『キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g』ってどんな商品?

『キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g』の特長

キューピーベビーフード 野菜とレバーのうま煮 100g,キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g,出典:www.amazon.co.jp

キユーピー「野菜とレバーのうま煮」は、生後9ヶ月頃からのお子様にぴったりのベビーフードです。

レバーは栄養豊富な素材ですが、臭みの処理などが大変なので、調理に時間を取りづらい方にもうれしいメニューですね。

お子様の成長に合わせた食材の大きさや固さ、野菜の自然な色合いを活かした、素材そのものの風味をひきだす調理法による“おいしい、うす味が特長です。

商品の原材料はこちら。
野菜(じゃがいも、たまねぎ、グリンピース、にんじん)、鶏レバー、鶏肉、りんご、コーンスターチ、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、大豆、米油、全粉乳、しょうが汁、酵母エキス

キユーピーのベビーフードの食材は主に日本のものが使用されており、着色料・保存料・香料などの食品添加物は入っていないので、安心して食べさせるができます。

レトルトなのでそのまま食べられますが、少し温めてあげるとよりおいしくいただけます。

スプーンは付属していませんが、瓶詰め容器に入っているので、外出時の食事としても利用しやすく、忙しい時のサポートアイテムとしても重宝します。

ただし、お子様が口に入れたスプーンを瓶詰めに入れてしまうと、唾液に含まれる消化酵素によってベビーフードの状態が変化してしまうので、食べきれない分を保存しておきたい場合には、最初に食べる分だけを別の容器に取り分けてから使うようにしてください。

封を開けたものは冷蔵庫で丸一日程度の保存が可能です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥704
*メーカー:キューピー

『キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g』を購入したママにききました!

ベビーフードを与えた時期は?

時期,キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g,

与えた時期については、「生後11ヶ月」と答えた方が最も多かったです。

この時期にレバーの豊富な栄養を取れるのはうれしいですね。

どのような場面で利用する?

場面,キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g,

利用する場面については、「自宅での食事」が62%、「外出時」が38%でした。

調理が難しいレバーを使っているので、自宅で重宝する方が多いようですが、もちろん外出時にも衛生的なベビーフードは便利ですよね。

食事のなかでベビーフードを利用する割合は?

割合,キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g,

ベビーフードを利用する割合については、「1割」と答えた方が最も多かったです。

仕事が忙しいとき、足りない栄養を補いたいときに利用する方が多いようです。

再購入したい?

再購入,キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g,

再購入したいかどうかについては、「既にした(再購入した)」と答えた方が89%、「再購入の予定はない」と答えた方が11%でした。

ほぼ9割の方が再購入しており、満足度の高さが伺えます。

『キユーピー 野菜とレバーのうま煮 100g』の総合評価

総合評価:-点 ★★★★★
口コミ件数が少ないため、総合評価を表示していません。

離乳食後期に利用した方の口コミピックアップ

<高評価ピックアップ>匿名さん

総合評価:4.2点 ★★★★
(食5|反5|品5|量3|外3)
--------------------------------------
ベビーフードを利用する割合:6割
どのような場面で利用するか:自宅での食事
ベビーフードを与えた時期:生後11ヶ月
再購入したいか:既にした(再購入した)

家族でレバーを食べられる人がいなかったのでレバーを使用した離乳食を作るきっかけがありませんでした。レバーを使用した離乳食を作ることに抵抗があったのも事実ですが…。しかし、栄養面でレバーを与えたくて、ベビーフードに頼りました。味見をしましたが、レバー独特の臭さもなく、子どもも食べやすそうに食べていました。上の子は味に慣れるまでたまに出すこともありましたが、下の子は好みの味だった様子でした。上の子の時は、なるべく自分で離乳食を作っていましたが、下の子の時はベビーフードにお世話になりっぱなしでした。レバー以外にも、様々なベビーフードを使用して、とても助かりました。

<低評価ピックアップ>匿名さん

総合評価:3.6点 ★★★★★
(食4|反4|品4|量2|外4)
--------------------------------------
ベビーフードを利用する割合:1割
どのような場面で利用するか:外出時
ベビーフードを与えた時期:生後11ヶ月
再購入したいか:既にした(再購入した)

瓶は衛生的にはいいが廃棄がやや面倒に感じます。ブランドイメージがいいので、キューピーを一番選ぶことが多いですが、外出時は他メーカーのセットの商品を購入することがほとんどです。一つの量が少なくて、外出時は何個か合わせて使うことが多いので。基本的には、手作りなのですが、レバーは自分が嫌いなので買って来ることがなく、鉄の補給に重宝します。ベビーフードを買うのは栄養素の補充目的か外出用がほとんどです。自宅で調理しづらい食品のベビーフードを手に取ることが多いです。

離乳食完了期に利用した方の口コミピックアップ

<高評価ピックアップ>匿名さん

総合評価:4.4点 ★★★★
(食5|反4|品5|量4|外4)
--------------------------------------
ベビーフードを利用する割合:3割
どのような場面で利用するか:自宅での食事
ベビーフードを与えた時期:1歳1ヶ月
再購入したいか:既にした(再購入した)

ベビーフードはとても使いやすくて、離乳食を始めた頃から使ってます。足りない栄養や成分も十分においしく取ることができるので助かります。仕事で食事を作るのが大変な時も温めるだけで子どもにおいしいご飯ができるのでありがたいです。色々なメーカから色々な種類のものが出ているので、これからも試したいとおもいます。デザート系の食べ物の種類も増えたらもっとありがたいなと思うのでぜひお願いします。

<低評価ピックアップ>maiam1926さん,ママ,27,福岡県

総合評価:4点 ★★★★
(食4|反4|品4|量4|外4)
--------------------------------------
ベビーフードを利用する割合:7割
どのような場面で利用するか:自宅での食事
ベビーフードを与えた時期:生後12ヶ月
再購入したいか:既にした(再購入した)

自宅で調理しようと思うと下処理などで時間がかかり食べさせるのも大変ですが、ベビーフードだったら簡単に食べさせてあげれるので購入してみました。外出時だけでなく自宅でのご飯のときでも利用し、子どもも初めは嫌がるかなと思いましたが、そんなこともなくバクバク食べてくれました。今後もこのような調理するのが大変な物のベビーフードを増やしていってもらえたら助かります。あと、瓶入りのベビーフードが多く処分が大変なのでパウチなどになればいいなと思います。

(ご参考)コズレ会員「ベビーフード」ランキング・おすすめ診断もチェック!

コズレ会員の皆様が利用したベビーフードの評価をに集計。その結果をもとにしたランキングや診断をご覧いただけます。何かと手間がかかって大変な離乳食。ベビーフードは離乳食を進めるうえで助けになってくれますよ。

(ご参考)Amazon・楽天の「ベビーフード」売れ筋人気ランキングもチェック!

Amazon・楽天の「ベビーフード」売れ筋人気ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。