どうして小さいうちから性教育をするの?

幼児期に性教育を行うメリット,性教育,幼児期,

小さい子どもに性教育なんて早すぎる!と思うママパパも多いでしょう。

でも、海外では性教育は「自分を守るためのもの」として小さな頃から行う国が多く存在します。

ここでは、幼児期からの性教育が必要とされる理由やメリットについて説明します。

1、子どもが小さいほうが話しやすい

幼児期に性教育を行うメリット,性教育,幼児期,

まず、小さな年齢のほうが性の話に関して抵抗感が少ないことがあげられます。

年齢が進むにつれて、性の話は照れ臭さが出始め、話をしようとしても聞かなかったり嫌がったりするようになります。

加えて、小さな頃は親子の会話も多く、様々な日常になぞらえながら伝えやすいでしょう。

子どもが小さいうちのほうが
・話す時間が多くあるので、日常にからめて話しやすい
・恥ずかしがらずに素直に聞いてくれる
というメリットがあります。

2、危険な情報から子どもを守ることができる

簡単に操作ができるスマートフォンやタブレットにより、小さなお子さんでも動画サイトやアプリを気軽に楽しめるようになりました。

ママパパが小さい頃と比べると、性に関する情報量の多さとアクセスのしやすさは全く異なります。

保護者の知らない間に、誤った情報を閲覧していることがあるかもしれません。

正しいか正しくないのかを判断できないうちに性的な情報を得てしまうと、歪んだ知識を得る可能性もあります。

保護者が年齢に合わせた表現方法で正しいことを伝えていれば、危険な情報を目にしても、子どもが自ら判断して回避できるようになります。

3、性犯罪を防ぐことができる

社会には性的な欲求を小さなお子さんに向ける人も増え、それをあからさまにしてしまうことで犯罪につながることも多くなっています。

しかし、小さいうちは、被害にあってもそれを性犯罪と気づかず過ごしてしまうということもあります。

性に関する正しい知識があれば、危険な場面に遭遇した時にそれがおかしなことだということに気がつけます。

子どもが「NO」とはっきり断ったり助けを求めたりすることで、性犯罪から自分を守ることができるようになります。

家庭でできる性教育の始め方

家庭でできる性教育の始め方,性教育,幼児期,

何を伝えたらいい?

小さいうちに知らせておきたい性教育の知識とはどのようなことがあるのでしょうか。

性教育と言えば、男女のSEXについてばかりが思いうかぶかもしれませんが、性教育というのはそれだけではありません。

例えば以下のような基本的なことを知らせてあげましょう。

1.プライベートゾーンについて

人には見せてはいけない場所、触れてはいけない場所があることを伝えましょう。

性犯罪やいたずらの被害を防止するだけでなく、子どもが意図せず加害者になってしまうケースも防ぐことができます。

2.子どもが生まれる仕組み

たくさんの奇跡を経て、命は誕生します。その過程を知ることは、命の大切さを考えるきっかけにもなるでしょう。

命を大切に思う気持ちは、自己肯定感や周囲の人への思いやりにも繋がります。

実際にお子さんがおなかに宿った時のことをお話ししてみるのもいいですね。

3.性に関するトラブルを回避する方法

間違ったことをされた時や不快に感じることがあったときは、
・「NO」の意思表示をすること
・ママやパパに話を聞いてもらったり、助けを求めたりすること

をしっかり伝えておきましょう。

いつ話す?

では、どんなときに性教育について話すと良いのでしょうか。

改まって話をするよりも、通常の会話に絡めながら伝えると話がしやすいですよ。

例えば、お風呂に入っているときは裸なので絶好のチャンスでしょう。リラックスした時間なのでとても話しやすいですね。

また、異性の友達を意識したり、話題にのぼったりしたときもチャンスです。

きっかけをつかむのが難しい場合は、性教育に関する絵本を読み聞かせするのもおすすめですよ。

優しい表現とイラストで小さな子どもにも理解できるように書かれているので、子どもにどう伝えたらよいのか悩んだ時の参考にもなります。

ママパパもぜひ読んでみてくださいね。

おすすめの性教育本

なぜなの ママ? -3歳からの性教育絵本-|きたざわきょうこ

なぜなの ママ? -3歳からの性教育絵本-,性教育,幼児期,出典:www.amazon.co.jp

なぜ自分は生まれてきたの?ママのおっぱい、パパのおちんちんはなぜ大きいの?など、子どもの素朴な質問に答えてくれる日本で初めての性教育絵本です。

わかりやすく濁さず描かれている絵と具体的な内容は、子どもの納得できる一冊になるでしょう。性教育の第一歩に、きっかけの一冊に良き絵本です。

この商品の基本情報

*参考価格:¥2,200

性の絵本 みんながもってるたからものってなーんだ?|たきれい

性の絵本 みんながもってるたからものってなーんだ?,性教育,幼児期,出典:www.amazon.co.jp

男女の身体の違いや命の誕生など、性に関するベーシックな知識を子どもにもわかりやすい文章とイラストで教えてくれる絵本です。

自分の心と身体の守り方についても詳しく書かれています。

大切なことが簡潔にまとめられているので、性教育の入門書としておすすめですよ。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,650

口コミ

avator 購入者さん
ひらがなで子どもにもわかるように書かれています。今まで見た性教育絵本の中で一番理解しやすいです。

avator 購入者さん
プライベートゾーンや身の守り方など、幅広いテーマを取り上げています。イラストが優しい感じなので、子どもも受け入れやすかったようです。

avator 購入者さん
絵も文章も丁寧なので、はじめての性教育にぴったりの絵本です。

パンツのなかのまほう|なかがわ さやこ

パンツのなかのまほう,性教育,幼児期,出典:www.amazon.co.jp

子どもに性被害や性暴力について話すとき、大人はどんなことを伝えたらよいのか大いに迷うことでしょう。

この絵本では、子ども達の前にかわいいリスが登場して、性被害から自分を守ることの大切や具体的な対処法を伝えてくれます。

小さなお子さんも理解できるストーリーになっているので、読み聞かせのなかで自然に性教育を取り入れることができます。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,760

口コミ

avator 購入者さん
かわいい絵とシンプルな文章で、子どもに大切なことを伝えることができます。大人に向けた解説もあるので、大人にもぜひ読んで欲しいです。

avator 購入者さん
性の話を子どもに伝えればよいか悩んでいる方におすすめです。自分自身を大切にすることを優しくしっかりと教えてくれます。

avator 購入者さん
内容も絵もかわいいので、性について話すことの抵抗感を和らげてくれます。

おうち性教育はじめます 一番やさしい!防犯・SEX・命の伝え方|フクチマミ 村瀬幸浩

おうち性教育はじめます 一番やさしい!防犯・SEX・命の伝え方 (MF comic essay),性教育,幼児期,出典:www.amazon.co.jp

幼稚園や保育園、学校では具体的な性教育の時間はほぼありません。

子どもの疑問はまずママパパに投げられますが、どう伝えていいのか困ってしまうことも多いですよね。

こちらは小学生のお子さんを持つママの視点で書かれたコミックエッセイです。

子どもの性教育に戸惑いを感じるママパパのお悩みや疑問に、教育者の村瀬先生が丁寧に答えてくれますよ。

性教育を日常の会話の中で自然に伝えていけるよう、事例をあげながらわかりやすく説明されています。

この商品の基本情報

*参考価格:¥1,430

口コミ

avator 購入者さん
コミックエッセイなので、大人に向けた性教育本としてとても読みやすいです。性に関する質問をされた時の解答例が、特に良かったです。

avator 購入者さん
子どもにどう話すべきなのか具体的に書かれている点がいいです。漫画になっていて簡単に読めるので、夫にも勧めやすいです。

avator 購入者さん
性教育が必要な理由や親が伝えるべきことがわかりやすく具体的に書かれています。とても参考になります。

まとめ

小さなお子さんにおうちでどのような性教育ができるのか、伝えておきたいこと、話すタイミング、用いることのできる性教育の絵本などをご紹介しました。

少しでも小さなうちに、親子で性教育について話すことのできる雰囲気づくりをしておき、いつか困ったときにいつでも相談できるママ・パパでありたいですね。(執筆:保育士)

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。