かける口実になるし、お互い情報交換もできてよかった。

あゆたもさん

うちは4人のこどもがいますが、1番目と3番目の子は0歳から、2番目の子は年少から保育園へ行かせていました。

0歳から保育園に行っていたふたりは、園でお友だちを作っていましたが、2番目の子は暇さえあれば児童センターや公園に連れていき、気の合う仲良しママさんができると、一緒に公園や買い物、お誕生日会などいろいろな事をやりました。

親が仲良くしていると子が仲良くなるのか?子が仲良くしていると親が仲良くなるのか?わかりませんが…。

今1歳の末子も、同じ様に児童センター三昧から出来たママ友達とサークルを作り、こどもが楽しめるよう、ピクニックや誕生日会などいろいろな事をやってます。おかげで毎日親子で楽しく過ごしてます。

匿名さん

3ヶ月男の子

児童館の未就学児コースに連れて行って、情報交換したり育児についてお話しできるのも良いですが、産婦人科で行っている親子ダンス、ベビーマッサージ、産後カフェなど参加するのも、ストレス発散できて楽しいです。

もえ桃さん

支援センターにほぼ毎日通いました。子ども産んでから一生の友達作りなんてできないと思ってましたが、今では毎週連絡を取もり合うくらいの友達ができ、育児していく中でとても助かりました。共有したりされることはとても大切なことだと思います。

Aおまめさん

4ヶ月すぎて寝返りも出来て、人の表情やおもちゃで笑うようになってから、児童館に行ったりした。保健センターで児童館のイベントの予定表をもらって、寝相アートやベビーヨガやベビーマッサージに参加した。

寝相アートは家ではなかなか出来ないから、児童館などでイベントがあるので、記念になって良かった。あとは、カフェで開催されるぺったんアート(手足型でデザインするパネル)にも参加して、周りのお母さんたちと交流ができた。

ショッピングモールで行われたベビーマッサージも行ったりしている。深い友達作りにはあまりならないけど、情報交換したりその時を一緒に楽しむ感じで楽しいです。

匿名さん

最近子どもを児童館や市民センターのイベントに連れて行くのですが、連れて行った日からの成長がものすごく早い気がします。他の子どもからの刺激や影響を吸収しているんだと思います。

現在では機会があればたびたび連れて行っているのですが、もっと早い時期から連れて行けば良かったと思っていたりしています。

はるみいーさん

近くに支援センターが何箇所かあるので、私はよくそこに連れて行っています。毎回行っていると顔見知りもたくさんできるし、子ども同士も仲良くなったりしてうれしいです。

長男が来年から幼稚園に通える年齢なので、今年からは幼稚園の未就園児教室にも通っていて、月に2回ですがそちらも楽しく通っています。

匿名さん

市が運営している無料の施設へ、生後2ヶ月の頃から遊びに連れて行きました。最初は私自信のストレス発散や育児について、周りのママさんに相談を兼ねてましたが、気付けば娘が楽しんでいるようになりました。

自宅でお世話をしていると、どうしても家事をしたり他にやることをしてしまっていたので、施設を利用するようになってから、色んな興味を持ち始め、成長を感じることが出来ました。私自身もママ友が出来たり、ストレスが解消したり、イイコトづくしでした。

匿名さん

市の赤ちゃんクラスに行ったりしました(^^)。そこで知り合ったママとは保育園も一緒になり、未だに仲良くしています!また、支援センターにも行ったりして、そこでも顔見知りのママ友が増え、育児の悩みなど相談していました。

子ども1歳10ヶ月
男の子

匿名さん

息子は積極的な性格で、お友達が大好きでした。児童館に行くと必ずと言っていいほど、お友達を作り、バイバイして帰宅するのが大変なぐらいでした。周りの子ども達の刺激を受け、楽しそうに遊ぶ息子の姿に毎日元気をもらっています。

miyuuuuさん

主人が転勤のある仕事の為、周りに知り合いもいないので、地域の子育て支援センターに頻繁に通っていました。

近い月齢の子との交流はもちろん、少し年の離れた子とも交流が出来るので、赤ちゃん期は他の子の真似っこをしてみたり、成長してからはお友達との関わり方や、他の赤ちゃんの様子を伺いなでなでしてみたりと、色々な成長が見られたと思います。

また、同じ月齢のママさん達とたわいもない会話ができたり、支援センターの職員さんに相談できたりと、ねんね期から就園までとても有意義に過ごせたと思います。

匿名さん

私の住んでいる自治体では、母子支援で様々な企画を用意してくださっていて、産後1ヶ月の赤ちゃん訪問の際に紹介された、市の保健センターで行われている2ヶ月以上8ヶ月未満の赤ちゃんとお母さん向けの「すくすく広場」という集まりで最初のお友達が出来ました。

特にやってよかったと思ったのは、月齢制限のある企画の、一番最初の月(2ヶ月以上なら2ヶ月)に参加した点です。

例えば児童館などにデビューすると、既に出来上がっているお友達やママ達のコミュニティに加わるのはなかなか時間がかかりますが、「この月から」という形でスタートすると、初めて参加するお友達やママ達が複数いるので、同じ境遇の方達と繋がりやすいのです。

現在4ヶ月の女の子ですが、この広場で知り合った同業のママさんの息子さんと、たまたまお隣の席に座った同じ月齢の娘さんと仲良くさせていただいています。

A.やってよかった「未就園児のお友達作り対策」は、近くの公園にこまめに連れて行く!

匿名さん

転勤族ということもあり、親も始めての所だったので知り合いもおらず、家にいてイライラする事が多かったが、天気のいい日にたまたま近くの公園に行ったら、同い年の子がいて、その日は一緒に遊んだ。

お母さんとも年齢が近く、子どもの年齢も同じ事から会話が弾み、その日はとてもリフレッシュできた記憶がある。また、何日かして公園に行くと、この前一緒に遊んだ子がいて、またまた一緒に遊び、親同士も色々な話をして意気投合。

最近は天気のいい日にはほぼ公園に行き、一緒に遊んでいる。親同士も仲良くなり、お互いの家で遊んだり、ランチに行ったりと仲良くしている。家に篭らず、外に出ればきっかけが見つかると思います。今では公園にほぼ毎日いるので、公園の主みたいになってますが…笑。

ママ友や近所の方とも話せて、毎日活き活き過ごせています!

匿名さん

公園や支援センターに行くと、同じくらいの月齢のお母さんとは顔見知りになったり、少しお話しをしたりする機会があると思います。特に深い友達にならなくても、幼稚園に通い出してから、あの時の!という会話につながることもありました。きっかけは何でも大事です。

とうふさん

今1歳8ヶ月の女の子がいます。近くの公園や幼稚園の解放日に遊びに行っています。最初はもじもじ私の近くからはなれられなかったけど、今は凄く楽しそうに色んなお友達と遊んでいます。人見知りもだんだんなくなって、連れてって良かったなーと思ってます。

匿名さん

私自身が県外から嫁いできた為、友達はおらず…。息子には友達を作ってあげたかったので、雨の日以外は1番近所の公園に毎日連れて行ってました。すると歳の同じ友達も出来て、私自身も初めてママになってから友達も出来て、リフレッシュになりました。

A.やってよかった「未就園児のお友達作り対策」は、習い事に通わせる!

ばゆさん

ジンボリーという乳幼児教室に通わせました。生後6ヶ月から通わせています。英語でのレッスンなため、英会話も兼ねています。同じように英会話レッスンを希望しているお友達もいれば、月齢別にクラスが違うため、月齢の近いお友達が多くできました。

生まれた環境も違うお友達ができ、子育て情報の共有ができたりして、わたしも娘もとても楽しい生活を送っています。

mma115さん

3歳3ヶ月の女の子です。1歳になってからスイミングと体操に通い始めました。同年齢のお友達がなかなか周りにいなかったので、通い始めてからお友達が増えました。

私たちママさんにとっても、ママ友を作る機会になるのでいいと思いました。スイミングと体操は家ではできないことがたくさんできるので、とても良かったです!

A.やってよかった「未就園児のお友達作り対策」 その他の回答

匿名さん

現在生後5ヶ月の男児ですが、3ヶ月頃外に出るようになったあたりから、ネットで同じ月齢のママ友さんを作って、一緒に遊ばせたりしています。子どもには良い刺激になる上、親同士で情報交換をしたりできるので、とても助かっています。

匿名さん

出産した産院で開かれている、ベビーマッサージで友達を作りました。娘はいま4ヶ月ですが、2ヶ月のときから行き始め、来月で卒業です。回りの子も同じような月齢の子が集まるので、友達もつくりやすかったですし、悩みも相談しやすかったです。

匿名さん

生後6ヶ月までは家にいることが多かったが、6ヶ月以降子育て支援センターに行ったり、町で月に一回開催している、親子遊びの広場に出かけたり、保育園見学に出かけたりした。そこで知り合った人と、また別の場所に出かけたり、一緒に公園に行ったりするようになった。

匿名さん

もちろん、公園や児童館、支援センターに通わせて友達もつくりますが、1番手っ取り早いのはやっぱりインスタグラムです。

ハッシュタグで調べる、とおうちや子どもの年齢が近い方が結構でてくるし、ママ会とかもたくさん開かれていて、いっぺんに同世代の子のお友達がつくれます。

たむひさん

自分の友達を通して、同じくらいの年齢の子達と知り合いになれた。情報交換など頻繁にできる。

生後6ヶ月 男の子
友人を見かけたら声を掛けるようにする。生まれる前から親交を深めとく。分からない事を聞きあう。体験談を聞く。話す。

匿名さん

市の2ヶ月赤ちゃん教室で出会った、同じ月齢のママ達と出会い、3歳過ぎた今でもたまに会って遊んでいます。

正直、最初はライン交換してグループに入るのが抵抗ありました。ですが、そこで出会ったママ友7人、はみんな本当に良い人達ばかりで、友達になれて良かったと思いました。

年齢も、子ども構成もバラバラなママ友ですが、子育てしてくなかで、悩み事を共有したりアドバイスしたり、とても貴重な存在になりました。

匿名さん

5ヶ月の女の子を育てています。地域の子育てセンターの行事に参加しました。離乳食教室などでグループワークなどの機会に、地域のママさんとお話しできました。結婚を機に引っ越してきたため、知り合いもおらず不安でしたが、幼稚園小学校のことを教わることができました。

やなまきさん

産婦人科の産後エアロビクスのクラスに参加したら、ママ友がたくさんできました。みんな同じぐらいの月齢の子どもがいるため、共通の話題が多く、悩みを話しているととても良い気分転換になりました。

子どもは1ヶ月違うだけで、出来ること出来ないことが変わってくるので、先輩ママのお話はすごく参考になりました。

匿名さん

3ヶ月で体重増加不良を指摘され、悩んでたところ、イオンで実施されている無料の育児相談を紹介されて毎週行ってました。週に1回体重測定をしてくれて、助産師さんが育児相談や悩みを親身になって聴いてくれました。

同じ様に悩んでるお母さん達がたくさん来ているので、お母さん同士子ども同士が友達になるきっかけにもなりました。

匿名さん

生後半年に新しい従兄弟が増え、実家ではおにぃちゃんぶりを見せる様子が伺え、貴重な経験を過ごしました。それから、2人目の妹が産まれたときには、スムーズに妹に懐き、かわいがる様子が見られるようになりました。

匿名さん

市が開催している子育て講座に参加しました。
女の子、生後6ヶ月です。

市内に住む月齢が近い子たちと、ママと知り合えたのでよかったです。生後4ヶ月くらいから講座が始まって、講座自体は終わりましたが、これからもそのグループで月1回活動していくことになりました。

YUーKOさん

住んでいる地域の子育てサークルに参加してみて、そこで気の合う人ができたらその人と仲良くなって、子ども同士遊ばせるのもよし。場所に慣れさせる事からスタートして、何回か行くうちに仲良くなる事もあります。

初めから子どもの友達作り目的じゃなくて、自分の気分転換や興味があれば参加してみるのもいいと思います。

torippy33さん

市の子育て支援サークルへ参加した。毎週イオンモールや保健センターなどへ行ってみた。最初は不安だったけど、何度か行く度に顔見知りが増え、同じ月齢のお友達が増え、慣れていった。

子どもと家に籠っていると気が滅入ることもあったが、外に出ることで気分転換にもなって良かった。

匿名さん

月齢が近い子のママが集まる、市が開催するイベントに出向いたり、グループを作ったりしていました。月齢が近いと悩みも一緒で、色々と情報の共有も出来たりしてとても助かりました。子ども同士写真を撮ったりして良い思い出です。

匿名さん

私はママ友が欲しいと妊娠中から思っていて、しかしどうやって作っていったら良いか考えた時に、市のマタニティクラスがあり、参加してきました。初日はグループだった為、そのグループの方と仲良くなれ、誕生日もお互い近い為、相談もしやすかったです。

また出産後も一緒に子育て支援センターに遊びにいったり、児童センターでイベントがあれば参加したり、またそこで知り合った方も友達になれました。一人ではなかなか勇気がいるものの、友達がいれば心強いです。

保育士さん

私の住んでいる地域では、同じ月に生まれた子どものママ会を勧めていて、サークルのようなものに入れるのでそれに参加しました。同じ月生まれのママなので、健診で顔を合わせたり、悩みが同じだったりして話しやすいです。

他にも保育学部のある大学で子育て教室のようなものがあり、学生さんが1人1人ついてくれて、母子別室で活動できる、プチ保育園のようなものにも参加しました。

チャッピリンさん

今子どもは3ヶ月ですが、年の近い友達の子どもが何人かいるので、人見知り予防も兼ねて定期的に会わせて慣れさせるようにしています。今のところ誰に対してもニコニコ笑顔になってくれるので、家族以外の人に会わせて良かったと思います。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード