Q.子どもの甘えとしつけのバランスはどのように保っていますか?

うちの子はもうすぐ3歳になります。着替えもひとりでできるのに「ママやってー」と甘えてきます。

私としては、すべて自分でやってほしいと思っていますが、みなさんのご家庭は甘えとしつけのバランスをどのように保っていますか?着替えのことについてアドバイスをください。





PA,子ども,甘え,

A.全部ではなく、ちょっと手伝います!

匿名さん

うちの2番目は現在3歳の女の子です。着替えはもちろんやろうと思えば何でも出来るようになりました。

でもほとんどお母さんやってー!と気が向いた時にしか、自分でやってくれません。全て親がやっては駄目だと思い着やすいように向きを揃えて並べ、服は頭を通してあげて手をいれるのは本人にやらせる、とちょこっとづつ本人にやらせてます。

着替えさせてあげるのも今だけ、たまに自分でやる!と言う時もあるので毎回やってくれるように褒め称えてます。

編集部のコメント

今回は、「全部ではなく、ちょっと手伝います」という先輩ママの回答をピックアップしてみました!

質問者さんのお子さんも、本当は自分で着替えられるとのこと。でも、まだまだママに甘えたいのですね。やろうと思えばできる子に対して、ちょっと手助けをしてなるべく自分でやらせる。

そして、出来たことに対して褒めてあげると、お子さんもうれしくなって、自発的にやってくれるようになるのかもしれません。

この他にも、「着替えはすべて子どもにやらせています」「着替えはすべて親がやっています」「着替えは子どもと親とで半々くらいでやっています」とたくさんの回答が集まりましたよ!

お子さんによって、甘えとしつけのバランスを考えてみてはいかがでしょうか?

A.着替えはすべて子どもにやらせています

匿名さん

お着替えは自分で全部できるが、日によっては気分が
乗らない日もあるのでそういう日にはどちらが早く着替えるか
ゲーム感覚でお着替えして、ギリギリで負けるようにしています。

それでもダメな日もあるので、そんな日は甘えさせてます。


はるつむままんさん

基本的には出来ることは自分でやらせています。
でも引っかかってしまったり、チャレンジしても出来なかったときは
助けてあげるようにしています。

我が家の3歳くんは下の子がいるので、時々甘えたが出てくることがありますが
わたし自身が甘えさせてないなと、心苦しくなったりした時は
『もーう仕方ないな?、甘えんぼさんはずかしいぞ?』なんて言いながら
お手伝いしてあげたりすることもあります。

毎回やってやってに応える必要はないと思いますが、時に甘やかすことも
必要だと思いますよ。


匿名さん

やってと甘えてきた時なぜやって欲しいのかの理由を聞きます。もう自分でできる事であるのでただ甘えてして欲しいのか、体調が悪い所があるのかを見極めます。

体調が悪い時、何か嫌な事がこの後ある時などには特に甘えます。もし着替え後幼稚園に行かなくては行けないのでママに甘えたい等の理由などであれば私はやってあげます。

甘やかしすぎと思われるかも知れませんが自分で着替えさせてそれで寂しいまま幼稚園に行ってしまうと子どもの心に負担?余裕が無くなってしまうようなきがするからです。

もしただして欲しい場合は競争して自分で着替えさせます。お風呂後どっちが先にできるかなと競争します。そうすると楽しく自分で着替えてくれます。その時その時状況を見て甘やかしてあげる事も必要だと思います。


匿名さん

うちはすべてお着替えは自分でやらせています。

やってどうやっても出来ないときはお手伝いします。子どもの服って前にリボンがついてたり、プリントなどがあったりするものが多いので、リボンちゃんどこかなー?とか、反対に着ていたら、反対だよ!腕抜いてくるくるーって回してみなー?と遊び感覚のようにお着替えをさせています。

そーすると自分でお着替えをしようとするようになり、ママ見ててー!と言うようになりましたよ!


しなまりたんさん

子どもができないときは手伝いますができるだけやらせてあげて、出来たら思い切りほめてあげる。できないやってって言ったら少しは手伝ってあげると喜びます。

できるだけ自分でできるようにする。、忙しいときも心を広くしてみまもる。


匿名さん

なんでもやらせてみる。
出来なくても手を貸さず考えさせる。それを繰り返す。
厳しく時には、おもいっきし遊んで。着替えが出来たらおもいっきし喜ぶ。

親が何でもかんでもやるとなんも出来ない子になる。
それだけは、嫌だ。


匿名さん

私は子どもが着替えをしている時は、見守っています。

ぐずっている時は子どもに着替えたら〇〇食べていいよ、など子どもに楽しみを与えながら着替えをさせています。それでも機嫌が悪い時は、どっちが先に着替えられるかな、と
競って1位を取らせて機嫌を取っています(笑)


nami514さん

息子は「カッコいいお兄ちゃん」に強い憧れがあるので、一人で着れたらカッコいいよ!と言うと大体一人で頑張っています。

どうしてもダメな時はスムーズに着れるように少しだけサポートし、着れたらハイタッチして褒めています。


A.着替えはすべて親がやっています

aiyui0919さん

3歳ですべてできるのはすごいなと思います。うちは発達の遅れもあり、3歳ではお着替えが一人でできませんでした。

一人でできるようになっても、時間がかかるのでそんなに待ってられない!とか、一人でしてうまくできずに癇癪が起こされるまえに親がすべてしてしまってました。

3歳ではまだそんなに頑張らなくてもニコニコでいられる方がいいかなと思います。



おたけんさん

参考にならないかもしれませんが、うちも今三歳の長男がイヤイヤ期、赤ちゃん返り、反抗期?が重なり同じような状況です。

ズボンは脱げるけどパンツは脱がなかったり、上の服を脱げなかったりで結局私がほぼやってます。 本人にさせたいのですが、下の子がいるので待たずにちゃっちゃと私が素早くやる方が早くて。。

保育園ではちゃんとやるそうです。 なので家では甘えさせてあげようかなと、今は思っています。


匿名さん

うちはまったく自分でやりたがらなかったので、親がほぼやっています。

幼稚園に通っているので、幼稚園では頑張っているみたいなので、家では大目にみている感じです。

いつかは自分でやってくれると信じて!笑 下が産まれたばかりなので、甘えたいと思い出来る限りしてあげいます。


A.着替えは子どもと親とで半々くらいでやっています

まなみん4kidsさん

3歳以降なら基本は自分でやるように促したり褒めたりします。どうしてもできない、やれない、やらないと泣く時は手伝うレベルでした。

時間がある時なんかは泣いても自分でやるまで手出ししない場合もありました。ただその分ちょっとしたおやつなどたまにしか食べないものをご褒美にはしていました。毎日ではなく本当にたまにです(笑)


ガチャピンまんさん

保育園などで頑張っているので家では甘えたい時もあると割り切ってます。

促しをして、嫌がる時には無理にさせていません。 下の子を見ながらだとイライラしてしまうこともありますが本人の希望を叶えてあげて、たくさん抱きしめてあげています!


しましま12さん

私もはじめは早く全て自分で出来るようになってほしいと思っていましたが、まだまだ生まれてきてたったの3年!

幼稚園ではママのいない中こどもなりに気を使ったり頑張っているんだなと思うと家では安心して甘えさせてあげよう!と思いお着替えも一緒にしたりします。


匿名さん

自分でやらせたい気持ちと、親がやった方が早いので手を出しちゃう気持ち。 その時々でやっています!

やらせる心の余裕がある時は私はお人形をもって応援したり褒めたり自分で挑戦するって楽しいって気持ちを感じれるように、一緒にやってる遊び感覚になるようにしています。

しつけになっているかはわかりませんが、応援されるとうれしいみたい!


匿名さん

大袈裟な程「凄ーい!!」「え、○○ちゃん1人でお着替えできると?!」「ママにみせて??」など声掛けをし、着替え出したら「みんな!みてみて!○○ちゃん凄いよ!!」ととにかく褒めますwww

褒められるとうれしいみたいで次も「1人で出来る!!」と自分で言ってきてくれます


匿名さん

私は3歳と3ヶ月の女の子の母です!

日頃は保育園に行かせていて一歳なった頃にはトレパンをはけるようになるくらいまで保育園ではたくさんの事を子どもに教えてくれます! 着替えもその1つです!

自分で服を着替える力をつけてくれ今では全て自分でするので私は反対ではないのかの確認のみしています


匿名さん

もうすぐ3歳になります。 下の子が産まれてからできていたことが出来なくなりました。

例えば着替えや靴を履くこと。 トイレなど… 着替えは遊びながら一緒に出来るよう心がけていますが下の子を着替えさせていると上の子も全部やってもらいたいようで 自分でやろうとしません。

ですがやれることはできるだけやってもらいたいので私が全部やるフリをしながら一緒にやれるように声かけてしています。


えーちびママさん

わが家は時間のない朝は親が、夜お風呂に入った後は子どもが基本的に自分で着替えています。

朝は時間に余裕がないので親もイライラしてしまわないように、夜は寝るだけなので手伝いながら子ども自身でやらせるように。

3歳の長女には下に2人妹がいるので、全て自分で突き放すのではなくある程度は甘えさせています。


匿名さん

もうすぐ3歳ということはまだ2歳ですよね? それなのに一人で着替えができるなんて、すごいですね!

そのくらいの頃は自分でやりたい時もやりたくない時もあります。 本当はやれるんだから十分だと思います。 お子様の甘えは受け止めて、やりたくない時は子どもなりに何か理由があるはずですので、今度は一人で頑張ろうね、など声がけしてあげればいいと思います。

うちの子はこども園に入るようになってから、しばらく行きたくなかったので、朝は一人で着替えどころか暴れて着せてあげても脱いでました。

でも、いずれは自分でちゃんと着るようになりましたよ! 着替えの甘えは今だけと割り切って、ゆっくり成長を見守ってあげましょう!


まるこ◯*さん

上の子が3歳前に下の子が産まれて、今までできていたことで甘えてくること、急にしなくなること(赤ちゃん返りかな?)がありました。

わたしは自分でできることでも、お願いされれば手伝ってあげました。確かに、自分でできるんだから!って思うかもしれませんが。

現在5歳になった上の子はもうしてほしいなんて言いません。そんな時期もあったなぁといまは懐かしく思います。

たとえば、Tシャツは着せてあげて、ズボンは自分で履こうね?など。うまく誘導してあげるといいかもしれないですね!


匿名さん

自分でやりたい!という気持ちを最優先することを心がけています。

自分でしたいのに大人が介入すると怒りスイッチが入って全く何もしなくなります。もしそうなってしまった場合は「○○ちゃん、お着替えできるんでしょう?ママできないから教えてー」と、テンション高めに言うと割とノリノリでやってくれます。参考になれば幸いです。


匿名さん

着やすいように準備して、褒めたりしておだててできたらもっと褒める。

できないとなったらまずはどこから手をつけるかを口で説明します。ズボン持って、それをはいて、など。

機嫌が悪いときはちゃちゃっとやります。グズグズしてたら時間もなくなるので、何回か声かけてもダメなときはします。


さくらんぼまんさん

着替えの向きを揃えて、◯◯ちゃんのお着替えする所ママに見せて欲しいな!

◯◯ちゃん、1人でお着替え出来るかなぁ?などと声を掛けて自分で着替えさせています。

たまにパンツが丸まったり、ズボンの片方に両足入れて出来ない!と怒って来ますが、そういう場合には手を貸して着替えさせています。


さちゃ717さん

半々でやってます。 ママやってと言われるのは毎回ではないので、言われた時は いいよー?と甘やかします。

着替え終わったら抱きしめたりスキンシップ取りながらしてます!! そのうち大きくなると甘えてこなくなるので今のうちに甘えさせれる時は甘えさせてます!

そのかわり、たまにしか手伝わないです! 毎回言ってきたら 自分で出来るのにやらないのは違うよ!!と怒ります。


みりなほさん

手伝ってと言われたら手伝ってあげますが、その場合、『次は一人でできるかな?お姉さんだから出来ると思うんだけどなぁ』と言うと、一人でやろうとします。

保育園では一人でやってたので甘えたいだけなんだと思います


Ao14さん

2歳で下の子が産まれて、甘えとイヤイヤ期と両方あります。

着替えも自分でできるようになってきましたが、ママにして欲しい日、パパにして欲しい日、自分でしたい日は様々です。毎日娘に聞いて、したいようにさせています。

1人でなかなかできないときは気の済むまでさせてから、手伝ってもいい?と確認しています。でなければ、自分でしたかったとき、また全部ぬがれてしまうので。。

時間のないときは有無を言わさず、一瞬で着替えさせます。ぐずるときもありますが、気を晒したり、この後の説明をしたりして、服に注意がいかないようにしています。

また、しまじろうやアニメで自分でするのをみたいするうちに、◯◯みたいに1人でやる!できるねん!とルンルンでしてくれます。

とはいえ、毎日戦争。どうにか泣かせず、怒りすぎずしつけもできるように模索中です。


よしくんポムちゃんさん

幼稚園の準備で制服に着替えるときはいそいでいるので親が着替えさせています。

できない!お母さんがやって!と泣かれると私もイライラしてしまうので。。

幼稚園につくと、体操着に着替えたり、家に帰って私服に着替えるときは自分でできるので、それでいいかと割り切っています。


Tomoekさん

何でもかんでも「ママやってー」だと疲れますが、ときどきなら仕方ないかな?と思い手伝っています 。

「甘えん坊で赤ちゃんだねー」と茶化すと「自分でやる!」とやる気を出すこともあります。


あったん413さん

12月に下の子が産まれるので、それまではたくさん甘えさせようと思っています。

着替えもほんとは自分で出来るのを知っています。ママ、やってーと甘えてくるのもかわいいので。赤ちゃん産まれたらお兄さん出来るもんね?といつも話してます。

出来るーと言っているので、その言葉を信じ甘えさせようと思っています


匿名さん

3歳台は弟を妊娠出産したことと、幼稚園入園した時期と重なり赤ちゃん返りのような甘えがたくさん出ていました。

下の子が産まれなくてもこの時期は赤ちゃん返りをすると聞いていたこともあり、普段は幼稚園で頑張っているので、可能な限りは甘えさせました。

『できない』と言われれば『じゃあお手伝いするね』と手を貸し、『ままやって』と言われたら赤ちゃんのように着替えさせました。そうしていると時々出しているパジャマを『これ娘ちゃんのー?』と聞きながら自分でやってくれるようになりました。

今もまだまだ甘えん坊ですが、危険なこと以外のワガママはなるべく聞いてあげるようにしています。


匿名さん

現在次男が3歳です。着替えは1人で出来ますが、「ママやって」ばかりです。

それでも、保育園では1人で出来るので、甘えは受け入れて一緒に着替えています。

全てを手伝うのではなく、ズボンに足を一緒にいれて、後は子どもにズボンを引き上げさせたり。1人で着替えてくれたら楽ですが、甘えもイヤイヤも駆け引きだと考えてます。



匿名さん

今になって思うことは、3歳未満の子どもに対して命の危険があること以外あまり口うるさく言わなければ良かったと思います。

小学生で1人で着替えが出来ない子はほぼ居ません。子どもは日々成長します。

在り来たりですが親側も子どもと一緒に成長し、気負わず気持ちに余裕を持って接すること、母親自身がリラックスすること、が子どもにとっても大事なことかなと思います。


チアスケさん

朝の着替えは、寝ぼけているのもあるので親が半分着替えさせて起こしてから残りを着替えさせています。

休みの日は、自ら自分で服を選んでは楽しそうに選んでいます。自分の好きなキャラクターなどの服に興味を持たせるのも一つかなと思います


b_moonさん

着替えは基本的には1人でやらせていました。

急いでいるときや忙しいときは、私が着替えさせていましたが、、 こーやって着替えると簡単だよーとか 一緒に着替える時は競争したりして 自ら着替えてくれる気持ちになるようにしていました。


hoshi_mさん

自分で服を選びやすいようにタンスを低い所に設置しました。自分で選ぶのはうれしいようで、やる気が少し出てきます。

出来れば全て自分で着替えて欲しいですが、気分が乗らない時は、肌着は自分で、Tシャツは親、ズボンは自分で履けるかな…?と、ひとつひとつ確認しながら、自分で着れたら褒めながら進めていっていました。


匿名さん

今3歳の次男、生後4ヶ月の三男がいます。 赤ちゃん返りみたいなのもあり、すごく甘えてきます。着替えも何でも「ママやって」になります。

下の子のお世話もあるので、「自分でできるでしょー」と言いますが、毎回一人でなんて出来ません。何回か言っても着替えないと「どれ着るの?」と自分で選ばせ、「脱いで、次これ着て」なんて少しイライラしながら、急かしてやってます。

一人で出来た時は、「一人で着替えたの?」「偉いね!」「かっこいいー!」など、大袈裟に褒めるようにしています。


れいにゃんさん

12月に二人目も産まれるので、しっかり自分でできる事は自分でやって欲しい気持ちと、 産まれてからではなかなか手伝えないと思い、今の内にたくさん甘やかしてあげたい気持ちがあります。

今は私に余裕がある時は手伝ってあげて、 家事をやっている時等は自分でやってもらっています。

命令ではなく、お願いすると 文句を言いながら自分でやってくれる事が多い気がします。


匿名さん

自分でしてしまうこともありますが基本的には、ママやって!の状態はまだまだ有りますのでその時その時で対応するしかないですね。

甘えたいこともあります。それは成長の過程で仕方がないですし上の子は下の子ができる度に一番我慢するみたいです。


まきのさん

自分からやる!と言う時は、子どもに任せますけど、甘えてくる時は、手伝いながら、これどうやって着るの?とか、前と後ろどっちかな?とか質問しながら子どもが出来るように促しています。

まだ難しいかな?と言うと、大っきいからできるもんと自分で言うこともあるので、やる気を引き出す会話を増やしてます。

でもまだ子どもなので甘えたい時もあるかと思うので、たまには甘やかせることも大事だと思いますよ


ひまわりはるたさん

自分で何でもやりたい歳なので、やれるところまでは自分でやらせて、ボタン等難しくてできないところは手伝っています。

自分でやらせることで、下の子が生まれてからも、着替えといてというとやれるようになり、育児の負担も減り、自主性も育ち一石二鳥です。


匿名さん

我が家の長男坊はとにかく甘えん坊で何をするにもパパとママどちらかに一緒にやろう?と言ってきます。

そんな甘えん坊の長男が3歳の時に2人目を妊娠しました。長男の時もつわりが酷かったんですが今回も悪阻は酷かったです。

そんなママの姿をみた息子はそれまで甘えん坊で1人で何もできなかったのに、僕おにぃちゃんだから出来るよー!と、少しずつ何でも1人で出来るように挑戦してくれて1番苦手だったお着替えも上手に出来るようになりました!

今でもたまにボタンとめて?など甘えてきますが妊娠をきっかけに急にたくましく成長してくれました。


匿名さん

3歳のになった男の子がいます。 来年度から幼稚園に入園しますので、ある程度自分でできるように、練習をしてます。

うちも、やってーできないーと言いますが、私がやってるのをみせたり、脱ぎやすい方法、着やすい方法を一緒に子どもと考えながら練習してます。

こうしたら、いいんじゃない?と考えさせるのもいいかと思います。服によっては着にくい、脱ぎにくいはあるので、手伝う時は手伝いますが... 出来たら、私も子どもも、うれしいので体いっぱい使って褒めるし喜びます。

オーバーなくらいに! 間違えてしまっても、違うねーと2人で笑ってやり直します。 子どもは大人のやっている事をよくみてますから、自分で出来るようになるとうれしいみたいで、次回から自分で出来るように頑張っていました。

だんだん1人で出来ることが増えていってうれしいですが、少し寂しいですね。。笑


匿名さん

最初は自分でやらせて出来ない時は 一緒にここに手を通すよ。とか説明しながら やると喜んでやります。

なるべく自分でやらせるようにしてどうしても出来ないところは手伝います。

出来るのにやらない時は赤ちゃんかな?とか言って 服を自分で着れないことがカッコ悪いとわからし 自分からやるようにさしています。


匿名さん

3歳はまだまだ甘えたい時期だと思います。

うちの子も出来る事でも出来ないと言ってきたりしていましたが、出来ない所を手伝って、残りを自分でやってもらってました。次の日は出来なかった所をやってもらう約束をしたりしてお着替えしてました。

4歳になっても「やって?」と甘えてくる事もありますが、今はほぼ一人で出来るようになっていますので、出来そうな時にやってもらう感じで良いと思います。出来た時は、大袈裟ぐらいに褒めてあげてくださいね。


ユカロックさん

いいよーと、受け入れてあげて少し手をかけてあげてえ?ここから自分でできるの!?すごーい!とほめながら自分でもさせていくとスムーズかと思います。

朝はきっと子どもも憂鬱だったりするはずだから無理に頑張らせなくてもいいとおもいます。


匿名さん

全部できますが時間もかかるので少し手伝う程度で一緒に着替えさせています。

あとは競争すると楽しんで着替えてくれるのでよーいドン!!っという合図で楽しく着替えをしています。着替えが楽しいと思えるような工夫をしてみるといいかと思います。


匿名さん

「やってー」と言ってきてもすぐに手伝うのではなく、出来るとこまでやってみるよう声をかけます。

それでも出来ず助けを求めて来たときは、頑張ろうとした姿を褒め、こう言う風にやれば良いとやり方を伝えてながら手伝うようにしています。


ふーこ2さん

やる気があるときは自分で。甘えたいときは極力甘えさせます。子どもが甘えてくれるのって信頼されてる証拠でしょう。

子どもが甘えるのは、楽がしたいとか面倒だからっていうのより、子どもが愛情を感じたくて甘えてるのだと思うので、好きなだけ応えてあげたいなと思ってやってます。

でも、自分でやってほしい、上達してほしいとは思うので、一緒に競争したりしてやる気を引き出す努力はします。


匿名さん

できるとこは自分でやってもらいたいって言うのは正直な気持ち。

でも、まだまだ甘えたい気持ちもわかるので一緒にやろうって声を掛け合ってできるとこはやらしてます。

ズボンを途中まではかして最後は自分で上げるとかで出来たらほめる そうやってやってるうちに自信がついて自分でやってくれるのではないかなっておもってます。


匿名さん

既に自分で出来る力を付けているため、つい自分でやり遂げて欲しいと感じがちでしたが、出来るのに甘えたいという家庭での子どもの心の主張は、否定せずに受け入れてあげたら、子どもは安心してまた社会生活をがんばれると感じました。

匿名さん

靴下は片方はママがはかせて、もう片方は自分で。

とか、トップスは上から被せるけど袖を通すのは自分で。とか。途中までてつだって、最後は子ども自身で完了するように意識して手伝っていました。

脱ぐときは、どちらが早く脱げるか競争にして、自分で脱がせることが多かったです


匿名さん

自分でやらせつつ、少しだけ手伝う。イヤイヤしても最初は見守り、後で手伝うようにしています。

制服とかじゃなければ好きな服を選ばせたりもします。ちゃんと自分で最後まで出来たら大袈裟に褒める!!褒められたらうれしいみたいです。


匿名さん

わたしは子どものやる気次第と思っています。

まだまだ甘えたい時期ですし、何が何でも今全て出来なくて良いと思います。

やってと言われれば甘えたいんだなと思いやってあげ、本人がやる気を出していれば出来た時に目一杯褒めてあげる事を繰り返していくと、自然と自分からやってとは言わなくなります。


その他のエピソード

匿名さん

1番上の子の3歳だった時の記憶が、あまり覚えていないため2人目の子どものことになります。

今現在、ちょうど3歳の子は夏くらいからトイトレも始まっていて、下の子や四人目の出産もまもなく控えているため出来ることはほとんど自分でやらせています。

準備した飲食、着替え、おしっこ、お風呂の身体洗い、食べた食器を流しに置くことは自分でやってもらい、シャンプーやおむつが完全には取れていないため排便は親がとっています。

着替えに関しては、前後ろを逆によく着てしまうため、「ママ合ってる?」と聞いて確認しています。合っていたら褒めて、それでも違う時は直しますが、基本的には着替えは自分でやらせるようにしています。


匿名さん

3歳にもなると自分である程度はできるようになっていると思います。

しかし、だからといって全部本人にやらせることは無いと思います。自分でできるけどお父さんお母さんに甘えたいという気持ちを大事にしてあげて欲しいなと思います。

そのうちなんでも自分でやるようになります。あとから考えると甘えてくれる時期はあっという間に終わってしまうので今の時期をお子さんとたくさん触れ合って過ごしてほしいなと思います。


匿名さん

朝は眠いのかなかなか動こうとしません。

服置いてるから着替えたらと言っても着替えさせてといいます。 そんな時は一緒にしようかと声をかけて服を着せています。

毎日ではないし甘えたいのかなと思って一緒にやってます。


匿名さん

『もうお姉ちゃん(お兄ちゃん)だから、自分で頑張ってみて!』 『お姉ちゃん(お兄ちゃん)になったところママにみせてほしいなぁ』 など、やる気につながるような声掛けをしてみて、それでもぐずるようであれば、できるところまでやったらママ手伝うよ!って言ったり、ぐずりながらやっていたら、大袈裟にすごーい!さすがお姉ちゃん(お兄ちゃん)だね!とか褒めまくり作戦で乗り切りました!

そのうち一人でできることはかっこいいと感じてくれて進んでやってくれるようになりますよ!


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード