Q.子どもにはじめてチョコレートを食べさせたのはいつですか?

自分の子どもは2歳になりますが、まだ一度もチョコレートを食べたことがありません。虫歯への心配もそうなのですが、チョコばっかり食べてしまってご飯を食べなくなったら困るなーと思っています。自分がチョコが好きなので、食べさせてあげてもいいと思っているのですが、上手な与え方などあったら教えてください!




PA,はじめてのチョコレート,

A.チョコレートはご飯の後と決め、歯磨きを徹底しています!

匿名さん

2歳までチョコレートを食べさせていませんでしたが、旦那が食べていて子どもが興味を持ち食べ始めていました。やはり虫歯が気になっていたのですが、歯磨きを徹底し食べた後は歯磨きや、できない時はお茶を飲ませたりしています。

歯科医院の定期健診に通っていますが今のところ虫歯はありません。チョコレートはご飯の後ね!と言う約束もできる年になっていたので大丈夫でした。

編集部のコメント

今回は、一番回答数の多かった「チョコレートデビューは2歳の時でした」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「チョコレートデビューは0歳の時でした」「チョコレートデビューは1歳の時でした」「チョコレートデビューは3歳の時でした」「チョコレートの与え方のコツ」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.チョコレートデビューは0歳の時でした

あやちゃん15さん

多分0歳だったと思います。チョコをあげる時期とかは特に決めていませんでした。

生後3ヶ月頃から歯が生え始め、現在3歳ですが、虫歯は一度もできたことはありません。毎日歯磨きをしていれば虫歯になることもないと思います。


匿名さん

私もチョコが大好きで常に常備しているほどです!4番目の子が離乳食も順調に進み、お菓子デビューもそろそろというときにプチ事件が…!!

上のお姉ちゃんとお兄ちゃんが、「おいしいね。」とおやつタイムをしている横で赤ちゃんのお口が茶色では、ありませんか!?いやー!!と母は絶叫なのに、赤ちゃんはニコニコでおかわりを欲しがっていました。

そんな4番目も、今ではチョコ好きの年長さんになりました。歯磨きもしっかりして、虫歯ゼロです!


A.チョコレートデビューは1歳の時でした

あおい12さん

保育園でのチョコレートのケーキのおやつが初めてでした。その後はパンやホットケーキの絵をチョコペンで書く程度に与えています。あまりあげすぎると私も虫歯とそれしか食べないのが心配なのでトッピング程度にしています。

匿名さん

1歳頃にはチョコレート食べてました。うちの場合は食べ物に関して細かく気にして食べさせないものがある訳ではありません。

でも、寝る前の歯磨きだけは嫌がってもしっかりしていました。フッ素塗布も市の定期健診でしてもらう程度で、個人で歯医者にフッ素塗布に連れて行った事もありません。5歳になった今、虫歯もありませんし、特に困った事もありません。


匿名さん

チョコをあげるタイミングをいつにしようかと悩んでる中、下の子が産まれて親に上の子を見ててもらった時おばが息子連れてお見舞いに来てくれた時チョコパンをあげてて、おばはチョコをあげちゃいけないのを知らずごめんと言ってくれたのですが、1歳過ぎたらあげてもいいなと思いました。たくさんあげなきゃいいし少しずつ何でも馴らすことは大切かなと。

匿名さん

おじいちゃんおばあちゃんと旦那家族が一緒に住んでたのもありデビューは早い方でした。なので歯磨きをしっかりするよう心がけています。歯科健診でも特に異常はありません。

ご飯の前に甘いものやお菓子は与えないようにしています。言葉が通じるのであればごはんを食べてからね!とお話します。ただ、甘いものを食べてからごはんをしっかり食べる子もいるみたいなのでその子に合わせてみるのも大事だと思います。


匿名さん

与えたくないなーと思っていましたが義理母が勝手に与えてしまっていてそこからは子ども自身が欲しがるようになり、与える量、頻度に気をつけながら与えています。私の周りの子たちもやはり祖父母からっていう子達がほとんどでした。今のところ虫歯はありません。

匿名さん

私もパパもチョコ好きで、子どもにバレないように食べていました。けど、パパが子どもの目の前でチョコを食べてしまい…。

それから子どももチョコを好きになりましたが、今のところ虫歯になっていないしチョコを見せなければ欲しいと言わないです。食べさせても個数を決めてあげています。

欲しいと言われる前に子どもの目の届かない所にこっそり隠してます(笑)。虫歯になるのはチョコだけではないので、食べた後は歯磨きしようねと教えて歯磨きを癖づける事の方が大事だと思います。


匿名さん

1歳半の時に、家の駐車場で遊ばせていると、近所の子が勝手に食べさせていました!あっ!と思った時には食べていて、この子の母親から、まだチョコレート食べた事なかった??と。

その場はもうしょうがないで済ませ、その後は、3歳になるまで食べさせませんでした。3歳になると下の子も産まれたので、下の子は食べれないのに、上の子だけ食べると下の子は悲しい気持ちになるでしょ?と言って、今でもチョコレートを食べる事はほとんどありません。


匿名さん

実家に連れて行ったり親が食べてたりするとどうしても子どもにも目につきます。確かに虫歯は心配ですが、あまりに気になるなら食べたあと歯磨きをするとかすればいいかと思います。

食べたがるのであればあまり気にせず経験だと少しあげてみてもいいかと思います。あまりにも欲しがるなら1日に1個などの決め事をすれば過剰に食べることもなくなると思います。


匿名さん

1歳8ヶ月の時に、知らない間に祖父母が与えていました。それまで、チョコレートをあげると言うことは考えていませんでしたが、気に入ってしまい チョコ と言葉を覚えて、私が食べていると欲しがるので少しだけ与えています。

食べ過ぎも良くないと思うので、チョコを求めてきても もうないよ と伝えて違うお菓子をあげたりしています。お菓子をご飯前にあげてしまうとうちの子はご飯を全く食べなくなってしまうので、ご飯の時間は避けて少しずつ与えています。


匿名さん

私はママ友とチョコレートを食べたがるという話をしていて、1歳になってるからあげてみてもいいよねって事で初めてはアンパンマンチョコの小さいバージョンをあげました!!案の定チョコは大好きで買い物の時は大変困ってます!!

最初のうちはたくさん与えすぎて、顔にニキビのようなブツっとした出来物ができてしまった時は、やってしまったなーと自分を責めました!なので、しっかり物事が分かるようになる4~5歳まで、できるだけチョコという食べ物をおいしい物と覚えさせないようにした方がいいのではないのでしょうか!!

私も今では子どもの前ではチョコなど甘すぎるお菓子は避けるようにしています!!そうすると2歳になった娘はあまりチョコーと言わなくなって、たまにあげても自分から欲しがる事は無くなりました!

最近では、健康的なお菓子が増えています!!私はそういうお菓子をおすすめします!


匿名さん

友達と遊んだ時、同じ歳の子がいるのですが1歳になってすぐ既にチョコレートを食べていてビックリしました。私の娘も食べたがったので食べさせてみた所やっぱりチョコレートの美味しさにハマりいっぱい欲しがりました。

少量ならいいと思うのですが、やっぱりいっぱいは食べさせたくなく風邪をひいた時はお薬を飲めたご褒美とか風邪じゃないときにはお片付けをできた時のご褒美とかで1日に少量ずつあげました。


kobamiさん

私もチョコレートデビューの時期は悩みました。多分1歳過ぎて離乳食も終わりになってきたらいつデビューしてもいいのかなと思います。

私は大体1歳8ヶ月頃に初めてチョコを与えたと思います。あげたきっかけもなんとなくそろそろあげてもいいかな?と思ったからという感じでした。

初めてあげたときの息子のうれしそうな顔は忘れられません!すごくおいしかったみたいでほっぺを叩いて満面の笑みでした。

与えたチョコは普通のミルクチョコです!個包装になっているものを小さく割ってあげました。

チョコを与える時期ですが、アレルギーの心配がなければ親の気持ち次第でいいのではないかなと思います。甘いお菓子を与えるので虫歯のリスクも高まりますが、その後しっかりケアしてあげれば大丈夫です。

子どもは味を知らなければ欲しがることもないので、自分が子どもにチョコを欲しがられても嫌じゃないなと思ったらあげていいんではないでしょうか。


CoComAmA1007さん

1歳を過ぎ初めてチョコレートをあげましたが、そこまで好きじゃないみたいだったので、欲しがりはしませんでした。虫が怖いみたいなので、欲しがったら「あ!!お口の中にムシムシがいっぱいいるよ!チョコは甘いからムシムシがいっぱい来ちゃったよ!」と言って怖がらせていました。

YUKIKO3519さん

我が家は1歳のころ、私の実父が勝手に食べさせました(笑)。現在2歳になりますが、積極的には食べさせません。本当に機嫌が悪かったり、特別な日等でなければ食べないです。

でも、チョコレートより虫歯になりやすいのは、飴もしくはグミらしいです。もちろん食べた後には必ずデンタルケアは必須です!!飴やグミは、歯磨き後にも歯に残ってしまうことがあるらしいですよ。


匿名さん

やはりチョコレート大好きっ子になりましたが一緒に買い物に行く時のみにしたりあげる回数を少なくすれば普通にある時は食べるぐらいにしかならなかったです。チョコレートばかりでご飯を食べないと言い張る時もありますが逆にご飯を食べたらチョコレートをあげるようにすればちゃんと食べてくれます。

匿名さん

チョコレートデビューは2歳の誕生日直前でした。我が家に母の仕事関連で来客があり、そのうちの1人である独身男性が目を離した隙にチョコレートを食べさせていました…。

ただ、そのとき与えていたチョコレートが大人向けのものだったため、本人が苦くておいしくないと判断して吐き出していました。以来、チョコレートは大人の食べ物であまりおいしくないと思ったようで、大人が食べていても欲しがることはなくなりました。

一方で、お菓子に少しだけコーティングしてあるチョコレートなどはそれをきっかけに気にせず与えるようになりました。本人も、固まりとしてのチョコレートと飾りで少しだけついているチョコレートは別物だと思っているようです。


A.チョコレートデビューは2歳の時でした

匿名さん

2歳の誕生日にチョコケーキを初めて食べさせました。最初は不思議そうな顔してましたが、すぐにおいしいとわかってたくさん食べてました。でも5歳までは誕生日やクリスマスなど特別な時だけしか食べさせてませんでした。

匿名さん

お菓子の時間を決めてしっかり歯磨きもすれば虫歯はできません!個人差もあるかと思いますが…。

堅苦しい子育ても自分的に嫌でダメダメ言いたくないので!それにチョコを食べる息子の喜ぶ顔は最高にかわいいです(^_^)


リラさん

1人目の時は2歳になってから、と頑なでしたが、2人目からは気にせずでした。あまり考えすぎない方がよい気がします。

特に食べすぎるわけでもなく執着もなく、チョコと付き合えてますよ。むしろせんべいとかポテトチップスとかが好きです!

お皿に分けて少量あげて、おかわり欲しがったら特別にサービスねっと!おかわり分を考えてあげたりしてます。そうすると満足するようです。


あ やmamさん

もう3歳になりますが確かにチョコばかり食べてます笑っ。チョコに限らずおかし大好きでご飯食べない事もあります!

2歳前ぐらいから食べさせてましたが、その頃はチョコやお菓子ばかりでしたが、時期がくればきちんとご飯を食べるようになります!チョコを食べるのも何か見える位置に張り紙をしてシール等を一緒に食べた数はって今日はこれでシールいっぱいになったから終わりだよって楽しませてあげたらよいのではないでしょうか?


匿名さん

私も初めはそういう心配がありました。なのであげる時はおやつの時だけとか何か頑張った時だけに食べられることを伝えその時以外は自分も食べないようにしたりしました。一応虫歯の心配もあったので最初の方は食べたあとは軽く歯磨きをさせたりもしました。

ちろたんさん

私も、むし歯が心配であげるのを躊躇ってましたが、やはり大人が食べていると欲しがるので、可哀想になってしまい2歳の誕生日にデビューしました。ご飯を食べなくなってしまうというほどではありませんが、やはり欲しがりますね~。できる限り、食べたあとはお茶を飲ませたりしてむし歯予防してます。

匿名さん

2歳だと良いこと、悪いことがわかる頃だと思います。我が子には虫歯についての話をしっかりして歯磨きにつなげたり、何か頑張れたご褒美にプレゼントするようにしています。チョコレートに限らず、お菓子類は量とタイミングと加減は親がしっかり見て判断しないといけないなと思います。

匿名さん

私もチョコが好きなこともあり、2歳であげてみましたが、最初はいまいちな顔をしてそれっきり食べませんでした。結局3歳くらいから食べ始めましたが、おやつはおやつ、ご飯はご飯とはっきり食べるタイミングを分ければ問題はありません。

匿名さん

1歳くらいには、離乳食が完了して、色んな食材の味を感じさせてあげて、1歳半くらいまでは、さらに料理としての色んなバリエーションを味わうことを感じさせてあげて、1歳半~2歳くらいでいわゆる幼児が食べられる、お菓子(甘い物も塩っぱい物も含めて)やジュースといった、嗜好品もあげて、楽しみを感じさせてあげるようにしてました。

ただ、チョコレートは、お菓子の中でもカフェインが入っていたり、糖分・脂肪分が高く、中毒性もあるので、なるべくあげるのは、遠ざけていました。初めは、ココア味の物から始めて、チョコチップ入りのもの、チョコレートそのまま、というように、段階的にあげるようにしました。


kumicoさん

私もチョコレート=虫歯になりやすいって頭でいたのでチョコはあげていませんでした。2歳半健診の歯科健診の際、衛生士の方から、チョコはあげてもいい、ジュースやグミ、飴など口の中を砂糖漬けにする方が虫歯になりやすいと言われ驚きました。

何となくチョコを避けていましたが、もらった時はまぁ良いかと食べさせています。お菓子を食べた後はお茶や水で口の中をすすがせるよう意識しています。


まほちゃーんさん

現在息子は2歳9ヶ月です。やはり虫歯が気になるので、できるだけチョコレートを食べさせるのは先延ばし先延ばしにしようと思っていました。

しかし、親である私がチョコレートが大好きなのでどうしても欲しがられてしまい、最近ではチョコチップ入りのスティックパンなどのデビューを果たしてしまいました。できればチョコレートそのものはまだまだあげるつもりはありませんが少しならちゃんと歯を磨けば大丈夫かなと思っています。


たぬきちゃんさん

うちはチョコレートやケーキは、虫歯が心配だから3歳になってから、と思ってました。3歳くらいになると、周りとの交流の中でチョコレートとも出会い、分かってしまうかなと思ってたので。

しかし、うちも私自身や主人がチョコレート好きなので、一緒に生活していくうちに、ものがわかる2歳の時に隠しきれず味をしめてしまいました。でも、食べ過ぎたら虫がくるよ、とか、お腹痛くなると教え、適度に与えてます。親の言うことを理解してるので大丈夫です。


(?ω?*)さん

チョコレートに興味を持ったのはアンパンマンにはまってからすぐでした。一緒に買い物をしているとアンパンマンのぺろぺろチョコが目に入ったようで、アンパンマン!アンパンマン!と言われ、買ってあげてもいいかなと思い、買ったのが最初です。

最初はそんなに食べなかったものの、チョコレートの甘さが気に入ったのかチョコレート見るたびに買わされるように…。毎日はあげていないですが、予防接種を頑張った時やお片付けがきれいにできた時など基準を決めてあげていました。


あっこ!さん

私は虫歯が気になってたので3歳までは与えない!と主人にも言っていたのですが、結局主人の実家に預けているときに与えられて2歳でデビューしてしまいました(T-T)下の子たちも結局早々とデビューしましたが、チョコだけでなく他のおやつも食べるので、ご飯をあまり食べない時期が必ずありました。チョコを食べても食べなくてもそんな時期は必ず来ます(^^;;

匿名さん

チョコデビューは3歳過ぎてからにしようと思っていたのですが…そんなママの思いをパパは知らずに2歳半で与えてしまいました。少量からはじまり、3歳半の今チョコの魅力にハマってしまって、おやつ選びでチョコの選択が8割…。歯磨きは入念にしてます…。

匿名さん

まず、子どもは見ると食べたくなるので、大人が食べるときを基本的に見せないことで、食べさせる時期は変えれると思います。それでも、日常生活で目にすることは、どうしてもあるので、朝だけなど、ルールを親が決めて、あげればいいと思います。そのときは、これだけの量だということを、しっかり言い聞かせて食べさせるのが、大事だと思います。

パタリロ(’ω’)さん

アイスクリームのピノを一粒だけあげたのが最初でした。私もあまり甘いものやチョコレートなどは早い時期から与えたくなかったのですが家族がよく食べるものなので、分け分けしてあげるようになりました。少量ずつであれば、みんなと同じものを楽しむのも良いかもしれません。

匿名さん

初めて食べたのは、私の友達夫婦が持っていたチョコのお菓子を欲しそうに見ていた時に友達がくれました。ちなみにカプリコというアイスみたいな形をしたいちごチョコのお菓子です。

それまでは、チョコのお菓子を食べたがっても違うお菓子を渡して誤魔化していました。子どもによって違うと思いますが、うちの子は仕上げみがきが嫌いで、きちんと洗わせてくれないことが多いので、チョコは避けています。

初めて食べたあとも私たちはチョコのお菓子を避けています。私の意見になりますが、食べ過ぎは良くないですし、虫歯のリスクもあがるので、個数や、あげる日を決めるなど、限度を守るのであれば、食べさせてあげてもいいと思います。

ご飯を食べないぐらいあげるのはやめた方がいいと思います。おやつにチョコ1粒(例えばバナナとチョコなど)。

あとは、ご飯の時間とおやつの時間をきちんと決めることが一番いいと思います。お菓子を好んで食べて、ご飯はいらないと言われることは、子どもによくある事だと思います。

嫌ならお菓子を買って、置いておくのをやめた方がいいと思います。子どもに大人の事情や、虫歯のことを言い聞かせるのは難しいですので、、、。


匿名さん

2歳半頃、あげないようにしていたチョコレートを見つからないように片付けてたのですが、見つけられてしまい勝手に食べていました。少量であれば言うほど問題もないでしょうし、1日に1粒だけなど量を決め、食べたら必ず歯磨きをしてあげるようにすれば虫歯対策もできますし大丈夫だと思います。息子は3歳になって1日の個数を1粒から2粒に増やしてみました!

どらみらいさん

3歳位まであげないつもりでしたが、(きっかけは忘れましたが)初めてあげたのは多分2歳になった位の頃。うちの娘もチョコ好きですが、普段見えないところにしか置いてないので、欲しがりません。あげるときも、意外と少量で満足しています。

匿名さん

チョコレートはまだまだあげないぞ。と思っていましたが、おじいちゃんにチョコケーキを勝手に食べさせられていました。しかし美味しさを知ったからといって、チョコばかり求めてくることはなかったです。

普通にご飯も食べたし、ほかのお菓子も食べました。その子はいま10歳になりますが、虫歯はありません。ご飯もすごく食べます。2歳ほどの子が自分で買いに行くことができるはずもないので、親がむやみに与えない限り大丈夫だと思います。


匿名さん

もともとチョコは好きではない息子ですが、アンパンマンやドラえもんなど、好きなキャラのお菓子がたくさんあるので、お菓子の中身よりパッケージ買いが多いです。チョコはもちろん、それ以外のお菓子もですが、箱や袋ごと子どもには渡さないように決めています。

お気に入りのキャラのお皿や、お弁当のおかずを入れるやつなどに、食べさせて大量だけを入れて渡すようにしています。あと、効果はどうか分かりませんが、お菓子類を食べた後は、お茶やお水を飲ませるようにしています。

何となく、お菓子が歯に挟まったままだと虫歯が怖いので。ジュースよりもお茶や水で流しこんじゃえ!って感じです。


A.チョコレートデビューは3歳の時でした

匿名さん

虫歯が気になりあげていませんでしたが、保育園のお友達が食べているのを見かけ、あげてみることにしました。ですが、あまりおいしくなかったようで今までで二度ほどしか口にしていません。クッキーのほうがばくばく食べています。

こっこさん

保育園児なので、普段おやつ(お菓子)を食べる習慣がないので、基本的には今もほとんど食べさせていませんが、お友達と一緒のときや、おでかけしたときは、「特別ね」と食べてもいいことにしています。本人も、それで満足しているようです。

匿名さん

あまり意識はしてなかったのですが3歳まであげていませんでした。でも食べたら大好きになって、やっぱり中毒性が高いのかな?と思います。

スーパーで目を離したスキにこっそり食べちゃったこともあって…(口のはしにチョコがついていて発覚)。わたしも主人もあまりチョコ大好きではないのですが、娘は大好きです。遺伝は関係ないんですね。


匿名さん

虫歯の心配、私も同じくで、3歳になるまではチョコはあげない、と決めていました。ただ保育園でココア蒸しパンとかは食べていたので(ココア抜きにできないかとお願いしたけど駄目だった)チョコ味デビューは1歳半くらいだったのではないかと思います。

チョコはおやつのときだけなので、それしか食べなくてご飯がおろそかになってしまうのはあげる量に問題があると思います。心配されるならきちんと量を決め、ご飯も食べられるように親が調整するのが普通です。

子どもが我慢できない、言っても理解しないうちはあげなければ問題ないかと思います。我が家の場合はお友達が目の前で食べていても、「3歳になったら食べようね」と言って聞かせていたし、特に子どもがいや、食べたい!となることもなかったです。

ママ友に聞いた話ですが、初めてチョコを食べたときに食べすぎて体調を崩した子もいるそうなので、気をつけてあげてくださいね。


匿名さん

3歳で初めてチョコレートを食べたらすっかり虜になってしまったようで、毎日のように食べたがります。おやつを手の届かないところに置くのはもちろんですが、必ずご飯を全部食べてから、歯磨きを忘れたら次の日は絶対おやつなし、を条件にしています。

匿名さん

甥っ子ですが、やはり虫歯が気になり3歳までチョコレートはあげなかったようです。毎日ではなくて最初は何かのご褒美という感じであげてみては?いまはチョコも色々な種類があるので、調べてみるといいと思います!

匿名さん

3歳まではチョコも飴もあげていませんでしたが、七五三で千歳飴をもらい、飴デビューしてから、周りの友達はもうチョコデビューしていたので、一緒に遊んでいる時に、ポッキーをもらい、それがチョコデビューとなりました。

A.チョコレートの与え方のコツ

月の姫さん

うちの娘はわりと聞き分けが良かったので、チョコレート、飴以外のものはあげていましたが、チョコレートと飴は4歳を過ぎるまで与えませんでした。私自身がチョコレートを解禁してすぐに虫歯になったと母から聞いていたのが大きかったです。

チョコレートは周りの友だちが食べていてもチョコレートは毒だから食べちゃダメーといっていました。今では聞いてくれないと思いますが、そのときはそんなものか、と思ってきいていたようです。他のおやつで十分満足していたのかもしれません。

飴のデビューはなんと幼稚園からもらったタイミングでした。娘は食べたことないから食べられないと先生に断ったそうです笑。


匿名さん

赤ちゃんがチョコレートを食べてしまうと、眠れなくなるというリスクも生まれるので。チョコレートにはカフェインやテオブロミンといった成分が含まれており、これらには覚醒作用があります。

大人にとっては眠気覚ましに有効ですが、赤ちゃんが摂取すると眠れなくなってしまう可能性も否定できません。なので2歳くらいから徐々に与えた方が良いと思いました。


匿名さん

基本的に市販のお菓子は与えたくないので、チョコレートも3歳頃になるまでは与えませんでした。3歳になり旦那の実家に同居することになりじぃじが会社でもらったチョコレートをばぁばの遺影の前にお供えしていたのを見てじぃじが与えるようになりたまにじぃじからもらうことはありますが、買い与えることはまだありません。

匿名さん

チョコレートは基本、与えませんでした。小学校に上がり、学童保育を利用するようになり、そこでおやつで出たのが初めて食べた時だと思います。歯磨きも、頑張ってしていたこともあり、今まで虫歯になったことはありません(今、小五です)。

与えたとしても量と回数を決めて、、、と思いますが、一度美味しさを知るとなかなか難しいですもんね。


ゆーかー☆さん

うちの子は、2歳7ヶ月で見てない間に自らミスドのチョコついたポンデリング食べました。びっくりしてすぐ没収しましたが、自分も食べると食べたがるので、どうしても食べたい時は隠れて食べてます。その代わり一緒に食べるときは月に2回と決めて与えすぎないようにしてます。

匿名さん

子どももチョコが大好きなので出しておくと無限に食べる勢いです。必ずあげるときは食べていい分だけ出して今日の分としています。あと、毎回は出さずおやつの時間の時々出てくる贅沢なおやつとしています。

匿名さん

3歳の男の子です。コツではないですが食べたら必ず歯磨きがんばります!子どもにも歯磨きをちゃんと後でする約束をしっかり話をします!

また赤ちゃんが産まれるので下に落とさないように座って食べる約束します。とってもチョコ大好きです!


匿名さん

まだ食べれる歳ではないですが、お姉ちゃんがチョコレート大好きなので同じようにつられて食べるだろうなと思ってます。幼い時から言い聞かせるしかないのかなと思ってますが、お姉ちゃんはご飯を食べないと次チョコレートは与えないようにしてます。そうすると、チョコレートが大好きな子にとってはご飯を食べてくれるんじゃないかなと思います。

匿名さん

同じ2歳児を持つ親です。チョコレートは我が家もあげたことがありません。もともと、子ども自身がおせんべい派なので、甘いお菓子を好き好んでそこまで食べないというのもあります。

子ども自身が興味を持ち、食べたいと思っているのであれば、与えてもいいのではないかと思います。いずれ知るものですし、親が虫歯に気をつけてあげればいいだけのことだと思います。


匿名さん

うちは5歳までチョコレートをあげないことにしましたよ。理由は虫歯と肥満です。私自身歯が弱いので、遺伝しやすいと聞いたので5歳にしました。

幼稚園のおやつなどで出ますが、娘は5歳にならないと食べないと自分から言ってくれてますので、食べてないです。アレルギーの子もいますし、お母さんが安心してあげられる年齢まで食べさせなくてもいいかと思いますよ。


匿名さん

一番上のお兄ちゃんですが私はこっそり食べていて小さいうちはチョコの存在すらわからなかったと思います。大きくなって(年中らいかな?)からはおやつに一粒とかであげてました!

お兄ちゃんはチョコにそんな執着なく育ってます。なければなくていいしあれば少し食べるって感じです。あまり神経質になっても子どもによくないですし欲しがったら少しあげるとかでいいんじゃないですかね?


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード