Q.夫婦でゆっくり話す時間はありますか?

夫婦で会話する時間を確保するために、皆さんどのような工夫をしていますか?仕事に家事に育児の毎日…。我が家はパパが子どもを寝かしつけている最中に、子どもよりも先に寝てしまうため、なかなか2人で話す時間がありません。

もっと育児のことやドラマを見ながら、ふざけた会話とか楽しみたいのに…。




ピックアップアンサー,夫婦の時間,

A.朝早起きして、家族で散歩をしながら夫婦で話をするようにしました!生活リズムも整いました。

yume*さん

うちの子は朝早起きだったので、必然的に親も早起きに。そこで朝6時くらいに家族でお散歩しながら色々なことを話していました。まだ子どもは抱っこで言葉も出ていないので、夫婦でたくさん話ができて良かったです。

散歩から帰って朝ごはんを食べて保育園へ行く、という生活のリズムもできました。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「子どもが0歳の時にできる工夫」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「子どもが1歳の時にできる工夫」「2歳の時にできる工夫」「3歳以上の時にできる工夫」にも回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.夫婦で会話する時間の確保 子どもが0歳の時にできる工夫はコレ!

匿名さん

平日は旦那さんは仕事のため、仕事から帰って来てから赤ちゃんをお風呂に入れてもらっています。そのあとに夕食を一緒に食べるので、その時しか我が家も夫婦の時間は取れません。休日は旦那さんの予定がないときは家族の時間を優先してもらっています。

匿名さん

子どもが寝ている合間や食事の最中などに、今日あったことなどを話すようにしていました。0歳の時はまだ子どもが大人しくしてくれているので、たくさんの話をすることが出来たと思っています。なるべく、1日一回は、顔を見て会話をしていました。

匿名さん

私は旦那さんがお弁当持参なので、お弁当にメモなどをつけて小さなコミュニケーションを取っています。旦那さんも、午後からのやる気に繋がるみたいだし、帰ってきたあとその話題になります!

あとは、3人で一緒にお風呂入ったりですかね?裸になると何でも話せます。

レイチェル☆さん

うちの旦那は日勤と夜勤があるので、夜勤前の月曜の午前中なんかはわりとゆっくり過ごせてます。あとは子どもが寝たあと、ドラマを見ながら夫婦の時間を楽しんでます。月に2度ほどは、どちらかの母に子どもを預けて外食も楽しんでます。

moepiさん

私もなかなか2人で話す時間が無く、今日ってパパと何分会話したかな?という日が多くありました。

そこで、子どもと一緒に私も夕食を食べていたのを止めました。子どもは先に1人で18時ごろ食べさせ、パパが帰ってきた19時頃に2人で夕食をとるように。またこの時はテレビを必ず消すこと。そうすると自然に会話をするようになりました。

またたび。さん

うちは家事を手抜きすることにしました。主人の帰りが遅いので、夕飯のあとの後片付けを翌日にまわしました。洗い物を残すのは最初抵抗がありましたが、どこかで手抜きをしないと時間を作れないので。

家事も育児も完璧は大変なので、どっちを手抜きにするかって思ったら、家事でした。おかげで夕飯の間は話す時間が出来て、お互いの1日の話を話すだけでリフレッシュできました。

匿名さん

我が家も子どもと一緒に寝てしまう夫がいます。お子さんが夜にまだ授乳が必要だったり、夜泣きしたりしていませんか?私の夫は私が子どもの世話を始めたり、夜泣きで起きてしまうので、段々と寝不足になっていきます。

子どもと一生に寝たいようですが、私が見て寝不足とか疲れが溜まっているように見える時は、強制的に別室で寝てもらっています。しっかり休んでもらう日を作ると余裕が出来て、夜に一緒に過ごす時間がとれるようになりました。

休日には寝てきたら?とこちらのことも気遣ってくれますしね。

匿名さん

彼はお仕事の為によく色々な国や都市へ行っています。時々週末にも。ですが、帰って来た時に私達が会える時間を作ってくれています。

一週間家で一人のは寂しいですが、毎日インターネットでメッセージ送って、たまに電話もしてくれます。毎回は約30分ぐらいで電話で通話をしています。

匿名さん

赤ちゃんが産まれて、赤ちゃん中心の生活になりましたが、抱っこをしながら一緒にお話したり、テレビを観たりと過ごしています。赤ちゃんを一緒にあやしたり、写真や動画を見て一緒に笑ったりと毎日楽しく過ごせています。

匿名さん

現在5ヶ月の子どもがいます。21時には寝るように保健師さんから言われたので、20時過ぎには寝る用意を始めて、21時には寝るようにしています。

それまでの時間は何かと忙しく、主人とはほとんど会話をする事は難しいですが、子どもが寝たその後は夫婦2人の時間になるので、そこからゆっくり話をするようにしています。

匿名さん

我が家も、夫が帰ってくる時間には私も子どもも寝てしまっていることが多く、ゆっくり会話する時間はとれていません。代わりに朝の時間にコミュニケーションをとるようにしています。

具体的には、朝、夫を起こすために寝室へ行った時に、私も一緒に少し横になり、2人でまどろみタイムをとっています。

匿名さん

工夫というわけではないですが、旦那がどんなに遅くても一緒に夕飯を食べるようにしています。あとは、出勤前には必ず起きるように努力しています。朝は忙しいのでなかなか話すことはありませんが、いってらっしゃいと一言でも声をかけることを気を付けています。

どうしても忙しく話ができないときは手紙で伝えています。要点を書き出した後に、旦那にもわかりやすいように書くことを心掛けています。

匿名さん

主人は帰りが遅いので、子育てはほとんどわたしが一人でやっています。主人がお休みの日はできるだけ子どもと遊んでもらったり、お風呂に一緒に入ってもらったりしています。夜は7時か8時には寝かせるようにして、そのあと夫婦の時間ができるようにしています。

匿名さん

工夫といえるかどうかはわかりませんが、夫が仕事から帰ってきて、ビールを飲むようなら私も必ず一緒に飲みます!妊娠中はもちろん飲めず、夫1人で飲んでいるのは何だか寂しそうでした。今、一緒に飲むときはものすごくうれしそうだし、会話も弾みます。

もちろん子どもがまだ小さいので、飲んでいる途中で起きてしまうこともありますが、1人で遊んでいるようであればしばらくはそのままにしています。ミルクを飲ませて寝せてから、一緒に飲むこともあります。

子どもはもちろん1番大事です!でもだからこそ夫婦のコミュニケーションもとても大事ですよね。パパママが仲が良い方が子どもにとっても1番です。なかなか時間がない中ですが、休日や空いた時間を2人で過ごすようにお互い心がけています。

匿名さん

どうしてもパパが仕事から帰って来てから、沐浴、パパママのお風呂、ごはん、洗い物や後片付けとタイトなスケジュールなので、ささいなことは自分メモも兼ねてパパにラインで送ってます。ここでは返事がなくても気にしないようにしています。

あと大切なことはなるべく寝る時間を少し削ってでも、お互いの顔を見て話し合うようにしています。協力して欲しいことはなるべく角がたたないよう、かわいくメモに書いて見えるように冷蔵庫に貼っています(笑)。

めめめんまさん

パパは朝早く出て、夜は早くて21時頃帰ってきます。わりと仕事中でもメールができる仕事をしているので、どんな些細なことでもメールで報告するようにしています。

あとは、体力が許す限りですが、少しでも顔を合わせて話がしたいので、遅く帰ってくる日でも頑張って起きて待っていたりしています。子どもと一緒にお昼寝をしたりして、夜起きていられるよう工夫しています。

匿名さん

抱きながらなるべく夫と話すように心がけました。また、話したいということを素直に伝えました。

夫は私が話したいと言ってもあまり響いてないようでしたが、アレやろう、これやろう、とこっちからどんどん提案することで乗ってきたので、めげずにどんどん細かい時間を見つけて話しかけてみてください。

匿名さん

旦那さんは働いており、私は退職をして現在子育てをしております。育児の事…と一言にいってもたくさんあります。赤ちゃんの成長の話や月齢で見るこれから先の様子。それに伴う環境整備や、あると便利な道具など…。

話し合いをガッツリ作ろうとすると、旦那さんは仕事疲れもありリラックスする時間が無くなり気持ちが参ってしまうようなので、日中の赤ちゃんの様子をムービーで撮り、それをテレビで流して見ながらついで…といった形で話し合いをしております。

匿名さん

旦那が寝かしつけるのが上手なので、お風呂入れたらすぐ寝かしつけてもらって、そこから夫婦の時間にしています。普段話せないことも、子どもが寝てから話すようにしていて、しっかりコミュニケーション取るようにしています。

☆もっち☆さん

うちでは、パパが帰って来る前に晩御飯の準備をして、パパが帰ってきたらお風呂に入れてもらい、お風呂からあがったら、ママがおっぱい飲ませて寝かしつけをしています。寝かしつけの間にパパがご飯の仕上げをして、子どもが寝てから2人で晩御飯にしています。

パパさんの帰って来る時間によって難しいかもしれませんが、ルーティンワークを決めてしまう事で、子どももすぐに寝てくれますし、2人の時間も出来てくると思います。

pyon_dollさん

子どもの寝かしつけを主人にお願いしているので、主人が寝かしつけをしてくれている間に夕飯を作っています。寝かしつけが終わってからご飯を食べながら話をしたり、お風呂にいっしょに入ったりと、なるべく2人の時間を作るようにしています。

Rippokoさん

平日仕事とかでいない時には、帰ってくるのが早い時にお風呂に入れてもらったり、帰ってくる前に寝かしておいて旦那の帰りを待ち、帰ってきたら2人の時間を過ごしてます。

休みの日は、家事を休んだりしたりして、ゆっくり過ごします。近くに親とかがいれば1時間でも見てもらうのを頼んで、2人でぷらーっとどっか行ったりします。

ayaka!さん

パパの帰りがどれだけ遅くても夜ご飯は一緒に食べるようにしている。まだ離乳食も始まってないから子どもは先にお風呂に入れ、寝かしつけをしておく。パパが帰ってきたときに子どもも起きてしまうときもあるけど、それはそれで良しとしている。

匿名さん

我が家では生後1ヶ月で、ねんねトレーニングをしました。一人で寝かせることと、ある程度スケジュール通りに生活するようにしています。

その成果もあり、今では寝かしつけなしで20時までには勝手に寝てくれます。そこから自分達が寝るまでは夫婦の時間です。

匿名さん

旦那が帰ってきても子どものことをしたりとバタバタしているので、簡単な話しかできません。しかし、寝かしつけを一緒にして、子どもが寝静まったあと旦那の隣へ行き、2人でヒソヒソと話ししています。

子どものことだったり、その日にあった出来事など、時には自分の過去の話もたくさんします。時々子どもが起きてしまうこともありますが、子どもが寝静まった後がチャンスだと思います。

匿名さん

我が家の場合、旦那が自営業なので、ある程度自由に出勤退勤できます。そのおかげか、朝はわりかし一緒にご飯を食べたり、お話する機会はあります。あと、誕生日や結婚記念日は2人で過ごすようにしているので、その時にお話することが多いです。

匿名さん

うちもまだ2ヶ月なので、なかなか夫婦の時間は難しいですが、最近は9時10時に寝てくれた後、1、2時間夫婦の時間が取れるようになりました。

それまでは話したい事はLINEで会話してたりしてましたが、やはり直接話したりしたかったので、ちゃんと寝てくれるように夕方から段々部屋も暗くしていき、8時には寝かしつけをなんとなく初めています。

そして朝日を浴びさせて、お昼はいっぱい話かけたり、おさんぽしたり遊んでます。そしたら夜もしっかり5、6時間寝てくれるようになりました。

kiui25さん

最初はわたしが子どもを寝かしつけてる間にパパが寝てしまうので、2人でゆっくり話す時間は作れませんでした。

子どもが4ヶ月くらいになり、生活リズムを整えるために早めにお風呂ご飯をすませるようにして、寝る時間を早めてからは、子どもが寝た後に夫婦の時間を作れるようになりました。

sikm0314さん

なるべく夫にも育児に参加してもらったり、家事をやってもらうようにしています。やることが多くても2人でやれば早く終わって、その分会話する時間も作れます。

ママが1人で育児してたら疲弊することも多いので、子どもをあやしたり寝かしつけはパパにやってもらい、ママの休む時間を確保して、余裕を持って育児に取り組んだり、夫婦で会話したりテレビ見たり出来るよう心がけて生活していました。

その19880508さん

今我が子は生後半年です。正直私は主人と出産前の様に、たくさん喋ったりして仲良くしたいのですが、出産後に夫婦の雰囲気、空気感がガラッと変わってしまい、寄り添いにくくなってしまいました。

主人も仕事で疲れ育児も手伝ってくれるので更に疲れ…。お互いがクタクタで話す余裕、気遣う余裕が無かったんだと思います。口を開けばイラッとする言葉を投げかけてしまっていたり、勘違いして受け取ってしまったり。

なので、週末は時間を作って、”お互い疲れてるけどちゃんと会話がしたい”という話し合いをしました。今ではたくさん話しますし、逆に楽しく話している方が空気が軽いため、疲れにくくなった気がします。

育児に疲れる分、夫婦間で疲れたくないので、お互いの気持ちをぶつけて歩み寄る時間を設けて、私は良かったと思っています。

匿名さん

出産前と同じように2人の時間を持つのは難しいのが現実です。しかし、夫婦関係が良好なのが1番、私が実践しているのがプチ贅沢を家でやるようにしてます。

小さい子どもを連れて毎回出かけるのは難しいので、ドルチェシリーズのスタバを買い2人で飲んで、カフェにいかなくてもリラックスできるようにしたり、ネットでケーキを取り寄せたり、贅沢にカニなどを取り寄せました。

2人でゆっくり座って会話は難しいですが、小さな幸せを感じます。

匿名さん

初産で生後すぐは自分も生活リズムに慣れていなくて、夫婦の会話や時間が取れなかったです。少しずつ慣れてくると、子どものリズムがわかってくるので、早めに寝かせつけてからやご飯食べながらなど、少しでも夫婦の時間を大切にするようになりました。

余裕があるときは、一緒にドラマを見たり、休みの日はおばあちゃんに預けて、たまに2人でおでかけをしたりもしていました。

匿名さん

子どもが産まれると、しばらくママは遠出がしづらくなったり、子どもと2人きりの時間が多くなり、人と話す機会も減ると思います。

そんな中でパパと会話をする時間を持つために、パパが仕事から帰ってきたら、テレビ等も消して、今日なにがあったか、など話す時間を20分ほど作るようにしています。

また、夜の授乳などもあり、不規則な生活が続きますが、パパが帰ってくる時間に起きられるように、子どもが寝たタイミングの日中などに昼寝をして、ご飯を食べている間は一緒にドラマを見ています。

パパが休みの日は、子どもを連れて一緒にお散歩に行ったり、スーパーの買い物にもみんなで行きます。

仕事がある日は、意識をしないと仕事で疲れているパパとの会話も減ってしまうと思うので、子どものことでも違うことでも、一緒に過ごす時間、会話をする時間を意識的にとるように夫婦で約束を作ってみるのもいいかもしれません。

匿名さん

基本的に旦那の帰宅時間はかなり遅いです。日付が変わることも多いです。育休中だけは私が仕事に行かなくていいため夜、朝に少しでも話ができればと思います。また単身赴任のため、土日に会うことを計画しています。

さきーるさん

いつも帰宅は深夜1時なので、子どもと接する時間もなく…、夫婦の会話は子どもの事ばかり。それも一方的に私が話すだけ。

今日1日の出来事など1番聞いて欲しい人が聞いてくれない、あからさまに興味なくされたり、色々疲れてしまい、もう頼る事、期待する事、成長を共感して欲しい事、全て諦めました。子どもたちには、パパが頑張ってくれてるからおいしいご飯食べれるんだよ、と言っています!

匿名さん

なかなか落ち着いて座って話す時間はないので、何かをしながらの会話になることが多い。最低限の決めないといけないことは話せても、なかなか感謝の気持ちは伝えられていないと感じた。

対策として、「◯◯をしてくれてうれしかった」というようなことは、翌日になってでもLINEなどで連絡しておくようにした。夫からも同様のメッセージが来るため、お互い気持ち良く生活できていると思う。

匿名さん

子どもをだいたい同じ時間に寝かせるので、夕飯。寝る前に時間がつくれます。比較的よく寝てくれるので、新生児の時に比べたら2人の時間もあるので余裕もでてきました。旦那が仕事で帰りが遅い時などはゆっくり時間はとれませんが...。

子どもがよく寝てくれるので時間がとれてると思います。

A.夫婦で会話する時間の確保 子どもが1歳の時にできる工夫はコレ!

ぉちゃさん

我が家の場合は、私が寝かしつけをしたまま寝てしまうことばかりでした。1人目ということもあり、慣れない生活で疲れて寝てしまうことばかりでした。夫は寂しそうでしたが、自分の健康を優先しました。この頃はたまに両親に預けて夫婦の時間を作っていました。

年齢に限らず、子どもが朝まで寝てくれるようになると、自分の時間が取れるようになります。子どもの生活リズムを整えると共に、夫婦の時間も作れるようになりました。今では21時に寝かしつけ、24時までは夫婦の時間にしています。

ふじのみさん

1歳の子がいます。平日は、主人とゆっくりするのは諦めています。お昼寝を2時間くらいしてくれるので、休日ならその時間で会話できるかもしれませんが、一緒にお昼寝してしまって、やっぱり時間がとれないことの方が多いです。

いっそ、諦めてしまえば悩まなくなるかもしれません。

まきたみんさん

我が家はパパが21時ぐらいに仕事から帰ってくるので、それまでに子どもを寝かしつけてます。なので、平日は話す時間を作ることができています。

平日はパパと子どもは遊ぶ時間はないので、その分土日に色んな所に行ってたくさん遊んでます。なので、子どももパパに凄く懐いてるし全然問題ありません。平日は毎日今日はこんな事があったよ!とお互い色々話すので、とても仲のいい夫婦です。

琳葉さん

1歳1ヶ月になりました。だいぶ一人遊びも出来るようになりましたが、移動速度も速くなり目が離せません。夜は時間取れないので、我が家では夫婦共に朝5時起きして、朝の準備をしながら話すようにしています。ゆっくりは難しいですね。

みずかさんのママさん

車で出かけたときはゆっくり話す時間です。子どもが車で寝てくれるので、車内でコーヒーを飲みながらいろいろ話をしています。また、今年から保育園に行くようになったので、平日休みの主人と同じく私もその日に休みをとって、二人で出かけた。

renmama610さん

ここまで来れば、子どもはほぼ規則正しく毎日決まった時間に寝てくれるので、うちでは8時までに寝かしつけて、夫婦の時間を取っています!旦那は仕事が終わるのが遅い時もあるため、保育園から帰ってきてから寝るまでの支度は、休日以外ワンオペでしています。

たまに私も寝かしつけしてる時に一緒に寝てしまう時もありますが、なるべくリビングへ戻ってます( 笑 )。

匿名さん

子どもには平日休日問わず、夜は8時から遅くても9時には寝かせる習慣を付けるために、生後半年位から就寝時間を変えないことを徹底したところ、一歳半現在、かかっても寝室へ行ってから30分以内には寝てくれるようになりました。

お陰様で、帰りが遅い主人との会話の時間を作ることが出来ています。

ゆきの1222さん

うちもほとんど会話する時間はありません。でも休みの前の日は頑張って寝かしつけてから起きて、2人で映画を見たりテレビをみたりしながら話をするようにしています。

赤ちゃんのときは起きてしまうので、そばにいないとダメでしたが、1歳過ぎて卒乳したあとは朝まで寝てくれるので、自分が起きれたら少し時間を作れました。

ゆださん

週に1回でも子どもを少し早く寝かしつけて、寝た後に2人で話す時間を作ったり、ゆっくりした時間を過ごすようにしています。

寝かしつけしてると寝てしまう事が多々ありますが、今日は、と2人で決めると頑張って起きていようって気にもなるし、毎日じゃなければ楽しみにもなりました。

週に1回が無理でも、月1回でも2回でもあるだけで違うし、この日と決めなくても寝かしつけて、1時間でも2人の時間がとれるといいんじゃないかなと思っています。

A.夫婦で会話する時間の確保 子どもが2歳の時にできる工夫はコレ!

shimainuさん

我が家では、0歳と2歳の子どもがいます。お風呂は二人とも夫が入れてくれるスタイルなので、仕事帰りの時間にあわせているので、ごはん、お風呂、ねんね、の順です。

上の子のお風呂あがりの身支度などを私がして、下の子のお風呂とお風呂あがりのミルクを夫に頼みます。そうすると、上の子をわたしが寝かしつけた頃に、ミルク飲み終わった下の子を夫がつれてくるので、そこに少し時間ができます。

そのときに、二人で話したりしています。忙しさを理由に会話がほとんどない毎日や、育児以外のことを話さなかったときは、ケンカが多かったです。今もケンカはしますが、以前のようなささいなことでのものは減りました。

夫婦の会話は大切です。親が笑顔でいることで、子どもたちもたくさんの笑顔を見せてくれると感じています。

きときとさん

とにかく…お昼寝はなるべく無い方向で、19時には寝かせる!幼稚園はお昼寝はないし(最近は保育園でもお昼寝無しにしてくれるところもあるようなので)、とにかくお昼寝がなければ19時から朝の7時まではぐっすりです。

りっとん☆さん

2歳男児です。ウチはママじゃないと寝てくれないので、寝かしつけの後に1時間程時間があります。

そのまま寝てしまう事もありますが、食洗機のスイッチや子どもが寝る前に飲んだコップを洗ったりおもちゃを片付けたい、という欲求が勝って必ず起きます。旦那が頼りにならないと頑張れて良いです。

ukachinさん

旦那さんが起きる前に起きて仕事に行く準備をしてあげて、朝ごはんを食べるときに会話をしたりしています。週末は子どもを寝かしつけてから一緒に映画を観たり、週末は子どもの寝かしつけを一緒にしてから晩酌したりしています。

A.夫婦で会話する時間の確保 子どもが3歳以上の時にできる工夫はコレ!

いっちゅんママさん

こどもが3歳にもなれば、言っていることもわかるので、少しだけ大事な話の間待っててね、といって、短時間ならこうして話していました。

もちろん、駄々をこねたり、泣いたりもしますので、そういう時は昼寝のタイミングや、1人で夢中になって遊んでいるときに話していました。

匿名さん

うちはパパが仕事に多忙なため、ほぼ平日はワンオペ。なので、子どもの食事、風呂はバタバタと終わらせて、9時の時計の針を覚えさせ、9時には意地でも二階に行き寝かしつけをしました。

子どもが寝た頃に帰ったパパに甘いものを買ってきてもらい、夕食を食べるパパとともにダイニングに座り、1時間くらい報告会をしていました。

匿名さん

共働きなので、休憩時間にたまにラインをしたり、休みが被って保育所がある日は2人で出かけます。両親が近くなので、時々子どもを預けて1時間くらい2人で夕食に出たりもします。子どもが3歳を過ぎると育児に余裕が出てきますし、子どもの話題もあって会話が増えました。

ぎはさん

主人は仕事人間で、仕事が休みの日も電話がかかってきたり、仕事に行ったり、帰りが遅かったり。家庭のことは私がほとんどやっています。下の子がまだ0歳で、育休中の私は家にいることが多いので、家事・育児は私がやるのが当たり前だと思っているのかもしれません。

話をしたくてもできない日がほとんどです。ですが、子どもが保育園であった出来事を私に話し、その後主人が早く帰ってきた日には話し、それから話が膨らみ家族で話をしています。

毎日じっくり話しをすることが出来ないぶん、早く帰ってきた日には一緒にご飯を食べて保育園での出来事を聞き、そのあと色んな話をしています。辛いことや嫌だったことなどは、子どもが寝た後に主人を起こしてでも聞いてもらっています。

匿名さん

3歳にもなると生活リズムがしっかりできてくるので、就寝時間までに家事などを終わらせて、子どもが寝てからゆっくり晩酌タイムをしています。うちは20時が就寝時間なので、21時頃には夫婦時間になります。

規則正しい生活をと思い、起床時間、就寝時間を決めて子どもにも言い聞かせているので、スムーズにベッドにいくことに繋がっています。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード