Q.妊娠初期に眠くて寝てばかりいます。つわりの症状なのか、大丈夫なのか心配です!

妊娠初期に寝てばかりいる妊婦です。家事や仕事に手がつかず、こんな状態では夫に呆れられてしまうのではないかと不安です。つわりの症状なのか、こんなことで大丈夫かと心配になります。

みなさんは妊娠初期にどのくらい寝ていましたか?寝すぎでこんなことに困ってしまったなどありましたら教えてください。






BA,妊娠 初期, 寝 て,ばかり

A.妊娠初期に寝てばかりで、夫に体調の変化を説明して理解してもらいました!

なっみんさん,ママ,32,埼玉県

同じく初期に強い眠気がありました。私は仕事をやめていたため、特に仕事のことで悩むことはありませんでしたが、仕事をしながらだったら辛かったろうなと思います。

また、夫は体調に理解を示してくれていたため、存分に昼寝を満喫していました(笑)。理解を得るために、雑誌に書いてあった妊娠初期の体調の変化などを伝え、私がこうなる可能性はあるからその際はよろしくね、と言っておいたのも良かったんだと思います。

編集部からのコメント

妊娠初期に眠くて仕方なかったなっみんさん。ご自分の体調の変化をマタニティ雑誌などをもとに旦那さんにご説明されたとのことです。

妊娠初期はまだ見た目にもわからないので、妊娠に対する知識のない旦那さんは、妊娠前と同じように接してしまうかもしれません。そんなときは、きちんと説明して理解を得ることが大切です。ぜひプレママさんもきちんと体調の変化は妊娠初期特有のものだと説明してくださいね!

なっみんさんのように、旦那さんに妊娠初期の変化について説明した方、自分に甘く、無理せずに寝ていた方、その他にも多数のエピソードが寄せられました。

A.妊娠初期に寝てばかり 旦那さんに理解してもらうことが大事!きちんと説明を!

雑誌やHPを使って旦那さんに理解してもらう

私も、メインは寝悪阻でした。旦那には、悪阻の種類があって、食べれない悪阻、食べてしまう悪阻、眠くなる悪阻などがあることを、雑誌かHPなどを使って説明(私はこれかなぁ?みたいな会話を通して)して、理解をしてもらいました。その頃は、最低限の主婦業をこなして、許して貰いました。(nyokkiさん,ママ,35,埼玉県)

仕事中は大丈夫!でも家に帰ると…

初産の妊婦です。私も体のだるさに、横になっていることが多かったです。仕事ではアドレナリンが出ているのか、ほとんど辛さはなかったのですが、家で落ち着くと一気に疲れが来て。夕食を作れない日も多くなり、旦那さんは痩せていきました。

私自身もご飯を食べずに寝てしまうことが多かったです。外見の変化は見られないのに、体内の変化が多い時期だと思います。そのことを元気な時にでもご主人に伝え、協力してもらったり、体が動く時に必要最低限の家事をするなどと、体第一で過ごしてください。
(rena16さん,ママ,2,和歌山県)

上の子にも助けてもらいました!

私も、寝てばかりいました。仕事をしていましたか帰宅するとどっと疲れてそのまま寝てしまったり。休みの日はほとんど寝てました。

13年振りの妊娠。すぐに疲れ悪阻にはやられ、上の子が女の子で助かりました。ご飯を作ることもままならず毎日ようにお願いしてました。旦那さんは理解ある人なのでまずは無理をするなと言ってくれてたので有難かったです。
(みぃ♪さん,ママ,34,長崎県)

休めるときに休むのが大切!

分かります。いくら寝ても眠たくてたまらない!仕事が休みの日は、一日中寝ていることもありました。旦那さんにも話して妊娠しているから理解してもらいました。

子どもが産まれると眠たくても細切れにしか眠れなくなりました( ̄▽ ̄;)寝れるときは十分に寝て身体を休めることが大切だと思います
(あおまみさん,ママ,35,愛媛県)

まずは、旦那さんの理解を得ることが大事

妊娠すると女性の体には変化がおこります。6週だと周りからの見た目には変わりありませんが、れっきとした妊婦なので、まずは旦那さんのの理解を得ることが大事だと思います。

そうすれば心配の種は根本から無くなるとおもいます。周りの体裁よりも何よりも、お腹の赤ちゃんのための理解を得て、1番に大事にしてあげてください。それが解決法なのかなと私は思いますし、私もそうしてました^_^
(トモコモコさん,ママ,37,沖縄県)

主人が帰宅するまで仮眠

初期?中期はとにかく眠かったです。自分の仕事が19時には帰宅できて、主人の帰りが23時以降で遅かったので、その間に仮眠をしていました。

22時頃に起きて家事をしていましたが、寝過ごしてしまう事も多かったです。主人の周辺に経産婦やその旦那さんが多く、自分からも説明はしていたので、眠気やつわりを理解してくれていました。二人目以降では難しい生活スタイルだったので、たくさん休んでおこう!と思うようにしていました。
(ふたみさん,ママ,32,神奈川県)

パパもアプリで妊婦について勉強♪

私も妊娠初期は眠気がひどかったです。仕事もしていたので、出来るだけ早く寝て、いつも20時ごろには布団に入っていました!笑 旦那もそれを理解してくれていたので、夫婦一緒に早い時間に寝ていました。

旦那が理解してくれたのには、パパ用の携帯アプリをインストールしていたので、妊娠中のマイナートラブルについて勉強してくれてたおかげだと思います。眠い時は寝る!妊娠初期はそういうものだと思ってゆっくり過ごして下さい。
(shiroayuさん,ママ,29,福岡県)

ホルモンバランスの変化について先生から説明を受けると…

私は悪阻が初期からひどかったので日中寝たきり、夜中は睡魔で寝たきりで家事もできませんでした。やはり始めは旦那の理解を得られませんでした。

何回もホルモンバランスがかわってるからなど説明しましたが微妙な返答。しかし、健診の同伴をしてもらい先生に説明されると理解してくれました。まわりからの声が大切かも。
(saki1129さん,ママ,27,愛知県)

少しでも空き時間があれば睡眠!

妊娠初期は本当に眠気がひどくて、少しでも空き時間があれば寝てました。旦那との車での外出の時は、常にシートをリクライニング状にして寝てました。私の旦那は妊娠初期の症状を私より調べてて詳しかったので、眠いときは寝てていいよ。と言ってくれるので助かりました。(hitomikさん,ママ,33,新潟県)

仕事にはなんとか行く感じ…

私は眠りづわりだろうなというくらい、妊娠初期は寝てばっかでした。仕事以外の時間はほとんど眠っており、ご飯も作れず、なんとか仕事にいくような感じで睡眠時間自体は長いのに仕事中も眠かったです。中期頃には落ち着いてきてたので、旦那さんにはそういうものだと理解してもらうのが一番だと思います。(aak8111さん,ママ,29,愛媛県)

妊娠中の眠気について旦那に説明

私も初期はこんなに寝るの?というくらい夜たくさん寝ても昼寝を何度も。仕事もしていたのですが平日休みの時には旦那が帰って来る前に一休みで昼寝を…一休みのつもりがだいぶ熟睡してしまい帰宅した旦那に起こされる。

もちろん夕飯も作れていません。旦那には、最初…はぁ?という顔をされましたが妊娠中は眠くなるという事を色々説明し納得してくれました。1人目だったのでお互い分からない事だらけ。色々な事を私は先生から聞いてそれを同じ様に旦那に説明してあげる事が大事なんだと思いました。
(ゆっっかさん,ママ,34,沖縄県)

ゆっくり、自分のペースですこしづつ

私も寝ていた方だと思います。妊娠初期の頃はすごく疲れやすくちょっと動いただけでだるくてなにもしたくない感じでした。半日くらい寝てました。なので洗濯や家の掃除が遅くなってしまったり、逆に寝てた分急いでやって余計疲れてしまったりしました。

ゆっくり自分のペースで毎日少しずつ体を動かしていくといいと思います。全部ではなく夫に妊娠の理解をしてもらってできなかったことは手伝ってもらって夫婦の仲がよくなっていくと思います。呆れられるなど考えなくていいんです。
(1_1さん,ママ,21,愛知県)

大事な時期だから無理しない

身体が急速に変わる時期。つわりの辛さだけでなく単純にすごい眠気に襲われた日も多かったです。

幸い私は夫が理解あり何でも積極的にやってくれて労ってくれました。大事な時期ですので無理せず身体の声に従ってくださいね。
(michel7221さん,ママ,32,東京都)

考えすぎは赤ちゃんに毒!

私も1日の半分くらい寝てたのではないか、って思うくらい寝ていました。旦那に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、出産後は寝不足が続くし今のうちにたくさん寝たほうがいいと先輩ママさんからアドバイスを貰い、気にせず眠いときには休むようにしてました。

旦那には赤ちゃんが育つ為に眠くなるからと理解してもらえるように説明しました。家事などやることをやっていれば寝ていても何も言われないし寝ることは悪くないのでたくさん寝たほうが良いと思います。

ホルモンの関係で避けるに避けられないものだと思うので眠くなったら寝る!家事は出来るときにやる!と無理しないことが大切だと思います。考え過ぎは体にも赤ちゃんにも毒なので気を楽にしてマタニティライフ楽しんでください
(フラッペさん,ママ,19,栃木県)

自分の言葉だけでは信じてもらえず…

妊娠初期は、寝ても寝てもずっと眠く寝てばかりいました。最初は寝すぎだとか、だらけてるとか色々言われ分かってもらえませんでしたが、妊娠初期についてネットで調べ、調べたことを夫に伝えたら、わかってもらえ、朝遅くまで寝ていても起こされなくなりました。

自分の言葉だけじゃ信じてもらえなかったので、調べてそのサイトも一緒に見せて行ったほうが理解してくれると思います。
(マヨめろんさん,ママ,29,兵庫県)

旦那さんも親子教室や健診に行くのがおすすめ

私も妊娠初期の時、眠くて眠くてしかたありませんでした。仕事と家事の両立が大変な時期もありました。デモ、ずっと続くわけではないので、大丈夫です。

まずは、おかぁさんと赤ちゃんの体が一番大事!寝れる時に寝て、体を休めてください。旦那さんと一緒に健診や親子教室に行ってみてください。きっと、妊婦さんの事を理解してくれるはずです。私の旦那さんも一緒に行くことで、少しずつ分かってくれて、協力的になってくれましたよ。
(もももももんちさん,ママ,33,岡山県)

赤ちゃんの状態を知ろうと自分から調べてくれました

妊娠初期は、わたしはつわりはかなり軽いほうだったと思うのですが、疲れやすくなったこともあり、一日中眠気と戦う日もありました。旦那は妊娠アプリなどをダウンロードして妊娠中の身体や赤ちゃんの状態を知ろうと自分から調べたりしてくれていたので、とても気遣ってくれて助かりました。

例え呆れられても自分でコントロールできるわけではないので仕方ありませんし、妊婦の身体の状態などは男性には伝わりにくいことかとは思いますので、もちろん伝えなければわからないことばかりだと思います。しっかり自分の口から、または健診時にお医者様や看護師さんから伝えてもらったり、これ読んでみて、とネットのページを読んでもらったりすることも大切だと思います。

私は妊娠初期だけでなく、妊娠中期にも切迫流産・早産で自宅安静になり寝てばかりいなければならない日々を過ごしたので、やはり旦那にしっかり自分の体調や身体の変化を伝え理解してもらうことが一番大切だと思います。
(Chii0507さん,ママ,28,神奈川県)

妊娠初期のころは、土日は1日中寝てました

妊娠初期は土日は一日中寝てました。仕事中もとても眠かったのでトイレでアラームをかけて寝ていたこともあります。徹夜明けくらい眠いということで夫にはだらけているのではなくどのくらい眠いかを具体的に言って、病院でも聞いて同席して説明してもらって理解を得ました。(ほっしー3399さん,ママ,35,東京都)

育児本を一緒にみて認識してもらう

私も妊娠初期はとにかく寝ていました。平日は仕事があったので、土日はとにかく寝て過ごしました。育児本を一緒に見て、「この時期は体を休めることが大事」と夫にも認識してもらいました。

つわりはほとんどなかったのですが、しんどい日はおかずを買ってきてもらったり、協力してもらいました。夕方寝すぎると夜寝られなくなったので、なるべく17時以降は起きているようにしていました。

初期は身体の声を聞いて、無理をしないのが一番です!きっと旦那様も分かって下さると思うので、自分の状態やどうしてほしいかを話してみられると良いかと思います。
(まゆみっしーさん,ママ,29,大阪府)

悪阻で会社に行けないほどでした

わたしは悪阻がひどすぎて会社にも行けなかったので、妊娠2ヶ月から4ヶ月頃は一日中寝ていました。家事もろくにできずにいたので、実母に何度も来てもらって旦那のご飯や掃除など、基本的な家事を全部やってもらいました。

旦那も悪阻について調べてくれて理解があったので、何もできていなくて寝ていても怒らず、会社を休めるように手配してくれたりしました。
(3108さん,ママ,31,東京都)

夫に感謝の気持ちを伝えることを忘れない

妊娠初期からとても眠くて、朝早い夫のお弁当をなんとか作り(つわりで体調が良くない時は買い置きの冷凍パスタなどを持って行ってもらったり、コンビニで済ませてもらう事も多かった)

その後は二度寝、自分の出勤時間になったら起きて仕事に行き眠気と戦いながら仕事、昼休憩で自分の車の中で昼寝、帰宅して晩御飯の支度ギリギリまで寝て…晩御飯も体調によっては夫に買ってきてもらったりしてました。

家事も本当に最低限のことか、それすらもあまりできませんでしたが、そういうものだと割り切って、夫にも、赤ちゃんの為に頑張って休むねと言って休んでました。言葉や態度で、夫には大好きと感謝の気持ち、本当に助かる、こんな夫をもって私はなんと幸せか、という事はしつこく伝えました。そのおかげか掃除と洗濯も夫には頑張ってもらって本当に頭が上がりません。

妊娠してからすぐに病院や市からもらえる妊娠中の体調などの情報が載った冊子を2人で勉強しよう、と言って読ませていたので、理解してもらえてよかったです。
(aya1251さん,ママ,38,愛知県)

夕方からのつわりが辛い!

やはり妊娠初期はつわりもあり特に夕方からのつわりがつらくずっと横になっていました。うちは旦那の親と同居なので4歳の息子はいつもばぁばにみてもらっていました。

周りの人に甘えながらなんとか乗り切ることができました。なかなか目に見えるものではないので理解してもらいずらいかもしれませんが眠気やつわり理解してもらえると助かりますね。
(しょうたんさん,ママ,35,長野県)

なに一つ家事ができない毎日でした…

妊娠初期はつわりが始まった戸惑いと、からだの不調から常に寝ていて、朝起きて夫が仕事から帰ってくるまで、何一つ家事が出来ない毎日でした。メンタル面でも悲観的になったりピリピリしたりと変動の激しい私に、夫もあたふたしている様子でした。

お腹に赤ちゃんがいるからこその変化であることをお互いよく話し合って前向きに受け止めるよう努力しました。妊娠に関する本などで勉強しました。
(とらしろさん,ママ,32,栃木県)

気を抜くと、座っていても睡魔が…

少し気を抜くと座っていても眠るくらいの強烈な眠気に襲われました。真冬だったので体を冷やしてはいけないと思い、リビング併設の和室に布団を敷いて、ひと息つくときには必ずそこに移動してすぐに眠れる環境を作りました。

夫には妊娠による症状で抗いがたい眠気であることを説明し、家事が疎かになる可能性などをあらかじめ説明すると理解を示してもらえました。
(こあきさん,ママ,32,埼玉県)

A.妊娠初期に寝てばかり できるだけ自分に甘く無理せずに!

昼寝をしても夜も眠れる!

妊娠初期は寝てばっかりいました。ホルモンバランスが変化した事により体のだるさもあって、横になっている時間も多く、必然的に眠る時間が長くなりました。

一日の大半を寝て過ごす事が多く、かと言って夜に眠れない訳ではなかったので本当に一日中寝てばかりいました。幸い、理解ある旦那だったので怠けてると言われた事はありませんでしたが、自己嫌悪に陥る事も少なくありませんでした。
(いちこ0v0さん,ママ,31,大阪府)

仕事が休みの日は1日中寝てました…

私も妊娠初期は寝てばかりいました!仕事が休みの日は一日中寝てましたし、体が疲れやすくなってるなと感じました。合わせてつわりもあったので、ねれば気持ち悪さも忘れられるのもあり、寝てました。旦那さんは、分かってくれると思いますし、これがずっと続くわけではなく、わたしは20週すぎたくらいから徐々に落ち着き、やる気が出てくる時期がきましたよ!(zizishokoさん,ママ,30,東京都)

最初は体調不良かと思われて…

つわりがひどく寝てばかりでなにもできなかったので最初はつわりとはしらず体調不良だと思っていたので夫にも家族にも最初はなんでそんなに寝てるのなどと言われとても辛かったです。妊娠とわかるとみんな協力してくれました。わたしの場合一日中寝ていました。途中でお腹がすいたら起きての繰り返しです。(Natsuchanさん,ママ,21,広島県)

昼間に寝ても、夜も眠い!

妊娠初期というか妊娠中はずっと眠くて家事を一通り終えると夕方まで寝ていました。そして夕方起きて夕飯の支度をして夫が帰宅して夕飯を一緒に食べてお風呂に入りまた夜も普通に寝ていました。何でこんなに眠いんだろうと思うくらいでした。(アーコさん,ママ,40,静岡県)

眠気を感じたら、外出を控える

私も妊娠初期はとにかく眠くて眠くて、家事の合間をみては昼寝をしていました。運転中や出掛けてる最中なども眠くなるので眠気を感じた時はあまり外出しないようにしてました!

きっと赤ちゃんが出来たことによって身体が休めっていってるサインだと思うので無理はせずゆっくり休むことが大事だと思います
(田中さらさん,ママ,26,兵庫県)

出産したら、目まぐるしい日々の幕開け!

私も寝てばかりいました。でも、出産してからは目まぐるしい日々の幕開けです(笑)特に産後すぐは本当に寝不足になるので...今、しっかり寝ておいて下さい。ゆっくり出来る時間は貴重です。自分に甘く!!妊婦さんの特権です。(ちえ1207さん,ママ,29,神奈川県)

しっかり眠り、ゆっくり休む

元々、夜型人間で、早く寝ることや早めに眠くなることがあまりありませんでした。仕事が立ち仕事で体を使う仕事なので、夏の暑さもあり、疲労で眠いのかなぁと思っていました。

夜の8時頃には眠くて、横になってスマホゲームしてたら寝落ちしてるということが多々ありました。眠さには勝てないので眠いときは寝ていいと思います。自分の体が一番大切ですから、しっかり睡眠を取ってゆっくり休むのがいいと思います!
(つーまーさん,ママ,36,千葉県)

一日18時間くらいは、横になったり寝たり…

私ば初期から8ヶ月くらいまで、眠気は半端なかったです。初期~3ヶ月くらいまでは、夫が出勤して、洗濯を干したら二度寝。おひるごはんを食べたら昼寝。

夕食の支度をしたら、夫が帰宅するまで夕寝。夫が帰宅したら、一緒にご飯を食べて洗い物を済ませたらお風呂に入って即寝。一日のうち18時間くらいは横になっていて、そのうち16時間くらいは寝ていたと思います。

困ったのは、お昼寝のまま夫が帰宅するまで爆睡していて夕食つくりそびれたり、つわり期は、とにかくクリームパンとアイスしか食べられなかったので、甘いものを食べては寝るという生活で、体重増加がやばかったです。
(Y12K11さん,ママ,41,東京都)

こたつで寝て、注意されてもダメでした…(笑)

私も妊娠中は眠くなる事が多く、仕事から帰ってご飯を食べてウトウト、、する事もありました。また、冬だった事もあり、コタツで寝てよく主人に注意されていました(笑)

ですが、主人の優しい注意の仕方では、全く起きず、、朝まで眠ってしまい、翌朝は体が痛い事が何度もありその度にコタツで寝た事に後悔をしていました(笑)寝るならきちんと布団に入って寝た方が体も痛くないし、何よりきちんとした睡眠をとる事が大切だと思います。
(たむげんさん,ママ,24,新潟県)

移動中に爆睡!

妊娠初期は本当に眠くて、いつもは居眠りなどあまりしないのですが、移動の乗り物では爆睡、仕事中もうとうとじゃすまないレベル…

でも、赤ちゃんが育つのにエネルギーを使ってるからしょうがない!と考え、夜や移動中、お昼休憩など寝れる時に寝るようにしていました。赤ちゃんの成長のためにも寝てくださいね。
(くつしたさん,ママ,38,千葉県)

つわりの症状はひどくはありませんでしたが…

あたしもどちらかとゆうと、寝てばかりいました。つわりはひどくなかったのですが、横にならないと気持ち悪いときがありました。妊娠してからは、先に寝ててもなにも言ってきません。言ってこないだけで、なにか言いたいのかも分かりませんが…笑(ゆみひろさん,ママ,28,三重県)

筋肉がなくなり、動くのに苦労…

私も妊娠初期は寝てばかりいました。朝、主人を見送り、家事をしようと思いながらも眠気に負けて二度寝をする毎日でした…。少し寝て、家事を済ませ、また昼寝…。夜も遅くても11時には寝ていましたよ!

お腹の赤ちゃんの為にも私は安静にのんびりした気持ちで眠い時には寝る!って生活でした。産まれてからはゆっくりと寝れる事が無くなりますから今のうちにゆっくり休んでいいと思います!困った事は筋力が無くなり動くのに苦労しました(^_^;)
(yu610さん,ママ,34,千葉県)

罪悪感はあるけれど、赤ちゃんのため

私も妊娠初期は寝てばかりいました。というより寝ていないと辛くて辛くて。家族には申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、赤ちゃんの為に安静にしていました。寝てばかりで自分を責めがちですが、初期の大事な時期です。これから赤ちゃんを迎えるのを楽しみにゆったり過ごしてもいいと思います!(あーるママさん,ママ,34,新潟県)

寝ないと体調に影響が…

いつでもどこでも眠たいことが多かった。自分でも制御できないくらいで寝ないと体調が悪くなるほど。会社では耐えきれなくなったら少しデスクで寝てました。15分でも寝るとスッキリしたので無理せずに眠い時はこっそり寝ていた。(るりるりさん,ママ,31,茨城県)

急激にくるので、予測不能!

妊娠初期は横になってる方が身体は楽で、何かをやろうにもやる気が普通の時と違って出ない。あとは常に眠い状態で頭がぼーっとしてる時間が多く、極度の睡魔に襲われる。つわりは波があって、ダメな時はずっと寝てて大丈夫な時は何でもできる。急に来るものだから予測不可能。(かおる姫さん,ママ,31,東京都)

旦那さんは、大丈夫?と心配してくれました

自分の体を第一に考えた方がいいと思います。一日中動けず、ベットで寝ていました。夜ご飯の準備も出来ないほどだるさがありましたが、旦那さんは怒らず、大丈夫?と言ってくれました。妊娠中は安静にして無理しないことが妊婦の仕事だと思いますよ。(塚形李早さん,ママ,27,東京都)

仕事帰りにご飯を買ってきてくれたり、洗濯をしてくれたり

私は妊娠初期から後期まで眠気と倦怠感があり、家事をサボる事もしばしば。ですが、主人は呆れる事なく、仕事帰りにご飯を買ってきてくれたり、朝、洗濯をしたり、してくれました。本当に助かりました。感謝する事を忘れずにいれば、大丈夫だと思います。

2人目妊娠時も眠気、倦怠感ありましたが、上の子がいるので、そんな事いってられず、2人目の方が辛かったです。旦那さんだけなら、たっぷり甘えていいと思います。感謝の言葉は忘れずに。
(SN1118さん,ママ,32,大阪府)

2人目以降だと、そうはいかない!今のうち!

朝旦那のお弁当と朝ごはんを作るのに5時頃起きて、6時過ぎには旦那を駅まで車で送って行き朝の事が終わるのが7時前。

旦那が帰ってくる17時頃まではたくさん時間があるので、とりあえず二度寝してそのまま昼過ぎ…昼ごはん食べてからまた寝て…みたいな生活を繰り返していました。

特に初期は眠気がすごかったので仕方ないと思います。無理せず寝たほうがいいとおもいます!2人目からはいくら眠くても寝れないので、1人目妊娠中は自分のしたいようにしたらいいと思いますよ!
(みなやんさん,ママ,30,神奈川県)

食事は作り置きを食べてもらったことも

朝起きてもまたすぐにまぶたが重くなって二度寝する事も多々あった。眠たい時は遠慮なく寝てスッキリしたら動ける間にしないと行けないことをしていた。寝過ぎてご飯を作りそびれたこともあったが理解してもらって作り置きのものを食べてもらっていた(minmin0422さん,ママ,29,滋賀県)

普段の仕事は人一倍頑張って、帰宅後や休日は寝る!

悪阻もあり、体調が優れずずっと寝てばかりいました…
家事も出来ず自分を責めた事も数知れずありました。夫の協力があり、とりあえず仕事は人一倍頑張り、休日や帰宅後は寝て過ごしました。ご飯についてはカロリーメイトゼリーを食べていました。

夫のには感謝しかありません。いつか眠たさは終わりますので、あまり気にしない方が良いと思います。
(ささkさん,ママ,30,静岡県)

赤ちゃんの成長!そのための睡眠!

私も妊娠初期は眠気がすごくて寝てばかりいました。妊娠準備で大変な色々と体が休めと言っているんだと思い、寝れるときは素直に寝ていました(笑)夫も理解してくれていましたよ。

夫は帰りの遅い仕事だったので基本的に一人で食事をしているので起きる時間を決めて寝ていました。つわりもあり、食欲もなかったので一日中寝てる日もありました(^^;

私の場合はつわりが落ち着く頃にはどうしようもない眠気も落ち着いてきました。赤ちゃんの成長の為と思って開き直ってぐっすり眠る方がいいと思います。気を遣っていたら結局疲れてしまいますからね。

赤ちゃんととお母さんのお身体お大事にしてください。
(hapimoさん,ママ,31,大阪府)

つわり中は買い物にも行ってくれました

私も初期は眠気がすごく寝てばかりでした!つわりもつらく体を横にしてる方が楽だったのでごはんも作らず常にベッドと言う感じでした。

主人はそんなわたしをみかねてごはんもやらなくていーと言ってくれたり買い物も一人で行ってくれたりしました。ホントに感謝してます。ま、つわりが終わったとたんまったく手伝ってくれなくなりましたが
(aynayn0626さん,ママ,31,静岡県)

食べづわりを抑えるためにも…

とにかく眠くて昼間は寝てばかりいました。さほど眠くない時も、私は初期から食べつわりがひどかったので、食べないようにするためにも無理矢理寝たりしてました。

洗濯掃除などの家事をやる時以外はふとんにいました。夫も朝早く帰りが遅かったので、とくに怒られたりもせず、ゆっくり休んでなって言ってくれました。
(さ10さん,ママ,22,栃木県)

普段は全く家事をしない夫が…!

妊娠初期は体調が悪く、家では横になってばかりいました。我が家は共働きですが、普段は家事を全くしない夫が、すすんで家事をやってくれます。妊娠で思うように体が動かないこと、ご主人も理解されているのではないかと思います。(みー5さん,ママ,41,神奈川県)

主人に言われた言葉が救い

妊娠初期から中期まで夕寝をほとんど毎日していました。午前中に仕事を終えて14時過ぎ帰って来たらお昼ご飯を食べて、少しTVでも見ていたら…いつの間にか3時間くらい寝てしまって、よく晩御飯作れずで反省する日や、作れても他事出来ずで1日が終わってしまう。

プライベートな事が全然出来ずで、辛かったです。でも今は体が睡眠を欲しているんだと主人に言われ救われた思いがあります。
(さねミントさん,ママ,40,愛知県)

仕事も退職し、家で引きこもり

妊娠初期はつわりが酷く、ずっと体調不良だったためほとんど寝ていました。仕事も辞めたので家に引きこもってましたよ(TeChiさん,ママ,21,宮城県)

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード