Q.出産準備で春生まれ予定に必要なものは?

春生まれの赤ちゃんを、中部地方の実家で出産予定です。出産準備リストの中でも、春生まれだからこそ必要なものってありますか?お子さんの産まれた月と生まれた場所(地方)も一緒に教えてもらえるとうれしいです。



お悩みベストアンサー,出産準備,春生まれ,

A.長袖の肌着と洋服を準備し、室温に気をつけよう

モカ1206さん,ママ,34,愛知県

3月生まれのママです。退院した時はまだ寒く、長袖のツーウェイオールに短肌着、コンビ肌着を合わせ、あとは室温と布団で調整していました。

ベストなども用意していましたが、基本的に1ヶ月は外出しないので暖かくなってから散歩にで始めたため、使用せず過ぎました。用意するのは外出がはじまる春服をメインに揃えたら良いと思います。

編集部からのコメント

相談者さんと同じ、中部地方にお住まいのモカ1206さん。肌着は短肌着と長袖の肌着を重ねて、その上に長袖のツーウェイオールを着せていたとのことでした。3月はまだ寒い日もあるので、室温や布団で調整しましょう。

ベストは着脱させやすく体温調整に便利です。おでかけする時季に合わせて、必要があれば用意しましょう。少し大きめを購入すれば秋も使うことができますよ。

その他にも、全国各地から春生まれの出産育児エピソードが寄せられました。3月・4月・5月生まれの赤ちゃんを育てている先輩ママのアドバイスをご紹介します。

A.春生まれのおすすめ出産準備 3月生まれ編

めんつゆさん,ママ,29,埼玉県

3月生まれの女の子を持つ母親です。3月だと昼間は暖かい日もありますが、まだまだ寒いので洋服は冬物を着せていました。あまり分厚いものではなく、春に向けて少しでも長く使えるよう短肌着と長肌着で温度調節をすることが多かったです。

また、おくるみをうまく活用して寒くないようにしていました。ヒートテック生地のものも出回っていますが、3月だとあまり使わないかなと思うので、下着で調節させてみてください。

ina_723さん,ママ,30,福井県

3月生まれの女の子の母親です。北陸地方で出産したのですが、3月でも肌寒かったため厚手のドレスオールを買い足しました。

また、フリース素材の毛布は薄手でもあたたかく、ちょっとしたおでかけやお昼寝の時には大変重宝しました。

ちゃんえつさん,ママ,22,広島県

3月生まれの男の子を育児しています。3月なのでとても寒く、おくるみやベストが欠かせませんでした。でかける時も抱っこ紐にカバーをつけたりしていました。抱っこ紐につけるカバーは、あるととても便利でした。

masae7ohnoさん,ママ,34,東京都

3月生まれと5月生まれの子どもがいます。秋冬生まれの子どももいますが、春生まれが一番過ごしやすかった気がします。やはりまだ肌寒い日があったりもするので、羽織ものはいつも持ち歩いていましたね。

5月生まれだったら肌着は半袖でもいいと思いますよ。3・4月生まれはまだ長袖で大丈夫だと思います。

りこりここさん,ママ,22,福岡県

3月生まれだけどまだまだ寒いので、意外に1.2枚は厚手のものを持っていると便利だと思います。厚手はすぐに暖かくなって着なくなるので、ワンサイズ大きめを買うとその次の10.11.12.1.2月などに使えますよ!

えみここさん,ママ,36,東京都

3月末に産みました。都内に住んでいます。私の場合は寒さへの対策はそこまでいらなかったです。産まれた頃はまだ肌寒かったため、急いで厚手の2WAYオールや厚手の肌着を買い集めましたが、すぐ暖かくなって結局全然着ないまま譲った洋服がいくつか…。

オールシーズン用の肌着や洋服をベースにして、あとは防寒用になにかあるくらいでよかったのかも。でも念のためあるに越したことはないですが、色々と出費はかさむので…。

haru173さん,ママ,26,東京都

3月上旬生まれ、関東地方。春とはいえまだまだ冷える日も多い頃だったので、日中は短肌着、コンビ肌着、カバーオールで過ごしていました。1ヶ月くらい経ってお散歩するようになったら、抱っこ紐、ベビーカーにガーゼのおくるみを巻いておでかけしました。

うえぴーママさん,ママ,31,神奈川県

関東の3月産まれの男の子のママです。産まれた時はまだ肌寒かったのですが、外にでかけるようになってからは日差しがとても暖かく、おくるみはなくても大丈夫でした。

産まれて退院する時も、すぐ車に乗って帰ったのでおくるみは使いませんでした。膝掛けで代用していました。車にはおくるみしたままでは乗せられないので、大きく広げられる膝掛けがいろいろ使えて重宝しました。

特に抱っこして寝かしつけてベッドに移すとき、シーツが冷たくて起きてしまっていましたが、フリースの膝掛けをシーツの上に敷いてから移すと起きる確率はかなり減りました。

karaaaさん,ママ,31,岡山県

4月予定の3月生まれでした。中国地方です。春生まれなので、服は2月頃になってから、少し薄めの服が店頭に出て来るようになってから買いました。短肌着、長肌着を5枚ずつ、ロンパース5~6枚買いました。

生まれた頃はまだ少し肌寒い日もありましたが、お布団をしっかりかけてあげれば、新生児の頃は寝ている間に暴れてお布団から出ることもないので十分でした。

みきちんさん,ママ,28,埼玉県

長女は3月、次女は4月生まれです。季節の変わり目ですごく寒い日もあれば、汗ばむ陽気の時もあるので、薄手の服とカーディガンやベストなど上から着せられるものを用意しておくと便利だと思います。

出産後はなかなか買い物に行くことが出来ないので、暑くなった時に備えて半袖の服や下着を多目に用意しておくと気温の変化にも対応できました。下着は汗をよくかくので、たくさんあっても足りない印象です。

ちえぽん46さん,ママ,42,福岡県

3月下旬生まれのママです。出産後1ヶ月は外に出ないので、肌着のセットを数枚準備しました。検診時に着ていくカバーオールを1着準備したのみで、家の中では肌着で過ごしました。

お宮参りは、直ぐにはせずに時期をずらして行ったため、ゆっくり準備ができました。初節句は来年行う予定にしています。

さぁ汰さん,ママ,30,愛知県

3月生まれの子どものママです。愛知県で出産しました。出産する時分娩室って結構寒いんですよね。レッグウォーマーおすすめします!

退院の際の赤ちゃんグッズですが、晴れの日であれば暖かいと思います。厚手のおくるみは必要ないかと。うちも薄手のおくるみを使いました。

ささちささん,ママ,25,北海道

3月生まれの男の子のママです。私は北海道なので3月はまだ雪も残っているくらいの寒さで、寝る時が寒いので長袖の短肌着に長袖の長肌着、長袖のロンパース、さらにその上にキルティングの上着を着せて寝かせていました!布団をけとばすので、寝るときの上着はあったほうがいいかもしれないです!

みーーーかさん,ママ,29,埼玉県

3月生まれの女の子をもつママです。新生児期は家で過ごすことが多く、部屋が暖かければ半袖肌着と薄手の長袖ベビー服か、長袖肌着のみで過ごしていました。

外にでかける時に涼しければ厚手の織物を着せていましたが、服としては3月だからといって厚手のものをたくさん揃えなくても良かったかなと思っています。

ぷにぷにまんさん,ママ,24,東京都

3月生まれの女の子を持つ3児の母です。私は関東での出産だったのですが、中部地方だとまだ結構寒いと思うので、赤ちゃん用ベストは活躍すると思います。部屋での体温調節にもベストなら脱ぎ着しやすいので、初めてのお子さんでしたら尚更おすすめです。また、60~70サイズの足がすっぽり入るロンパースも何枚か持っておくと便利です。

抱っこ紐やベビーカーに乗せた時、赤ちゃんの靴下は大抵脱げてしまいます。暖かい季節になるにつれて要らなくなりますが、真夏にかけて冷房も使うと思うので、体温調節が苦手な赤ちゃんは手足が冷えます。なので、靴下は1、2枚あると便利だと思います。

スカロップさん,ママ,30,広島県

3月生まれの女の子を持つ母です。春生まれだから必要なものはやはり、寒さ対策に欠かせない洋服だと思います。春は日により暑かったり、まだまだ寒買ったりするので、短肌着の上にコンビ肌着、その上からツーウェイオールを着せていました。

また、部屋の中にいるときは暖房を効かせているので、コンビ肌着とオールに足は丸出しになるので、赤ちゃん用のレッグウォーマーを履かせていました。そうすればおむつ替えはズボンを履かせるよりも簡単で楽です。

A.春生まれのおすすめ出産準備 4月生まれ編

はるひとママさん,ママ,23,山形県

4月生まれの男の子を山形県で育てています。退院する時まだ肌寒いと感じました。ですが、部屋で過ごすしこれから暖かくなると思い、短肌着4枚+長肌着4枚+コンビ肌着2枚とオーバーオール3着で着回しました。

実際家にいるだけだし、ミルク汚れやうんち汚れなどが多くて何度も交換するため、安いものを買いました。産院などから渡される買うものリスト程度の物を買っておいて、足りない時は買い足すのがベストだと思います。

たくまま☆さん,ママ,31,神奈川県

4月生まれの男の子のママです。私は友達から譲り受けたものがほとんどで、自分で買ったものは消耗品が多かったです。4月だとまだ寒いこともあり、冬用の厚手のロンパースも準備しました。布団も敷布団の上に暖かい生地のタオルを1枚敷いて寝かせていました。

みろ416さん,ママ,36,愛媛県

3月末と4月中旬生まれの子どもを持つ母です。季節の変わり目の為、気温の変化がありました。暖かい日と寒い日があったので、おくるみは重宝しました。肌着などは最低限用意して、足りなくなればその時の気温に応じて買ったので間に合うと思います。

アーコさん,ママ,40,静岡県

4月生まれの赤ちゃんを関東地方で出産したママです。私も初産で何を揃えて良いか分からず、ロンパースってなに?という状態でしたが、店頭に行くと春生まれの子に必要なものリストがあったので、その冊子を活用させてもらい一式揃えました。

春といっても寒い日もあったので、短肌着と長肌着を重ねて着せていました。最初はほとんど外出しないと思うので、お部屋の温度を適温にしていればこの二枚で十分かと思います。

Ayano0329さん,ママ,29,兵庫県

4月後半生まれの女の子の母親です。現在関西地方に住んでいます。出産準備として長袖のカバーオールなどを用意していましたが、すぐに気温が暑くなってきたこと、3ヶ月くらいまではあまりおでかけをしなかったこともあり、長袖カバーオールは2,3枚で良かったと思います。

その代わりにたくさん必要になったのがコンビ肌着でした。短肌着とコンビ肌着を合わせて着せることが多かったです。着せやすさ、吸水性の良さも考慮した上で、コンビ肌着と短肌着をそれぞれ5枚程度用意しておくことをおすすめします。

aomamさん,ママ,29,茨城県

おくるみは絶対必要。息子は4月生まれです。春ですがまだまだ肌寒いくらいが多かったので絶対に必要!

そして、ママも授乳の際にお腹を冷やしがちなので、お腹の上まで隠れる腹巻きがついたズボンの部屋着は本当に買ってよかった!と思いました。

ケチャッピーさん,ママ,31,新潟県

4/3生まれの女の子の母親です。出産準備マニュアル通りに肌着と長袖ロンパースを着せておくるみに巻いて退院しました。出産場所は愛知県だったので、とても天気が良い日ばかりで寒かった記憶があまりありません。それでも肌寒い日はブランケットをかけて調整していました。重ね着では調整していなかったです。

s.nさん,ママ,28,京都府

気温差が大きいことがあるので、ベストなどの体温調節ができるものがあると良いと思います。散歩に行けるようになると日差しが気になることがあるので、帽子などもあると良いかなと思います。

4月生まれ
5月生まれ
京都

skh0205さん,ママ,27,千葉県

4月生まれの女の子がいます。4月上旬の大雨の日に生まれ、退院日も若干の雨。元々3月に生まれる予定だったので少し厚めのスリーパーとおくるみを準備しておいたので、退院時や沐浴後等かなり活躍してくれました。

あとは一応おしり拭きウォーマーも用意しておいたので、おむつ替えの際などひんやりして泣くことはなかったです。

てるくんママさん,ママ,25,宮崎県

4月生まれの男の子ベビーを持つ母親です。住んでいるところは、九州の南部です。暖かい気候ですが、4月はまだ肌寒かったりするので、薄手の長袖ロンパースを2枚だけ購入していました。

肌着は、短肌着+長肌着を5枚ずつ用意しました。半袖は寒いし長袖だと暑いし…という季節なので、肌着を重ねて使用することが多く、肌着がとても重宝しました!

ほのぷさん,ママ,23,神奈川県

4月の終わりごろ関東地方で産まれました。季節的にはもう暖かくなっていた頃なので、涼しい服装と念の為に少しあたたかい服装の両方を準備していました。

元々予定日は6月だったので、夏に使えるような洋服を中心に揃えていました。ポカポカの春を想像するかも知れませんが、生まれたての赤ちゃんは温度調節をしてあげないといけないので、長袖も半袖もオールマイティに準備しておくべきだと思います。

私の場合、退院日は日差しも強く、初めて外に出る赤ちゃんの肌に紫外線が心配だったので、おくるみをまいて外に出ました。春だからと言って油断せずにおくるみのような、赤ちゃんを守ってあげられるアイテムも必須だと思います。

それと予定日は早まったりすることもあるので、季節に問わずに準備することも、少し視野に入れておいた方がいいかもしれません。

ジェミニさん,ママ,30,京都府

4月生まれの娘がいます。長袖の前開き肌着と、カバーオールでしばらく過ごしていました。夏が近づき、いただいき物の半袖や袖なしのお洋服を着せていて、お家では不自由がなかったです。

困ったのが、お墓参りなどお外に出なければいけない時と、親戚とレストランへ食事に行った時でした。お墓参りでは虫がいるかもしれないし、夏のレストランはとても寒い。薄手の長袖ジャケットがとても重宝しました。これも頂き物で、それまで全然使わなかったけれど、本当に有難かったです。

maki.kkさん,ママ,32,兵庫県

4月生まれの男の子のママです。私は兵庫県で出産しました。夏に向けて薄手の服しか用意していませんでしたが、一枚上着を用意した方がいいと思います。あと暖かくなって来る頃ですが、ベビークリームも意外と必要です。顔などカサカサします。

A.春生まれのおすすめ出産準備 5月生まれ編

あみさんたさん,ママ,45,青森県

青森県で5月上旬に生まれました。ちょうど桜が散りぎわの頃でしたので、朝晩は肌寒くバスタオルはかかせませんでした。

お祝いにおやすみたまごをもらったのですが、あたたかい時期は汗びっしょりになってしまうので使うのを我慢して、代わりに赤ちゃん用のゴザを購入して夏場のベッドがわりにしました。快適らしくスヤスヤ寝てくれました。おすすめです。

寒くなってきたら、おやすみたまごは大活躍でしたが、うちの子は大きめなので6ヶ月で足がはみ出ています。

ちばっすさん,ママ,31,愛知県

5月産まれの子がいますが、季節がとてもよく肌着の半袖や長袖で過ごせていました。特に寒さ対策も気にしておらず、すごく楽に生活出来ていました。強いて言えばガーゼ生地の大きめの布を昼寝やおでかけ先の風防止で羽織っていたので、すごく長い期間重宝出来ていたのでおすすめです。

はらぼーさん,ママ,29,神奈川県

5月の初めに神奈川県にて出産しました。すぐに暑くなったので、半袖の肌着をかなり使いました。長袖は短期間しか使わなかったです。どちらも基本的な枚数しか用意していませんでしたが、出産後に買い足す程度で十分でした。

まみむめもももさん,ママ,32,埼玉県

5月生まれの子どもがおります。靴下は購入の必要がありませんでした。履く頃には新生児サイズは履けません。日除けのおくるみはマストでした。ベストも不要です。ミトンも不要でした。肌着にツーウェイオールで大丈夫です。

svcvsさん,ママ,27,山口県

中国地方で5月に出産しました!春だから暖かいと思い薄着のものばかり購入していました。実際5月はとても暑かったです。しかし、梅雨に入ると冷え込む日があり、たまたま肌着のセットで購入していたベストが大活躍でした!

少しは長袖のロンパース(2枚くらい)も購入していましたが、洗い替えなどでもう少しあっても良かったかなと思います。

こゆびさん,ママ,31,静岡県

5月生まれの赤ちゃんを持つママです。実家がある静岡県で出産しました。産んでみて、これが絶対なくてはいけないというものは特にないと思いました。

もちろん、ある程度のものは出産前に揃えていましたが、1週間入院している間にネットで買うこともできます。だから、最初から完璧に揃えるより必要になったら買うスケジュールでも十分だと思います。その方が無駄を省けるので出費も少なくて済みます!

mai1215kさん,ママ,26,宮城県

5月生まれの男の子のママです!東北地方に住んでいます。生まれてから1~2ヶ月ぐらいはそんなに外出もしなかったので、すぐ暖かい夏がきて過ごしやすかったです( ¨? )。でも、夏後半は雨続きで肌寒いときもあり、出産前にたくさん買ってしまった薄手の長袖ロンパースも役に立ちました。

侑さん,ママ,24,石川県

5月生まれで地元雪国での出産でした。雪国ですが、5月はやはりちょうど良い季節で肌着とロンパースで過ごし、夏は肌着だけでよかったので特にたくさん服を買うこともなかったです。冬生まれの方よりはこれは買っといて助かった、といったのはなかったです。

たぬきまるさん,ママ,31,埼玉県

5月生まれの娘がいます。関東なので少し違うかもしれませんが…。

薄手のガーゼケットは役に立ちました!1ヶ月までは家に引きこもりだと思いますが、お昼寝の際にかけたり、ミニベビーベッドのシーツとして使ったり。外に出るようになったら風対策、暑さ対策の為に軽くかけてあげたり、友人の家など遊びに行った時に寝かせる為に下にひいたりと大活躍です!

ただ厚めのものを入れると出産祝いで計5枚、自分でも4枚用意していたのでブランケットだらけです(笑)。

まゅ嬢。さん,ママ,37,福島県

長袖オールもいいけれど、軽く羽織える薄手パーカーや被せやすいポンチョなんかも肌寒いときなんかに使えて便利かも。うちの息子は5月生まれで、福島県の中通り県南部で産みました。あと、タオルで大きめのものはおくるみとしても使えるので便利です。

エリリさん,ママ,27,兵庫県

5月末生まれの子を持つママです。わたしは沖縄で出産したため、5月でも鬼のような暑さでした(梅雨の時期が終わり初夏でした)。ベビーちゃん用にと靴下を購入したのですが、全く使う出番がなくサイズアウトしてしまいました。

赤ちゃんは汗っかきなので、肌着類は5~8枚くらいは持っていてもいいかなと思います。50cmもすぐにサイズアウトしてしまうので、できれば少し大きめ(50~60と表示されたものなど)を購入した方がいいと思います。

A.春生まれのおすすめ出産準備 その他

匿名さん

4月中旬でしたが、まだまだ肌寒い日が多く、夜中の授乳などは自分自身が寒い思いをした記憶があります。なので、大判のひざ掛けやストールは室内でも使用していました。

春生まれだからではないですが、天気の良い日はお散歩にでかけることが多かったので、抱っこ紐やベビーカーを出産前に準備しておいてよかったと思います。

himawari9さん,ママ,29,埼玉県

春生まれだからこそ必要かと言われればそうではないのですが、ムチムチしだした頃に夏がくるので、メッシュ素材の洋服はあったらいいと思います。

生まれが春だから…とおしりふきウォーマーは購入しなかったのですが、春でも夏でもお尻がヒヤッとすると子どもがビクッとなったりしていたので、すぐにウォーマーを購入した覚えがあります。春生まれだし…と購入されてないようでしたら、購入をおすすめします。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード