【1】カラフル!ハリボーの簡単アイスキャンディー

材料はサイダーとハリボーのみ!

ハリボーアイス,デザート,レシピ,出典:ameblo.jp

ハリボーとサイダーだけでできるアイスキャンディーです。ここでは、ひと手間加えたハリボーアイスの作り方を紹介します。

【材料】
ハリボー、サイダー(三ツ矢サイダーなど透明な甘い炭酸)、100円ショップなどのアイスキャンディーを作るキット(アイスバーメーカー)

【作り方】
1.ハリボーをサイダーに漬けて半日以上置きます。(グミが水分を吸って膨らみ、ほどよい弾力になります)

2.アイスバーにグミをこれでもか!とぎゅうぎゅうに詰め込みます。

3.詰め込んだら、サイダーを注ぎますが、棒の部分がグミで押し出されるので、輪ゴムなどで固定しましょう。

4.あとは凍らせれば出来上がりです。グミはたくさん詰めたほうがきれいです。食べる前に軽く水でぬらすと霜が取れてきれいな見た目になります。

※アイスキャンディ―を型から外す場合、外れにくい時は手で包み、体温で少し溶けたところで軽くひねるように引き出すと上手に取れます。

※もっと透明度を出したい場合は完全に炭酸を抜いて、冷凍庫で時間をかけて凍らせます。一度入れたら引き出しの開閉禁止!(家庭の冷凍庫だと完全に透明にするのは少々難しいです)

作成時間の目安:ハリボーを付ける時間半日+冷凍庫で凍らせる時間(冷凍庫によって差あり)

この記事に関連するリンクはこちら

【2】ハリボーとフルーツで作る九龍球(クーロンキュウ)

アガーとハリボーでまんまるゼリー

ハリボー九龍球,デザート,レシピ,出典:ameblo.jp

九龍球は香港が発祥のスイーツです。涼やかな球体のゼリーに果物が入っていて、本場ではシロップに浸して食べるようです。

ゼラチンや寒天ではなく、アガーを使うと透明感あるゼリーが出来上がります。今回は、100円ショップや雑貨店、製菓店などで購入できる球体の製氷皿で作ります。(ここではナチュラルキッチンで購入した製氷皿を使用)

【材料】
アガー13g、水、グラニュー糖50~60g、水250cc、ハリボー、レッドチェリーやいちご、ミントなど(あれば)

【作り方】
1.アガーとグラニュー糖を混ぜておきます。

2.沸騰したお湯に1を混ぜてよく煮溶かし、茶こしで漉しておきます。

3.製氷皿を水で濡らし、の1/3の高さまで2のアガー液を入れ、粗熱をとります。

4.ハリボーやフルーツ、ミントなどを3の上にそっと乗せて残りのアガー液を注ぎ、製氷皿の説明通りに蓋を被せて冷蔵庫で冷やし固めます。

※最初のアガー液の粗熱が取れないままハリボーを入れると液に色が濃くついてしまうだけでなく、ハリボーが沈んで容器に貼り付き、取り外す時に崩れる原因になります。

5.冷えて固まったら蓋を外し、爪楊枝などで型から外します。柔らかいので崩れないよう注意してください。

※たこ焼きをひっくり返す要領でやると良いです。

※球体の製氷皿が無い場合は透明の器で作ってもきれいです。小さなボウルで作ってひっくり返して作る方法もありますが、器が大きくなるとひっくり返す時崩れやすくなるので注意が必要です。

作成時間の目安:1時間~1時間半(冷蔵庫で冷やし固める時間込み)

この記事に関連するリンクはこちら

【3】紫陽花の2色キラキラゼリー!ハリボー添え

ゼリーの素と炭酸でおいしくてカラフル!

ハリボー入り紫陽花ゼリー,デザート,レシピ,出典:ameblo.jp

炭酸とブルーハワイ、ゼリエースのイチゴ(ハウス)を使ってつくる簡単スイーツです。ハリボーを添えると色彩が映えます。

【材料】
*イチゴゼリー:ゼリエースのイチゴ味(ハウス)1箱、ブルーハワイ10~20cc、お湯200cc、水180~190cc

*ブルーハワイゼリー:炭酸200cc(三ツ矢サイダーなど透明な甘いもの)、かき氷シロップのブルーハワイ50cc、ゼラチン5g、水25cc

【作り方】
1.まず、ブルーハワイゼリーを使用しブルーのゼリーを作ります。ゼラチンに水を入れてふやかしておきます(分量外)

2.鍋に水とふやかしたゼラチンを入れて弱火で溶かします。小さい鍋で。

3.ブルーハワイシロップを50cc入れます。

4.炭酸を入れてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やし固めます。

5.次にイチゴゼリー(ゼリエース使用)を使用し、ブルーハワイを混ぜて紫~赤紫色のゼリー液にします。

箱に記載の通りの作り方ですが、水を加えるとき、ブルーハワイを少しずつ(10~20cc)投入して好みの紫色にしてください。水の分量に注意!

6.冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

7.ブルーハワイのゼリーとイチゴのゼリー(紫色)が固まったら、それぞれスプーンなどで砕いて両方を混ぜてください。その際ゼリーをあまり細かくしすぎないよう注意してください。

8.ブルーハワイゼリーを多くすると画像手前のような青が映える紫陽花になり、イチゴ味(紫色)を多くすると画像奥のように落ち着いた色味の紫陽花になります。

※手前のゼリーには、透明と緑色のハリボーを混ぜています。奥のゼリーは赤と白のハリボーを加えてアクセントにしています。食べる際の食感の違いも楽しいカラフル紫陽花ゼリー(ハリボー添え)の出来上がりです。

作成時間の目安:2時間半~(冷蔵庫で2時間以上冷やします)

この記事に関連するリンクはこちら

【参考】ハリボー ミニゴールドベアー 250g

商品情報
*参考価格:¥ 670
*商品重量:0.3kg

まとめ

いかがでしたか?ただそのまま食べるだけじゃつまらない!見た目もカラフルで、噛みごたえ抜群のハリボーを使った夏スイーツを紹介してきました。

市販のハリボーを使い、アイスキャンディーやゼリーに加えるだけなのでとっても簡単。材料も100円ショップで手に入るものばかりなのでおすすめです。汗ばむ季節にぜひ挑戦してみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。